« 踊り子に触らないでください。 | トップページ | 神様大安売り。 »

2009年2月18日 (水)

この記事はブログ爆弾。

Skt231

ちょいと座ってひと休み。
「skate2」は簡単なところと難し過ぎるところに差があり過ぎるんじゃよ…。
しかも、課題の成否基準がよくわからないこともしばしば。

Skt232

プロチャレンジに「BLAOW!!」という鬼門と呼ぶべき課題があるんです。
本来ならプール内で加速し、右のヒップから左のヒップへトランスファー(赤い矢印)
という超高難易度のテクニックが必要なんですけど…昨晩何気なく挑戦してみたら
不意に出した全然関係ないノーリー(紫の矢印)でクリアできてしまいました。
「skate2」の中の人の判定基準がよくわかりません…。

Afsm01

現在北米アカでダウンロード可能な「AFRO SAMURAI」がなかなか凄い。
このタイトルに聞き覚えのある人も多いと思うけど、元はGONZOが製作した作品で
国内でもごく限られた方法で公開されたかなりマイナーなアニメ。
正直言うとアニメ版の方は見たことない…でもこのゲーム版は異様に面白い。

Afsm02

まず驚かされるのがトゥーンレンダリングによる素晴らしい映像表現。
線の細いコミックのイメージがそのまま再現され、しかもリアルタイムで動く。
ゲームシステムは一見大雑把に見えるものの、システムを理解して活用できると
爽快なバッサリ感を味わえるチャンバラアクションに変貌。
敵の攻撃が単調、自分の体力が具体的に把握できない、誘導が不親切だったりと
あちこちに引っ掛かるポイントはあるもののなかなかの良作な気がする。

でも多分これ…国内販売ないだろうな。「NARUTO」と同じく。

その頃日本国内では「ドリームクラブ」の話題で持ちきりになっていると予想(笑)
いいのかアレ。大丈夫なのかアレで。どこを切ってもアイマ…。
この際ほかのキャラがどうこうというより双葉理保の参戦に注目すべきとしよう。
全世界で3人ぐらいいる双葉理保ファンが大いに喜ぶことだろうし。



朝刊一面の見出しが「自殺」ではなく「辞任」で本当によかったと思っております。

伊織絵が完成しそうな雰囲気だったけど明日の更新に回した方がいいだろう。
やっぱ「SP」の発売日に合わせた方がそれらしくていんじゃね?みたいな感じで。
まあ絵の内容は「SP」と全然関係ないんですが。

自分は箱○版が2週目で止まってる状態なので「SP」は買わない予定です。
PSPの死蔵状態が続く…そのうちたぶん「ディシディア」あたりは買うつもりだけど。
いまは「skate2」が楽しいので他に浮気してる余裕がないのです。

今週の「まりあ†ほりっく」…久し振りに鳥類ではない普通の後藤さんメイン回。
まあ…ひとりで思いを巡らせて勘違い自爆する、アニメではよくあるお話ですな。
それにしてもヨナクニさんが話し掛けていた相手は一体なんだったんだろう…?

「とある魔術の禁書目録」…アクセラさんは随分遠いコンビニに買い物行ってるな。
この作品の萌え担当である御坂の真打「ラストオーダー」登場回。
あんな短い会話だけでアクセラレータが動かされたことについての違和感がない
とは言えないけれど、個人的に期待してたエピソードなので黙って見ます。

 >>過去にレースゲーでデロリアンが収録された作品ってあったんだっけか。
 >デロリアン。グランツーリスモ4に登場してますね。
 >デロリアンで遊びたいが為、みかけるたびに買おうか迷います。買わないけれど。
 >それはそうと動画とかどうもです。CDは後日買いに行きたいと思います。

あれ?…「GT4」持ってたことあるのに覚えてない(笑)やり込まなかったからなぁ。
「4」はフォトモードを楽しむだけに買っても損はないと思いますよ。
ただ、箱○やPS3があるいまPS2のレースゲーを買うべきか微妙なとこですけどね。

あの動画が参考になったのであれば幸い。
自分はここのところ「ネコミミリズム」のヘビーローテが続いております。

|

« 踊り子に触らないでください。 | トップページ | 神様大安売り。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 踊り子に触らないでください。 | トップページ | 神様大安売り。 »