« 短き十年、短き一割。 | トップページ | この記事はブログ爆弾。 »

2009年2月17日 (火)

踊り子に触らないでください。

Iori1f

昨晩は「skate2」をお休みし、HDDレコのデータ整理をしつつ伊織絵を進行。
保存したままで再び見ることのないであろうアニメをごっそり削り取っていったら
60時間程度の空き容量を確保することができました。
「とらドラ!」がまだ全話残ってるけど、見直すだけの時間はあるんだろうか…。

伊織絵は一応全身塗り終わったんでこれから色々イジります。
今回はレイヤーの合成能力にあまり頼らず塗りのみで頑張ってみる予定。
ちなみに絵の無地部分にパレット代わりの円を描くのは絵チャで知った方法で、
こういう塗り重ね系の絵を描く際にはかなり重宝します。



問題を起こしたからではなく、辞めたいから問題を起こすんですね。わかります。

「バンパラ」にデロリアン追加DLCか…過去にレースゲーでデロリアンが収録された
作品ってあったんだっけか。これが初だとしたらかなりの快挙だと思うけど。
DLCといえば「skate2」のDLCは国内でもリリースされるのかしら。

「うますぎWAVE」にまさかの星野さん登場マジか!?写メ撮っていいですか!?
「スパロボK」で「ガン×ソード」のOP曲がどう再現されるのかちょっと楽しみだなぁ。
まあ…個人的には「STAR GAZER」が一番気になるんだけどね。

今週の「キャシャーンSins」…ただそこにあるだけ、という言葉の意味を考えてしまう。
地球上の人々は日々、無意識のうちに太陽の光の恩恵を受けて暮らしているけど
太陽は恩恵を与えてやっているつもりはさらさら無いというのは事実だよな。
けれど太陽は古来から神に等しく崇められている。この状態がルナのそれなのか。

Bパートのガタガタぶりは危険…よくこの人数で頑張ってると思うよ。
つなぎに違和感のあるシーンや同じカットの使い回しぐらい大目に見てください…。

「宇宙をかける少女」…銀河万丈声でコロニー落としは反則級のネタだよなぁ(笑)
高嶺の武器召還は完全に威吹鬼の音笛だし…パロディにもほどがあるってもんだ。
獅子堂一家とネルヴァルの対立構造が判明したのはいいとして、そのネルヴァルが
いかにして人類の脅威となったかがわからないとどうにも話がつかめない。

「HiME」シリーズから引き続き出演する声優がどこに来るかが楽しみである本作。
そのへんを考慮しつつ対立構造を見守るのも面白いと思う。

「ドルアーガの塔」…前期開始から長らく放置されてたニーバとカーヤのその後や
前期の伏線である新キャラの初登場が描かれるわりと重要な回のはずなのに、
なんだか描写がビミョーで勿体無い仕上がりになっていたのが残念でならない。
OPでの様子を見る限りマイトは味方側につくことになるんだろうか。

|

« 短き十年、短き一割。 | トップページ | この記事はブログ爆弾。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>「バンパラ」にデロリアン追加DLCか…過去にレースゲーでデロリアンが収録された作品ってあったんだっけか。これが初だとしたらかなりの快挙だと思うけど。

デロリアン。グランツーリスモ4に登場してますね。
デロリアンで遊びたいが為、みかけるたびに買おうか迷います。買わないけれど。

それはそうと動画とかどうもです。CDは後日買いに行きたいと思います。

投稿: 鳴海 彬 | 2009年2月17日 (火) 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短き十年、短き一割。 | トップページ | この記事はブログ爆弾。 »