« 生活感って難しい。 | トップページ | as soon as possible。 »

2007年10月 8日 (月)

自分なりの生活感に戻す。

■リボおねーさま 股間可動案#1

Rtlarcpt1

困ったときは先人に倣おう…ということで、リボルテックフロイラインに導入予定の
可動方法を検討してみました。MMS素体の可動方法に非常に近いと思います。
ただ、この可動方法を導入するには高難易度の切削技術が必要になります…。
無改造おねーさまをもう一体潰すことになるかもわからんね。

■股間可動案#2

Rtlarcpt2

#1の胴体側の軸受け位置を、強度の確保をしやすい向きにしたもの。
実質的な可動範囲は変わりませんが、可動させるのに多少コツが必要になります。

いわゆる山口式モノシャフト可動(斜めにスパッと切って可動軸を入れる)方法だと
どうにも理想の可動を実現できそうになく、最近はヒマさえあれば案を考えてます。
念の為にもう2~3体おねーさまを確保しておいた方がいいかもしれないなぁ。
なんというか、もう後には退けない状況になってまいりました。

全然話違うけど、「MPO+」の女山猫兵士ってのが全然出ない。本当にいるの?
昨日エクストリーム一周したのにゲノム兵すら出なくて泣いた。



「ViSiMO」も放置してるなぁ…なんか先日のβテスター追加募集でイタい壷難民が
参加したらしく、最近のランキングがなんだか…コメントしがたい感じになってます。
壷ネタは壷でだけにしておけよ。ぶっちゃけ自分ももうネタ切れだけどさ。

ノリック交通事故で死亡…ベトさんの件もかなり堪えたが、もう2007年はダメだ…。
今日これから病院に戻るんだけど、入院中に聞く訃報はいつも以上に堪えます。
「癌で入院」とか「癌の治療法」とかいう記事にも、以前より敏感になったなぁ。

そういえば忘れていたけど「だらぶろぐ」さんにリンク貼ってもいいんだろうか。
最近晒しとかできてないだけに、なんとなく引け目を感じてしまうのであった。
それと、秀吉は…うちにリンク貼ってくれる気はあるんだろうか。

新番組「プリズムアーク」…そんなに大張風味が濃くない普通のファンタジーもの。
ただ、良くも悪くも普通過ぎる。こんなアニメたくさんあったな…という感想しかない。
絵がしっかり描かれてるだけに、ホントに「へぇ~」ぐらいしか感想が出ない悲しさ。
で…そこを乗り越えると今度は衣装デザインの鬱陶しさがやたらに目に付く。
どういう世界設定なら中世の騎士と侍や巫女が同じ世界に混在できるのやら。
主役の声を主題歌と同じく榊原ゆいが演じているというのがセールスポイントかも。

「鋼の錬金術師」でおなじみの荒川先生による新作「獣神演武」は安定感あり。
とにかくキャストが豪華。あとは…わりとベタなので今後の展開を見守るしかない。
「鋼鉄三国志」のあとにやるべきではなかったよなぁ(笑)
アニメ版「ハガレン」よりも荒川絵に近いのが面白い。崩れないことを祈って見る。

なぜか「みなみけ」録画し忘れたよ…まあいいか。改変期は2週目に突入します。
注目は「レンタルマギカ」「こどものじかん」「しおんの王」あたりかな。
今期はわりと視聴本数を抑えられそうなので安心してます(現段階で合計10作品)。

 >>キメェ!超キメェ!

自分で書いててそう思った。それと、あれは生活感の表現になってなかった(笑)
でも…こういうこと以外で生活に密着したことを書くと、愚痴にしかならないと思うし
愚痴だらけのブログなんて誰も読みたくないだろうしねぇ…。

 >>ていうか、そのタルトをよこせぇ~!
 >>全部とは言わない!
 >>上に乗ってるゼリー部分と下でゼリーを支えてる生地部分だけでいいから!

…全部じゃねーか!!
つーかゼリー固過ぎて吹いた。スプーンが刺さらないでやんの。もうボロボロ。
中にはいってるリンゴをもうちょっと細かく切ってくれるといいと思った。

|

« 生活感って難しい。 | トップページ | as soon as possible。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生活感って難しい。 | トップページ | as soon as possible。 »