« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

本当に気付いてなかった。

ハンターランク9になりました。無事ヤマツカミも討伐完了です。
「2nd」デビューの自分にとっては初のヤマツカミ戦でしたが、なんと言いますか
アレはビミョーな敵だ(笑)ダメージを与えてる気がしないのに倒せてるし。
ガンナーだとまた違うのかもしれないけど不意の攻撃が恐いしなぁ。
無難に双剣で攻めるのがセオリーらしいです(自分はガンスでしたが)。

Yamatsukami

ヤマツカミ攻略法(笑)でもないけど、とりあえず正面に立たないのが基本です。
ただしガード可能な武器であれば正面に立ってやり過ごす方が効率的。
正面よりちょっとズレた位置に立ち、振り下ろされた触手に攻撃します。
双剣やハンマーのようにリーチの短い武器は攻撃のチャンスが限られるので
振り下ろされる位置の見極めが重要です。

途中何度かヤマツカミが下降した際には頭の上に飛び乗ることができます。
方法は下に向かってダッシュ。これはヤマツカミが上昇しているときでも可能。
不意に吸い込みが来たときは落下すればセーフってこと。
もし逃げる余裕があれば、通路の一番端まで移動すれば避けられます。
吸い込み中に捕獲用麻酔玉を投げると中断させられるらしいですが、実際に
試そうとすると結構危ないので試す必要はないと思います。
ちなみにヤマツカミの頭頂部中心は判定がなく、乗ると落ちてしまうので注意。



今更というか…気が付いたんだけど、村上位ってまったく需要ないと思うんだ。
手に入る素材は普通に上位なわけで…体力は村用に調整してあるのかな?
ともかく、「2nd」の頃から集会所上位をソロでクリアしてた人には意味ないよね。
しかもラストはアカムだし…普通に考えたらG級進めるだろうな。

ハッキリ言ってG級になれるとアカムなんて容易く感じられます。わりとマジで。
防御力460体力150の状態でもレウスの足踏みで即死の世界ですよ?
いや…防御力500超えでもヤマツカミの吸い込みで即死の世界ですよ?
まあ当然というか、そいつらの素材で作った防具は初期値で90とかなんだけど
それでも安全とは言えない世界なんだからG級は恐い。

レウスの話が出ましたけど、レウスもルーチン変更があってかなりイヤな感じ。
尻尾回転を持った敵はピヨると大抵回り続けます。クックはホントヒドかった。
ほっとくと3回も4回も回り続けるし。ちょっとおかしいんじゃないかな(笑)
ブランゴ亜種は瀕死になると徹底的に距離を取って岩投げ続けるし…。
これらはあくまで一例ですが、ホントにイライラする行動が増えました。

太刀それは 片手剣 大剣 まったく新しい微妙武器」吹いた。なにこの検索。
これはつまり太刀を悪く言う意味なのかな。恐らく使い手次第だと思いますが。

太刀が好きな人にとっては片手剣こそ微妙武器だろうなぁ。
片手剣にはガードや武器出し中のアイテム使用というメリットがあるけど、
他の武器と比べて戦闘が長引くという意味ではデメリットも結構大きいです。
片手剣だと尻尾切れなかったり、頭部狙えない敵も結構いますし。
実データというわけではありませんが、Kaiには片手剣使い皆無です。



今までweb拍手ボタン内のHTML表記を間違えていたことに今日気付いた…。

今週の「PERSONA」…終わらねえ!これからがいよいよバトル展開なのかな。
普通2クールのアニメは4月と10月をまたがない(7月と1月をまたぐ)のが普通
だと思っているので、なんだか妙な違和感を残しつつ後半戦へ突入します。
長男思いっきり死亡フラグだな…トップレスみたいに宇宙怪獣の肉を食わねば。

「おかわり」最終回…やればできるじゃないか普通の話。普通に良い最終回。
普通普通と連呼するのは今までが異様だったからで(笑)このラストに関しては
普通の美少女アニメとして無難に軟着陸してくれた…という安心感があります。
でもベタ過ぎたかもね。むしろ留学した方が期待通りだったか。

構成スタッフはアスリードのメインメンバーで、作画動画ともに新しい取り組みが
垣間見える面白い回だったと思う。良い意味でアスリードらしさがないというか。
まあ…こうでもしないと確実に次の仕事来なくなるもんね。
挿入歌として「経験値」を流したのは反則じゃなかろうか…これはアスリードが
「みなみけ」の流れに完全に沿ったという証明であろうか。

| | コメント (0)

2008年3月30日 (日)

自国の国歌を思い出せない。

Mhp2g03

G級に続いて村上位のナルガも討伐完了。普通順序が逆だと思うけど…。
正直なところ、ナルガはそんなに厳しい相手じゃないです。特にランスだと。
基本常にガード攻撃で、こっちから移動せずに待ちガイルでいればいいだけ。
ガード方向が変わりそうな攻撃もわりと正面向いてるだけでガードできちゃうし
ティガの突進みたいに攻撃判定が延々続くわけでもないので。

まあ…ガードできない武器やガンナーは厳しいかも。



高台対策はマップの改変だけでなく、モンスターの思考ルーチンにもあるらしい。
まだガルルガでしか試してないけど、高台で待つとバックステップを多用して
高台との距離を離し、上方向へのブレスを多用するようになるみたい。
とはいえ高台で倒せないわけではないです。時間はかかりますけど。

なので森丘と砂漠は今まで通りに高台ハメが通用しそうです。
旧密林や樹海もひょっとしたら…試す機会があればやってみようかな。

 >>爆弾オトモは斬りかかるチャンスや
 >>ザコ剥ぎ取り中でも構わず吹っ飛ばしてくれちゃうのでウザいです・・・

爆弾は…まああんまり当たらないよね(笑)敵が止まっててくれないと。
もうちょっとAIの判断基準をプレイヤーが設定できたらよかったのにとは思う。
太刀で攻撃してるときに敵と自分の間に走り込むなよ!ああ!また潜った!

どうやらうちのアイルーが勇敢型なのがやたら死ぬ原因らしい。
(勇敢型はボスモンスターを見ると最優先で突っ込んでいくタイプとのこと)
色々な報告を見ると、結構色んな種類のオトモアイルーが用意されてるらしくて
持ってる武器にもバリエーションがあるとか。うちのはたまたま打撃系でした。
連れていって倒したモンスターによっても覚えるスキルが変わってくるらしいので
とりあえずは村下位とかで鍛えるのもいいかもしれない。



改めて「ガンダムOO」の第1期を単体のアニメとして振り返ってみると、なんだか
話がまとまってないというか…たいしたことはできてなかったように思えてきた。
ソレスタルビーイングが考えていた統一と平和の実現は叶ったからいいのかな。

国連が軍を保有する理由や、今後ソレビが何を目的に戦うのかがわからない。
リボンズ一派は世界的に見てまだ敵視どころか存在も知られてないはずだし。
今更だけど、アレハンドロはどうやってヴェーダの外部に出たんだろう。
謎のMAの出所も不明だし、なによりリボンズの真の目的がよくわからない。
そのへんは第2期で語られるだろうから…語られると考えておこう。

一番気になるのはサジ周辺の話が、広がるように見えて広がらなかったこと。
隣人がマイスターだとか身の回りの人間関係に一番変動があったキャラなのに
最終的に「就職しました」で終わるとか拍子抜け過ぎる。

…噂に聞いたんだけど、ティエリアに見えたのがリジェネってのはマジ?
リジェネという名前から解釈すればヴェーダのデータから構築された人造人間
という考え方もできそうだけど、なんか釈然としないんだよねぇ。
なんつーか…真相を推測して自己補完すれば「あー面白かった!」なんだけど
画面上の情報のみで判断すると「…面白かった?」という感想しか出ない。
もうちょっと明確な情報が欲しかったな。死亡者救済策とかいいから(笑)

すべてはOOガンダムを起動させるまでの序章だった…というのはまあいい。
ただしそれらが評価されるのは、第2期を見終えて「あー面白かった!」という
感想が視聴後素直に出たらの話ね。



今週の「ゴーオンジャー」…キャリゲーターかっこいいな。玩具ちょっと欲しい。
しかし合体後のアレはないわ。なぜこうもデザイン面がヒドいんだろうね…。
毎年何かしら自分に合うものを見つけて見続けてきたけど、今年はダメだなぁ。

「仮面ライダーキバ」…ファンガイアの中にも良心はあるのかもしれない、という
例年のライダーではわりと後の方に出てくる展開がかなり序盤に盛り込まれ
これによってキバとイクサの敵対関係がより一層濃くなったように思えます。
だけどこちらも例年にないほど「ほしくない」作品になってるなぁ…。

「ハヤテのごとく」最終回…ナギが見てた映画はタイムスリップの前フリか。
つーかあの連中、人さらいじゃなくて人殺しじゃねーか(笑)人質撃つなよ!!
ナギとハヤテ以外でも、ヒナギクとハムの恋敵としての関係を挟んでくるなど
ギャグありラブコメありで非常に良い終わり方だったと思います。

なんとなく男性視点で見てしまいがちだけど、女性的な視点で見てみると
ハヤテのような王子様的存在を追う年頃の女の子なんだよね。境遇違えど。
はてさて…第2期決定吹いた。発表早いな!でも期待してますぞー。

順番が前後しましたが「俗・絶望」最終回…何もかもが豪華過ぎて凄かった。
先週のOP後半はこれの布石だったのね。今更フルカラー化とかマジかよ。
しかもダンスシーン追加されてるし…しかしシャフトの全力はまだ終わらない。
サブエンディングとしてリリースされながら最終話まで使われなかった曲(笑)
「オマモリ」に合わせたエンドロールもまた濃いなぁ。たった1回なのに…。
あれで壷から緑色の液体が漏れてたら危なかった。

エピソード自体は第1期と比べて、なんというか…最終回らしくない感じ。
まさか第3期はないだろうと思うけど…普通に続けられそうな雰囲気ではある。
つーか初音ミク本物じゃねーか!!メルメルの父が麦人さんで嬉しかったぞ!
エンドカード力入れ過ぎだぞ!このへんのネタがラジオに来ることを祈る。

| | コメント (0)

2008年3月29日 (土)

2時間遅れて失神で中止。

ナルガ倒したよ…3連続で(笑)ハンターランクをみんなで上げてるとだいたい
こういうことになるってのはわかってたんだけど、正直しんどかったー。
でもナルガ戦は楽しい。戦ってるうちに変な笑みが浮かんでくるぐらい楽しい。
今までの敵とは完全に別次元の動きをしてくる。言葉では説明できないわ。
しかもナルガ素材で作れる武器がアホかというほど強い。

どう考えてもパワーインフレだよね…プレイヤーが強くなったから敵を強くして
その敵に勝つ為の更に強い武器と防具を用意するとか…ドラゴンボール状態。

新モンスター以外でも難解なのが多い。特にババコンガ亜種はホントにヒドい。
防御力300で紙防御というのは理解できるけど、400で紙とかマジか(笑)
トトスの立ちブレスはガンナー殺しだしなぁ…。
ヒプノックもナルガも火属性が弱点で、G級はランスの活躍が多い印象あり。
これは「2nd」であまり使いどころの無かった火属性と、人気薄のランスを強引に
使わせる為の設定と取れなくもない気がする。カプコンめ…グッジョブ!

そういえばザコモンスターにもサイズの概念ができたらしい。ファンゴ20匹の時
明らかにドスファンゴぐらい大きいファンゴいたからね…。

しかし「2ndG」はマップに関してもG級だというのを実感。高台削りまくり。
砂漠や森丘は以前のままだけど、火山<昼>や沼地の高台は完全に使用不能。
密林の2段高台は2段目を登るとマップが切り替わるという最悪の仕様に。
改悪と言われても仕方ないと思う。地形を利用して勝つ…という概念がなくなり
地形の個性が薄れ、どこで戦っても同じという感覚になってしまった。

難易度の引き上げというのはわかるけど、ある意味では救済がなくなった感じ。
これは古龍関係にかなり影響しそうだなぁ…無難に近接鍛えた方がいいかも。

オトモアイルーは近接型よりも爆弾型を選んだ方がよかったかもしれない。
オトモの近接攻撃には気絶効果もあるけど、接近してダメージを喰らう確率が
圧倒的に高く(プレイヤーの攻撃含む)正直あまり期待できないと思う。
ただ、スキルの千里眼とかは地味に使えそうな予感。



Iltra06

なんかKaiの調子が悪くて不安。多分「2ndG」でサーバがヤバいんだろうけど
チャットの発言が見えなかったり急に部屋が落ちたりと不具合頻発です。
最新版に変えようと思って、日本国内のXlinkのサイトからアプリを落としたら
なんかバグが出まくって動かないでやんの。
仕方なく元の英語版(イギリスのサイトで配布してるもの)を再び落としてきて
再インストールし直しました。無駄な労力だった…。

昨晩の放送で「ニュースウォッチ9」伊東さん&藤澤さん降板。残念である…。
NHKにしては珍しく愛と怒り、それに情熱の露見するニュース番組だなぁと思い
柳澤さんの頃からずっと見てきただけに、昨晩の伊東さんの涙に感動です。
早く柳澤さん復帰してほしいなぁ…戦う報道人の雄姿をもう一度見たい。

今週の「ガンダムOO」最終回…アルバトーレ第2形態はなぜGM顔なんだ!?
その意外性もさることながら、また説明のつかない超兵器使いやがって…。
まあアレハンドロは噛ませ犬だろうと思ってたからいいけど、なにこの結末。
みんな生きてるじゃねーか!!あんな人やこんな人も生きたままじゃねーか!
それぞれの所属する位置が微妙に変化してるのが面白いところだけどさ。

トリニティ妹は捕縛→表返り、中佐やコラ沢は国連軍に編入はまだいい。
謎の仮面の男(笑)にサーシェスはマズいだろ。この調子だとマイスターたちも
全員生き残ってるだろうな。絵的にはティエリアしか出なかったけど。
問題はルイスだな…ティエリアが本性を隠して接近したとも考えられる絵だけど
ルイス自身も軍属になるんだろうか。だとすると怒涛の復讐劇か…。

…っていうかリジェネって誰?セリフあった?

| | コメント (0)

2008年3月28日 (金)

「当たらなければ」で済ます?

Mhp2g02

昨日の記事で書いた龍属性ギター。分類としては「黒いかけら」で生産できる
ブラックシリーズのひとつで、生産価格も同じく15000Gです。

「2ndG」は今までの設定で問題なくKaiで通信プレイを楽しめました。
G級の印象は…とにかく敵の攻撃力が高いのと、新たな動作パターンが恐い。
ザザミは亜種だけでなく通常種も攻撃パターンが新しくなっており、ジャンプ後に
ホーミング性があったりバックステップが凶悪になったりしてました。
ただし予備動作が大きいので避けるのは難しくないと思います。

攻撃力は上がってるけど体力は上位のままという印象。5分討伐も普通です。
新武器や防具の数値が上がってるのはG級対策であり、特に防御力については
「それぐらいないと死ぬし」という感覚なんだと思います。
新防具はスキルも今までの感覚からすると異様。スロット数も多い。
強化するのに使う鎧玉が、いきなり堅鎧玉から始まったりするのも…普通。
だって重鎧玉ですら投げ売り状態で手に入るんだもの。

とりあえず最初は、下位から上位に上がったときと同じ要領でやればいいはず。
つまりひたすら蟹を倒して防具を作れってこと。武器は二の次で。
敵の体力や防御力はそんなに気にならないので「2nd」の最終段階の武器で
結構やっていける印象がありました。古龍クラスはちょっとわからないけど。

むしろ村上位がな…クイーンランゴスタが思いのほか強くてビックリした。
バサルモスのバサビーム発射確率が微妙に高くなってるような…恐くないけど。
あとババコンガのフライングアタックの追尾性が高くなってたり、ブレス多用したり
おなかを膨らましたあと必ず放屁するようになってた。意外に面倒です。



劇場版「グレンラガン」はこの秋公開とか。ガイナにしては仕事が早いよな…。

今週の「ロザリオとバンパイア」最終回…ちょっと尺が足りないような印象あり。
月音に血を分けて助けたというのはいいけど、その結果月音の身体にどういう
異変が起こったのか、そしてその異変は永続的なのか一時的なのかという
説明が一切なかったのが気になる。永続的=非人間ってことだし。
でもあの幕の引き方からすると一時的なものだったと解釈するべきかな。

A級妖怪であるバンパイアも神格クラスの妖狐にはかなわないということか。
…と思ったら飛び蹴り一撃(笑)そのへんのパワーバランスも不可解である。
その気になれば続きを描けるように終わらせたと見ていいかも。

「true tears」…シスコン!(笑)いや、それでいい。そういう意味だと思ってたし。
石動兄が見てたのは比呂美ではなく妹だったってことだよね。ただその事実を
乃絵が受け入れられるかというのはまた別の話。気付いてなかったし。
ここに来て更に急展開。描き直された絵本の結末とリンクするんだろうか。

しかし…この作品、可能な限りの最高の技術を維持し続けたアニメという意味で
アニメ史に名前を刻まれるべきだと思うよ。本当に凄い作品だったと思う。
単に美少女アニメというカテゴリーで括るには惜しい完成度。DVD売れろ!

| | コメント (0)

2008年3月27日 (木)

今年も狩りに行こうぜ!

Mhp2g01

えー…ヨドバシ八王子店、初回入荷数約800近くすべて予約完売だそうです。
当日販売分無し(笑)凄いねぇ。多少ナメてました。レジまで2時間もかかった。
でもね…あのオープニングでその苦労も報われたよ。

とりあえずいまメディアインストール中なんですけど(キュッキュッキュッニャァ)、冒頭の
デモが非常に良い。ハンターたちの生活を活き活きと描いていて、あれを見て
泣かない人は本物のモンハンプレイヤーとは言えないと思うよ。言い過ぎた。
捕獲されたレウスの死骸が運ばれてくるシーンとか興奮し過ぎて吐きそう。

つーか…インストール進行するたびにアイルー増えてて吹いた。なんだこれ。

説明書は基本的に読むとこないですニャ…シリーズプレイヤーにとっては。
「2ndG」になってまったく新しい追加要素ってのは特に無く、恐らく説明書無しで
問題なく始められると思いました。(ピ~ッニャァ!!)鼻水出た。

早速引き継ぎしてみます…お、インナーの種類が8種類に増えてますねぇ。
エジプシャン風なのが好み。他にもキリン風やシェンガ風なのがあります。
顔や音声は前作のままで、新たに追加されたものはなさそうです。

しまった…引き継ぎすると防具から珠がはずれるんだった。これは面倒だなぁ。
一度「2nd」を起動して組み合わせをメモっといた方がいいかもしれない。
あれ?…そうか数値調整されてるのか。そのままの組み合わせだと発動しない
スキルが色々出てくるみたい。ガード性能+2にするには+20必要ってことか。
アカム系防具は特に弱体化してる模様…これから色々と考えねば。

…ちょ!?行商ババア!「調合術G・錬金編」ってなんだよ!!凄ぇ!!
いままで装備セットに錬金術用セット用意してた自分の苦労は一体…。
村長クエストに前作の配信クエまで追加されてるし…至れり尽せり過ぎるぞ。

武器屋の画像読み込み勝手にやってる!?メディアインストールのせいか?
あまりにも自然に読み込んでて最初気が付かなかった。弓も追加されてる…。
龍属性エレキギター!?うほー!!上位版バグパイプ!!うおー!!
やべぇ…こいつはヤバ過ぎる。新武器がどれもめちゃくちゃカッコいい。
防具は特に…追加されてなさそう。女性用ディアソルテぐらいかな。
それと…ほぼすべての武器に新たな派生強化があると見て間違いなさそう。
ただし必要となる素材は多分G級。いやー…やること増えたわ。

S系防具の色変更も、各部分ごとに色変更が可能になってます。一括も可能。
装備交換しても読み込み速いわぁ。ストレスがなさ過ぎて恐い。

ギルドカードに武器使用頻度グラフというのが追加されてます。自分が使った
武器の傾向がこれでわかるってことだね…あと日誌欄とかもあり。
ギルカの称号も新しいのが追加されてます。討伐数でも違うのあるかもね。

とりあえず村長クエの穴埋めからやろうと思います。クエの読み込みも速ッ!!
ザコモンスターにも気絶状態がある…オトモアイルーが可愛過ぎる…!



や…やることがあり過ぎて何も手につかない…。
思いついたことを書き連ねているだけでもキリがないし…嬉しい悲鳴である。

今週の「君が主で執事が俺で」…典型的な最終回前の峠といったところかな。
錬の父親がどう見ても福本キャラだなぁ…設定も含め。その方がベタでいいか。
シリアスな流れになるとパロディはないかと思いきや「パンプキンシザーズ」(笑)

土曜日のtvkアニメ地獄が終わるかと思いきや、まだまだ続きそうだよね…。
でもまあギャル枠で半分削れるからいっか。

| | コメント (0)

君の勇気が背中を押すか。

Ushilove

これから「2ndG」取ってきまーす。

昨晩「ココログ」サーバの調子が悪く、投下予定だった記事を持ち越してます。
以下、内容が数日前のぶんだったりもしますが無害です。



窓から見える桜、数時間おきに見比べるとだんだん開花しているのが面白い。

桜が咲くのを見て春を実感する…ならいいんだけど、そうは問屋が卸さない。
昨日も近所の道路で乗用車と二輪、それにスクーター2台に若者が分乗してて
なんかブンブンやってるなぁと思ってたら、どうやらバッテリー上がりを仲間内で
なんとか解決しようとしてたらしく(そこでやんなよ)あまりにうるさかったせいか
誰かが通報したようでおまわりさんが来てました。

しかしこのおまわりさんがミイラ取りでありまして…なんか若者たちと話すうちに
巻き込まれてやんの(笑)微笑ましいとも言えるのかな。平和だわー。

で…この前置きで何が言いたいのかともうしますと、ネットの荒れ具合ですよ。
まあ春休みだしねぇ。いつものことと言ってしまえばそれまでなんですが。
楽しそうにしてる人たちを見ると仲間はずれにされた気分になる性分らしく、
結果として荒らし認定されてしまうユーザーが多いみたい。

遊びに対しては受動的であってはならない。常に参加者であり続けること。
インターネットってそういう遊び場ですよ?

今週の「PERSONA」…なんか本筋と全然違う話題に進んでいるようだけど。
ペルソナ同士のバトルになるかと思えばそうでもなく、人間ドラマに絞るのかと
思えばそれも違い、この期に及んで影抜きの話題が再びくるのは予想外。
来週最終回じゃなかったっけ。どうやって終わらせるのかちょっと想像できない。

本当に誰も話題にしてなかった実写版「ネギま」も最終回を迎えました。
うーん…悪くなかったと思う、総じて。この枠の実写モノとしては頑張ってたし
もうちょっと続きが見られればなぁと思わせただけでも成功してると思う。
ただ、結論から言えば中華は愛されないキャラだった(笑)という話にしか見えず
もうひとつ外側に第三者的な悪役がいれば締めやすかったかなぁとも思う。

| | コメント (0)

2008年3月26日 (水)

相場も罰金もタカネです。

Pentest4

「ココログ」のメンテナンスがあることをうっかり忘れてまして…病院から戻って
すぐに更新しとけばよかったんだけど、時間が過ぎててどうにもならず。
なので右上の画像だけ差し替えてお知らせしましたが…しかしよくわからんな。
なんでこんな拍手押されまくってんの?(笑)更新したときに押してよ!!

今日はあと一回ぐらい更新できるかな。反動で明日更新ないかもだが



Syouhinken

また「らき☆すた」か!と、朝日新聞を開いて思わず声に出してしまった(笑)
アニメの人気にあやかり…というより、隣町がなんか盛り上がってるから便乗で
うちも何かやろうぜ的なノリで作られた商品券についての記事。マジ吹いた。
こりゃもうアニメ2期を「ハルヒ」より先に作らなきゃならんぜ京アニさん。

「熱狂的なファンのいる女子高生キャラ」のくだりには失笑を禁じえない…。

今週の「レンタルマギカ」最終回…だと思う。24回というやや少ない本数でした。
孵化した龍がブレスの動作にはいったとき思わず脳内で「ああ…回避せな」と
思ってしまった自分は完全にモンハン脳。小西さんはヘビープレイヤーだし。
傷を受け入れて生きていく…という、この手の話ではありがちな結末でしたが
続きを感じさせつつキッチリ締めてくれたと思います。

「ガンスリンガーガール」…ともに人間離れしているのに人間の心を持ち合わせ
だからこそ引き起こされる悲劇というか、なのに切り捨てられる儚さというか。
しかしトリエラは…長物持ってる意味ねえよな(笑)使うシーンないじゃないの。
次回最終回。ピノッキオもおじさんも助からないかもしれないな…。

「シゴフミ」最終回…ミカは自ら撃った為に消滅しきれなかった、ということは
フミ自身の意思で戦おうとしていたってことか。しかしそれも遠く及ばなかった。
まああの親じゃな…ともかく、今後のキラメキ先生の動向が気になる(笑)
続編の見えてくる最終回。問題は告白したあのふたりの関係ではあるけど。

 >>おかわりにはがっかりですが、烏合さんの千秋には萌えますた。t

正直…美少女と萌えという分野が一番苦手なんですよね。萌え気質薄いから。

みんなで集まってよく「おかわり」のどこがダメだったのかを話すんですけど、
第1期に付け加えられたもの全てがダメ(笑)だという結論に達しました。
それはもうOPからED後のエンドカードにいたるまで、アスリードが関わった全て。
そのうち最もわかりやすいのがオリジナルキャラクターであるフユキの存在で
仮にフユキが登場しなかったとしたらもうちょっと評価は変わってたと思います。

ただ、フユキを削って考えても…明らかに常軌を逸した夏奈の言動であるとか
春香の異様な激怒、男性キャラの使い方のヘタさ、オチの落ちてなさ等…
文芸担当が追加される以前のエピソードは続編としての「おかわり」ではなく
単体のアニメ作品として見てもよろしくない部分が多かったと思います。
この「おかわり」も踏まえ、今後のアスリードの動向が気がかりです。

| | コメント (0)

2008年3月24日 (月)

あんなホームレスいない。

Pentest3

術後半年が経ち、今日CT検査を受けてきました。明日もまた診察の予定。
まあこれは「もう心配ないですよ」という確定をもらう為のものなので、心配される
ような状況ではないので一応。でも注射はイヤだ…この歳でもイヤだ。



最近やたら「モンハンイラスト」で検索があるのは、そういうイラスト集が公式に
発売されてたからなんだね。ちょっと欲しいけど値段が高いわ…。
実は「モンハン」については書籍は1冊も買ってない。というのも、いまの時代は
ゲーム雑誌の記事より有志のwikiの方が遥かに早いからね。

そのwikiを最近になってからチェックしてて「2ndG」で追加される要素の多さに
驚くと同時に知恵熱が出そうです。追加マップが多いのが一番大変。
個人的に嬉しい追加要素も幾つかあって、たとえば…

 ・双剣に異なる属性の組み合わせの武器(氷&毒など)が登場
 ・弓に「ペイントビン」追加
 ・一部防具に【色タイプ】という項目が追加(部分的に色変更が可能)
 ・メディアインストール機能
  …ゲームデータの一部をメモリースティックに予めインストールし、
  UMDからのロードとメモリースティックからのロードを併用することで、
  ロード時間を短縮化することができる機能。
 ・アイルーにアイテムをねだられた際にアイテムボックスから直接渡せる
 ・装備のマイセット登録数が20に増加

…こんなとことか。他にも挙げ続けたらキリがないくらい追加要素が多い。
討伐で気になるのが、色んな種類のモンスターを連続で討伐するというクエ。
特定の属性やスキルに偏った装備ではダメってことだよね、これ。
あらかじめ対応できるように無属性の武器とかも幾つか生産しておこうかな…。

「2ndG」の話題でもうひとつ気になってるのが不正データ対策。
CFWや改造クエストへの対処ということらしいけど、どういう線引きでどういった
対処がなされるのかハッキリしてない為、憶測のみが飛び交っています。
もし「改造クエスト経験者とギルカ交換した」とかも条件に含まれるようであれば
発売日以降ネット中で大混乱が巻き起こりそうな予感。ないとは思うけど。

サードパーティーが一番問題視しているのは違法コピーされたソフトが出回る
ことにあるはずなので、メモリースティックが2本あれば動く改造クエストは
この場合は対象外のようにも思える。恐らくはCFW対策なんだろうなぁ。
その上でメディアインストール機能を搭載してくれたカプコンは偉いと思うよ。



今週の「おかわり」…こんなイライラするアニメは毎年そうそう見られんだろうな。
まあフユキについての落とし前をアスリードなりにつけたというのは評価できる。
普通に考えたらこんな残酷な去り方ありえない(笑)これもアスリード流か…。
ただ…最後の難関である春香の交換留学をどう処理するかが問題だね。
「みんなが心配だから行くのやめた」とかいうのが安定した落としどころかな。

今週ざっと見て、なんか無駄に動いてるアニメだなぁという印象が。
動かす苦労はわかるんだけど、その弊害で絵の統一感を欠いたりしていては
意味がないし…ほどほどにしないとアニメーターのエゴと言われそう。
これは今石さんなんかでも言われそうだなぁ。

| | コメント (0)

2008年3月23日 (日)

朝は予定調和に青く。

Pentest2

ペンタブを使ってアナログと同じことをしようというのが間違いなんだろうか。
なんとなく「筆ペンを持ってシャープペンと同じことをしてる」って感じがしてたけど
正確には「顕微鏡で覗きながらシャープペンで描いてる」のかもしれない。



今更ながら「鋼の来訪者」をソロ討伐して狩人Tシャツ作ったりしてます。
意外なことにバンビのぶんを作ってなかったんだよね…。

「絶望先生」12巻はなんかビミョー…というのも、アニメ化されたエピソードを
後追いで読んでるせいもあるんだと思う。なんせamazonが遅いからさぁ…。
それと、部分的に描画の手抜きがあるような…先生もっと頑張ってくださいよ。

今週の「俗・絶望先生」…なんか最近まといが可愛いな。中の人の分も含めて
あびるよりもまといの方が好きになってきた。それでもストーカー愛はイヤだが。
OPが途中からカラーになったかと思いきやブツンと切れた。意図的な演出?

杉田君は最近…声優というか声芸人になってるよね(笑)

「ゴーオンジャー」…髪がはねてるときの黄色かわいい。普段は?知らねえな!
昨今イケメンヒーローとか言われる世の中なのに変顔の似合う(笑)赤もイカす。
音の良し悪しなのか音波で攻撃してるのか最後までよくわからん敵だった。

「仮面ライダーキバ」…音つながり。社長はいつ見ても社長。そういった意味で
なんとなくスターシステム的に見えてくる面白さもあるのかもしれないなぁ。
それにしてもイクサ…あれは無いわ。クローズドフェイスのときはまだいいけど
オープンフェイスのダサさは平成ライダー中屈指だと思う。売れないぞこれ…。

「ハヤテのごとく」…ほぼ最終回的な内容だった。キャストも総出演だったし。
いくらナギでもまだ「2ndG」フラゲしてねえだろ…っていうかあったらマズいよ。
懐中時計を渡したくだりは非常に良かった。もう完全に告白してるじゃねーか!
他が空気過ぎるというのはまあよし…牧村先生が出ただけでも満足だ。

…そういやフラゲだけども、実は既にフラゲしてる人もいるという噂。噂だけど。
某所にフラゲ画像が載ってて、追加武器を生産した状態なんかもあった。
まあそこまで急がなくてもね…また来年の春まで遊んでるだろうから(笑)

 >>それぞれの世界がゆるーく構築できるゴルロアは面白いですよね。
 >>コメとかはしませんでしたがスレ他で応援をしていました。

どうもありがとうございます…自分としても、自分が報告する前にスレに報告が
あったというだけでも大きな収穫だったと思います。
バンビは退場しましたが、一応まだ2名ほどキャラが動いております。
新キャラも他のキャラとの交流がようやく軌道に乗ってきたし…これからかな。

| | コメント (0)

2008年3月22日 (土)

いくらなんでも。

※アヒョーウオは削除しました。ご了承ください。



10分ほど寝るたびに夢を見ることに気付き、何回ぐらい夢の内容を覚えているか
試しに繰り返し寝てみた。5回目ぐらいまでは覚えてたと思う。

最初に覚えてたのは「人狼」をプレイしてる様子。推理用メモを取ってる途中で
その結果がわからないまま目覚めたことを凄く悔やんだ…(笑)
その次はリアル「モンハン」みたいなの。10人ぐらいのハンター全員が双剣に
赤いレウス系防具を装備して檻の中にはいり、変な色のモノブロスと戦闘。
外観はブロスっぽかったけど顔は狼っぽい感じだった。これも結果出ず。

最後に覚えてたのは…昨年の手術に関わる内容で、寝覚めが悪かった。
いま脳内を占めてる大きめのファクターが出揃った感じなのかな。

急に風向きが変わったかのようにamazonが商品の発送通知を送ってきて、
さきほどその荷物が到着しました。第2刷だと思ってた「絶望案内正本」は初版。
なんだそれ…まあ、そんなに売れてる本じゃないから増刷ではないってことだが
だとするとつまり単純に発注数を注文数が上回ったってことなのか。

それぞれの本の感想はまた後日。「正本」は文字数多そうだし…。
と思ったけど「医龍」16巻だけは読んだ。泣いた。ヤバい…この巻はヤバいぞ。
上げて上げて思いっきり落として思いっきり上げるとか反則だろ!

先週の「シゴフミ」…フミがミカを撃ったことで、ひとつの人格になったんだろうか。
ただ、あの流れだとキラメキの本を見て記憶を取り戻したとも考えられるよね。
…はて?、フミカはキラメキを撃ったときの罪は問われたんだろうか。
まあそれと虐待とは関係ないからいいんだけど…次回最終回でしょうか。

最近、あえて最終回を最終回と書かないのは2期を作る布石なのかもなぁ。

今週の「ガンダムOO」…ちょっと犠牲者出過ぎなんですけど。一斉処理か?
アレハンドロの乗るMAが前半のラスボスと見ていいんだろうか。金色だし(笑)
とにかく死亡フラグ立てとその処理に忙し過ぎてワケがわからんかったぞ。
まさかコラ沢まで死ぬとは…ティエリアは恐らく無事だろう。アレルヤは不明。

土6のコンピのCMが面白過ぎる…キラの性格が悪過ぎ。

| | コメント (4)

2008年3月21日 (金)

いまどきチェーンメールとか…。

Iltra01s

ペンタブとDTPソフトの設定を色々変えながら試行錯誤してます。
特定の解像度で時々変な挙動になることはありますが、そこを避けておけば
それなりに使える感じになってきたかも。

変な話だけど、アナログ絵のときはアナログっぽさをなくす努力をしていて
デジタル絵のときはデジタルっぽさをなくす努力をしようとしてるんだよね。
なので、あんまりキレイな線とかにこだわる必要はないような気もしてきた。
それこそキレイな線を引きたいならベジェ使えばいいんだし。



ゴールデンロア 強いキャラ 作り方」で検索してくんな!(笑)知らんわ!!
完全に運としか言いようがない。「強い」については。「長生き」は別だけど。
現段階でおおまかにわかってるのは討伐系ルートか採集系ルートに行くのを
最初の動機で任意に決められる(混在する動機もあり)こととか、罠にかかると
耐久値が上がりやすかったりとか…そんな程度です。

でもまあ近接系で上質な武器を手に入れればそれなりに「強い」と言えるか。
初期段階から強くしたいなら魔術系キャラを作るべきかな。防御が紙だけど。

うっかり見てしまったDS版「ハヤテ」の新作がヤバい。萌え殺す気か。
雰囲気的には「プリンセスメーカー」+「ときメモ」という感じ?…ヒロインを育て
一週間ごとにおこなわれるコンテストで相手に勝って進んでいくらしい。
DSにしては頑張っているフルポリゴンのキャラが喋って動いてリアクションする
様子を見てるだけで結構面白い。しかし…ソフト2種はキツいよね。

今週の「ロザリオとバンパイア」…池田秀一の声を聞くと鼓膜がビリビリするね。
そしてなぜか後藤さん。役名も活躍の機会もないまま終わりそうな気がする…。
普通に考えたら来週最終回。しかし予告では…曲が違うし、まず最終回だろう。
実は月音も人間ではなかったとかいうオチだと格闘漫画みたいでベタかな。

「君が主で執事が俺で」…細かいネタが多過ぎて拾いきれない。腹筋痛いわ。
まず冒頭の不良グループが後藤邑子声で、これだけでもかなり腹筋ヤバい。
「テンションあがってきた」ってふたば限定ネタじゃないの?…他にもウホッや
声優つながりネタなんかもありました。しかし絵はガタガタだったなぁ。

…あれ?すっかり忘れてたけど今週って空気の回じゃなかった?

| | コメント (0)

2008年3月20日 (木)

ハリガネイヌ。

フルデジタルの壁は険しい…。

最近「人狼」に夢中で「MHP2」を中止してまで遊んでます。面白いんだもの。
面白いゲームっていうのは構造が単純なほど中毒性が高いと思います。

デザインが一新されたYahoo!のトップページ中断にエンターテイメント系の特集
記事を載せたコーナーがあるんですが、昨晩ここになんと声優特集を発見。
しかも画像が平野綾とかじゃなく野中藍だった。アルバム発売間近だからかな。
我々にとっても気恥ずかしいというのに、普段アニメを見ない人たちがその欄を
見てどういう反応をするんだろうね。

今週の「ネギま」…中華のそんな設定知らなかった。wikipediaの「超鈴音」欄を
見てその設定のあまりの厨臭さに卒倒しかけたよ…こりゃラスボスにもなるわ。
頼みの綱のエヴァまで陥落し、残すは明日菜ただひとりという展開か。
まあ普通に考えたら逆転ですけどね(笑)次回最終回。ここまでよく見たわぁ。

 >>うごーのキャラは極めて常識人っぽいよね 中の人の性格が見える
 >>他のレントンも趣味がにじみ出てるし 
 >>そういう事言うと俺が四肢切断経験あるみたいだけど

出たな書家「」(笑)

はっちゃけたキャラをやるにも、その中に整合性を求めようとしてしまうので
恐らく自分の中にある世界観の外にあることはできないと思う。趣味は二の次。
ルールがあるから面白いのであって、ルールを壊してまで楽しみたくないし。
その「ルールを守って楽しむ」のがある意味では自分の趣味なのかも。

整合性について正直言うと…引退後のバニーとかも個人的には反対。
水着やお盆は妥協したけど、クリスマスやバレンタイン等宗教的要因の強い
イベントにバンビを参加させなかったのはそれが理由です。

| | コメント (0)

2008年3月19日 (水)

適任者ゼロ。

Glhirsch01s

フルデジタル化と共にいよいよ新キャラ始動。名前はヒルシュ・ロートヴィルト。
実はヒルシュもロートヴィルトも「PSO」時代に使ったキャラクターネームでして、
どちらも鹿を指す言葉です。バンビとかけて鹿つながりにしてみました。
で、見た目もまんま鹿に(笑)多少媚びてみた。

全体像の把握については、レイヤーで「あたり」を描けるので問題なくクリア。
あとはいかに好みの線を引ける設定を編み出すかにありそう。
しかし…アナログよりDANZEN早く仕上がるわ。



どうやらamazonは「絶望案内正本」を入荷できないらしい。泣き言言ってきた。
ふざけんなテメエ。こちとら発売前から注文してんだよ。ゲロ吐いてでも届けろ。
…というのはあまりにも大人気無いので、しゃーねーからキャンセルすっかな。
「正本」よりも、一緒に送られてくるはずだった「医龍」を読めないことの方が
ずっとネックなんでね。謝るぐらいなら金券よこせバーカバーカ!

今週の「true tears」…準備中の札が揺れる演出が良過ぎて転げ回ったわ。
セリフもいちいち憎いしなぁ。こりゃ招致してよかったですよ…富山県の皆様。
一人暮らしを満喫しているイメージを足でブラを取るシーンで描いたのも面白い。
つなぎ方でさりげなく絵本の続きを付け足していることを伝える演出も良し。

とりあえず三代吉と愛ちゃんが再びくっついただけでもよかったと思う。うん。

「PERSONA」…なんだこの既視感、と思ったら先週とのザッピングシステムか。
微妙に生き抜き回っぽい雰囲気も含みつつ、物語は終盤への追い込みを…と
思いきややっぱりアヤフヤな表現が多くてイマイチ掴みづらいなぁ。

| | コメント (0)

2008年3月18日 (火)

鷹の眼。

Pentest1

自分も他の人を真似て完全デジタル化できないものかと、今までペンタブの
全設定(感圧で細くなるとか)をOFFにしていたんですが、初めてONに切り替え
ゼロからPC上で描くことに挑戦してみました。

結果…うちの今のソフトだとやはり物足りないなぁ。
上の画像は解像度300dpi(元画像がこれの3倍ってこと)で描いたんだけど
線は妙に屈折してぎこちないし、細さも段階的に変わってて違和感がある。
最低でも太さ20pixelにしないといけないってのは困る…。

解像度が高くなると塗りのときラクではあるんですが、全体像を捉えながら
描こうと思うと結構しんどいです。それなりのハードが必要になりそう。
もうちょっと研究してから答えを出したい。



人工眼の完成…髪の毛より細い電線で脳と繋いで信号を送るとかマジかい。
いよいよ全身義体も夢じゃなくなってきたな。20年後には映画の世界だわ。

自分がだいぶ昔に集めたイギリスのアクセサリーブランド「Alchemy」の商品が
現在、自分が購入したときの2倍ぐらいに値段が跳ね上がっているらしい。
ただ…日本国内ではあまりポピュラーなブランドではないのでオクで売るにも
買い手がつかないというのが実際のところだと思う。欲しい人いないかなぁ。

今週の「レンタルマギカ」…ラスボスというにはあまりにも敵意がないというか
この一件による彼にとってのメリットが見えてこない。龍の力を得るとか…?
詠唱無しでの魔法はともかく、残弾無限の宿り木はちょっとマズかろう。

「ガンスリンガーガール」…何の為に戦うか、それぞれ理由は必要だろうけど
それを見失いかけてるような気もする。他の生き方もあったんじゃないか?と。
橋の爆破計画は小規模化し、しかも爆破の目的まで変わってしまっている。
何も残らない結末が待っているような…それでこそこの作品らしいか。

今更になってED曲「doll」の歌詞の意味が響いてきます。ピノッキオにとっても。

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

全部お前が悪いのか。

Glbambi29s

語るべきことはたくさんあるだろうけど…ひとまず、お疲れ様でしたと言いたい。
思えば突然向こうからコメントをもらったのがキッカケだったけど、あれがあって
初めてうちのバンビを「ゴルロア」の世界に溶け込ませることに成功したんだと
確信を得たような気がします。
この画像にいる3人とも野垂れ死にになるとはなぁ…。



チベットの暴動も中国囲い込み作戦の一環と見て然るべきだろうか。

土6枠の歴代主題歌を集めたコンピレーションアルバムがリリースされるとか。
アニプレックス必死だな…でもまあ売れるような気がする。少なくとも過去には
「種死」や「ハガレン」のコンピが売れた実績もあるわけだし。
でも…思うに、コアなファン層は全楽曲既に持ってたりするんじゃないかな。

今週の「おかわり」…あのサブタイトルには視聴者全員ツッコんだに違いない。
本自体は非常に「みなみけ」しててよかったけど、今週は絵がちょっと荒れてた。
それでもキャベツが得体の知れないモノになってるほどではないんだけどさ。
フユキのシーンがあまりにも不自然過ぎる…あのシーン、要らないんじゃない?
町内清掃についてもバッサリと時間省略されてて色んな片鱗が…。

 >>ロダのサムネで一瞬 ん? と思ったけど確信には至らなかった あってた

というか、わざと「中の人が同じなんだろうな」と思える画像にしたからね。
春香姉様は存外に幸運らしく、今日の依頼では2人も犠牲者出したのに成功。
しかしアイテム運はないらしい。基本的に欲が無いから引退早いかも。

もうひとりの新人も順調にキノ鉱ルートに乗ってくれて安心しました。
あと数ヶ月の猶予しかありませんが、デザイン考えてステ画出す予定です。

| | コメント (0)

2008年3月16日 (日)

春のルーキー。

Haruka01c1

うちの新キャラです(笑)版権キャラじゃねーか!
いやぁ…なんかノリで作ってしまったんだよ。出身家の欄を見てたらさ。
バンビの時はほぼ毎日、多いときは1日2枚ぐらいのペースで絵を投下して
いましたけど…今回は思いついたときだけにしようと思ってます。

こっちはネタで、実はもう1キャラ本命がいるんで…(!)



4月の新番組「紅」、アニメの放送に先駆けてネットラジオが始まっています。
黒田崇矢と真田アサミという「メイドガイ」なみの異色のパーソナリティ(笑)
番組内でプレスコという単語が出て、ひょっとしたらと思ってサイトを見てみたら
どうやら「RED GARDEN」のスタッフと結構関係があるらしい。要チェック。

主題歌はOPに栗林みなみ、EDに新谷良子だそうです。
りょーこ姫が新谷名義でアニメの主題歌を歌うのって結構レアだと思う。

今週の「俗・絶望先生」…龍輪さんのセンスがバリバリ出てて凄い満足感だよ。
しかもオチてるのかオチてないのかわからんし(笑)でもあの雰囲気は良かった。
アニメ版の完全オリジナルエピソードの良し悪しはあると思う。今回はネタ自体
王道だったし、テンポも良かったのでおおむねウケは良いんじゃないだろうか。

というのも…「絶望ファイト」の一件で結構もめてるんですよ。
元ネタを知ってるかどうかは問題ではなく、アニメ作品単体として見たときに
それが面白いかどうかってこと。当然、パロディの元ネタを知ってれば楽しめる
というのはわかるんだけど、知らない人(客観的視点)は楽しめるかどうか。

「絶望ファイト」についてはそのグダグダ感の再現にこそ意味があるというのも
理解できなくはないけど、それは作品として成立するという意味ではない。
「俺この元ネタ知ってるー♪」的な満足感だけではダメってことです。

「ゴーオンジャー」…てっきり両親を支える為とか、そういう背景を隠していると
思ってたんだけどなぁ。本当にただ女の子とイチャイチャしたかっただけか…。
現状「この部分だけは満足できる」という部分もないので、近々切るかも。
ただ、3月いっぱいで終わる作品も結構あるのでそれから判断したいと思う。

「仮面ライダーキバ」…なんらかの改心する理由があって客を襲うのをやめた
というわけではないのか。だとしたらどういう流れで仲間になったんだろう?
「電王」の巨大戦闘がよかっただけに今回のアレは正直…ないわ。

つーかドラゴンの玩具の再現度が低過ぎて吹いた。面影すらねえぞ!!

「ハヤテのごとく」…ハムのスカートがめくれないのはテレビ東京規制なのか。
今回も結構コアなネタが…「CRIMSON ROOM」とか知名度低そうなネタだなぁ。
今年になってやたら出番があったサクイスの登場回数が減り、変わりにハムと
長らく登場してなかったキャラにやたらスポットが当たってるような。

| | コメント (0)

2008年3月15日 (土)

萌え議員。

実はこっそり新キャラを作ったりしているけど、公表するつもりもなかったり。
というか…一人目に傾倒し過ぎていたせいで二人目のデザインが思いつかない
というのもあるし、一人目ほど熱意を注げないだろうというのもある。
なんにせよ色々考えるのも疲れた。

それより花粉症ですよ。今年はどうやら適合っぽいのでヤバい。マスク必須。



昨晩「MHP2」を終えて、何気なくテレビをつけると噂の実写版「デビルマン」を
放送してたのでうっかり見てしまったんだけど…いやはや噂通りの内容でした。
面白いとかつまらないとかいう次元では説明がつかないね。あの映画の酷さを
説明する為には新しい言語が必要になるんじゃないかと思えるほど。

このどうにもスッキリしないモヤモヤを抱えたままでは眠れないだろうと思って
wikipediaの記事を見て、そこからリンクされていた壷のまとめサイトを見ました。
…痛快(笑)。監督と脚本を手掛けた那須夫婦以外誰も擁護してない映画だ。
不謹慎ではあるけど、この映画を最後に退いてくれてよかったと思う。

当時自分は模型屋で働いてたから、映画を見なくとも商品の動きを見ていると
その映画がどういう評価を受けているのか薄々わかってくるんだよね。
「スチームボーイ」とこの「デビルマン」は本当にダメだった。酷い在庫だった。

先週の「シゴフミ」…自分の娘を連れて歩いてるだけでも通報されかねんような
世の中だということはよくわかった。警察って世の中の役に立ってるんだね。
タケヒコは自分の世代にとって物凄く共感できる境遇にある人物だと思った。
そんな人生を、他人の誰が笑えるだろうか。親ですら笑うことを許されない。
死んでからその価値を理解しても遅いのだ。身近な人ならなおさら。

今週の「ガンダムOO」…何度も死亡フラグを立てては消してを繰り返してきて
今回のあのラストで本当に死んだと思わせるのは難しいんじゃないかな。
トランザムはともかく、マイスターは新装備を使いこなせてなさ過ぎだと思う。
特にGNアームズの使い捨てっぷりはヒドい。それとも幾つも出てくんのか?

ロックオンはともかくサーシェスはあれで退場なのかな。来週まで待つか…。

| | コメント (0)

2008年3月14日 (金)

下がってるのに上がってる。

昨日通信プレイしてて思った…というか見た事例なんですけど。

Mhp272

ティガやディア、リオ夫婦なんかと戦ってるとき敵と行動不能中の味方を結んだ
線の延長線上に退避しようとするのはタブーだと思うんですよね。
特に行動不能の味方が直前にダメージを受けて瀕死状態だと即死コースだし。
不慣れなガンナーだとやってしまいがちな気がする…ガンナーは手数が多いので
敵の誘導力は剣士よりも高いということを自覚すべきだと思います。

この誘導力を上手く利用すれば、逆に瀕死の味方を助けることもできるので
最近始めたガンナーさんは覚えておいて損はないですよ。



秀吉も大変だな…色々。問題なのは異様な知名度と、大勢のファンがいることで
一部の狂信的なファンが「なんでもマンセーしとけば俺超楽しい」みたいになり
作品を提供している秀吉自身の気持ちより盛り上がり過ぎてることにありそう。
で、そのファンたちをウザがってる外野が根本におわす秀吉を叩く…と。

極端な話、無名の状態に戻れば世間は平等な評価をしてくれるだろうけど…
そんなことを本人に強いるような状況になってるのは本来おかしいんだと思う。
いま彼に必要なのは同レベルで物作りをできる仲間なんじゃないのかな。
ん?…ワシは面倒じゃからもうしばらく「ゴルロア」で遊ぶとするよホッホ。

「攻殻機動隊1.5」の新版は旧版と別物らしい。でも…アニメ版の台本は要らん。
自分は「攻殻」ファンを自負してますけどアニメ版は一切見てないので、こんな
新規ファン向けなアイテムにされても正直困る。定価高いってのに。
ただ、士郎先生直々の「攻殻」終了宣言がなされたというのは貴重かもしれん。

そういえばハリウッドで実写化とかいう噂もあるよね。どうなることやら…。

今週の「ロザリオとバンパイア」…先週の反動でだいぶ作画はアレだったけど
キャスト豪華過ぎて吹いた。侍女3人(矢作・真堂・阿澄)だけでも相当なのに
ゆかなに飛田展男、さらには池田秀一て…どんだけ豪華なんだこのアニメ。
「女郎蜘蛛に向かって蜘蛛女」ってセリフはどう考えてもおかしいと思う…。

 >>そんなカッコいい名前を持って!
 >>僕にも書家「」とかそういうカッコいい名前が付いてもいいと思いません!?

おいエビ座ってろ。
別に自分が望んで命名されたわけでもなく…なんか「モンハン」の公式本に
載っているイラストと雰囲気が似てるとかで、その本でイラストを描いた人物が
書士と呼ばれていたからスレ内でいつのまにか呼ばれるようになってたわけよ。

毎日自分の書をスレ画にしてスレ立てし続けたらいいんじゃないかな…。

| | コメント (0)

2008年3月13日 (木)

撃ったら普通死ぬ。

Illustboard

自分の描画スタイルがいかに雑かを説明する為に撮ってみました。
マジでこんなです。というか、このスタイルでないと描けなくなっています。



いや、実際は映画みたいに一撃で死ぬケースは非常に少ないそうですけどね。
アメリカで警察官に射撃を教えている教官の話によると、現行の9ミリ弾では
1発や2発被弾した程度では普通に立ち上がってくるそうです。犯人が。
これは頭部に被弾した場合でも例外なく…だそうです。

「ニュースウォッチ9」のキャスター異動に正直凹んだ…青山さんがメインに来る
ということはこの際置いといて、柳澤さんに続いて伊東さんまでいなくなるって
それはないよ…でもまあ「世界遺産」のレポーターというのは楽しみである。

「仮面のメイドガイ」アニメ化と同時にネットラジオも放送開始。楽しみだわー。
力ちゃんとスケパンの組み合わせだぜ…こりゃワクワクしない要素がないよ。

今週の「ネギま」…どう考えても中華の性格改変が極端にヒドいと思ってたけど
これが悪役化の布石だとするとあまりにもベタだよなぁ。ベタなんだけどさ(笑)
何かが憑いてるというならまだしも、元々本当に悪役だったらどうしよう…。

「true tears」…三代吉のネガティヴぶりは非常にリアルな変化だと思った。
逆に女の子は非常に割り切りが早い。愛ちゃんの今後は…もう描かれないか。
眞一郎が自転車に乗って駆け出したあとの流れはベタだけど良いシーン。
しかしその直後にランティスのCMがはいるのはあまりにも確信犯的過ぎる(笑)

今週ラストで比呂美が流した涙こそ「true tears」なのかな。
来週のサブタイトルが誰に対するセリフなのかが非常に気になるところ。
それにしても…アニメ公式サイトのホワイトデーモードは気持ち悪過ぎて吹いた。

 >>そういえば…以前にnovのスレで自分の通り名だった単語で検索してくる人が
 >>一日1人ぐらいいるのが気になる。

 >>あーそれ俺
 >>kaiで一緒にやったことはないんだけどスレの雰囲気悪かったりで
 >>novのスレで見なくなったから前々から気になってたんだ
 >>最近ブログがあること知ってとりあえず書士あきでググってみたらここ見つけて
 >>んでP2ndGで再開するなら一緒にkaiやりたいなぁとか思いながらブログ読んでた
 >>これからは普通にお気に入りに入れて見るね

律儀に説明してきやがった!ありがとー!
去年の夏以降のことだと思うけど、「MHP2」からしばらく離れてたことに加え
秋に入院したのが大ダメージだったんですよ。雰囲気とか抜きにして。
いま現在は「ゴルロア」…あ、「ゴールデンロア」で「MHP2」のキャラを出して
イラストを描いたりしています。書士あきの流れは一部…汲んでるかな。

いまでもnovに定時スレが立ってるというので今度チェックしてみるつもり。
でもスレに絵を投下することは多分…ないかな。需要なさそうだし。

| | コメント (0)

2008年3月12日 (水)

この星にも希望を。

Mhp271

リハビリ順調。というかほぼ以前の状態に戻ってるような気もする。
まだ鈍器系を試してないからアレだけど、それ以外は上位古龍でも問題なし。

そういえば…以前にnovのスレで自分の通り名だった単語で検索してくる人が
一日1人ぐらいいるのが気になる。もうnovも活発じゃなさそうなんだが。
「モンハン」関係のイラストは今後描くかどうかわかりません。「P2G」次第かと。



マイクロソフト始まったな…

バンビさんが退いてからヒマだったんで結局「ゴルロア」に新キャラの登録を
こっそりしておいたんだけど、なんとたったの3ヶ月で死んだ(笑)早ッ!
あまりの早さにその次のキャラを登録する考えが失せそうでした。

今週の「君が主で執事が俺で」…せっかくの夢ちゃん回なのにシリアス過ぎる。
まあ…気が付けばもう終盤なのでシリアスな流れでも当たり前なんだけど。
つーか横浜の某公園(笑)「レンタルマギカ」でも同じ角度で描かれてたぞ!
確かにあのへんの風景は豪邸や魔術結社があっても不思議ではないと思う。

来週の予告を見た感じ「絶望したァ!!」をやりそうだな…後藤さんが。

「PERSONA」…なんか精神的で抽象的なセリフと絵が続いて、いまいち内容が
よくわからなかったような。実質あまり先に進んでないせいかもしれないけど。
クジラの羽根が意味するものもわからんし…この、良く解からない空気のまま
最終回が過ぎそうな気もするんだよね。説明しないのが良いみたいな。

| | コメント (1)

2008年3月11日 (火)

モヨコ働かないマン。

Dora01

アイルーってどうやったら可愛く描けるのかわからん…。



妙に後藤さん週間なネットラジオが続いてますが、やはり後藤さんは先輩として
後輩を引っ張る立ち位置にはまだまだ向いてないって感じがします。
携帯電話を1週間放置ぐらい甘いよね。自分なんかあまりにも使わな過ぎて
充電池が切れた上にホコリかぶってたからね…必要ねえんだ普段は。

遠藤さんマジで「in my dream」歌ってくれないかな。非常に聞いてみたい。

充電池といえば、PSP-1000型の電池って2000型にも使えるのね。
1000型の方が容量が大きいから、強引に1000型用の電池をつけてるって人も
結構いるという噂を聞いた。…2000型を薄くした意味まるでないじゃん。

今週の「レンタルマギカ」…いよいよ最終章かな。しかしなんというBL展開(笑)
ちょっと妙な宮野声はさておき、どういう感じに終わらせるのか疑問ではある。
アディさんラーメン吹いた。あのヘアスタイルで実際ラーメン食うと大変だろう…。

「ガンスリンガーガール」…アニメとしては踏み込みにくい部分にもキッチリと
触れていたし、普通であることの裏にある普通ではないこととの対比なんかも
AパートとBパートに分けて描いていたのが良かった。当然、普通でないことの
なかにもごく普通なものが潜んでいるんだという意味も含め。

トリエラ重視で行くことはわかってたけど、他のキャラが空気過ぎるんだよな…。
そのぶん大人のドラマが多いのは自分的には良いんだけどね。

| | コメント (0)

2008年3月10日 (月)

沿道半旗、ならば卒業式も。

昨晩、約4ヶ月ぶりぐらいにKai接続。通信対戦でリハビリしてきました。
しかもいきなりナズチ→アカム2連続というハードな導入。普通に勝てたけどね。
近接攻撃に関しては意外なぐらい体が覚えてて、どのコンボでどこを切って
どっちに回避するかとか自然と反応してました。問題は弓かなぁ。
以前はRボタンを押さない状態でもキリンのツノに百発百中だったんですけど
ここ数日どうも目測より角度的に2~3度ズレるというか…。
なので弓中心にリハビリを続け、数日中に修正したいと思います。

対称的に…「ゴルロア」スレを見る時間が非常に短くなりました。
とりあえず死亡報告と友人の安否は確認してますが、それ以外は完全放置。
だって自キャラいないし…前言撤回してやっぱり新キャラ作ろうかな(笑)
採集系ルートってのも一度見てみたいし。

PSPに装着するグリップを探してて気付いたんだけど、最近の周辺機器は
どれもPSP-2000対応か専用か書いてあんのね。しかも「専用」の方が多い。
今後1000番台は消え行く運命なんだろうか…まだまだ現役で動いてるのに。

今週の「おかわり」…明らかに軌道修正されてると思う。仕方なく出してしまった
フユキについては深く掘り下げず、「みなみけ」で紹介した設定等を各種拾い
Cパート前に新規アイキャッチを挿入…どう考えても今までと違い過ぎる。
特にCパートは従来なら横取りした夏奈が半殺しにされかねない空気だったと
思うので、こんなハートフルぐだぐだ展開で終わるとは思わなかった。

 >>声優アワードに山ちゃんと高山みなみの名前が無い
 >>絶望したぁ!

アレっていわゆる現行のアニメ事情に詳しい人が客観的な情報を見て判断して
決めてるんだと思うよ。なので受賞結果を見て真っ先に感じた印象を言えば、
「うわぁ…当り障りねえなぁ」って感じ(笑)誰でも思いつきそうなんだよね。

ただ、某テロ局がゴールデンに放送するような超大衆的なランキング番組に
疑問を感じた人たちにとっては、スッキリするような内容なんだとも思う。
問題なのは、このアワードを決めて誰が一番儲かるかということ。

| | コメント (0)

2008年3月 9日 (日)

ロリィータポルノ爆弾!

Glb47g1

人間その気になれば漫画ぐらい描けるもんですね…。
某所で既にご覧になった方もいらっしゃるとは思いますが、あれ構想開始から
公開まで丸1日でしたからね(当然睡眠時間etcも含まれるけど)。
この調子で描けるなら同人誌の1冊や2冊ぐらい…いや、やめとこう。

昨晩から思い出したかのように「MHP2」再開しました。
前に一日限りでティガと戦ったときは腕落ちたなぁと思ってたけど、雀の踊りと
同じなのか真剣に始めたらそうでもなかった。どんどん思い出してくるね。
昔の職場の同僚が最近始めたことをmixiで知り、アドバイスを書いてるうちに
「あの頃自分はどうやってたっけ…?」とド忘れしてることもチラホラ浮上。
いまからリハビリしとけば「2ndG」の発売には間に合うだろう。

…ときにここだけの話ですけど、まだ「白銀」の称号取ってないんだよねー。
wikiであんだけ「銀獅子」の話を出してたのにこれじゃマズいと思い、「2ndG」の
発売までに「白銀」を獲得しようと思います。モノブロあと20匹か…orz

 >>わりとちょうどいい時期にリタイアできたと言えるね、バンビさん

あと一年持ってもよかったかなぁと思ってる。発売日的な意味で。
ただ、正直ネタが持たなかった。あと一年はちょっと厳しかったかもしれない。
周囲のみんながキャラの性質を理解し「きっと生きてる」と思っててくれたから
ああいうカタチで有終の美を飾れたことにはとても感謝したい。

 >>バンビさんお疲れ様でした!
 >>あのBGMに乗せてあの〆はすごく終わりと始まりの雰囲気出てた!
 >>ゴールデンロアにかっこいいポッケからの使者がいたこと忘れないよ

自分は漫画を描くときにネームを作らないので、ある程度頭にイメージがあって
初めて描けるんだけど、あの曲があったからこそ描けたと言えると思う。
続編のあるハリウッドムービーっぽいというか…そんなの狙ってました。
これでニャルガに連戦連死してたら言い訳できないよね…。

と…余談ですが、死んだ人は復活もしくは半透明というカタチでスレに来るけど
バンビさんのような場合はどうやってスレに絡めばいいのかわからんのよね。
実質「あの国には戻らない」宣言しちゃってるし。かなりまいった。

…っていうかもうひとつ気になるんだけど、バンビの中の人が書いてるこの
ブログってどんだけバレてんでしょうか(笑)レントン兼業ならいざ知らず。



ぶっちゃけ声優アワードとかどうでもいいよ。広川さんの訃報のショックがデカい。
「この俳優にこの声」という名優…やっぱり病気ってのは恐ろしいなぁ。
声優アワードはマジでどうでもいい。毎回同じ顔しか出てこないという意味で。

児ポ禁法が本当に改正されると、タイミング悪くメールボムを喰らったりという
事例が出てくるんじゃないかと予想。自民党の幹部に送りつけてやれ。
極端な話、そういうことが可能になっちゃうよね。
でも…この場合真っ先にニュースで出るのは警察か省庁関係者だと思うわ。

今週の「俗・絶望」…メルちゃんの髪型は個人的にありだと思うんだけどなぁ。
でもまあ確かに「これはない」と確信があったものが人気出たりするしわからん。
どうでもいいけどキャストの兼役に無理があると思う。今回は如実過ぎた。

「ゴーオンジャー」…早朝から及川先生のおっぱいは刺激が強過ぎる。
保志さんに浜田さんとキャスト豪華だなぁ。猪木にキャラ食われてたけど(笑)

「仮面ライダーキバ」…ファンガイアは動物的本能から人間を襲うのではなく
もっと理性的というか人間っぽい理由から人間を襲ってるように思える。
笑えるところがあるのはいいんだけど、そんなものライダーに求めてないよ…。

「ハヤテのごとく」…普通過ぎる。この脚本、本当に意図的に書かれたものなら
かなり凄いと思う。凄いのかどうかさえわからんぐらい普通過ぎて…ダメだ。

ニコ動ってのはもう一般化したのかね。未だに利用したことがないんだけど。

| | コメント (0)

2008年3月 8日 (土)

トートバッグ当たらねー!

追悼じゃないんですけど、締めの作品を作ってるせいで現在忙しいです。
というか…死んだことにされると「2ndG」発売以降激しく困るんで。



最近「人工3 お○らし」で検索して来る人が異様に多いのは何故?
それほど難しい条件ではないと思うんだけど…一応おさらいしておきますか。
トイレに行こうとする少女をとにかく付け回して排尿させないようにするだけ。
ただし「きゃらめいく」で「特異体質」とかをつけてるとダメだったと思います。
注意すべきなのはトイレ以外でもトイレの代用として使う場所があること。
執拗な先回りが肝心です。

ルミノックスの電池」は通常約10年間持つと言われています。
工場で電池をセットされ、店頭在庫として経過した時間も当然含まれるので
実質は6~7年と考えておいて問題ないと思います。自分がそうだったし。
T25マークのないものは国内正規代理店では電池交換できないという噂…。
自分のT25マーク無しのものは購入店で交換できましたけど。

タミヤの缶スプレー」はGSIクレオスのものより性質が非常に弱いです。
同社のエナメル溶剤で拭き続けると剥がれ落ちることから、ラッカーというより
エナメル的な性質を持った塗料だと思っておいた方がよいと思います。
なので、PVC製品には吹かないでください。数年後に悲惨なことになります。



先週の「シゴフミ」…ますみんウゼー!(笑)適役過ぎる。しかしそれは前置きで
純愛で落としてくるとは…畜生ますみんめ。逆パターンの上げて落とすだなぁ。
それにしても杖どもは海水で錆びたりせんのか心配だぞメガネ君よ。
今回のキラメキ先生はわずか数秒…でも毎回挿し込まれそうな気もするわ。

今週の「ガンダムOO」…隻眼化はパワーアップの布石。アニメの定番です(笑)
トリニティの妹だけ生き残ったのは大人の事情なんじゃないかな…ズルいな。
エクシアのデザインを見て、スリット部分がなんとなく…と思ってたらこの展開。
どう見てもクロックアッ(ry ただ、物凄くエクシアがカッコよく見えた回でした。

「無限回廊」のCMが気になる…パー子さんの声が凄く良い。意外なぐらい。

| | コメント (0)

2008年3月 7日 (金)

ゴミを投げる環境保護団体。

Glb13c1

とうとうお亡くなりになりました。丸4年かな…いやはやお疲れ様でした。
主に自分が(笑)さすがに毎日1枚ずつというペースは厳しかった。
ちょっとネタの枯渇感もあったのでちょうどいいかなぁ…というタイミング。
仲間たちのところに遊びに行けなくなるけど、気持ちはわりとスッキリしてて
これでようやく「2ndG」に向けて準備できるかなぁ…という感じ。

恐らく「ゴルロア」に新キャラを登録することはないと思います。バンビも含め。
今後は…そうだな、辻絵描きにでもなろうかな。

Glb46c1

最近の流行は影部分のコントラストを強くすることなのかな…と思ってしまうほど
見かけた絵のほとんどがそんな傾向にあります。アニメ塗りからの進化…?
理論はわかるけど実行できないんだよね…バランスが取れない。
色を塗るって難しいな。

まあともかく、種子は原画・塗り共に非常に良く出来たと思った。
むしろこっち路線で進んだ方がいいのかとさえ思…いや、進まないけどね。

 >>毎日何かしら描いてると自殺絵力が上がってる感覚が
 >>もにょもにょ感じられるぜ!いいなぁごるろあは

自分は逆に粗製濫造感があって「もっと時間かけられればいいのに」と思う…。
まあ時間かけた絵は大抵評価が低いけど…自分だけは納得がいくはずだし。
ただ気をつけなきゃいけないのが、ウケを優先するあまり気持ち悪い方向へと
進化してしまう恐れがあること。これ以上はコメントアウトで…(笑)



発売延期になってた「神姫」と「SOL」の発売日が4月5日に決定したとのこと。
一ヶ月で調整できるってことはさほど大きな問題でもなかったんだろうな。
発売日といえば「MGS4」の発売日が決定してんだよね…いやー無理だわ。
「MGS4」は評価待ち&本体の動向次第ということで保留。「2ndG」が本命。

今週の「ロザリオとバンパイア」…動画頑張り過ぎ。また今石さんのせいか!
絵でわかるようになってきたな。昔はこういう触手系といえばスタジオぬえとか
得意分野だったような気がするけど、最近あまり見かけない気がする。
作品に不釣合いなシリアス過ぎる内容、豪華な動画で終始ニヤニヤしてました。

苦情 ロザリオとバンパイア 子供には」で検索して来てた人がいた。
東京MXだっけ…確か日付が変わる前に放送してるんだよね。それでも一応は
配慮した時間帯に放送してるので、あとは本人と親の問題だと思いますよ。
ぶっちゃけ…この程度で文句言うな。「ひぐらし」や「スクイズ」どうすんだ。

それに関連してでもないけど、昨晩NHKのニュース内での特集が気になった。
保育園や幼稚園で「お昼寝」を強制すると、夜更かしして朝起きられないような
時差ボケ状態になってしまうという話。今時のお子様って何時頃寝てるのかな。
我が家は小学校時代は21時消灯だったんでテレビ見る余裕もなかったけど
もし寛容な(笑)家庭だったり時差ボケ状態にあると、局側が想定していない
時間帯に子供が見ている可能性もあるのかもしれない。
まあ…いづれにしろ「バッカじゃねえの!?」って話なんですが。

| | コメント (0)

2008年3月 6日 (木)

「よくなってない」って言え。

Glb46th

現在鋭意塗り中。
最近…いや最近ではないけど、箸井地図やokamaさんの塗りが気になってて
ああいう感じにするにはどうしたらいいんだろう?と試行錯誤してます。
別にそれそのものにならなくてもいいんだけどさ。それはただの模写だし。
彼らの手法を取り込んだ上で自分なりのやり方が見えればなぁと思ってます。

絵も音楽のように「楽」の字がついて然るべき分野だと思うんですよ。
他人に言われてどうのこうので悩んだり、描いてて気持ちよくなかったりすると
それは多分うまくいってないんじゃないかと。楽しいときが一番良いときであり
描いてて気持ちよくない線は引いちゃいけないんだと思う。



「人工少女3はんなり」発売決定…お前、追加ディスク出さないって言ってたろ!
声や性格、コミュニケーション要素が追加されるとのこと。しかし定価高いなー。
ぶっちゃけこれ、無印と合わせて初めて製品版完成ってことなんじゃないの?
まあ…新要素がどれだけ良くできてるかが評価の分かれどころかな。

今週の「ネギま」…図ったかのような原因不明の体調不良でパクティオーか。
つーか中華ってこんなキャラだったっけ。アニメは「!?」版しか知らないんだけど
なんかもっと温和で空気なキャラだった印象がある…悪役になってるし(笑)
委員長がゴロゴロしてパンツ見えそうになってた。委員長はそれでいいよ。

 >>ハンターが表紙だとやはり圧倒的にジャンプ売れます。
 >>そういったことを含めて、まず切らないでしょうねー

これいつの話題だったっけ…あ、「テニプリ」終了の時か。

正直なところ「ハンター」が面白いかどうかは甚だ疑問です。
自分は連載開始時から休止するまで本誌で読み続けてたんですが、あの作品が
あそこまで評価されてることを理解できません。別に富樫アンチではないですよ。
「幽白」の頃は単行本買ってたし、「てんで性悪」時代から読んでましたから。

ある種の話題性で買われてるところもあるんだろうな…「ちょ!載ってるw」とか。
いま本誌購読してないから知らないけど、他に牽引役になる漫画はないの?
ワイドショー的ネタとタレント価値だけで購買が続くとは思わないでほしいわ。

| | コメント (0)

2008年3月 5日 (水)

リレーションって何よ?

なぜか現在モビルスーツの線画を描いてて死にそうになってます。
原因は当然「ゴルロア」なんですけどね…ただ、ある種の試練と考えていて
この一連の作画が終わった頃にはメカでもなんでも描けるようになってるんじゃ
ないかとちょっと期待している半面、脳みそが痛いです。



amazonに前月分から注文してある漫画が届かない。発売日過ぎてるのに…。
待つほかないのでとりあえず注文してなかった「D.Gray-man」の14巻だけを
オフラインの書店で買ってきた。色々あってまだ読めてないけど。

「絶望放送」にペンネーム「いもげ」で送ったヤツ出てこいよ(笑)
というか、後藤さん回に送られたメールの大半は我々身内から送られたもの
なのではないかという疑問と不安が…もっと過激な内容のもあったろうな。

今週の「true tears」…自損事故だから保険金出るしそんなに心配するな兄よ。
いや待てそれより、ビッグスクーターって横転したぐらいで炎上すんのか…?
母親の件についてはこれで一件落着だろうか。随分急激に丸くなったもんだ。
人の命の儚さを知って、人は初めて命の大切さを知る…というところだろうか。

「君が主で執事が俺で」…自宅警備っていつ頃生まれた言葉なんだろう?
なんかだんだん「ハヤテ」みたいになってきたな…ムスカに「デスクリムゾン」と
「ハヤテ」よりもネットのコアな層のネタ満載ですが。わかる自分もアレだけど。
でも今週は動画がボキボキだったので…あんまり嬉しくないのです。

細かい話をすると、ブラの乾し方がエレガントでないね。執事にあるまじき…!
予告ナレは瞬時に気付けなかったけど「Fate」ネタだったのか。

| | コメント (0)

2008年3月 4日 (火)

法廷でも巨乳は正義。

忙しいよ!なにもしなくていいはずなのに忙しいよ!(笑)
美術学校に通ってた頃ぐらいにエンピツや消しゴム、紙の消費量が上がってて
自分でもなんだか信じ難い状況になってる…何やってんだろう。
まあ…そこで「まだアナログなんですか」とツッコまれそうではあるけども、
自分はどうにもデジタルオンリーにできない。ソフトとの相性かもしれないけど。

佐野俊英さんが最近「SAI」に切り替えたらしい。時代は「SAI」なんだろうか。
いや待て…弘法は筆を選ばんと言う。上手い人は何を使っても上手いだろう。

せめて水彩塗りが自然にできるソフトがあればなぁ…と思う貧乏人でした。



真島ヒロに「モンハン」の漫画を描かせるなんて絶対に許さないよ。
現状では月刊少年ライバルのカラーカットでしか知らないけど、どう見たって
世界観を再現しきれているとは言えないでしょう。他に良い漫画家いるのにさ。
真島作品ってそんなに評価されてんのかね…どう見たって劣化尾(ry
いや…最近は評価が逆転しているという声もあるらしいが。

まあ苦渋の末に新創刊される漫画雑誌がどれほどの寿命かが問題だぁな。
ここ数年に新創刊された漫画雑誌でちゃんと生き残ってる方が少ないわけだし。
「モンハン」人気を牽引力として初期加速を伸ばすつもりなんだろうけど…。
「モンハン」ってそれぞれのプレイヤーが主役になるゲームだから、漫画化され
誰かが主役になって展開することをあまり望まれてないんじゃないかな。

今週の「レンタルマギカ」…花婿無しのダブル『卒業』(笑)若い人はわからんぞ。
ある意味では理想の百合展開を具現化したような内容だったけど、お互いが
結婚式を儀式として割り切って見ちゃってるとちょっとつまんないよねぇ…。
今回は終盤戦前の最後のクッション回だろうか。OPのアレとかいつ出るのさ?

「ガンスリンガーガール」…イタリア紹介アニメの次はオペラ紹介アニメなのか。
要約するとお互いが全滅するまで争いは終わらないとも取れるが、この作品だと
アンジェリカみたいに初期化されて戻ってきたりするからビミョーなところ。
リコの両面性とエッタの少女らしさの差は条件付けの内容の違いなんだろうか。

今週は本筋はさておき、停車させられたトラックの対応が非常に良かったと思う。
あのとき反射的にスモークグレネードを投げられるのは凄いな…まず不可能だ。
しかし…丘の上を押えてたのになぜライフルで狙撃せず蜂の巣にしたのか(笑)

 >>M-06で検索してたどり着きました。
 >>ハルヒの曲を弾きたかったので参考になりました。有難うございます。

凄い律儀な人だ…こんなブログでも参考になることがあるんだねー。
言われてみればハルヒ関係だけで3曲もやったんだよなぁ…最近触ってなくて
すっかり忘れてた。まだ新規プレイヤーが増えてるのかな。

一応「みなみけ」の「経験値上昇中☆」をやろうと思ってコード譜だけ用意して
あるんですが放置してます…いまは別件(笑)でそれどろこじゃないし。

| | コメント (0)

2008年3月 3日 (月)

護衛艦に護衛艦をつけろ。

ゴルロア RP」で検索して来た人、前に出なさい(笑)
RPって難しいよなー。今まで数々のMMORPGやってきたけど、ゲームの中では
そんなにRPって強要されないから自分の中では結構テキトーなんです。
ただ…もし「MHP2ndG」のKai対戦が始まって、「ゴルロア」を知ってる人から
「なんかバンビさんキャラ違くね?」とか言われたらどうしようかと思う。

「ゴルロア」やってると更新ネタないねー…。

肩が赤い 意味」で来てた人もいたな。
自分はボトムズ世代じゃないからよくわかんないんですけど、肩の赤い機体に
乗った連中の到着がいつも遅いから「肩が赤い」って言うんだっけ?



「右に出るものはない」「左遷」「左手を不浄とする」「right=light」…なるほどな。
ただし日本では今でも左を神聖とする慣わしが数多く残っているとのこと。
雛人形にレディファーストの概念を取り入れるべきなんだろうか。飾らないけど。

今週の「俗・絶望先生」…まさかこの作品で劇場版「攻殻」のパロをやるとは…。
漫画でしかできないと思ってたトーン剥げネタもやるし、シャフトやればできる子。
Bパートは作画が可愛くて満足。実は妹系でドジっ子でヤンデレな千里さんだ。
「絶望ファイト」は正直…と思ってたら今石監督じゃねーか!何やってんだよ!?

「PERSONA」…こんな真冬(リアルタイムも劇中も)に怪談話とかオイオイだ。
しかし、あれほど物理法則に干渉できるペルソナとなるとかなりの格上っぽい。
自分は…どうだろうなぁ。霊体験がないのでいまいち恐怖心は湧かないけど
暗い所や黒いものに漠然とした緊張感を感じるかな…一応動物なわけだし。

「おかわり」…シュウイチという名前を聞いて「そんなキャラいたか?」と思う人が
大半なのではなかろうか。正直「みなみけ」に出てたことすら忘れてたよ。
フユキに対するあまりにも多い苦情を回避すべくスポットが当たったとも言えそう。
いずれにしろ、千秋の周辺に男キャラを配したいことだけはわかった。

そのことも含めてだけど、とにかく男性キャラの動かし方がヘタクソ過ぎるんだ。
「キャラ表に載ってたから一応出しておきました」程度の扱いにしか見えないし
そこまで強引に出そうとするぐらいなら、いっそ出さない方がスッキリするはず。
今週の保坂の出し方なんて最悪の最たるものだった。

 >>>討伐組で引退した人がいるのかどうか疑問を感じてしまう
 >>スッ
 >>エビは座れ ㌧
 >>己を鍛えるためだとすぐ引退するよね 世界を救うためもちょっと怪しい

動機ってそんなに影響するのかなぁ…現状、討伐組が引退する為には連続で
味方に犠牲者を出すか簡単な依頼が殺到するかしかないと思うのね。
キノ鉱組はまあいいとして、討伐組は死んで離脱するのが現状メインだろうから
当初製作側が目論んでいたほど老兵が勇退できてないと思うんだわ。
たとえば…一定の年齢以上は情熱にマイナス補正がかかるとかするべきかな。

つーかエビよ…絡みたいけどキッカケないよ(笑)しかも友達結構いるじゃん。

| | コメント (0)

2008年3月 2日 (日)

ロフトの上に棚上げ。

Glbambi44s

とうとう大サソリまで退けてしまった…次の壁はトロルなんだろうか。
こう長続きすると、討伐組で引退した人がいるのかどうか疑問を感じてしまう。
できれば引退で終わりたいけど討伐組だと難しいんだろうなぁ…。

「死亡」をどう扱うかで常に論争になりますが、バンビはこの場合もやっぱり
「モンハン」に準じて「戦闘不能→ポッケ村送り」にしようと考えています。
なので「ゴルロア」に復帰はしないけど死んだことにもしない。



蒸留酒ブームが来てて、米焼酎→テキーラ→ラム酒となりました。うーむ。
ラム酒の匂いってタミヤのアクリル溶剤に似てない?(笑)

今週の「ゴーオンジャー」…完全に黒が独り立ちしてるな。他が空気過ぎる。
特にブルーとかマジいらねー状態なんですが。あまりにも当り障りが無さ過ぎ。
あと…これは個人的な印象だけど、変身ツールがカッコよく見えないっつーか
特に黒と緑のは画面上で何をやってるのかよくわからないのがネックだと思う。

「仮面ライダーキバ」…ザンキさんがカッコ良過ぎてメインが霞んで見えてきた。
これもう獣化変身アクションでいいんじゃないかな。仮面ライダーとか無しで。
今週は敵キャラのアクの強さもあって余計にそう見えた。
だってさぁ…どう考えても魚人を主役にってのは無理があると思うのだぜ…。

「ハヤテのごとく」…アッアーあまおう吹いた。ネタの鮮度にこだわるアニメだ。
つーか東宮とか素で忘れてたよ…利奈キャラなのに。使いにくい立場なのか。
Aパートは作画のせいもあってヒナギクが非常に可愛…別キャラに見えた(笑)
猫を助けたりキャッチャーでぬいぐるみ取ったりはベタ過ぎたがまあよし。

 >>00はフラグを立てすぎだと思う
 >>特にロックオンなんて何度死亡フラグがあったことか

今までのガンダム作品で考えると、ガンダムのパイロットが唐突に死んだりって
なかなか想像し難いんだけど…「種」で実際やってんだよね。
まあ「種」基準で考えたらあの程度では死んだうちにはいらないので(笑)多分
来週いきなりベッドの上で包帯グルグル巻きとかいうオチなのかな。

| | コメント (0)

2008年3月 1日 (土)

円高、じっと手を見る。

Solseries

「Special Operation Lady」シリーズの購入報告はおろか、ショップの予約までも
不可能な状態になってたので変に思って調べてみたら延期してんのね。
ワンフェス会場で現物が展示されてたからてっきり発売してるものだと思ってた。
「SOL」だけでなく先月末発売予定だった「神姫」の3種も発売延期になってて
しかも発売日は完全に未定らしい。そんなにマズい事態なのかな。



ゴミの分別やゴミ袋の有料化が進み、街中や公園から公共のゴミ箱が撤去され
その結果として公園の植え込み等にゴミが捨てられてるというのが理解できん。
まあ街中がゴミで溢れ返ってないってことは大半の人はわかってるってことだし
ごく一部のわかってない人による『犯行』だってことなんでしょうが。

問題なのは、違法投棄をする→行政が片付ける→片付けてくれるなら捨てる…
という悪循環が生まれること。そして、街中に捨てられたゴミを見た子供たちが
「捨ててあるのが当然」「捨ててもいいんだ」と認識してしまうこと。
まあ…平気でゴミを散らかすようなゴミ大人には理解できんかもしれんけどね。

ジャンプ本誌で「テニプリ」と「ムヒョロジ」終了ってマジか。大丈夫かジャンプ。
前者は説明するまでもなく一時代を築いた作品だし、後者は今後伸びていくと
思われていただけに凄く驚いた。…とか言いつつ読んでないんだけどさ。
しかし富樫の漫画は断続的にでも続けていくという編集姿勢がわからない。

今週の…は正しくないか。もう先週になるもんなぁ…ともかく「true tears」。
愛子フラグはとりあえず回避できたと見ていいんだろうか。そもそも眞一郎には
その気がまったくないわけだし、ここは三代吉とくっついてもらわんと困るよな。

で…問題は比呂美のスタンス。誰が好きなのか、本当に好きな気持ちなのか
一番あやふやな状態で動き回ってる感じ。石動兄は多分どうでもいいんだろう。
ただ、いまの比呂美には女として解決せねばならない別の事態があるわけで
今後はそれの解決次第ってとこか。女の嫉妬って恐いわぁ。

「シゴフミ」…なんか物凄い謎解きをやられた気がする。本来こういう話って
もっと終盤にやるべきじゃないかと思うけど、あえて中盤に差し込むってことは
多分「最終回以降も話は続いてるんです」という展開にするからなのかな。
むしろキラメキ先生の今後が気になるわ…本編でちゃんと語られるのかな。

「ガンダムOO」…ロックオンが大変なことになってるじゃねーか!知ってた(笑)
今週ラストでGNアームズらしき機体が到着したので、時代は終わったとか
言いながら結局パワーバランスは再逆転するんだろう。でないと困る。
それよりトリニティ兄弟があの包囲網から逃げ出せたのかが気になるんだが。

フェルトの声が「true tears」の乃絵と同じなことに今日気付いた。

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »