« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

後藤さんマジメインヒロイン。

Mgspotag
■プレイレポート#2

とりあえず1周目クリアしました。なのでストーリーの感想を。
うーん…なんだろう、詰め込みが弱いというか。見る側のドキドキ感が弱いと思う。
これは多分この「MGS:PO」が「MGS3」と「MG1」の間を繋ぐ作品ということから
あまりストーリーに振り幅をつけられなくなってしまったからじゃないかと。
ただ、これまでのシリーズをプレイしてきたファンは必ずプレイすべし。
もうね…次から次へと出てくるセリフや単語、人間関係にニヤニヤしっぱなし(笑)

「MG」で最大の敵となるビッグボスがいかにして作られたかというのを
プレイヤー自身が「MGS:PO」でビッグボスを操作することによって追体験できる
というこの仕掛けは非常に良く出来ていると思います。
しかもただのシリーズ作品というだけではなく、携帯ゲーム機向けに設計された
遊びやすさも評価すべき部分かと。短時間でもサクサク遊べるし、時間がない人も
それなりにネット対応の部分を楽しめるようになってる仕様とかもね。

ちょっと気になったのがラスボス戦以後の部分。ストーリー展開も含めて。
まずラスボスがあんまり強くない。というか、その時点までに入手できる武器が
あまりにも高性能過ぎて…体力の消耗以外の面で脅威がない。
[以下はストーリー上の機密部分なので…読みたい人は反転してください]
最終的に弾道メタルギアが発射されてしまうけど、それまでの貧弱な抵抗によって
積み重なったダメージが原因で軌道がズレて、大気圏で消滅してしまうというのが
なんかあっけないというか…やっぱ戦って防ぎたかった感じだなぁ。
まあでも、ラストのオセロットが関係した一部始終で「MGS2」に到るまでの道筋が
ハッキリするあたりが良く出来ていて、それで満足してしまう自分…(笑)

[文字反転終了]
今回のエンディングテーマ曲はシリーズでも屈指かも。凄く良い。
2周目の楽しみもしっかり用意してくれてるあたりもニクいです。

ネット対戦も試してみましたが、ホストの回線状態によってはラグることもしばしば。
あとは対戦の仕組み自体があまりハマれる感じがしない(あくまで自分は)。
突き詰めると鬼ごっこというか…ある程度は武器の選択も絞られてきている感じだし
ヒドいプレイヤーはリスポーンキルとか平然とやってくるんで。
FPS好きとしてはCO-OPも採用してほしかった…次があれば是非。

なんかね…久し振りにゲームにハマれている感覚があるんですよ。
覚悟して買ってよかった。その代わりに最近DSが放置しっぱなしなんだけどな。

////////////////////////////////////////////////////////////////

今日はちょっと更新が遅めです。ちょっとばかし用事があったもんで。
色々あってアニメも消化できず…まあたいした量ではないけど。

ポピーのカブトゼクターを探して近所の玩具店や量販店を探すも発見できず。
サウンドカブトゼクターはあったんだけどね…やっぱりデザインに違和感あってダメ。
とりあえずガタックゼクターは確保したので改造してみようと思います。
問題は内蔵するマウスの種類だが…普通の無線マウスだと電池を収納する為に
容積を確保しなきゃいけないのがネックなんだよなぁ。
有線だったらゼクターを発光させるとかいう芸当も難なくできてよいのだが。

「Radio ToHeart2」もSuaraちゃんがゲスト。関西弁コーナーに萌えろ。

…政治家の仕事って失言の揚足取りとか辞職を要求することなんですかね?
我々は政治家に政治の仕事をしてもらう為に投票してるわけで、つまらん失言での
フェミナチどものワッショイ祭りを見たいわけじゃないんですよ。
世の男性の一部が女性を「産む機械」と思ってるのと同時に、世の女性の一部も
男性のことを内心、同じように蔑視してるんじゃないかと思いますが。
このホントにどうでもいい騒動の影に物凄く大事なことが隠蔽されてる気がする。
ひょっとして国民を蔑ろにしてませんか?
つーか政治家も「政治の機械」って呼ばれるぐらい仕事する様子見せてみろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

後藤さんマジESP少女。

Mgspotag
■プレイレポート#1

「MGS:PO」は現在…といっても1周目なので全体のどのへんまで来てるんだか
わからないんだけど、迎賓館でスネークを救出したあたりまで進みました。
難易度EASYで始めたせいもあるのかな…ボス戦がなんとなくラクな感じがします。
というのは、同じ位置から動かないで攻撃し続けられるポイントがあるから。
多少効率は悪くなるけど勝てる的なのが多いかも…携帯機だから?

仲間を増やすシステムが楽し過ぎて本編が進まない罠。これは麻薬的にヤバい。
ただ、作戦行動中に体力がゼロになると死亡扱いになってしまうのが恐いところ。
シビアで良い感じの設定だと思います。ゲームだけど現実的な部分。

後藤さんがキャストとして選ばれた経緯が、コナミのスポンサーとしての指示なのか
はたまたキャスティングを担当した人間の仕業なのか…。
小島監督の趣味で選択したとは思えないだけに色々と勘繰ってしまうんだけど
あのベテラン陣の中でもかなり目立ってて良い感じです。今後も期待できそう。

発売日から一ヶ月遅れてのスタートなので隠し要素の情報とかも既に知ってるけど
とりあえず1周目は普通にクリアして…2周目に色々やろうと思います。
AP SCANとかネット対戦とか、面白そうな要素はいっぱいあるし長く楽しめそう。

////////////////////////////////////////////////////////////////

今日放送の「CSI:4」のキャストに佐藤利奈の名前が。どの役だったんだろう。

「まなびストレート」の展開はあまりにもベタ過ぎる…。
この作品は言うなれば…見た目はゴージャスなのにスポンジぱさぱさのケーキだ。
「Coyote」等、過去の作品のときから度々言ってるけど…やっぱ本書きは重要だわ。
アイドル多種多様選択型時代における美少女アニメに学園モノは欠かせないけど
各キャラクターの役割担当はほぼ固定化され始めているから、作品に差異をつける
決定的な要素はストーリーの面白さになると思う(凄い今更感有り)
ユーフォさんには過度に期待してるんだからホントに頑張ってほしいです。

今週の「うたわれるものらじお」…Suaraさんの可愛さには力ちゃんでなくても負ける
と思うんですが、皆様はどうでしたか?(笑)メロメロであります。

某スレで「ゼクター型のマウスを作ってはどうだろうか」という話が持ち上がったけど
DX版はバラせるほど安価じゃないのでポピー版を探してるんだけど…見つからない。
かろうじてガタックゼクターはあった。カブトゼクターどこじゃー!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

PSPって凄かったんだ…。

Pspmgswp

触れば触るほどPSPの高性能さを思い知らされる感じがする…凄いツールだこれ。
ゲーム機としての将来性を見るとアレだけど、それ以外の面で可能性がある
面白い道具という感じ。操作系統も改善されているロットなので不便はないし。
ただ…DUAL SHOCKに慣れてしまっているとアナログスティックに違和感があるね。
DUAL SHOCKはキノコ状の部分が円周を描く感じに動くのに対し、PSPの方は
水平移動する感じ…というか。一方向に押し続けるとちょっとしんどい。
「MPO」では特にアナログと十字キーの使い分けがシビアなので、パッと見た感じ
サイズの小さいアナログスティックを咄嗟に押しにくい感じもします。

ちなみに壁紙は「MGS2」が出た頃に公式で配布してた壁紙を加工したもの。

Pspharuhi

さっそく動画の再生にもチャレンジ。定番の「携帯動画変換君」で一発変換。
画質と容量の吊り合いをとって変換すると、容量は30分アニメの尺(24分前後)で
だいたい70MBぐらいかな。もっとレートを上げてもガクガクしたり音声と同期が
取れなかったりもしないし、そのへんは頭の良い証ってとこだね。
でも…ハルヒのOPで星が流れるサビのところはさすがにブロックノイズが…。

Psphidamari

もともと長い「ひだまり」の顔はワイド画面でさらに長く(笑)

////////////////////////////////////////////////////////////////

今朝、恐ろしい夢を見ました。

「mixi」の日記では度々書いてるけど、自分はとにかく鮮明な夢をよく見るんですが
すべての夢がフルカラーかつステレオというなんともテレビっ子な感じなんです。
(医学的にはフルカラーの夢を見る人は強いストレスを抱えているらしいけど…)

今朝の夢はね…多分その直前までイジってた動画が影響してるんだと思う。
何気なく居間でテレビを見ていると歌番組が映っていて、ステージ上に女性が3人
登場してきて、耳慣れたイントロとともに「ハレ晴レユカイ」のタイトルテロップが。
何!?…まさか各声優さんが生歌を歌うのか?と画面に注目。
引いたカメラで見る限りはみんなそれぞれのキャラのコスプレをしてることが判明。
そしてカメラが各人物にズームした瞬間、期待は驚愕に変わった…

なんだこいつら…。
一見してそれが各声優ではないことがわかり…というか、テレビに映していいのか?
…と疑問に思うぐらいに顔が照明でテッカテカに光ってる。物凄いアップ。
言わば「やっちゃった系」のコスプレを発見してしまったかのような衝撃を受ける中、
だんだん冷静に画面を見られるようになってきた自分は、ある事実に気付いた。

これ…クワバタオハラじゃね?

ハルヒの方はともかくとして、長門はどう見てもクワバタさんっぽいんだ。
しかも物凄い笑顔で歌ってるんだよ。テッカテカの顔で。
あまりの衝撃(笑撃?)に耐えられず、みくるにカメラが行く前に目が覚めました。
いま思えば、せめてみくるが誰だったのか確認してから起きるべきだった(笑)

////////////////////////////////////////////////////////////////

今週は無為な待ち時間が多かった為にアニメの消化も順調です。
ここで要注意なのが、メモステ以外にも自分を待たせてるものがあったってこと。
とりあえず今月中は待つ。完全に忘れられてる感じもするが…失礼な話だまったく。

「ひまわりっ」を見てて…というか、こういうネタを見てていつも思うことなんだけど
自分の記憶の映像には自分は出てこないのが普通じゃないのかな…。
ましてや三人称視点で見えるはずがない。一体誰の記憶だったんだろう。
でもまあ滅多にピックアップされないヒメジ回だったのでよしとする。

「月面兎兵器ミーナ」は…お話が普通過ぎてだんだん萎えてきてる自分がいたり。
でも花澤香菜だけはガチ。なんつーか、彼女が演じるキャラクターはストーリーに
関係なく、喋るだけで萌えるという魔力があると思う。つまりズルい(笑)

「牙」は…日曜の朝からあんなもの見せるな!!(笑)

| | コメント (0)

2007年1月28日 (日)

祝1万アクセス突破。

毎度ご愛読いただきまことにありがとうございます。昨晩1万アクセス突破しました。

…なんだか様子がおかしいんですよ。何がおかしいって昨日からのアクセス数が。
昨日の総数が、ここ半年の統計で出る一日平均アクセス数の約3倍なんです。
しかも今日半日(0時~12時)のアクセス数が既に平均を超えてる…。
だが拍手コメントはゼロ。いや、拍手ゼロ。なにこの両極端。
(原因はわかってる…先述の画像検索が更に増大してるから)

そして未だにメモリースティックは届かず(現在14時)。
一応うちから一番近い配達店には届いてるらしいんだけどね。
待つことによるストレスでかなりイライラしてることが自分自身でわかります。

「電王」初回…面白かった。わりと満足だ。主題歌以外は
何あのチャラい主題歌。これを一年間も聞かされると思うと正直凹むぞ…。
だが脚本・小林靖子に音楽・佐橋でまさにクライマックス。こりゃ期待できる。
脚本が井上先生ではないというだけでも平成ライダーとしては革命的だと思う。
デザイン面では思いのほかデンライナーがカッコ良い。あれは美しいデザインだ。
場面のあちこちに突如現れる鉄道は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を彷彿とさせる。
(どうやら内容的にも「過去を変えて未来を救う」的要素があるらしいけど)
しかしデンガッシャーがいただけないなぁ…攻撃までの準備が長過ぎるでしょ。
ひとつの武器を組み替えることで4つのフォームに対応するというのは面白いけど。
そしてデンオウベルト…ギミックは面白いけど、どうもデザインが受け付けない。
あれが玩具版になったときどれだけ劣化するのか…。

ソードフォームの桃顔はそんなに悪くないかも。やっぱ動くとカッコいいってのもある。
あとは声だ。声が偉大。あの声がつくだけでテンションが上がる自分はオタだ(笑)
ソードの必殺技も普通なら中盤以降に出そうな技でビックリ&カッコよかった。
初回から「敵の力を借りて敵を倒す」や「赤いマフラー」といった仮面ライダーには
欠かせないキーワードが飛び出したあたりもニヤリとさせます。
今年の特撮は目が離せない…あ、「プリキュア5」にも注目しないとダメか。

「牙」と枠がカブるんだよなぁ…ダブル録画できるHDDレコが欲しい。

///////////////////////////////////////////////////////////////

[17:00追記]

やっとメモリースティック届いた。発送から約72時間か…。
しかもこちらから最寄の営業所に電話しての「やっと」だからね。呆れたわ。
ちなみにその最寄の営業所(配送センター)は家から約100mの距離にあります
100m先の家に届けるのに5時間かかるヤマト。

実は配送に来る様子をずっと観察してたんだ…(笑)
なんかオバサンが自転車のカゴに入れて、受け持ち区間を巡回しているらしい。
アレが噂のクロネコメイトか(昨年末に未配達事件で有名になった委託配達員)。
自分が電話してようやく営業所を出発した匂いがプンプンするんだが…。
安かろう悪かろうってことなのかな。

 >>俺参上!

モモタロスさん…そんなに律儀に来なくてもいいんだよ…(笑)
むしろヤマトの人にそれぐらいの勢いで来てほしかったね。

ともかくこのストレスをPSPにぶつけてくるとする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

悲しい予感。

■累計アクセス数1万間近

今までのペースで行くと、明日1万突破の予定です。特にイベントはないけどな。
人気ブログなんかだと日に数千とかザラだしな…話題にもならねえや。

ここ数日やたらと画像検索で飛んでくる人が多い。しかも半数は海外から。
ポケモンとかで検索されてもなぁ…うちにはそんなにポケモン関連の絵はないのに。
上手い人やエロい人はもっとたくさんいるから他所へお行き。

♪こどものこーろのゆめーはー (妖奇士視聴終了)

絶滅危惧種の浪川が出てたな…さて、いま6時半なわけだが。
未だ届く気配がないのよ…メール便が。メモリースティックがさ。ダメだこりゃ。
同じメール便でも京都からは24時間で届くのに…どういうことなんだ。

Pieceofcake

メモリースティックが来ないならケーキを食べればいいのだわ!!
JUM!紅茶をいれてちょうだい!
「うるせー!コーヒーで我慢しろ!」
ガシャーンドガーン

なんつーか…もう寝るわ。

///////////////////////////////////////////////////////////////

[22:00追記]

なんだこのアクセス数…今日中に1万突破するんじゃないか?(笑)
時々こんな感じに突発的にアクセス数が増えることがあるんだよね…。
こういうのが平均的に続くといいんだけどなぁ。

今週の「峠のラジオ」がヤバ過ぎる。面白いとかいう次元を超越してるね。
酒がはいった大和田先生の暴走と、いつもよりちょっとだけ強くなった弱い生き物。
遅刻の代償としてコンビニに酒のツマミを買いに行かされるプロデューサー
更には収録に1時間も遅刻してくるゼネラルプロデューサー(笑)自覚してーっ!!
まあUPさんやニセさんだからこそ許される暴挙…いや許しちゃいかんのだが。
しかし佐藤さんは可愛いなぁ…世界で一番可愛い生き物だな。

DSに「三国志大戦」を移植できるんだったら「WCCF」もできるんじゃないのかな。
あ…でも権利の問題とかが面倒なのかな。出せるなら出してほしいけど。
多少値段が高くなってもかまわないから。「スパロボ」という前例もあるし

| | コメント (0)

2007年1月26日 (金)

(フィギュメイ)ト…!!

■発覚!MMS素体の頭部はフィギュメイト規格

Shinkihead

品質調整の為に発売が一ヶ月延期となったMMS素体(通称:神姫素体)ですが、
なんと頭部の構造がフィギュメイトと同じ規格となっており、フィギュメイトのパーツを
無改造で取り付けることができるらしい。なにこのユーザーズフィードバック。
まるでうちの記事を読んでそうしたかのよ…うな…まさかね。
ただ、コナミにしては稀な自社コンテンツの上手い利用だと思う。大歓迎です。
だがソニー、テメエはダメだ。

現在ユーザーがどういうものを既に持っていて、それとどう関係を持たせられるかが
今後のホビー業界のひとつの課題になるのではないかと自分は考えています。
なので新ハードで旧ハードのゲームを遊べないとか、記録媒体を共有できないとか
白とか黒とか言ってんじゃねえよこのトンチキ野郎がァッ!!

新しい規格を先んじて発表すればシェアの獲得に有利になるというのがソニーの
考え方のようですが、結局のところ判断を迫られるのも損をするのもユーザーなので
マジな話で勘弁してもらいたいと思います。
別にBru-rayとHD DVDの両方を再生可能なプレイヤーなんて作る必要はないんだ。

最近一番気になるのはUSBのコネクタの形状ね。PCに接続する側はいいんだけど
それぞれの外部オプションに接続するコネクタが色んな種類あるじゃないですか。

Usbcone

とりあえず手近にあったのを集めてみた。それぞれ用途が違うんだよね…。
誰か偉い人が一種類に統一してくれないものだろうか。不便で仕方ないですよ。
ちなみに左から2番目がPSPに使えるヤツで、[es]と共用できます。
一番小さいのはCREATIVE社のMP3プレイヤー用。他では見たことないかも。

Henkan

一応こういうセットも売ってはいるが…変換したら負けかなと思う。

話を戻しますが…。
コナミといえば「ネギま」に続いて「ハルヒ」のフィギュア展開も発表したとのこと。
部室内の小道具と絡めたハルヒ・長門・みくるの3種類の原型が公開されました。
個人的には長門が座りポーズだったのが凄く嬉しい。
問題は原型師に誰を起用したかなんだよね…詳しい写真がどこかに載ってから
購入を検討しようかと思ってます。とりあえずフィギュメイトハルヒが先か…。

Himawari

5月発売予定のマックスのひまわりが良過ぎる。まさにokama絵って感じ。
「立体化できるokamaなどokamaではない」というのが通説だったみたいですが
ここまでツボをつかんでると他のokamaキャラの立体化にも希望が出てくるね。

///////////////////////////////////////////////////////////////

とんでもない判断ミスをしてしまいましたよ…。
関西から関東に向けて発送されたヤマトの「メール便」は到着までに約48時間
かかるということを…まあ、そのぶん送料が安いわけなんだが。
つまり本日も「MPO」プレイ出来ず。何をして待てというんだ…!?

「ひだまりスケッチ」を見てて思ったんだけど、阿澄さんって平野綾に声似てるかも。
それが今後どう影響するかはわからんけど。良いも悪いも想像できる。

あー…もう、ホントどうすればいいんだろう。
やらなきゃいけないこと、消化しなきゃいけないアニメもないのに時間だけはある。
この時間を有効に使う方法は何かないものだろうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

原稿用紙使ったの何年ぶりかな…。

■「ハレ晴レ」ダンス完全版の超クオリティ

京アニはバカだ。いい意味で。
つーか…これを作る為に昨年秋から他の仕事取ってないとかいう話だとしたら
いい意味ではなく本当のバカなんだが。まさかそんなことはあるま…あるまい。
みくるのソロパートの背後でハルヒに肩を押されてグルグル歩くナガモン萌えるわ。

ただ…この完全版な、男子約2名が非常に蔑ろにされてることに注目してほしい。
キョンなんかオデコペチンのカット奪われてんだぞ!?


■オリジナル神姫絵大会の参加結果

Shinki1

久し振りに不真面目に絵を描いてみました。当然下書き無しで約1時間ぐらい。
ハイテックCさえあればもはや下書きなど要らん(本当の意味で)。

あと一枚描いたんですけど、そっちはまあ…いいや。とりあえず。
もし興味があったら神姫あぷろだでも見てやってくださいませ。
スキャナー自体もう何年ぶりに使ったろうか。普通にキャリブレできてて吹いたぞ。

///////////////////////////////////////////////////////////////

メモステがないと「MPO」が起動できんわけですよ…で、発送の通知もないんだ。
仕方ないから32MBぐらいで安いの買ってこようかと思ったんだが…。
いざ電気屋さん行くと、Duoって128MB以下はもう店頭に置いてないんだね…。
以前は普通に置いてあったと思うんだが…需要と値段の問題なんだろうなぁ。
この記事書いてる時点で未だに発送通知がないので、多分明日も来ねーな。
発送通知キター。とりあえず明日には届くだろう…一安心。

…とりあえず何もできねーからUSBでパソコンに接続するテストでもするかな。
無線LANでの接続はもうやっちまいました。ハッキリ言ってDSより感度悪い。

そーいえばDSの「三国志大戦」今日発売なのね。買わないけども。
カードゲームってのはやっぱり物理的にカードを集めるのが楽しいわけでして…
いくらゲームの中でカードを集めても、なんか違うんだよなぁ。

「京四郎」やっと見れた。冒頭から3連続シャワーシーンで決壊した。アホか。
にゃーのにゃーのうるせーよ!! ケーキ買ってやろうか!?
「武装錬金」は原作のギャグ要素がバッサリ削られてたけど、あれは正しい判断。
桜花先輩の「ぶっこいて」が原作通りで安心したよ。やはり良いアニメ化だわ。
原作のライナーノーツで出てた反省点がちゃんと活かされてるんだよね。
戦団のキャスティングは…なぜ下小山さんまで…どう考えても狙ってるだろこれ。

…つーか、いま「銀魂」見ながら書いてるんだけど。速水さん…(笑)

 >>PSP持ってるけどMPOを買わずにコナミシューティング3作買っちゃったよ

シューターはいいなぁ…いざ「MPO」以外で面白そうなソフトを探すとなると
存外に大変そうでいまから辟易している自分がいますよ。どうしたものだろうか…。
何気に「大航海時代」とかは面白そうかな。
まあまだ「MPO」すらプレイ開始してないので先のことは考えないようにします。

うぉ…「孫ラジ」のゲストが若本さんじゃまいか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「M-06」で「緋色の空」。

…ということで、予告通り「灼眼のシャナ」第1期OP「緋色の空」のコード譜です。
本当のコードだともっと難解なのを使ってるんですが「M-06」にはないコードなので
若干アレンジしてあります。でも、まあ…多分違和感なく演奏できるかと。
余談ですけど…最初「ひいろのそら」って読んでました。「ひしょく」が正解です。

[Am7][FM7][Gsus4]
[Asus4]■[Cadd9]
[Gadd9][Em][Dm7]

Lボタン押し
[F6][FM7][G]
[Am]■[C]
[G6][E][E7]

なぜか表にも裏にもFM7を登録してありますが、演奏してるとこの便利さを
理解していただけるのではないかと。要らない人はFでも置いてください。
半音上げ前のF6は本来Fらしいので。

///////////////////////////////////////////////////////////////

【ストロークパターン】
[ /-/-/// | /-// /-/// ]

[イントロ]
Asus4 | Am | F6 | Gsus4 G

[サビ前半]
FM7 | Gsus4 G | Am7 | Cadd9 Am7 | FM7 | Gsus4 G | Am7 | Am

[間奏]
Am7 | % | FM7 | Gadd9 (x2)

[Aメロ]
FM7 | % | % | % | Em | % | Am | % (x2)

[Bメロ]
FM7 | E | Am | C | FM7 | % | Dm7 | E

[サビ]
FM7 | Gsus4 G | Am7 | Cadd9 Am7 | FM7 | Gsus4 G | Am7 | Am
FM7 | Gsus4 G | Am7 | Cadd9 Am7 | FM7 | % | E | E7 E | FM7 | FM7 G

[2コーラス後間奏]
FM7 | % | G6 | % (x3)
FM7 | % | G6 | E7

[Cメロ]
FM7 | Gadd9 | Am7 | % | FM7 | G6 | Am7 | Am
FM7 | Gadd9 | Am7 | % | FM7 | % | E | % | F6

[サビ~アウトロ]
Aボタンを1回押して半音上げ

///////////////////////////////////////////////////////////////

■参考音源(mp3形式)

この記事を書く3日前ぐらいにコード譜を見ながら通しで弾いた2度目の音源です。
なのであちこちミスしてたりしますが笑って許してやってください(笑)
一番肝心なのはストロークをマスターすることにあると思われます。
それを右手が覚えさえすればそんなに難しくもなくなるので頑張ってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

とうとうやっちまったぜ。

Pspmgo

見たかGK! 俺はとうとうPSPを買ったぞジョジョォォォォッッ!!

DVDを処分して出来たアブク銭でとうとう買ってしまいました。「MPO」と一緒に。
ホントはピンクにしようと思ってたんだけど、いざ実際に買うとなったら尻込み…(笑)
無難っちゃあ無難だな…でもまあ、仮に手放すにも買い手がつきやすいだろうて。
まあ買ったは買ったとして、しばらくの間はプレイおあずけなのであります!

なぜならば!(cv:10周年目のゆかりん)

肝心のメモリースティックをネットで購入した為、届くまでセーブできないから…。
つーかメモステは高過ぎ。普通に店頭で買うとありえない金額になるし。
今後ムービーの再生とかを試す為にもある程度容量のあるものがいいだろうと
1GBのPro Duoを選びました。お値段3千円ポッキリ。安い。

早く後藤さんの声が聞きたいのう…。


■長門のフィギュアが続々登場

Gsnagato

昨日「貴重な立体化」とか言った傍からこの発表。なんというタイミングの悪さ。
左はもはやおなじみのアトリエ彩。なぜバニーかという疑問は残るんだが…。
ただ、少なくとも既に発売されてるハルヒやみくるよりは似てると思う。
問題は上代との吊り合いかな…値段もおなじみ7,140円なので。
右はマックスファクトリー製。初の魔女スタイルでの立体化となります。
この直立不動っぷりが長門らしいといえばらしいけど、動きが無さ過ぎるという
逆の評価にもなりかねないという諸刃の剣。
自分は…マックス一点買いかな。長門といえばこのスタイルだと思うし。
座って本読んでるだけとかでもいいと思うんだけどなぁ…。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「ヴィーナスヴァーサスヴァイアラス」のOP曲が本日発売でございます。
この曲の最も特筆すべきツボポイントは、スクラッチプレイ?…正確な呼び方が
ちょっとわからないんだけど、モッズ系では定番プレイとされているギターの音を
途切れさせる演奏方法がサビの目立つところに採用されてること。
あれはマジでシビれる。なんでこんなに主題歌だけはいいんだろうか。
それと…この主題歌、タイトルの意味はどう解釈すればいいの?

今期は結構主題歌に当たりが多くて嬉しい。「ひだまりスケッチ」のも良い感じ。
当たりのないシーズンはさ…ずっと前シーズンの曲を聞いてないといけなくて
なんだか耳淋しいんだよね。
ネットラジオでも聞いてろ。

曲のクオリティでは相変わらずランティスとジェネオンが圧倒的な感じがするなぁ。
つーわけでフロンティアワークスにはもっと頑張ってほしいよ…。
感覚的には音圧1~2枚の違いがあるんだよね。超えられる壁であってほしい。
そーいえばアニプレックスがレコードレーベルとしても活動し始めたらしい。
まあ…ソニーさんは曲の提供するにももうちょっと気を使ってほしいと思うから
アニメ専門のレーベルで専門のスタッフがタイアップ考えた方がいいだろうね。
ソニー関係でもうひとつ言えるのは…アニメオンエア時に流れていたバージョンと
CD収録バージョンで曲のアレンジをビミョーに変えることがあること。マジやめて。
各アーティストの意向もあるだろうけど、実際これかなり凹むんですよ。
「儚く強く」のAメロは完全にダメだ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

俺の長門じゃない。

■ウィルコム春の新端末発…表…orz

Wxspring

待ちに待ったウィルコムの新型端末はどちらもWX…つまり通話専用端末ってこと。
自分が持ってる[es]はW-SIMという通話機能をもったPHSカードのようなものを
挿し込むことで初めて電話機として機能するPDAでしかないんです。
このW-SIMを挿すタイプを俗に「SIM STYLE」と呼称するんですが…今回の発表で
新たに登場した「SIM STYLE」の電話機は既出の「nico」の新色のみ。

まあ…これはどう考えてもネットインデックス社製の生産済みW-SIMカードを
効率よくハケる為の方策だとは思うんですが(恐らく赤耳SIMではないと思うので)
W-SIM無しで7千円ぐらいだったら買ってもいいんだけどなぁ。


■ボークス「カスタマイズフィギュア」長門有希、受注開始

Cfnagato

ぶっちゃけ似てねえよ(笑)でも一応貴重な長門の立体化なので報告までに。
ようやく立体化のアナウンスが追いついてきた長門なんですけど、去年発売された
「ザ・スニーカー」の読者全員サービスのフィギュア(モノはメガハウス製)にしても
今回のカスタマイズフィギュアにしても…ツボを掴んでないんだよなぁ。
まあ…一番ヒドいのはバンダイのガチャだけど。

何気にうちの「神姫」改造長門が一番似てんじゃねえか…?(自画自賛)

///////////////////////////////////////////////////////////////

それにしても「ミーナ」のED曲のカッコよさは異常。録音してずっと聞いてます。
プロデュースした中田ヤスタカ氏という人がその筋では有名なアーティストだそうで
「pop'n」なんかにも曲を提供しているらしい。来るべくして来た感じか。
つーか自分と同い年なんだよな…こうまで違うか。

肝心のアニメ本編はどうかといえば…クオリティを活かしきれてない感じかなぁ。
まあもともとがビジュアルありきで作られた作品なので、お話は後から追いついて
きてるんだろうし、ある程度は諦めながら見るしかないかもしれんね。
OP曲はレコード会社を移籍したHALCALI。こちらも良いテクノポップでございます。
主題歌が好きだというだけで見る気になれるから良いのだ。

逆に、主題歌がイヤだというだけで見たくないのもある。「まなびストレート」ね。
ユーフォさんに今後必要なのは良い本を書ける人間なんじゃないかな…。
「神様家族」は…もういいや(笑)どうせあと2話で終わる作品だし。
OVAでこのクオリティはどうなのかとか言われそうだけど。
…ひょっとして「逮捕」みたいにOVA分終了後は地上波オリジナルとかやるのかな?

あとは「京四郎」と「パンプキン」を消化すれば遅れを取り戻せる。…遅れ?

資金難になるとオークションを利用するようになり、オクで売ると部屋が片付く。
これを繰り返していると、自分の生活に本当に必要なものが次第に見えてくるので
余計な買い物をしなくなるし結構良いことなんじゃないかと思う。
当人にとってムダかムダじゃないかなんて買わないとわからないもんね。
今後見ることがないだろうと思ったアニメのDVDボックスとかをまとめて処分したら
全部で7万くらいになった。なんてリッチな…「GT4」売らなくて済んだじゃん…。

今の消化ペースから考えると、もうアニメのDVDを買うことはないかもしれない。
保存しておきたいような作品は別だけど、最近そういうのも全然ないしねぇ…。
いま残してあるのは「ビッグオー」と「フルバ」、そして「ぱにぽに」だけかな。
あ、劇場版「攻殻機動隊」もあるか。これはまあ…まず売ることはないだろう。
何気にフジテレビ版の「ヘルシング」1巻だけとかもある。売れないな…(笑)

【予告】
近々また「M-06」用コード譜UPします。「灼眼のシャナ」第1期OP「緋色の空」。
ハッキリ言って難易度は「God Knows...」の非ではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

それ以上 よくない。

■「孤独のグルメ」感想

事前に色々と感想は聞いていたし、パロディーネタなんかもかなりの数をチェックして
予習をしていたんですが…本当に淡々としてるというか、不思議な漫画でした。
なんだろう…今まで読んできた漫画作品の文脈にはあてはまらないスタイルだし、
奇妙な読了感があって、説明し難いオリジナリティがある…というか。
なんか全然上手く説明できてないなぁ…。

ただ、その淡々とした中にアームロックあり上半身裸で応援ありという不条理感が
ギャグ作品ではないのに笑えてしまうんだなぁ。本当にヘンな漫画。
しかし食事を扱った漫画としては大袈裟な表現のない、非常にリアルな感想が多い
作品だったので、個人的にはその食事スタイルに共感できました。
人それぞれで満足度がハッキリ分かれる作品だと思いました。

「スクラン」と「フルバ」の新刊も読み終えました。「フルバ」はいよいよラストか…。
それぞれ読者が望み描いていたところに行き着く感じで、派手な裏切りはなくて
安心して終わりを迎えることが出来そう。魚ちゃんがそう動くとは…(笑)
「スクラン」は…もう惰性かな。アニメが続いてないと盛り上がらないわ。

「カブト」の最終回を見るのを優先して後回しにしてしまった「ボウケンジャー」が
あまりにも面白かったもんで「カブト」のグダグダさがどうでもよくなってしまった(笑)
来期の作品も個人的に期待。デザインがさとうけいいちっぽいし。

アニメ消化できてねえ…土日に作品集中し過ぎなんだよ…。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「mixi」内の「M-06」コミュを覗いてみたけど、なんか…ダメっぽいのな。
一言で言えばヌルい。参加人数のわりに書き込みが異様に少ないから判断要素が
足りない感じもするけど、あえて参加するほどのものでもなさそうだ。
うちの「M-06」関連記事にも特に反応はないし…思ったより人口少ないのかな。

まあ…「M-06」に限らず、このブログ全体に対しての反応がないんだけどさ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

臭い壷にはフタをしろ。

■「2ちゃんねる」閉鎖騒動はウソ

一時本当に接続できなくてマジで閉鎖したのかと思いきや、あのネタ扉絵を更新して
普通に復旧しているという罠。焦って損したよ…ムスビ!嘘つくな!
まあ依然として反壷運動を継続している自称・壷で中傷された方々はいるようですが
とりあえず…まだまだ寒い季節が続きますのでご自愛下さいませ。
駅のトイレに「お前はバカ」と書かれてるのを見つけて、駅を訴えるようなもんだよ。

経験則で言うと、自分はわりと壷親派なんです。
実際壷のゲーム攻略板のまとめサイトを継続して運営してますし、お互い名前も顔も
知らないけど、名前や顔を知ってる人たちよりも親切で節度をわきまえてくれてるし。
日本古来の長屋的なお隣さんとの交流はオフラインでは消滅しかけているけど
ひょっとするとオンラインでは引き継がれているのかもしれない。

////////////////////////////////////////////////////////////////

昨日撮影した写真を少し紹介。

Chidori

千鳥ヶ淵戦没者墓苑から見えた建設中のビル。工事現場って好きなんですよ…。
特にこのクレーンは全体がアルミのような銀色で凄くキレイだった。

Koukyowood

お堀の対岸に見えた老木。このウネウネした感じが非常に素晴らしい。

Bent

久し振りに都心に出ると高級車をたくさん見られるのが嬉しくて、つい…(笑)
ベントレーはこの日、2台見かけたかな。

「カブト」最終回は…なんだろう、凄く軽かった。軽快と誉められる軽さではなく。
やはりメインストーリーの弱さが最後まで響いた感じ。ラストバトルを終えた後の
余韻というか感慨深さが全く無く、子供や特撮好きの視点からこの最終回を本当に
楽しめたかどうかは疑問だなぁ…。
血縁でもないミサキーヌがディスカビル家の資産を受け継いでるという凄さ(笑)
でもまあミサキーヌなら負の遺産ぐらいすぐに片付けてしまいそうだ。
…というか、ゼクト解体で解雇されたから仕事が必要だったんだよね。

おばあちゃ…山岡さんが言ってた。「豆腐とワインには旅をさせるな」。
本物の食材を追求する天道がわざわざフランスまで豆腐を買いに行くはずはない。
あれは本当に余計な演出だったと思う。最初の豆腐屋に帰結すればいいのに。

ちなみにワインを旅させてはいけない理由として、保存状態の変化のほかにも
衝撃や震動でもビン内の品質に変化を及ぼすことがあるとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「M-06」で「Lost My Music」。

久し振り…だなぁ。一回凹むとこれだから。
今回もまた「ハルヒ」の曲なんですが、これは「でしょでしょ?」と並んで語り弾きに
適している楽曲なので、あまりエフェクトとか気にせずに演奏してみてください。
コードも少ないので歌詞を見ながら演奏というのも簡単だと思います。

[A][F#7][G#m]
[C#m]■[A#m7-5]
[F#m][E][B]

Lボタン押し
[ ][A#][C#]
[ ]■[ ]
[ ][ ][ ]

///////////////////////////////////////////////////////////////

【基本ストローク】
| //// |

[イントロ]
E | G#m | A | B A G#m | E | G#m | A | B
E | G#m | A | B | E | G#m | A | B

[Aメロ]
E | % | G#m | % | C#m | B | A#m7-5 | F#7 | A | B | G#m | C# | F#m | A#m7-5 | B | %
E | % | G#m | % | C#m | B | A#m7-5 | F#7 | A | B | G#m | C# | F#m | B | E | B | %

[サビ]
E | % | G#m | % | A | F#7/A# | B | %
E | % | G#m | % | A | B | E | %
A B | G#m C#m | A B | G#m C#m | A B | G#m C#m | A B | E

[間奏]
E | G#m | A | B | E | G#m | A | B

///////////////////////////////////////////////////////////////

イントロはそれぞれ1音1コード。♪ジャーン♪ジャーン…に合わせて(笑)
サビの「F#7/A#」は、どちらのコードで演奏してもOKという意味です。
2コーラス目のサビが終わったあとギターソロにはいりますが、この部分はイントロの
演奏を参考にしてみてください。ほぼ同じ弾き方で対応できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

浅草寺行ってきた。

Sensouji

なんか素材みたいな画像になっちまった…。

2週間前の雪辱を晴らすべく…というわけではないんですが、また父上が今朝突然
「浅草寺に行こう」と言い出し、不安なまま同行することに。
なにせ2週間前の川崎大師では数時間彷徨った挙句に駐車できなくて撤退で…、
しかも3日続いた激しいクルマ酔いと[es]破損という踏んだり蹴ったりな惨状。
不安にならないわけがない

ただ、今回は非常にスムーズに浅草まで行けました。雨はパラついたけども。
雪になるんじゃないかと心配したけど、浅草寺の本堂まで行って外に出た頃には
雨が止んでおりました。これも神の力の成せる業なのだろうか。

別にいいよ…と言ったんだけど、父上が心願成就の御守りを買ってくれました。
2週間前からの激しい鬱っぷりに父上も多少心配してくれたのかもしれない。

///////////////////////////////////////////////////////////////

で…[es]なんですが、今朝届きました。新品の液晶はキレイですわ…。

007returns

用意しておいた新しい液晶保護シートとプロテクターを装着。素晴らしい頑丈さ。
まあ…見ての通り、タッチパネルは完全に封印されて使えませんがね(笑)
慣れれば液晶に触れなくても操作できるんだけど、だったらこの図体でなくても
いいってことになっちゃうから…サブ機の購入を前向きに検討しようかな。
来週だっけ…ウィルコムの新型端末の発表って。

そういえばOSの擬人化にWindows Mobileっていないんですね。
イメージとしてはCEに近い感じだけど…誰か擬人化してくれないものだろうか。

Gorochan

amazonからの荷物も到着。とうとう買ったぞ…「孤独のグルメ」(笑)
真ん中にある両面テープは料金調整用。いや…前から両面を必要としていたので
タイミング的にバッチリだったというのもあり。文房具も売ってるんだよamazon。

小林先生は何があっても高野晶を表紙にしないつもりらしい

「mixiミュージック」を有効化すべく、すべてのmp3にタイトルとアーティスト名を
入力する作業の間に、溜まっていたネットラジオを消化。いやー…結構大変だった。
中でも「峠のラジオ」の反省会inコミケが非常に面白かった。内容がヤバ過ぎる。
いま思えばやっぱり2日目行っておくべきだったなぁ…。
「あの空」の100回記念放送も面白かったし、弱い生き物ファンとしては満足です。

「RG Radio」のゲストは辻あゆみ。ぞよい人との絡みが面白い。
あとは「こち陸」かな…トリさんも含めて三課の酔っ払いどもはみんなステキだ。

…乗り物に強くなりたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

「武装神姫」素体販売を延期。

エンキ・ビラルッ!!(挨拶)

品質調整の為に出荷延期とのことです。一ヶ月の延期がどう響くか気になります。
発売決定からみんなだいぶ待たされてますからねぇ…凹むこと請け合い。
ちなみに自分は注文してないですけど。だって…マジで余裕ないんだもん。

すいません…今日は他にネタ無いっスよ。
徹底してお金を使わないようにしてしまうと、一気に世界が閉ざされる感じがします。
ケータイの修理費5千円の為に、買ったばかりの「GT4」を売らなきゃいけないほど
困窮していることは既にみなさまご存知だと思いますが…。

まあ…あくまで計画的に事を進めようとしてるからなんですけどね。
別にゲームソフト売らなきゃ破綻するというほどでもないし、無理はまだ出来るはず。
でも出来れば無理しながら生活なんざぁしたくはないですから。

ただ…何かすることがあるでもなく、ただ時間の経過を待たなければいけないという
現在の状況が非常に鬱屈としておりまして…ストレスが溜まる一方です。
お金を使わないヒマ潰しの方法が必要なのであります。

////////////////////////////////////////////////////////////////

とりあえず神宮寺三郎シリーズ最新作(と言っても発売からだいぶ経っているが…)
「KIND OF BLUE」を超久し振りに取り出してプレイ開始。
推理ADVというのは内容を忘れた頃に再びやるものなのであります。

それにしても神宮寺三郎シリーズはPS2にハードを移行してから当たり作が無い。
というのも、制作がワークジャムになってからハードボイルドさがまったく足りない
単なるハートフルヌルゲーになってしまっているからなのである。
番外編とも言えるGBA版「白い影の少女」はその最たるもの。
PS時代のあのノリが復活しないものだろうか…長年待ってるんだけどなぁ。

「KOB」はテーマがジャズということもあり、神宮寺シリーズの音楽面の良質さが
非常に際立っていて…ジャズを楽しむゲームとしてはある意味完成度が高い(笑)
まあそういうシリーズの変化を見るに、制作側が考える神宮寺像というものが
時代とともに変化してきていると考えるのが自然なのかな。

最近はこういったテキスト総当り式のADVというのもほとんど見当たらなくなったし
神宮寺シリーズも新作のアナウンスがばったりと消えてしまっている。
こういう時代に反した作品がまだ生き残っていることだけでも感謝すべきか…。

ちなみに「KOB」は総プレイ時間が約8時間程度。繋ぎにならんかも…(笑)

 >>世界樹マゾいよー俺も蝶に全滅寸前まで追い込まれた

自分が巡回してるブログや「mixi」の人たちがみんな買ってて吹いた。
本当にごく一部の人から圧倒的な支持を得ている感じだなぁ(笑)硬派ゲーだから。
自分はああいうストイックなものも含め、RPGというジャンルが非常に苦手なんです。
むしろ嫌いと言ってもいい。つーか序盤でつまづくRPGなんで絶対無理だ。

ある時期から「レベル上げ」という行為をまったく受け付けなくなってしまって。
テレビの前に何時間も座ってひたすらレベルを上げるというのに我慢できなくなり
最近はもっぱらアクション派。RPGもアクションRPGはかろうじていける感じ。
なんつーか…自分の操作技術どうこうの前に、数字で圧倒的に差ができてしまう
ようなゲームに対して不満が募るっつーか。理解してもらえるだろうか。
なので、プレイ時間や資質で上手いヘタがハッキリするFPSとかは好きです。

なんか面白いゲームないかな…PS2かDSで。多少時代遅れなのでもいいから。
何かオススメのソフトがあったら教えてください。

////////////////////////////////////////////////////////////////

忘れてた…そういえば「ひだまりスケッチ」見たんだった。
いきなり新房監督の持ちネタである「♪あぁーさぁーっ!!」で始まって吹いた。
OP曲はベタベタにランティスっぽい曲だけど、元・新谷良子ファンクラブ会員としては
結構好みの曲だったりします。ED曲はAメロが好き。スーパーカーっぽい。
日付と進行はあまり関わりがない様子。来週…時空遡ってるのでは。

昨今この手の女の子たくさん系アニメをたくさん見てて思うのは、作品は違っても
それぞれの役割を担うキャラがいることは共通してるんだなぁ…ってこと。
なので、他の作品のボケ担当が好きだからこっちの作品でもボケ担当が好き…
みたいなのがあるんじゃないだろうか。
これはある種の…そう、ハロプロ的戦法かもしれない。時代だなぁ。

…あんまり逆って成り立たないよね(性別の話)。自分が知らないだけかな。
あー…でも「テニプリ」と「ミスフル」とかだったらありえるのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

切羽詰ってきた…精神的に。

[18:10追加更新]

[es]の再査定の結果が来ました。が…今回だけ特別にお勉強して5千円とのこと。
タダじゃねえのかよ…と言いそうになりましたが、それだとタダのDQN顧客なので
元の修理額や一般的なケータイのそれを鑑みて素直に了承しました。
今週末に戻ってくるそうです。これで一応決着…というわけではないんですが。

ピカピカな状態で戻ってきたら[es]売っちゃおうかなぁとも思ってます。
ただ…現行のウィルコム端末であんまり魅力的なのがないからどうしたものか。
ウィルコムに限らず、いまのケータイ業界のデザインってスクウェア型に移行してて
先日ドコモとAUが発表した春の新機種ラインナップを見ても似たようなのばかりで
なんかつまんないんですよね…個人的にカッキリ四角いのって好きじゃないし。

だから、いま他のキャリアに移るだけの理由もなく。
まあ…しばらくは現状維持かな。

修理費が安くなったとはいえ払うことには変わりありません。
なのでその額の工面の為に「GT4」を売ることにしました…orz
いま手持ちのゲームで他に高く売れそうなのがなかったんですよ…。
つーかもう買い手がついて入金も確認してます。まあヨドバシでポイントを使って
2千円で買ったのが2千円で売れたんだからよしとするか。

またしばらくゲームとは疎遠になりそうだな…。
世の中「世界樹」とかで盛り上がってんのに。

////////////////////////////////////////////////////////////////

あちこちの掲示板でGKという単語を目にする機会が増え、なんのことだろうと
思っていたらとうとううちのブログにも来ました。噂のGKが。

いわゆる例のタイマーとか次世代ゲーム機で有名なあのメーカーのGKなんですが
そのGKがうちのブログに来るにあたって使った検索ワードが…

「ハルヒ 描画 ヒドい」

…ぶっちゃけ、コンテンツ的にまったく関わりが無いと思うんですけど。
最近のアクセスを見てると、大学内から接続してる人が多いような印象があります。
おめーら…いいのかそれで(笑)まあタダで自由に使うがよかろう。
あと、わざわざ携帯電話から見てくれてる人もいるのね。頭が上がらないよ…。

////////////////////////////////////////////////////////////////

Hagi

萩の月わはー。

父上が仙台に行くと言ってたので、冗談で「仙台といえば『萩の月』だよね」と
言っておいたら本当に買ってきました。まさか本気にするとはね…。
まあ牛タンと言って牛の舌まるごと一本買ってこられるよりはマシですが。
お茶請けとして美味しくいただきました。

今日は天気が良かったこともあり、自分自身に2時間のツーリングを強制してみた。
鬱やひきこもりの解消法として日光を浴びるというのは効果があると思うんだなぁ。

昨日からひたすら「ネギま」の勉強をしてます。キャラの顔と名前が一致してきたわ。
ただしカルトクイズ的なのはキツいな…誰がどの部活に所属してるかとか。
あと…漢字で書かれると読み方がわからない名前が多いです。

「世界樹」は難易度の設定がかなりキツいらしいのね。昔のRPG的というか。
最初の階でたかが蝶ごときに全滅させられるRPGなんて最近そうそう無いぞ。
そろそろ「M-06」用の新しいコード譜でも掲載しようかな…でも、なんか思ったより
「M-06」で検索して来てくれる人が少ないので盛り上がらない…。
大抵の人は「God knows...」で来てるっぽいし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

なんだこの道路。

「あぼしまこ」さんって、「あぼ」で切るのか「あぼし」なのかわからなかったんですが
どうやら「あぼし」で切るのが正解なんですね…ひらがなって難しい。
「ねぎぽに」OP2番の「お守りいたします!」がカッコ良過ぎて小便チビりそうだ。

最近近所の道路の様子が何かおかしい…と思い、まじまじと観察していると
物凄くわかりやすい違いが生じていることに気が付きました。

Centerline

いわゆる普通の、ちょっと広めで頑張れば片側2台ぐらいは走れる感じの道路で
ご覧の通り駐車禁止を意味するオレンジの破線付きなのに、早朝や週末になると
違法駐車だらけになる問題ありありの道路だったんですよ。
(オレンジ破線の外には歩行者専用道路があります)

それが、センターラインに沿って謎の空間を設けられたヘンな道路に。なんだこれ?

で…この空間が設けられたことでこの道路に何が起こるかを想像したんです。
センターラインの幅が実質拡がったことで、クルマは道路の左端を強制的に
走らなければならなくなっている…つまり、道路の端に駐車する余裕がない。
つまりこれは、違法駐車を減らす為の抜本的改革のひとつということらしいのね。

しかしこいつが諸刃の剣。自転車乗りにとっては恐怖以外のなにものでもない。
上の図では省略しちゃってますが、この幅広センターライン化と同時に
今までなかった路側帯も設けられたんですが、異様に幅が狭いんですよ…。
そこを自転車で走ってると、凄い近いところをクルマが走り抜けていくんだ。

実は自分、十年近くこの道路を自転車で通り抜けているんですけど、あまりにも
路上駐車が減らないもんで警察に直接言ったことがあったんです。
今回のことで路上駐車は減ったんですが、依然として危険は消え去ってないわけで
相変わらず現行の法律と、その法律を知らない人たちによって自転車乗りたちは
迫害され続けているんだなぁ…と、しみじみ思いました。

///////////////////////////////////////////////////////////////

実は昨日の更新できなかった間にまた[es]に動きがありまして…。

ウィルコムセンターに預けて、修理を断って[es]が手元に戻ってくるのを待ってる間に
シャープとウィルコムに直接思ったこと…というかぶっちゃけ苦情を送ったんです。
とりあえず誰かにぶつけておかないと気が済まないと思ったもので…。
そしたらシャープの方から「申し訳ないけど再度送ってください」という連絡を
いただいたので、昨日着払いで発送してきました。つまり再入院。

しかも送り先が奈良。シャープの情報通信事業本部の顧客向け部署らしい。

ただ…これでまた同じ査定で「頑張ってはみたものの査定に間違いはない」とか
ダメ押しされた場合の自分の立場がちょっと不安なんですが…。
もし本当にダメなようならnineがnicoと交換していただけませんでしょうか…(笑)
まあそれはそれとして…だ。

Clearcase

本体がないのに注文しておいたケースは届いてしまう罠。orz

取り付けるにも本体がないので、とりあえず自作したアクリル製の窓をケースに
ネジ止め固定してみました。これで液晶が壊れることは二度とあるまい。
液晶に触れることもできんのだからな

「武装錬金ラジオ」ゲストに平野綾登場。メインパーソナリティーがあのふたりだと
平野綾の方が普通に聞こえるから凄いな…。
「反逆の山々」「うたらじ」はいつも通り面白いです。「うたらじ」はもう…なんというか
ある意味もう丸くおさまってしまった感じさえするというか。デレ全開です。
「Radio ToHeart2」は…ゆりしーの「硬くなってる」発言でみんな妄想してください

※硬くなってるのはあくまでです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

いきなりアナザーアギト。

Aagito1

SICの再販がかかってようやく手に入れた頃に、なんとなく思い立ってスカルピーで
原型を制作し、レジンに置き換えた自作のアナザーアギトが発掘されたので、
手持ちの塗料で塗装してクリアー仕上げしてみました。

本当は両肩ぐらいまで作る予定だったんだけど、どうも自分はモチベーションを
維持する能力が3日程度しか持続しないので…こんなハンパな状態に。

Aagito2

構造は半立体…シルエッタとかいうもの。浅井さんの強い影響があるもので…。
横顔はそこそこ似てるんだけど正面から見るとイマイチなんだよなぁ。
個人的に一番のお気に入りはマフラー。ここだけ異様に完成度が高い(笑)

実は「アギト」は映像として一度も見たことがありません。「クウガ」も然り。
そもそも今のように特撮にハマったキッカケが、「龍騎」時代に非常に仲の良かった
女の子から「前夜祭のチケットが余ってる」と言われて、誘われて見に行った
劇場版だったもので…なので「龍騎」も後半しか見たことないのだわ。

アナザーアギトはSICのそれもさることながら、立体としての魅力に溢れていて
仮面ライダーの亜種でありながらライダーらしい記号がちりばめられているという
平成の歴代ライダーの中でもちょっと異色な存在なんですよね。
一番近いのは最近公開された劇場版1号・2号かな。
やっぱり「緑の仮面」と「赤いマフラー」はライダーには必須だと思いますよ。

///////////////////////////////////////////////////////////////

もしソフトバンクモバイルに移籍することになってもいいようにと、自分が所有してる
V603SHの白ロムのバッテリーチェックをここ数日試していたんですが、
どうもこの機種はオフラインモードにしないと白ロム状態でも電波の取得動作を
継続してしまうようで、放置しておくと24時間ぐらいで電池が切れていまうことが
わかりました(気が付くまでは単純に酷使と劣化のせいだと思ってた…)。
同じシャープ製でもV601SHはそんなことないんだけどねぇ…。

ソフトバンクといえば、プリペイド式の201SHが番号付きでオクに大量に出品されて
いるという事実を知ってちょっと驚きました。問題ないのかな…これ。
あと、ウィルコムのストレート端末のW-SIM無しとかも思っていたよりも結構安く
出品されていることがわかり、ちょっと安心しました。
でもまあ…しばらくはヒビ入り[es]を酷使していこうと思ってます。

HDDレコの整理があらかた終わり、ようやく念願の初期化を達成。
何も記録されてないHDDって素晴らしい(笑)
アニメとかをDVD-Rに保存しても、新番組が多過ぎて結局見ることもないというのが
この数年でハッキリしたので、もう滅多なことがない限りは保存しないことに決定。
一応「月面兎兵器ミーナ」の1話はDVD-RAMに保存してありますが…消すかも。

「神様家族」第2話を見たけど…やっぱりありがちな恋愛ストーリーという印象。
小清水演ずるところの天子の可愛さが異常…で、メインヒロインが霞む霞む(笑)
つーかアレだ、長女がいま放送されてる「009」に見えて仕方ないんだが。

「まなびストレート」は第2話でも牙城崩れず。内容がどうとかいう意見も多いけど
それ以前にこの水準にまで達してないアニメの方が圧倒的に多い現状なので
この作品はそういう部分も含めて、もっと評価されてもいいと思う。
「苺ましまろ」とかが好きな人には普通に受け入れられるアニメなんだろうなぁ。
…とか、「ましまろ」全巻持ってる自分が言うことじゃないよね。

さて…テキトーに材料見繕って[es]用の新テーマでも作るかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

井上先生…たのむよー。

この終盤に来てからの「ボウケンジャー」の怒涛の展開にシビれた。凄いな。
ここに来てブラックとレッドの因縁を掘り返したり、ブラックがブラックになったり
マジで先が読めないぞ…それに対して「カブト」はちょっとビミョーかなぁ。
恐らく今週の展開で印象に残るのは影山死亡シーンだと思うし…。
大筋のストーリー性の弱さが終盤のグダグダに直結してしまった感じがします。
あれ?…そういえばハイパーガタックって出ないのか(だまされてた…)。

「牙」も今週は…ラスト3分ぐらいの展開のヒドさに鼻水が出そうになったよ。
アミルガウルは洗脳できない特殊な存在なんだという事実をハッキリさせられる
美味しいシーンだったはずなのに、洗脳を打ち破るシーンがバッサリ無いというのは
今回の展開においてはかなりマズかったんじゃないかと思う。
そしてギンガの最期。一応…長期間登場したサブキャラなのにそのオチか…。
つーか宿命の対決してるときに名前もわからんオッサンがしゃしゃり出てくんな(笑)
もうちょっと良い余韻を残して消化してほしかったエピソードでしたよ…。

あ、ユンナちゃんのCMやっと流れたー…タイミング遅いなー(笑)

覚悟して[es]の液晶保護シールを剥がしましたが、破片はすべて液晶の方に
しっかりと貼り付いているようで安心しました。
この3本を見てる間にアクリル板を切り出して磨いて、事実上タッチパネルを封印する
キャノピーを制作しました…が、固定する方法がなくてマスキングテープで固定。
ハメコミ式にもできたけど、タッチパネルが反応することを懸念して却下。
なんだっけ…「着ッカバー」とかいう商品があるらしいんだが…どうなんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰ってこなくてもよかったよ…。

…そういえば、あとちょっとで総アクセス数1万突破するんですよ。やっと。
ここ最近は週を追う毎に一日あたりのアクセス数も増加してますし…来週あたりかな。
ただ、反比例するかのように自分の精神状態はみるみる下降しつつありますが。

修理査定に出していた[es]を受け取り、その下降に拍車がかかりました。
凄く気に入って手に入れたのに、いまではもう愛着も何もなくなってしまいました。
受け取りついでに各社の端末を色々と見て廻ったんですけど、どれもイマイチで…。
vodaのV601SHやauのW42CAみたいな…そうか、ああいうのが好みだったんだ。

かろうじて「ちょっといいな」と思ったのがdocomoのモトローラの新しいヤツ。
最近の携帯電話はみんな薄いんだねぇ…W42CAの厚さにビックリしたよ。

…楽しくないときは何をやっても楽しくないね。無理しないでおこう。
気が付けば「M-06」も「GT4」もしばらく触ってない。

////////////////////////////////////////////////////////////////

今週も「京四郎」の圧倒的なテンションに身震いする思いでしたよ。
つーか冒頭から裸ハダカのオンパレード。そしてキス。もう好きなようにやってくれ!
京四郎役の小西さんは凄いな…現場はどうなってんだろう。

「ひまわりっ」はED切り替えで来ましたか。主役より先に平野綾とは…。

新番組「月面兎兵器ミーナ」は圧巻。来た、GAINAXとGONZOの真骨頂。
しかもこれは良いGONZOだ。画面全体から伝わってくる「他とは違うんだぜ」という
主張が素晴らしいし、それでいて良く動く。アニメだしな! 動いて当然だ!(皮肉)
一応深夜を意識したカットや演出もありますが、なんか健康的に見えるから凄い。
個人的に一番シビれたのがEDテーマ。アレンジがカッコ良過ぎ。
EDのイラストで各キャラの設定がバレそうなんですが…いいのかな。

枠がカブってる「神様家族」以降は消化しきれず…。

何か…こう…明るい話題はないものだろうか。
今の自分ならどんなに明るい話題でも暗く書く自信はある。…ダメじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

長門…というか、のいぢ顔の女子。

てらそままさき! てらそままさきじゃないか!

…とか興奮してるのは多分自分くらいのものだろうな。今週の「妖奇士」参照のこと。
女子キャラをコミカルに描くのが方針として定まってしまったんだろうか。
新主題歌は2週目にもなるとなんかもうフツーという感じもする。逆に「ギアス」の
新しいOPが各ブログで物凄い勢いで叩かれてのが凄い。まあジンだしね…
そりゃ銀さんじゃなくたって憤るよ。テーマソングって言葉の意味わかってんのかな。


■「神姫」用新頭部…?

Nagatohead

昨年末、コミケ上がりで友人と秋葉原に繰り出したときに話しておりまして…。
なんでハルヒとみくるは次々と立体化されるのに長門は出ないのか、と。
ボヤいてたら「アンタ自分で作れるんだから作れよ」と言われまして…。

昨今のいぢ関係の立体物が増えてきたので、どれかひとつぐらいは材料として
使えるのではないかと思い、安くなってるものを物色してきました。
ヅラは定番のフィギュメイトより。つまりフィギュメイト用のものと完全互換です。
試しに茶髪のつけたらそのままハルヒになった(笑)

まあ…せっかくギター改造したんだし、ねぇ?

///////////////////////////////////////////////////////////////

先程ウィルコムセンターからお電話をいただきまして…お店の方に自分の[es]が
もう返却されてきたとのこと。なんで帰ってくるのはそんなに早いんだ…。
まだ解約は決めてませんが…どうしたものかな。
現状各キャリアが出してる機種で[es]を超えるほどデザインに魅力のある子機は
なかなかないんだよね…auも以前ほど魅力的ではないし。
プランについても各社で競争がおこなわれている為か、どこかが特別悪いという
状態でもないから、乗り換えの決定打はやっぱりデザインだと思う。

つーか…連絡手段がないと、ないなりに困るというのを徐々に実感してきた(笑)

ソフトバンクモバイルのホワイトプランにデメリットがないことがハッキリしたら
一番の有力候補になるかもしれないね。貧乏人としては非常にありがたいしさ。

 >>16,000円って…いくらなんでもそりゃ無いわと言いたくなるね

以前にどこかのブログで、画面の大きい方のW-ZERO3機種の修理費が2万超え
だったとかいうのを読んだことがあって、一応覚悟はしてたんだけどね…。
ウィルコムセンターに電話で修理キャンセルを頼むときに担当の人と話していて
やっぱりその人も苦笑いしてました。普通は修理しないよ…と。

ウィルコム側では結構同じような苦情を何度も受けてたらしくて、今後そのことに
ついて改善していく予定…というか、検討する予定…らしい。予定
やっぱ携帯電話は丈夫な方がいいね。初代ゲームボーイぐらい丈夫なヤツ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

オワタ\(^o^)/

取り急ぎ…。

■W-ZERO3[es]修理費査定の結果

16,000円だそうです。留守電の録音内容聞いて吹いた。バカじゃなかろうか。
現行のプレミアムバージョンが新規契約19,800円で出来る機種の修理費として
この金額を払うバカはなかなかいないのではないかと思いますよ。
しかも旧灰耳SIMのままね。現状の店頭在庫もまだ灰耳のままらしいけど。

上着のポケットに入れてクルマに乗るという常識的な範囲での使用で破損。
メーカー保証書の保証期間内であること、修理査定期間中の代替機貸し出し無し
という冷遇も含めて、もうちょっと勉強するのがスジではなかろうか。

つーか仮に16,000円払って修理してもらったとして、安心して使えるだろうか。
常識的な範囲内で使用してまた壊れて修理費払わされるのがオチじゃないかと。
これ、どう考えてもいい「鴨」だとは思いませんか?

当然こちらとしては「壊れたまま使い続ける」もしくは「解約する」の二択を検討中。
もし解約したとしても違約金4,200円で済むし。
まあ…そういう回避策の検討とかはとりあえず横に置いて、ひとつ言えるのが…。
「一年の計は元旦に有り」と言うじゃないですか。昨年速攻で挫折したそれ。
二黒土星の八方塞に続いてこれですよ…。

2007年オワタ\(^o^)/


■人生オワタ\(^o^)/指数チェック

オワタついででなんですが、人生オワタ\(^o^)/指数チェックをやってみました。

…結果…
リョーマさんの人生オワタ\(^o^)/指数は、 63 です。
□ランク:B (A~E)
□偏差値:61.6
□順位:26,564位 (213,808人中)

□総評
かなり人生オワタ\(^o^)/に侵食されています。
ですが貴方はそれ程重症ではありません。
もっと前向きに事を考えるといいでしょう。勿論良い意味で。
しかし一歩道を踏み誤ると完全にオワタ\(^o^)/状態になる危険性があります。
何事も慎重に行く事も大切です。

□リョーマさんのラッキーアイテム:
LANケーブル(10m)


…LANケーブルは一体何に使うんでしょうか?
まあ確かに、たかが携帯電話が壊れたぐらいで人生オワタというのも早計ですよね。
他人には理解し難いかもしれませんが、低所得層の悩みだとでも思っててください。
高所得層にもそれなりに悩みがあることは最近よくわかりましたから。
バラバラ殺人ブーム到来の予感トカーコロッケトカー。

あの事件、遺体の損壊の際に使用したブルーシートや電ノコを処分しているうえに
リフォームまでして徹底的に証拠の隠滅をされているので、現段階で立証が可能な
罪状は死体遺棄しかないんですよね。
殺人と死体損壊を立証する為には、殺害に使ったと言われているワインのボトルと
損壊に使用したブルーシートと工具一式、それにリフォームで出た廃材が必要。
この寒空の下、警察総出で探してるんだろうなぁ…ご苦労様です。

オワタといえば、ソフトバンクモバイルがホワイトプランを発表したことでウィルコムが
最安値の通話料無料ケータイではなくなってしまったわけでオワタ言われてますね。

そしてもうひとつ…「2ちゃんねる」オワタになるかもしれない

////////////////////////////////////////////////////////////////

なんか一気にすべてのやる気を削がれてしまって画像うpする気にもならねぇ…。

新番組「ひだまりスケッチ」はまあまあ普通…かな。TBSの深夜っぽいアニメ。
原作確か「まんがタイム」とかだったと思うけど、その独特の軽さというか柔らかさが
伝わってくる感じで、悪い気はしないけど…悪い意味でチープさが目立ちました。
新房監督だからとはいえ、わざわざ実写素材使う必要もないと思うし。
個人的には主役の阿澄さんの活躍が気になるところ。後藤さんと同じ元GGFか…。

阿澄さんといえば「神姫」の在庫様役なんだよね。またコナミか!
黒子が茅原実里、犬子がオタエリこと喜多村英梨とのこと。イメージと違うなぁ。
その茅原さんが出演してる新番組「ヴィーナスヴァーサスヴァライアス」ですが…。

厨臭い。しかも悪い意味で。
タイトルに3つも「ヴ」がついてる時点で既に怪しいんですが、内容もそれに準じて
非常に粗悪かつありがちで、パクりと言われても仕方ないパーツがチラホラ。
しかも圧倒的な女性比率。もうね…見てて不快さが募る一方でしたよ。
「ブラックブラッドブラザーズ」とかを嬉々として見られる人にはオススメしますが…
正直、良いところが見つからなかった。
リボルバーはまあいいとして、オートマまで6発しか撃てんとは…。
中身が見える状態の弾丸って発火の衝撃と発射後の気圧に耐えられるのかな。

はぁ…ホントやる気ない。でも返信。

 >>ハハハこやつめ!後藤さんはジュニア欄で既に登録されてるぜ!

あ、ホントだ。っいうかジュニアだったんだ…まだ。どうも実年齢を忘れがちである。
何歳から普通枠なんだろう。つーかそれは三十路を超えた柚姉へのあてつけか。
宣材写真に奇跡的なほど健康的に写ってる写真が使われてるのが痛々しい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

ペチットワン買ってもーた。

Hitec1

筆記具好きとして、面白そうな筆記具を見つけると買わずにはいられない。
ということで…また買ってしまいました。パイロット社の「ペチットワン」。
なんて説明すればいいんだろう。万年筆…とハッキリ言えるほとしっかりしてなくて
書き味は普通のピグメントに近い感じです。

ただ、構造は万年筆そのもの。ちゃんとインクもカートリッジ式になってます。
ターゲットが女子高生あたりだと思うので…サイズも小さいし使い勝手もアレですが
スタイルといい色の数といい結構面白いのでオススメです。
一番は値段が安いということ。万年筆スタイルのペンなのに定価300円だし。
最近はウォーターマンのとかでかなり安いものも出てますけどね…。
ミュージックタイプのペン先で出してほしい…と思うのは自分ぐらいのものか。

Hitec2

もう一本はご存知ハイテックC。アナログでイラスト描くときに常用しているんですが
久し振りに店頭で見たら、なんとゴム製のグリップに変更されてんのね。
思わず買ってしまった。これも太さの違うものが幾つかあると非常に便利。

以前は「ボールペンでイラストなんて…」と思ってましたが、イラストの代名詞的な
サクラカラーのピグマを筆頭とするピグメント系よりもペン先が安定しているので
ペン自体の寿命が長く、かつ丸ペンの書き味に近いと思ってます。
さすがにGペンみたいな書き方は出来ないけどね。

Hitec3

「ペチットワン」のペン先拡大の図。きっちり丸く加工されているので、ペン先を横に
引きずるような書き方でもちゃんとかすれずに書けます。

///////////////////////////////////////////////////////////////

ソフトバンクモバイルの新契約プランの異様な安さがなんか怪しく、調べてみたけど
現状…受け専で持つ人にとってはデメリットがまるで無い感じでビックラした。
基本的に6ヶ月契約になるそうで、子機のローンについてのアレはそのままらしい。

それとは別に…携帯電話ない間にプリペイドでも持とうかと思ったけど、アレって
意外と高いんだねぇ。本体代+プリペイドカード代が初期投資になるらしい。

久し振りに「ふたば」の神姫スレを見たら、犬子の頭部改造案が出てました。
うちにも余ってる犬子頭部&装備あるし…ヒマ潰しがてら改造でもしてみようかな。
それとは別に神姫用の新規頭部が既に完成しているというのは秘密だ。
だが素体は注文してない。どうしよう…注文すべきだろうか。

 >>レッドガーデンを見る気力をおくれよ…ああ、後藤さんなんて可憐なんだ…

うちもね…テレ東とtvkはちゃんとチェックするんだけど他の民放忘れがちでね…。
でも「レッドガーデン」はあの衝撃的な放送内容のせいで絶対忘れない(笑)
火曜は火、火は赤い、赤いから「レッドガーデン」の日と覚えよう。

後藤さんといえば、いつまでたっても81プロデュースの所属タレント欄に追加されず
内心ちょっと不安というか「やっぱ後藤さんだからだな…」と思わせられます。

「ねぎぽに」OPは今のは2コーラス目なのね。1コーラス目は歌詞あるんだ…。
あと…話題違うけど、録画しておいた「プラネットアース」がノイズだらけで泣いた。
しかも再放送もう終わってんだよね…orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

ランドセルなんて要らない。

ケイトさんのスーパーサイヤ人なみの戦闘を目の当たりにして多少驚いた(笑)
あと、初めて「ねぎぽに」見たけど…ホントに「ねぎぽに」なんだねぇ。
キャストもかなりカブってるし。だが…キャラが多過ぎて把握できんorz
OPカッコいいなぁ。主題歌と呼べるものなのかどうかは別として。

今日は時間を割いて本棚とHDDレコの整理をしました。
そんなに冊数買ってるわけじゃないのに、すぐに平積みが増えてしまうんだよね…。
なので本棚全体の構成を抜本的に見直すべく、一度すべての本を本棚から出して
ちょうと棚が埋まるように冊数を合わせてパズルのように入れ直しました。

今回は買い忘れて抜けてる本はなかった…。

HDDレコは「ブラックラグーン」をとりあえずDVD-Rに。CMカットもせずに。
それ以外はザックリと消しました。保存しても大抵は見ないことがわかったので。
まだあと「エマ」と「種死」半分、「舞乙」全話あるんだよな…どうしよっか。

しかし…ホコリっていうのはどこから来るんだろうか。いつのまにか積もってるし。
自分の部屋が無塵室だったらいいのになぁ…。

Gt410

S15in渋谷。「GT4」の渋谷はあまりにもホンモノにソックリ過ぎる。
マツキヨやビックカメラの看板や張り紙までそっくり。ただし権利上の問題なのか
109だけは看板が再現されてないらしい。

Gt411

…だけど渋谷コースがないんだよな。やっつけソウルコースはあるのに。

////////////////////////////////////////////////////////////////

「なぜ日本の小学生はランドセルでなきゃいけないんだろう?」

母と会話してて浮かんだ疑問です。
別に学校で指定されてるわけではないんですね、ランドセルって。
だけど恐らく、ランドセル以外のカバンで登校すると周囲から仲間外れ的に見られ
しかも学校の先生からも「何故ランドセルじゃないとダメなのか」という理由も
説明されないままに「ダメだからダメ」という理由で注意されるんでしょう。

実際、ランドセルって結構高価です。新型ゲーム機を定価で買えるくらい。
世の中にはそれだけの出費も苦しいという家庭も少なからずあると思われます。
この時期ディスカウント店には出来る限り安いランドセルを買おうというお客さんが
点数限りのセール品に飛びついたり、直接値段交渉に来たりするそうです。

ちなみにランドセルの起源は軍用背嚢です。
日本陸軍が使用していたものを、明治中期に後の大正天皇が学習院に入学の際
かの伊藤博文が通学用に作らせて献上したのが始まりで、その後正式に学習院が
採用したことで日本全体に浸透していったそうです。

つまり理由も無しに小学生にランドセルを背負わせるのは帝国主義そのもの。
それを否定するだけの知識と意識もないのに、軍隊化しつつある自衛隊とかに
ついては否定したりする中途半端な日本国民。

自分の経験則から言えることですが、こういった皮製のカバンを通学に使用している
生徒や学生ほど、学校に教科書を置きっぱなしにする傾向が強いです。
理由はカバンそのものが重いこと。そして拡張性が低いこと。
ランドセルは百害あって一理なし。ここにランドセル撤廃を進言しま…

…やめとこう。ここ、ただのブログだしな。
精神的に鬱屈してるときは何かを批判することで均衡を保とうとします。
自分の精神状態が昨今鬱屈としてることは皆さんご存知でしたよね?

だから…ねぇ…

 >>医龍はスピリッツじゃなくてスペリオールだよ
 >>どっちにしろBJよろしくの移籍は反対だけど

[パターン1]
こちらの書き損じとはいえ、間違いを指摘する目的での拍手はもう要らんですよ…。
お互いの気分を良くする為のツールで気分悪くしあっても意味ないしさ。

[パターン2]
うん、知ってる。「医龍」はスペリオール。だって全巻持ってるし。
まあ「BJよろしく」一度も読んだことないからどうでもいいけどな。

[パターン3]
本当は「ビッグコミック側」って書くつもりだったんだよ。間違えた。すまんすまん。
そのへん察してほしかったなぁ…。

[パターン4]
今日も拍手コメントは無しか…慣れっこだけど。

他に相談はしてみたものの…やっぱどう切り返しても反感だろうなぁ…。
正直もうどう返信していいかわからん。すまん。

| | コメント (0)

2007年1月 9日 (火)

暗雲立ち込める新春。

携帯電話の無い生活スタート。
アレだわ…外出中のちょっとした暇つぶしとかができないのが困るね。
携帯電話が普及する前って、みんなどうやって電車待ったりしてたんだろう…?


■「BJよろしく」ライバル誌へ

個人的に思うのは…「医龍」があるスピリッツ側に来んな、ってこと(笑)
別にどうでもいいニュースだったんですが、これだけは言っておこうと思いまして。


■がんばれ邑子…正直過ぎるのもどうかと思うが

ご存知の方は既に…という感じですが、ブログでなんだか話題になっております。
正月早々こういうメールで本人に突撃するヤツの常識と精神を疑うのは当然ながら
それに対して誠心誠意反応してしまう邑子タンもどうなんだろう…。
悪いとは言わないけど、メール自体を揉み消してしまうことも可能だったろうに。
過去の自分を否定しない姿勢はステキですが。好感度上がったろうなぁ。

まあそれはそれとして、いちいち有名人の過去掘り下げんなよゥボォゲ。

ついでだから自分の過去についての考え方も語っておこうか。
人間の人生の運気を数値的に表現できるとして、刺激も何もないのをゼロとすると
自分の人生は常にマイナス1とか2あたりを上下してる人生なんですね。
で、時々マイナス5ぐらいに下がるような出来事が記憶に残ったりで。

正直な話「あの頃に戻りたいなぁ…」とか言える人が羨ましい。
自分には戻りたい過去もないし、今の自分を支えてくれる過去の業績もないので。
逆に「あの過去がある反動でいま立ち上がれる」という激しい逆境もありません。
常に生殺し。勝手に自殺する程度にいやがらせを続けたような人生です。
時々ホントに思いますよ。自分の人生は死が来るまでの暇つぶしなんじゃないかと。

今年も早々に安い希望を叩き潰されたもんで…こんな鬱日記しか書けねぇ…orz

////////////////////////////////////////////////////////////////

とりあえずコーヒーとバウムクーヘンで落ち着く。染み込ませるとンマイ。

[es]を修理に出してる間、なんか不便に思ったので解約したボーダの機種を携行。
ちょっとした撮影とかわからない漢字調べたりするのに便利なんだよねぇ。

Gt408

ダッジラムでオフロード。ダートコース走行可能な車種が限定されてるのはなぁ…。
個人的に結構こういうアメトラ系って好き。車高下げまくり。

Gt409

そしてスーパーセブン。ニュルってレース中は無闇に長いような印象があるんだけど
リラックスして走ってると、これほど飽きのこないコースもないと思う。

そういえば収録されてるBGMが…なんか偏ってるっつーか。
同じジャンルに似たようなアレンジやテンポの曲が多過ぎて選曲する意味がない。
ローテンポのテクノとかジャズとかいれてよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

現代科学から切り離される。

■本日の戦績

えーと…本日、予定通りビッ○→ウィルコムショップに行ってまいりました。
こちらが想定していたよりも遥かにスムーズに事が運び、ちょっとだけ安心。
まず○ックですが、祝日だった為にちょっと待たされたものの事情を説明すると
すぐに保証書に記入してくれました。それでこそのサービス業。

というわけで伏字やめます。ありがとうビックカメラ(笑)

続いてウィルコムショ…正確にはウィルコムセンターへ。なにあの掘っ建て小屋
立川限定かもしれませんが、畳二畳程度の敷地に店員がたったひとり。
しかもその店員がデカいピアスに物凄いコロンという始末。世も末だよ…。

こっちもちょっと待たされましたが、話はこちらが想定していた通りに進行。
ウィルコム端末の中でも外装の保険にウィルコムが一切関与していないのが
自分の使っているW-ZERO3機種なんですが、やはりそのへんは話が合致。
修理の為にシャープに送られることになりました。
で、有料修理の場合は電話連絡が来るそうです。値段によってはキャンセルだ。
でね…ちょっと問題が発生しまして…。

代替機種がすべて出払っている為に、代替機を貸し出せないとのこと。
つまりこの先2週間ほどケータイ使えません。

まあ…さほど使うものでもないからいいんだけどさ。自分だったからよかったけど
マジで仕事で使ってる人とかだったらシャレにならないと思うんだよね。
つーか、そんなに代替機種が出払うほどウィルコムの修理多いのかな…。

まあそんなこんなで…暗雲立ち込める新年です。

そういえば帰りに中央線の新型車輌E233系に乗りました。新車臭かった。
やはり乗り心地は格段に良いです。サスペンションの柔らかさ。制動の効き具合。
問題は色だね…なんか、違う方面に行っちゃいそうな不安があるっつーか。
まあ今後人身事故を起こす毎に朱色に染まっていくそうなので待ちましょうか。

///////////////////////////////////////////////////////////////

新番組も含め、徐々に消化しております。

「神様家族」はDVDが先行発売…というか、OVAを地上波で垂れ流してるだけか。
すげーインパクトある初回だったなぁ…ブルマとかブルマとか、あとブルマとか
面白くなくはないけど、なんとなく先を想像できてしまう構成という感じもする。
ヤスダ絵の再現度は…ビミョーかな。

「ボウケンジャー」今週は黒田崇矢スペシャル。いつもよりセリフが多かったです。
ヤイバの今後の立場が気になる…そんなに話数ないはずなんだが。
「カブト」もラスト間近。ただ…振り返ると、大筋のストーリーがない感じなんだなぁ。
ストーリー上の結末を迎えるというよりも、話数が尽きたので終わりって感じが。
締めがダルダルにならないことを祈りつつ…。

「牙」はまた主題歌変わりました…この枠でそれほど変えることに意味があるのか。
飽きさせないだけの展開をよくこれだけ用意してるなぁとは思うんだけど、こちらも
やっぱり大筋のストーリーがない感じなんだよなぁ。

新番組「まなびストレート」はユーフォさんが本気で作ったぷに萌え系アニメ…かな。
相変わらずのハイスタンダードなクオリティで、突出した作画が魅力的。
ただ…ここでも言えるのがキャストの問題。なんかもうダメだ平野綾(笑)
2クールぐらい出演のない期間でもあればいいんだけど。どこも使い過ぎだよ…。
あと、同じ「せいおう」学園で主演がほっちゃんというのもね…。

「種死」のダメ押しスペシャルは今回でようやくラスト。まあ…今更ですかね。
これが終わった後の半年間、どうやって「ガンダム」を繋いでいくつもりなんだろう?
一応この秋から新しい「ガンダム」をやるという話はあるらしいから。
なんとなく…なんとなくだけど、「スターゲイザー」地上波放送とかありそうだな。

Gt406

アウトビアンキで一息…。
スーパーセブンでニュル走ってると凄いリラックスする。
もうレースなくていいから、ひたすらドライブゲーに特化してくれんものだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛いのを我慢しつつ。

頭痛を我慢しつつ、とりあえず「ひまわりっ」と「少年陰陽師」、「京四郎」だけ視聴。

「ひまわりっ」第二期はあまりにも違和感無く続編という感じ…しきみを除いては
多分第一期と二期の間に別の平野キャラを見過ぎたせいだと思うけど。
OPが恩田さんですか…凄いことだ。やっぱりokama絵は良いねぇ。

ホントは去年末に書くつもりだったんですが…「少年陰陽師」のOP&EDがCD版の
音源に変更になってます。露骨に違うのはED。全然違う曲に聞こえる…。

「京四郎と永遠の空」は「神無月の巫女」で奇跡的な完成度を世間に知らしめた
柳沢・藤井・介錯タッグの再結成。しかしそのビッグタイトルの次ということもあって
ファンの期待も大きいものと思われますが…まったくもって裏切ってない。
というか、この初回を一度も吹かずに見られたら凄いと思う(笑)なにこの超展開。
さすがに京四郎が白馬に乗って現れたときは頭痛を忘れて笑ってしまった。
今後も介錯作品キャラが色々と出てくるらしいので、見逃せません。

 >>esはBOBLBE-EのANIARAに入れるんだ!

あれ高くね? 機能とデザインが保証されてることはわかってるんだけどさ。
しかもどこの店でも一切値下げがないんだよね…。
本体付属のソフトケースに入れた状態でカバンに入れるのがベストかもしれない。

[es]を使い始めて初めてわかる、二つ折りケータイの使いやすさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

今年最悪の一日。

いま思えば、行くべきではなかった…(明夫ボイスで)

突然何を思ったか、父がいつもと違うところへ初詣に行こうと言い出しました。
で、こういうときの父は到着するまで目的地を絶対言わないんですよ…。
自分は昔からあまりクルマに強い方ではなく、特に関西系の強引な運転である
父のクルマに乗ると確実に酔います。恐らく1時間が限界。
(ちなみにタクシーだと30分が限界です)

Rainbow

レインボーブリッジじゃね?

おいおい…明治神宮通り越してどこ行くんだよ…と、思ってたら。

Wangan

湾岸線・大黒埠頭方面行き…。

湾岸線なんて走り屋系漫画と「首都高バトル」でしか見たことないんだよ。
ただ…これでわかりました。川崎の厄除け大師に行くんだろう…と。
しかしね、父の考えが甘かったね。

既に元旦から一週間が経つとはいえ日曜です。初詣客がいないわけがないんだ。
物凄い人通り。そしてクルマの数。当然駐車場はどこもいっぱい。
なかには自分が所有する駐車スペースを有料で貸してる住民なんかもいたりで
まさにカオス。そして自分は限界時間を超過し、完全グロー。
(※この先は撮影する意欲もありませんでした)

でね…最悪なのは、結局初詣できなかったっつーこと。あきらめ巫女。
つまり骨折り損だったわけ。

往復で3時間弱だったかな…グロッキー状態で帰宅して、一息ついていた自分に
更なる不運が訪れるとは想像もしておりませんでした…。

[es]の画面にヒビがはいってる…。

画面の上端から1センチほど下に、真横一線にビシッと。
保護シールが貼ってあったから破片が飛ぶとかいうこともないし、そんな状態でも
画面は普通に映ってて操作も可能。どうやらソフト面には全く問題がない様子。
ここに来て修理かよ…orz

今日はサポセンも受け付けてないので、明日ウィルコムショップに行ってみようと
[es]の箱を出して保証書を確認すると…保証書に店側の記入が無い

これで無保証になったらマジでブッ殺すぞ○ック○メラ!!

…つーわけで明日はビ○クカ○ラに行って保証書に記入させ、その足でショップに
駆け込もうかと思っております。解約違約金より修理費が高かったら解約するか。

////////////////////////////////////////////////////////////////

体調悪くてメシ食えないし、頭痛するから酒もコーヒーも飲めないし…最悪だマジで。
しかも無駄に外出時間が長かったから土曜~日曜の録画分が全く消化できてない。
正直マジで不貞寝したい…おのれザケンナー!!

Gt404

侮れないね「GT4」…まさかこんな車輌まで収録されているとは。
しかしこいつ1馬力しかなくて、このあと坂道を登れないという予想外の展開に。

Gt405

うちの母がお気に入りの新型ジャガー。旧型のグラマラスなラインを受け継いで
コンパクトかつダイナミックなエクステリアを実現している素晴らしいデザイン。
「GT4」に出てくるモデルはスポーツタイプで、フロントグリルがクロームじゃないのが
ちょっとアレなんですが…でもまあ収録されてただけよしとする。

あー…もう、ホント凹んだ。今年始まって一週間で「最悪」を口にするとはね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

それぞれのカーライフ。

Gt403

耐久戦シリーズは1戦終わる毎にセーブに逃げることができるんだね…よかった。
1000miles!シリーズをジネッタG4で乗り切り、その打ち上げとして京都観光(笑)
もちろん旅に出る前に洗車とオイル交換をして。
ジネッタかわいいよジネッタ。旧車が非常に充実している感じです。
ただ…そのぶん、なんていうか…レースには絶対出さないようなセダン系がなくて
ちょっとつまんないんだわ。祇園には高級ラグジュアリーだろう?

B-specモードでやってるとレースゲーという感じがまったくないけど、「GT」って
あくまでカーライフシミュレーターなわけだから自分で運転しなくてもいいんだよね。
クルマ好きがそれぞれの方法でクルマとのコミュニケーションを楽しむゲーム。
自分はアレだ…カーコレクター&撮影好きで、レースのたびに貸してる感じかな。

ところで…撮影モードの写真が妙に暗く写るのが気になる。
というかこのゲーム全体的に、あえて暗くすることで粗を誤魔化してる感じがする。
シャッター音はいま自分が使ってる「Zorki-1」っぽい音にしてあります。
自分の好きなクルマに乗って、クルマを撮影するだけの旅ってのもいいかもなぁ。

////////////////////////////////////////////////////////////////

オクで落とした材料の加工は耐久戦の待ち時間でなんとか済ませました。
一応狙っていた感じには出来そうな…出来るといいんだけど。

「妖奇士」新OP&EDに変更。しかし内容は総集編。まあ…釣り合い取れてるか(笑)
新EDは見た瞬間にわかる鈴木典光臭。結局どのアニメの絵を描いても同じだなぁ。
曲に関しては…どうなんだろう。個人的にはまだなんともピンと来ない。
いきものがかりが非常に良く、しかも好きになり始めていただけに…ねぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

PS3いらねーなー。

■一枚だけの年賀状

Nenga2007

…というわけででっち上げました。紙の用意から仕上げまで約1時間で。
無論下書きなんていつも通り無いよ…久し振りに味わう緊張感。
つーか…普段からこれくらいマジメに絵を描けよ自分


■「GT4」買っちゃった

あれほど「ツーリストトロフィー」の話をしておきながら、フェイントで「GT4」購入。
「GT」シリーズって好きなんですけど、実は「GT2」以降やってなかったんだよね…。
つまりPS2になってからの「GT」を全く知らなかったんですけども…凄いねこれ。
今更何言ってんだ感バリバリですが。

Gt400

だって…このクオリティですよ。もうPS3いらねえよ(笑)
つーか撮影モード凝り過ぎだ…なんで歴代EOSのシャッター音はいってるんだ!?
ハッキリ言って「ビーチ3」の撮影モードなんて足元にも及ばない完成度ですな。
ただ…クルマとカメラを限定された場所にしか配置できないのはダメだねぇ。

「USBメモリに録画」とあったので少々不安でしたが、アダプタでも普通に認識。
ちなみに自分が使ったのはimation製の「FlashGO!」。

Gt402

「GT」久し振りなんで運転できなくてさ…まだロードスターしかないんだよ(笑)
この「4」から導入されたB-specというモードのおかげでかなり助かってますけど。
B-specでプレイしてて、なんかのゲームに似てるなぁ…と思ってたら、アレです。
「ダービースタリオン」の感覚に近い。育てた後はお客様みたいな視点が。
とりあえず資金稼ぐぞ…撮影の為に

毎回好例のあのOPムービーですが、今回のも凄かったねぇ。
なんだろう…サラ・ブライトマン的アレンジっつーか。
でも個人的には「GT2」を超えるアレンジとムービーは今後ないと思う。マジで。

///////////////////////////////////////////////////////////////

オークションで落札した商品が今日まとめて届いたんですが…。
さすがにビニール袋で梱包してくるのはありえないよね…軽く引いたよ。
届いた商品はどれも模型関連で、今後材料に変わってしまうであろうものです。
「GT4」が面白かったら多分作業できない(笑)

あ…そういえばホルツのクリアーちゃんと乾いた。凄い頑強。
例えて言うなら、ラミネート加工した感じというか。

新年一発目の「はんぎゃく日記」がヤバい。面白いとかいうレベルじゃねえ。
さーやの「カッパカッパカッパ…」萌え。

///////////////////////////////////////////////////////////////

ちょ…ちょっと待て、耐久戦シリーズってなんだよ!?
M度が「GT2」時代の比じゃないな。これはゲームとして有りなのか無しなのか…。
B-specにして放置しながら「カレイドスター」と「セイントオクトーバー」見てたんだが
まだ1戦目が終わってないって…かなり気が重くなってきたorz

「セイントオクトーバー」は総合的にヒドいな…初回からうなだれるほどヒドい。
実質再放送である「カレイド」の、いま見てもすごいクオリティのせいもあるんだけど
正直ちょっと…なぜこの枠にこの内容のアニメをやるのかも理解に苦しむ。
…はいはいコナミコナミ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

年賀状書かなきゃ…。

「レオパレス」のサイトで今日から確認できますが…本当に坊ちゃまのようです。
さすがは坊ちゃま、住居探しにおいても頂点に立つ男
だが藤原紀香にお姫様だっこされる罠。

昨晩何気なくネット巡回していて、「グランツーリスモ」シリーズのバイク版である
「ツーリストトロフィー」なるゲームが発売されてることを知りました。
しかも既に廉価版が出てる…どんだけ時代遅れなんだ自分。
評判はあんまりよろしくないらしいけど、なんかちょっと面白そう。ちょっと欲しい。
「GT4」もいいんだよなぁ…というか、撮影モードがついてるゲームに弱いんだ(笑)
「TT」はカラーリングぐらいは選べるのかな…改造はほとんどできないらしいけど。

今日になって年賀状が一枚だけ届いた。専門学校時代の学友。
毎年必ず彼女だけは送ってきてくれてたんだけど、今年は投函が遅れたのかな。
昨年の元旦に訃報を受けた故・友人は彼女との共通の知り合いだったもので
昨年の今頃はふたりして物凄い暗い面持ちで過ごしてましたよ…。
さて…年賀状を急遽書かねばならなくなってしまったな。

///////////////////////////////////////////////////////////////

しかし…市川のォ!の嘘カミングアウトにはビックリさせられましたよ。
まあ…自分の経験上これは嘘だろうな、とは思っていましたが(笑)

今日から仕事初めのところも多いのかな。なんかアクセス数が元に戻りました。

本の整理をしてたら、「げんしけん」の最終9巻限定版が未開封のままであることに
気が付きました…早く読んでおかねば。最近こういうの多いなぁ…。
「スクラン」の新刊出てるのに今更気付いたし…今月は「フルバ」新刊か。

Neosoft

家の冷蔵庫開けて吹いた。なにこのオイルショック。
マーガリンなんてそんなに買い置きしておくものでもないだろうに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「M-06」カテゴリー作りました。

■カテゴリーの整理

「M-06」関連の記事が増えたので、今まであんまり活用してなかったカテゴリーを
利用して「M-06」関連記事をまとめて見られるように整理してみました。
ただ…はたしてどれほどの読者の方々に役に立つかは疑問だけど…(笑)

そういえば今日になって気付いたんだけど、「M-06」には弦をこする音がないのね。
MIDIにすら普通に存在するのに…バージョンアップする機会があればいれてほしい。

そういえばその2。「レオパレス21」の新しいCMに神代剣が出てるような…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

「M-06」で「でしょでしょ?」。

■後藤沙緒里、事務所を電撃移籍

後藤さんの公式サイト「stella scope」内で発表されました。移籍先は業界大手の
81プロデュースだそうです。柚姉や江原さんがいる事務所…と言えばわかるかな。
NHKの番組でナレーションや吹き替えを数多く担っている印象があります。
この移籍によって以前から所属していた実質個人事務所であった「g-stella」は
事実上の消滅ということなんでしょうか。噂のマネージャーの行く末は…?

疑問はたくさんありますが、恐らくは仕事の幅を広げていこうという本人の意思から
決定されたことなのではないかと推測されます。
今後ひょっとすると外画や海外ドラマ、ナレーションで後藤さんの声が聞けるかも。
コナミについてはレコード会社としての所属が継続される模様。


■リペイントマウスのその後

Nisemajo1

こんな感じに玉虫色仕上げになりました。写真ではマジョーラっぽく見えるけど
これは偽マジョーラ塗装だったりします(笑)方法は結構簡単。
下地は定番のクレオスの8番シルバー。その上に同社のメタリックグリーンと
メタリックブルーをグラデーションになるように吹き付けていきます。
クレオスのメタリック○○というカラーはクリアカラーの中にラメがはいっている感じで
他の色と重ね合わせるように使います(下地がハッキリ透けるということ)。
下地をシャインシルバーやゴールドに変えても面白い効果を出せます。

乾燥までの間、パソコンの操作はどうするんだ?…という疑問もあるかと思いますが
もともとペンタブに付属してるマウスなので、どうしてもマウスがないと困るという
わけでもないんですよね…まあ、フタはずした状態でマウス使ってますけど

////////////////////////////////////////////////////////////////

■「M-06」で「冒険でしょでしょ?」

ようやくという感じですが…「でしょでしょ」公開です。コードパレットは以下の通り。

[C#][F#m7][Am]
[AM7]■[D]
[G#m7][EM7][B]

Lボタン押し
[C#sus4][DM7][G#]
[D#m7-5]■[D#sus4]
[G#m][E7][Bm7]


[イントロ]
G#m B AM7 G#m7 C#sus4 C#
EM7 Am7 Bm7 (x2)

[Aメロ]
EM7 | F#m7 | AM7 | Am B Am | EM7 | F#m7 | AM7 | Bm7 E7

[Bメロ]
G#m7 | C# | F#m7 | B | G#m7 | C# | F#m7 G#m7 | AM7 D | D#7sus4 G#

[サビ]
AM7 | % | G#m7 | C#sus4 C# (x2)
AM7 | G#m7 | F#m7 | EM7 | G#m | C# | AM7 G#m7 | F#m7 EM7 | D#m7-5 DM7 | Bm7
(EM7 DM7 EM7 DM7 EM7)

■「でしょでしょ?」サンプル音源

原曲の早さに合わせて弾いてみました…結構しんどいです、カッティングとかが。
原曲とコードが違うところもありますが、もともと16種以上使うので…ごまかしです。

////////////////////////////////////////////////////////////////

■おまけ…「M-06」で「ホームスウィートソング」

好評のうちに放送を終了した(「音泉」的言い回し)「あさっての方向。」ED曲です。
なんとなく弾いてみたらすごく「M-06」にマッチしたので思わず公開。
コードも8つしか使わないし。後日コード譜も載せるかも。

アニメと同時にラジオも終わっちゃったんだよねぇ…なんか淋しいなぁ。
最終回でも伊藤静は小清水の乳をイジるという暴挙に…ダメな同い年だな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

苦しいときの神頼み。

初詣に行ってきました。何年ぶりかな…。
なんとなく信心深くなりたかった(笑)のと、古い御守りを返納する為に。
御守りってのは効力が1年で、あまり古いものを持ってると逆効果であるという噂を
ちょっと前に耳にしたので、全部まとめて返納してきました。
代わりに御守り買おうかなぁ…とも思ったんだけど、今回はパス。
正直…お賽銭や御守りに費やすお金すらも惜しい。

それはそうと、やたら参拝客が多くて神社の外まで行列ができてました。
宗教の根本は苦しむ民衆の救いにあるわけで、不景気になると初詣が混むという
法則を信じるならば…やはり景気は政府の言うほど回復してないんだろうなぁ。

帰りに焼き鳥とコージーコーナーのケーキ(笑)と、ついでに泡盛を購入。
ケーキはハズレだったけど、焼き鳥は美味かった。特ににんにくが挟んであるヤツ。
焼けたにんにくの風味と旨みが鶏肉に移り、独特の辛みがあって酒の肴に最適。
泡盛もンマー。蒸留酒派の自分としてはウォッカに続く選択かも。
しかしこの年末でワインにシャンパン、カクテルに日本酒、焼酎にウイスキー、泡盛と
古今東西の酒を飲みまくった感じだなぁ…まあ正月だしな。

////////////////////////////////////////////////////////////////

他は…特筆すべきこともないかな。

あー…昨年末に塗装したマウス。やっぱり気に入らなくて全部剥がした(笑)
そして再び下地を整えて再塗装してます。今度はゆっくり時間をかけてやります。
ホルツのクリアーは乾燥が遅いねぇ…だけど塗膜の強靭さは凄い。
でも、マイナスドライバーを使うとカンナがけのようにベリベリ剥がれる罠。
しっかりプラサフ吹かないと効果ないかもしれんな…。

「Radio ToHeart2」と「反逆の山々」が更新されております。
特に「山々」の福山さんのテンションがヤバい。「プリプリ」時代よりもヤバい。
これを聞いた後に「ヒデちゃんラジオ」のゲスト回を聞くと、その凄まじいギャップに
誰もが驚くんじゃなかろうか。まあ…空気読める人だってことだよなぁ。

はぁ…早くテレビが平常に戻らないかなぁ。アニメ見たい…。
まあいいや…吹石一恵かわいいし。フッキーお嫁さんにしたい。
いや…なんか、うちの母が嫁に貰いたいと言ってた。
筆頭候補は瀬戸カトリーヌだとか。うーむ…選択基準がまるでわからぬわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

「M-06」で「流星ミラクル」。

あまりにもアクセス数少なくて更新するのも萎えるな…さすが正月パワー。
正月ヒマだからってネットやってるのなんて自分だけってことかorz


■「M-06」で「流星ミラクル」を弾く

個人的にマイブームな「弾いて歌えるDSギター」こと「M-06」。本日予定を変更して
「流星ミラクル」でいこうと思います。「でしょでしょ」はまた次にでもな。
ご存知「あやかしひろし…じゃねえ、「妖奇士」のOP曲であります。
使用するコードが少なめで、ストロークもさほど難しくないので入門にオススメです。
しかもギターソロないから「M-06」でのコピーには最適だったり。
コードパレットは以下のように。

[Cm7][Fm7][Gm7]
[Ab]■[D]
[ ][Eb][Bb]

Lボタン押し
[C7][ ][ ]
[AbM7]■[Db6]
[ ][ ][Bb7]

///////////////////////////////////////////////////////////////

[サビ]
Ab | Bb | Gm7 | C7 | Fm7 | Bb7 | Eb (x2)

[Aメロ]
Eb | Ab | Bb | Gm7 | Cm7 | Ab | Fm7 | Bb7 (x2)

[Bメロ]
Gm7 | AbM7 | Gm7 | Cm7 | Fm7 Gm7 | Fm7 Gm7 | AbM7 | Bb

[サビ]
Ab | Bb | Gm7 | C7 | Fm7 | Bb7 | Eb (x2)

[2番サビ後]
~Eb | Db6 | Cm7 | Fm7 Bb

[Cメロ]
Db6 | Eb | Db6 | Ab | Bb

[サビ]
Ab | Bb | Gm7 | C7 | Fm7 | Bb7 | Eb (x4)

///////////////////////////////////////////////////////////////

今更かもしれないけど「いきものがかり」って変則的なバンド構成だよね。
バンド名も変則的だよなぁ…なんでこんな名前なんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まあ普通の明日が来ただけだなぁ。

皆様、新年あけましておめでとうございます。
今年も引き続きご愛読いただけるよう宜しくお願いいたします。


…で、まあもうそんなことはいいじゃないですか。
まあ新年っつーことでね。だからといって特別何があるわけでもないんですよ。
これといって特筆すべきニュースもなく、ね。
あー…そういえば。

今年とうとう年賀状が一通も届きませんでした
いまのところ携帯電話もピクリともしません。
まあこっちから送らないんだからそれも当然なんですけどね。
正直中途半端に社会に出てからというもの、年賀状を送り合うほどの仲にまで
発展するような相手がひとりもいませんな。個人的にはありがたいことですが。
できればそのまま年賀状という風習自体なくなってくれればいいのに…。

個人的にはおせち料理とかも苦手なんですよね…正月からパン食とかでも
自分としては全然かまわないっつーか。

今年の正月はホントに話題がないな…自分はテレビも見ないし。
「紅白」も1分も見ませんでしたね…結局。まるで興味がなかったんで。
でも世間的には大騒ぎなのかな。例の演出の件とかでさ。
「約20分間で約105通の苦情が殺到」だって。
VIP的に言えば105人のバカ晒しageって感じですよ。

お宅のお家ではまだ子供にテレビなんか見せてるんですか?

「紅白」はさておき「CDTVスペシャル」がヒド過ぎた…無駄なコーナー多過ぎ。
各年毎のベストセレクションの時間が長過ぎ。それを見せられた後にゲストとの
トークがあるかと思いきや、どうでもいい占いで終了って…。
最悪なのは各アーティストの選曲ですよ…期待して残り時間1時間切るまで
見てたのにアンジェラ・アキがアレを歌うとは思わなかったぜ…。

まあ一番可愛そうだったのはELTだな…あんなに声が出なくなってたのか。

///////////////////////////////////////////////////////////////

ともかく、やたら時間があるのに食事の時間だけが浮き彫りになっている感じで
食って寝てるだけの正月という印象があります…まあ、平和だわな。
ヒマで仕方なくて「ふたば」行ったら凄いいつも通りでちょっと安心しました。
グッバイ正月モード。

そういえば万年筆の塗装とか言ったけどさ…キャップ式のは無理だよね。
だってキャップ付け外ししてるうちに塗装剥げちゃうし。
ツイスト式ならまだ可能性ありそうだけど、ひねりを繰り返すうちにダメになりそう。
一番確実なのは実際の万年筆と同じようにレジン流し込みで作る方法。
高くつきそうだなぁ…やめとこうか。

とりあえずまたメシ食ってきます。ヒマだから深夜とかに更新するかも。
では、年の瀬の拍手に返信~。

 >>あけましておめでハクオロさぁーん!!
 >>来年もよろしくお願いしますー

あけましておめ…ちょっと待ちたまえワトソン君
これが仮に同一人物のコメントだった場合、重大な矛盾が生じるのではないか。

…時刻的にはまだ明けてないね(笑)いや、あけおめっすー。
ハクオロさんといえば元旦早々「うたらじ」が更新されておりましたが、ラジオって
元旦になってないのに元旦っぽいトークしなきゃいけないとか大変だよねぇ。
柚姉は正月早々エロい声出し過ぎ。姫初めかっつーの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »