« ロストグラウンド。 | トップページ | 目にもマスクを。 »

2009年2月24日 (火)

地盤沈価。

Skt238

「skate2」終わってしもうたー…マップ上の全パスコンプリート完了。
最後に残ったのはGVRコンテストだったけど、特に苦戦することもなく普通に勝利。
残すはプロとのS.K.A.T.E.対決であるスロウダウン。これは結構難しい…。
試しに一戦やったら運良く勝てたけど、全員に勝つには時間が要りそうだなぁ。

一度クリアしたコンテストに再度挑戦できるようになってたらよかったのに。
同じ場所でフリーで滑れるからいいけど、なんか緊張感が足りないというか…。

Skt239

実績解除数は38個だったかな。オフラインの実績は残り3個だと思います
ブラックさんを10回呼び出す実績はあと2回で解除。意外に使わないんだこれ。
あとはスロウダウンコンプの実績と、フリースケートのアクティビティ埋め。
そういえば買ってからフリースケートモードって一度もやったことないなぁ。

忘れちゃいけないスポットKILLもあった。フレンドと一番張り合うとこだ(笑)
このへんはまあボチボチやっていこう。まだまだ写真も撮りたいし。



フレンドといえば、「SP」が発売されてからあまり見かけなくなったなぁ…。
いまはみんな箱○よりもPSPに集中してるのかしら。
「SO4」をプレイしてる人がほとんどいないことが一番意外かもしれない。
シューティングの人は少なからずいる(笑)そこが箱○っぽさでもあるかな。

カプコンの秘蔵タイトルは「ロスプラ2」か…ってそれタイトル発表してたじゃん!
自分が大いに待ち望んでいたCOOPが実装されるっていうのが一番嬉しい。
ただ…雪のない「ロスプラ」は「ロスプラ」じゃねえよって感じもする。
「ロスプラ」と他のTPSを明確に差分化していたのは雪の存在もあると思うし。

あぁ…COOP楽しみだなぁ。デモ映像にあったシールド雪賊やりたい。超やりたい。
出るとしたらいつ頃だろうねぇ…「デッドラ2」や「バイオニックコマンドー」も並行して
製作されてるだろうから、今年末でも厳しいかもしれないね。

今週の「キャシャーンSins」…死を得て初めて生き物として生を得る、という概念は
「攻殻」の人形遣いと同じ発想か。永遠に生きることは幸せなのか、正しいのか。
永遠の命を得ることで初めて、死が無いことへの恐怖を覚えることもあるだろう。
身をもって死を体験しなければ命の尊さもまた理解できない…とは思いたくないが。

作画監督6人+馬越総監督ってどういうことよ(笑)先週の反動なのか。

「宇宙をかける少女」…獅子堂家の目的は本来2話目までには語られるべき内容で
いまのいままでプロローグだった感じがする。まあ…本筋とかどうでもいいんだよな。
黄色は本当にいらない子になってるな…悪役化されても驚けないぐらい薄い。

アホの子が不動の人気と立ち位置を確保してるのはいいとして、ほのかのセリフが
今週からちょっと多めになったことで主要3キャラのバランスが安定してきたか。
個性的な男性キャラが出ない代わりに無機質分で補っている感じがする。
小野Dなんて本来の生身よりクロオビの方が登場機会もセリフも多い状態だしなぁ。

 >ドルアーガは本当に面白いですね。
 >アーメイとの二度目の別れは予想してはいても泣かされました。
 >先へ進めの手話とかもう…うぅ…

前期からの積み重ねが活きてましたねぇ…本来ならダンジョンにおける罠として
機能しそうな内容なのに、ジルたちの前進に繋がったというのも大きい。
こういうのも客観的に見れば非常にベタではあるんだけど嬉しいベタだと思います。

昨年は業績不振でアニメ部門の存続も危ぶまれたGONZOでしたが、
今期の新作をざっと見た感じどれも好評な様子。内部態勢に変化があったのかな。

|

« ロストグラウンド。 | トップページ | 目にもマスクを。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロストグラウンド。 | トップページ | 目にもマスクを。 »