« 利奈さん誕生日おめで㌧。 | トップページ | 拳で解決。 »

2007年5月 5日 (土)

弾持ってこい!アカーム!!

■「MHP2」進行状況

Mhp255

何このモビルスーツ…。劇場版「ナデシコ」にこんなのいたよね。
対アカムトルム戦用の装備を色々考えた末に、素材の数なんかから出した結論が
これなんですけど…動く城って感じだ。防御力は爪護符付きで400前後。

で、この装備を実戦投入してみようと野良部屋に突入したんです。
しかしそこは閃光玉を使ったいわゆる閃光ハメでファーミングをやってる部屋でして
恐らくこんなガチの装備で固めなくても勝てたんじゃないかと思いました。
だってアカム一回5分切ってるんですよ。

開幕直後からメンバーで順番に閃光玉を投げ続け、龍属性双剣のおふたりと
はきゅー☆で総攻撃…の中、ひとり慎重に鉄壁ガンランスで突撃する自分。

気が付いたらアカム8回倒してました

とりあえずはきゅー☆作るにはじゅうぶんなほどの素材が手に入ったので満足。
ガンナーとしてはアカム装備一式も揃えたいところだけど…それはまあいいかな。

///////////////////////////////////////////////////////////////

ここのところなんだか、ユニークアクセス数のわりにアクセス数がやたら多いという
アクセス状況が続いている感じです。つまり一人の人がうちの色んなページを
根こそぎ見ていってくれてるということなんだけど…そんなに読むところあります?
「MHP2」については攻略らしい記事は書いてないし、模型の制作方法についても
参考になるほど細かい記述はしてないと思うんですが…まあいいか。

「DARKER THAN BLACK」は今週の内容で厨臭さが増したと思う(笑)
こんなに早い段階で『契約者を追う政府の契約者』というキャラが出てくるとは。
戦争の道具として契約者が使われるあたりのくだりは結構好き系です。
ときに、対価となる行動をしなかった場合どうなるんだろうね?

「ロミジュリ」はセリフのひとつひとつに込められた意味が重く、叙情的です。
お互いの正体や気持ちを遠回しに伝えたり、アニメにしては芝居がかり過ぎている
セリフなんかもこの作品だからこその魅力という感じがします。
つーか男装してるぐらいで一目惚れの相手に気付かないロミオはどうかと思うが。

Busouinf

amazonに注文しておいた先月終わりから今月初め発売の漫画が到着。
ただしこの「武装錬金∞」は漫画ではありません。コミックスとアニメ版の総合的な
内容のムック本になっていて、スタッフやキャストのインタビューが面白いです。
他にも詳細な設定資料が豊富に載ってるので、「武装錬金」で二次創作を
予定している人にはかなりオススメ。値段のわりには優秀な内容ですよ。

漫画版「BLOOD+」最終5巻。漫画としての完成度がちょっと低過ぎると思う。
作画崩れはもちろんのこと、なんというか…ストーリーを追いにくい構成なんだなぁ。
漫画オリジナルの展開は良し。生き残る者とそうでない者がハッキリしてる。
漫画がたった5巻で消化できたってことは…やっぱアニメは長過ぎたんだろうな。

「苺ましまろ」待望の5巻。また絵柄変わってない…?
1巻の前半ほど如実に違うことはないんだけど、なんかビミョーに変わってる気が。
まあストーリー云々はこの漫画では抜きに。茉莉とアナを更にプッシュしてる半面
美羽の扱いが更にヒドくなってるような(笑)ちょっとかわいそうだ…。

「D.Gray-man」11巻はまた後日。そろそろ惰性で買ってる感があるな。
近年は月刊誌の漫画に面白いものが多いせいか、余計にそう感じるところがある。

 >>そりゃただのパラセクトじゃ

そんなポケモンもいたな…忘れてた。
しかし…冷静に考えると、そんなエグいポケモンを児童に見せていいのか任天堂。

 >>ドスガウシカ!ドスガウシカじゃないか!!

ガウシカなんて失念してた…でもアレがデカくなっただけじゃ恐くないもんなぁ。
こっちも冷静に考えると、樹海にはいらない限り人間を襲ってこないような幻獣を
人間の都合だけでハンティングしていいものなのかが疑問だ。
やっぱギルドが手配する以上は、人間社会に害をなす存在でないとダメだよね。

|

« 利奈さん誕生日おめで㌧。 | トップページ | 拳で解決。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 利奈さん誕生日おめで㌧。 | トップページ | 拳で解決。 »