« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

乙女、偽造フェラーリに感動。

Glbambi42g

なぜか我が家の本棚には20年ぐらい前から「キャプテン翼」の7巻と8巻だけが
ポツンと置いてある。誰がいつ買ったか家族の誰も覚えてないのだ。
最初の3巻ぐらいまで買って購読をやめるというのなら理解はできるが、
なぜこんな中途半端な巻数だけ揃っているのか未だに謎は解けないままだ。

まあ…おかげで今回は資料集めに困らずに済みましたが…(笑)
ただ、こうしてネタキャラについていくのも限界がありそう。毎日はツラいし。
っていうか「ゴルロア」始めてからほぼ毎日描いてるという事実が恐い。



「みなみけのみなきけ」でうりぽたん先生が描いてる漫画は凄い。というよりは
次女のスペックが高過ぎるのか。声優業界は絵が上手い人多いよなぁ。
そうそう…「みなきけ」のDJCDのジャケ絵が第1期の絵でホッとした。

今週の「ロザリオとバンパイア」…最後のキャラは千葉さんか。最近仕事多いな。
それにしても井上喜久子は若いよなぁ。いや若くな…若い…若く…若いなぁ。
なんか急にシリアスな展開になられると戸惑うけど、本来この設定ならこういう
方向に流れて然るべきか。遅過ぎたか(笑)今週も引きの動画がかわいかった。

「君が主で執事か俺で」…もう関智vs勇者王の掛け合いだけでおなかいっぱい。
聞きたいセリフ全部聞けたよ(笑)なんだこのアニメ。本編いらねえじゃねーか!
ところであの空気キャラのエピソードはまだですか(空気過ぎて名前も失念)。

田中理恵の声を聞くたびに、ネットで見かけた植田佳奈との不仲説を思い出し
あれって本当だったのかなぁと気になるんだけど…実際どうなんだろう?
りえりえがメイド役をやってる方のアニメでは毎週顔合わせてるだろうし…。

| | コメント (0)

2008年2月28日 (木)

ゴリラは誉め言葉か。

諸事情により物凄く首が痛いので今日は手短に。
それにしても…道中のウーズより弱いコボルドがボスなんて…。



今週の「破天荒遊戯」…もう見ないでいいやと思った。ひでー内容だぞこれ…。
あの時代の軍隊がどの程度の科学的知識をもってるか知らんが、粉塵爆発を
知らないまでもあの状況なら普通踏み込まんだろ。それと…なぜドスを携帯?
すべてが主人公側をカッコよく見せる為だけに設定されてるのが正直ウザい。

「PERSONA」…ペルソナや戦闘シーンを主眼に置かず、あくまで人間ドラマを
中心に描いていくという方針も含め、やっぱ「BLOOD+」を彷彿とさせるなぁ。
そのぶんスカッとすることはないけど、時間帯なりの楽しみ方ができそう。
なんだかんだでレギュラーキャラみんなペルソナ使えるのね…。

そういえば「フジワラでいいカナ」更新されてます。相変わらずグダグダだけど。
喜多修平のOPはフルコーラスで聞いてもやっぱり違和感があると思う。
やはり高音部はサビに持ってくるべきだったよなぁ…2枚目に期待するか。

そういえば…って二度言っちゃった。「一騎当千DDR」最終回で告知があって
驚いたんだけど、アニメ第3期マジか…そんなに好評なのかこのアニメ。

「ネギま」…これから怒涛のパクティオー合戦になっていくんじゃなかろうか(笑)
1クール終わって明日菜ひとりしか契約してないのがそもそもおかしいんだよ。
まあでも、必要なシーンに必要な子を持ってくる為にはそうもなるかな…。
つーか…刹那はキャスト変わって即降板か。パクティオーもなさそうだしなぁ。

| | コメント (0)

2008年2月27日 (水)

容疑者はツララ。

Glbambi39g

ざわ…ざわ…
むしろ同行者がネタキャラの方が絵にしやすいというのがわかった(笑)
でも福本作品って漫画もアニメも見たことなかったので、あの独特なタッチを
再現するのにちょっと苦労しました。二度とやりたくないね!

さて…連日の巨大系は一休みして、来月はなぜかコボルド。えーっ!?



持病(癌じゃない方)の調子が最近悪く、うなじが痛くて睡眠不足気味です。
右向いても左向いても痛いのでテレビ見るのもしんどく、溜まったアニメも全然
消化できておりません。とりあえず今晩2作品ぐらい見ようと思ってます。

 >>バンビさんは27歳でも30歳でもエロいからいいけど
 >>うちの21歳四肢切断乙女が30歳になったらとか考えると恐ろしい!
 >>引退済みだからどんどん年取るし

誰だかわかるようなコメント来た(笑)
最初に凄く幼いイメージで作ると後々苦労するよね。特に10代開始だと。
つーかエロいかバンビさん。あえて絶対エロには振らない方針で描いてるから
それでも性的魅力が伝わるというならシメシメという感じですが。

余談だけど…リンク貼ってる人とは冒険一緒にならないよねぇ。
まあIDがだいぶ離れてるし討伐と採集の違いもあるから難しいんだろうけど。

 >>造影剤もだがカテーテルもへこむよ・・・お互い頑張ろう by通りすがるAさん

長時間かかるのはどれもイヤだ…自分はカテーテルなかったけどバルーンが
術後に挿入されてたときは本当に気持ち悪かったし。
でもCT自体は楽しいから(笑)いまから結構楽しみにしております。

| | コメント (0)

2008年2月26日 (火)

無視もできないツラさ。

Glbambi38s

とうとう4年目突入ですよ…開始当初24歳だったバンビさんも27歳になりまして
自分と年齢が一致してしまった。そのぶんリアルなRPができそうだけど。
でもwikiん中だと27歳とかもうババア通り越して化石扱いなんだろうな…。

ときに…放置キャラと同行決定→名簿にその旨を記載→放置キャラ起動という
パターンがここ数ヶ月ずっと続いてる感じがします(笑)なんだいそりゃ。
そのキャラの一枚目のイラストを描くのって結構な重荷なんだよ…。



今日は月イチの検査の日。来月は半年に一度のCT検査が来ます。ヤホーイ。
ってことは造影剤の注射打つんだよね…そこだけ凹む。量が多いんだもの。

そういえば「ひだまりラジオ」が更新されております。うめ先生に萌え死ね。
無茶の加減を知らないアスミスと超お人好しなうめ先生の組み合わせはマズい。
つーか漫画家なんだってば。

今週の「レンタルマギカ」…やっぱりこの作品は釘宮声なのにイマイチ弱いわ。
肝心の鬼退治もアディさんにおいしいところ持ってかれちゃうしなぁ…。
前後編だったものの、なんとなく充実した感じがしなかったし微妙な気持ち。

「ガンスリンガーガール」…クラエス回なのでクラエスの絵がキレイなんだけど
他で思いっきり力を抜いてるのが如実にわかるぐらいのペース配分が残念です。
しかし、今週はサウンドトラックが非常に優秀。エンドロールへの流れも良い。
拙くはあるものの、徐々に第1期の雰囲気を取り戻している感じがしました。

| | コメント (0)

2008年2月25日 (月)

世界のキング・カズ。

昨日ワンフェスで撮影した写真のうち、わりとどうでもいい分を集めてみました。

Wf2008w10

海洋堂は長らくアナウンスはあったものの肝心のモノが公開されないままだった
アッセンブルボーグシリーズの試作展示がありました。凄くミクロマンっぽい。
本体も武器も恐らく無塗装だと思われるので、リボルテックシリーズより値段は
低くなるのではないかと思います。素体として使うにもいいかも。

Wf2008w11

同じく海洋堂の「ストリートファイターオンライン」シリーズ。
カプコンとの共同企画で製作されており、正面から見た感じではリボ特有の
ジョイント部分が上手く隠れてて良い印象でした。サイズはリボミニくらいです。

Wf2008w12

グッスマブースは今年も実車の展示。ここだけは別種のお客さんが集まる(笑)
終始物販や生放送のイベントで人の流れが絶えませんでしたが、なんとなく
ワンフェスというイベントから部分的に浮いていた印象もあります。

Wf2008w13

グソクムシの標本。模型じゃないよ。前回お隣さんだった標本屋さんのもの。
今回のワンフェスは良い意味でキワモノ系の展示が多かった印象があります。
特定の作品に絞って数字を伸ばそうというディーラーもまだたくさんいますが、
自分だけが欲しいものを自由に作るディーラーが増えてきたのは良いことです。

Wf2008w14

1/6スコープドッグ。行き交う人がみんな足を止めるほどの存在感。
ワンフェスって展示の形態が結構重要で、用意された卓にベタ置きしていると
あまりお客さんが足を止めてくれないという傾向があります。
歩いてる人の胸の高さぐらいになるように展示するのがベストらしいです。

 >>レウスがシェンロンのようだ ナメック星の

言われて見直してみると…そうね、手?足が大きく見えるせいかもしれない。

Wf2008w15

全景はこんな感じです。翼の端から端までだいたい1.2メートルぐらいかな。
今回が最終展示になるそうなので、ちゃんとチェックしてよかった…。



最近アクセス解析を見るたび驚くことがあります…理由は推して知るべし。
そりゃ同一IPで80回も踏んでる人がいたらビックリするわい。満足しました?

セブンイレブンで買った「コクのあるチョコレート」というパックの飲料が美味くて
真剣に驚いた。甘過ぎず、カカオの蒸留酒みたいな風味が素晴らしい。

今週の「俗・絶望先生」…毎回危ないっちゃ危ないんだが、今回の3つの話は
どれも千里の危険性を更に強調したエピソードだった。ダムでの一件とか。
晴美じゃないけど自分も経験あるわ…小学校低学年時に自由帳に描き上げた
騎士の恰好をしたガンダムが数年後公式に発表されましてね…!

「ゴーオンジャー」と「キバ」はお笑い路線に振るつもりでいるのかな。
特に「ゴーオンジャー」はブラックの一挙手一投足のどれもがギャグ(笑)という
クール系キャラにあるまじき状態で正直和む。ブラックが気になって切れない。
ただ、他が良いかというとそうでもなく…全体的に稚拙さが漂ってる。
「キバ」はもう正直どうでもいいや。笑えない分ある意味前者より悪いし。

「ハヤテのごとく」…Yes!利奈キャラ5状態じゃねーか。兼役が多過ぎる。
牧村先生とエイト、それに13号が同時に登場するシーンとか大変だったろうな。
これほど酷使されてるのにもかかわらず牧村先生のキャラソンまだですかー?
ラストの隕石は「逆シャア」ネタで来るかと思って期待してたのに。

「おかわり」…呼び鈴が鳴ったとき物凄く不安だったけどタケルおじさんで安心。
あの害虫がいないだけでこんなに「みなみけ」っぽくなるとは…修正はいった?
絵柄や性格付けもなんとなく修正方向にあるような。来週もこうだといいなぁ。
タケルおじさんのクルマ、明らかに定員オーバーだったような…まあいいか。

| | コメント (0)

2008年2月24日 (日)

膝から流血の女性も放置。

■ワンダーフェスティバル 2008冬 レポート

Wf2008w01

確かに埼京線に乗ったはずなんだ…国際展示場駅で降りたまでは確かなんだが
なぜかヒマラヤの高地に着いてたんだよね。と思えるぐらいの激しい強風の中、
ワンフェス冬に行ってまいりました。マジで地獄。待機列が一番の地獄。

ただ、今回この悪条件で淘汰された為か「カメコが少ない(薬味談)」そうな。
そりゃまあな…家にいたいよ。しかし「トップ2」に続いて今回ガイナックスが
「グレンラガン」のイベントを開催した為にコスプレイヤーの数が凄かったです。
一応ちゃっかり見てきた(笑)柿原・小西・井上・福井・檜山の豪華声優陣!!
生勇者王初めて見た…意外と細かった。感動した。

Wf2008w02

初参戦のタミヤは本当にミニ四駆大会だった罠。凄い狭いスペースだったのに
このレースだけを目的に来てたお客さんも結構いたようで、子供2人連れの
お父さんは3人分の入場料(6000円)払ったのかなぁ…気になるわー。

Wf2008w03

さて、今回も「モンスターハンター」関係の立体物でプチ特集です。
まずは巨大レウスでお得意の「GILL GILL」は男剣士とならべての展示。
いや…この対比はないわ。デカ過ぎるし。ハンター後ろ後ろ!

Wf2008w04

そしてドスランポスの頭部。「モンハン」はこういう首だけってのも多いかも。
これはやはり、ハンターなら頭部の剥製を部屋に飾るだろう!的な考えから?

Wf2008w05

首つながりで「キューズQ」の新作、グラビモスとクシャルダオラ。
思いのほかサイズが小さい。ただ…もしバサル作ってくれたら買っちゃうかも。

Wf2008w06

同じく「キューズQ」のレイア装備ガンナー。レイアはガンナー装備も人気あり。
個人的には一番お世話になったレウスガンナーがほしいところですが…。

Wf2008w07

こちらは「トルーパーズ」の新作アカムトガンナー&はきゅ~ん☆。
覇弓は王道(邪道?)過ぎて作られないかと思ってたら…これカッコいいわー。

「モンハン」関係は他にもたくさん出品されていて「2ndG」を目前にしてかなりの
盛り上がりだったので、夏のワンフェスでは更に加熱しそうです。
個人的には…行ったときには既に売り切れてた可動アイルーがツボだった。

Wf2008w08

ちなみに我らが「薬味堂」はどうだったかというと、持込分は午前で完売。
ただし新作は昨年の例の一件が響いたせいで販売できなくなってしまったとか。
残念ではありますが、見せてもらった原型は非常に素晴らしい出来でした。
これから半年かけて更に煮詰められるとしたらかなりのものになると思います。
薬味お師匠の新たな始点となる作品になりそうです。

Wf2008w09

さてさて本日の戦利品ですが…事前にお金無いって言ったからこんなもんよ。
リボプライヤーなんて無償じゃん(笑)て言うな。初めて貰えたんだからさ!!
背後にあるデリーターの原稿用紙は補充分。ここ最近の「ゴルロア」創作で
手持ちの原稿用紙が残り1枚になってたので帰り道に買ってきました。
しかし…無地の110gが欲しかったのに店頭になかった。まあいいけどさー。



あー…疲れた。風が強かったから尚更疲れたよ。
今日はとりあえず「篤姫」見て寝るお…「ゴルロア」に付き合ってられないわ。

| | コメント (0)

2008年2月23日 (土)

借金で死ぬ。

ワンフェス前日ですが未だにカタログをチェックしてません(笑)もう無視してる。
どうせ読んだところで買い物するつもりないし…つーか昨日の晩から既に外に
待機列ができてるって噂はマジなのかね。いっそ凍死すればいいよ。

なので自分は恐らく正午頃に着くぐらいの気持ちで行く予定です。
今日はメイン記事ないけど明日はレポートで埋まるかも。どうだろうなぁ…。



「やよい式ラジオ」終わったなぁ…また何か別のラジオ探すしかないか。
アニメ的にもラジオ的にも水曜日が完全に穴になってる事実。埋めないけど。
理由は後述します。

今週の「true tears」…何このエロゲ的展開。三代吉があまりにもかわいそうだ。
今まではみんなの気持ちがそれぞれすれ違ってたから均衡を保てていたけど
みんなが正直になったが為に大変なことに。「ここに…書いて」萌えるギャー!
正直…この話をどうまとめるのか凄く気になるわー。

…とか言いながら一番先送りにして見てるのがこの作品なんだけどね。
なんだかんだで「シゴフミ」や「ガンスリンガーガール」が面白くなってきたから
一週間の視聴予定をしっかり組まないと消化できなくなってるんだわ…。
ただ「破天荒遊戯」は言わずもがな、「ゴーオンジャー」と「キバ」を切る可能性が
あるので今後はちょっとわからない。

「ガンダムOO」…サジの境遇がどんどん悪くなっていく。主人公じゃないのに。
新型MSはガンダムタイプと同格の性能を持っているってことは、戦闘経験の
差で勝敗が決まるんじゃなかろうか。しかし…世界共通の敵を倒した先に
本当に世界がひとつになる可能性はあるのかどうかは疑問だなぁ。

この状況でトレミー組が選ぶ手段が問題かな。いっそソレスタルビーイングを
脱退して国連と合流し、トリニティを倒すのが合理的かもしれない。
つーか…リボンズのクレジットに今日まで気が付かなかった。なんだこれ。
蒼い流星だから蒼月昇なんだろうか。バレバレじゃねーか!!

 >>辞めさせてもそこでハイ終わりになるだけだから、
 >>むしろこき使う方がいいんじゃないかと思ったりするんだ

重罪人を死刑にするか無期懲役にするかという議論に近いと思う。
死刑にすれば被害者の親族はその場はスッキリするかもしれないけど、
死刑囚にとっては自分の行動を反芻して重みを量る時間がなくなるんだよね。
それと同じで、辞めさせるぐらいなら自分のミスを自分で収拾させるべきなはず。

つーかぶっちゃけ、野党が辞めさせたがってるだけだろうなぁ。
永田町の連中は他人の足を引っ張ったり揚足を取るのが主な仕事だから。

| | コメント (0)

2008年2月22日 (金)

叩いても誇りの出ない国。

Glbambi35g

昨日某wikiに上げた画像の原画。実際はこれの半分以下になってますが…。
モスだのなんだのでいよいよファンタジーさの欠片もなくなってきましたな。
いや…逆を言えばファンタジーなのか。だがこれは求めた姿じゃない!(笑)

復活や親兄弟の参戦も増えてきたし…自分のRP力が問われそうです。



「進行の妨げとなる不審な船団のうち、1隻の駆逐に成功した」とか言っちゃうと
物凄い問題発言になるけど…行方不明の2名は救命胴衣はつけてたのかな。
3隻がアヤフヤな方向に舵をとった為に回避できなかったとも考えられそうだけど
12分前に確認してて自動操縦切らずに後退もしなかったんだから無駄な話か。

しかし…お得意の辞職しろコールはウゼェ。これはマジでウゼェ。
仕事辞めてもその後の生活に困らない奴が辞職することに何の意味がある。
形式上の謝罪なら被害者家族に土下座でもしてこい。
辞めれば誠意が伝わるってんなら世の中のサービス業者全員廃業してるわ。

「労働の義務を無視して無職であることを恥じ、無職を辞任いたします」
…って謝罪したら仕事くれんの?

5年間使い続けたルミノックスの電池がそろそろヤバい。サインが出てきた。
買ったお店で交換すれば2千円、正規代理店だと7千円ぐらいかかるらしい…。
まあ5年間の間に水没させたことは一度もないから安い方でもいいかな。

今週の「ロザリオとバンパイア」…物凄く深夜っぽい内容(笑)ヒドい加害授業だ。
萌香×月音が始まると即座に介入する胡夢の立ち位置がお約束的でおいしい。
というか萌香が王道過ぎて印象が弱いのかな…貧乳は更にそれ以下だけど。
でも個人的にはみぞれ好きです。外観が一番ツボだし。

何気に毎回少しずつOPとEDに手が加えられているような…地味に頑張るなぁ。

| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

蹴る競技、主に人を。

Hake1

エンピツメインで描くようになり、当然芯や消しゴムのカスが出てくるわけですが
とりあえず手に届くところにあった未使用のハケ(本来は皮を染めるのに使う)を
使っていたところ…なんか割り箸みたいな肌触りが気になって塗装開始。
ラッカー系のクリアーブルーで極薄塗装→アクリルクリアーコートで研ぎ出し中。
なんかエレキギターみたいな感じで高級感アップ。300円のハケなのに…。



バンビさんはアイテム運はないものの、大型の敵も普通に倒すようになったね。
問題は同行する仲間のステータスだなぁ…魔法系はどうしても魔術の数値が
上がりやすい反面、難易度の高い依頼を振られることが多いから。

今週の「ネギま」…なんか刹那が違う人になってるんだけど。病気で降板か…。
前の子は顔と声のイメージだけは刹那してて良かったのに…凄い残念だなぁ。
いよいよ並行世界との繋がりを得て、原因の解明に進んでいきそうです。


| | コメント (0)

2008年2月20日 (水)

真相は海の中。

Glbambi33m

なんか、久し振りに良い線を引けたなぁと思ったのでこっちにも貼り。
エンピツで描くと時間はかかるものの気張らず済むので柔らかい線にこだわる
ことができるのが良い。ただ…消し跡がどうにも残るのがネックだけど。
まあそれもスキャンしてゴミ消ししたらわかんなくなるから問題ないか。

オーガはゾンビやリザードマン等、人型の怪物の上位種であることが判明。
名前に凄味はあるものの大トカゲとかと比べたら全然たいしたことなかった。
つーわけで次月トカゲ。orz



イージス艦の事故には様々な疑問が付き纏います。
あのときニアミスした漁船が他に2隻あり、合計3隻の漁船で無線を取り合い
沈没した漁船以外は無事だったとか。そして沈んだ船は無線が通じず…。
船同士が対面した場合はお互い右に舵を取る決まりがあるそうだけど、
助かったうちの1隻は機転を利かせて左に避けたから助かったらしい。
つまり…沈んだ船も左に避けてたら助かったんじゃないかと思うわけ。

乗組員がまだ見つかってないからわからないけど、病気等なんらかの理由で
無線を使用できない、あるいは操船できない事態に陥ってたのでは…?

今週の「君が主で執事が俺で」…先週が神回で本当によかった。悪い意味で。
某アイドルグループの歌がギリギリ過ぎ(笑)ネタの為に権利ゴロ敵に回すな!
今回の本筋となる部分は普通にギャルゲー的展開だったので、これといって
拾えそうな部分が…居候先が財閥だったら「隙がある」とは言わんよなぁ。

「シゴフミ」…なんかもうキラメキのキャラが濃過ぎて他の記憶が曖昧なんだよ。
今週の内容だけでもその狂人ぶりはじゅうぶん伝わったけど、それがフミカの
銃撃の理由に到るかといえばそうでもなく…真相は来週以降だろうか。
担当者は例外なくなんらかの被害を受けるようなセリフもあり…持ち越し多し。

しかし「シゴフミ」や「PERSONA」のような、スポンサー陣にとっては虎の子的な
作品がこうも深い時間帯に揃ってるというのも妙な感じがするなぁ。
まあバンビジュさん的には今は「コードギアス」に気をとられてるかもしれんが。

| | コメント (0)

2008年2月19日 (火)

操船とかイージーっスよ。

正直…更新のネタがないね。昨日ギャラリーの更新したんだからいいかな。

バンビさんは無事、大トカゲの討伐に成功しましたが明日はオーガです。orz
運営テメー!せめて仲間から犠牲者出し続けて引退に追い込んでください!
もうじき器用が200超えそうです。器用貧乏です。



figmaでセイバーとかマジか…普通に制服版ハルヒも出すとかどんなイジメ?
リボルテック版セイバーは決して成功したとは言えない結果に終わったので
これはもう、人間型の勝負は決しそうだなぁ。フロイラインアイマスは地獄…。

「絶望放送」のゲストに後藤さん決定。絶望的だ(笑)どんなメールしたらいい?
自分の中では最近、後藤さんと彼女が演じるキャラの区別ができてません。

今週の「レンタルマギカ」…みかんちゃんお当番回かと思ったらセリフ少ないし!
でも予告で満足した(笑)他の3人と境遇が違い過ぎる。そういうポジションか。
何気に白虎活躍してるよなー…ある意味、猫屋敷さんより活躍してる気がする。

本編とは関係ないけど、やっと「ついてる100回ソング」のアストラル版を収録した
CDが出…て好評発売中って書いてるし。2枚同時?しかもキャラソンて…。
一応どちらのCDにも社歌と「ついてる」は収録されてるらしい。

「ガンスリンガーガール」…OPに絵がついた!けど、なんか忙しい印象だなぁ。
でもまあこれでようやく一段落ついたというか、仕切りなおせたんじゃないかな。
お話自体も萌えキャラによるハッピートリガー風はなくなり、大人のドラマを主に
おいて展開してくれてるから見やすい。むしろ公社側の影が薄いな…。

 >>うちの子も死にましたゴルロア T

アッー!…っていうかやってたんですか(笑)
既に検証・研究系wikiも立ち上がっていて、どの前職や装備品が有利かとか
数学的な攻略情報も出てきたので単純に生き長らえることはできそうですが、
こちらの思惑通りにいかないからこそ「ゴルロア」は面白いですよね。

うちのキャラはもうじき3年目の中盤に差し掛かります。長生きしてる方かも。
結果が出る午後3時ごろになると胃がキリキリします…。

| | コメント (0)

2008年2月18日 (月)

指示通りに動くと事故る。

■リボルテック化「武藤カズキ」 ギャラリー公開

Rtkazuki18

この記事が公開されている時点で既にギャラリーに追加されています。
いやはや…まあわりと早く終わったかな。やっぱり顔が最後の課題になり、
公開の状態になるまでに塗って落としてを3回くらい繰り返しています。
マジで塗り肌だけは勘弁してほしい…同じオーガニックなのになぜできない?



「ゴルロア」公式のサーバが本日メンテだったらしく、結果の送信が遅かった。
既にキャラクターIDは5万台、冒険の結果は10万台を突破してるからねぇ…。
しかもまだβの段階でこれなんだから正式サービスとか大丈夫なのかな。
普通のMMORPGと違って全ての冒険の結果がID登録されるようになってるから
このままいくとどんどんケタ数増えていくよね。そのうちキャラも10万台か…?

今週の「俗・絶望先生」…自由過ぎる。自由にもほどがある。頑張り過ぎ(笑)
つーかそれ原作のエピソードすっ飛ばしてやることじゃないだろ。冷静に考えて。
でも落ち着いて見直すと結構凄い技術がふんだんに使われてる気もする…。
Bパートは最初ただの尺稼ぎかと思ったけど、絵描き歌の部分で決壊しました。

さておき…エンドカードがやたら豪華過ぎじゃありませんか?「俗」になってから。

「破天荒遊戯」…そもそも世界設定がどうとかマジメな話を持ち込むこと自体が
間違いなんだということに薄々気付いてきた。整合性とかどうでもいいらしい。
でも、最後でお涙頂戴に振るかネタで通すかは考えた方がいいと思う。

「PERSONA」…実は先週撮り逃してたんだけど、今週が単発ネタでよかったわ。
しかしこの作品でこういった息抜き回を入れる意味があるんだろうか…?

「おかわり」…Bパートの露骨な作画崩壊は客観的に指摘できる。ひどかった。
それと使い慣れてないせいか、冬馬が冬馬に見えないという事態が発生。
お話的には「みなみけ」とニアミスするぐらいの内容だったけど、やっぱり夏奈が
脳に障害がある(と言うと障害者に失礼なのは承知の上で)かと思えるぐらい
常軌を逸脱した行動をとっていたことに不快感を覚える内容だった。

用を足している間に溶かしたチョコを全部食ってしまうとか、冷ましている隙に
食べてしまう(罠だったけど)とか…既にバカの領域で済む話じゃなくなってる。
これはもう監督とかスタジオの前に、文芸の段階でどうにかすべき問題だよ。

 >>それどんな文学的GLAY?<記事タイトルw byAさん

元々はフィリップ・K・ディックによる、邦題「ブレードランナー」の原作タイトルで
あまりにも特徴的なタイトルなのでパロディネタにやたら使われます。
二宮尊徳の時代には本を読むことは非生産的なことと蔑まれ、昭和ならテレビ、
現代で言えばゲームやインターネットがそれに当たるのではないか…という話。

毎回あまり本文とは関係ない時事ネタ関係のタイトルばかりつけてます。

| | コメント (0)

2008年2月17日 (日)

電気二宮は携帯ゲーム機の夢を見るか。

Odawara

本日は小田原城と報徳二宮神社へ行き、梅を見てきました。
ただ個人的には梅や蝋梅よりもゾウがいたことに一番感心したんだけどね。

Ninomiya

二宮尊徳は薪を背負い書を読んだまま山道を歩くことができたのか?という
話題でひとしきり盛り上がったあと、弓道場などを見て帰りました。
とにかく寒かったよ…。



そんなこんなで色々と消化したいものが後押しになりましたが、晩のうちに
あらかた塗装を終えてあった武藤カズキはツヤ消しを吹いて一応終了しました。
これから部分的にレタッチを済ませて完成です。写真は明日にでも…。

新番組「ゴーオンジャー」…これはないわ。もうホント、それしか感想が出ない。
ひとつでも良いところを探そうと思ったけど、声優が豪華なぐらいで他に誉める
ことができそうなポイントが見つからなかった。とにかく古臭い印象のみ。
そのレトロな感覚が好きな人にはウケそうだけど…自分には正直無理だった。

「キバ」も正直…現段階でも安心できる要素がない。ザンキさんぐらいか(笑)
必殺技はフォームによってエフェクトが違うんだなぁと思った矢先アレですよ。

「ハヤテのごとく」…三角関係回、かな。ハムスターのセリフが多かったけど。
今週は伏字が多過ぎて…というか伏せる部分が長過ぎて、どんなパロディか
よくわからなかった感じがした。ギリギリでも聞こえないと笑えないっつーか。

とりあえず疲れた…異様に眠い。
「ゴルロア」はここのところ連日、身辺住民の死亡が続いてて明るい話題なし。
こっちもそう毎日追悼絵ばっか描きたくないですよ…なんとかしてくれ運営。

| | コメント (0)

2008年2月16日 (土)

離別を乗り越え。

Rtkazuki17

とりあえず胴部分の下塗りと、黒い部分の塗装を終えました。
天気はまずまずだけど気温が低くて恐かった…でも、わりとキレイに塗れたね。
ただ、気温が低いときツヤ消し塗料はツヤが均一になりにくいので難しいです。
夏場とは逆なんだよね…なのでカーモデルは少し寒いぐらいの方がいい。

ここから先は筆塗りです。まあラジオでも聞きながらボチボチやりますよ。



コミックスの発売予定表を見てたら、来月初旬に「攻殻機動隊1.5」の表記が。
ヤベェ新刊出るのか?と思って調べてみたら、単に「1.5」の再販らしい。
値段も初版と同じなので、CD-ROMが付属しないとかいうこともないっぽい。
…本当にただの再販なのかな。追加収録とかあると困るんだよね。

今週の「true tears」…自分の気持ちに正直に生きるってのは難しいことだよ。
愛ちゃんの行動は非常に勇気があるけど、三代吉の立場からしたら凹むわ…。
石動兄の方はどうやら本筋に絡んでこないっぽいので、やはり眞一郎総受け?
来週は頂上決戦(笑)今週ラストの乃絵のおしりふりふりがかわいかった。

一度でいいからハイビジョン製作のアニメをハイビジョンテレビで見てみたい。
しかしその前にHDDレコも地デジ対応のものに替えないといけないんだよね。
…軽く20万は飛んでいくよな。あー無理無理。

「ガンダムOO」…ナドレの機能ってそれか。てっきり超高速機動かと思ったよ。
そういう無形的なものならわざわざパージしなくてもできそうなもんだが…。
Bパートの長い回想シーンは挿入歌の紹介の為なので置いといて(笑)今週は
せっちゃんがかわいかったので良しとする。ティエリアと何気に打ち解けてたし。
やはり共通の敵がいるってことが重要なんだろうなぁ…曲がった理由だけど。

それにしてもプロップデザインとして浅井さんがクレジットされてたのが気になる。
今週登場した要素で絡んでそうなのって…ラストの謎の卵くらい?

| | コメント (0)

2008年2月15日 (金)

円周率は3.14。

Wfctlg

立川ブキヤでワンフェスのガイドブックを購入。
入荷の翌日に買いに行くなんてここ最近ではありえないぐらいの優等生ぶり。
今回もほぼ行って帰ってくるだけになりそうだな…あんまり余裕ないから。
色々目に付く商品もあったけど全スルー。あ、カズキ用に塗料は買った。



今週の「ロザリオとバンパイア」…釘宮の無駄遣いだ(笑)いや、珍しいタイプの
配役なので最初くぎゅだってわからなかったけど。松岡さんあたりかと…。
銀先輩の盗撮ネタがちゃんとオチに来てたりとか、結局ハーレムになったりとか
ベタはベタだけど愛すべきベタとして安心して見られるアニメになってると思う。

「君が主で執事が俺で」…夢!冒頭から吹かすな!華麗なるポテチの食べ方。
しかしそんなエサには釣られないクマーッ!?この声はまさか小山力也か!?
変身バンク冒頭がブラックRXっぽかったりするのも引っ掛けてあるんだろうか。
あー…夢のお当番回が神回で本当によかった。ナベシンありがとう。即保存。

 >>猫科なら虎でもライオンでも聞くんじゃよー
 >>ネコートさんに嗅がせてぇ
 >>ニャルガにマタタビトラップ…だめだ、こっちが萌え死ぬ

知らない固有名詞ばかりで一体なんの話をしてるのかわからなかったぜ…。
検索してわかった。「2ndG」のことなのね。雑誌も公式サイトもまったくチェック
してないから事前情報とか全然持ってないんだ。

無印の時もメラルー対策のマタタビってアイテムがあったけど、こやし玉みたいに
対モンスター戦で投げられる特殊アイテムだったら面白いかもしれない。
まあ効果もこやし玉みたいに眉ツバレベルで(笑)意外にナナテオに効いたり。

| | コメント (0)

2008年2月14日 (木)

中学生にキスする仕事。

今日はメイン記事なし。これといってできたことがなかったので。

処方されている薬が切れて徐々に症状が出始めたので、医院まで行ってみると
休診日で閉まっていた…そうだった、忘れてた。
仕方なく散歩に切り替え、近所の書店で「Bleach」の32巻を買って帰宅。
薬は明日でもいいか…立川ブキヤにワンフェスの前売りガイドブックが入荷した
らしいので、明日はあちこち色々と回ってこよう。

しかし金欠なのにワンフェスか…どうしようかな。入場料もバカにならんしなぁ。
ただ、今回は退院以降初の薬味お師匠との対面になるだろうから行くべきか。

今週の「ネギま」…並行空間が生じてるってことなのかな。なんにせよ現象を
説明する描写が少ないクセに、楓がなんか知ってるような素振りを見せたりして
「知ってて当たり前」みたいに流されちゃってて置き去り感が凄いです…。
こちらとしては説明されない限りは、単純に人減らしとしか見れないんで(笑)

 >>ウチは猫飼ってるからマタタビの枝と粉末を置いてるよ
 >>与えるとマジで奇怪な行動を取って可愛い

マタタビは実在しとったんじゃ…!!
そういうのってペットショップとかで普通に扱ってるんだねぇ…検索して知った。
なんでネコだけがマタタビで恍惚感を得られるんだろう?ライオンでもなるかな。

| | コメント (1)

2008年2月13日 (水)

VIRTUAL VOCALOID 有機リン。

Rtkazuki16

腰のパーツ以外はほぼ処理終了。パテとPVCの繋ぎ目を消すのは難儀だよ…。
パテのもつ定着力ではPVCに対して不足なので、ヘタすると塗装が終わった後
根っこからバリバリっと剥げ落ちる可能性もあります。

ぶっちゃけ今日は更新のネタがなかったから無理に写真撮ったんだ…(笑)



「ゴルロア」は安定期に突入したまま2年目を終えることができそうです。
そろそろID20000台前半でも中堅クラスのようで、うちのバンビさんもかなりの
ステータスになってきてはいますが…いかんせんアイテム収集率が低い。
まあ4ケタ台でも初期武器って人もいるし問題ないか。

うちでも話題にした「大胆MAP」の声優特集は方々で話題になっているようで
声優のファンという偏った視点だけでなく、もっと客観的立場から見てもかなり
問題視されていることを知りました。こういうとき匿名掲示板は恐い…(笑)
緒方さんの件も本人直々のソースがあり、実体が浮き彫りになってきました。
それにしても…深夜時代の素材を使い回して番組作ってるとか閉口モンです。

先週と今週の「シゴフミ」…落差がデカい。猫の方は作品の雰囲気を壊すぐらい
ハートフルなエピソードで驚いた…送り先が人間以外もあると大変だよなぁ。
イジメの方はまあ…ごく最近イジメによると思われる自殺があったことも踏まえ
加害者少年の情状酌量もあるだろうし、被害者死んでないし大丈夫だろう。
あれでもし実刑が確定したら弁護士の手腕と警察の調査が疑われるね。

そういえばマタタビって漫画やアニメではよく見るけど現実に見たことないな…。

| | コメント (0)

2008年2月12日 (火)

それ不法投棄です。

Gl09bambis

かなり久し振りにステータス画像を更新。とはいえ線画のままですが…。
調子に乗ってサクサク付け足していったらいつのまにかA4いっぱいになってて
これを塗ると思うと正直…音が聞こえるぐらい凹みます。

今日のリザードマンは存外にあっさり。明日も同様にリザードマンです。



カズキは股関節を埋め直して、差込角度をハの字に調整。仁王立ち完了。
あとは全身にペーパーがけして塗装待ち。

今週の「破天荒遊戯」…ある意味「おかわり」より支離滅裂な内容に萎えた。
絵がキレイだからギリギリ見てるという程度になりつつある…なんでだろう。
意味のわからないカードゲームの為に割かれた尺とか無駄過ぎるんですけど。

「レンタルマギカ」…ダフネさんワーイ。でも坊主とフラグなんて絶対許さないよ。
先週とまったく同じ絵が流れたせいで最初「再放送してんのかな?」と思った。
藤原さんを使ったぐらいだから、あのキャラはゲストってことはないよね。

「ガンスリンガーガール」…今週は良かった。BGMとタイミング合ってたし上々。
つーか関俊彦にてらそままさきって(笑)完全に「電王」メンバーじゃねーか!!
あいかわらずキャストが豪華だな…このままの流れで進めば放送開始当初の
不評も払拭できるんじゃなかろうか。「おかわり」には無理だけどな!!

 >>皮ですって!? さておき、鯛焼きが皮で決まるってのは同意

中身が重視されがちだけど皮の味は大事。ギョーザでも同じことが言える。
しかし選り好みできるほど鯛焼き屋が近所にないんだよなぁ…。

| | コメント (0)

2008年2月11日 (月)

立ち入り禁止の酒蔵。

Rtkazuki13

だいたいまとまってきたでしょうか…全体のパーティングラインの処理は終了。
あとは股関節の調整が済めば塗装にはいれそうです。ただ…この気温だから
よほど天気が良くないと無理だよねぇ…冬場の一番の悩みです。

Rtkazuki14

ジュースティング(笑)突撃ポーズはイメージ通りになった感じがします。
今回も左手のみミクロマン素体から拝借。一応差し替え可能にはなっています。
でもサンライトハートの柄が細過ぎてミクロの握り手だとスッカスカ。

Rtkazuki15

股関節の調節って微妙なんだよね…いまの角度だと仁王立ちが難しい。
できればもう一回埋め直して開口したい気分だけど強度に不安があるし…。
まあ締め切りないからボチボチやります。



ここ数日あまり「ゴルロア」の結果とか書いてないですけど、とりあえず順調。
この前の大ムカデが出たのが大きな山場だったぐらいで、また人型のコンボに
突入しちゃっています。次は新規追加のリザードマンと対決だ。

今週の「おかわり」…お前を見てるとイライラするんだよ!はこっちのセリフだ!
フユキのウザさは言わずもがな、フユキに対して不自然に積極的過ぎる夏奈と
春香に物凄い違和感を感じる。いくらお隣さんで子供ひとりで停電下だとはいえ
「泊まればいい」まで言うとはちょっと考え難いと思う。
それが人間の道理に反しているとかどうとかはこの際どうでもいいんだ。
つーかお父さんの帰りを待たなきゃ云々はどうしたんだよ!?

今回のエピソードを見て「俺も3姉妹の家にお泊りして毛布に包まりてぇ!」と
テンションMAXになれる人はよほどの…いや、言わないでおこう。
「みなみけ」的に展開するならば、夏奈が思いつく限りの友人を電話で召集して
食料やガス缶を持って来させるというのがスジではなかろうか。

 >>左手はチビッコ視聴者にはトラウマものですね。Vガンクラス
 >>指輪の件との相乗効果で1+1が3にも4にもなってるし
 >>種の頃には無かった手堅さ

それまで本筋の紛争とはまったく関係がなく、クッション的役割だと思っていた
民間人の平和な生活が一変して大惨事になってしまうというこの展開は、
ここまで1クール弱ためてきたからこそ効いてくるスパイスだと思います。

これと同じことを「種死」の冒頭でやろうとしたんだとは思うんですけどね…。
「種死」の場合はむしろあのシーンが後半でネックになってしまったわけでして
まあ…何もかもシリーズ構成が悪いんだってことですが。

 >>美味いよね鯛焼き 久々に食べたくなってきた

鯛焼きの美味さは中身のあんこじゃなくて皮で決まると思うんだよね。
以前うちの近所に非常に皮の美味い鯛焼きを出す店があったんだけど
そこが撤退してしまったせいで、最寄でも隣の駅まで行かなきゃいけなくて
鯛焼きはちょっとした高嶺の花なのである…。

| | コメント (0)

2008年2月10日 (日)

NHKにもう一度ようこそ。

Rtkazuki12

股関節の強度上げ&見た目の向上の為に、基部を削ってパテで作り直し。
硬化待ち時間でパーティングライン消しもしてました。結構骨の折れる仕事だ。
パーティングラインよりも、接着剤のはみ出しや飛び散りを消す方が大変…。
きょうびこんなヒドい接着の仕方はなかなか無いね。

発売が予定より遅れたのはこれよりもっとヒドい見本品が来たからだろうか。



数年ぶりに鯛焼きを食った。ギザウマス。うぐぅとかは言わない。死んでも。

今週の「俗・絶望先生」…自由過ぎる。原作のCV紹介ネタをまさかこんな手で
アニメに持ってくるとは思わなかった…ラジオで時折あった杉田版糸色先生など
一度はこのキャストで聴いてみたいというファンの願いが実現した感じ。
それと、以前から囁かれていたメルメル斎藤千和説がまさか本当になるとは。

…先生うっかりしていました。先週の「シゴフミ」見てないの忘れてましたよ。
それともうひとつ。祝600回で丸2年間近というのは気が早過ぎました。
丸2年には700回必要ですね…こんな単純な計算もできなくなっていました。

「ゲキレンジャー」最終回…ロン封印はあっけなかった。でも良いラストだった。
個人的にはゲキブルーの壁登りがツボで、久し振りに戦闘シーンで興奮。
ラストはあえて巨大ロボを使わないというのは最近の傾向かもしれないなぁ。

「仮面ライダーキバ」…ファンガイアは毎週必ず競技場に出現するんですか(笑)
それは撮影の都合としても…なんか白々しい演出が多過ぎる気がするような。
しかし、早くも新ライダー&新フォームを匂わせる演出もあり…と言いたいけど
現状では大きなおともだちも子供も惹き付けられてないんじゃなかろうか。

「ハヤテのごとく」…マリアさんじゅうななさいネタが盛りだくさんの回でした。
久し振りに牧村さん&エイトが出てきただけで自分は満足ですよ。ええ。
あとは理事長の「コスパで特注」で吹いたぐらいか。金持ちなのにコスパか。

そういえば…本編はあいかわらず見てないんですけど「プリキュア5」の新しい
OP曲があまりにもカッコ良過ぎてヤバいです。毎回上手いよなぁ…。
特に「♪大胆不敵フルスロットル~」の部分がお気に入り。
iTunesのランダム再生でいきなり来るとテンション上がってヒャッホーイ!!

| | コメント (0)

2008年2月 9日 (土)

祝600記事目。

Rtkazuki09

微妙にあちこちバランス調整したり削り直したりを繰り返してます。
腰の可動は実質2クリック分しか動かないんですが、ちょっとジョジョ立ちにして
みたりもできるので十分といえば十分かな…体育座りできないけど。

Rtkazuki10

普段はリボ化の際にパテ使わないんですけど、今回初挑戦。
決して使えないわけではなく、異素材が混ざるのが単純にイヤだったもので…。
股関節のリボ球にカバーをつけてフロイライン風にしてあります。

Rtkazuki11

ためしに顔のオレンジ色を剥がしたら大変なことになっちゃったよ…白いよ。
なんで肌色で成型しなかったんだろうね。絶対誰も喜ばないはずなのに。



いよいよ600記事目に到達しました。1日1記事としても、そろそろ2年になる
計算ってことか…その前のブログじゃない日記も合わせたらかなりのもんだ。

今週の「ガンダムOO」…この1話の存在は非常に重い。今後の展開に対して。
今までが面白くなかったとは言わないが、格段に面白いという確信を得られた。
それは主にBパートのルイス関係の話でもあるけど、それ以外にもグラハムの
あまりにもカッコ良過ぎる活躍もあり…確実に「種」より好感触。

ただ…今後はガンダム対ガンダムの構図になりそうで、それだと従来の作品と
あまり差別化できないような気もする。願わくばトリニティ一派を世界の敵として
トレミー一派が世界的に見直されていけば…あるいは。

 >>愛読してます。アニメ話が面白いのでw
 >>あと「ぞ」ボタンが可愛いのでつい押しますよ。 T

時々自分でも辛口過ぎると思うときがあり、もしアニメの製作関係者が見てたら
どう思うんだろう…自重しようかな、と思うこともあります。
拍手ボタンの絵柄変えようと思ってたのに(笑)そう言われると嬉しいやら
戸惑うやらどうしたものか…とりあえず「ハヤテ」終了まで維持しようかな。

| | コメント (0)

2008年2月 8日 (金)

叩いてる奴を叩いてる奴を叩く。

Rtkazuki08

両肘にリボを入れて、どれくらい長さが足りないかを確認しました。
今回の写真で写ってないところにいまパテ盛りして硬化待ち状態。

しかし…マジで6ミリのリボ球だけ50個ぐらい分配してくれないかなぁ。
雑具箱の中に6ミリ球だけないリボルテックが次々と…(笑)な状態になってて
ヒドいと全身バラバラだし、なんだか勿体無いような気がする。



江戸時代、延焼しない為にはどうしたか。「周囲の建物をなくす」が正解。
みんながそのことに触れないようにすれば鎮火するんだよ。バカオトナめ…。

今週の「ネギま」…監督が小中和哉って…おいおい。ついでに脚本も小中(ry
結界や波動という単語を普通に受け入れてる明日菜以外が謎なんだけど。
ネギが魔法に関わっていることは明日菜とエヴァ&茶々しか知らないはず…。
のどかの愛が お も い …。こんな強引なキャラ付けでいいのかなぁ。

だいぶ前から木乃香がバナナマンの気持ち悪い方に似てる気がして…(笑)

「君が主で執事が俺で」…実は地味に作画良いんだよね。結構ハマってきた。
特にOPの鳩姉が物凄くかわいいし、引いた絵のデフォルメ感とかも非常に良く
パロネタやお色気ばかりに注目しちゃうけど、良い意味で地味に凄い。
夢ちゃんあいかわらずかわいいしな…ひょっとしてメインヒロイン不人気?

「ロザリオとバンパイア」…関さんは今後も部活関係で絡んでくるのかな。
こういうラブコメでは非常にありがちなお話でしたが、戦闘シーンの凝り具合も
地味に(笑)頑張ってたんじゃないかと。今日はやたら地味が多いな。

それはそうと「STARCAMP EP」名曲揃いだね。自分はあまり水樹楽曲って
聴かないんだけど「バジリスク」以来のヘビーローテーションになってます。

 >>カズキすごーい!通りすがるAさんでした★

いやいやいや、★つけてる場合じゃないよ。最近mixiの方全然見てないから
動向がわかんないけど、その後体調とかは平気?って自分が言われる立場か。
よくよく思い出すとジャンプ連載時にフルスクラッチする予定だったんだよね…。
こんなヒドい仕上がりでも完成させてるだけオーガニックはマシだってことか。

 >>私も某所で困ったちゃんに叩かれて大変だよー(泣)

叩きかぁ…個人叩きの対象になったことはないなぁ。難儀だねぇ…。
今回の自分のケースは、他人の悪意を管理側が阻止しようとした結果として
飛び火が自分のところに回ってきたって感じなので半ば諦めてます。
前にwikipediaでも同じようなことがあったな…あそこはID制だから回避できて
凄くいいんだよね。記名するけど匿名で済む、みたいな。

 >>リボ化の工程、凄く面白いです。
 >>そう言えばギャラリーのラルク感動しましたですハイ。 峠

峠さん…ひょっとしてずっとうちのブログ見てたりするんですか?(ざわ…)
まあやってることは既製品を切って繋いでるだけですので、素材と道具さえ
揃ってれば誰にでも挑戦できます。ラルクもそのひとつですし。

7号の可動フィギュアは既製品も改造品もよく見かけますが、ラルクについては
そもそもフィギュア自体が少ないうえに低評価なのが悲しいところ。
新製品情報を見ると、今後も7号だけは続々とフィギュアが出るらしいです。

| | コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

レギュラーなのに法華津さん。

■リボルテック 武藤カズキ 中間報告

Rtkazuki05

とりあえず全身つなげられる状態にしました。肘がまだ未処理ですが。
今回も二の腕の長さについて悩まなきゃいけないのか…というか、こうやって
全体像を見るとビミョーに腕が短いような気もするんだよね。
かといって新造するほどの余裕もないが…なんかしら見つけておこう。

Rtkazuki06

思い切ってTシャツの後ろ側をバッサリ削ぎ落としました。
これによって股関節の前後可動範囲が増し、ポーズの不自然さは解消。
ただしタッチアップしなきゃいけない部分が増えたので仕上げに時間がかかる
かもしれないことを先に述べておきます。色数少なくて助かった…。

Rtkazuki07

劇中で「上空を見つめるカズキ」というシーンが多いので、絶対再現しようと
最初から思っていた首の可動。制服の襟の干渉する部分を削ってあります。

残すは肘の処理と…あと股関節を誤魔化す為にパーツを追加する予定。
おねーさま作ってたときよりは格段に早い気がする…入院してないからか(笑)
でも「ゴロルア」に時間取られて遅れる可能性はあるね!わりとマジで!



ストレートに言えば胸糞悪い。どこぞの馬の骨の仕業で関係ない人間にまで
迷惑が及ぶというか…インターネットの構造上そういう対処の方法しかないのが
そもそもの原因とも言えるんだけど、わかってるから尚更腹が立つ。
どうも他人様が仲良くしてるのを見るのが嫌いな連中がいるようで、彼らによる
幼稚な抵抗には本当にウンザリさせられます。
まあ彼らにとっては、仲良しの輪にはいれないという苦痛を他人に知らしめる為
そういう行為に出ているんだろうけど…そういう性格だからダメなんだろう。

他にも胸糞悪くなる原因は幾らかあるが、とりあえず目の前の一番大きなそれ
さえ消えてくれればどうにでもなる。荒らしなんてみんな呪われればいいよ。

…とまぁ文句タラタラですよ。そりゃ「ネギま」見るヒマもないですよ(笑)

| | コメント (0)

2008年2月 6日 (水)

裸祭りで裸になるな。

■リボルテック 武藤カズキ 製作開始

Rtkazuki01

股関節の可動方法を色々考えたんですが、どうにも上手くいきそうになくて
とりあえずバラしてみようと全体をバラせる限りバラしてみました。
沸騰したお湯に1分ほど浸けて、引き上げたら力任せに剥がす(笑)
無垢の一体に見えた上半身も見事バラバラに。これなら作業もラクにできます。
ただ…かなり接着が強いので、どうしてもダボが抜けない場合は切る覚悟も。
どうせ可動化の際にダボ切っちゃうから思い切ってやりましょう。

Rtkazuki02

で…実際に半身だけリボ化した状態がこれ。まだあちこち荒削りです。
腹部は前方を屋根で覆う感じに斜めにカットし、下側をえぐって8ミリ球を埋没。
Tシャツの裾がスカートのようにかかってる足の可動範囲をどう稼ごうかと悩み
結果として「腰を曲げて裾の開口部を前に向けよう」となったわけです。

Rtkazuki03

上の写真の状態を裏から見た図。制服ははずしてあります。
股関節は前後に2~30度ぐらいしか動きません。figma版ハルヒのスカートの
ように前後で分割にすればもっと動くようになると思います。

figmaの正体見たり…ってわけじゃないですが、アレって基本となる素体を
可能な限り細く作って、可動部を隠す為に服のパーツをかぶせてる感じという
のが最近わかりました。ああいう方法もあるんだなぁ…。

Rtkazuki04

腰・股関節・膝を限界まで曲げて「orz」状態にするとこんな感じ。
カズキの劇中の動きを再現するのに最低限必要な可動範囲は稼げてるかな。



今年3回目?また雪が降った。今年はなんなんだろうね…異常気象なのかな。

今週の「true tears」…スタッフロール見てビビッた。原画も動画も日本人がほぼ
ゼロなのにこのハイビジョンクオリティか…世の中変わったもんだよねぇ。
それぞれの思いがあって、相手がこうしてくれたら嬉しいのになぁという希望が
微妙にズレながら交差しているのが面白い。正直に生きるって難しいよね。

「破天荒遊戯」…前後編。完全に流し見で消化してしまった。普通なんだよ…。

| | コメント (0)

2008年2月 5日 (火)

カレー食ってココア飲む。

Nendputi

カズキ可動化の為の材料としてリボミニ初号機を買ってきた。
ヨドバシでもさすがにもうほとんど残ってないみたいで、自分が買って残り1個
ぐらいになってた。まあ…再生産も望めないだろうし押えておくべきかも。
ついでに再販でダダ余りになってたねんどろぷちを1個購入。
開けたらスターリングインフェルノ版ナガモンだった…激運が発動したらしい。



畑の中に残り雪があるなぁ…と思ってよく見たら白い猫だった。こっち見てた。
なんというステルス性能…!

「サーフェイサー 武装神姫」で検索してきてる人がいたけど、個人的にはあまり
吹かない方がいいと思います。それでなくてもABS割れ騒動もあるしさ。
ちなみにうちのカラウリー素体は普通にラッカー系塗料でリペイントしました。

今週の「レンタルマギカ」…アディさんが一歩リードしてしまった。穂波マジ涙目。
意訳すればプロポーズとも取れる社長のセリフもあったしもう決定打だよね…。
社長がやたら強くなるのもどうかと思うけど、足を引っ張るよりはいいんだろうか。
アスモダイのデザインがエロかった。今後も召喚されそうな雰囲気である。

「ガンスリンガーガール」…全体的にクオリティが底上げされた印象があった。
一番注目すべきはゲストのキャストが豪華であることか…いや、まあメインも
豪華といえば豪華なんだけど、花形とはちょっとズレた押え方だったからねぇ。
しかし毎週だが…イタリアの街中ってあんなにフェラーリ走ってるんですか?

 >>迷ってんのよねーオルベラさんで行くか新キャラで行くか
 >>ところでうごーはP2G買うのカナ?

オルベラさんは衣装が問題だよね。ギルドナイト系だから中盤以降揃いそうだし。
どちらかというと赤い髪の…イータさんだっけ。彼女の方が向いてそうではある。

「P2G」はイヤでも買うですよ。ヨドバシのゴールドポイントが2万以上あるから
発売日前後に物凄い金欠だったとしてもタダで貰ってくる予定。問題は本体。
みんな新型に切り替えてたら通信プレイで自分だけ出遅れそうな予感…。
余談だけど、この前久し振りに下位ティガに弓で行ったら1死した。腕落ちた。

 >>カズキを一刻も早くリボ可動化させて下さい。
 >>自分も買いましたがこれは…

要求された(笑)わかりました。できるだけ早く可動化に挑戦してみます。
今回も問題になるのは腹部および股関節の可動なんで…そこの機構がすぐに
思いつけば作業は早いと思います。まさか胴体が一体成型とはなぁ…。

| | コメント (0)

2008年2月 4日 (月)

中国踏んだり蹴ったり。

Glbambi14

雪は確かに降ったけど、翌日に歩行が困難になるほどではなかったなぁ。
雪から雨に変わったのか、自宅の周辺の歩道は既にアスファルトが見えてました。
でも公園の植え込みや民家の屋根は真っ白のままで、冬の彩りになってました。
今年はあと何回降るだろうねぇ…。



ここ最近ちょっと腹減り過ぎ。メシ食って数時間するとすぐ空腹感が出てくる。
だけど1食で食い過ぎてもダメで、通常の分量で1日5食ぐらい食べないといけない
感じがする…いや実際は3食しか食べてないけどさ。冬だからかねぇ?

今週の「おかわり」…比較的マトモな方ではあったけど、どうにも演出がアスリードで
夏奈と千秋が箱を開けようとして転倒するシーンとか、ラストで春香にバレたとことか
軽く2~3人死んでてもおかしくないシリアスさがあった。あと…オチがオチてない。
ラストに保坂の行方がオチとして挿入されると期待してたんだ。やはり無理だったか。

今週見てもらってよくよく理解してもらえたと思うが、やっぱフユキいらねー。
本も演出も期待できない…しかし今週はクルクル回る春香が可愛かったので許す。

「PERSONA」…正しい接し方を知らないだけで、長男なりの優しさは肩車の頃から
変わってないんだということだよね。ただ、危険の理由を説明できないだけで。
ペルソナによる被害が出てるのはこの街だけなんだろうか。「ジョジョ」っぽいな。
みゆきちがゴロゴロしてくすぐられてキャッキャしてて萌えた。くっそぉ…。

 >>倖田の妹がday after tomorrowのボーカルだと最近知って驚いてる…
 >>妹も複雑だろうね

自分が倖田のファンだった頃は妹の方がずっと有名だったんだけどね。
いまやday after tomorrow自体が下火…というか鎮火してるので、恐らくこのまま
姉妹揃って切り捨てになるんじゃないかと思う。世間って厳しいもんだわ。

| | コメント (0)

2008年2月 3日 (日)

八王子で最大15センチ。

■オーガニック「武装錬金」武藤カズキ ざっと見レビュー

Ogkazuki01

模型裏とか見ても購入報告がない…買ったの自分ぐらいなんだろうか。
まあ気持ちはわかる…この出来は店頭で見たら普通買わない。ホントにヒドいし。
パーツ総数は4。カズキの足元の台座はデフォが固定状態。はずれるかな…。
サンライトハートは柄の部分がはずれ、帯の部分に専用の台座がつきます。
刃の部分と帯の部分が一体成型(!)なので異様に長い。

Ogkazuki02

首の座った造型な為か、無駄に屈強に見えます。なんかバランスがおかしい。
写真だとキレイに見えますが、部分的に塗装ハネとかがあってわりと汚いです。
特にヒドいのが顔のブラシ。これは多分…無い方がよかったんじゃないかな。

Ogkazuki03

唯一の救いはサンライトハートがカッチリした良い出来であること。
ポーズ固定なので握り手1種類しかありませんが、同スケールのフィギュアから
流用すればなんとかなりそうです。リボ化には6ミリ球必須。

しばらくはこの状態で飾って可動の為の分割方法とかを考えようかと。



秀吉が「モンハンとゴルロアの並行世界で活躍する新キャラを作る」とか言ってて
嬉しいやら不安になるやらですよ…秀吉が意図せずとも、うちのバンビさんの陰が
更に薄くなるのではないかと心配です。それでなくても人気薄いのに…(笑)
でも作れ秀吉!うちのバンビさんとキャッキャウフフグォカカギャワーしろ!

昨日のタイトルでも触れたけど、浜崎某の問題発言事件を思い出す感じでしたよ。
これによってまたエイベックスは新しいタレントを売り込むキッカケをつかんだのかな。
デビューから「real emotion」以前まで熱烈な倖田ファンだった自分としては、
こうして倖田の芸能活動が終息に向かっていくのが非常に残念で仕方ありません。
変に売れなきゃなぁ…曲の方向性も変化せずにいたろうに。

何もかも「FFX2」が悪いってことにしたい。わりとマジで。

今週の「俗・絶望先生」…3パート制になった弊害なのか、ひとつのネタに使える尺が
短くなったせいで詰め込み過ぎな印象が。総集編見てるみたいな気分になる。
せっかくの加賀さんと木野のエピソードも凄いあっさり消化されて残念でした。
アニメーション自体の出来は良くなってるのに第1期より味が落ちてしまってるね…。

新メインED曲もサブEDのあまりのインパクトに完全に負けてしまってる。うーむ。

「ゲキレンジャー」…よくわからない設定でロン復活吹いた。別にサンヨを絡めなくても
他に方法があったような気もするんだけどね…強引な尺伸ばしに見えるなぁ。
でもいいさ。今週の理央メレは素晴らしかった。ある意味アネドミなみに良かったよ。

「キバ」…ファンガイア倒す→ドラゴン食うの流れが非常に鬱陶しい。マジいらない。
キバが採取してドラゴンに持ち帰るとか、他の方法を取った方がスムーズだと思う。
必殺技もやっぱり違和感あるし…今のところデザイン面しか誉めるとこないなぁ。
ただ、キバのデザインもどことなくシャイニングフォームっぽいっつーか。特にSICの。
ファンガイアの塗装は毎週違うの出すには手間かかりそうだよね…。

「ハヤテのごとく」…「ハルヒ」の第1話を見るような気分だ。日曜午前ではないわ。
というか、子供をターゲットにしてないアニメだってことが明らかにわかる(笑)
この回で桜井作画使っちゃうし。ネタ回を本気でやるのが「ハヤテ」ってことだな。
他の人は兼役だからいいとして、アスミスって「ハヤテ」に出てたっけ…?

| | コメント (0)

2008年2月 2日 (土)

羊もうっかり水に飛び込む。

Glbambi12

本日も無事帰還し、丸1年…25歳になりました。妙齢のバンビさんです。
四捨五入したら三十路のババアとか言うな!ゴリフさんに殴り殺さr(ry

「ゴルロア」関係の作業が急がし過ぎるんだよ…。



Orgkazuki

amazonから「ナツノクモ」8巻とオーガニックの「武藤カズキ」が到着。
正直…箱が豪華なだけで中身は600円くらいのトレーディングフィギュアと同格か
それ以下の造型と塗装です。「武装錬金」じゃなかったら買ってなかったね。
開けて速攻リボ化するかもしんない…それぐらい未練が生まれない出来。

今週の「ガンダムOO」…まったくグラハムはいくつ名言を残せば気が済むんだろう。
トリニティ兄弟の性格付けというか立ち位置は「SEED」シリーズの3馬鹿とそんなに
変わらない印象がある。むしろ友軍であるからこそ面倒さが際立つんだけど。
合体して攻撃ってのはああいうことだったのか…もっと露骨に合体なのかと(笑)

せっちゃんの唇を奪うとは…でも、トリニティ兄弟はあまり長生きしそうじゃないな。

| | コメント (0)

2008年2月 1日 (金)

針の穴を通す。

Glbambi9s

素材として作ってはみたけど没になりそうなので、こっちに貼ってみる。
どうも頭の中で「モンハン」の頭身を意識してしまうせいか、アニメ的なバランスから
ズレた頭身で描いてしまう傾向がある。もうちょっと足が長めなのが理想かな。

「モンハン」といえば、久し振りにPSP起動しようとしたら充電切れてた…。
3ヶ月ぐらい放置してたのかな。壁紙が11月のになってたし。
(実は毎月律儀にPSPの公式サイトから公式のカレンダー壁紙をDLしてるんです)
これを考えるとやっぱりDSの電池は持ち過ぎだよね…。



amazonから無事、武藤カズキが発送されたようです。また週末に届くのかな。
フィギュアといえばバンダイから「モンハン」の可動フィギュアが出るらしいじゃない。
ただし全高10センチということだから…ボーフォードの装備は流用できないね。
しかも女キャラはキリン装備しかないとか。なんだよそれ…。

今週の「ロザリオとバンパイア」…モブがちゃんと高橋陽一顔で吹いた。アホか(笑)
「アンダーワールド」ですら無視してたのに、このアニメは水に弱い設定を活かしてて
ちょっと…本当にちょっとだけ感心した。でもやっぱり冬なんですよ今。
そしてBパートのあまりの超展開さに感動すらした。どんだけ深いんだこのプール。

ロリっ子が凍結系の魔法を使えればそれが一番よかったんじゃないだろうか…。
つーか先生も猫だから水に弱いんじゃないの?

「シゴフミ」…初回の内容が暗過ぎたせいで全編こんな勢いなのかと思ってたけど
今回のように心暖まるエピソードもあるんだねぇ。安心したのか残念なのか…。
ゲストにキタエリっぽいキタエリとさとみっこ。それに田中敦子て…豪華だなぁ。
サブレギュではあるものの久し振りに浅野真澄がクレジットされてるのも良し良し。

だが本編よりもやはり野島刑事とフミカの話が気になってしまう。仕方ないよね。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »