« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

バーバリアンの語源。

Eribb07

つーわけで完成したバルバロイブレイドを犬子に持たせてみた。
うちの写真で犬子が出てくるのって何ヶ月ぶりなんだろう…生首放置だったしなぁ。
もともとミクロマンスケールで製作されたシリーズなので、MMS素体に持たせるには
ちょっと小さい感じもするけど違和感はないかと。

Eribb08

それにしてもMMS素体の自立能力は異常。足がエラストマーってのがミソだよなぁ。
これと同じことをミクロマン素体でやると確実に転倒します。専用ベース必須。

Eribb09

PT戦では絶対やってはいけないホームラン。期待してる人も少なからずいるが。

Switch3

「ストライクウィッチーズ」のリボ化改造についてもちゃんと掲載しておきます。
両肩と足の付け根に合計4つのリボ玉を入れてあります。左手の肘のみ軸可動で
ちょうどリボルテックのセイバーと同じ仕様になってます。
髪型の問題で首に可動軸入れられないんだよね…白子的可動はちとムズいし。

Switch4

可動とはいえそんなに派手には動きません。ニュアンスがちょっと変わる程度。
腰に軸を入れればもうちょっと動けるかな…ただし服装の問題で前屈は厳しいけど。
リボ玉を入れるとプロポーションが崩れることもありますが、このヒップラインを見て
今回はうまくいったなぁ…と思ったり。リボなのにエロいケツ。

Switch5

このシリーズ…もうちょっと大きければMMS素体に首の挿げ替えできるのにね。
やはりMMS用生首コレクションはそれなりに需要があるんじゃなかろうか。

実は絵チャのログネタもあるけど画像が多いので本日はオミット。



今週の「スカイガールズ」…何この陸上防衛隊。だが敵はかわいいエイリアンでは
なくて、ワームという呼称ではあるもののウミガメ型とは予想外だった。
ソニックダイバーについてはナノマシンを使う機体というSF的説明がつくんだけど
後に出てくるビックバイパーはどんな方法でワームに対処するのか気になるところ。
可憐さんの復活劇とかは…わりとベタな流れだったので放置で。

新キャラの声がなばちゃん。なんかいつものメンバーになってきたなぁ…。
あ、今晩の「まんとら」に後藤さんが2度目のゲスト出演。今週と来週の予定です。
そして再来週の「アニメTV」に綾さんたちが登場とのこと。

 >>ドーンなら木曜洋画劇場でやりそうだよね
 >>変な…ゲフンゴフン! 他の局が流さないようなのばかり流してるし

木曜洋画は昔から奇抜な選択が多かったけど、時々光り輝くB級があったりして
なかなかあなどれない枠だと思います。「リベリオン」地上波初も木曜洋画だったし。
個人的には…こういうときいつも出すけど「ブローンアウェイ」が掘り出し物だった。
爆弾魔との戦いを描いた映画で、大量の釘を刺したプラスチック爆弾の描写とかが
やたらリアルで「わかってるなぁ…」と感心してしまいました。

 >>>…色んな意味で吹いた。
 >>吹くようなところってあったかな…
 >>アレか!フランケンの頭チョンパか!

いまの技術を知ってしまうと、顔面を青や白に塗りたくっただけでゾンビとして出てる
役者の様子自体が滑稽に見えるというのもある。あと「バタリアン」については元々
コメディ要素も含まれる映画として作られている(wikipediaで勉強したよ…)せいか
全身真っ黄色に塗られた検死体が頭をピッケルで殴られるシーンとか腹筋崩壊。

そもそもゾンビと化した人たちが人間を襲う明確な理由がよくわからんのだよなぁ。
ゾンビ化したことに気付かないまま、助けを求める為に人間を追い回すというのなら
ゴシックホラー的な悲壮感があってドラマとしては面白いと思うんだけど。
それとも、腐敗した自分の体を自覚したうえで新鮮な肉を求めてるってこと?
…あまり深く考えない方がいいんだろうか。

 >>あびるさんを医療と称して弄びたいと思いますか?思いますね
 >>順当に行くなら産婦人科だけどここは消化器科がいいでしょう

そっちのケはあまり…無意味にY字切開して簡易縫合したりしたいです(!?)。
無闇に包帯でグルグル巻きにして志々雄真実状態にしてみたりとか。
消化器関係だとどうしてもグヴォンブリョリョな方向に行きそうで恐いっス…。

話は全然違うけど、分娩台を考案した人間は凄いと思う。色んな意味で。

| | コメント (0)

2007年8月30日 (木)

上手(かみて)に秋の虫を。

Karen1

不意に描いてしまった可憐さん貼る。
やはりキャンバスが大きくなってから絵チャが盛り上がらなくなっている。

■バルバロイブレイド完成

Eribb06

本日もあまりクリアー日和とは言えない湿度だったんですがクリアー吹きを強行。
本体は問題なかったものの、グリップのシルバーの部分が見事にカブりました。
まあこれくらいならウェザリングに見えるからいいや(笑)と妥協。
一粒2ミリのチェーンを繋いで限界に達したので、他の写真は明日にでもまた…。

Switch1

この前の買い出しでなんとなく気になって買った「ストライクウィッチーズ」のエイラを
思いつきでリボ化してみたり。使ったリボ玉はボークスのアレです。
スカートを左右分割にしようかとも思ったけど、そのままでも必要な可動域を確保
できる感じになったので手をつけませんでした。スタンドが必要になったけどね…。

Switch2

「メカ娘」の前例があるので顔に期待してたんだけど…これはイマイチだった。
なのでこちらもプチ整形してフミカネ顔に近付けてみました。鼻の頂点を口に近付け
鼻を火山のように末広がりにリューターで整形。Vカラシで補正してあります。



昨日は菊池真の誕生日だったせいか盛り上がってたなぁ。こんばんまこまこー。

「横のつながリンク」に一件追加。「名言つづれおり」です。
ブログ形式で日々、世界の著名人が残した名言や格言を紹介していくというもの。
自分も一時期ゲーテやエマーソンの格言にハマったクチなので、読み応えあります。
ここで興味をもった人物の著書に手を出してみるのもよいかと。

今週の「ドージンワーク」はやや持ち直した感あり。作画については不安なところも
あったけど、全体を通して早送りしたくなるような完成度ではなかったと思うし。
にしてもだ…あのチラシで即売会にホイホイ来る人はいないんじゃないだろうか。
「ドージンワクワク」はヒロユキ先生宅のガサ入れ。本来の目的であるネームには
あまり触れようとしなかったヒロユキ先生に優しさ…と空気読解力を感じました。

トレス台についてはかなり前のネットラジオで話に出た通り、きみきみは先生から
アレを借りていったそうです。トレス台使うところまで行けばいいけどな!

 >>なにぃー!?
 >>今すぐゾンビとバタリアンとドーン・オブ・ザ・デッド(リメイク)を見るんだ
 >>そして感想を書けばココのネタになるじゃないか
 >>ていうかイタタタタタ…

今頃それらをツタヤに借りに行ったら店員さんから「なんて季節外れな…」という
視線で見られそうな予感…。地上波で放送しない映画は見てないのが原因らしい。
とりあえずYoutubeで検索して断片的に見てみた。
…色んな意味で吹いた。

ナイフでザックリの夢は、起きた後で自分の指を確認したぐらい生々しかったです。
血が出るような夢は後にも先にもあれぐらいだったと記憶してます。

| | コメント (0)

2007年8月29日 (水)

今度のコナミは本気らしいぜ。

Kyonetc

昨晩は…2時間粘ったが誰も居着かなかった。粘った方もどうかと思うが。
自分しかいないのにスペースは広大なもんで持て余してしまい、とりあえず以前に
アレコレと持ち上がっていたキョンやらガチホモやらを練習がてら描いてみた。
途中ふたりほどチラ見して速攻落ちたのはガチホモ描いてたせいかもしれない…。
あの部屋の常連はこういう系のに耐性ないからなぁ。

Eribb05

ツヤ消しクリアーは用意できたものの、湿度が高くてクリアー日和じゃなかったので
とりあえず赤茶のエナメルで墨入れして終了。明日には終わるだろうか。

しかし立川ビックの玩具コーナーは凄いな…塗料や素材が割引なのは知ってたが
まさかガイアノーツの離型剤落としまで扱ってるとは思わなかった。
近隣のブキヤやボークスでは割引してないのでかなりのアドバンテージです。
でも自分は気付きましたよ。エナメル塗料売ってるのに溶剤置いてないの(笑)

以前からちょっと気になっていたリボルテックの「セイバーオルタ」の実物を初めて
見てきたけど、噂通り頭部の塗装にかなりの個体差がある模様。
6割ぐらいの確率で前髪凸部の塗料がハゲてるような…保護ビニールなのかな。
いまamazonで買えば1500円ポッキリなので送料込みです。
オルタはマーケットプレイスでした…普通のセイバーが1500円ポッキリです。
ただしロットが不明なので、腕がポッキリとかいう状態かもしれませんが。



「武装神姫 バトルロンド」のキャスト陣がエラいことになってる件について。
いやぁ…よく揃えたと思う。本気で人気を獲得しようという姿勢が窺えるというか。
しかし武士子に門脇舞以はどうなのかなぁ…あまりにもイメージが違い過ぎる。
なんか…来年あたりにアニメ化しそうな気がする。いまのコナミならやるね。

「神姫」といえばMMS素体で「スカイガールズ」出すらしいじゃないの。
こういうのを「自社コンテンツの上手い組み合わせ」というんですよ…コナミさん。
浅井さん自身もかなり前向きにMMS素体の行く末を考えてるみたいだし、
今後もっと色んな作品がMMSを軸に展開していってくれるといいなぁと思います。

フィギュア関連でもうひとつ…アルターが来年発売する「ゼノサーガⅢ」のT-elos
鳥肌立つほどカッコよくてヤバい。銀髪褐色フィルター無しでも欲しいわコレ。

今週の「ゼロの使い魔」…剣術は俺よりも上ですか。あの直線的な攻撃への皮肉?
戦闘シーンをきっちり描けないとやっぱり締まらないよねぇ…最近のアニメに多いね。
しかしどう見ても「ハガレンに出てませんでしたか?」状態なんですが。
ちぃ姉様があの恰好で懇願してもキッパリ断る姿勢には感心しました。プロですな。

タバサとキュルケが久々の登場でちょっと嬉しい。猪口さんのボソボソ声はセリフを
聞き取りやすくていいなぁ…と、「らき☆すた」の茅原ボソ声と比較してしまう。

「ZOMBIE-LOAN」…なんだか設定面の痛々しさが増してきたぞ。でも、ゾンビという
テーマで中国あたりを絡めてくるのは自然の流れと言えるのかもしれないなぁ。
新キャラが色々出てきてるけど名前を覚えられない自分…公式サイトを見ないと
正確な名前がわからなくなってきた。だがソテツは覚えやすい。

理事長の後藤さんとゴーレム少女の井口さんはくしくもGGF出身同士の競演。
先述の猪口さんは「いのくち」、井口さんは「いぐち」ですのでお間違えなく。

 >>夢か
 >>子供の頃からゾンビに追われる夢をよく見るよ
 >>バタリアンは子供にとってトラウマだよ
 >>脳みそより嫁をくれぇ~

実は恐怖映画って数える程度しか見たことないので「バタリアン」に関する知識も
その脳ミソ云々のセリフについてぐらいしか知らないです。
お化け屋敷の類もあまりはいったことがないし、自分とゾンビとの接点を強いて
挙げるとすれば「バイオハザード2」を熱心にプレイしてたことぐらいかな…。

そういう記憶がないせいか、追われる系の夢ってあんまり見たことがありません。
痛い夢は…折りたたみナイフを折りたたむときに指を挟む夢があった。イタタ…。

 >>烏合の衆ならあびるさんを立体化できるんじゃない?
 >>それでノーパンに作って下から覗いたりするの いやらしい!

ノーパンにはしないけどブラもショーツも包帯にする恐れはあるね!高確率で!
でもそれだと「何この綾波レイ」と言われること必至な感じもする諸刃の剣。
実を言うとちょっとだけ作りたいなぁとは思ってた。どうやら版権も取れるらしいし。
同人誌作るよりは遥かにハードルが低いし…前向きに検討してみよう。

そーいえば、一方的にリンクしていただいてるサイトさんを発見しました。
もしご迷惑でなければ相互にしちまいたい。答えは聞いてない。

| | コメント (0)

2007年8月28日 (火)

3倍は3倍のマイナスを孕む。

Inuko1

超久し振りに犬子描いてみた。
昨晩絵チャに行ったら仕様が変わっていて、いままで縦800×横2400のスペース
だったのが縦2400…つまり面積比3倍という状態に。無駄に広過ぎる!
確かにいままで散々「空気読めない子がデカい絵を描く」とか愚痴ってはいたけど
こういう対策を施されるとは想像してなかった。

広ければいいかというとそうでもなく、面積が3倍ならパソコンのメモリにのしかかる
負担も3倍になり、蓄積されるログも3倍(一応上限引き上げの対策がされてた)。
隣で描いてる人の様子を見るにもいちいち遠い…例えるなら北海道スケールで言う
「お隣さん」みたいなレベルなわけですよ。

で…肝心のユーザーたちは広い面積の使い方に慣れてないので、生まれて初の
MMORPGに挑戦して「で…これから何をすればいいの?」に似た状態。
まあ…空気読めない子は面積が広くなったぶん更にデカい絵を描いてましたが。
まだ試験段階らしいので、近日中に再度変更される可能性もあるとのこと。

Eribb04

赤い部分のベース塗装(暗い茶)→赤→白を混ぜた赤→細部描き込みまで終了。
ようやくバルバロイブレイドらしくなってきました。グリップもほぼ終了しています。
あとはテキトーに墨入れしてツヤの均一化で終わり…と思ったらツヤ消しクリアーの
スプレーを切らしていたので一時休止。買ってこなきゃ。



Yumekaji

今朝見た夢の記憶があまりにも鮮明、かつ以前にも見た夢だったのでその風景を
咄嗟にスケッチしてみた。自分の行動がだんだん超能力者じみてきたな…。
道路の反対側の家(手前の建物の影になっている家)が火事になっていて、
道路を挟んだ反対側の家の木の根元にも飛び火している…という状況なんです。
そのうちこれとまったく同じ風景を現実に見る日が来るのだろうか。

待望のラジオ「絶望放送」配信開始。トークの内容が原作ぐらいスレスレなんだぜ。
新谷良子本人も言ってたけど、なぜ新谷なのかが本当に謎だ…キングレコード的に
このタイミングで野中藍を出せばCDの宣伝だってできたはずなのに。
他のキャストがラジオ的に使いづらかったのかなぁ。内部の事情はわかりませぬ。
ここでも中村君が話題になったか。ちなみに非難訓練の消防士も中村君でした。

今週の「らき☆すた」は噂通りのこな×かがエピソード。そしてつかさ陵辱シーン(笑)
Aパートからかがみの熱視線が始まり、Bパートでのかがみの異変に気付くこなた。
そして極め付けはプリクラですよ。やってくれた…京アニはやってくれたんだ。
途中で京アニ巡礼や柊家の神社に言及しそうなシーンがありましたが、これは多分
例の神社荒らしの一件で「うちなら迷惑かけてもいいから来なさい」という京アニの
配慮が込められているのではないかと推測します。余計なことするとマジで行くよ?

久々のマッガーレにも吹いたが白石暴走とは…セリフが生々しいっス白石君。
あと…そうそう、京都駅に着いたらアレは絶対言うよね。平成ガメラ世代としては。

 >>うむ、晒されか。
 >>出来る男は違うな!。
 >>というか、此処に書かれている名詞の半数以上が理解できない
 >>自分はオタクを辞めた方が良いですか、そうですか。

まあ確かに晒されたり粘着されたりするのも箔がついたと思うべきかもしれんけど
薬味先生の件を顧みるに、あまり賛同しがたいポジティヴシンキングです。

うちは基本的にブログのニュース的な特性もあって、新しいものを追い求める傾向が
強いとは思ってます。正直言うと結構大変な作業ですなぁ。
時代が変わって、オタクの作品に対する追いかけ方が変わったと言えるのかも。
昔みたいにひとつの作品を何年も…というわけにはいかないもんです。

 >>今年31ですが何か?wwガチホモ絵見たv小さくて泣いたwbyアスカ

マッガーレごめんねー。っていうかアスカたん結婚してんじゃんよ!
小野さんのおかげでガチホモ描く意欲が湧いてきた。ありがとうガチホモ。

 >>大丈夫だよ 脚の開き加減で生きてるってすぐに分かったよ
 >>放っておいたら即蟻の栄養だから、見つけたら木に持っていってあげてる
 >>コラッ!助けてやってるのに手の中でビービー鳴くんじゃない!
 >>飛んでいく時におしっこまでかけやがって!恩を仇で返すとはまさにこの事
 >>雌の蝉なら喜んでBUKKAKEられるのに…

うちの玄関先のセミの死骸は前に書いたタイトルのようにG様に食われてた…。
アイツらうっかり指に止まらせると口吻を指に刺そうとするから恐いんだ。
つーか…セミの放尿見たことないよ。マンガやアニメではよくある演出なのに。
メスなら許容なんですか…いやぁ、奥が深いもんですなぁ(平泉成のモノマネで)。

 >>髪も身長もうらやましい話なのだわ…!

どうかなぁ…どっちもそれなりに悩みはあるんだけどな。他山の石というか。
髪の量が多いととにかく暑いし乾かないしで、朝は結構めんどいわけですよ。
身長について言えば多少着るものに困るかな。特に制服やスーツは基本オーダー。
唯一得したと思えるのはジーンズの裾をノーカットで履けることか。

| | コメント (2)

2007年8月27日 (月)

三十という節目。

Semi

唐突にセミ画像貼ってヒンシュクをかってみる(※注:まだ生きてます)。
セミってどうやら平地の上でこの体勢になると自分で元に戻れなくなるらしい。
よって、何かの力で復帰できるまで体力温存の為にじっとしてるっぽい。
見つけたら適当な棒きれに捕まらせてスイングしてやると大変助かります。

Eribb03

溶きパテ→400番→ベース塗装(ツヤ消しブラック)→シルバー→修正まで終了。
別に波状にする必要はなかったのかもしれない…エアブラシがないから大変だわ。
あとは筆で塗装。グリップ部分は新規に作り起こして放置中です。



なんか最近突発的にアクセス数が極端に増えることがある…晒されてるのかな。
良い意味か悪い意味かわからないだけに心臓に悪い。小心者だから。

■千葉紗子、ブログで結婚を発表

マジか。落ち着け。貯金が出来ない女、3の大台に突入とか散々囃し立ててたのに
いきなりの結婚宣言にビックリした。どうやらネタではなさそうだが…相手は誰?
噂によるとファンクラブも解散とのことだが…今月いっぱい色々騒動がありそうだ。
つーか…なばちゃん、先越されちゃったじゃないか。

tiarawayつながりというか南少つながりというか、FictionJunction YUUKAで
おなじみの梶浦由記がNHK「日本里山紀行」のテーマ曲を担当しています。
番組中何曲かボーカル入りの曲もあるんですが、声が石川智晶っぽいんだよなぁ。
地上波だと今晩も放送。NHKの公式サイトで視聴も可能です。

今週の「アイマス」…ようやくモンデンキントとトゥリアヴィータの確執の原因になった
部分が明らかになってきましたが、あの騒動を引き起こしたのは「お母様」であって
彼女の真意が明確にならないとお互いの善悪も明白にならない感じがします。
メンバーが最後まで敵側で終わるというのはどうにも考えにくい感じもするので、
今後の展開が気になります…が、舞HiME組は平気でバッドエンドにもするしなぁ…。

千早さんの変態っぷりが加速してて見所になってます(笑)

「ひぐらし解」…鷹野さんの崩壊っぷりに吹いた。なんだあの可愛い伊藤美紀(44)。
前作で散々見せつけられてきた悲劇の引き金がことごとく回避されていく様子が
なんだか奇妙な爽快感と不安を呼びます。謎の白いバンはアレが「解」なのかな。
すべての登場人物の悲劇が回避されようとしているなか、梨花ちゃんの死だけが
不確定要素となり…いやはや上手い。結末が楽しみです。

「ぽてまよ」…トイレの中で何をしていたかはさておき、休み時間に雪合戦に行った
生徒たちに対して「ジャージに着替えろ」という提案をするだけの担任ってどーよ?
遊ぶなら本格的にやれってことか。まあ…ぽてまよの存在許してる時点でなぁ。
鳥(と呼称されてるもの)がなんだかキュートでありました。

「ヒロイックエイジ」…ディアネイラとプロメの対話でとうとう銀の種族が動きました。
あとは銀の種族の鷹派とユティをどう抑えるか。特にユティは難しいだろうなぁ。
犠牲者をひとりも出さずに終わることができるんだろうか…。しかし放送開始当初は
ここまで面白くなるとは思ってなかったなぁ。

「瀬戸の花嫁」…もうね、大宙さんの声で「ジュリエット」とか言われたらかなわんわ。
他の番組でロミオやってるじゃねーか!(笑)他にも今週は悩まし番長のスク水とか
見所の多い回になってましたねぇ。今回の水着仕様でフィギュア出そうな予感。
そういえば委員長って役名も委員長なんだね…名前ついてないのか。

 >>三十路はいいじゃないか
 >>興奮するじゃないか
 >>年が近ければ結婚できる確率も高くなるかもしれないじゃないか
 >>出会う確率は0%じゃないか

それは何回か前のコミケでなばちゃんの握手会を素通りした自分へのあてつけ?
ごめんなさいごめんなさい…だってあんな混雑した企業ブースに長時間いることに
耐えられなかったんだもの。31歳の抱負が「結婚と出産」て…(笑)
2.5次元は2次元よりは確率あると思うよ。自分自身が3次元的な意味で。
現に紗ちゃん結婚しちゃったし…三十路声優結婚ブームとか来たら大変だな。

 >>嗜好からするとここの人は髪と存在感が薄そうですね

最初これ、荒らしの書き込みかと思ってIP抜いちゃってごめんなさい…。
先述の通り最近勝手に晒されてるっぽい感じなのでちょっと警戒気味なんです。

自分は身長が人並み以上に高いせいで、不必要なくらい目立つんですよ。
昔っからそうだったせいか、他人からの視線とか評価が物凄く気になってしまうので
むしろ臼井君ぐらい存在感がなかった方が精神的に救われたかもしれないと思う。
髪は…よく美容師さんから「量が多過ぎる」と言われる。切っても切っても減らない
ぐらい多いから毎回時間がかかります。床に落ちる量もハンパない。

| | コメント (2)

2007年8月26日 (日)

蝉の骸を貪る御器噛。

昨晩どうにも絵チャに行くテンションにならなくて、気付けにとオンタイムで見始めた
「絶望先生」が原作からのアレンジでつまらなくなってて更にテンション落ちた…。
御輿の回にも薄々感じていたことではあったんだけど、スタッフ緩み始めてるね。
絵や本、演出だけでなくキャストの演技についても一様に緩んでるのがマズい…。
まあ…非難訓練のエピソードは原作の傑作回だと思うので、アレを超えるのは少々
難しいかもしれないから仕方ないかな。次週に期待するとします。

あ…それと、あまり原作の先を読まずにいようと思った。楽しみ半減しそうだし。
そーいえばOP曲のカップリング「強引niマイYeah」がなかなか良い感じであります。
相変わらず小林ゆうは歌が上手い…本人は声優として活動を始めるまでは自分の
声に対してものすごくコンプレックスを持っていたそうだけど、良い声だよねぇ。

Barasui5

以前に描いたけど載せてなかった薔薇すぃーを貼って茶を濁してみる。
絵チャについては、今後は無理に毎日行くのはよそうと思った。テンションの為に。
本来は「描きたい」と思ったときに行くのがベストなんだし、描き続けたことによって
「描きたくない」と思ってしまうようでは意味がないので。

Eribb02

昨日とどこが違うかよくわかんない画像貼る。
一応左右対称化の微調整→サフ吹き→400番という工程を経た状態です。
このまま本塗装でも問題なさそうだな…それよりも、ワンフェス会場で展示していた
作例にもあった鋭部の欠損の方が今後気になるところ。防ぎようがないし。



「世田谷 鉄塔」といった感じの検索語句で来訪する人が増えてる…(笑)
あれから続報がなく、鉄塔を登るに到った経緯などが明らかになりませんなぁ。

一ヶ月更新に変更になった「一騎当千DDR」が初更新されておりました。
なばちゃんももう31歳か…ここ最近、女性声優の三十路化が多いような気がする。
高級中華料理に対するますみんのコメントがいちいち面白かった。
今週は他にも「はんぎゃく日記」の潜入収録も面白かったのでオススメです。

「対象a」ヤバいよ…かなりヘビーローテーションで聞いてる。名曲であります。
衝撃的な歌詞もさることながら演奏の巧みさがジャズ好きな心を捉えて離さない。
問題はフロンティアワークスだってことだ…アーティストの半使い捨て状態が多く
一回キリなことが多いからなぁ。願わくば今後も末永くプッシュしてほしいです。
オリコンの成績良かったし…期待しておこう。

「ゲキレンジャー」…田中敦子もといペングの放置っぷりでおなかいっぱいでした。
しかしゲキ紫はカッコいいなぁ。変身後のフリがワイクルーっぽいのもツボなんだ。
正直特撮における足技系キャラって良い思い出がないんだが、頑張ってほしいわ。

「電王」…ゼロノスの新変身アイテムが登場するのはいつなんだろう。来週でもまだ
出てくる気配がなかったし。来週でチケット使い切ってからなのかもしれないけど。
しかし…イマジンが弱過ぎる。戦隊の巨大ロボ戦闘なみの尺になってきた。

今週の「グレンラガン」は劇場版アニメを見たぐらいの満足感がありました。
推定制作費2億円くらいかな。ただ、このまま入れ子式の変身が続くのかと思うと
ネタとしては面白いけどちょっとどうなのかなぁ…とは思う。カッコいいからいいけど。
9月末で終了なのかな。なんかもっと長く見てきたような気もする。

「ハヤテのごとく」…お風呂場のシーンで「エヴァ」をやるとは予想してなかったぜ。
鼻歌としては珍しい選曲だなぁと思った直後だったからちょっとツボにはいった。
そもそもナギはフライフィッシングがどういうものなのかわかってないんじゃないか?
それとも単に、フライのキャスティングを描くのが面倒なだけだったんだろうか。
「エクセル」や「練馬」のナベシン参加回だったけど、わりと落ち着いた内容だった。

 >>お、今日の絵は何かを思い出しそう
 >>覚悟完了っぽい? …ちがうか
 >>ぅあ~!何かを思い出せそうなんだけど思い出せない

実は「覚悟のススメ」読んだことないんだ…。
絵柄ってのはそれまでの人生で見てきた他人の絵に影響されて完成されてるから
細かな遺伝子まで確認していくと、それこそキリがないかもしれないねぇ。
無自覚なのも多いから、もし思い出せたら教えて貰えるとありがたいかも。

自覚してる中で一番大きな影響は間違いなく藤崎竜だと思う。
線の引き方や面の構成の仕方、色の選び方などなど…未だに無意識に出るし。

| | コメント (0)

2007年8月25日 (土)

あれこれ久し振り。

Orig8c

昨晩はなんかイメージがハッキリと固まらないまま描き始めたせいか時間がかかり
やっとこさ調子に乗ってきたと思ったら、なんだこりゃ状態のあびるさんが完成。
でもこれは本来の自分の絵柄に近いというか…昔の「八咫鴉ワークス」をご存知の
方々にはわかってもらえると思いますが。いま見ても大衆的ではない絵柄だなぁ…。
つーか色塗る前には気付かなかった違和感がバリバリ出とる。orz

よくよく考えると「ハヤテ」も「ハルヒ」も公式サイト以外の資料が手元にないね…。
「ハヤテ」は日曜日に補充されるからまだいいものの、「ハルヒ」は再教育が必要だ。



Eribb01

ワンフェスで買った「えり庵」のバルバロイブレイドの製作をぼちぼち開始。
キットを見る限り、原型の段階から左右対称にするつもりがなかったことが窺えて
まずはそこから修正しようと微調整。一回目のペーパーがけが終わった段階です。
グリップについてはキット付属のレジン製パーツだと確実に本体の重さに負けると
思ったので、真鍮線かプラ棒に置き換える予定です。
今回はモンハンの雰囲気を考慮し、極力気泡埋めはしない方向で行きます。

なんとなくの思いつきで久し振りに「MGS:PO」をプレイ。「P2」を本体から取り出す
のも物凄く久し振りなような気がする…ほぼ専用機と化していたからなぁ。
ひたすら尾行してナイフで惨殺したり、建物の窓を全部割ってみたりしてるあたり
結構ストレス溜まってるんじゃないかと思う。そりゃまあ…色々あるからな。
来月には「PO+」が出るし、今からリハビリしておくか。

 >>俺も微絶望ブームだよ! 2巻まで読んだ限りじゃガムシャンがかわいい
 >>あとDVと座敷童もかわいい
 >>嫁にするなら・・・Ah・・・座敷童・・・いやポジティブ・・・うーん・・・微妙

チース、ヘンテコパーマ先輩吹いた。ガ・ム・シャン!ガ・ム・シャン!
二次裏を見て回った感じでは霧ちゃん(全座連所属)と倫サマが人気あるみたい。
でもnovでスレ立ったときは異様にあびるさん画像多かった…敵が多いのだぜ。
可符香だけはないと思ってる自分。メインヒロインで一番健康的のように見えるけど
内面に一番問題がある(しかも本人無自覚)キャラだと思う…。

 >>大丈夫 野球ネタなんて殆ど分からないのに笑ってるから大丈夫だよ
 >>とんねるずだって知らない人のモノマネで笑ってるしね
 >>それにしても、まとめて見れるから凄い便利だよね

野球はまだかろうじてわかる部分があるけど、ヘラブナ釣りスターとかは無理だ…。
ネタの面白さもさることながら、絶妙なタイミングで落下するのも笑いのツボ。
「細かすぎて伝わらない」で検索してヒットする、日ハムのBBのモノマネも秀逸。

著作権の問題で色々言われてるYoutubeだけど、見逃した番組や後から知って
その部分だけ見たい番組とかをチェックするのに物凄く便利なんだよね。
エラそうに言うなら全番組をソフト販売しろってことだな(それはそれで困る)。

| | コメント (0)

2007年8月24日 (金)

慎ましいが美しい。

Rin1

なぜか世間で大人気の倫さま貼る。
「他人とスペースを分かち合って利用する」という絵チャの特性上、少ないスペースで
どれだけやれるだろうか?というチャレンジだったんですが…どうでしょう?
広いスペース使えば解像度的に有利だってことはわかってるけど…絵チャなんでね。
あ、今回もナギじゃなくてごめんな…。

毎日描き続けていると、やっぱり良い機材が欲しくなってしまう。
せめてソフトだけはなんとかしたい。



Youtubeで「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」を延々見続ける自分。
知らないネタでも笑ってる自分が恐いな…。

今週の「スカイガールズ」…前回の予告でサービス回かと思われたが意外に普通で
ラスト数分までは非常に真面目に展開してくれて、良い意味で裏切られた。
女の子が集めていた花の理由が父の命日ではなく、先の土砂崩れで亡くなった
村民への手向けだったらもっと話がヘヴィになってよかったと思うんだが…。
実は緋月さんも温泉行きたかったオチとか希望(笑)同人誌向けなネタかなこりゃ。

しかし、ここまで作画が微動だにしないというのは評価できるポイントだと思います。
まあ崩れるほど派手に動かしてないし、「セイントオクトーバー」他コナミのアニメは
ある程度のノウハウが確立されてきたということなのかもしれない。

今夜はなんか特番で「DARKER THAN BLACK」と「ロミジュリ」お休みらしい。残念。
そういう特番はゴールデン潰して放送すればいいんじゃないの?と思うんだけど。
どうも最近の民放の編成局は視聴者が見たい番組を理解してくれてないよね。
夕食の時間帯にテレビ欄見て唖然とするのは自分だけ…?

 >>ドリルを見るとマイトガインを思い出す私はもうご老体ですかねー
 >>by自主鎖国するアスカ

「D4プリンセス」思い出すとかいうよりは全然健全だと思いますが…かく言う自分も
ドリルといえば「ガオガイガー」とか「ゲッター」とか連想してしまう気がする。
「ドリルといえば松平瞳子」と言える人はかなり高度。

…向こうでいただいたコメントですけど、このブログを過去に思いっきり遡っていくと
テキトーに描いたキョンと古泉が出てきます。他のSOS団メンバーもありますね。
近々絵チャで描ければいいんですが、なにぶん「絶望」ブームが来てまして…。
しかも「絶望」ブームなのは自分ぐらいなものらしい。世間とのズレを感じるぜ。

 >>多分、鉄塔女は夏の暑さにやられたんだよ
 >>そのままの勢いで鉄塔の角オナニーでも始めればよかったのに
 >>きっとヒーローになっていたよ

あんな風雪に晒された金属でやったら軽く尿道炎を引き起こしかねませんぞー。
まあ…夏の暑さでおかしくなる人はホント多い。いもげ見てるとよくわかる…。
ひょっとしてあのカバンを鉄塔の天辺に吊るされて、それを取りに行ったのかも。
そこで颯爽とアティ先生もといヨマコ先生が…。

うちの母曰く「夜景が見たかったんだよ」とのこと。

| | コメント (0)

2007年8月23日 (木)

鉄塔をよじ登る女(28)。

Zetsu7

そういえば描いてないなぁ…と思って描いた智恵先生。だって目が恐いんだもの。
いま手元に原作4巻まであるんですが、2巻以降の登場シーンがあまりにも少なく
アニメ版では追加されてたんだなぁと違いに気付きました。
あびるさんもそうですが、1巻で次々とキャラを出した反面すべてを使い切れてない
という感じ…それぞれのキャラの設定を上手くエピソードに絡められてないというか。

Matoi1

ついでにまといさんも貼っておく。一番髪型を描きにくいキャラだ…。



世田谷区で送電用の鉄塔に登ってた女性は何の為に登ってたんでしょうか…?
しかも「助けて」と言ってたらしいし。自分で登っておいて「助けて」はないよなぁ。
テレビ番組の企画とかじゃないとして…酔っ払って?風に吹かれて?

最近の検索ワードで「眼帯撮影会」ってのがあったんだけど…気になるなぁ。

今週は色々とアニソンがリリースされましたが、ダントツで「対象a」がヤバいね。
アニメの尺で聞いても良かったけど、2コーラス目とかマジでヤバいっスよこれ。
逆に「覚醒ヒロイズム」は…まあ期待はしてなかったが。

なんだろう…作画はマトモになったのに見るに堪えなかった今週の「ドージンワーク」。
「ドージンワクワク」はネームの回。桃子は相変わらず実家住まいのようで難儀だな。
自室で撮ればいいのに…とかいう疑問は胸のセントラルドグマに格納しておきます。
そうだよ胸だよ!なんだあのきみきみの胸は!?そこに何を隠してるんだ!?
つーかあの撮影をしてる頃も「P2」続けてるって意外とガチゲーマーですよね…。
セカンドキャラでアカムまで行ってる人間が言うな。

 >>ルイズ自体が思いっきりハーマイお・・・ゲフンゴフン!
 >>シエスタが何しようと釘宮がよしで俺によしなんだ

ルイズは外見だけど、他にも固有名詞関係でかなり色々あったり…。
でも世界観については「三銃士」を元にしているという話。確認しておりませんが。
まあ一週間に複数の番組で釘宮声を堪能できるという、今回のシーズンは非常に
よろしいというか…複数の番組にシエスタが出てるとか禁句な。

 >>俺は絶望先生よりナギの方がすきだぞ!

…だから何だ!?
いや…そうか、それはつまりもっとナギを描けということか。すまんかった。

| | コメント (0)

2007年8月22日 (水)

ポテチ食うのに小皿を使う。

なんかもう「絶望」絵が描ければなんでもよくなってきた感があるよ…。
このテンションが続いているうちに本にしなきゃいけないんじゃないかとも思うが。

Zetsu6

谷間にだーりんだーりん…

Chiri1

うなっ!

Zetsu5

最近のいもげのカオス…というか惨事は目に余る。河童が救世主になったりとか
いやマジでキモいんですけど。いもげ見る時間が短くなった…とかいうことを書くと
荒らしにしちゃあ「してやったり」なんでしょーか。
まあ多くて800人強ぐらいしか見てない画像掲示板で勝ち誇ったところでなぁ…。

絵チャも多少カオスってるけど、状況としてはそんなに変わらないという印象。

Coredrill

「e-flick.net」さんでも紹介のあったコアドリルを見つけてきました。
全6種類で、携帯電話の画面クリーナーの絵柄違い。全種にコアドリルが付属。
今後コアドリル関係はアイテム増えるだろうなぁ…来月にはストラップが出るし。
「ゼノグラシア」のアイを出すメーカーはないのか!?



生まれて初めてマンゴープリンというヤツを食った。プリンというからにはもっとこう
乳製品っぽいまろやかさがあるのかと思いきや、存外にサッパリしてるじゃないか。
プリンというよりゼリーな感じがする。しかしマンゴーゼリーという商品もある…。

今週の「ゼロの使い魔」…世の中では賛否両論あるシエスタのセーラー服姿ですが
自分的には「あの時代の水兵はセーラーだったのか?」という疑問の方が先に来て
次に「才人はいかにしてルイズのスカートをくすねたのか?」と…。
まあ後者は融通が利くとしても、前者については世界設定的に無しだと思うわ。

女子トイレから秘密の通路に繋がっているというのは「ハリーポッター」のオマージュ
ではないかと…まあ今更感が強いか。他にも類似点は幾つもあるしねぇ。
…土の魔法使いであるちぃ姉様がまったく絡んでこないとかどういうことなんですか。

「ZOMBIE-LOAN」…新章突入という感じ。しかし…なんというBL展開なんだこれ。
シトの背景の描き方が弱い…というか、あまりにも断片的過ぎて推測もできないのに
視聴者置き去りで話だけ進んでいくように思えたのは自分だけだろうか。
敵側周辺はままよし。チェーンソーで刺突が可能かはさておき…。

 >>リョマさん画の先生のカッコヨサは異常byアスカ

理想のバランスに近付かないんでヤキモキしてますけどね…今日載せた先生が
わりとイメージに近いバランスだったりします。耽美過ぎてもなぁ…という感じだし。
つーか「声聞いただけで妊娠する」とか日記に書かんでください(笑)

 >>まさか、ハルヒをそのまま出してくるなんて思いもしてなかったよ
 >>ていうか、そこまでするのか!って思っちゃった
 >>プッシュでプッシュで倍プッシュか

しかもおっぱい増量されてたような…まあファンサービスなんだろうなぁ。
まあネタであろうと高次元で具現化できるという意味では全然文句ないしね。
世の中ネタでもないのに放送できない次元のものが多過ぎるんだぜ…。

| | コメント (0)

2007年8月21日 (火)

米を研ぐ手も涼しき残暑。

Zetsu4

オープニングの悪魔に魂を売ったかのような表情の先生を描きたいんだけど、
挑戦すると何故か腐女子脳全開の絵になってしまう…藤吉しか喜ばないぜコレ。
やはり悪魔に魂を売ってでも描画力(びょうがちから)を向上させるしかないか。
腐女子魂は買取不可です。

絵チャは相変わらず…まあお互い不干渉な部屋なのかもしれないなぁと思った。
以前はもっと交流や会話があったと思ったんだけど、何かギクシャクするようになる
事件でもあったのかもしれない。自分にブランクがあり過ぎてわからない。
でも昨日はちょっと話がはずんで絵のアドバイスなんてエラそうな事まで頼まれた。
他人の絵に筆を入れるのはあまり好きじゃないんだけど…まあよしとする。
絵チャなんだし、交流がないよりはマシだと思う。

Sofia1

コミケで買ってきた「GENEBLOCK」の「SOFIA」会場限定色版を貼ってみる。
以前から気になってたんで今回買ってみたけど、このサイズといいデザインといい
同時期に発表された浅井さんのレイキャシールや綾波、ミクロレディ素体なんかに
かなり影響されているものと思われます。

Sofia2

ボールジョイントで接続されているし、膝は二重関節だからよく動くかと思いきや
膝は画像の角度が限界な罠…期待値の半分もいってないよねぇ、コレ。
胴も背後への反り方向には曲がるけど前方には曲がらないので、ポーズはかなり
制限されてしまいます。付属の手も武器を握れるようなものは無し。
まあ武器を装備させたければボールジョイントの差し替えでやれってことだな。

Sofia3

組み替えてナンボの「GENEBLOCK」なので、他のシリーズも用意して「神姫」的に
こういうアンバランスな重装備を楽しむのがいいのかもしれない。
ちなみに画像の黒いのが、昨日載せようとして載せなかった例のヤツね。

さて肌色一色でなんだかヒワイな状態なので、もう一色ランナー欲しいとこですが
この「SOFIA」シリーズは現在店頭・オンライン共にほぼ全滅という状態です。
もうひとつの会場限定色であるピンクは現在メーカー在庫なし(会場販売も無し)。
再販の予定もないっぽいし…なんとかならないものかなぁ。



今週の「らき☆すた」…サーチ行為は禁止です的な注意文を貼る店の方が多いかも。
かがみいわく「一般人はやらない」というけど侮ることなかれ、実は結構やるんだな。
ガンコレとかだと小学生ですら振るし。多分オトナの真似してんだろうけどなー。

…登場キャラの声が全員くじらなギャルゲーとかどうなんですか?(笑)
「瀬戸の花嫁」ですらキャスト使い回して頑張ったというのに。これもネタなのかな。
そして相変わらず自社コンテンツ大好きな京アニさん。ハルヒじゃねーかこれ!!

なんか百合ップルモードが加速してるな…こりゃ腐女子アイがなくても決定打だわ。
先週から富士の樹海に飛ばされた白石の代わりになぜか小野さん登場吹いた。
エンディングは…その…なんだ…足をちゃんと上げろとツッコみたかった(そこか)。

 >>ベテランだからこそ楽しんでやってると思う
 >>だって弾けすぎだもん
 >>昔のパパはスッパマンだったし…
 >>それよりも何よりも映画のターミネーターを見る時に
 >>思い出さないかが心配なんだぜ

すまんが、もう無理だヒューマン。
最近では洋画でも若本さんの声を聞くたびにニヤニヤしてしまうし、声の力って
想像する以上に強力なんだなぁと思う。「ゲキレンジャー」も然り。
喋るだけでネタになるって凄いよなぁ…ネタといえば、「24」のコマーシャル内で
ジャック・バウアーの着うた配信とか言ってたのが気になる。力ちゃん…。

若手の声優さんの中からもそういう人が出てきてくれるといいんだが。
杉田智和とかはそれっぽいかな。

| | コメント (0)

2007年8月20日 (月)

夏風邪の前兆っぽい。

Nozomu1

昨晩はなんか熱っぽくて危険を感じたので、風邪薬を飲んで早めに寝てしまった。
しかし鎮痛効果があるのか腰痛まですっかり消えてメチャクチャ調子が良くなった。
そんなわけで絶望寸前の望先生貼る。なんかツボを捉えきれてないが…。

コミケで買ってきた「GENEBLOCK」を組み立ててみた。
一応写真も撮ってはみたんだけど、全部黒いパーツだから見づらいだけだった…。
パーツ構成自体は「BJPM」の頃を踏襲してるけど、より人型のロボットを組みやすく
する為に各パーツにモールドが追加されてたりするのね。
逆を言えば以前のように試行錯誤して人型にする楽しみがないとも言えるか。



アニメ枠内にはいる野中藍のCMが可愛いなぁ…可愛く映ってるなぁ。

「絶望先生」…コミケの夜にこれ放送ってタイミング良過ぎだよ。館内放送リアルだ。
ただ、サークルにいる人の写真撮ったらダメだぞ。準備会との約束だ!(うるせー!)
御輿の話はうなづくことしきり。日本のマスメディアと大衆の構図が露見する痛い話。
よーするに、持ち上げられてる間にいかに上手く稼ぐかってことなんだと思う。

「アイマス」…斎藤桃子のキャラが固定されてる気がする。なんだこの天然幼女は。
そこを除くと、喪失感を描く話としてはわりとベタな手段だったような気がします。
テンペスターズは何気に復活しそうだが…圧倒的に敵側が有利なだけに読めない。
余談ですが企画CDとして、過去のサンライズ作品の主題歌を「アイマス」のキャラが
歌うというものがリリースされるそうです。内容が凄く気になる…。

「ひぐらし解」…この面白さは前作を見てないとわからんよな。上手い組み立てです。
何度も同じ結末を繰り返してきたという前提をあらかじめ視聴者が見てきたことにより
更に違う展開を用意するという「解」の展開はヤバい。で、そのシリアスさもありつつ
抜くところで思いっきり抜くという手法にやられました。入江先生自重しなさい。

「ぽてまよ」…何このデレ展開。っていうかミミズ長ぇッ!あれはサナダムシだろ!
あんなのがケツから出てきたらそりゃカマキリの中のハリガネムシぐらいの恐怖だ。
えーと御輿…キモいわ。貴方も担がれているんです!絶望したッ!御輿に絶(ry
あの針でチクチクやってるものが何かわからなかった。ポピュラーなものなの?

サナダムシといえば…宿主が死ぬと体外に出てくるらしいよね。世の中恐いね。

「ヒロイックエイジ」…物凄く濃密な23分間だった。旗艦消滅。さらばバカ兄弟…。
どの段階でそうなるかはわからないけど、ディアネイラが全権を掌握するんだろうな。
今までもさんざん厨能力全開だったけど、とうとうブラックホールまでやってしまった。
しかもそのブラックホールの渦さえ弾き返すベルクロス。もう笑うしかないんだぜ。

「瀬戸の花嫁」…顎が痛いぐらい面白かった。ベテランにやらせる仕事じゃないよ!
つーか若い女の子のことをギャルと呼称してる段階でもう手遅れだと思うんだ。
猫耳をはずして誰に装着させるかと思ってたら存外普通に燦ちゃんだったか…。
個人的にはママに装着してほしかったよ。いわゆるギャップ萌え。

鍋井まき子(新人)はなぜ法学部出て声優になったんだろうか…物凄く謎だ。
まあそれを言ったら慶応出て声優になっちゃった人もいるからなぁ。個人の自由だ。

 >>嫌な思いまでして描きに行く事も無いのよ
 >>少し休んだり時間を変えて行ってみてはどうかな?
 >>もしくは自分にフィルターをかけて、
 >>嫌な物は視界に入っても認識しないように特訓

基本的には自分の方が先に着いてスペースの角から描いてるから、自分はあまり
実害を被ってないんだけど、やっぱ公共の場所だしマナーは意識してほしいワケさ。
見ないフリはできる。つーか、そういう人がいることで空気が悪くなるというほどにも
盛り上がってないから誰も文句言わないというのが事実かもしれない。
(圧倒的に「見るだけ」参加者が多いので、描いてるだけで偉いという構造)
でも黙ってるのも不愉快なんだよ…巡が社会のルール教えてあげよっか!?

時間帯について言えば…恐らく自分が行ってる時間以外は完全に空室だと思う。
それだと絵チャである意味がないんだよね…(笑)

 >>南条さんはまあ、アレですよ。アレ。

薬味先生お疲れ様です。アレですか…なんとなく察しておきます。

| | コメント (0)

2007年8月19日 (日)

正式名称はパープラチアット。

Zetsu3

とりあえず生徒はこれで全部描いただろうか…普通の子が似ない。
普通ちゃんはハッキリとした記号がないから難しい。多分眼鏡かけたら藤吉になる。
相変わらず絵チャでは反応ないな…まあ他の参加者の絵も似たようなもんだが。
たまには空気読まずに広大なスペース占有して描いてみるか。

いや…やはり包み隠さず言おう。
スペースのど真ん中をいっぱいに占有して描いた挙句「飽きた」とか「つまんねー」
とか言ってそのまま放置してる奴とか、マジでいなくなってほしいと思ったよ。



携帯電話をドコモに変えてから初めての明細が届いた。使わな過ぎて後悔した(笑)
もっとパケットしないと無料分が勿体無いな…最悪はパケットプランはずすけど。

ヨドバシカメラのネットショップ「ヨドバシ・ドットコム」内にあるデジタルカメラのプリント
サービスを試してみたんだけど、あまりの仕上がりのキレイさにビックリした。
銀塩のプリントと遜色なく、L版一枚30円で自宅に直送してくれるというのも良い。
これでなおさらアナログ離れが加速しそうで恐い。

「ゲキレンジャー」…紫はムエタイですか。二の腕の飾り紐が無駄にカッコいいぞ。
つーかムエタイという時点で既に形意拳でもなんでもないというツッコみもあるんだが
発する気の種類が違うから技も我流なんだという解釈にしておこうと思う。
しかし…なんのキッカケもなく不機嫌なだけで怒臨気に目覚める理央様無茶です。

「電王」…まさか子供向け番組で死体を隠したとかいうネタが出るとは思わなかった
けど、案の定死んでなかったというオチで胸を撫で下ろす自分は大人なんだな…。
今週はやたらとオシリーナの尻を強調するシーンが多かった。アップもあったし。
これで喜んでしまう自分は大人なん(ry ところでハナちゃん帰ってきてないよね…?

「グレンラガン」…アティ先生による「二十四の瞳」(笑)女教師出したかっただけか!
ヨーコはそんなに学のある女だとは思ってなかったんだが…まあネタとしておこう。
それよりもシモン×ヴィラル!これね!という曲がった見方はさておき、
やはり檜山声による口上はシビれるものがあるね。先が楽しみになってきたよ。

だんだんアフロマニアの新ED好きになってきた。歌詞の内容はよくわからんが。

「ハヤテのごとく」…利奈さんによる利奈さんファンの為の一話。御馳走様でした。
しかしエイトの利奈さんは活き活きしてるな(※一応主役級の人気声優です)。
あとはナギのデレ分が追加されたり、マリアさんの「あててんのよ」があったり。

 >>絶望先生キャオッかなーどうしようかなーって思ってるんだ
 >>面白い? 改造は好きなんだけど

厳しい判断の目で見ると、漫画的技術の拙さとかが気になることもあると思うけど
久米田先生の旧作好きなら絵柄に対する不満はないと思うのでオススメします。
ただ、時事ネタやパロネタの予備知識がないと70%しか楽しめない気もするかな。
コマの細かいところにこっそりとネタが仕込んであるのを見つける楽しみもあったり。
自分の場合はあびるさんフィルターがあるからもうダメだね。

 >>散々な結果だったようだけどおかえり

ただいまなのよ~。暑さと行列がなかっただけでもまだ救いかもしれないね。
まあ行かずに後悔するより行って後悔する方がいいと考えるようにしようと思う。

 >>>往復運賃で5冊
 >>それだけで行けるだけでも羨ましいんじゃよ?

それはよく言われる…関東以外から来る人だと切実だもんなぁ。
旅費がかかったぶんを取り戻そうとする為にあんなにたくさん買っていくのかな。

 >>留守番メッセージはむかぁ~しにラジオで録音したのを使ってたよ
 >>水木、影山のアニキと鈴木真仁の3人がやってたラジオなんだけど
 >>「『トォーッ!』という雄叫びの後にメッセージをお入れ下さい。トォーッ!」
 >>っていうのだったかな
 >>何人かは少し吹いてて面白かったよ

ネタをネタとして受け取ってくれる相手ならいいんだけど、そうじゃない人もいるから
ちょっとした不安を感じてしまうんだよ…まあ自分の場合はかけてくる人がだいたい
そっち系の人たちだから問題ないはず…だから身に覚えのない番号が恐い。

「スパロボ魂」って何年前だったかな…鈴木真仁って最近あまり見かけないなぁ。
単に自分の見てるアニメに出てないってことだと思うけど。

| | コメント (0)

2007年8月18日 (土)

酷暑の安息日。

[16:00追記]

そいではコミケ二日目行ってきます。なんか急に霧雨が降ったり止んだりしてるし。
涼しいのはいいんだけどなぁ…昨日のことを思えば。
今日はちょっとゆっくりめに出るよ。昨日は早めに出て損してしまったから。

Zetsu2

残りのメンバーもぼちぼち埋め埋め。そういえばコミケで携帯電話が繋がらなかった
というのも久し振りだったような気がするなぁ…近年普通に繋がってたから。
メルメルの新しい携帯電話が自分と同じ機種になってた。メルメルは赤黒だけど。

最近絵チャに行っても周囲から反応薄い…恐らくは描いてるネタのせいだと思うが。
だいたい参加者が10人くらいいるのに描いてるのが自分ともうひとりの常連だけって
お前らどんだけ観測霊やねん!?って話ですよ。



■コミックマーケット72 二日目

Comike3

二日目にして最終日というのが自分のデフォ。
なんか昨日の猛烈な混雑と酷暑が嘘のようで、人は少ないわ涼しいわで超快適。
昨日とほぼ同じぐらいの時間に会場に着くと、既に待機列無しで会場内へ直行。

だが…本日成果無し。orz

今日は「少年誌」という一大ジャンルが会場を占めていて、それぞれの出版社毎に
ホールや島が分かれてる感じだったんですが…「絶望」本少な過ぎるよ。
「ハヤテ」も同じことが言えるんだけど、やっぱりタイミングが悪かったんだろうね。
申請タイミングが二ヶ月違ったら多分もっと盛況だったと思う(初日のアニメ枠も)。
「絶望先生」はクールの関係で冬コミまで盛り上がりが持続するか微妙だよなぁ…。

あとは「Dグレ」のところでキャメロット本探したけど皆無。男キャラばっかだぜ。
とりあえず全館を一周し、適当なところで見切りをつけて早期撤退しました。
でもなんか手ぶらで帰るのも癪だったんで…

Snzs12

地元の本屋で「絶望先生」の1~2巻を購入。
あー…バカだ。国際展示場への往復運賃で5冊は買えたというのに。orz
つーか地元の書店から軒並み「絶望先生」消えてて危うく絶望しかけたわ。
アニメ化効果って恐ろしいな…オフの書店はやっぱり不便なことこの上ないね。

正直言うとあんまり久米田絵って好きじゃないんですよ。
雑というわけじゃないけど無機質というか…少なくとも赤松絵よりはいいけどさ。
でもまあこの値段でこのキレイな装丁なら文句はないねぇ。



昨晩自分の携帯電話に番号通知で着信があったけど知らない番号だった。
恐らく留守電に切り替わったと思うんだが…いま自分の留守電のメッセージが
「ハヤテ」のナギのキャラソンCDに収録されている音声になっておりまして…。
「ピーッという発信音のあとにメッセージを残すとお前の家が火の海だ」(笑)
絶対メッセージ聞いてから切ったよな…。

今週の「DARKER THAN BLACK」よかったわぁ…やはりボンズはこうでないとな。
同枠「ロミジュリ」も今週は作画・脚本ともに良い出来でございました。

 >>>吸うのが凄く楽しかった頃がありました(笑)
 >>自分は喘息には一度もならなかったんで、
 >>そのアイテムを使ってる子が凄く羨ましかったよ
 >>なんだか格好良いんだよ!本人は大変なのに格好良いんだよ!!

多分眼帯やギプス、松葉杖と同列だと思うんだなぁ…特別な感じというか。
欲しくても容易に手に入るものじゃないからなおさら羨ましいんだよね。
実際あれそんなに美味しくないし、効いてるのかどうかよくわからないんだぜ。

| | コメント (0)

2007年8月17日 (金)

異例なコミケ初日。

■コミックマーケット72 初日

Comike1

予定では夕方5時に帰宅するつもりだったんですが1時間も早くなってしまった。
なんというか…友人も言ってたんだけど、例年の初日と比べてちょっと混み過ぎ。
入場待機列は平年ぐらいかな…と思ってたけど、開場1時間後から並んで入場に
1時間もかかるというのはちょっとした異常かもしれないと思う。
そして東館への連絡通路で渋滞。列ストップ。これは完璧に異例でした。
一番空いてたのは多分ホールだと思うなぁ…それってどうなのよ?って感じだけど。

もう暑くて暑くて買い物楽しむどころじゃない。これも例年とは違う部分だなぁ。
いくら夏コミが暑いといっても今日ほど暑かったことはないよ。痩せたよ絶対に。
っていうか今年一番汗かいたと思うわ。
いつもは足を運ぶ西館屋上も今回はガン無視。コスプレしてないしね。

そして本日の戦利品ですが…

Comike2

これだけ。予定してた他の色々は買える状態だったけど結局食指が伸びず。
このアトリエ彩のGENEBLOCKにしても、本当はワンフェスでゲットする予定だった
はずなんだけど…ワンフェスでは売り切れてたんだよ。
コミケって立体物に興味示さない人の方が多いから競争率低いんだよ(笑)

余談だけど南条飛鳥さんって薬味堂経由で何度も会ってる気がするんだが…。
恐らく面識はあるものの向こうはこちらを知らないってとこだろう。



「テニスの王子様」中国で実写ドラマ化。「ひぐらし」の映画化より期待しちまうぜ。

「ハヤテ」のラジオがコミケ帰宅組にピッタリな内容でなんだか和んだよ…。
ラジオといえば今月末から配信スタートの「絶望」ラジオに大期待。
恐らく「ネギまほ」と同じスタッフの製作だと思うし。しかしなぜに新谷良子なのか。

今週の「スカイガールズ」…かなり堂々とビックバイパーが出て、恐らくこれはきっと
コナミのファンサービスなんだろうと思ったら機体名までビックバイパーで吹いた。
しかもあのデモカラーリングはどう見ても「アムドライバー」だったしなぁ…。
で、パイロットがなぜかディンゴ風。でも声は諏訪部さん。最近何気に仕事多いな。
ぱっと出の試験機よりも虎の子を押したい大本営というのをコナミに置き換えると
なんだか納得できるようなできないような話で複雑な心境であります。
でもさ…既存のコンテンツを活かすということの意味が違うと思うんだぜ…。

VTOLではなく、戦闘機とヘリ両方の運用が可能な機体としてのソニックダイバーは
レイバーのような扱いでも確かに間違いではないんだよね。
むしろ「ワームはソニックダイバーでないと倒せない」ということの方が不思議…。
来週は温泉かよ!…この夏、温泉ネタ出したアニメ幾つあるんだか…。

 >>眼帯かぁ、一時期してたなぁ あれは確かクラスメートの指が俺の眼球を削…

何そのうちの母。子供の頃って学年にひとりはそういう子いるよね。
まあ誰かが生贄になることで学年全員が学ぶわけだから無駄じゃないんだよ!
同級生にみぞおちを殴られて悶絶してるところにサバイバルナイフ突きつけられた
自分の小学校時代よりは全然マシだと思うんだぜ(ノンフィクション)。

 >>わかる!黒いポロシャツいいよな!白よりも味がある!

なんつーかな、白は健康的でダメなんだよ。ブラが透けても健康的なんだ。
逆に黒いポロシャツってのは黒いだけでエロいんだ。退廃的な印象なんだよ。
黒いポロシャツなら多少アンバランスな体型でも全然ご褒美です。
むしろちょっと尻がデカいとか腿が太いぐらいの方がいいね!

| | コメント (2)

Good Enough。

ではコミケ初日参加してまいります。
噂によると「絶望」関連本は少年誌カテゴリーとして二日目に集中してるらしいのな。
ということは「ハヤテ」もか…アニメ化と申請のタイミングでズレてしまったか。
まあいいや。とりあえず暑さにだけ気をつけよう。更新はどうなることやら…。

Lordcame9

留守番としてキャメロット貼る。ポロシャツに制服スカートの女子高生って萌えるわ。
特に黒いポロシャツが良い…かなり少数派な嗜好だと思うけど。

「MHF」のクライアントが重大な欠陥を抱えているそうで、ブルスクの頻発どころか
最悪はOSの再インストールが必要とかいう状況らしい。「グレンラガン」に続いたか。
そのせいで久々に「P2」盛況の予感。まあ代わりがあるというのはいいよね。
カプコンはお盆だというのにチート対策とソフト改善という二重苦を抱えて…。

 >>>「グーニーズって何?」
 >>マジか
 >>色々書こうと思ってた事が吹き飛ぶフレーズだ
 >>くっそ~ なんて時代だ
 >>ワクワクしたり、ドキドキしたり、ヒヤヒヤする素晴らしい映画なのになー
 >>最近はTVでやってないから無理もないのかなぁ
 >>子供の頃に一度は見ておいた方がいいよね

「グーニーズ」と「インディージョーンズ」シリーズは間違いなく同世代の幼少期に
物凄い影響を与えた映画として疑いもしなかったんですが…これも時代の流れか。
映画というと別世界のヒーローやヒロインが活躍するものという印象があるなか、
「グーニーズ」は自分たちと寸分違わぬ少年少女たちが活躍する映画ということも
あってか、ひょっとしたら身近なところにも財宝とかあるんじゃないか?というような
現実の希望としてフィードバックされるところもあったと思います。

ボウリング玉が転がって散水機が動く仕掛けとかデータが作った発明品の数々とか
あのへんの要素が今の自分の工作好きに繋がってるんじゃないかなぁ。
…やべぇ。「グーニーズ」について語り出したら記事ひとつ丸々消化しちゃうわ。
余談だけどショーン・アスティンが後にあんな体型になってしまうとは思わなかった。

ついでにもうひとつ「グーニーズ」的話題。
劇中でマイキーが常に携帯していた喘息用の吸引薬が非常に印象的なんですが
自分があるとき急性気管支炎にかかり、あれにソックリなものを処方されまして
吸うのが凄く楽しかった頃がありました(笑)
あれはコパーポットのメダリオンと並んで「グーニーズ」二大アイテムだと思います。

| | コメント (0)

2007年8月16日 (木)

君が口ずさむ、僕は聴いてる。

Abiru4

今日もあびるさん貼る。構造がシンプルで描きやすいが似せるのは難しいな…。

Zetsu1

あびるさんだけではなんなので、他のクラスメイトにもぼちぼち着手してみた。
しかし…これ描いてる時に知らない人からいきなり「左向きの絵しか描けないの?」
と、受け取りようによっては喧嘩売りとも思えることを言われてしまった。
まさか絵チャまでとは思ってなかったが、夏休みってホント恐いなぁ。

さて…明日からコミケです。とりあえず初日は決定、二日目は微妙という感じ。
三日目はいつも通り参加しない予定。そんなにバイタリティないよ。



午後から日暮れにかけて軽い夕立が通り過ぎた。…で反応する人は僅かか。
ここのところ夕立すらなかったから非常にありがたい。40℃とかどこのドバイですか。
今のところ水不足が囁かれることもないけど、例年と比べて蚊の発生率が低いのは
少なからず雨不足が関係してると思うんですが…まあ助かってるからいいか。

今週の「ドージンワーク」…西武秩父の謎が解けないままなんですが。あれだけ?
女性向け本の真髄は絵よりもストーリーにあると思う。文才能力を磨くというのは
ある意味で絵の上達よりも厳しいよなぁ…自分には真似できない領域であります。
「ドージンワクワク」内で、デリーターの原稿用紙の表紙が変わったことに気付いた。
自分のところにあるのは未だにケモノ少年の絵のヤツだからねぇ。
ネーム用ノートとかいう商品まで出てるのは知らなかった…必要なのかそれ。

 >>そんなに眼帯キャラが好きか!?
 >>そんなにも好きか!?
 >>わからんなぁ
 >>ある日、クラスの女子が眼帯してきた時は物凄い興奮したけどわからんなぁ
 >>わからんなぁ(ビクンビクン

身体は正直だな…こいつ濡れてやがるぜ。
三次眼帯に興味があるかと言われると微妙だなぁ…「ケガドル」買ってないしな。
ファッションという意味でも同様。というか、そういうファッションを好む人に限って
なぜか似合わない人が多いので…好例を見たことがないってのもある。

そういえば絵チャしてるときに「眼帯好きは大抵エヴァ世代」と言われたよ。正解。
確かに包帯や眼帯好きではあるけど、別に綾波好きではないんだよなぁ。
(綾波のデザインは確か貞本さんが筋肉少女帯の歌から考えたんだったっけ)
なので「眼帯好きはグーニーズ世代なんだよ」と言い返したら「グーニーズって何?」
ってマジ質問されてジェネレーションギャップを感じたわ。
なかには「ゲームしか知らない」とか言うヤツまでいるし。
シンディ・ローパーの歌を聴いてワクワクしてた青春時代はもう過去の遺物か…。

| | コメント (0)

2007年8月15日 (水)

惨敗しても参拝。

Abiru2

先日描いたあびるさん貼る。毎シーズンひとりは眼帯キャラがいるといいんだが…。
でも男眼帯はそんなに興味ないんだ。だから山本勘助は描かない(無理がある)。



最近また「P2」に回帰する人が多く、昨晩も久々に「Kai」で通信プレイしてきました。
とりあえずホワイトディザスターの素材が集まった。しかしちょっと待ってくれ。
確か2ndキャラは太刀使いとして育てるはずだったんだが…いつのまにかランスに。
太刀って便利なんだけど戦っててあんまり楽しくないんだよなぁ。

 >>瀬戸の花嫁を見てないなんて絶対に許さないよ
 >>瀬戸嫁は毎週面白いなぁ

いやいやちゃんと見たよ…遅ればせながら。キタエリが可愛かったよ。
多少作画の危機を感じることもあるけど、あれぐらいならまだいつものゴンゾだし。
毎週細かいネタやテンポには感心する。しかしセリフが聞き取りにくくなってきてて
もうちょっと余裕をもった編集にできないものかと思いますが。
そーいえばゴンゾか…「ロミジュリ」と同じ水島さんとは思えないよな。

「ゼロの使い魔」おっぱい祭り(笑)ノーブラで濡れブラウスとかあるまじき事態です。
仮にも一国一城の主なのに…キスありパ○ズリありとやりたい放題。よくやった。
今期は各ヒロインとのイベントシーン→バカ犬~っ!の展開の連続な気がするなぁ。
最近キュルケやタバサの登場がないので淋しい…新キャラの消化で限界か。
じゃあその代わりにアニエス×ルイズのゲージを高める方向でお願いします。

「ZOMBIE-LOAN」…せっかくの温泉&理事長再登場回なのにヒドい絵だったな。
第二作画までギッチリ日本人入れてるのにこの完成度ではちょっと思いやられる。
それも一応レギュラーキャラの導入回なのにね。あれじゃ腐女子すら騙せねーよ。

 >>おは中華

中国中国言う奴はだいたい東方厨。という偏見が植え付けられたベッケナー。
山下公園あたりでもうひとつ連想したのが「レーシング・ラグーン」ね(笑)
公園前にちゃんと「暴走行為禁止」という立て看板があった…現実だったのか。

 >>ランドマーク泊まったことあるけど、窓が一面足下までなのは
 >>ちょっとした恐怖ですよ。byアスカ

あそこってホテルもはいってるのか…なんかショッピングモールがはいってるとこは
ちょこっと見て回ったんだけど、あんまり時間がなくて全部は見れなかったよ。
多分夜景がキレイなんだろうなぁとは思った。
実は初めて中華街行ったんだけど、ちょっと期待してた感じとは違ったなぁ。
なんというか…中華街を模したハウステンボスみたいな雰囲気というか。
暑さのせいで肉まんとか楽しむ状況じゃなかったし、夏に行くにはビミョーかもだ。

| | コメント (0)

2007年8月14日 (火)

美髯公のお膝元。

Yokohama1

またまた父上の突然の発言で遠出してきました。ここは関帝廟。つまり横浜です。
神宮寺三郎が来たとこだぜ…ということしか頭に浮かばない自分。ダメだな。

Yokohama2

そしてランドマークタワーの展望台へ。天気が良かったので東京都心も見えました。
ゴジラとキングギドラが戦ったとこだぜ…という(ry

Yokohama3

地上270メートルの高さから見る地上はまさにリアルシムシティー。
このあと下から自分のいた展望台を見上げて、更にその距離に驚きました。

Yokohama4

何このグーグルマップの画像…って感じですが、これも今日撮影したものです。

いやはやしかし…とにかく暑かった。しかも夏休みで観光客がちょっと多過ぎたよ。
それにしても横浜の巨乳率は異常。3人に1人は巨乳だったと思う。
でも横浜のあの独特なファッションスタイルだけはどうにも受け付けない自分がいる。



にわかに劇場版「トランスフォーマー」関連トイを欲しくなる。コミケ前だから迷うわ…。
買い物に関してはむしろ来月中旬の方が厳しそう。色々出るからねぇ。
いまのところリボルテック「よつばと!」とPSP「タイガーころしあむ」は購入する予定。
あと今更だけど「マトリックス・レボリューションズ」のDVDが980円で発売されるから
これも買っておこうと思っています(三部作でこれだけ買ってなかったので)。

今週の「らき☆すた」…ダメ絵描きとして共感させられた内容が多かったなぁ(笑)
確かに自分も高校の頃は「このペンじゃないとダメなんだよ」みたいのがあったけど
あれってのは重さと重心のバランスの問題のような気がするわ。
いまはどんなペンでもだいたい同じように描けるようになったし…ペンタブも含め。
アニメやマンガのキャラクターの年齢についてはあまり追求しない方がいい。
特に連載が長続きしたマンガとかは設定が破綻することも多いので。

…あれ?、「瀬戸の花嫁」見てないや。まあいいか…もう一度先送りで。

 >>かっこいいのう かっこいいのお ギギギ
 >>く、悔しくなんかないもん!…ないんだから

ワンフェスで毎回感激させられるのは、ただ自分が欲しいと思うものが立体化され
そこにあるというだけでなく「なんでそんな面倒なものを作ってんだコイツ」という
ある種の奇人変人大賞的な(笑)作品が必ず発表されるからなんですよね。
東京以外でもこういったイベントが多数開催されるようになるといいんですが…。
同人誌と違って版権取得というものが明確に存在する以上難しいかもしれません。

 >>>「ドクロちゃん」 なんで今更ドクロちゃん(規制版)なんだろうか

前に「アニメTV」枠で「大魔法峠」を放送したときも同様に規制されてましたね。
放送局のコードに引っ掛かる表現というのは当然ながら、自主規制というものも
恐らくあるのではないかと思われます(それは当然DVDを買って見てもらう為ね)。
でも…あの放送見てDVDを買う人はそうとうマゾいと思うなぁ…。

| | コメント (0)

2007年8月13日 (月)

ワンフェスレポ・モンハン固め。

■ワンフェス2007[夏] モンスターハンター特集

Wfs03

それでは予告通り、昨日撮ってきたモンハン関連の立体物をご紹介します。
まずはガイドブックの広告でも異彩を放っていた「KAI DESIGN」のモンスターたち。

Wfs04
Wfs05

このリオレウスは翼端で5~60センチぐらいあったでしょうか。大き過ぎることもなく
良いスケールでまとまっていたと思います。

Wfs06

そして圧巻はこのクシャルダオラ。ゲーム中に感じるオーラがそのまま立体化され
いかにも吹雪が似合いそうな素晴らしい造型でした。塗りてぇ…。

Wfs07

こちらはワンフェス前にご紹介した「アトリエバンブー」のレウス&ブロス装備。
終日人だかりが絶えなかったので写真撮影が大変でした…注目度高いわー。

Wfs08

…人が多くてね、一番良い角度で撮影できんかったのよ。ランポスライダーです。
装備品も含めて全部ランポス系。自分のイラストだと馬具…じゃないな、メンコとか
色々描いたんですけどこちらはシンプルにまとまってました。

Wfs09
Wfs10

「AZRAEL」のミラバルカン装備と武具シリーズ。このディーラーだけでなく、モンハン
関連の造形物をミクロマンスケール準拠で作っているところが多かったですね。

Wfs11
Wfs12

「トルーパーズ」のレウス装備。なぜワンフェスではレウス装備が多いんだろう?
レウス装備に龍刀系の太刀を組み合わせるのがデフォなんでしょうか。

Wfs13
Wfs14

「えり庵」の武具シリーズ。バルバロイブレードだけは即ゲットしたよ。
アイルー関係が人気だったようで、目の前でトレニャーがバンバン売れてました。

Wfs15

他にも色々あったんですが、画像ブレてたり枚数多過ぎたりだったので割愛。
今後もモンハンが長続きして「ウォーハンマー」みたいに立体物としてのジャンルを
確立していってくれると嬉しいなぁ。自分も後乗りしますから(笑)

Wfs16

全然関係ないけど企業ブースにランチア・ストラトスやらLP400やらが展示してあり
模型以上に夢中になって撮影しておりました(矢印の位置に牝馬がいます)。
撮影枚数の半分が自動車の写真になってたけど気にしない。

今後のマスプロ系での大きな動きといえばやはりリボルテックシリーズかと。
女性キャラを前押しにしていく「フロイライン」シリーズ等が発表されていました。
あとはMAX合金「ビッグオー」ね。発売は来年夏予定だけどさ…。



「アニメTV」枠の「ドクロちゃん」…まあだいたいは想像してた通りというか。
そろそろ維持でもクオリティ上げないとみんなついてきてくれなくなると思うんだが。
一連のエセ魔法少女シリーズの企画が通り続けることの方が不自然と思えてきた。
でもまあ続くということはそれなりにインカムがあるんだろうね。

「絶望先生」…みんなの私服&和服がかわいい。あびるさんの私服とかご褒美です。
今回はマリアもかわいかったなー。結局そんなとこしか見てないのか自分(笑)
このハーレムアニメ展開だとそういう見方をするしかな…いや、ちょっと待ってくれ。
命先生!(そこか!)望×命という方向性が見えてきた。藤吉自重しろ。
奈美を見るに、新房アニメにおける新谷良子の位置付けってああなんだなぁ…と
変に納得してしまえるオチでした。訴えてやる~ッ!!

「アイマス」…テンペスターズのベルクロス並みな厨性能に吹いた。
エピメテウスはただの捨てゴマですか。まあ某量産型みたいにたくさんあるしなぁ。
そういえば「ゼノグラシア」はプラモとか出ないのかな。コトブキヤあたりに期待。

「ひぐらし解」…バッドエンドじゃまいか。セーブポイントまで戻るんだぜ。
「ぽてまよ」…奴隷生活もなかなか悪くないんじゃないかと思う自分はMなのか?
同じ釘声でバカ犬って言われるとちょっと…これって原作通りなんだろうか。

「ヒロイックエイジ」までようやく消化…日曜がイベントだと厳しいスケジュールだわ。
精神的に厳しくなってきたので「瀬戸の花嫁」は明日に回します。

 >>楽しそうじゃのう…ギギギ
 >>写真を楽しみに待ってるよ

いかがでしたでしょうか。今回は自分の興味がモンハンに偏っていたので写真も
ほぼすべてモンハンでしたが、当然それ以外にも面白いものはあったんですよ。

| | コメント (0)

2007年8月12日 (日)

灼熱の洋上決戦。

Wfs01

ワンフェス行ってきたよー。今回はなかなかの盛況っぷりだったと思います。
面白いものが多くていつもよりたくさん写真を撮ってきたので、明日以降載せる予定。
とにかく眠くて…というか、この記事も帰宅してチョイ寝後に書いてるんですが。

Wfs02

とりあえず速報的にモンハン載せておく。ここのディスプレイは無茶し過ぎてたよ。
写真ないけど全身キリン装備の女性レイヤーさんがいてビックリした。

今回は企業ブースの方で色々と派手に盛り上がってたせいか、何気なく行ったのに
小清水亜美、門脇舞以、飯塚雅弓、花澤香奈?…だったと思うけど、声優さんを
4人ほど見かけることができました。ワンフェスもホント多様化してきたなぁ…。

あと超内輪な余談なんですが、連絡が途絶えてたあやのんらしき人を目撃。
なんか知らない男と手をつないで会場内を歩いてた(否コスで)。本人かは不明。



「ゲキレンジャー」紫が出てきてちょっと面白くなってきた。ホントにちょっとだけど。
ヒヒは逆さにしてもヒヒ。せっかくの島田声なのに速攻で退場されて悲しい限りです。

「電王」完全にコメディー展開だよなぁ…この新フォームは。激しくカッコ悪い…orz
それぞれのイマジンの必殺技に合わせてお面(笑)が手足のどれかに集まるのか。
今回はウラタロスだからキックだったし、来週はキンタロスなので左手らしい。
なんにしても…動くたびにウラタロスのお面がブラブラ動くのは美しくないなぁ。

「グレンラガン」不要となった過去の兵器が新たな敵に有用だった的展開は少し
ベタなところもあるけど、こうでないと視聴者のモチベーションが下がりっぱだしね。
ダイグレンも復活するってことか。来週は…よくわからんがエロいアティ先生(笑)

「ハヤテのごとく」今週の話はなんだかマトモなギャグアニメって感じでした。
ハムスターの登場シーンが長い…対するナギはほぼルイズ化していたと思った。
三千院家の本棚にも色々とネタが仕込んであったね。マンガのタイトルとかで。

 >>ワンフェスいいなぁ

ワンフェスは面白いですよ。初心者は初心者なりに、ベテランはベテランなりに毎回
何かしらの発見があったりするし。入場料高いけど一度は行くことを薦めます。

 >>ワンワンフェスティバルでもふりてぇ~

ワンワンいねーよ!!イメージキャラだったネコとワニは最近見かけなくなったな。

| | コメント (0)

2007年8月11日 (土)

竜頭蛇腹蚯蚓尾。

Abiru1

こんな暑い日はあびるさん貼る。
明日はワンフェス…東京湾花火大会が無事開催されれば混まないだろう。
正直なところ財布が厳しいので早々に帰る予定です。



昨日お伝えした茅原実里の重大発表、ニューアルバムとミュージッククリップ発売に
合わせるカタチでバースデーライブをやる…というだけの内容でした。
なんでこんなことをあんな仰々しく宣伝したんだろう。大丈夫かエイベックスよ。
そもそもエイベックス所属なのになぜエイベックスモードからCDを出さないのかと
物凄く疑問に思ってるんですが。大人の事情か…な。

スターチャイルドの実写版「ネギま」公式が更新されて新たなキャストが発表され…
マジでお願いしますから放送取り止めてもらえませんか。何の拷問だよコレ。
自分は原作ファンじゃないからまだダメージ軽いけど、熱烈な赤松信者の人はきっと
チェーンソーで一撃死する神様の気持ちだろうね。
やっぱ漫画の実写化はロクなことないよ…何もかも実写畑の作家不足が悪いんだ。

今週の「DARKER THAN BLACK」…このスタッフ陣ならではの、というシブい回。
宗教団体よりも、勧誘員の立ち回りがリアル過ぎて吹いた。アイツらマジでキモい。
そりゃ平日の午前から公園で円陣組んで会議して、フラフラと住宅回ったりとかして
いたら怪しまれて当然なんだけどね。何かしらの方法で奴らを絶望させたい。
前回の予告にもあった桜の散るシーンが非常に良かった。

「ロミジュリ」…最近ダメな回が続いてたけど今週は良い出来だったねぇ。
反モンタギュー派を集める為に劇中劇をやるというのはなかなか面白い発想です。
今週は百合あり薔薇あり(笑)ロミオとジュリエットの再会ありで、今までの鬱屈した
空気を相殺するような感じでした。こりゃラストもだいぶ変化球で来るかもだわ。

 >>そんな時は模型裏を見るといいのよ
 >>色々見てると欲しくなるし、
 >>バカな事をやってると刺激されて真似したくなるし良い場所だよ

模型裏は正直あんまり良い思い出がねーや…新製品の速報や感想を見たりという
ある意味では壷みたいな扱いで、「あみあみ」と合わせて毎日見てる程度だよ。
まあ表よりは…最近の表の荒れっぷりには閉口します。
なんだかんだでワンフェスから帰ってくると模型熱が再燃するんで、ひょっとしたら
月曜以降に何か作り始める可能性はあるかも。すべてワンフェス次第なのだ。

 >>>だからコンビニ行くのが早いわけよ。
 >>なるほどね
 >>でもコンビニのって硬いのよね
 >>下手したらスプーンが折れちゃったり…
 >>でも味はさすがというか美味しいんだよねぇ

硬いうえに容器のスレスレまで盛ってあるから、スプーンを突き刺そうとするたびに
氷の粉末が飛んで冷たいやら涼しいやらって嬉しいじゃねーか。
あれはやっぱり数分外気にさらしてちょっと緩くなった頃に食べるのがベストかと。
美味いは美味いけど味の種類が少ないのが難点だなぁ。

| | コメント (0)

2007年8月10日 (金)

想像してfu fu future。

Lordcame8

髪のボリュームが加速的に増してるのでちょっと控えねばならない。



野中藍が三ヶ月連続でシングルをリリースする予定になってるけど、来月リリースの
シングルのカップリングが「ルーレット☆ルーレット」のあいぽんバージョンらしいので
物凄く楽しみです。「チアルーガ!」のPVもなんか微笑ましくて萌える…。
そういえば茅原実里の重大発表ってなんなんだろう?引退?…ではないと思うが。

実は昨日の夜まで、今週末がワンフェスだってことを知らなかった(笑)
模型屋辞めて模型雑誌の編集部も辞めたから情報がなくてねぇ…情報だけじゃなく
模型全般に対する興味も薄くなってることを自覚します。行くかどうか迷うわ。
単純に用事がないというのもあるし、編集部時代の知り合いに会いたくないし…。

…でも一応前売りカタログゲットしてきた。凄い余っててちょっと驚いたよ。
ひょっとして一般のお客さんはみんな月末にやるものと思ってるんじゃないの?
カタログをぺらぺら~っと見て思うのは、意外に「モンハン」の立体物が多いこと。
恐竜や怪獣を専門に作ってた人にとっては華の舞台という感じだよね。
つーか…ランポスライダー作ってる人がいるよ。挨拶しに行かなきゃ。
みんな同じようなことを考えるんだねぇ。

(※リンク先が繋がり難いようなので、ブログの方もご紹介しておきます)

今週の「スカイガールズ」…川澄キャラは貧乳。伊藤キャラは巨乳。定番ですか。
ちなみに国内の下着メーカーではIカップまでは製造してるらしいんですが、一般の
店頭に並ぶのはだいたいEまででしょうね。これでも増えた方なのよ。
日本人の体型も年々変化してきてるらしく、それに対応するのも大変なんだとか。
Eより上だと可愛いデザインのもないしね…大きいなりの悩みといったところかな。

伊藤さんはブートキャンプやってるらしいし、ビリーに頼めばバストアップできるかも。
腹筋に谷間ができました。

 >>カキ氷なら家で作るのよ
 >>スーパーで売ってるウッスイシロップじゃなくて
 >>ちゃんと業務用のをかけるのよー
 >>そしてピザとして生まれ変わるのだ!!

一応我が家にも家庭用のカキ氷機があるんだけど、ホコリかぶってるんだわ…。
まず掃除がめどいし、専用の製氷皿で氷を作るのもめどいし…一番大きな理由は
暑さが待ってくれないってことだよ。だからコンビニ行くのが早いわけよ。
カキ氷のカロリーなんてクリーム系と比較したらたかが知れてるのでピザまでは…。
ピザになる前に水分でダバダバになりそうですが。

| | コメント (0)

2007年8月 9日 (木)

鳶が鷹を産む確率。

Lordcame6

またロード・キャメロット。とりあえず絵チャに行くたび描いてるね。
他に描きたいのがないんだよなぁ…特に、共通の話題になりそうなのとかさ。

Ozoisan

唐突に始まったオゾいさん祭りに合わせて描いたオゾいさん。合ってるのかな。
正直なところどういうキャラなのか把握してないまま描いてるので普通の怖い人に。



Kakigoori

カキ氷を食べられる店を探すのが億劫になり、コンビニで買って済ませてしまった。
それなりのところで食べると結構高いんだよね。このカップは105円でした。
こんなんでいいんだよ。しかしイチゴ甘過ぎだ。

「こんにゃくゼリー」販売停止。いや…死んだのは親の責任だろ。
パチンコ屋の駐車場に停めたクルマの中で子供が熱中症で死んだら太陽のせい?
まあそれは置いといて…野球中継のバックネット裏で、やたらテレビに映りたがる
連中をなんとかできないものだろうか。子供はまだしも大人はやるなよ。
大人がやるから子供もやるんだよな…バカの腹にはバカが宿る、か。

「ドージンワーク」のアニメパート、今週は近年稀に見るヒドい内容だった。再提出!
貴重な制作費と放送枠を戴いて作らせてもらってるんだから頑張ってくれよ…。
「ドージンワクワク」はベタ→ホワイト→トーンの工程。縁遠い話題だぜ…。
デジタルになるとホワイトの乾燥時間やトーンのはがれの心配とかないからなぁ。
あそこまでアナログでやるなら、瞳のハイライトも削りで表現してほしかったと思う。

以下、拍手コメントに厳選して返信。
終了。

| | コメント (0)

2007年8月 8日 (水)

叩けば直る帝国精神論。

Lordcame5

今日も今日とてロード・キャメロット。なんとなく定番として定着しそうな予感。
前髪のバランスを取るのが難しいけど、普通の美少女キャラよりは描き易いと思う。

Alen1

ついでにアレンも描いてみた。最近の髪型はなんかおかしいと思う…。
二次裏という特殊な環境下でDグレ絵を描くと、見事に誰も反応しないから面白い。
自分は逆に二次裏の定番であるOSキャラや「東方」にまるで無関心のままなので
むしろ自分が異分子であることはよくわかってます。

 >>健康は神様ですよ。by一年前マジ死にかけた通りすがりのアスカより
 >>ちょっwww制服バリエが・・・あ、ロードかわいいv byアスカ

「自分ひょっとしてヤバいんじゃね?」と思ったときに初めて気付く健康の大事さ。
どこも痛くも痒くもなく、普通にメシが食えるってとてもありがたいことなんだよね。
制服は…実は単行本全巻持ってるクセにあまり資料としてチェックしないもんでして
記憶に従ってわりとテキトーに描いてるだけです。ロートたま…。

Raybadge

以前のコミケの戦利品を整理していたところ、「レイフォース」や「レイストーム」等の
缶バッジ10種類セットが出てきた。調べたところこれを作ったサークルはこの夏の
コミケにも参加されるようなので、またグッズをゲットしてこようと思う。

Mgsbadge

他にもこんなネタバッジもあるよ。一粒300エルード。



「アクエリアス」の新製品「シャープチャージ」うめー!なんだこれ!?
最初の印象はチューペットの中身だったけど、後味が微妙にガラナっぽくもあり。
ただこれちょっと甘過ぎるかもしれんな…。

朝青龍の急性ストレス障害という診断に対し「ストレスなら汗をかけば治る」と言った
巡業部長は死ねばいいと思う。これが元ストレス障害患者からの率直な意見です。
この発言は昭和的…ひいては軍国主義的な観念から来るものと思われ、この国の
心の病に対する考え方が露見したものではないでしょうか。
未だに人種差別や女性蔑視がまかり通る国技として、自分の中での印象はあまり
よくなかったけど、今回のはそれの決定打となってしまいました。

自分が転倒することを「こける」というのに対し、相手を転倒させるのを「こかす」と
表現することになんとなく違和感を感じていたんだけど間違っていないらしい。
「こけさせる」や「ころばす」の方がなんかくしっくり来るんだけどなぁ…。

「ゼロの使い魔」は電子番組表で見ると普通に「ゼロの使い魔2」って書いてある…。
学園長があんなところにスタンプを押さなければこんな騒動にならなかったんだけど
あの学園長なら作為的に押しかねないよなぁ。というか、盗みにはいろうというのに
おっぱい露出して侵入というのも冷静に考えるとどうかと思うわ。
それと、このシリーズ通じてずっと気になってるのが下着のデザイン。技術的背景が
不明ではあるけど、もっと色気の無い下着が主流だったのではないだろうか。
ゴムやポリエステルのない世界でどうやって伸縮させていたんだろう…。

「ZOMBIE-LOAN」は半クールでひと区切りつきました。諏訪部さんもう終わり…?
被害者の香典とか出しててZローンは赤字にならないんだろうか。
そもそもZローンが出資して死者を蘇らせることにメリットがあるのかも不明だな…。
ゾンビを退治するとどこから報奨金が降りるんだろう?更に上部組織がある?
来週は空気を読まずに温泉(笑)とりあえず理事長待ちで。

 >>エリートフォースとは別にGBモノクロ版のバイオニックコマンドーも出てるよ
 >>NES版と全く同じタイトルだから紛らわしいんだよねぇ

「トップシークレット」やら「ヒットラーの復活」やら、タイトルのよく変わるゲームです。
GB版やってるときは気が付かなかったんだけど、スーパージョーって「戦場の狼」の
主人公なんだってね。そういう別ゲームとのリンクとか自由な時代だったなぁ。

| | コメント (0)

2007年8月 7日 (火)

クーラーレスダイエット。

Lordcame4
Lordcame2

昨日「毎日同じキャラを描き続ける人は凄い」とか言っておきながら、ここのところ
毎日のようにロード・キャメロットを描き続けている自分がいる。むぅ…。
アニメ版見てないから知らなかったんだけど清水愛が声をあててるんだってね。
なんかイメージが違う…ティッキーが生肉先輩ってのはガチですが。

よし…コミケでは久し振りにDグレ本も探すとしよう。



最近なんだかやたら眠くなるし、眠りが深いなぁ…と不思議に思ってたんだけども
恐らく日中の暑さで通常よりも燃費が悪くなってるからだろうね。こりゃ痩せるよ。
今朝見た夢は…なぜか突然中国にひとりで旅行する夢。パスポートないのに。
冷蔵庫を開けっ放しにしてて怒られたのを覚えてる。シチュエーションがわからん。

ネッ広とはよく言ったものだ…誰も作ってないだろうと半ば諦め気味に検索したら
なんと「バイオニックコマンドー」のMIDI作ってる人がいた。鳥肌立つくらい感動した。
ここで言う「バイオニックコマンドー」はNES版ではなくGB版の話ね。
海外ではNES版と混同しないように「Bionic Commando:Elite Forces」というらしい。
まあ…発見したといってもやっぱり数える程の数なんだけどさ。

「CSI」最終回前の前編。何この猟奇殺人モード。しかも犯人の声が堀さんだ!!
来週から始まる「Aチーム」はとりあえずいいや…次の「CSI」まで放置しよう。

「瀬戸の花嫁」も結局はハーレムアニメの図式なのかね…まあそういう展開でなきゃ
ラブコメディーにはならんわけだが。ある意味で「確保済み」である燦が放置気味で
なんだかかわいそうな気が…本当にツラいのは結末後の他の女子か。
燦はどうでもいい(笑)週を追うごとに巡がどんどん可愛くなっていくじゃないか。
もしこれが恋愛SLGなら委員長→巡→巨乳の順で落としてメインヒロイン無視だね。

「らき☆すた」攻めの対になる言葉は受け。デフォです。何か問題でも?
こなたに対するかがみの態度が露骨過ぎて、もうお前ら付き合っちゃえよ状態だよ。
しかし…いや待てよ。あのノートは黒歴史ノートではないな。最近描いたものも一緒に
載っているということは、わりと最近こちらの世界に目覚めたということかも。
今週の白石は普通に上手かったと思う。しかし注目すべきはその歌唱力だけでなく
作詞・作曲もすべて本人が担っているということ。コイツはドデカい原石なんだぜ…。

| | コメント (0)

2007年8月 6日 (月)

健康はありがたい。

ちょっと更新が遅くなってしまった。暑さでやる気が減退してんのさ。

Orig861

いつも絵チャに行くと思うけど、少なからず派閥が存在するよね。
それともうひとつ。毎日同じキャラを描き続ける人ってある意味凄いと思う。



長く続いていた起床時の腰痛が消え、なんとか正常な生活を送っております。
マジメに医者に行った方がいいと思うこともあるけど、正直めんどいのである…。
数分の診察の為に朝早くから並ぶとかさ。そんなのゲームの発売日だけでいいよ。
うちの市の市立病院のシステムに問題があるだけなんだけどさ。

「ブリーチ」と「D.Gray-man」の最新巻を読む。
「ブリーチ」はある意味もう厨漫画としてのベクトルが突き抜けてしまったね…。
3つのシーンを順に描いていたけど、どれも同じ展開なのがちょっと閉口であります。
「D.Gray-man」は少年漫画らしさが増したことで本来持ってた個性が消えた感じ。
読みやすくなってはいるけど、多くのファンは別にバトル漫画になってほしいとは
思ってないと思うし…連載誌が仇になったということだろうか。

「絶望先生」はお色気アニメ。そういう認識にした(笑)いや…全然それでいいけど。
個性的と病的は紙一重ってことだと思うんだよね。どっちにしても薄まってしまうと
普通の人になってしまうというか…日本人って普通の人になりたがる人が多い反面
そういった突出した個性をもつ人に憧れつつ、同時に否定したりもする謎の人種。
あびるさんの包帯ブラ最高でした。うへへ。

「アイマス」は…黒雪穂の暗躍が春香たちに伝わってなかったことにより、まんまと
トゥリアヴィータ側が全カードをゲットしてしまうという上手い展開だったと思う。
重ね重ね言うがヒエムスのデザインラインはおかしい。他のアニメっぽいというか。
拳と拳でやり合うことを期待してるだけに、至近距離での火器とかどうなのよ。

指先で圧迫した程度で壊れるなら、駅のホームで落としたときに壊れてるよね(笑)
あー…ムービックあたりでアイのキーホルダーとか作らないかな。

「ひぐらし解」というシリーズをようやく理解できてきた。先の展開を全て知ってるのに
それを変えられない…という視点は、視聴者と共有できて面白いと思う。
「ぽてまよ」は3バカ(笑)とぐちゅ子の話を切り替えるタイミングの妙で当たりです。

今週の「ヒロイックエイジ」は突貫で作ったような爆発と背景が気になってしまった。
青銅の種族…と呼ばれる芋虫の化け物程度に、多くの視聴者が感じていたと思い
今回の話はそれを上手く逆転させた感じ。ありがちといえばありがちだけどね。
それでも自分の行為の正否を問うことなく前進できるバカ兄弟は尊敬に値する…。

 >>なんとなく思ったんだけどイリュージョン系の改造で男の少年化ってあったっけ
 >>わりとロマンがあると思うんだけど

ない…ワシの経験では。
元々収録されてるキャラの頭部と身体を差し替えたり、ロリ体型にしたりは見たけど
男性キャラまでイジってるのは海外のごく一部…それもテクスチャ程度だったかと。
確かに熟女と少年とかアリかもしれんが需要は少ないかもしれんなぁ。
それよりもまず、男性キャラ非表示の人が多いんじゃないだろうか(「人工」除く)。

そういえば男性キャラを女性キャラと差し替えて百合展開にしてたのはあったなぁ。

| | コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

人体用ヒートシンク希望。

暑くて脳が正常に動かん…。

Ama0805

先月末から今月初めまでの分の漫画がamazonから到着していました。

とりあえず手前から2冊読んだ。今回の「医龍」もやっぱり面白い…何このBL展開。
いや、そういう曲がった見方が可能なセリフが出てきてしまったもので。つい。
肝心の主人公がまったく出てこなかったけど、この漫画はもう伊集院の成長を描く
漫画として今後進めていくのが王道と言えるかもしれないね。

「NHKにようこそ」最終8巻…ヒド過ぎる内容に多少引いた。7巻より更にヒドい。
強引にページ数を稼ぐような、大きくて雑なコマ割りが一番の原因だと思う。
そのぶんストーリーがしっかりしてればいいけど、全然締め括れてないんです。
初回特典の仕上がりもヒドいし、正直ここまで買い続けた人への冒涜だコレ。



「ゲキレンジャー」飽きてきた…レツの兄がゴウとかどうなのよ。安直過ぎるわ。
「電王」相変わらず豪華だなぁ。やさぐれ兄は劇場版にもちゃんと出てるんだっけか。
コメディーシーンを入れたいのはわかるんだけど、あまりにも緊張感が足りないので
せめて強盗には強盗らしい演技をしてほしかったと思う。犯罪者なんだからさ。
そして来週唐突に新フォーム登場ですか。携帯電話での支払いは読み通りだった。

「グレンラガン」胸揺れ過ぎ(笑)そんなキャラだったか。メガネ担当だけでいいのに。
成層圏外に退避する為の船のデザインがどう見ても…まあ版権元だし問題ないか。
余談だけど「グレンラガン」のオンラインゲームのβ版が深刻なバグを抱えていて
最悪の場合OSの再インストールまで必要だとか。さすがはコナミ、やることが違う。

「ハヤテのごとく」やっぱメガネだよね…マリアさんより年上だとは思えないガッ!
相変わらず初代ガンダムのネタが多い。警備ロボの声が利奈さんだったとはね…。
いや、あれは「G」だから(笑)踏み台にできたんだと解釈するんだぜ。
でもさ…「G」って飛ぶ飛ぶとはいうけど、飛んでるところを見たことがある人って
ひょっとしたら全人口の半分ぐらいしかいないんじゃないかと思うんだ。

そーいえば「ハヤテ」の音楽って「ガンソード」の中川さんなのね。
今週だと「G」が登場したときの音楽があまりにもポ○モン過ぎてそれだけでツボだ。

| | コメント (0)

2007年8月 4日 (土)

地球に厳しい温度設定。

Rena1

今日は暑かったねぇ…暑い日にはカプリコが似合…いやいや。カキ氷を所望する。
世の中エコだの-6だのと言ってますが、それも生きてればのお話になっちゃうので
我慢して病気になるのも馬鹿馬鹿しいのでクーラーをつけてみた。

■「MHP2」配信クエストとうとう終了?

昨日配信された金銀がラストかもしれません。というのも次回予告がないんです。
まあ時期的に考えて当然といえば当然という感じもするけど、結局ユーザーが強く
望んだクエストは配信されないまま終わったという結果でもあります。
いよいよもって火が消えそうだ…。



今週の「はんぎゃく日記」のみっこが従来以上にエロい。大丈夫かこの番組。
それと最近さーやと「レイプレイ」で夕子を演じてる歌織さんの声が似てる気がして
なんだか居ても立ってもいられないというかモゾモゾします。

バレーボールのせいで危うくTBSに人骨を送りつけるところだったけど、致命的とは
言えないレベルだったこともあり…木村沙織に免じて許してやるとする。

「DARKER THAN BLACK」やはり文芸が優秀。ノックで終わるラストも含めて。
ドールを助ける理由が「惚れたから」でなくてもよかったような…道徳的に許せない
っていうのを説明するだけのボキャブラリーがなかったという解釈にしますけど。
…いまになって急に疑問が。黒さんはチラ見しただけでカップまで見抜いたのか?
それともただテキトーに選んでただけなんだろうか。色のセンスは素晴らしいが(笑)
銀ちゃんが着替えを手伝うシーンを一部始終見たかったです。お願い観測霊。

「ロミジュリ」ここ数話、あまり話が大きく動かないな。モンタギュー周辺のみか。
つーかラスト5分ぐらいが欠けてて展開がわからん。推測でしか物事が言えんのだ。
マキューシオが養子となると、相続権をかけてロミオと対立することになるのかな。

 >>そういやヤタガラワに来たのもSB3関連だったなーと思い出した
 >>なんにせよ楽しみですね人工3

今回は予約して買う勢いかもしれんね。また初回特典とかあるんだろうか。
現段階ではまだ情報が無さ過ぎて判断できないけど、どれだけユーザーの要望に
応えているかが気になるところ。撮影モードはSB3準拠にしてほしいなぁ。

| | コメント (0)

2007年8月 3日 (金)

台風の「台」ってなんだ…?

Zl1

正確には何ヶ月ぶりか定かではないけど、恐らく今年初となる絵チャしてきました。
場所はいつものところ。以前頻繁に参加していたときの常連さんが残っていたので
なんだか以前のままという感じで楽しめました。
まあ…他をガン無視でひとり「ZOMBIE-LOAN」祭りを展開していましたが(笑)
理事長以外は全員初めて描いたけど、わりと上手くいったと思う。

Zl2

ヨミさん…じゃないこよみちゃん。やよエな。

Holatal

周囲が微妙に「エウレカ」な流れだったので描いてみたホラタル。懐かしいわ…。
「P2」が一息ついたということもあり、何か他にすることが欲しかったのでしばらく
また絵チャに入り浸ることになるかも。ラジオ聞きながらできるしなー。



■ILLUSION期待の新作「人工少女3」プロモーションムービー公開

とうとう来た…泣いた。前作「2」から現在までにリリースされた同社ソフトの進化を
しっかり盛り込んでいるのがこのムービーでわかります。胸にはこだわり過ぎだが。
顔についても昨今のネトゲのキャラメイキングなみに各パーツを調整可能なようで
アニメ風なものから洋ゲー風の濃いタッチまで様々な変化を楽しめそう。
今回配信されたムービーではまだ服装や髪型といった部分については触れてない
段階なので、今後発表される仕様によっては神ソフトになるかもしれない…。

「ひぐらし」のラジオで久し振りに雪野さんの素のトークを聞いた気がする。
そーいえば自分もカプリコって食べたことないかも。基本的に間食しない派だしな。
…雪野さんが70年生まれでまいまいは81年生まれか。凄い年齢差だ。

今週の「スカイガールズ」…ひとつひとつの訓練の上達が早過ぎると思うんだが。
特に射撃訓練は練習中に100%達成せず、本番であの展開…という流れだった方が
特性の振り分けという点も含めて自然だったんじゃないかと思う。
…伸縮機構のない実体剣が、あのまま脚に収納されてる構造にはビックリだ(笑)
どうやら機銃も同様に脚部に収納してるっぽいが、ウェイトバランス大丈夫なん?
今週みたいに破棄してしまった場合、挙動が不安定になると思うんだけど。

| | コメント (0)

2007年8月 2日 (木)

夏チョコ。

Ryokuchap

つぶつぶ緑茶ポッキーうめー。夏の暑さの中でチョコってどうなのよ?と思うけど
サッパリとした甘さでなかなかオツであります。

ってか本題はこれじゃねえんだ…ユザワヤ行ってD環買ってきた。
でもニクロムメッキの一番小さいので18mmって…まあいいか。事足りるから。
立川ユザワヤ初めて行ったけど、面積のわりにはなかなか充実してた。使える。

電車の中で嬉々とした表情で「神風怪盗ジャンヌ」の単行本を読む女学生がいた。
無論カバー全開で。彼女の将来が安泰不安です。



「アニメイトTV」枠の今週の「あの空F」の画像がヤバい。利奈っち可愛い。
しかもなんか…ハッキリ透けてるんですけど。即保存ってこういうとき使うのか…。
「ひぐらし」は無料配信開始。聞くものが増えるじゃないか。まあいいけどさ。
「Fate/stay tune」士郎役の杉山さんがゲスト。やっとか主役。

「孫ラジ」は今週も田中敦子さんが可愛い…こりゃ力ちゃんもメロメロになるのだぜ。

今週の「ドージンワクワク」は不本意ながら勉強になった(笑)みんなああいう感じに
専門学校で勉強してるのかぁ…やはり一口に絵と言ってもベクトルが違うらしい。
うちの学校は美術寄りだったんだな。むしろそのせいで色々苦労してるわけだが。
漫画は丸ペンやGペンにインクをつけて描くってのはもはや古いセオリーだと思うが
あの講義は描けない人に教える基礎だからいいのかな。

アニメ本編はもう…触れようがない。回を経るたびにクオリティが右肩下がりです。

腰痛は腰痛で痛いんだが、今朝は貧血もヒドくてなんか踏んだり蹴ったりですよ…。
せめて暑さだけは回避したい…。

| | コメント (0)

2007年8月 1日 (水)

bye bye, to you。

小学校時代に大変お世話になった近所の文房具店が先月中旬で閉店してた…。
昨今は自営業も厳しいんだろうと思う。軒並みチェーン店かフランチャイズだしなぁ。
学校は学校で、特定の業者にまとめて発注するのではなく、各家庭ごとに体操着等
必要となるものを買わせるようになっていると聞く。どこで買えと…?

今朝は腰が痛かった…腰というか、腰から腿にかけての筋が痛んでる感じなので
尻の横も痛烈に痛い。もう何してても痛い。苦しいときは寝るに限る。

近所のホームセンターにはD環が売ってなかった。あれは手芸用品になるのか。
今度また吉祥寺あたりまで繰り出して色々物色するとするか…。

そーいえば梅雨が明けたらしい。今更か。



■冷却ファン内蔵ゲームパッド「Logicool ChillStream」(4Gamers.net)

こういう馬鹿馬鹿しいものをマスプロで出しちゃうのって個人的に大好きなんですよ。
本当にそれが必要かどうかとかはもはやどうでもいいんだ。面白ければそれで。
いいなぁ…欲しいわ。それよりもまずWiiの海に潜るアレをやりたいが。



「ゼロの使い魔」…シエスタが強キャラに変貌してる。むぅ…これは黒雪穂!!
黄色い方のお姉様は文字通りお姉ちゃんか。しかし貴族同士の婚約を破棄すると
色々と社交界で面倒になるって「エマ」で勉強したばかりなのになぁ。
しかもあっちでは婚約破棄されたエレノアさんのお姉様がお姉ちゃんだったぞ。
ピンクい方のお姉様はやっぱり「コードギアス」的な何かに見えて仕方がない自分。

女の価値はおっぱいのデカさだとは思いたくないが、もし僅差で競り合った場合に
強力な決定打になってしまうことは否めない気もする…特殊な需要は除いてだが。
これはもうクレオパトラの鼻の高さで変わってしまう世界なので仕方ないね。

「ZOMBIE-LOAN」…PEACH-PIT自重。統一するか割り切るかどっちかにしてよ(笑)
蝶のマークがついてる服だったらANNA SUIみたいなワンポイントでもよかろうに。
そして放送開始時から言ってるけど、狂気を狂気として描けてないのが大きな欠点。
シーンの切り替わるタイミングとかもビミョーにツボを捉えてない感じでダメだわ…。
やはり特定の需要を満たす作品として割り切って見よう。

 >>モーリスグリーンは速い緑

人類最速の緑ちゃん吹いた。じゃあマーク・グリーンは薬臭い緑になってしまうな。
まあ人名は冗談として、画材屋に行くと色の名前の多さに圧倒されます。
「カウボーイビバップ」のジェット・ブラックも実は色の名前だという余談もありつつ。

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »