« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

他人の勝手に付き合う身。

Usblana

「Kai」に使っているUSBアダプタの発熱があまりにも凄く、ちょっと心配になったので
手近にあったペンティアム4のリテールクーラーからヒートシンク部分だけ取り外して
試しに乗せてみました。効果は…体感温度で1/2になってる感じ。
実際にチップと接する際のようにグリスとか塗ってるわけじゃないから伝導率が低く
それなりの効果しか出ないけど、どうやら無いよりはマシみたい。
これでちゃんとファンも回せばそこそこ冷えてくれるんじゃないだろうか。


■「MHP2」進行状況

ようやく龍弓も完成し、初の龍属性武器を手にしました。かなり遅いと思う…。
でもこれがあるのとないのとじゃ物凄い差なんですよ。

集会所の雪山ラージャンとミラボレアスを撃破。
アカムトルムとミラバルカンを体験した後だと、ラージャンなんて恐くなくなるね…。
決戦場は足場が完全な平地だったらどれだけ戦いやすいだろうか。

プレイ時間は200時間を突破。近年こんなに遊べたゲームは他にないと思う。
それと同時にそろそろPSP本体の耐久性が気になってきました。電池も含めて。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「ラブ☆コン」うぜぇー(笑)もうこの一言に尽きる。二次元だからまだ許せるけど。
ついでにあの学校の偏差値がどの程度なのか知りたいところだわ。

「アイマス」はツンデコ回。近年こういう女の子だらけの作品は、それぞれ担当する
萌え要素部分のキャラ付けが安易というか雑だと思う。ベタな展開だなぁ。
インベルたちの攻撃方法が思いのほか肉弾戦でなんだか微笑ましいと思う。

「エマ」は第一期との繋がりを強調するシチュエーションが豊富なのが嬉しい。
今回なんかだと、誘われた先が偶然クリスタルパレスだったり満月見たりとかね。
エマの涙のタイミングとかも絶妙だと思う。新EDテーマはちょいビミョー。

「瀬戸の花嫁」もある意味ベタだが…同じネタを繰り返す面白さが効いてる感じ。
各ベテラン声優が担当するキャラがベタもベタで(笑)これもネタなんだろうなぁ。

「ヒロイックエイジ」はまだ未消化。

| | コメント (0)

2007年4月29日 (日)

祝2万アクセス突破。

まあ大手にしてみれば「2万?…一日のアクセス量だよ?」みたいなセレブ発言で
ひっくり返されそうなんですが、うちとしては大きな節目なので。
ちなみに2万超えの直前から右のメニューにアクセスカウンタ設置してあります。
凄く小さいのはあまり注目してほしくないからだ(笑)


■「MHP2」進行状況

Mhp251

「凄く風化した大剣」出ちゃった…あれほどカブレライトソードがいいって言ったのに。
モンハンはえてして欲しいアイテムほど出ないという物欲センサーが存在すると
プレイヤーが口々に言ってたけど、まさにその通りだと思う。
強化に大金がかかるのはいいけど…大量の古龍の血が必要なのは困るなぁ。

そういえば何気に「MHP2」の写真が50枚超えました(キャプのみで)。

///////////////////////////////////////////////////////////////

正直「MHP2」止めてまで見たいアニメが少ない。なのでギザミ2匹でファーミングを
しながら見てたりするほど視聴態勢がいいかげんです。あまり覚えてない(笑)

「地球へ…」は戦闘シーンが華やかではあったけど話の展開が遅すぎて眠い…。
まあそんなに長いとは言えない原作を2クールにあててるんだからそうなるのかな。
部分的にSF設定が現代寄りなのは21世紀なりのアレンジだろうか。

「ゲキレンジャー」今回の巨大メカ合体は良い。今までの取って付けた感じではなく
着せる感じなのがデザイン的に非常に素晴らしい。できれば今後の合体についても
複数合体とかはなるべく避けてほしい…取って付けた感がデカくなるから。

「電王」リュウタロスのデザインはモモタロスに近い…のが逆に違和感があるかも。
つーか髪がウゼェ(笑)撮影の際にダンスでコーヒー弾き飛ばしたりしてそうだなぁ。
デンライナーの連結がカッコよかった。他のパターンの影が霞むくらいステキ。
しかし…ガンフォームが過去に破壊した建物の処理はどうなるんだろう?

「グレンラガン」安心したわ…(笑)
地底に留まろうとする人というのは、オタクや引き篭もりを暗喩してるような気がする。
固定観念や外的脅威が原因で、天井を突き破ろうとしない人たちというか…。
シモンもある意味ではそういうタイプなんだけど、カミナのような人がいてくれたことで
良くも悪くも現状を打破することができたんだなぁ…と。
外の世界に出る、生きるということもひとつの自信の表れなんだよね。
しかし来週の予告はアレか…ガイナックスヒロイン総出演か!?

| | コメント (0)

2007年4月28日 (土)

ビームに当たり、塊に当たる。

■「MHP2」進行状況

上位グラビはバカにできんね…何あの固定砲台。しかもグラビームを出しながら
首振り過ぎですよ。凶悪なシューティングゲームみたいな当たり判定の壁!
昨日クエスト失敗になったときの振り幅は多分、角度的には60度ぐらいだったかと。
次はナメずに行こうと思う…。

Mhp249

ただ、その時掘り出した太古の塊が「凄く風化した槌」に化けて心底ビックリした。
ハンマー使いじゃないのに…まあ、一番苦手な槍がこなかっただけマシかな。
でもいま資金難で強化するどころじゃない。マジで。

Mhp250

さてこの防具ですが、ノリで作ってみた…というわけではないのですよ。
恐らく今晩あたりから「kai」で知り合った人の2ndキャラの育成に付き合う為に
わざわざ近接用防具を揃えてみたというわけ。ゲリョスとか抗菌石とか余ってたし。
ちなみに「ランナー」「砥石使用高速化」「毒半減」のスキルがついてます。
「砥石使用高速化」と「業物」って迷うよね…真逆に存在する感じで。
青ゲージ以上の武器なら前者かな…。

最近妙に大剣使いたい病が出てます。
願わくばハズレの太古の塊でカブレライトソードとか出てくれると嬉しいんだが。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「mixi」内での発言が問題でガイナックスの赤井孝美が取締役を辞任って…。
まあ壷の連中の「グレンラガン」批判がキッカケで出火したということらしいけど、
赤井さんのコメントを批判できるほど壷の連中も偉くないだろ…。

「DARKER THAN BLACK」第4話。来たね深夜表現。今回はヘヴィだったなぁ。
さすがはボンズというか…これもひとつのケースとして世界観を固めるエピソードで
契約者にいたるまでの段階なんかも明らかになり、今後がより楽しみになります。

「ロミジュリ」は…モンタギュー家の中でのロミオの立場というのが原作とはかなり
違っているのが、ひょっとするとアニメ版ではハッピーエンドになるんじゃないかという
可能性を匂わせているというか。でも期待を裏切って泣かせるのかな。

 >>二万アクセスって胸キュン?

いやぁ…まあキリ番っつーか。キリ番踏まれても何もしてあげられないけどさ。
昨日の記事が「ネギま」関連のサイトからリンクされててなんかアクセスが多いけど
この記事書いてる時点でもまだ2万超えてないんだよね…。今晩かな。

| | コメント (0)

2007年4月27日 (金)

「ネギま!?」カードゲーム。

実はあと200アクセスで2万なんだ…。

■「ネギま!?」カードゲーム1時間目 『仮契約ってどうするの?』by明日菜

Negicg1

さてさて昨日お伝えしました「ネギま!?」のカードゲームをご紹介しようと思います。
値段や構成はまあ一般的。印刷の質もボチボチという感じです。
そのへんはまあ「遊戯王」で経験を積んだコナミだからボチボチというところかと。
とりあえずスターターとブースターをひとつずつという健全な買い方(笑)

Negicg2

初回版スターターセットの内容はこんな感じ。エヴァのコスプレカード付きです。
右から構築済みデッキ、ルールブック、プレイマット、ライフカウンターカード。

Negicg3

肝心のカードは5種類あり(写真では4種)、それらを駆使してバトルするわけですが
ルールブックを一読しても非常にわかりづらい。覚えづらい。複雑な感じです。
カードのエリア移動やダメージ判定の条件が難解で、一度や二度の対戦では
なかなか覚えられないんじゃないかと思います。

Negicg4

ブースターひとつしか買ってないのにノーマルこのせつを揃える引きの良さ(笑)
とりあえず刹那のパクティオーだけでも欲しいのでオクで集めるとします。

ちょっと気になったのがカードの内訳(ちなみにカードリストは公式サイトに掲載)。
ノーマルキャラクターカードが全32枚なんですよ。クラスメイトは31人。
このリストを見る前に既に、カードが複数あるキャラがいることを知ってたので
明らかにカード化されてないキャラがいるわけですよ

つまりキャラクター人気で売ってるような作品なのに「俺の好きなキャラがいねぇ!」
というケースがありうるということです。しかもルール上、重ねがけして使えるカードは
更に数が減るので…いわゆる「俺の嫁」デッキはごく限られるというわけ。
(私見ですがスターターデッキの内容は明日菜デッキという感じがします)

ちなみに今回カード化されているのクラスメイトは以下の通り。

 相坂さよ 朝倉和美 綾瀬夕映 エヴァンジェリン
 柿崎美砂 神楽坂明日菜 春日美空 絡繰茶々丸 釘宮円 近衛木乃香
 桜咲刹那 佐々木まき絵 ザジ・レイニーディ 椎名桜子
 那波千鶴 長谷川千雨 宮崎のどか 村上夏美 雪広あやか

何気に柿崎はカード化されてるんだぜ。しかもスターターデッキに3枚もはいってる。
これは「三人娘」というイベントカードがあるからだと推測。出世したな…柿崎。
まあネギ先生は当然としても、クラスメイトを差し置いてタカミチとカモ君が平然と
カード化されていることに驚きを禁じえない。コナミよくやった。

とりあえず「1時間目」とサブタイトルがついてるので、今後出るエキスパンションで
残りのキャラクターがカード化されるのではないでしょうか。

///////////////////////////////////////////////////////////////

いまのヤクルトが勝てないのは、何か阪神的な悪循環な気がするんだなぁ…。
いわゆる得点圏打率の低さ。ヒットの数だけ無駄に多いという効率悪い状態ね。
実はこれって昔から阪神が抱えてる病気で、なぜか2アウトから塁に出ることが多く
結局残塁で終わってることが多いんですよ。
まあそれ以上に…ロートルの仲間意識みたいなのがダメなんだとは思うが。
さすがに古田が捕球し損ねたのを見たときは時代の終わりを感じました。

すげー唐突に野球の話とかしてみた(笑)中継見てはいるんだ。
ちなみに自分は特にどのチームのファンでもないです。我が家は阪神ファンですが。

こんな前フリで「おお振り」の感想へ。今週はちょっとした感動エピソードなんだが
どうもあの告白シーンのせいで内容を曲解しかねないのが惜しいことだ(笑)
こんなもん腐のつくオネーサンじゃなくてもBLだって思うっちゅーねん。
つーか…三橋は自信がないとかいうより精神的な病気なんじゃないかと思う。

 >>バトルロンドやってるかい?

実は「神姫」兎子も含めて3体分のID持ってるのにジオスタ登録してないんだよね。
今から参加するかどうかも微妙です。「MHP2」から手が離せない状況なので…。
あとはコナミの運営状況次第かなぁ…自分は「ときメモオンライン」にβテストから
参加してきて、コナミのネットゲームの管理状態を目の当たりにしてきているせいで
正直あんまり乗り気になれないのです。

コナミといえば「ネギま!?」のカードもコナミ製なんだけど、絵柄がテキトー過ぎ。
今回の為に描き下ろししてもらったのってほとんどないんじゃないだろうか。
「グレンラガン」のフィギュアシリーズも散々な評価だしなぁ。

 >>上位の方がいいと思うよー
 >>下位なんて目いっぱい強化しても上位の初期値くらいだもん
 >>ってそれは剣士の話か、ガンナーだとそこまで差ないのかな

逆に自分は剣士の標準がわからないんですけど、ガンナー用の防具だと防御力が
下位と上位の初期値で10しか違わないっていうパーツがザラなんです。
で、何が違うかといえばスロットが1個増えてるとかスキル付加値が違うとか。
リオソウルシリーズなんか「攻撃力UP」がなくなってて退化してるわけですよ。
色もデザインもそのまんまだしね…強化コストが高くなってるだけ。

…でもまあ、全身で50差があったらかなり違うか。やっぱリオソウルUかなぁ。
防音と特殊攻撃付加がついてる上位ブランゴシリーズもなかなかいいかも。

| | コメント (0)

2007年4月26日 (木)

防具選びに心底悩む。

Hsb1

ボーフォードの「狩猟道具収集生活」1号増刊号よりハートショットボウⅡをゲット。
これは老山龍砲の言い訳みたいに金属パーツ使ってるんじゃなくて、中心の部分が
丸々金属製なので重いです。神姫ハンドではちょっと支えきれない感じ。
今回も折り畳み収納が可能で、矢は鏃が螺旋状に刃がついてるという無駄造型。
でも…弦がね、ゴムに銀色塗装とかいうありえない仕様なのよ。

Hsb2

何気にオマケのアイルーストラップの出来が良過ぎ。こっちメインなのか?
ちなみに左は増刊号ではない方に付属していたハンターストラップ。この差は…。

本編の話をしますと…未だに上位防具が揃ってなくて、モンスターの攻撃に触れると
即死するという状態が続いております。不甲斐無さ過ぎて申し訳ない。
それと、防具のレア度が上がると防具強化するときの値段が高いじゃないですか。
下位防具を徹底的に強化するのと、上位防具にするのとどっちがいいんだろう…。
武器はなんとかなってきました。グラキファーも作ったどー。

…つーか「孫ラジ」、小西さんのモンハントーク多過ぎ(笑)甲斐田さんもやってるし。
「グレンラガン」組はプレイヤーが多いらしい。ヤング師匠はかなり上手いそうだ。
公式のブログを見ると伊藤静らしき人も…やってんのかな?

////////////////////////////////////////////////////////////////

「嵐」の大野君が自分と同い年だということを知りビックリした。信じられん…。
SMAPの香取君が自分の愚兄と同い年だということにも驚くけどね。

今週の「ひとひら」は微妙に動画崩れ…というか単純化してる感じがありましたけど
キャラデザが「コナン」の人なので、多少なら日テレゴールデンレベルと同じなので
あんまり違和感がないというか(笑)今週は話が面白かったし問題無しです。
先輩が「怪物王女」よりも怪物化してた。川澄声はやっぱ強キャラじゃないとな。

「ギガンティックフォーミュラ」再生してない…なんか見る気が起きず。

某所で「今期一番のアニメ主題歌は?」という話題が挙がってました。
メロディが異様に耳に残るという意味では「ヒロイックエイジ」のOPが一番かな…。
ドラマを盛り上げるという主題歌本来の役割を放っているのは「ロミジュリ」OPかと。
「おお振り」「DARKER THAN BLACK」「一騎当千」は単純に曲が好き。
個人的には「ひとひら」EDのメロディが一番のツボです。コーニッシュ楽曲は良い。
なんであんなにメジャーとマイナーの音を混ぜ込めるんだろう。

「ネギま!?」トレーディングカードゲーム買ってきました。発売日に買ってる自分…。
これはまた明日の記事にでも反映しようと思います。
それよりも「アクエリアンエイジ」がゲーセン向けで稼働してるって初めて知ったわ。
うわぁ…やりてえなぁ。でも始めたら間違いなく破産するぜ。

| | コメント (0)

2007年4月25日 (水)

突発シェンガオレン祭り。

■「MHP2」進行状況

深夜にたまたま飛び込んだ部屋がなんか下位シェンガオレン連戦部屋とかで
それを聞いたときは最初ちょっとゲンナリしたんですけど…なんか様子がおかしい。
まず集会所にいる面々の装備がなんか変なのね。
メイン戦力の龍弓使いの人は、なぜか上半身だけ夜叉装備だったりとか…。

いざ戦闘が始まるとマジメに戦い出すも、シェンガのエリア移動時にキャンプで
大砲の弾を拾ってはみんながいる場所で落として爆破させ、仮眠用のベッドで
寝てる人に蹴りを入れたり小タル爆弾を仕掛けたりして無理矢理起こしたり…。
極め付けは以下の画像。

Mhp248

砦の屋上なんですが…支給されたタル爆弾を一箇所に設置してダンス開始。
そして消滅時間を迎えると同時に大爆発して天に召されるという奇行。
その脇では左右のバリスタで撃ち合いが始まり、屋上の断崖から小タル爆弾で
爆炎に包まれながらハリウッドダイブ…自分の腹筋が討伐されかねませんでした。

いわゆるネタ部屋ってヤツですね。しかも深夜だから変なテンションで。
自分もノリに乗じて仮眠ベッドに消臭玉投げつけたりギター弾いたりしてました。
でもね…これでちゃんとシェンガオレンには勝ってるんですよ。

Mhp246

「異常震域」連戦後もなぜか参加することが多く、レックスS装備分がほとんど揃い
試しに作ってみました(腕はノヴァクリスタルが出なくて作れてません…)。
どう見てもバルゴのシャカです。カッコいいけどちょっと華美過ぎるんだなぁ。

Mhp247

腰パーツはずすとハイレグなんだぜ!?
あんちゃん…やっぱり上位防具は凄いのぅ。

あの装備を作りたいのにあの素材だけがなぜか出ないということが多いのなぁ。
これが噂に聞いたモンハン地獄ですか。桃毛獣の爪ぐらい報酬で出してくれ…。
最近どうも資金不足が響いてるので、時間があるときはオフでギザミ倒してます。
村の緊急ギザミ二匹だと、報酬全部売り払うと一回で2万くらいになるので。
約20分で2万なら結構いい額だと思うのよー。

 >>まさか本当に会えるとは思ってませんでした。超びっくり
 >>また遊びましょー byシュガー

どこのちっちゃな雪使いだ貴様!?
imgの人が頻繁に部屋を立てているという場所も毎日見てるんですが、
立っている様子を見たことがないので大抵はnovの方にいます。人数集まるし。
こんなヘタレプレイヤーでよければ上位素材集めを手伝ってやってくださいませ。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「ぼくらの」録画し忘れた…というかもうどうでもいいや。見るのやめようかな。
『録画するのを忘れる』って『録画しても見る気ない』よりもヒドい状態なんですよね。

「キスダム」第4回にして放送する素材なし。総集編と呼ぶには編集が雑過ぎる。
本当に言い訳程度に新着カット(というか描き直し)が挿入されてはいましたが…。
杉田君の友人である中村君には悪いけど、こりゃもうダメだ。

「ぼくらの」の代わりではないけど、地上波放送が始まった「スーパーナチュラル」を
録画して見てみたけど…内容は面白いが吹き替えがビミョーだね。
あれなら日本語字幕版で流してもらった方がいいと思う。特に次長課長の方。

そういえば「ネギま!?」のトレーディングカードゲームが発売してる頃だろうか。
明日は晴れるらしいしちょっと探してこようかな。

| | コメント (0)

2007年4月24日 (火)

だからセレブって呼ばれてるのか…。

■「MHP2」進行状況

「HR5キークエ」という看板を掲げている部屋を偶然見つけ、中にはいってみると
これまたタイミングよく「異常震域」の直前でした。ただしここで問題になるのが
このゲームはクエストを受注したプレイヤーしか進級できないということ。
その部屋で進級希望していた人は自分を含め3人。つまり「異常震域」3連戦
1匹でも面倒な上位ティガ山を6匹連続で倒せってことですよ。ギャー!

まあメンバーのひとりがHR6だったこともあり、わりとサクサク進めることができて
全員無事HR6へ進級を果たしました。しかもティガ素材がわんさか。

Mhp245

その後、別の部屋で桃ヒレ狙いでドスガレ連戦したりゲリョス二匹倒したりをして
引っ張られるようにして初の金レイアとも遭遇。こちらも無事撃破完了。
この記念撮影の直後、ハンマーの人に天高く打ち上げられました(笑)

そうそう…後々知ったんですけど、偶然にも「一人で限界MONO置」のシンさんと
クエ回ってたんですよね。アクセス解析辿るまで気が付きませんで…。
クエ終了後に「ギルカください」って言われたのがなんか気になってたんですよ。
頼まれてギルカ送ることなんて滅多にないですから。恐らくこのブログを見ていて
自分を知ってる人だろうとは思ってたんですが…まさかこんな身近だったとは(笑)

 >>自分はすごゆみだなぁ

mjk!?
でもまあ…福井裕佳梨あたりに読ませたら間違いなくそう読むと思う。

////////////////////////////////////////////////////////////////

プリティ長嶋が市議選でトップ当選してしまう市川市に多少恐怖を感じます。

近所の公園の脇が恰好の駐車スペースとなっており、停めるだけならいいんですが
公園の植え込みにゴミを捨てていく連中が非常に多いのが困りものです。
しかも最近では粗大ゴミと思われるものまであり…もはや不法投棄ですよ。
昨日まで捨てられていた粗大ゴミが回収され、代わりに注意を促す立て看板が。
これはこれで景観を損ねるんだよなぁ…利用者の意識の低さに泣けるでぇ。

「sola」は今週大きな動きは無し。作画が大崩れすることもなく安定しています。
まあヒロイン居候系としてはベタな展開だったというか。むしろこういうパターンだと
女の子同士で仲良くなって主人公立場なしというのが王道だろうか。
姉さん…殺すぐらい元気なら退院してください(笑)
小清水亜美が珍しくおとなしい系キャラを演じているところも注目すべきかも。

「らき☆すた」は…毎週思うんだけどさ。京アニだから作画が崩れることはまずないし
話に抑揚がないから、見終わったあとに具体的な感想が残らないんだよね…。
強いて言うなら偏差値問題であえて「クロ高」を持ってきたことだろうか(笑)
「ぱにぽに」の年齢問題は気にならず。なぜなら姫子の偏差値の方がヤバいから。
教員の年齢問題ならむしろ「はにはに」とかの方がヤバそうな気がする。
今週もあらゆるところで立木さん大活躍。ED曲は京アニつながりですか?

| | コメント (0)

2007年4月23日 (月)

バンビさんの すごい ゆみ。

■「MHP2」進行状況

Mhp244

ついに「勇気と希望の凄弓」を手に入れましたよ。なんか上位っぽいじゃん。
火属性追加ダメージはプロミネンスボウよりも低いけど、基本ダメージが大きいから
属性の関係ない敵にもバカスカ撃てる優秀な弓です。しかも赤い。
左手を覆う大きなシールドがついてるけど、防御力付加は一切ないのが泣けるでぇ。
ときに「凄弓」って読みは「せいきゅう」でいいんだろうか。「すごゆみ」?

防具がなんだか重々しくなってるのは、上位防具が揃うまでのツナギだからです。
タロスヘルムとリオソウル一式で「高級耳栓」と「攻撃力【中】UP」をつけてます。
オンラインで戦ってるとき、咆哮からのコンボで死ぬことほど情けないこともないので
せめて咆哮だけでも防げるようにしようという配慮です。
そういえば昨日、ほぼバンビさんと同じ装備の人がいたんだよなぁ…。
つーかパーティー4人中3人が銀髪っていう偶然でもあったし。銀髪ブーム?

現在「異常震域」にぶつかってます。試しにヘヴィボウガン持ってソロで行ったら
一匹だけ倒して時間切れになってしまいました。これは厳しいわ…。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「エマ」第二期…サントラが新しくなってるじゃないか!自分に良し!
しかも例のOPテーマが新たにケルティックバージョンになってるのも嬉しいところ。
イギリスだからか…でも素晴らしい。あの曲聞くだけで涙腺が緩むわ。

イオラオスよ…月末にまとめて振り込むほど散財してんのか(笑)
それにしても「ヒロイックエイジ」の登場キャラは名前が覚えにくい。忘れやすい。
銀の種族の絶対的な支配下にある鉄の種族が中立を保つ意味はあるんだろうか。
ノドスを確保してる連中だけが問題なのかな。

「瀬戸の花嫁」の挿入歌である例の演歌、作詞が松井五郎なのね。豪華だなぁ…。
しかし…これからヒロインが増えていくのか。結局ハーレムアニメなのかね。
「今週の政さん」吹いた。EDのバックは徐々に人数が増えていく仕様らしい。

| | コメント (0)

2007年4月22日 (日)

300記事突破。

Mh09

記念の数字だから何かもっと特別なことしたかったのに…無理でした。
久し振りに鉛筆使ってみたものの、どうもペンの直描きじゃないと気合がはいらず。
300記事だけど通算300日ではないんだよね。去年の8月から始めたから。
アクセス数はもうじき2万。まあ…そこそこ頑張った感じかなぁ。

昨晩ようやく灰ラオ倒してHR5に昇格しました。装備は未だに下位のままですが。

///////////////////////////////////////////////////////////////

いやぁ…今週の「グレンラガン」は見なかったことにしていいですかね。

作画監督が「BECK」の小林治だったんだけど、あまりにも氏のカラーが出過ぎてて。
本来作画というものは設定画に基づいておこなわれるべきものなんだけど、
時折こういう身勝手な仕事をしてしまう人がいるんだよ…「エウレカ」然りな。
しかしメカの作画が異様にキレてたね。力の配分を完全に間違ってたと思うよ(笑)
せっかく利奈さん初出演の回だったのに…DVDでは作画やり直してくれるかな。
でも…小林治を引っ込めて作画修正って可能なんだろうか。

実は今週の「グレンラガン」を見るまで、今回の記事で書こうと思ってたことがあって
色々と推敲してはいたんだけど…さすがに見たあとだと書けないなぁ。
『「MHP2」のプレイを止めてまで見たいアニメなんて『グレンラガン』だけだよ』って事。
今週の「グレンラガン」は視聴止めて「MHP2」に逃げたいぐらいだったね。

「ラブ☆コン」は相変わらずノリノリ。視聴者を退屈させない展開が非常に上手い。
岡村さんは違うけど永田さんもヤング師匠も関西出身だし、キャスティングする側も
それなりに気を使ってるんだなぁ。大谷の元カノ役の松岡さんも関西だっけか。
ちなみにキンタロス役のてらそまさんも関西出身とのこと。
「ゲキレンジャー」「電王」は何気にキャストが豪華だ…秋元さんも「うたわれ」組だし
やっぱり今期は「うたわれ」組の活躍が気になってしまう。

 >>もしその辺の歴史を知りたいんなら陛下保管庫の
 >>二次裏@読本でも見ればわかるんじゃね?わかんないかも

読んだけど、初代めどいさんのことぐらいしか書いてなかったね。
むしろ「ヒギョパム」のビームハードルの項で吹いた。

| | コメント (0)

2007年4月21日 (土)

拳銃を持った引きこもり。

■「MHP2」進行状況

F2ps2mhpc

「ファミ通PS2」の攻略記事の集会所クエスト一覧に、こうして黒いシールを貼って
クリア済みのクエストを確認しています。ドドブラ飛ばしてるのは見逃してくれ(笑)
記事には下位のクエしか載ってないけど、下位ぐらいはソロでやろうと思ったり。

いまは上位で上位素材集め中。オンライン中心だと写真撮る余裕がないね…。
昨晩ははずみで上位の街テオと配信クエのレイア2匹をクリアしました。
レイア2匹はマジで死ねるね…まあ大闘技場の高台が好意的な状態になってるし
いざとなればそこに逃げて戦うこともできるんですが、まさに阿鼻叫喚。
でもおかげさまで発注書でしたっけ…入手しましたよ。

そろそろ総プレイ時間が140時間になるのかな…長く楽しめてるなぁ。
(PSP本体の値段+MHP2の値段)÷総プレイ時間=100円以下という状態なので
ゲーセンで遊ぶよりも遥かに金額効率が良くなってる感じ。
いまどき100円で1時間遊べるゲーセンないしな…なんとも経済的な話やで。

逆の話をすると…今まで経験した中で一番金額効率の悪い趣味は「コスプレ」です。
衣装の用意に最低1万はかかるとして、更に参加費や撮影登録料もかかるのね。
なのにネタの寿命が短いから、数回着ただけで時代遅れの衣装になるんですよ。
若い子が4クール以上の作品(ガンダムやジャンプ系)に寄り付くのは、
作品の知名度が高いだけでなく金額効率の問題があるからだったりするんです。

 >>大変面倒ならもちろんやらなくてOKですよ^^
 >>ギルカなんて見なくても出来ないわけではありませんし
 >>以後出会ったら一緒にやりましょうw
 >>文章上のミスは謝罪いたしますm(_ _)m
 >>年下とよくわかりましたね^^;
 >>そんなに糞餓鬼っぽいかな(泣

年下だとわかったのは、ああ言っておきながら検索したからなんですけどね(笑)
基本的に小心者なので…ああいう記事投稿するときは物凄く不安なのが事実。
まあ縁があれば…灰ラオ討伐とか手伝ってほしいですわ。マジで。

どうも昭和2桁生まれなせいか年寄りなもんで、日本語の使い方が気になるのよ。
「最近の若者は活字離れしてる」とか世間では言うけど、インターネットが普及して
実際は活字に積極的に触れている若者が圧倒的に多いんです。
ただしそこで問題になるのが、相手に伝わる日本語を使えているかということ。
なので、後者が正しい日本語を覚えられるよう我々が努めるのが肝心なのかと。

ただね…この説教臭い性格もどうかとは思うんだ。自分自身で。
以前に韓国からの留学生に「舌打ちは下品で失礼だからやめた方がいいよ」と
注意したことがあったんだけど、そもそも「舌打ち」という日本語を理解できてなくて
まったく伝わらなかったことがあってね…自分の行動に疑問を感じました。

///////////////////////////////////////////////////////////////

HDDレコを起動するたびに「グレンラガン」のOPだけ見てしまう自分がいる。
Aメロのギターがツボだ…右からハイトーンでカブってくるのとかヤバいね。

「DARKER THAN BLACK」第3回。毎回こういうヒロインが出てくる仕様なのかなぁ。
ひとつひとつのエピソードで完結してはいるんだけど、その中で情報を小出しにして
全体の世界観を構築していく手段は上手いと思います。
毎回出てくる契約者の能力よりも、何を代価にしてるかが凄く気になったり。
つーか…あんな幼女が店番してるタバコ屋なら非喫煙者の自分でも買いに行くね!

以前、彼が持ってるのとよく似たナイフを実際に見たことがあったんだが…失念。

「ロミジュリ」のときめきっぷりはヤバい。OPテーマが更に相乗効果になってるし。
恋愛モノとしてはベタな流れかもしれないけど、世俗的と言われるシェイクスピアで
しかも王道でやられると悪い気はしない。むしろ自分は大歓迎です。
ただ…このアニメのオリジナル展開には驚いた。ひょっとして全面戦争ですか。
どれほどハードな「ロミジュリ」になるんだろう…。
ラジオの方も好調です。水沢さん…いくらなんでも万年ロリータはヒドいよ(笑)

何気に「彩雲国物語」も見ました。実は初めてなんですが…元気な桑島声だなぁ。
これと「クレイモア」をセットで見たら、さぞビミョーなキモチになることだろう(笑)
とりあえず定例として言っておく。タイナカサチは良い。

 >>ああいやそういう意味じゃなくてモンハン擬人化は
 >>別に虹裏産の擬人化って扱いじゃなくね?って意味で言ったんだ
 >>二次裏キャラにまったく理解がないもんで…って繋げるなら鯖の話とかだろうし
 >>うんどうでもいい

そうなのかな?…最近他の掲示板とかチェックしないからわかんないや。
自分も最近になってimg以外の「MHP2」スレ見るまで知らなかったんだけどさ。
「めどいさん」に始まる一連の「○○いさん」シリーズもよくわかってなかったりする。
新参と言われても仕方ないねぇ…。

| | コメント (0)

2007年4月20日 (金)

※わざと荒立ててます。

Ledfan

修理に出してたLEDファンが戻ってきました。見よこの放射能の輝き!
原因は内部で断線していたということらしく、ほぼ新品と交換って感じらしい…。
保障期間内であるとはいえ…なんだか良心的過ぎてこっちがツラいですわ。


■「MHP2」進行状況

…あんまり進んでません。というか、上位の壁に衝突してる感じです。
上位のモンスターは当然強いので上位用の防具が必要なんですが、作る為には
当然上位モンスターから剥ぎ取れる素材が必要になるわけですよ。
なので、気前の良い人にお供して稼いでる感じ。先が思いやられるね…。

そういえば昨日「Kai」でクエ前にチャットしてるとき「ヘヴィボウガンメインでした」と
打ち明けたら、その場の全員から「なんてコアな人なんだ…!」と驚かれました。
そんなにヘヴィボウガン人口って少ないのか…超マイノリティですか。

 >>>トトスで2死剣士
 >>まぁそう言うな、トトスは近接武器と相性最悪なんじゃよ…

それでもまあ太刀とかで来るならまだいいけど、なぜか双剣使いだったわけですよ。
仕方ないから自分が弓の手数でヘイト集めてトトスの気を引いてたんだけどね。
もうひとりの剣士は回線状態不良で落ちた…実質自分だけで勝ったような。

 >>俺は下位ガオレンで剣士に三死されたときはあっけに取られた
 >>何でって三死目がキャンプで大砲の弾落としたという意味不明さだったからさ

でもシェンガオレンの意外な行動で大ダメージ喰らっちゃう剣士は意外と多そう。
特に砦みたいに狭いところだと、振り向き動作中の脚に連続で踏まれて死亡とか
ザラにあるんじゃなかろうか。でも大砲で自爆はいかんね(笑)
大砲自爆使って「火事場」発動でも狙ってたんだろうか…いや、剣士だもんなぁ。

 >>んと大変めんどくさいのですがどこかで
 >>MHP2ndのまったりblogで検索していただけますか?

んと大変めんどくさいので検索しません。
こちらから「一緒にやりませんか?」って頼んだわけじゃないし別にいいですよね?
優しい年長者だからお教えいたしますが、この場合「お手数ですが」という言葉を
使うと当り障りがなくてよろしいかと思います。

///////////////////////////////////////////////////////////////

亀有信用金庫の公式サイト吹いた。きゃぴりん☆きっくでググれ。
でも自分はどちらかというと…ここまひっぽい感じなんだけど。グッズもあるらしい。

今週の「おお振り」はいきなり冒頭からオナニー発言でビックリした。水島監督!?
こういう内容なら土6にやればいいのに…と思ってたけど、これは無しだな(笑)
巨乳監督が選手たち以上に熱心なのには何か理由があるんだろう。
原作ありきの作品をアニメで追いかけるとこういう情報のタイムラグがあるから困る。

「鋼鉄三国志」は…もういいや。なんなのこのBL声優総出演は。御褒美です。
子安とウラタロスが兄弟なんだぜ。しかも石田彰も出てるぜ。でも…もういいや。

 >>それはただの愉快な人じゃないか!ダメだよ!
 >>いやでもこの見た目で中身はかわいいガールだったらそれはそれでいいかもしれない
 >>しかもよくわかんないけどそれ虹裏キャラじゃなくね?

二次裏キャラではないね。novの週末の定時スレ関係のオリキャラだったりします。
確かスレッドに投稿されたキャラ設定をもとに絵を描くという感じだったと思う。
なんか最近でもまだ定時として生き残ってるらしい。一年以上続いてるのか…。

| | コメント (1)

2007年4月19日 (木)

「Kai」で下位卒業。

■「MHP2」進行状況

Mhp243

ゲームやってない人の為に、いかにシェンガオレンがデカいかを説明しようと撮影。
起立状態で中型マンションぐらいの高さになるという化け蟹です。
ちなみにこれはオンライン集会所の緊急クエスト。自分は狩猟笛で補助を担当して
自分以外のみんながはきゅーん☆で攻撃するという…言わばレイプ。

おかげさまで本日ようやく上位に進級しました。ありがとうございました…。

 >>すいません説明不足で^^;
 >>ギター笛はシェンガオの弱点である炎の属性を持っている上に
 >>下位効果(白あり)でも耐震が付くのでオススメしました
 >>双剣などでも行きやすいでしょうが
 >>邪魔な地震を消せるので戦いやすいと思った次第です

何度もご丁寧にありがとうございます。ですが、さすがに自分も知ってますよ。
本来ならば最大の弱点である龍属性をもった封龍剣などがあれば最高なんですが
錆びた塊を出すためにクエスト回しまでして鬼マラソンするつもりないですからね。
あとはまあ…甲殻類には打撃系が効くというセオリーもあります。
笛効果は「笛吹き名人」をつけても持続時間に難があると判断し、今回は耐震が
永続的に機能するブランゴ装備で挑みました。
多分笛で耐震つけながら戦ってたらクエスト失敗してたと思います。

念の為にガンズ=ロックⅡにしようかと思ったけどⅠでも普通に勝てたなぁ…。

 >>すいません見間違えしました
 >>kai繋いでるなら一緒にやりませんか?
 >>ギルカは自分のblogに書きましたんで

そのブログなんですけど…いただいたアドレスが接続できないんですよね。
多分あれ携帯電話向けのアドレスだと思うんですが。PC向けってあります?
あと、接続時間が凄い不定的なのでご一緒できる機会があればいいんですが…。

 >>モンスター擬人化はぬいぐるみみたいなのも多いけど
 >>たまにガチなモンスター娘が出てくるからセーフなんだよ!
 >>肌も目も爬虫類なのに雰囲気は女とかエロいじゃないか

それは擬人化とは別ジャンルのような気もするが…まあいいか。参加しないし。
クックやガルルガのはまだいいとして、ザザ美ギザ美には正直かなり凹みました。
自分はOS擬人化も含めた二次裏キャラにまったく理解がないもんで…。
あー…でも、ラーミアさんとか人外系はまだいけるかな。

34c

そういえば昔novの某スレでこんな絵を描いたことがあった。こういうのもありかい?
何のスレかは言わないが個人の黒歴史系定時スレとだけ言っておく。

 >>Kaiでバンビさんに会えるのを楽しみにしてるぜベイベ

今晩でも明日の晩でも普通にやってると思いますので探してください(投げやり)。
いまはだいたい「MHP2」のビギナーアリーナか別ハードの軽いアリーナにいるかな。
向こうでのIDもモロにバンビな感じだから、見つけたらすぐわかるかと…(笑)

でもまぁ実際、自分よりも進行度合の低い人がワンサカいるんだよねぇ。
ガノトトスで2死するような剣士ふたり連れてたときは正直な話、しんどかったです。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「ひとひら」は今週も本橋氏みずから作画監督を担当し、終始クオリティ高くて良し。
麦ちゃんの挙動を見てるだけでなんだかホンワカしてくる素敵アニメなのですよ。
やはり完成度が高いってのは良いことだなぁ…つーか放送するなら完成してるのが
前提…というか当たり前だと思うんですけど。未完成のアニメは放送するな!

個人的に、OPが本編映像の使いまわしで作られてるアニメってダメだと思うんです。
特にロボットアニメでね。ロボットアニメって改変期の目玉番組じゃないですか。
今期は先述の「キスダム」然り「ギガンティックフォーミュラ」然り…どうなのよ?
「ギガンティック」についての評価は、今週一気に発表された各国のロボットを見て
確信になったという感じです。間違いなくネタアニメだと思う(笑)
なんか有名ロボット作品の「顔」とも言えるデザインをパクりまくってる感じだしなぁ。
かろうじてドイツとギリシャにはまだオリジナリティがあるかもしれない…。

CM明けに場面転換せずに会話が続いてたのも吹いた。なんだかなぁ。

| | コメント (1)

2007年4月18日 (水)

試してみるもんだなぁ。

[23:00追記あり]

■「MHP2」進行状況

 >>シェンガおばさんは脚も攻撃するといいのよ。
 >>ある程度攻撃すると、脚が赤くなって怯むんだ。
 >>シェンガが街を攻撃しようとした瞬間に上手いこと怯ませれば、
 >>攻撃がキャンセルされる。
 >>つまり街を攻撃されないってことなんだ!難しいかもしれないけど。
 >>今までの活動を見る限り、バンビさんには決定的に火力が足りないから、
 >>この方法で時間を稼ぐしかないかも。

実は後になって「30分間持ちこたえれば勝利」なんだということを知りましたよ。
自分はてっきり「30分間持ちこたえてもダメージが一定に達していなければ敗北」と
思い込んでたんですよね。攻略系サイトには倒す為の方法しか載ってないから。
火力不足云々の前に、そもそも狙っていたものが間違ってたってことです(笑)

じゃあ無理して殻狙いしなくても、脚狙いで時間稼げはいいんじゃん…。
これで活路が見出せましたよ。で…コメント欄への書き込みもここで紹介。

 >>はじめまして?
 >>自分はネコ飯で攻撃を上げてギター(笛)で殴りまくると勝てましたよ?

おはつでごさいます。そうそう、近接武器での勝利報告は多数あるんですよ。
なかにはクックツインズ改で勝ったというツワモノもいるらしいし…。
でもガンナーになるとなぜか「はきゅーん☆で勝ちました」とか、いわゆる上位装備の
攻略記事ばかりしか見つからないんです。自分は下位ガンナーですからね…。
たまに見かけるのはLv2拡散とLv3貫通の撃てるライトボウガンで…というもの。
これは実践した上で無理だと判断しました。

じゃあとりあえず近接でやってみようかと、ネコ飯食ってガンズ=ロック持って突撃。
これで勝てれば苦労はねえんだ…。

勝っちゃった?

うっかり記念撮影忘れるほど衝撃的でしたよ。
開幕から脚狙いでガシガシ殴り、しゃがんだら胴体をガッツンガッツン叩きまして
支給されたバリスタも全部脚狙いでいったら30分持ちこたえました。
うそーんマジでー?だって一回目の挑戦ですよ?
…ともかく助言ありがとうございました。これでなんとか先に進めそうです。

ラージャン2体クエがポップしましたが「下位装備だとキツい」と村長に釘を刺され、
今後はしばらく集会所にかかりっきりになりそうです。

Gwus54gxs

「kai」環境整えちゃった。これで集会所バリバリ消化すんぞー!
自分が買ったのはPLANEXのGW-US54GXS。かなり安定して動作してくれてます。
これから導入しようという人はここを見るとよいかと。

///////////////////////////////////////////////////////////////

Debrisさんのところで自分の名前とここの記事の話が出ててビックリした。
あんまり他所でうちの内容にリンクしてくれることってないからねぇ…。
畑亜貴は毎シーズンそうなんだけど、今期は背景に美峰を使ってるところも多い。
そういえば久々に小倉工房を見かけたなぁ。金子君元気かな…。

「ぼくらの」の原作の方の話をちょっとだけ聞きました。ある意味予想通りですな…。
ハッキリと面白いと言えないけど、なんか妙に気になるというか…そんな作品です。
それにしても…ここでも石田彰か。せめて声にエフェクトかけてほしかった。

そして今週の「キスダム」。腹痛い。もはやヒドいとかいうレベルじゃないよアレは。
絵が止まってる。絵を裏焼きして再使用。ものによってはそのまま使ってる箇所も。
他にも動画のコマ落ちや口パクの大幅なズレ、更には動画自体を省く為にと
キャラの後姿のみで長尺の会話シーンをいれるなど…ぶっちゃけ完成してません。
しかもストーリーが超展開で、もはや何がなんだかわからない(笑)
色んな意味で来週が気になる…来週ちゃんと放送するのかどうかわからんけど。
こんなにテンパってるアニメは久し振りに見たわ。
正直…河森さんと豪華声優陣の心境を察すると居たたまれない気持ちになります。

| | コメント (3)

どうしたものか…。

■「MHP2」進行状況

駄目だ…街を守れない。っていうかなんで自分ひとりで守ることになってんだろう?
いくら強いハンターを呼んだからって街の住民全員で避難することもなかろうに…。
例によってLv2拡散祭りは当然やりましたが、それに加えてLv3通常と貫通とかも
バシバシ撃ち込んでみたけどやっぱ駄目みたい。
動きが単純なだけに抜本的な打開策がないと解決できないと思う。
誰か~…村シェン対策教えてくださーい。

しかし…他の板ではモンスター擬人化とか流行ってんだねぇ。なんでも擬人化か。
自分は正直あの文化にだけはついていけない。生理的に受け付けないわ…。
モンスターはすべてころころするよ。完膚なきまでに。

///////////////////////////////////////////////////////////////

Dacora

ちょうどヒマなときに素材を手に入れたので駄コラって投下してしまった…。
実は「シャナ」はアニメも小説も見たことないし「沙耶」はゲームやったことないです。

一週間に見る番組がだいたい固まりつつあります。

 ○月曜…「sola」「らき☆すた」
 ○火曜…「ぼくらの」「キスダム」
 ○水曜…「ひとひら」「ギガンティックフォーミュラ」
 ○木曜…「おおきく振りかぶって」「鋼鉄三国志」
 ○金曜…「DARKER THAN BLACK」「ロミオ×ジュリエット」
 ○土曜…「ラブ☆コン」「地球へ…」「アイドルマスターXENOGLOSSIA」「エマ」
 ○日曜…「ゲキレン」「電王」「グレンラガン」「ヒロイックエイジ」「瀬戸の花嫁」

だいたい一日2本。ただ、気分次第ではこの中からまだ削る可能性はあります。
月~木はどの曜日も1本になる可能性高いなぁ…こうして改めて見ると。
あと週末はなんとかしたい。「プリキュア5」を7時からやってくれよ…。

| | コメント (2)

2007年4月17日 (火)

畑亜貴の年収を知りたい。

「ガノトトス コスプレ 画像」で検索かけた人…探し物は見つかりましたか?

■「MHP2」進行状況

とりあえず貫通弾が効くらしいという話を聞き、ギザミ装備一式とメテオキャノン持って
シェンガオレンに挑んできましたが…25分で街崩壊。なんか手応えがないわ。
正直あまりにも他のモンスターと違い過ぎて、自分の行動が正しいかもわからない。
街の施設を使うタイミングとかもなぁ。らき☆すた…じゃなくてバリスタのエフェクトが
なんだかボンヤリしてて効いてるんだかわからないんですけど。

街の城壁の上から撃つべきなのか、それとも地面に降りて撃つべきなのか。
城壁の上から撃つと必然的に着弾距離が離れるから効果薄そうなんだよね…。
でも地面にいたら殻撃てないよなぁ…飛び道具のメリットないじゃん。
試しに減龍弾撃ってみようか。

////////////////////////////////////////////////////////////////

LEDがつかなくなったファン、メーカーが「送ってこい」と言ってきたので発送。
青色LEDの平均寿命ってどれくらいなんだろう…でも一年はありえないと思うが。

「sola」は展開遅いね…眠いとは言わないまでも牽引力が弱くてダメだ。
録画しても再生させるだけの力がないというか。来週あたりで見切りつけようかな。
OPがキレイ。曲は大久保薫だけど、かなりI'veあたりを意識してると思う。
つーか何度目だ畑亜貴。いいかげん名前を見飽きたぞ。
ランティスがリリースする全CDの何%に畑亜貴が関わってるんだろうか。

「らき☆すた」のOPになんとなく感じてた既視感は「ポッキー」のCMなのね。
そしてイライラの最大の原因は歌詞を聞き取りにくいところにあると思う。
本編については…初回と遜色なく、まったりダラダラと時間が過ぎていく感じです。
ところどころに出てくる対オタク用の仕込みネタをどう取るかで判断が割れるね。

客観的な意見を言えば…あれはオタクが創造した女の子でしかないかな。
リアルなオタク女子は恐らくロボ関係の石ノ森作品には反応しないと思うし。
かろうじて「009」は可能性あるけど、やはり世代の問題をツッコまれそうだなぁ。
石ノ森先生は草葉の陰で泣いたりはしないが、ファンがどう思うかは不明です。

単純に面白いかどうかを言えと言われたら返答に困るなぁ…。
あれでクソ作画とかだったら早期に切る可能性はある。そうとしか言えない。
同じような「学園まったり系」作品には過去に成功した例が幾つかあるだけに
同じことはやりたくないという意識として受け取ることもできるんだけどさ。
「あずまんが」や「ぱにぽに」を見たときのような気持ちよさがないんだよね…。

こんなこと書くと「この良さがわからないヤツは終わってる」とか言われそう。

| | コメント (0)

そりゃ街も助け呼びたくなるよ…。

1148828073691

初めてシェンガオレン見たときの心象風景がこんな感じだったよ…。

話が前後しますけど…村クエで残りの古龍も倒して隠しクエを出現させたわけです。
で、とりあえず寝る前に姿だけでも拝んでおこうかと街に行ったらアレですよ。
最初は足音しか聞こえなくてさ…そのうち霧の向こうから徐々に見えてきまして。
なにあのデカさ。つーか蟹じゃん。いや…ホントに蟹か?

とりあえず大砲はあまり使わなくていいと思った。しかし制限時間短いな…。

 >>そんな深刻に拒否されたら罪悪感を感じちゃうじゃないか
 >>そこはワハハそりゃいいね死ねとか言いながら
 >>ビランビーのモヒカンをナデナデする展開だよ!

ごめんねー…マジレスしかできないわけじゃないんだけどさ。
頑張ってエロい絵も描こうとは思うけど、多分バンビさんをネタにはしないつもり。
好きなキャラだとマジでエロい方にころがせないんで…。
余談だけど自分はボチューン好きです。特に白ボチューンとかヤバいね。
LOBシリーズで出ないかなぁ…即買い即リペすんのに。

あ、そういえば表示設定を若干変えました。
トップに最新記事と、最新記事から48時間前までの記事が表示されるのかな?
うちのブログは画像多いから読み込みの軽減の為にそうしてみました。
あとタイトルもちょっと変えた。

| | コメント (0)

2007年4月16日 (月)

スナイパーは待つのが仕事。

■「MHP2」進行状況

Mhp242

最近のバンビさんの装備。今まで酷暑地域の装備は胴と腕だけガレオス系で揃え
あとは倍化でしのいでいたんですけど、とうとう頭と腰にまでおよびました。
理由は「はらへり無効」を発動する為。なのであちこちに小食珠がついてます。
実際「はらへり無効」が発動するとね…なんかチート使ってるみたいな気分になるね。
マジでスタミナゲージが減らない。さらに食事すれば増やした値から減らないから
支給品の食料2個食べると画面いっぱいにスタミナゲージが伸びっぱなし。
スタミナをたくさん使う武器では有効な装備…というわけでもねーなぁ

ガチでスタミナが必要なら「ランナー」つけた方が効果は大きいと思います。
この「はらへり無効」はあくまで持久戦用装備。つまり高台待ち専用ということ(笑)
でもこれで総防御力が100超えてるのでガンナー用装備としては優秀だったり。

村の隠しクエ出現まであとキリン、ダオラ、ナズナズ、テオを各1体撃破が必要。
なるべく低コストで倒したいせいもあり、最近アーチャーに転向しつつあります。
ソニックボウⅡだと村のティガ山が10分で沈む…ボウガンとは次元が違い過ぎる。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「アイマス」のOP曲、なんか聞き覚えがあるなぁ…と思って調べていると
編曲した大久保薫って「ネギま!?」の「1000% SPARKING!」の人だったんだねぇ。
イントロとアウトロがほぼそのまんまなんですけど…。
内容については格別。手書きでロボット動かせる人がいると安心するなぁ。

「ヒロイックエイジ」は安定軌道に。ベルクロスが厨性能だからこそ面白い。
双子とシャワー浴びるシーンも、エイジのキャラだからこそエロいシーンにならない。
昨今のSFモノで売りになりそうな部分が意外に消極的だったりするあたりに
なんとなく好感を抱いてしまう自分がいます。

「瀬戸の花嫁」…語尾が「デスゥ」のキャラはもはや定番キャストなのか(笑)
なちゃーんはひとつの芸風を持ったことになるな。これも「ローゼン」様サマやでぇ。

 >>すくすく子育てとか胎教にいい音楽とかならエロにカウントされない
 >>つまりそういう事が言いたいんだよniftyは! ユーザーだからわかる

まあよほどの内容でなければ削除勧告されたりはしないと思うけどね。
…それは何か、うちに子育て系の記事をやれってこと?
む、無理言わんといてください。自分はまだ子供ですきに。
子供の作り方を図解で説明しろとかなら…いや、それは多分アウトだろう。

ぶっちゃけ…うちに絵を見る目的で来る人は少ないだうろから、やる気出ないっス。

| | コメント (0)

2007年4月15日 (日)

真壁君は松来さんの婿。

Mh08s

なんとかして少しでもエロいシチュエーションを考えなきゃ…と思ってたみたものの
元来そういうのが不得意なのでこれが限界でした。
対フルフル戦で、音を頼りにハンターを探すフルフルから隠れてるバンビさんの図。
ぶちまけてるのはアルビノエキスですよ、念の為。白濁してるかもわからんね。

現役時代に大量に買い置きした同人誌用原稿用紙を消費しようと頑張ってるけど
実は未開封の袋がもうひとつあるのを見つけてしまった…先は長いぜ。
実際このイラストなんかだと原稿用紙の半分(A5ぐらい?)しか使ってないのよね。

そういえば…nifty的には猥褻画像ダメらしいですよ。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「MHP2」は順調に村クエで古龍討伐中。問題はダオラぐらいだろうか。
正直マジで集会所は無かったことにしてほしい(笑)
村であれだけ苦戦したドドブラがHR4だとどれだけ体力増えてんだろう…。

「瀬戸の花嫁 嫁入りラジオ」の絶妙なすれ違い感がいいね。
たまにモモーイがポロッと出す、いわゆるオタクにしかわからないネタ的な単語を
野川さくらがまったく理解できないあたりが良い。頑張れよ…ラムズ。
時々一般常識的な単語も理解できてないぞ

「ロミジュリ」のラジオでも「ときめきトゥナイト」の話が出て吹いた。
しかも水沢さんがそれに同調してるのも凄い。みんな年齢バレるっちゅーの。
どっちの番組も構成はあの人か…まあ浅野真澄ほどの強キャラがいないから
変な方向に加速する心配はないと思うけど。頑張れよ…ちょびぃ。

| | コメント (0)

幕間。

先にアニメの感想だけ。

「ラブ☆コン」は揺るがず。相変わらず猛烈なテンションで牽引してくれます。
あっちが引っ込んだらこっちが出て、こっちが引っ込んだらあっち…と展開早いです。
カラオケのシーンであの歌が流れたのは…「神様家族」も真庭監督だったっけか。

「地球へ…」はストーリーとSF設定が面白いだけに、なんか妙に残念な気がします。
なんだろう…つまるところ、やはり動画(キャラデザではなく)が問題なんだろうか。
まあこの枠は他とカブることがないので、よほどヒドくならなければ見続けますが。

「アイマス」未消化。また今晩にでも。

「エマ」第二期冒頭は前期の総集編から。OPもサントラもそのままなのが嬉しい。
アニメのサントラって滅多に買わないんですが、この「エマ」のサントラはその中でも
買って損しなかった貴重な一枚でした。
ラストの花言葉を言うシーンは毎回涙腺に来る…来週から本編スタートです。

「風の聖痕」録画したけどスルー。

「ゲキレンジャー」内心ちょっと飽きてきた(笑)なんか牽引力が足りないんだよ…。
平田裕香の声は豊口めぐみに似てると思う。声の演技もそこそこ上手いんだよなぁ。
つーかブラコは魔毒を安売りし過ぎだと思うんだ。なぜ弱い奴を復活させるんだ?

「電王」の今週の展開に視聴者みんなが泣いた。涙はこれで拭いとけェ…。
特に親子が出会い、マネージャーが気を利かせて隠れるシーンなんか最高ですよ。
来週はガンフォームですが…鈴村声が主役の番組は(ry

「グレンラガン」文句無し。合体の仕方に吹いた。だが熱いね…。
カミナのセリフがひとつひとつ重い。なので最終回まで死なないでくれと願うばかり。
なんかアニメの通例として、こういうキャラが早期退場することが多くて恐いのだ。
檜山声の悪役もまた良し。「エンキ」のパイロットで名前が「ヴィラル」って(笑)

 >>ロミジュリのEDは岩窟王と違って目にやさしかったね

でもあの曲の選択はどうかと思う。あまりにも本編に合ってなくて。
感覚的には「レッドガーデン」のEDを初めて聞いたときに近いけど…今回は微妙。
まあ傑作「カレイドスター」を作ったスタッフだから間違いはあるめぇ。

| | コメント (0)

2007年4月14日 (土)

集会所はみんなでやろうよ…。

■「MHP2」進行状況

昨晩挑んだ集会所☆3のババコンガの体力がいかほどか確認してみようと思い、
とりあえずLv2拡散弾40発分の材料をもって再挑戦してきました。
結果として、フル改造のレックスタンクでLv2拡散弾30発+αという感じでした。
間にLv1榴弾やらLv2通常弾なんかも撃ってるので正確な数字はわかりません。
ちなみにこのババコンガ…銀冠でしたよ。バカに強いわけだ。
古龍に挑むつもりでというのもあながち大袈裟ではなかったらしい。

Mhp241

集会所モンスターのムダに多い体力にゲンナリし、2体以上倒してなかった残りの
モンスターを消化していこうと砂漠テオへ。高台待ちの間にパチリ。
何気に髪型変えてますけど、やっぱバンビさんはナナストレートが一番だと思う。

ちなみに村クエのテオはエリア9でのんびり待ちつつニクスファーボウⅢで叩いても
時間はかかりますが撤退させるに到るだけのダメージは与えられます。
強撃ビンを最大数まで買っても1600zだし、その出費で9000zの報酬は美味い。
テオが1ダウンするまでは連射で顔面を叩き、1ダウン後は貫通で攻撃。
使い道がないから、支給されるアイテムの大量持ち帰りで二度美味しかったり。

////////////////////////////////////////////////////////////////

この記事書いてる時間には放送終わってるけど、「ラブ☆コン」と「地球へ…」の
感想はまた次のときにでも書きます。アニメ見る気分ってのがあるんだよね…。

「DARKER THAN BLACK」第2回…相変わらず減りモノやるよなぁ、ボンズは。
いわゆる「ビバップ」組の特徴として、食事や排泄のシーンを挿入するというクセが
あるんですけど今作でもそれは受け継がれているようで。
裏の裏の裏を斯くというのがこの前後編での流れでしたが、わかりづらかったです。
わかりづらかったということは視聴者もまんまとハメられたという解釈でいいのかな。
いや、よくねえよ(笑)
ときに…BK201だからあの部屋に住むことになったんだろうか。

新番組「ロミジュリ」は、これぞゴンゾの渾身の作品といった感じ。やられたわぁ…。
「ウェルベール」が霞んで見えるぐらい良く出来てるな…いまやゴンゾはI.G.より上?
ただ、タイトルが「ロミジュリ」だからこれから当然両家の衝突になるんだろうな。
ロミオとジュリエットそれぞれの立ち位置がいつもと逆な感じなのも面白いところ。

それにしても…今期は川澄さんも仕事多いなぁ。

 >>だからそこでランゴスタ姦とかカンタロス姦とかモス姦とかファンゴ姦とか・・・
 >>でもピンクゴリラはムカつくからダメ

実はそれに関する絵を描こうと思ってたんですけど、新しいマザーボードの環境を
きっちり構築してやる為に時間を割いてしまい…できませんでした。ゴメス。
モスやファンゴは難しいね。ガッチリした大イノシシが犯される!みたいな?

個人的に「MHP2」でムカつくモンスター第一位は間違いなくランゴスタ。
あれはまあガンナーの高台ハメを邪魔する為に配置してあるようなもんだからね。
第二位はアプケロス。砂漠のエリア7とかでいちいち追いかけてくるのがウザい。
しかも微妙に加速されると結構避けづらいし、それに加えて体力が多い。
第三位はイーオス。ザコ肉食竜の中で最も攻撃が上手く、高確率で当ててくる。
まさかと思う位置からジャンプが届くから腹立つ…。

次点はやっぱり突進系。ファンゴとかコンガ。2匹以上いるとツラいです。
異様に飛行距離の長いガレオスの突進とかも画面外から来られるとイヤだなぁ。

| | コメント (0)

さすがにイヤになった。

集会所☆3のババコンガと戦ってたんだけどさ…レックスタンクで休み無く攻撃して
50分経過しても倒せないってどういうことよ。ふざけてんの?
それとも何か、また拡散弾祭りをこんな低レベルな霊長類相手にやれと?
正直この段階でこれだと先々のこと想像するとイヤになるね。

まあ最大4人がかりで戦うように設定してあるんだから当然といえば当然だけど
いくらなんでもこれは無しだよなぁ…引いたわ。

…眠り肉食わせてタル爆弾は当然のこと、属性攻撃も考えないといかんだろうね。
某wikiのアンケートでボウガン使用者が異様に少ないのが理解できる気がする…。
先に村で全モンスター2体ずつ倒して次のクエ出す方が賢い選択だなぁ。

| | コメント (0)

2007年4月13日 (金)

ダメでしたけどなんとかしました。

行~ってきました秋葉原(古っ)。
それがですね…聞いてくださいよ。故障の疑いのある前のマザーボードを購入した
お店に持っていったら、半年の保証期間が過ぎてると言われましたよ。
で、故障してるかどうか調査(修理含まず)だけで3千円取るっていうんだよ?
なにそのボッタクリ。ふざけんなー!!(CV浅野真澄)

検査だけで3千円取られるぐらいだったら信用できる他メーカーの新品買うよ。
というわけでBIOSTARの「P4M80-M4」を購入。店頭価格で6千円ちょいでした。
やはり既にsocket478対応のマザーボード自体が市場から絶滅しつつありまして
残っていたのは今日買ったそれと故障したECSの「P4M800PRO-M478」、
あとはグラボがPCI対応のASUSのだけでした(自分のはAGPなのでこれは除外)。

せっかくの秋葉原なのに持ち合わせなくて他に何も楽しめなかったよ…orz

帰宅して速攻組み立てて電源入れたら普通に起動しやがんの。
むしろ前よりもスムーズなんじゃねえかというぐらいに。ECSは引っ込んでろ!!
このBIOSTARのマザボはECSのものよりもさらに小さく、余計なものが省かれていて
ケース内での取り回しが良くなってます。ケーブルは密集するけどね(笑)
オンボードのサウンドチップはECSと同じく蟹ですが…まあ贅沢は言えまい。

さて…このECSのマザーボード、車道に放置してこようか

///////////////////////////////////////////////////////////////

おかげさまであまり「MHP2」は進んでおりません。
パソコン動かなかったんだから時間余ってたんじゃないの?という疑問もありますが
なんかもう精神的に滅入っていたのでそれどころじゃなかったのよ…。

母上がHERSHEY'Sのココアをくれた。飲んだ。
アンマァー!!(ゲブシャァッ)
速攻でいつものコーヒー飲んだのは言うまでもない。

木曜深夜新番組をふたつ。まずは「おお振り」から。
監督は「大魔法峠」の水島努監督。結婚したのに童貞ってどういうことなんですか?
とりあえず面白い。なんだ…劇中のバッテリーと同じく、活かす製作会社があれば
全然良いアニメが作れるんじゃないか。これは毎週見逃せないなぁ。
まあスポーツものなので大幅にストーリーがブレることはないとは思いますけど。
個人的には早水さん好きなので巨乳ワッショイです。

前評判の良かった「怪物王女」は…ダメだ。お姉ちゃんとフラン以外終わってる。
初回からこれではなぁ…さすがに我慢して来週も見ようとは思えないよ。
OPとEDはそれなりに。最近ALI嫌いが進行してるので自分にはマイナスですが。

 >>バンビさんの腰骨に生命の粉塵かけて舐め取りたい

いやいやいやいや。
バンビさんの褐色の肌にモンスターの体液をぶちまけたい。
もしくは俺の熱いホットドリンクを(自重しろ)。

| | コメント (0)

2007年4月12日 (木)

緊急事態…回避?

ネットラジオ聞いてたら突然フリーズし、起動しなくなりました。
なんか雰囲気的にはまたマザボが逝ったっぽいんですけど…。
このマザボに換えてからまだ半年しか経ってないのになぁ。
やっぱECSのはダメか…。
つーかこのCPU使えるマザボってまだ売ってるのかな。

いつ復旧できるかわかりません。
(この記事はWILLCOMから書いてます)

…と書き込んで「明日は秋葉原か…」と考えながら夕飯を食べて帰ってきて
泣きの一回で試してみようと繋いでみたらなんか普通に起動してやんの。えぇ!?
何が原因なのかサッパリわからん…ちょうど「あの空」聞いてたんだよなぁ。

藁をもつかむ思いでマザボを買ったショップに電話をして詳しく症状を話すと
店員さんもやっぱり自分と同じく「マザーに原因がある」という判断を下しました。
で…socket478ってまだ店頭にあるの?と聞いたら、もう扱ってないとのこと。
いまのうちに市場に残ってる478のボード買っておくかな。
評判を聞く感じ、いま使ってるECSよりもBIOSTARの方がいいらしいし。

 >>PCとか詳しいみたいなのにロクな目に会わない烏合の衆は
 >>日ごろのハンサムさが足りないんだな

ムカーッ!
いやぁ…でも正直、安物買いの銭失いという気もするね。良いの買うかなぁ。
未だにsocket478のAGPしか使えないパソコンなんてヤバいよね。
とりあえず今後ECSとスパークルの製品は買わないことにする。

///////////////////////////////////////////////////////////////

水曜深夜2週目は新番組無し。まあいつも水曜はそんなもんかな…。
「ひとひら」は完全に安定軌道に乗ってます。話数が少ないのかテンポが早いです。
内容的には可もなく不可もなくなんですけど…なんだろうね、この安心感は。

先週ボロクソに言った「ギガンティックフォーミュラ」は作画の水準が80~90%まで
落ちた落ち着いたことで見やすくなりました。やはり先週がイレギュラーだったんだ。
でも展開はアレだね…14歳の少年が多少ポジティヴになっていること以外は
10年前のそれと何も変わってないというか。何を言わんとしてるかは察してくれ。
あらゆるものを切り裂くわりには絡みついたムチが切れないムラクモソード(笑)
そして自機の武器に対して即座に変調で対応できない無敵のシールド。
まあ…敵機をパイロットもろとも切断しなかっただけマシなんだろうか。微妙だな。

うちはスサノオのデザインがウイングガンダムっぽいとかは突っ込まないよ。
あれはわざとなんでしょ?

 >>これで抜けないと言うのがおかしい
 >>ああでも少年誌的に危ない絵だったら抜けないかも・・・
 >>怖い!エロ怖い!エロがきたらしぬ

正直な話、あのポーズの参考にしたグラビアでは抜けます。
少年誌的にヤバいってのはB地区とか、そのスジの人には見えるというアレ?
B地区までは描くかな…スジとかタワシはあんまり好きじゃないので。
でも、niftyってどのくらいまで許されるんだろう?…今度調べておこう。

| | コメント (0)

2007年4月11日 (水)

最近貧血気味です。

処方されてる薬の副作用だってことはわかってるんだけど…最近特にヒドい。
脚を伸ばして座ってゲームしてるだけで脚が痺れるくらい血流が足りないらしい。

■「MHP2」進行状況
Mh07

 >>バンビさんのちちーしりーふとももー

…というコメントをいただいたので勢いで描いてみました。本当に勢いでな!
イメージとしては火山のトレニャーに便乗して海水浴に来たところです。
あらかじめ言っておくと、ポーズは某グラビア見て模写った。トレスではないけど。
下書き無しだとやっぱり下乳の曲線は厳しいね…。

予定通り集会所のクエを消化し始めました。なんか数多くね…?
ただ、あまりにも変わり映えがないとアレなのでボウガン以外の武器でやってます。
実は近接武器も装備できるようにとイーオスーツを選んだのであるよ。
だがしかし…それはあくまでガンナーとしての防御力水準で選んだものであって
そのまま近接武器持ってなんとかなるのは下位の序盤だけだとわかりました。
まあ厳しくなればボウガンに戻すし。

クックやコンガは訓練所で何度も戦ってるから慣れてるけど、ドスギアノスとか
ドスファンゴって久し振りに戦うからなんだか戸惑ってしまった。意外に強い。
特にドスファンゴは凶悪だねぇ…切れ目なしのタックルとかキツいわ。

さすがに倒し飽きた敵(ドドブラとか)はキークエじゃなかったらパスするかも…。

///////////////////////////////////////////////////////////////

新番組「ぼくらの」を見ました。なんだろうね…この鬱展開を予感させる暗さは。
端的に言えばロボットアニメなんだけど、何かそれ以上のものを隠してるような。
まず最初に気になったのが、いきなり登場キャラが多いということ。
しかもそれぞれのキャラクターに感情移入させるつもりはあまりないらしく、
あくまで…劇中でも言ってましたが、コマとして機能するもののような気がします。
こう表現すると作りが雑のような印象を受けるかもしれませんが、むしろ逆でして
萌えや燃えの要素を一切省いたロボットアニメという解釈もできるということ。

ロボットの表現についても「カッコいい!」と思わせるような表現はまったくなく
むしろ昔の怪獣映画のような恐さで、巨大で超重量の「影」が動いている感じ。
それだけに物凄い緊張感が伝わってきます。
OP・ED曲は「シムーン」の石川智晶。アニメ製作はゴンゾ。
かなり革新的ではあるけど、現在のアニメシーンではつまらないと表現されるかも。
でも好きな人は好きだと思います。「リヴァイアス」等に耐性のある人なら是非。

「キスダム」は一応安定したかな…動画は先週よりやや不安になりつつあるけど。
CGを多用して数の戦闘を盛り上げてます。物凄い絶望感を煽ってるわぁ…。
しかしM1戦車ってそんなに隙間あいてんのかな…あれじゃ水没しかねんぞ。
長く続いた危機的状況を打破する展開があまりにもサムい。絶望感が加速した(笑)
明坂声の謎の存在がそのサムさを更に強めてるような…明坂ファンごめんな。
機械の力で勝つというのがまさか「EAT-MAN」的解釈だとは思わなかった。

「クレイモア」についてはもう、こういう芸風なんだと思えば普通に見られるかと。
話に山も谷もない感じなので飽きる人も多いかな…枠がカブらなければ継続視聴。
それにしてもOP・EDの作りが雑だなぁ。曲がマッチしてるだけに勿体無い。

…いまのところ見ようと思ってるアニメと特撮の合計が20作品超えてる。ヤバい。
最終的にはこの半分になるくらい減らさないと。

| | コメント (0)

2007年4月10日 (火)

村長クエスト一応の終了。

■「MHP2」進行状況

Mhp237

古塔ナナ獲ったどー!!
やはり残りの体力がこちらの予測通りだったようで、閃光玉を投げてピヨらせつつ
レックスタンクで教育してやったら5分で倒れてくれました。よかったぁ…。
そして…

Mhp238

勢いで火山テオも撃退完了であります!
とりあえずいつも通りにLv2拡散弾でボコりまして…うっかりして一死したもんで
キャンプに帰還させられたんですが、当てた拡散弾の数からダメージを推測すると
思った以上だったのです。それなら俺はただ踊るだけで勝てるはず
というわけでマジで踊って待ってたら撤退してくれました。

ともかくこれにて無事、通常ポップする村クエはすべて終了です。

Mhp239

バンビさんお疲れ様でした…しばしの休息の図。次は集会所が待ってるよ
まだ村の方も特定の条件でポップするクエストがあるんですが、各モンスターを
すべて2体以上倒すというのが条件だったりするので…集会所を進めていれば
そのうちポップしてくれるだろうと考えています。

Mhp240

ちなみにこれがバンビさんの最新装備。漫画の方ではもう出しちゃってますけど。
基本的に下半身は倍化系装備で固め、状況に応じて上半身を換えてます。
イーオスーツにした理由は、ナナ戦で龍属性の攻撃よりも火属性の粉塵爆発を
頻繁に喰らっていたからです。あとは総防御力の問題もあり。
ホットパンツがエロいです…。

そういえば「ファミ通」の「MHP2」ガイドブックは6月発売らしい。遅っ!

///////////////////////////////////////////////////////////////

月曜深夜2週目に登場の新作は「sola」と「らき☆すた」。

「sola」は第4期以前の「ギャラクシーエンジェル」や「ローゼンメイデン」で有名な
ノーマッドの製作で、しかもハイビジョン。恐らくHV製作は初だと思います。
まず目に止まるのは背景やプロップ関係の細かい描写。時間帯が早いこともあって
普段アニメを見る人たち以外にも魅せようという努力が窺えます。
役者については…いつものメンバーというか。特に中原・清水コンビは食傷気味。
脚本が「ローゼン」と同じく花田十輝ということで、なんか終盤に妙な戦闘シーンが
はいってるのが気になりますが…初回としてはおおむね良しという感じ。
原作や絵柄で食わず嫌いになりがちな部分もありますけど、女性キャラ多数という
部分にだけ目をつぶれば普通のドラマになるんじゃないかな。
先の展開を知ってるだけに泣きゲーとか嫌いな人にはオススメできない(笑)

そして「ハルヒ」で話題となった京アニ期待の新作「らき☆すた」なんですが…。
ぶっちゃけこれ…やってることは「ハルヒ」と大差ないという感じがしますよ。
「ハルヒ」と同じ方法で稼ごうとしてるだけというか。確かに出来は素晴らしいけど。
あと、本編の意図的なテンポの悪さをどう取るかで判断が分かれそう。
かわいいキャラが多少毒のあるユルいトークをしてるのを楽しめる人であれば良し。
刺激のある内容でサクサク話が進むのが好きな人には全然ダメかと。
自分は…冒頭の10分で「これいつまで続くんだよ…」とイライラしました。
この初回を見て、理由はわからないけどイライラした人はやめておいた方がいい。
しかしEDに「キョーダイン」とはなぁ…まあ…ターゲットはよくわかった(笑)

 >>バンビさんなんか最初から楽勝で抜けるじゃないか

一発目からいきなりこれか(笑)でもちょっと意外というかビックリだよ。マジで?
ゲーム本編の方ならわかるけど、自分の絵で抜けるとしたら尊敬します

 >>俺が言いたいのはイリュージョンのゲームを改造してるようなスケベなのに
 >>エロ思考力が低いのは理解できない・・・!

改造のほとんどは改造専門にやってる人からソースもらってるからだしねぇ…。
しかも改造やってたのは「人工少女2」の全盛期までで、「SB3」は無改造です。
そもそも「人工少女2」に手を出したのも、その前にネトゲの為にグラボ買ったからで
「なんか3Dで面白いことやってるソフト」という理由で買ったんだったと思うし。
それ以前はエロゲ買うにしても佐野俊英が作画してるのしか買ってなかったから。
ちなみに最近買ってる同人誌はもっぱらボーイズラブ系です。

あ…「SB3」無改造じゃないや。カメラのシャッター音だけ変えたんだった(笑)
そんなもんなんですよ。自分がゲームに望んでるのって。

 >>つまり愛花は俺の嫁だから君はババアの胸でも殴ってればいいと思う

オーケイ、愛花はキミの嫁。だが俺の嫁はイーオ。これだけは譲れない。

 >>リオレウスが寝たなら捕獲しようよ!
 >>寝るってことは体力激減、捕獲可能ってことだよ!

全部捕獲にすると称号貰えるのは知ってるし、捕獲するつもりで行くときはちゃんと
捕獲用の道具一式持って出てるんですけど…予定が狂うときもあるわけですよ。
不意に一死とかさせられるとカチンときて気が付いたら殺してるんです。ええ…。

| | コメント (0)

2007年4月 9日 (月)

漫画原作のドラマは三次アニメ?

漫画が原作のドラマが増えているということは、世間の人は漫画のストーリーを
求めているわけで、ならアニメを見てるのは極自然なことなんじゃないかと思った。
それをあえて「アニメだから」という理由で見ないのは先入観という壁があるからで
ドラマばかり見る人とアニメだけ見る人に内在する価値観は同じなんじゃないかと。
最終的に決定付けてるのは三次フェチか二次フェチかってこと?

…それも違うよな。だって自分は二次フェチじゃないし。

■「MHP2」進行状況

Mhp235

リオレウス亜種撃破。Lv2拡散弾30発当ててまだ生きてるって信じられない…。
ある意味では古龍を相手にするような覚悟で挑まなければいけないのかも。
ただし巣で凶悪な睡眠→爆弾ハメ(*)をすることができるのでラクといえばラクか。

*体力を減らしてから、エリア4から5に移動したすぐの岩陰に隠れて待っていると
レウスが飛来してもバレず、完璧な寝待ちが可能だったりする。

Mhp236

試しに火山ナナに行って、あとどれくらいで倒せるか確認してきました。
フルチューンのクック砲でLv2拡散弾15発分。これなら古塔で粘り勝ちできるかも。
閃光玉でピヨってる間にブチ込めば…いけるんじゃないかな。

///////////////////////////////////////////////////////////////

いつの間に元氣プロ所属になったんだ…ゆりしー。
ゆりしーに最もふさわしくない名前の事務所じゃないか。

さてさて春の新番組が始まって早くも一巡しましたが、2週目から始まる作品もまだ
幾つかありますね…個人的には早く「エマ」の第2期を見たいです。
今週木曜から開始のTBSの深夜3連打が痛い…なんで固め打ちするんだTBS。

新番組「ウェルベールの物語」はわりとスタンダードな中世冒険モノ。
イメージ的には「西の善き魔女」とかを連想してもらえれば…。製作はなんとI.G.。
ただし狙っている支持層がよくわからないというか、あまりにも普通な感じなので
どういった部分がセールスポイントなのかがわかりません。
でも「パンプキンシザーズ」を見てた人あたりならすんなりとはいっていけそう。
第一話のラストで14日間と出たから1クール作品なのかな。
I.G.らしいしっかりした作りで安心して見られるので、一度は見てみてはいかがかと。

2週目の「ヒロイックエイジ」はベルクロスへの変身シーンが凄かった。神動画だね。
エイジがなすべきことが明確にわかったことで視聴者は追いかけやすくなったかも。
平井キャラの描き分けの乏しさにさえ目をつぶればかなりの良作だと思います。
あのよくわからない生き物に慰められてるシーンがなんか和んだ(笑)

「瀬戸の花嫁」は今週も好調。1カットだけサンの作画がかなりヤバかったですが。
相変わらずゴリゴリと畳みかけてくるギャグはテンポ良し。オクトパス…。
お母さんを見てるとやっぱり「吉永さん家のガーゴイル」を思い出してしまうなぁ。
そういえば「る~ん」のDVDでだいぶ描き直しがあるらしいね。頭身バランスも含め。

再編集版の「まおちゃん」見てて思ったんだけど、当時からチアキング出てたっけ?
あ…出てたんだ。再編集にあたってキャスト変更したのかと思ったわ。
いつ見ても思うけど、効果音が秀逸なアニメだなぁ。まおちゃんの足音とかヤバい。

 >>でも石田彰の実況で大分救われてると思うんだ
 >>今週は酷すぎたけど・・・

実は「戦闘時のあの実況がウザい」という昔からの特撮ファンもいるんですよ。
あれは恐らく格闘技の中継なんかを意識しての演出だと思うんですが、
あの実況で燃える人もいればフィルターがかかった感覚を覚える人もいたりなので
良し悪しな感じですねぇ。まあ好評なら次の作品でもやるかもしれないし。

個人的にはせっかく中国拳法指導がはいってるんだから生身の戦いを見たいです。
伊藤かずえさんの戦闘シーンとかツボだね。

| | コメント (0)

2007年4月 8日 (日)

なぜ3コマで終わるんだ自分。

音撃打がきたら音撃弦もやらないとね。ということで…。

Mh060

実は狩猟笛ってマトモに使ったこともなかったんですけど、使うと面白いですねコレ。
なんかもう別のゲームやってる感覚というか。でもシングルプレイだとツラいな…。
まあハンマーなみに強いから上手い人は自分強化して凄い活躍するんだろうなぁ。
あとね、演奏したままクエスト終了するとそのまま演奏し続けるのが嬉しかった。

「MHP2」は昨晩から進んでないです。今日は投票とかもあったので…。
久し振りに出身の小学校に行ったら監視カメラが設置されてた。時代だよなぁ。
監視カメラを見つけるとつい、脳内で「監視カメラ…!」というスネークのセリフが
再生されてしまう自分は小島監督大好きっ子です。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「音泉」で始まった「ハヤテのごとく」のラジオがヤバい。釘宮よしッ!!

土曜新番組はとりあえず「アイマス」のみ。「まおちゃん」は再放送扱いなので。
世間の流行に疎い自分でもさすがに原作を知ってる「アイマス」ですが、アニメ化で
なんでこんなアレンジになってしまったかというのが不思議でなりません。
こういう付加価値がなくてもよかったような…ファンの人はどう思ってるんだろう?
それともこれは『戦うヒロイン』ということで「舞HiME」シリーズなんだろうか(笑)

製作はサンライズでほぼ「舞HiME」組といった感じ。絵が凄くキレイ。
お話としては…現状ではまだ巻き込まれ型…いわゆるロボットアニメの王道です。
アイドルという言葉もまったく違う意味で使われているので、原作のゲームのような
いかにもなアイドルという部分が出てくるのかどうかはまだ不明です。
まあ…普通に面白いから見るよ。

しかしまあ、ああいう小道具がニクいなぁ。実物欲しくなっちゃうよねぇ。

「ゲキレンジャー」は最近の戦隊モノでは突出して巨大メカ戦闘がおざなりです。
無理して入れるぐらいなら無くてもいいのに。あー、玩具の為ってのはわかってる。
でもさ…売ってた立場から言わせてもらえば、ああいう巨大メカを買ってもらえる
お子様ってのはかなり稀なのね。ぶっちゃけ毎年売れ残るんですよ
なのでそろそろ単発でコストの安い、新しい要素を考えてもらいたいなぁ。
「電王」は…普通。モモさんのポーズが無駄に可愛かったぐらい。

「グレンラガン」は不動。とにかく物凄いテンションで引っ張ってくれるのが嬉しい。
毎回カッコいいところ、エロいところ、笑えるところを欠かさないのもポイント。

 >>君はエロ力が足りないよ!本当にイリュージョンユーザーなのか!

よく言われます。同人時代もエロにだけは手を出したことがないので…。
自分に一番欠けているところで、世間では最も強いセールスポイントなのにねぇ。
でも今回のバンビさんはちょっとエロ度増して描いてみましたが…どうですか?

イリュージョンユーザーですが…ゲーム作ってるのはメーカーさんだからなぁ。
ユーザーである自分にエロ度がなくても仕方なくないかい?

| | コメント (0)

自分的には「無い」。

■「MHP2」進行状況

Mhp234

ショウグンギザミ2匹撃破。無理に高台ハメする必要もなかったとは思うんだけど
コイツらあまりにも単純なルートで動き回る(エリア7出現後高台に向かって歩く)ので
無駄に体力やアイテム使うのもアレだからとラクして勝ってしまいました。
というか、ニクスファーボウⅢが氷属性の弱点をもつ敵にどれくらい効果があるのか
試してみたかったというのが本来の理由です。結果は…まあまあかな。
属性弾と違って属性攻撃の弾切れが起こらないというのは大きなメリットだと思う。
でも…やっぱり火力不足。

先程テオ相手にニクスファーボウⅣと閃光玉でシミュレートしてきましたが…惨敗。
閃光玉は効く。それもナナテオの恐怖感が消えるほどメチャクチャ効きます。
しかしニクスファーボウがダメだ…これなら調合しつつLv2拡散弾撃つ方がいい。
閃光玉の効果があればその場で調合してても全然恐くないし。

つーわけでレックスタンクあたりで行くかもね。なにこのキングタイガー(笑)

///////////////////////////////////////////////////////////////

土曜夕方の新作2本。「ラブ☆コン」は良い意味で予想を裏切ってくれました。
凄いテンポの良さ。雰囲気は日曜朝のアニメって感じだけど、ネタは大人向けかな。
正直もう…文句が浮かばないぐらい面白かったです。というかこの初回の30分で
作品として完成してしまっている感じもします。
いやぁ…まさかねぇ。恐らく自分の中では「グレンラガン」の次にドカンと来ましたね。
大谷役の永田彬さんって「電王」の尾崎さんか。声が似てると思った。

さて…問題の「地球へ…」ですが。好き嫌いが分かれそうな内容でしたね。
製作は南町奉行所。地上波のアニメ全編の製作はこれが初めてになるのかな…?
しかし初回から絵がヤバい。アップと引きに差があり過ぎで、特に引きの動画は
深夜枠の放置気味なアニメがうっかりやっちゃったぐらいにヤバかったです。
初回からこれだとちょっと心配だなぁ。
雰囲気的にはNHKの夜7時台にやってそうな全年齢向け…というか非オタ向け風。
原作の良さには定評があるようですが、初回での牽引力はビミョー。
よほど見せ方が悪かったのかもしれない。原作知らないからその可能性はあるね。
そして今回も言う。何度目だ井上麻里奈

UVERworldの主題歌だけが異様に印象的。特に「♪忘れないようにと」の部分が。

 >>改行一回ごとに巻いたバスタオルから
 >>乳首とか毛がチラチラ見えるのがいいと思う

「nifty翻訳」にかけてみたもののコメントの意味がわからず。誰か訳してくれ。
どこからバスタオルや乳首、毛といったキーワードが出てきたの?

…「MHP2」キャラの入浴シーンとか描けばいいのか!?

| | コメント (0)

2007年4月 7日 (土)

うちの改行ってどうですか?

■「MHP2」進行状況

Mhp233

ガノス&ガノス亜種、ディアブロス&ディアブロス亜種をそれぞれ撃破。
双方ともLv2拡散弾のおかげという感じもします…特にディアブロスはキツかったよ。
エリア間の移動がやたらと激しく、移動したかと思えば一度も地上に出てこないで
別のエリアに移動したりするから時間がかかって腹立つわ…。
途中あまりにもダルくなって、高台の上に配置したまま「苺ましまろ」読んでた(笑)

ガノスは波打ち際からクック砲で火炎弾連発。怒らない程度に撃つのがポイント。
ヘヴィボウガンだと陸上に引き上げる方がかえって難易度上がるので…。
まあ陸に上がったら上がったで貫通弾祭りになるだけなんですが。

これで現状ポップしてる2体クエは残すところショウグンギザミのみとなりました。
ナナテオやリオレウスも含め、弱点属性が似通っているのが救いかな…。
まあリオはいいとしても、ナナテオはマジで絶望的なんですけど…。
あれでダッシュがモノブロスなみに遅ければ余裕なんだけどなぁ。勝てるのかな。

ニクスファーボウⅣか、Lv2拡散弾を撃てるライトボウガンあたりが本命と考えて
いまはサボっていた装備の拡充を図っています。補助スキルも含め。

///////////////////////////////////////////////////////////////

話は飛びますけど、うちの文章の改行っておかしいですか?
自分は意図したところで改行されないと凄く腹が立つので、やたらと細かくBRで
改行してるんですけど、表示環境によっては見づらくなるんですよね。
でも…勝手に改行してもらうことを前提に横に長くダラダラ書くのイヤだしなぁ。

金曜深夜の新作は2本。まずは「シャイニングティアーズ・クロスウィンド」(長っ)。
言わずと知れた人気ゲームが原作で、今回主題歌をゲームの新作の方で来るかと
思いきや、なんと保志さんの初代の方を使ってきました。好きなんだ…これ。
キャストについては人気声優勢揃いといった感じ。多少「種」っぽい感じもあるけど。
第一話について言えば…激しくベタな導入編というところでしょうか。
行方不明事件続発→異世界から化け物と闖入者→主人公、異世界へ飛ばされる
という目にタコができそうな展開です。まあ絵がキレイだから許す。
しかし次回予告までその…ストーリーに対するいいかげんさが垣間見えるよね。
それとも主人公が異様に短絡的なだけなんだろうか。効率とか利益とかを考えずに
直情的に行動してるのが、見方によっては痛々しくもあり…。
EDは豪華にTony絵で演出…と思いきや、カット数の少なさに吹いた。

そして期待の新星?「DARKER THAN BLACK」。
製作がボンズで監督は岡村さん、そして音楽に菅野よう子という豪華スタッフ。
しかもキャラデザが「いばらの王」で有名な岩原裕二。好きな絵なんです。
…が、今回のテーマをボンズがアニメ化するにあたって岩原絵ではなんかちょっと
違うんじゃないかなぁ…という感じもしました。大人っぽさが足りないというか。
ボンズなんだからもっと年齢層の高めな絵でもよかったんじゃないかな。
ストーリーや設定についてはまだ不明な点が多く、恐らくこの初回の前・後編で
少しずつ小出しにしていくんじゃないかと思います。
まあ…ね。物凄く丁寧に作られてるんで、ストーリーさえつまらなくならなければ
問題なく見ていける作品だとは思いますが。ちょっと押しが弱いかな…。
今回も「コードギアス」のように劇中にスポンサーの広告を入れる手法が採用され
風景のあちこちにniftyの看板が出ていました。「ココログ」用テーマもあるよ。

日本の警察はポルシェを公用車に使えるほど裕福じゃねえだろ…と。無乳よし!
でもまあ制服の警察官全員にMP5を支給できる時代だし、ありえるのかな。

| | コメント (0)

2007年4月 6日 (金)

「NET RUNNER」とは。

■トレーディングカードゲーム「NET RUNNER」

Nr1

皆さんは「NET RUNNER」というカードゲームをご存知…なわけないよなぁ。
恐らくこの名前を聞くと、同名の雑誌を連想する人の方が圧倒的に多いと思うし。
Wizards of the coast社が10年ほど前に発表したゲームで、当時もあまり盛況とは
言えない浸透率だったもんで…自分もゲームショップで偶然発見しなかったら恐らく
知ることもなかったと思います。そんなマイナーなゲームなんです。

この種のカードゲームにしては珍しく世界観は近未来で、対戦者はハッカー側と
企業側に別れてお互いにクラックかけたり防壁貼ったりするという内容。

Nr2

とにかくカードの絵柄が印象的で、当時「攻殻」直撃だった自分にとっては物凄く
ツボにはいりましたが…未だにゲームのルールの方はよくわかりません(笑)
この写真のものはスターターセットで、ハッカー側と企業側のスターターデッキが
それぞれひとつずつはいってます。ちなみに1デッキ60枚の構成です。

今回たまたま偶然安価で入手できる機会があり、即ゲットしてしまいました。

Nr3

1カートンね。

ただ、これ1カートン500円で譲ってもらいましたから。よほど売れなかったらしい(笑)
スターターとはいえ一応それぞれに内容が違っている様子。2箱あけて確認。
しかし…日本語訳してあるカードリスト見ながら確認してるんですけど、普通のと
レアカードと区別がつかないんだよね…キラキラしてるわけでもないから。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「音泉」金曜枠に新番組が多数登場。だから金曜に集中すんなと…。

木曜深夜の新作はとりあえず今週は「鋼鉄三国志」のみ。…「鋼鉄」?
そもそもコミック三国志マガジンなる雑誌があることすら初耳なんですが、製作側も
まさか放送時に同じ三国志ネタでバッティングするとは思ってなかったろうなぁ。
ただし「一騎当千」と比べたら遥かに三国志してま…せーん!!(開始10分後)
どちらかというと「三国無双」あたりで歪曲した三国志を覚えたオネエサマたちに
見てもらうような作品ということなんでしょうか。性別違うキャラもいるしな…。
なかには「一騎当千」にも出演してる声優さんもいたりで面白いです。

決して面白くないとは言いません。むしろ今期は他がヒドいので、王道っぽい話で
作画がしっかりしてるというだけでも安心して見られます。口パクはアレでしたが。
主題歌も良い。EDがね…宮野真守があんなに歌うまいとは知らなかった。
しかし…コナミのCMしかはいらないというのは凄いな。ほぼ一社提供ですよ。
「セイントオクトーバー」のCMではついつい早送りの手を止めてしまう…。

 >>>ひょっとすると他にももっと取りこぼししてて、本当はもっとアクセス数多いんじゃ…。
 >>現実逃避だ!

現実逃避と言われるほど取りこぼしを多いとは思ってませんよ。
仮に取りこぼしがあるとしても1ケタにおさまる程度かと…そうそうあるわけないし。
その程度のアクセス数なら誤差として処理できるレベルです。うちのアクセス数は。
…とか言ってみた。まあ事実だが。

 >>ここは自分のMHのキャラでエロを描くなんて羞恥プレイすると
 >>俺のアクセスが伸びるよ!
 >>獣姦とか

いやぁ…エロいことを連想できるゲームじゃないでしょ(笑)
それとも「クイーンズブレイド」みたいに、あらゆる事象をエロいシチュエーションへと
向けるぐらいの努力をしないといけないんだろうか。なんかそれはイヤだなぁ。
まあ百歩譲っても獣姦は無理だ…一晩考えてみたがやっぱり無理だ。
ランゴスタの貴重な産卵シーンとかなら描ける気がする。

Bambi1b

とりあえず近影貼っておく。描くたびに絵柄が違うな…。

| | コメント (0)

ちょっとひといき。

なんか凄く鬱…というか不愉快になるスレッドを見てきた後なんですよ。
ちょっと気晴らしに記事でも書こうかってノリなんで、本更新はちゃんとやる予定です。
…いかん、一瞬でも思い出そうもんなら目つき変わるわ。

■「MHP2」進行状況

Mhp232

ナズナズ撃破!撃退じゃないよ。
行商ババアをナナちゃん使って脅したらようやく竜の爪を売ってくれました。
またいつ買えるかわからないからとりあえず120個ほど買っておいたよ(2万z…)。
それで50個抱えて森丘ナズナズに突撃。そして撃破です。
まあさすがに3戦目だしね…それまでの蓄積があるから倒せて当然かも。

テーブルが切り替わるまでにフルフル2体、フルフル亜種1体を撃破。
亜種は銀冠級のサイズだった…あれはデカいとちょっとだけ厄介だなぁ。

そういえば…男キャラってどんな顔があるんだろうと試しにキャラメイキングだけ
確認してみたんですけど、11番目の声を聞いた瞬間に吹いた。
なんだこの石田彰声は!?
特に「んぇえいぃ…」なんかアスランのまんまじゃないか。男キャラに興味湧いたわ。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「ブリーチ」最新27巻を消化。織姫パワーアップし過ぎじゃね…?
この巻は全体通じて重々しい空気なので、これを払拭するあたりまで進んだら
物凄いはっちゃけた展開になりそうな気がする。「ド ン」じゃ済まないだろうね。

さて…沼地ナズナズでもやってくるか。
拍手コメントへの返信なんかも本更新でやりますんで…そいでわ。

| | コメント (0)

2007年4月 5日 (木)

魔化魍ハンターポータブル。

> >>火属性の武器はどれもこれも当てるたびボカーンボカーンだぜ!
> >>雷はビリリッ 水はバシャァ 氷はシャキィン だぜ!

>
>マジで!?そうか…飛び道具しか使ってないから実感が湧かなかったんだ。
>確かにソニックボウも当たったときにビリッとなってたなぁ。全部違うのか…。
>…ってことは炎属性の双剣で乱舞とかしたらボカーン祭りですか。うひょー!!

というわけで…

Mh030

後で気付いたんだけど、切れ味ゲージが黄色止まりってどういうことよ…。
クックツインズ改になっても同じで、緑色になるのは上位素材からということらしい。
それ知ってたら素直にレッドサーベル作ってたよ…まあクック面白いからいいけど。

やっぱ漫画は難しいなぁ…。
えーと…「MHP2」進行状況ですが、約3時間ほどかけて訓練所も合わせて20以上
テーブルを回したんですけど未だに行商ババアが竜の爪を売ってくれません。
じゃあソニックボウでも作ろうかと二度もフルフル倒したのに電気袋出さねえし…。
できることなら行商ババアを簀巻きにしてナナちゃんの眼前に置き去りにしたい

///////////////////////////////////////////////////////////////

「こち陸」ゲストは三回目の登場(笑)となる鳥さん。テンション高過ぎ。
収録風景の写真で静姉が見慣れない髪型をしているので注目であります。
「孫ラジ」で小西さんがいきなり「モンハン」発言して吹いた。番組の流れ考えて!
つーか来週ゲストに麦人さん来るぞ!永久保存版かもだぞ!?
真堂圭のエンジンがやっと暖まってきた「おとボク」は聞きやすくなっております。
後藤さんと松来さんに世代の近い自分は小宇宙も光GENJIもわかりますよ…。

水曜深夜の新作2本。「ひとひら」は「ゼロの使い魔」と同じメディファク作品。
画面からほとばしる本橋臭に自分の世代は安心したりするんじゃないでしょうか。
日本の学校なはずなのに変な背景を挿してあって違和感がありますが、それ以外は
これといって問題点もない安定した良作だと思います。原画に鈴木典光も参加。
言うなればネガティヴ版「カレイドスター」という感じかな(笑)
ED曲は「神様家族」OPを歌っていた水橋舞で、作品全体の音楽はコーニッシュ。
コーニッシュといえば「プリンセスプリンセス」なんですが…宮澤篤司さん使って…!

そして「ギガンティックフォーミュラ」…今期で一番不愉快な30分でしたよ
まず絵がネック。この絵を生理的に拒否してしまう人の方が圧倒的に多いと思う。
ぶっちゃけキモい。少なくともこの作品のノリに合わないのは間違い無い。
で、その絵なのに主人公がやたらとヒロインについて「かわいい」と言うあたりがまた
視聴者との間に壁を生む要因になってるんじゃないかと。
技術的に凄いのはわかるし、ゲストメカデザインが異様に豪華なのも認めるけど
世界中の豪華な食材を全部まとめてブチ込んだら闇鍋になってしまったという感じ。
EDの後藤絵は良いのにねぇ…なんで全編この絵でやらないのかが疑問だよ。
あとね…未来の東京なのに中央線が201系ってどういうことだ(笑)
去年の暮れから新型が走ってるんだから、これは完全に設定側のミスです。

今期は利奈さんレギュラー作品多いのに…どれだけ生き残るだろうか。

 >>確かにギャラリーから飛んでるけど言語設定もIPも直リンも心当たりないなぁ
 >>じゃあブクマブログにしてみる

ようやっとブログのアクセス解析に記録つきました。言語も日本語になってるし。
何が悪さしてたのかマジで不明。別に「NINJA」に問題があるわけでもないしなぁ。
ひょっとすると他にももっと取りこぼししてて、本当はもっとアクセス数多いんじゃ…。

絵を載せたら無言で拍手をたくさんいただきました。頑張ろう…(榊さん風に)。

| | コメント (0)

2007年4月 4日 (水)

春の嵐。

■「MHP2」進行状況

Mh03

さて…無事予定通りにメンテが終わったようですが、自分はその間何をしてたかと
いいますと、ネットラジオ聞きながら久し振りに絵を描いたりしていました。
ただ、ちゃんとした塗るツールを持ってないので面倒くさくなって終了(笑)
水彩をキレイに塗れるツールがあればなぁとは思うけど、今更絵師に戻るつもりも
ビミョーにないので買うわけでもなく。アナログ塗りの方がラクかもしれん…。
専門学校時代みたいにコピー機が近くにあればいくらでも直塗りできるんですが。

Mhp231

行商の婆さんがいくら待っても竜の爪を売ってくれないので、仕方なく緊急クエの
リオレイア亜種を潰してきました。亜種になっても単独嫁は弱いなぁ…。
ちょっと不安だったんですけどエリア3の小さな高台でも火炎ブレスは防げました。
同じ緊急クエのガノス2体は亜種だけ倒して時間切れ。火力不足かな。

あとは敬遠していた訓練所のクック&コンガの槍をクリア。だんだん慣れてきた。
ガンス面白いわぁ…竜撃砲カッコいい。放熱してる姿もまたカッコいい。

///////////////////////////////////////////////////////////////

空白の24時間の間のアクセス解析を見てたら見慣れないアドレスからリンクが。
なんと「うたわれるものらじお」まとめwikiなるものが存在するようです。
うちの感想イラストは恥ずかしいからマジで見ないでほしい…。

泣きの一回ではありませんが「音泉」さんの計らいによって真・最終回を放送できた
「ラジオトップレス」でしたが…まさに大団円というか集大成という感じでした。
今までこの番組内では裏方に徹してきたやまけんや佐藤店長さんもゲスト出演し、
ラストには抱かれたい絵描きno.1のokamaさんも登場という豪華っぷり。
相変わらずゆかりんはアレでしたが(笑)1時間を超える放送内容にも満足です。

ラジオ「ゴスロリ少女探偵団」は…まあ…ね(笑)
あれだけしつこく小林って言ってるのに小森と間違えるってマジでありえないと思う。
斎藤の斎の字を間違えただけで怒る斎藤千和と比べたらゆうちゃん心広いわぁ。
「うますぎWAVE」の「伝説といえばオウガバトル」という杉田さん…世代近いな。
そういえば今週「反逆の山々」が更新されないなぁ。

火曜深夜の新番組4本を消化。まずは「キスダム」から。
うーん…内容は悪くない。ところどころ動画が不安なあたりが「アクエリオン」っぽい
というところまで引きずってる感じもしますが、まずまずの出来だと思います。
虫嫌いの人には堪えるだろうなぁ…虫好きの自分でもちょっとアレだったぐらいだし。
それにしても何度目だ井上麻里奈

初回から時間押されてた「クレイモア」。日テレも少しは配慮しろよ。
製作がマッドハウスということで凄く期待してたんですけど、なんかビミョーな感じ。
作画は原作に忠実かな…。石田声の悪役を見られるという貴重さはある。
話が軌道に乗ってからどうなるかが肝心。でも現状では及第点以下のような…。

一応我が家は東京なんですが…ノイズ混じりのMXで「セイントビースト」も見ました。
良くも悪くも絵があさぎ桜っぽい(笑)ラジオドラマで内容は把握していたものの、
これはよほど声優さんたちに傾倒してる、腐のつく女子でないとツラい内容かも。
鈴村声でキラに呼びかけるシーンはやっぱドキドキします。

時間枠が後に行くに連れてダメになっていくな…「ポリフォニカ」は2分でダウン。
「ゼーガペイン」の下田監督作品ですが、キャラデザがヒド過ぎて正視できません。
OP・ED曲やキャストが良いだけに色んな意味で残念です。今週で落選決定。

 >>不審て…普通にブクマから飛んでるけど

不審という言い方は不適切だったかも。でも不安要素ではあるんですよ。

本サイト(今のギャラリー)から来てますよね?いつも。
ブラウザの言語設定が英語ってのも不思議なんですが、それよりも問題なのは
ブログのアクセス解析に貴方の形跡が一切残ってないんですよ。
ブログだけ別のIPで見てるか、もしくは拍手に直リンしてるってことはありますか?
別IPってことはないか…アクセス数ゼロの時間帯に拍手だけ動いてたりするし。

もしこれが「ココログ」のシステム上の問題だとしたらお詫びします。
そうだとしたらniftyにシステム不備について問い合わせる必要も出てきます。
うちの常連さんなのに最近になるまで気に止めなかった自分もなぁ…。

| | コメント (0)

2007年4月 3日 (火)

赤の膨張率。

なんか昨晩の…寝てる間に何事かあったみたいですが、手元には形跡しか残って
いないので推測でしか物事を言えません。というか…実際そのことによってどういう
面倒が生じたのかさえもよくわからないぐらいなので平謝りですが。
ともかくniftyには頑張ってメンテしてもらいたいと思います。

そういえば変な夢を見た…見知らぬ女の子たちと一緒に大量のガチャガチャを回し
捨てガチャ交換会をその場でしたあと、なぜか寝巻きで駅に向かうという夢。
しかも必死で松戸駅を探してるんだ。松戸なんて行ったこともないのに。

ギャラリー更新。「タチコマ」追加しました。
唐草模様を見てもらう為にそこだけ画像の容量が大きいですが…ご容赦願います。

///////////////////////////////////////////////////////////////

新番組「エル・カザド」見ました。
真下監督といつもの仲間たちによるいつも通りのアニメという感じしかしません(笑)
なので現状ではオリジナリティを見出すこともできず、なんとなく続きモノのアニメを
見させられているような感覚さえあります。来週からどうしようかな…。
まあ絵はキレイだし…ストーリーが動き出せばなんとかなるのかもしれませんが。
自分はヤンマーニも見てなかったので正直牽引力不足です。
「うたかた」の頃は心配だったけどsavage geniusもなかなか生き残ってるなぁ。

さてさて…今晩は新作多いです。河森メカの「キスダム」と「クレイモア」が本命。
「セイントビースト」はキー局少な過ぎて話題になるはずもない…。
あとは異様に夜更け…いや早朝気味な枠の「ポリフォニカ」か。
しかし今期ちょっと井上麻里奈出過ぎだろ…何度でも言うが出過ぎだろ。

 >>火属性の武器はどれもこれも当てるたびボカーンボカーンだぜ!
 >>雷はビリリッ 水はバシャァ 氷はシャキィン だぜ!

マジで!?そうか…飛び道具しか使ってないから実感が湧かなかったんだ。
確かにソニックボウも当たったときにビリッとなってたなぁ。全部違うのか…。
…ってことは炎属性の双剣で乱舞とかしたらボカーン祭りですか。うひょー!!

ギアノス系の武器とか使うと鳴き声が聞こえるのが面白いねぇ。

| | コメント (0)

こっち見んな。つーか近過ぎだ!

明日の午後3時から24時間も更新できなくなります。メンテ長過ぎなんだよ…。
まあ…だからといって今のうちに更新するにもネタがなぁ。

■「MHP2」進行状況

Mhp230

戦闘終わっていきなりこれが出て吹いた。訓練所のフルフルのアップです。
このフルフル戦で使える片手剣が面白過ぎる。切るたびにボカーンボカーン。
これ欲しいなぁ…頑張って作ろうかな。

一応ナナちゃんとナズナズ双方とも二度目の撃退に成功しました。
でもまだ沼地のナズナズがポップされるということは倒さなきゃいけないってことか。
なんかねぇ…最近どのクエストでもLv2拡散弾使うのが当たり前みたいになってて
ボウガンで戦ってるというよりは拡散弾で戦ってる気分になるのよ…。
この調子だと全然貯金できない…そろそろ近接武器に乗り換えようかなぁ。
未だに総合防御力60台という防具もヤバいと思う。火の車だ。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「キングゲイナー」6巻と「医龍」13巻を読み終えました。
「キングゲイナー」はとにかくエロいよ(笑)シンシアが活躍する巻だから。
なんとなくなんだけど、コミック版の方がストーリーを理解しやすいような気がする。
というかコミック版の方がマジメなんだ。アニメは不真面目過ぎたんだ
「医龍」は主人公置き去りで伊集院メインになりつつある。まあ普通はそうだろうな。
昨今「ジャンプ」なんかでは天才系ヒーローが人気だったりするけど、朝田はまさしく
天才型主人公なので、成長していくストーリーには成りえないんだよね。
そこで出てくるのが未熟な伊集院。漫画の基本に戻ったというか。

「フルバ」が終わってひとつ減ったというのに、また本棚が圧迫されてるなぁ…。
そういえば今月ようやく「苺ましまろ」の5巻が出ます。4巻出たの2005年春だぞ。
まあ「攻殻」2巻出るのを10年待ったことに比べたらチョロいもんですが。
お…今月はamazonに注文しないかもしれんから「ブリーチ」27巻買ってこなきゃ。

| | コメント (0)

2007年4月 2日 (月)

タチコマ完成。

Wiiで「Nights」の続編発売ってマジかい!?今冬発売予定だとさ。

■「タチコマ」完成

Tachikoma9

ギャラリー用の写真もまとめて撮影したので、記事が上がり次第載せる予定です。
上の画像はその中から比較的唐草模様が見えやすいものを、更に見えやすくして
みたんですけど…これは実物見ないとわからんよなぁ。

「MHP2」は…進んでないです。オオナズチとちょっとアレコレしてます。
確かにあの光学迷彩は厄介だけど、場所さえわかれば攻撃避けるのも簡単だし
タル爆弾や拡散弾をたくさん持っていけば勝てそうな気がする。当てやすいし。
しかし…光学迷彩といいあのBGMといい「メタルギア」を連想してしまう。

///////////////////////////////////////////////////////////////

新番組を2本。まずは「ヒロイック・エイジ」。
まあ手堅いSFという感じでしょうか。原作うぶちんでキャラデザが平井さんという
なんだかどこかで見たような組み合わせだけど、平井さんがキャラデザをした
「ガンダム」以外のアニメは大当たりしない
というジンクスが既に存在するので
ぶっちゃけあんまり期待はしてないです(笑)出来はかなり良いんだけどなぁ…。
こういう言い方が正しいかどうかは知らないけど、なんかマジメ過ぎる感じがする。
というより「グレンラガン」を見た後だと他のアニメが霞んで見えるっつーか…。
悪く言えば金髪のラクスが出てくるビミョーなメカデザインのアニメ。
そもそもタイトルがあんまり…えーと、最後にひとつだけ。釘宮よし!

そして「瀬戸の花嫁」ですが。
監督が岸誠二ということで「る~ん」でその仕事を見た人も多いんじゃないかと。
自分の初見の印象は「吉永さん家のガーゴイル」っぽい雰囲気という感じ。
冒頭のバニラさんの名調子から始まってテンションだけでゴリ押ししていくのが
賑やかと取られるか鬱陶しいと取られるかが問題。自分はわりと好きです。
設定はいかにもな感じですけど、細かいネタゼリフとか挿入歌とかを総じて見るに
アニメとしての付加価値の部分に結構こだわってるんじゃないかなぁ…。
唯一気になるのはモモーイ声でシリアスに演じる部分。やっぱ砕けた演技の方が
彼女のファン的にも楽しめると思うので、今後に期待。

「一騎当千DD」すいません…前作も見てないので今回も見る予定ないです。
でもラジオは聞くし主題歌はOP・EDともに好き。なので勘弁してください(笑)
主題歌といえばAice5のネットラジオで「まおちゃん」の新OPを先行公開。
前の主題歌が良かったからなぁ…絵と一緒にならないとなんとも判断し難いかも。
「うたわれるものらじお」のOP・EDも変更…これが「真・うたわれるもの」か(笑)

 >>鬼太郎についても何かコメントしろよ!
 >>砂かけババアとババアックスしたいとか

すまん、放送してること自体知らなかったよ。知ってても見なかっただろうけど。
どちらかというと絵ヅラが痛々しい実写版映画の方が気になる…悪い意味で
ところでなんでエンディングを長井秀和が歌ってるの?

 >>イズミノカミかっけー

ありがちゅー。でも公開当時の評価は凄く悪かったんだよ…自分しか知らないけど。
いまギャラリーで公開してるのって初版の写真で、最新版じゃないんだよね…。
現行版では顔と胴体がリペイントされていて若干雰囲気が違ってます。
そのうち新たに撮影して載せるかもしれないけど…神姫熱下がってるもんで。

 >>うごう字ぃきたねー

どっちのだ。平仮名で書いた方は普通にフォントだぞ?
それはそうと君、アクセスの仕方に不審な点が見られるんだけど…。
近々niftyさんがまた仕様変更するらしいので注意しておいてくださいな。

| | コメント (0)

2007年4月 1日 (日)

今更うちがやらんでも…。

[19:00追加更新あり]

April

色々ネタは考えたんですが、どう考えてもアイレム公式より面白いことなんて
考え付くわけもないんですよね…会社ぐるみでアレをやれるのは凄いよなぁ。
まあこれは定番だからアレなんで、うちらしいネタでいきますと…

Shigatsu

「今まで黙ってたんですけど実は自分、オオスズメバチでした。」とか。
この体格でどうやってプラモ作ってPSPで遊んでんだよ!って話ですけど。
生まれ変われるなら昆虫がいいなぁ。さてさて…

Oshimai

冗談はこのへんで。

///////////////////////////////////////////////////////////////

今日はまず「グレンラガン」から語る。
ハッキリ言って、一週間でこれだけ見てればOKという内容だと思う。勝負あり。
まず懸念していたOPだけど、作詞がmegさんだとわかり一転(笑)いいじゃなーい。
そして冒頭からガイナックス臭あふれる爆発アニメの連発。ノリノリだなぁ。
第一話にして、見終わる頃には泣いてましたよ自分。
なんだろう…アニメではあるんだけど、凄く面白い漫画を発見したような気分。
その凄い面白い漫画が動いてるって感じ。ガイナックスは偉大だな…。

放送前に資料を見ていた段階では「マジンガー」や「ゲッター」のように、子供たちが
30年後ぐらいになって「あの頃見てたアニメは面白かったなぁ」と思い出せるような
そんなベタなロボットアニメだと思ってたんですけど、全然違いましたね。
どちらかというと我々の世代が見ていた「ワタル」や「グランゾート」のような
ストレートに子供に伝わる冒険アニメという感じがします。それだけに面白かったし。
しかし決して懐古主義的ではなく、全力で新しいものを作ってます。それが凄い。

柿原君の声は好きだけど…キャラの年齢に合った声に変えてる感じではないかな。
それと比べて小西さんの爆走っぷりは凄い気持ち良いぐらいハマってる。
あー…もうね、来週が楽しみで仕方ないよ。当分死ねないなぁ。

「ひまわりっ」と「少年陰陽師」が最終回でした。
「ひまわりっ」は…広げたわりには話が小さくまとまってしまったような。悪くないが。
ただ、今回は話をきっちり終わらせたので次の予定はなさそうです。
まあ…なんにしても松本華奈の今後の活躍に期待したい。個人的に凄く期待。
「少年陰陽師」は地味に面白かったので、できれば風音編以降もやってほしいな。
地味ではあるものの、飽きることのないストーリーだったし。原作が良いせいかも。
最後の最後で残りの十二神将も登場させちゃって…後には引けませんな(笑)

「ゲキレンジャー」「電王」は順当。アックスフォームのデザインはカッコいい。
ウラタロスがコーヒー吹いて吹いた。別に吹くほど驚くことでもなかったろうに。

Tachikoma7

「タチコマ」のメタリックレッド塗装が終了。やっぱちょっと濃かったかも。
唐草模様はうっすら見える程度になってしまったけど…まあいいか。

Tachikoma8

このキットみたいに細かいパーツを数たくさん同じ色で塗る場合、この写真のように
ダンボール板に両面テープを貼ってズラッと並べて吹き付けるとラクです。
両面とも塗装が必要なパーツは裏返してもう一回吹くだけ。簡単にできますよ。
ただし注意したいのが両面テープの粘着力で塗装を剥いでしまう可能性があること。
皮脂をペタペタつけたりして粘着力を落としてから貼るのが無難です。

| | コメント (0)

高屋先生お疲れ様でした。

■「MHP2」進行状況

Mhp228

リオ夫婦なんて余裕っス。…と言えるほど余裕でもなかった。でも撃破っス。
やはり思ったとおりで、先に旦那の方を集中して潰すと後がかなりラクになります。
まあ森丘だしな…巣に逃げられたときに追いかけにくいぐらいしか困ることがないし
ガンナーなら勝って当然の相手かもしれない。
でも…リオ夫婦倒したら緊急クエが山のように増えたよ。課題が山積みだ…。

Mhp229

そしてナナちゃん撃退。写真は…なんかミスってテンション上がってるように見える
のが面白いからあえて採用して掲載してみた。うひゃっひゃほい。
一応弱点属性に氷とあったのでテイルストリング改で速射しまくってみたんですけど
今回もやっぱり同様に言える…貫通弾の方が効く。実測値わからんが。
しかし次は運悪く古塔で戦うことに…勝ち目あんのかな。

ここまで進めておいて未だにHR1だというのがアレだなぁ…。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「フルーツバスケット」最終巻を読み終えました。絵に描いたようなハッピーエンド。
ここまで誰ひとり欠けることなく幸せな状態で終わる漫画というのも珍しいと思うけど
鬱屈とした期間が長かったからこその、この結末という感じもします。
強いて言えば楽羅かな…役割を失った中盤から影が薄い状態が続いていたせいで
この最終巻でも登場機会がほとんどないというヒドい扱い。仕方ないか…。
しかし…慊人の変貌ぶりには驚かされる。今までが今までだっただけにこの短い
期間で完全に萌えキャラ化してしまったのが意外を通り越して大歓迎だよ。
ラストの凄い未来は余計だったかな…せいぜい夾がパパになってる程度にしとけば
もうちょっと普通の漫画っぽかったと思う。善良漫画過ぎたというか。
長かったなぁ…この結末を踏まえて再アニメ化してほしい気もしたりしなかったり。
慊人の声優さんは間違いなく差し替えだ。

「スクラン」16巻は沢近ファンにはたまらない一冊かと。つまり自分のことだ(笑)
相変わらず上手くならない…というかむしろ後退してるような作画ではあるけど
キャラの立ち回りだけは良いというか。そうじゃなきゃ今頃もう買うのやめてるしね。
周防の交際解消エピソードの意図は不明。別に別れなくてもよかったような…。
それともこれは花井とくっつかせる為の前フリですか?

Tachikoma6

「タチコマ」は現在、銀色の下地の上に金で唐草模様を手書きしております。
これは原作コミックスにたった2コマだけあるフチコマのカラーリングパターンで
この上からGSIクレオスのクリア気味なメタリックレッドを吹く予定です。
今回実験も兼ねてるので…もし金の部分があまり目立たない結果になっちゃったら
再度上から唐草模様を書き直すことになるかと。

ひとつひとつ手書きで模様書いてると陶芸家になった気分ですよ…。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »