« 赤い靴下を三足吊るす。 | トップページ | 一年越し…矢の如き時。 »

2007年10月29日 (月)

屍馬は鞭打つも動かず。

今日もネタがないんだよ。

Awainuko5

鉄道模型でさえ擬似的な液体を使う世の中なので、ホンモノの水と模型とを絡めた
撮影というのはとても新鮮な感じがします。あれ以来可能性が見えた感じ。
こういう市販品でちゃんとソフビカラー塗装されてるものはいいけど、自作のものだと
塗膜への影響が気になってしまうのが課題かな…あとはネタの問題。
水と絡めて面白そうな題材ってなんだろう…?



色んな悪夢を見ることはよくあったが、さすがに泣きながら目覚めることはなかった。
だが今朝はとうとう泣きながら目覚めたよ。しかも夢の内容もしっかり覚えてるんだ。
ストレスに苛まれて、壁に向かって刃物を何度も突き立てていた。
それを両親に必死になって理解してもらおうとして、泣きながら繰り返していた。
さすがに現実にそんな体験はないし、最近はわりと落ち着いているので心当たりも
なく…自分から見て自分が痛々しいとすら思えた夢だった。

それはそれとして…模型が手につかない。まったくといって興味が湧かない。
なので、とりあえず集めた材料は全部雑具箱にしまっておくことにした。
なんかイヤイヤやってる感じがするのがダメなのかも。やる気が出るまで待つか。

正直今日は拍手コメントもないから更新しなくてもいいかと思えたほどだ…。



5年間で140回もゴルフ行くほどのゴルフ好きならプロでも目指せばいいのに。

最近、母上が疑問をもったことを自分が調べる…という循環が続いています。
昨晩はドップラー効果についてだったんだけど、これが調べるほどに面白い。
ドップラー効果は音に限らず、波であればどんなものにでも影響が出るそうな。
つまり電波や光波にも音と同じ現象が起こるらしい…ただしそれを人間の生身で
観測できるかというとビミョーなんだけどね。赤方偏移とかSFの話だと思ってたわ。

取り急ぎ「ひぐらし解」と「ef」、それに「みなみけ」を消化。ほぼ流し見だったけど。
何かが原因で26分も押していた為、「獣神演武」は録画されず。まあいいか。
「みなみけ」は保坂先輩が出てきて更に面白くなったよ。しかも声が小野Dだぜ!
あの妄想加速力はヤバい。HKSのチューンドカーもビックリのゼロヨン力だ。
毎回何かしらのカタチで登場する二宮君ネタもツボ。繰り返されるだけで笑える。

何度も見る機会はあったのに見てなかったので、昨晩初めて「バイオハザード」を
見たんだけど…期待が大きかっただけにかなりガッカリしてしまった。
映画の宣伝とかで見られたアクションシーンはホントにわずかで、その名シーンを
B級スリラーでつないでるだけの映画という印象。凄いもったいない空気が…。
ゲーム版「2」のストーリーをベースにしているのも良い点だし、ミラ演じるアリスも
かわいいところはかわいく切れ味あるところはありで良い感じなのにな。

この残念感を埋める為に早く「ウルトラバイオレット」地上波放送しておくれよ…。
…それでもっとガッカリしたらどうしようかな。

|

« 赤い靴下を三足吊るす。 | トップページ | 一年越し…矢の如き時。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤い靴下を三足吊るす。 | トップページ | 一年越し…矢の如き時。 »