« きえないこころ。 | トップページ | バカが親バカになった。 »

2008年1月14日 (月)

第2期のジンクス。

Grayball

冬コミ後に秋葉原で入手した灰色のリボ球をおねーさまの股関節に移植してみた。
一応リボ球用に受け穴を加工したけど、やっぱり軸部分が長くて収まらなかったので
軸を2ミリほど詰めてから設置。やはり黒よりは違和感なくて良い。
腰の可動部に試しに6ミリ球を入れてみたけど…状態としてはあまりよくないなぁ。
フロイラインやMMSでもオミットされてるし、腹部の可動は今後の課題になりそう。

先日オリ神姫の話の中で「褐色肌の素体がない」と書いたんですが、今度2月に出る
SOLシリーズのDELTAは、日焼け肌っぽい感じで目的のことに使えそうです。
なので…デザインは進めますが、実製作と塗装は2月以降にしようかなぁと思います。

コナミ関係の立体物でもうひとつ気になるのがメディコムのUltra Detail Figure。
今月末か来月頭かに、「MGS」シリーズの歴代スネークを立体化したものを発売。
UDFシリーズというと今まであまり良い印象がなかったんですが、完成見本を見た
限りではなかなかよさそうです。ただし値段が高いのがなんとも…。
マクファーレントイズを意識したのか、セット販売を強いられる店舗も多いみたい。

メディコムといえばおなじみのシリーズで「MGS4」版スネークもリリース予定です。
個人的にはリボルテックミニチュアぐらいのサイズと値段で欲しいんだけどね。



色々と「MGS4」について調べてたら、久し振りに「MGS3」をやりたくなってきた。
とりあえずホコリをかぶってたPS2を掃除して説明書を読み直してみたり。

Youtube巡りしてて発見したアルゼンチンのバンド「San Hoshi Hino」が熱い。
日本のアニソンをカバーしてる海外ファンはたくさんいるけど、このバンドの完成度と
選曲は他とはかなり違う。ラルクの完コピしてる外人とかマジでスゲー。
他にも「Duvet」や「Heart & Soul」等、自分の世代直撃な曲がたくさんあるので
まずは騙されたと思って聞いてほしい。「雀の雲」なみに目からウロコが落ちる。

新番組「PERSONA~TRINITY SOUL~」…ここ数年の「女神転生」シリーズを全く
プレイしてない自分には、原作との相違点とか全然わかりません。アニメだけで
単純に判断するなら結構良くできてる印象があり、これほどのキラータイトルなのに
なぜこんな深夜に放送してるかが謎です。提供もアニプレックスだしねぇ。

絵も音楽もそこそこ良いし、キャストも豪華でストーリーも興味を惹くものがあります。
なので今後の展開で判断が割れそう。原作知らない方が幸せなのかも。

今週の「おかわり」(笑)…なんでこんなに良く動いてるのにつまらないんだろう。
アニメでは敬遠されがちな減りモノ演出がふんだんに取り込まれているんだけど
逆にそこが鬱陶しく見えるぐらい演出過多な気もする。
つまり、アニメの「面白さ」にとって「良く動く」というのは必要ないのかもしれない。

ある部分では「みなみけ」よりもテンション高いはずなのに、なんか滑ってるというか
家族全員で下ネタ系バラエティ番組を見てしまったときのサムい空気みたいな
独特の盛り上がらなさを感じてしまう。やっぱりこれは「みなみけ」じゃないよ…。

「俗・絶望」第2話の残念さもあり、自分の中で「アニメの第2期に良いもの無し」の
ジンクスが完全に固まりつつあります。

 >>惚れたのはコーラサワーじゃないか!
 >>最初あのメガネが姫様いびってるメガネに見えてちょっとビビッた
 >>一応AEUだし

ああコーラサワーね…もういないのに…(いやいやいや)
バーロー声なんで最初驚いたけど、高山みなみを配置するほど重要なキャラだと
考えていいのかどうか悩む。スローネ組とはまた別のようだし。

|

« きえないこころ。 | トップページ | バカが親バカになった。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きえないこころ。 | トップページ | バカが親バカになった。 »