« 高屋先生お疲れ様でした。 | トップページ | タチコマ完成。 »

2007年4月 1日 (日)

今更うちがやらんでも…。

[19:00追加更新あり]

April

色々ネタは考えたんですが、どう考えてもアイレム公式より面白いことなんて
考え付くわけもないんですよね…会社ぐるみでアレをやれるのは凄いよなぁ。
まあこれは定番だからアレなんで、うちらしいネタでいきますと…

Shigatsu

「今まで黙ってたんですけど実は自分、オオスズメバチでした。」とか。
この体格でどうやってプラモ作ってPSPで遊んでんだよ!って話ですけど。
生まれ変われるなら昆虫がいいなぁ。さてさて…

Oshimai

冗談はこのへんで。

///////////////////////////////////////////////////////////////

今日はまず「グレンラガン」から語る。
ハッキリ言って、一週間でこれだけ見てればOKという内容だと思う。勝負あり。
まず懸念していたOPだけど、作詞がmegさんだとわかり一転(笑)いいじゃなーい。
そして冒頭からガイナックス臭あふれる爆発アニメの連発。ノリノリだなぁ。
第一話にして、見終わる頃には泣いてましたよ自分。
なんだろう…アニメではあるんだけど、凄く面白い漫画を発見したような気分。
その凄い面白い漫画が動いてるって感じ。ガイナックスは偉大だな…。

放送前に資料を見ていた段階では「マジンガー」や「ゲッター」のように、子供たちが
30年後ぐらいになって「あの頃見てたアニメは面白かったなぁ」と思い出せるような
そんなベタなロボットアニメだと思ってたんですけど、全然違いましたね。
どちらかというと我々の世代が見ていた「ワタル」や「グランゾート」のような
ストレートに子供に伝わる冒険アニメという感じがします。それだけに面白かったし。
しかし決して懐古主義的ではなく、全力で新しいものを作ってます。それが凄い。

柿原君の声は好きだけど…キャラの年齢に合った声に変えてる感じではないかな。
それと比べて小西さんの爆走っぷりは凄い気持ち良いぐらいハマってる。
あー…もうね、来週が楽しみで仕方ないよ。当分死ねないなぁ。

「ひまわりっ」と「少年陰陽師」が最終回でした。
「ひまわりっ」は…広げたわりには話が小さくまとまってしまったような。悪くないが。
ただ、今回は話をきっちり終わらせたので次の予定はなさそうです。
まあ…なんにしても松本華奈の今後の活躍に期待したい。個人的に凄く期待。
「少年陰陽師」は地味に面白かったので、できれば風音編以降もやってほしいな。
地味ではあるものの、飽きることのないストーリーだったし。原作が良いせいかも。
最後の最後で残りの十二神将も登場させちゃって…後には引けませんな(笑)

「ゲキレンジャー」「電王」は順当。アックスフォームのデザインはカッコいい。
ウラタロスがコーヒー吹いて吹いた。別に吹くほど驚くことでもなかったろうに。

Tachikoma7

「タチコマ」のメタリックレッド塗装が終了。やっぱちょっと濃かったかも。
唐草模様はうっすら見える程度になってしまったけど…まあいいか。

Tachikoma8

このキットみたいに細かいパーツを数たくさん同じ色で塗る場合、この写真のように
ダンボール板に両面テープを貼ってズラッと並べて吹き付けるとラクです。
両面とも塗装が必要なパーツは裏返してもう一回吹くだけ。簡単にできますよ。
ただし注意したいのが両面テープの粘着力で塗装を剥いでしまう可能性があること。
皮脂をペタペタつけたりして粘着力を落としてから貼るのが無難です。

|

« 高屋先生お疲れ様でした。 | トップページ | タチコマ完成。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高屋先生お疲れ様でした。 | トップページ | タチコマ完成。 »