« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

円で円満に。

昨日は何してたんだっけ…確か「ベガス」のストーリーモードを少し進めた気がする。
やはりリアルは難しい。遭遇戦でほぼ即死、敵弾の壁抜けバグで即死。つまり即死。
ストーリー上ソロで進まなきゃいけない場所は地獄以外の何物でもないね…。

近~中距離戦ではハンドガンが異様に強いということに気付きました。
おかげでハンドガンの実績も解除。シールドで防ぎながら撃った場合は実績に必要な
討伐数にカウントされないって聞いてたけど、そんなことはなかったらしい。

Skt2e6

「skate2」のまとめ動画は無事完成。…って、話が飛び過ぎてるか(笑)

フルコーラスだと写真の枚数が足りないと思い、曲を1コーラスに短縮したのが原因。
再生時間が短い方が気軽に見てもらえるってのもあるしね。
まあ…NMMでできることの天元を突破しかけてるので最後の調整が大変でしたが。
ビットレートのこととか言われても正直よくわかりません。動画畑の人じゃないから。

せっかく動画製作環境を再構築したんだし、もうひとつくらい何か作ろうかな。
とは言っても「skate2」のネタは出尽くしてしまったか。うーむ。

[追記]
DLC「San Van Classic Pack」が突然配信停止になりました。原因は今のところ不明。
既にDL済みの人は接続できるのかな…とりあえず北米版は接続可能でした。



ただ、ニコニコはなんとなく居心地のいい場所ではないなぁとも思ってる。
なんていうか…淡水魚が海に出てしまったような感覚。自分の居場所じゃない的な。
でも、今まで「ここは自分がいていい場所なんだ」と思えたことはないかも。
なにせこのブログでさえ居場所として安定してる気がしないんだもの。

「トランスフォーマーリベンジ」のフォークリフトのヤツが気になる。
なぜフォークリフトなんていう地味な題材を選んだんだろう…?
フォークリフトはともかく、バイクが題材のキャラは毎回ほしくなってしまう。
バイクから人型に変形するのってロマンですよ。今も昔も。

今週の「仮面ライダーディケイド」…なんだろう、上手く説明できないけど泣ける話だ。
特にアスム変身→牛鬼撃破の流れは非常に涙腺に悪い。
「響鬼」本編中では結局なかった鬼たちによるセッションも待ちに待ったものだし
自分を含めた多くの「響鬼」ファンを納得させ、満足させるだけの内容だったと思う。
あの夕方のシーンのあと「少年よ」が流れてもおかしくないぐらいの出来だった。

唯一気になるのは本当にカメオ出演な王蛇ね。出てくる意味がまったくない(笑)
しかも本物の中の人なのになんか演技が違うという…まあ無理もないか。
ナツミの世界のあとに士の世界(士→十一)の世界が待ってるという推理を見たけど
あながちハズレではないと思える…ゲームなんかではよくある話。

「鋼の錬金術師」…アバンの家弓さんがカットされてしまって残念。あれ好きなのに…。
言葉にしなければ伝わらないこともある。殊に日本人は暗黙の了解や気持ちを察する
ということを過度に期待する性質が強く、それが良くも悪くもあると思っている。
女心がよくわからないのも、察してほしいという気持ちが強過ぎるからなんだろうなぁ。

だからヒューズのように、気持ちを素直に言ってくれる方がいいのかもしれないね。
しかしヒューズだよ…今後の展開を思うと色々苦しい。

| | コメント (0)

2009年5月30日 (土)

当たるまで騒がない。

X360nxe11

「ベガス」のテロハント、ノーマル全10ステージクリア。
ついでにストーリーモードをリアルで開始し、特殊兵器の実績を解除。

テロハントはステージによってかなり難易度のバラつきがあることを実感しました。
ダムは難し過ぎるんだよ…ノーマルであれだけ苦戦したからリアルは無理かも。
ストーリーモードをリアルで始めてわかったけど、リアルのダメージはヤバいです。
遠距離なら連続で3発、近距離なら1発で即死するレベル。かなり辛い。
でも一回クリアしてある程度ノウハウを掴めてるから具合は違うかもしれません。

「skate2」の動画製作も開始。写真の順番を考えるのが難しいです。
動画製作中に「こういうのがほしいな」と思ったら追加で撮りに行く可能性もありそう。
そういえばオン会のこと考えてなかったな…どうしたものか。

今晩のフレンドのオンライン状況にもよりますが、追加撮影で滑ってる可能性もあるし
そのとき考えましょう…という程度にしか言えません。呼ばれれば行きます。
撮影目的でみんなで滑るってのも悪くないと思うんだけど、撮影のシステムの問題で
あまりスムーズとはいえない状態になってしまいそうだなぁ。



箱の中の猫が死んでいるか否かを確認するには箱の中を覗かなければならない。
しかし、箱を開けるたびに猫の死体に遭遇しているとさすがに気が滅入ってくるのだ。
それでも一抹の期待から、また箱を開けてしまう。でもやっぱり猫は死んでいる。
むしろ前回より酷い死に方をしているようにさえ見える。この箱はもうダメだ。

自分以外にも好奇心から箱の中を覗く人はたくさんいる。期待している人も多い。
だが箱の中身は死体ばかりで、最近は死体を見たがる人が集まるようになった。
猫の死体を見つめ押し黙る人たちを尻目に、彼らは死体を弄んでいる。
そして今日も僅かに残された期待を込めて、箱の中の猫を確認するのであった。

いつしか生きている猫を想像できなくなった自分がそこにいたとしても、自分はきっと
箱を開けることを止めないだろう。箱の中に猫がいる限りは。

今週の「ハヤテのごとく!!」…おとぎ銃士!おとぎ銃士じゃないか!DVD一本で渡す
ということはOVA版かもしれないが。あの荒木哲郎初監督作品なんだぜ。
ワタルは伊澄とくっついてもらわないと困るんじゃよ…前期から見始めた自分としては
ソニアがまず余計だし、サキがあそこまでムキになるとは考えにくいんだよなぁ。

牧村先生今期初登場なのにあれだけか…物足りない。あれも原作通りなのかな。
でも原作読者によると、パロディネタをバッサリカットしてるらしい。原作通りやれよ…。

「バスカッシュ!」…CD発売に合わせたアイドル回。…という名のサービス回かな。
アイドル要素を余計だと思ってる自分にとってはこの回丸ごとバッサリカットしちゃって
いいと思えるぐらいなんだが、姫様が可愛かったのでよしとする。

「戦国BASARA」…家康が討たれたってのもかなりビックリだが、ここに来て名武将の
大処分市みたいになってるのが(笑)メインキャラに話を絞り込むためなのかな。
九州の件も含め、今後は歴史的背景とかもう関係ないものと思った方がよさそうだ。

しかしアレが蘭丸だったとは…自分の中の蘭丸はああいうイメージじゃないんだよな。
もっとこう…信長×蘭丸が成立するような女性的美青年であってほしい。

| | コメント (0)

2009年5月29日 (金)

偉い人は二足歩行の夢を見るか。

Skt2e4

ぼちぼち「skate2」製品版を買ってから撮り溜めた画像をまとめようかと思ってます。

しかしいつぞやのFlash不具合騒動→OS再インストールの影響で動画関係のソフトが
一掃されてしまっているので、まずは再構築するところから始まります。
とはいえ…必要なのはニコニコムービーメーカーぐらいのもんですが。

昨日の記事でちょろっと書いたハーフパイプでの稼ぎ方を補足しておきます。
x3のラインボーナスがついてるのが前提。まあハーフパイプがあれば一瞬でしょう。

まず540スピン+グラブというエアの基本形を用意します。
        └左スティックを一方向に押し続けたままLTかRTを押す
スピンの回転数は滞空時間依存なのでその都度調整してください。
これをハーフパイプの両端で入力しつつ、右スティックでヒネリを加えていきます。

Skt2e5

1回目のエアは右スティックを上、2回目は下、3回目は左、4回目は右と順々に押し
エアごとに異なるヒネリを加えていけば1回のエアで約2500点。
この4回のエアを1セットとします。

続けてグラブする手を左右切り替え、同じことをもう1セット繰り返します。
その次のセットではグラブヒネリのエア中にフィンガーフリップを追加…という感じ。
   ヒネリ入力中の右スティックをそのままグルッと回す感じ
こうして続けていくと1分間に2万点ぐらいは稼げる計算になります。
ね?簡単でしょう?(x3のAirwalk720をキメつつ)

全弾撃ち切ってラインボーナスが増加しなくなったら?簡単なことです。
マーカー位置に戻ればいいんですよ。ラインボーナス状態がリセットされますから。



昨晩40W君の配信を見ながらボーッとYahoo!知恵袋を閲覧していて、
けいおん!の平沢唯ちゃんに本気で恋をしてしまったみたいです・・・」という質問を
見つけて思わず吹き出してしまった。いや…なんつーか平和で夢があるなぁ。

その「けいおん!」絶賛放送中のTBSが、先の「レイプレイ」騒動の新たな展開として
ソフ倫が陵辱ゲームの販売禁止を決定」という記事をどこよりも先んじて発表。
ただし肝心のソフ倫やメーカー関係者はそのことを一切知らず、また他の報道機関は
この件に関して一切触れていないという…まあTBSお得意のアレですよ。

その報道もメーカー関係者に取材を断られた腹いせだという噂も流れているし…。
ではそのTBSが放送しているアニメの感想を。TBSはアニメ大好きだもんなー。

今週の「PandoraHearts」…エコーは広橋涼の兼役だけど、声が同じというのは何か
伏線があるものと考えるべきなのかどうか…この作品はそのへんが油断できない。
オズの父親の件は一見説明されたようでいて全然説明されてないよな(笑)
あのレベルでアヴィスのカギになれるのなら世界中カギだらけになってしまうよ。

「けいおん!」…バンドの配置としては、あずさはリードギター要員と考えるべきか。
ボーカルがリードを兼ねるのっておいしいどころ取りな感じがして危険だしね。
新入部員が参加してもマジメにバンド活動しなくて安心した(笑)という人は多いはず。
このアニメがマジメになったら見どころがなくなると言っても過言じゃないだろう。

オタクに文句言ってるヒマがあったら核実験のひとつでも防いでみせろバーカ!

| | コメント (0)

2009年5月28日 (木)

2ヶ月ぶりだったもので。

つーわけで本日も「skate2」の得点稼ぎに関する解説。
というよりはトレーニング方法かな。ラインボーナスを獲得する為の練習です。

Skt2e2

とりあえずわかりやすいのと、邪魔が少ないのでスラッピーズの最初のチャレンジで
使用したこの長さのレールを例として説明していこうと思います。
まずはこの図の通り、180スピンのフリップでレールに乗ってグラインドtoスライドして
終点で180~360スピンのフリップで降りるようにしてみてください。

操作のイメージとしては、最初のフリップを始めたときから最後のフリップを終えるまで
左スティックを右か左方向にずっと押したままにする感じです。
グラインドtoスライドはグラインドもしくはスライド単独になってしまってもかまいません。
このシーケンスの得点が900点前後であればx3ボーナス状態になっているはずです。

乗るときと降りるときのフリップトリックは出しやすいものでOKです。
ただし、できるだけ異なるフリップトリックを入力するようにしてください。
ボーナス中に同じトリックを入力すると獲得できる点数が下がるからです。

繰り返し試すうちに、どの程度の速度で乗って幾つトリックを入力して降りればx3に
なるかがつかめてくるはずです。街の色んな場所で応用してみてください。

Skt2e3

別に、必ずしもx3にならなくても大丈夫です。x2でもかまいません。
たとえx2であっても、ヒネリを入れたノーフットハンドプラントで810点出せるわけです。
倍率云々よりも、ボーナス状態を維持することの方が大事かもしれません。

維持するためには同じトリックを避け、より多くのトリックを入力する必要がありますが
別に難しいことではありません。たとえば1種類のコマンドしか覚えていない場合でも
そのコマンドを上下左右に反転させれば4種類のトリックに変化するわけです。
グラブする手を左右変えたり、ヒネる方向を上下左右変えるだけでもOKです。

ヒネりの方向を変えるだけで別のトリックになるというのが非常に有用でして…これを
ハーフパイプでのエアトリックに応用すると、2回往復するだけで1万点叩き出せます。
こう考えると点を稼ぐのって意外とチョロいと思いませんか?



R6v106

「ベガス」のテロハンやってて思ったけど、敵が賢いから難しいわけじゃないね。これ。
敵の出現エリアに踏み込むとプレイヤーを発見してようがしてなかろうが最短距離で
プレイヤーめがけて特攻してくるのが一番の問題なんだ…。
ヒドいときは銃を乱射しながらプレイヤーの1m前まで走り寄ってくるんだもの。

逆に、出現エリアに踏み込まないと敵がいないから、誘い撃ちがまったく効かない。
フラッシュの爆発音に気付いて隣の部屋に踏み込んでくるということもないので
サプレッサーを付ける意味がまったくない。初代の方がまだリアルだった…。

その反面ほかのFPSでは考えられないことだけど、スモークグレが優秀過ぎる。
ストーリーモードでもスモーク炊くだけで難易度がガクッと下がる場面があるよね。



時々ブログを休もうかと思うときもあるけど、そういう弱気な発言を信じてもらえない程
毎日こんだけ長文…しかも同じゲームについて3ヶ月も書いてる自分を凄いと思う。
むしろウザいぐらいだな。

今週の「シャングリ・ラ」…タケヒコの苦労が無意味過ぎる(笑)どこまで掘ったのか。
あの脱獄方法は現実的に考えてどうかと思うが、このエピソードは脱獄そのものより
各キャラの姿勢を匂わせるためのものだったと解釈。それはまあいい。
あの量の水素を上空で爆発させたときの地上への被害を誰か説明しておくれ!

アサルトライフルのバレルだけ切断しても弾は撃てると思うんだが…今回の場合は
動揺させる効果さえあればよかったと思うべきか。

| | コメント (0)

2009年5月27日 (水)

予期せぬ結末。

「skate2」を始めたプレイヤーの誰もが一度は悩む「Jam With Danny Way」の解説を
図解でちょちょいと解説してみようという企画。きっと役に立たない。

まず大前提として、このプロチャレンジのルールを覚えておく必要があります。
ゲームは3本勝負。プレイヤーがゴールした時点の得点で勝ち負けを判定します。
つまり先に高得点を出してとっととゴールについてしまえば1本取れるということ。
速さと正確性が大事です。まあ1回ぐらいはころんでも大丈夫ですけどね。
でも当然ころばない方がx3ボーナスを維持できるので勝ちやすくなります。

メガコンパウンドは最初のメガランプを代表とする起伏の激しいスケートパークです。
勝負の前に何度か滑っておき、確実に着地できるようにウォームアップしましょう。
どのくらいの滞空時間ならどれくらいスピンやヒネリを入れられるかという感覚は
実際に滑らなければ体得できません。ではマップ解説です。

 ※「○○スピン」は横回転(空中で左スティックを横入力)の意

Skt2d9

 1…スタート地点から3回プッシュして360スピンのフリップで草むらを飛び越える
 2…ランプの中心から溜めはじめ、540~720スピンのフリップorグラブエア
 3…正面の壁から上空へ飛び、壁の右側面に降りる軌道のエア

 ※3箇所目のエアに自信がない場合は無視して5箇所目に行ってもOK

Skt2e0

 4…壁の右側面のどこに降りたかで5箇所目の進路を判断する
 5…奥に降りたら川越え(フリップなし)、手前に降りたらレール越えフリップ
 6…正面の壁でフリップorエアをキメてゴール方向に折り返す

Skt2e1

 7…相手とのポイント差が少ないときはここでフリップを入れて水増しする
 8…できるだけ左側の壁に近いラインでボウルを越えるエアをキメる
 9…勝負が歴然であれば即ゴールに駆け込む

最初の1~3がうまくいってゴールできればだいたい16000点は出るはずです。
ただしダニー・ウェイは調子が良いときは2万点超えしてくるときもあるので注意。
目標を12000点程度に設定し、とにかくゴールへ急ぎましょう。
ダニーは1~2の間でよく転倒するので、その隙にゴールしてしまうのが得策です。

特に難しいフリップやエアトリックを出さなくても、スピンを増やして着地さえすれば
飛距離分と速度分だけで結構な点数が出ます。必要なのは正確さだけ。
あとはこれを最低でも2回連続成功させる集中力が求められます。
まあなんだ…慣れですよ慣れ。やってるうちにこれが普通のことになってきますから。

「skate2」のことになると俄然丁寧になる当ブログ。図解付きシリーズはたぶん続く!



大変なことになってしまったな…愛読者にとって未完はどれほど重いものなのか。

DS版「アイマス」はどうなのかね。なんかゲームのジャンル自体違うらしい。
一応歌って踊れていたPSP版は「アイマス」の体裁を保っていたけど、はたしてDS版は
「アイマス」の名を借りた別物にならずに済むんだろうか。

あまりネットラジオを聞く余裕がなくなってて、先週の「みなきけ」を一昨日ようやく
聞くことができたんだけど…なんか回を追うたびに内容が雑になってるのを痛感する。
これならいっそメール読まなくてもいいんじゃないかな。読まれた人がかわいそう。
自由過ぎてもダメなんだということがよくわかった…。

| | コメント (0)

2009年5月26日 (火)

聖杯の輝き。

R6v104

「ベガス」ストーリーモード、ノーマルでクリア。いやはや…結構しんどかったです。
何がツラいって味方の頭の悪さと敵の頭の良さだよ(笑)なんなのこの差は。
ノーマルでこれくらいいやらしい攻撃を仕掛けてくるとなると、それ以上のレベルでは
容易に先に進めないのではないかと今から心配してしまいます。

ストーリーモードのマップもそうだけど、テロハントのキルハウスなんかをやってると
初代「R6」そのまんまの部分も残ってるんだなぁと思います。
あの頃は敵が頭良くなかったから単独で50人倒すとか余裕でできたけど、「ベガス」で
同じことに挑戦しようと思ったらかなり厳しそう。いづれやってみるつもりだけどね。

R6v105

しかし野良で好条件の部屋を探すのは至難の業だな…みんなPing値がヤバい。
この時期にまだ「ベガス」をやってること自体がかなり珍しいだろうから、フレンドたちに
協力を要請した方が早いかもしれません。しばらくはオフで頑張ります。



リンク先の人たちはいま「ひぐらし」ブームだそうだが…物凄い今更感だよな(笑)
自分はゲーム版はやったことないけど(「Fate」を投げた手前、読書ゲーは避けてる)
アニメ版に関してはOVA以外の全シーズン見た。時間のある人にはオススメしたい。
特に「ひぐらし解」は美術センスも相俟って、非常に良い作品だった記憶がある。

「解」の頃の感想はたぶんこのブログの過去分に載ってるので、これから「ひぐらし」を
プレイするという人は見返さない方がいいね。わざわざ見返す人もいないか。

映画「ラスト・ブラッド」がちょっと気になる。「BLOOD THE LAST VAMPIRE」の実写化。
期待というのも当然だけど、アニメの実写化に良い思い出がないので不安もある。
これが成功した暁には「BLOOD+」も是非…短くアレンジしてほしい。

当時ボロクソに言われていたジンの「雷音」もいま聞き直すとさほどでもないと思うけど
4つのOP曲を比べるとやっぱ…「SEASON'S CALL」名曲だもんなぁ。

今週の「宇宙をかける少女」…最後の数分間、思わず凍った。何この衝撃的展開。
ただ、その衝撃的展開があまりにも取って付けたような感じで…と思った束の間
そういえばこのスタジオならこれが当然なんだったと気付く。イモちゃん…。
あ、つつじの心配もしておくべきか。太陽があの距離だと普通は焼け死ぬよね。

ネルヴァルの制御下から離れ、システムダウンしてるというのもあるんだけど
あの小さな箱でどれほどの生命維持が可能なのか。あのままだと秋葉も…。

| | コメント (0)

2009年5月25日 (月)

エイリアネイション。

Skt2d7

昨晩、とうとうしいなさんがアクティビティのフルコンプを達成しました。
マンツーマンでクーガーマウンテン上部のアレも奇跡的に成功させ実績解除完了。
いやはや…長い道のりでした。他人のことながら妙な達成感があります。
それというのも先日話した、布教した側なりの勝手な責任感が原因かもしれないね。

その後はスポットバトルを巡りつつ、色々細かいテクを吹き込んでみました。
まああのレベルだともうこちらから教えてあげられることもほとんどないんですが。

Skt2d8

しいなさんは奇特なことに来月DLCマップも買うとまで言ってくれているので、
今後もしばらくは烏合の「skate2」道楽に付き合ってくれそうです。
ただし不安なのは「Fantasy Plaza Pack」のアクティビティのバグ…噂によるとアレは
日本語版プレイヤーのみ、北米版プレイヤーのみなら大丈夫らしいんですよ。
なので北米版DLCな自分と日本語版DLCのしいなさんではバクが起こる可能性が
あるかもしれません。やってみないことにはわかりませんが。

「ベガス」もボチボチ進んでいます。
カジノ内もツラかったけどダムはもっとツラかったでござる。味方もっと役に立てよ…。



今回のタイトルに用いた英単語「alienation」、ググるとアリエネーションというような
読み方をしているサイトを幾つか見かけるがどちらが正しいんだろう?
発音記号的にはエイリアンに準じてエイリアとするのが正しいはずなんだけどねぇ。

「ドリームクラブ」の発売日が8月27日に決定。だいぶ先という印象があるなぁ。

今週の「夏のあらし!」…まさかこんな古典的なネタを入れてくるとは思わなかった。
期限切れの牛乳を期限前に持っていって飲めるようにするには、持っていく人自身も
2ヶ月若返らなければいけないことになる。これは非常に危険な理論だな…。
八坂や上賀茂が戦時中にタイムスリップすると肉体が消滅してしまうからね。

「戦場のヴァルキュリア」…なんというファル×ウェル。アリシア置き去りじゃねーか。
軌道もなく、頑強とは言えない砂地にあれだけ大きな戦車を持ち込めるんだろうか。
そもそもアレは戦車なのか。サイズ的には自走臼砲以上、列車砲なみだけど。
「見るな」と言うことは、あのスカートの下は本当に下着なのか…信じられん。

 >デビ鬼さんが意外に悪くなくて驚いた。

[19:00刷新]

 >デビ鬼さんはディケイド世界の響鬼さんの事だと思いますよ

 >デビット伊東・響鬼=デビ鬼…でした、まぎらわしかったですね。
 >失礼しました。

…こういう場合、素直に恥ずかしがるべきか逆ギレするべきか悩みます。

「ディケイド」でのキャスト変更も9番目の世界ともなると慣れてしまっているので
今更響鬼編で違和感を感じるとかいうこともなくなってて、感想にも書きませんでした。
特に響鬼の変身シーンでスッと表情が変わったときに「ミスキャストじゃなかったな」と
確信がもてましたし。この人は鬼に変わることを理解してるんだなぁ…と。

アスムがヒビキの弟子になり、銀色の鬼に変身してる時点で既に変更が見られるし
原作前半へのリスペクトは原作後半以上のものだと思っています。
唯一気になるのは今のところディスクアニマルがまったく動いてないことかな。

| | コメント (0)

2009年5月24日 (日)

鴉の報い。

Skt2d6

昨晩は「skate2」オン会を無事決行。危惧したラグもほとんどありませんでした。
事前に募集をかけられなかったわりに最大6人埋まっていたときもあり、こうなると
毎回イチイチ事前告知をしなくても集まってくれるものと思えてしまいます(笑)
後半はいつも通り、チャットを中心に色々ダベる会に変貌しておりました。

ZAS君にとってはツラい試練だったかもしれないけど、ちょっとしたヒントで理解して
すぐにクリアに結びつけることができるのはやはり資質ありという感じかな。
ダンナは課題が来るまでマニュアルを知らなかったけど(笑)操作法さえ覚えれば
スイスイとクリアできるようになってたし…オンでの講習もバカにできないかも。

実は同時間帯に鳴海君が滑っていたことには気付いていたんだけど、彼は始めて
まだ1週間経ってないぐらいだからキャリアモードが面白い頃かな…というのと
先日書いた通り、本音としてはキャリアで習熟してからオンに挑んでほしいので
こちらから誘うのは少々矛盾しているだろうと思ってあえて誘いませんでした。
もし誘うべきであったのなら申し訳なかったと思っています…。

昨晩は試験的にベストトリックコンテストを1回だけやってみました。
やはり「1シーケンスでいかに稼ぐか」という部分をいかに熟知してるかで差が出て
しまうので、現状では対戦ツールとして機能させるのは難しいと思いました。
今度シーケンスについてのもっと詳しい記事でも書こうかな。



オン会後のチャットが終わったのが…朝8時?(笑)
そのせいで今日は正直ほとんど書くこともないよ。

「ベガス」を難しくしている一番の原因は敵が投擲兵器を使うことにあると思った。
敵も味方もそうだけど遠投能力が優秀過ぎ。他のFPSではありえない設定だよこれ。
感覚的に言えば、新庄やイチローのバックホーム並み。肩壊すわ…。

今週の「仮面ライダーディケイド」…待ちに待った響鬼編。オリジナルキャストが嬉しい。
シーン自体は少ないもののロケ地や素材にこだわりを見せ、アスムへの教訓と言える
幾つかのセリフが出てきたのも非常に「響鬼」を尊重していると思った。
話自体はかなり軽めだけど、そのユルさの中に見えるシリアスも「響鬼」らしさか。

オリジナルを知ってる身としてはアスムが鬼になるというだけでも涙腺に悪いね…。
少々でしゃばり過ぎな感じもするがモモタロスとの鬼対決の実現は面白かった。

「鋼の錬金術師」…だいぶ内容を忘れてるんだなぁ、と自覚してしまう回だった。
ナンバー48の秘密やどう倒したかとかすっかり忘れてて、普通に初見の視聴者なみに
ワクワクソワソワしながら見てる自分がいるという(笑)だいぶ前のことだもんなぁ。

自分が自分であることの証明は生身の人間であっても難しいのである。
自我が認識している肉体、外界が本当にそこにあるか否かは脳の解釈の問題であり
いま見ている世界がすべて夢である可能性も否定できない。
自分を自分と認識してくれる他人ははたして夢の産物でないと言えるだろうか。

そう疑問を浮かべる何かこそが自分なのである。我思う故に我あり、ってこと。

| | コメント (0)

2009年5月23日 (土)

深き海に響く歌。

Skt2d4

昨日夕方、なんの前触れもなく「skate2」のDLCマップ2種類の配信が始まりました。
価格は北米版と同じく各400MSP。わざわざ北米MSP買っちゃったのに…。

各マップごとにスポット5箇所、フィルムチャレンジが5~6箇所追加されます。
また、オンラインアクティビティも各8種ずつ追加されます。
ただ…恐らく北米版のバグが解消されてないと思うので一応注意しておきますが
オンラインのアクティビティ149種をコンプしないうちは購入しない方がいいです

なぜかというと、バグで149種コンプの実績「Active Skater」が解除されなくなるから
日本版でも回避できてないと思うので購入予定の人は注意してください。
あえてこの時期まで配信を遅らせたのは、発売日購入組の多くが既にこの実績を
解除しているであろうという期待からではないかと思えるほどです。

[19:30追記]
DLCマップ「Rob Dyrdek's Fantasy Plaza」に含まれる特定のアクティビティをやると
セッションから切断されるというバグが現在確認されています。
北米版のみの頃はなかった不具合なので、日本語版のみのものと思われます。
日本語版DLC購入者はご注意ください…って言っても回避方法ないけどね。

Skt2d5

 >ところで、skate2オン会の時間はいつ頃になるんだい?

今晩「skate2」のオン会を開催する予定だったんですが、昨晩しいなさんとふたりで
アクティビティ埋めやってたときも尋常ではないラグが発生して大変だったこともあり
開催がかなり危ぶまれています。正直なところ原因がわからないんですよ。
調子がいいときもあるしダメなときもあるしで…必ずしもEAのせいでもないみたいで。

一応いつも通り22時頃にオンして滑る予定ではいますが、事前に募集できなかったし
先述のラグの件もあるので正直どうなるかわかりません。
ためしに滑ってみてラグがないようならアクティビティでも対戦でもやりましょう。

もしダメなときは…「ベガス」に帰ります(笑)



ここ数巻分の紙ブログを読んで畑先生はどう思ってるんだろう…正直心配だ。
最初のうちはネタで済ませていたけど、最新刊の内容とか公共の場に出して平気?
それとも師弟関係だからこそ通じる高度なネタなんだろうか。

今週の「ハヤテのごとく!!」…シラヌイとタマの抗争を繰り広げる回かと思いきや実は
今期まだ出演回数の少なかった伊澄と咲夜回。でも単なるサービス回だよな…。
ナギが色々挙げた作品のほとんどがわかる人は…わかるのが普通ですよ。ええ。

「バスカッシュ!」…アイスマンのキャラ変わってね?まあこれはこれで面白いけど。
そして釘宮はやっぱり男の子風の演技をしてる方がかわいい。これは神道の真理。
砂漠に埋まっていた遺跡は月の軌跡と同じように見える。元は文明の星だった証?

本当に取って付けたようなアイドルが足したように登場。必要性がわからん…。
しかし来週は対戦するようだし、一応それなりの(ベタな)役割は果たすらしい。

「戦国BASARA」…完全に小十郎が主役。というより敵があっさり負け過ぎなんだな。
ゲーム本編ではどのような格付けになってるのか知らないけど、小十郎は明らかに
有名武将に匹敵…いやそれ以上の性能であると思う。そして予定通り松永爆死。

 >拳王のクソバカヤロウ吹いた、くやしい
 >罰云々に関してはね、ほら俺って『善良な一市民』だから大した事思いつかないのよ
 >元カノと生電話とか、PC版炎多留強制実況くらいかな
 >住所が分かれば沢山のエブリパーティ、もしくは使用済のオ○ホ詰め合わせを…
 >いや、これは冗談

凄い細かいネタだったのでわかる人がいるのかどうか不安だったよ…(笑)
でも実は「北斗の拳」一回も読んだことないんだよね。名前しか知らない。

つーか、どの罰も『善良な一市民』が思いつく内容ではないわ…特に最後の。
配信の足しになるかと思って「skate2」オン会の付箋を貼ったけど、彼は昨晩の配信で
内輪ネタになるような配信は今後やらない方針であると語ったのでもう無理だね。
やると言ったことをやらないことはよくあるけど、やらないと言ったことは絶対やらない
という彼の性格から見てもこの決定は揺るがないものだと思っています。

彼の意志を尊重し、我々は何もしないのが最良の選択かもしれません。

| | コメント (0)

2009年5月22日 (金)

普通の視聴者に興味はない。

ちょ…「skate2」のDLC国内配信始まったじゃねーか!ヒドい!

「ベガス」のカジノがムズかった…吹き抜けになってる建物とかマジで嫌がらせだよ。
向こうは簡易銃座まで配置した完全武装の精鋭部隊なのに、対するこっちは3人。
無双ゲーじゃねえんだぞ!初代「R6」だって最大8人編成できたっつの!

で…初代ともうひとつ違うのが敵兵の出現の仕方。
初代「R6」の頃はテロリストの数が50人だったら最初からマップ上に50人いたのね。
(極端な話、初期位置から一歩も動かず全員スナイプすることもできた)
でも「ベガス」だと、味方の兵士もしくは自分が規定のエリアに侵入した段階でやっと
マップ上にポップするようになってるんですよ。つまり存在してないわけ。

R6v103

吹き抜けの建物ってのは上の階の廊下が常に目視できるようになってるわけですが
階段を上がらないと次の階に配置された敵が出てこないんだ…。
で、階段を上がろうものなら「エレベーターアクション」のごとく次から次へとドアが開き
テロリストがわらわらと出てきやがるんです。わりとイジメっぽいです。

まあ自分は安全圏でカバーして味方に指図すればいいんだけどね。



昨晩、外人フレから「中国人と日本人の区別がつかない」というメッセージが来た。
「日本人は揉め事が起きるとすぐ謝るから区別がつくよ。すまん」って返信してやった。
わりとウケてるようだったが、日本人ってそう思われてるんだろうか。

あのスーパージョーは「MGS」のキャンベル大佐をイメージしてるんだろうな…。
スーパージョーは老いても現役というイメージがあるから、どちらかというと大佐よりも
オールドスネークのような感じがするんだけどねぇ。

もうキタエリはマージーと結婚すればいいのに。だーっ!次回最終回か…。

今週の「PandoraHearts」…年齢についての疑問はアッサリと解決されてしまったな。
しかし、過去に影のある人物なんてオズ以外にも山のようにいるだろうから恐らく他に
何か決定的な素質があると思った方がいいか。ネジが足りない理由なぁ…。
意外と超ベタベタに「人間とチェインの間に生まれた子」とかだったりしてなー。

それにしても綾さんカワユス。ラジオ「Fate/Zero」ゲスト回も面白かった。

「けいおん!」…着ぐるみ目が恐ェ!あれが寄ってきたら逃げるか撃つしかない。
他のタイトルはまあいい。ふでペンボールペンって…ふでペンボールペンって何!?
新キャラがどうもどこかで見たような外見なんだよなぁ。外見だけだけど。

親バカ姉バカで思い出したが、最近は「自分バカ」という言葉があるらしい。
よーするに自分本位、自分さえよければOK、自分には甘い…みたいな意味ね。
それはもう…なんつーか、単に「バカ」だけでいいんじゃないだろうか。

 >よーよーわりわりこないだは勘違いしたコメント送っちゃって
 >そんなことよりあの男への罰かぁ
 >よし、あいつの配信を勝手にニコ動にアップしよう
 >似たような仕打ちということで

いやー…アレはまあ書き方の問題もあったので。それはまあいいとして。
秀吉君はサラッとヒドいこと言うね…アイマス厨が噛み付きそうな内容の動画だったら
奴のブログを本能寺の如くキャンプファイヤーにしてやれるかもしれんね。
でもそこで人気が出たりしたら不本意だしエンコめどいからやめよう。

秀吉からしかコメントが来なかったってことはみんな善良か無関心なんだろうな(笑)

| | コメント (0)

2009年5月21日 (木)

蘇る死神。

R6v101

昨晩は新しくない新しいモニタで「ベガス」のストーリーモードを進行。
カリプソカジノの直前まで進みました。いやー…解像度高いと敵を見つけやすいね。
ストーリーはわりと序盤から急展開。つーか単独で進むところが多いような…。
まあ味方の捕捉能力に期待し過ぎて撃たれることもあったので、味方は囮程度に
こき使いながら進むぐらいがちょうどいいのかもしれません。

R6v102

装備品の選択肢があるようでないように思えるのは気のせいなのかな…。
画面に表示される能力グラフを見ると、明らかに初期装備の性能が良過ぎると思う。
それにプライマリーもセカンダリーも集弾性能にあまり差がなく、テキトーに撃っても
意外なくらいバシバシ当たるのでなんだか拍子抜け。
スナイパーライフルも誤差をあまり気にせず撃っても当たってくれるし…。

とりあえずブリーチングやラペリングが面白いからいっか。



さて…本日はここで特別枠を設け、あるコメントへの返信をおこないたいと思います。

 >いやー配信見てたか分からんけど、
 >あらためてあのユリ絵ありがとーとお礼をば一言
 >原稿料かその代わりのお礼でもするんで何かあったら言ってね!
 >てか、俺さーそもそも会社に出す絵って言ったっけ?
 >そこすらあいまいだよ!

昨日の某配信の終盤をどんな心境で見てたと思うのよ…マジで。

あのイラストの依頼、使用目的は事前にまったく告げられませんでした。
というか、昨日の配信で初めて知らされました
どんな花の絵でもいいと言われユリを描いたけど、ちょうど母の日の直前だったんで
「お母さんに渡すハガキならカーネーションがいいのかな…?」とか内心思いながら
ソワソワしつつすぐに描き上げて送ってあげたわけですよ…。

無闇に気を使った結果がこれだよ!!
会社で提出を求められてる絵だって知ってたらもっとそれらしく描いてたっつの!
結果としてこっちはゴーストライター、そっちはオンザエッジですよ。

…正直どうしたらいいかわかんないので、配信視聴者に意見を求めたいと思います。
彼にどのような罰を与えるべきか、皆さんのコメントお待ちしております。
特にご意見なき場合はご想像どおり「skate2」配信オン会強制執行がおこなわれます。



まあ…そんなこんなで「ベガス」の盛り上がりから急転直下。
わりと真剣に気分が悪くなり、気晴らしに「絶望放送」でも聞こうと思ったらゲストの
杉田よりも常連ニポポの方がフィーチャーされてて泣いた。なんだこれ…。

最近よく「twitter」という単語を目にする。その存在や仕組みについては知ってたけど
これを利用して企業が新製品の告知等をおこなうケースが増えてきたらしい。
製作者の口からダイレクトに発信されることもあり、その宣伝力は無視できないと思う。
しかし決して正式発表にはなりえない、信頼性の低いソースでもある。

「twitter」は一行単位のリアルタイムブログとしても利用できるとか。
その都度思ったことをテキトーに書きたい…と思う人には良いサービスかもしれない。

今週の「シャングリ・ラ」…再び女囚編。しかし話の前後関係がよくわからないんだが。
第1話以前の、なぜ國子が収監されたかという部分の説明としては機能している。
しかしそれと今回の獄中イジメの関連性を問われるとちょっと…みたいなところがある。
國子の善良性よりも、人を刺した発言の方がはるかに衝撃的な内容だった(笑)

 >昨日はお疲れさんでした。モニタ2枚は配信するとき便利だったりして

ハトさん乙~。でもうちのスペックだとたぶん配信ツラいよ。いまだPen4だもの。
左のモニタで箱○、右でネットをやると攻略wikiとか見やすいのです。
特に詳細なマップが必要になるゲームなんかをプレイするときにはかなり重宝します。

 >来週は「バイオニックコマンドー:マスターD復活計画」が
 >期間限定で400MSPに値下げされるよ!

このことをリンク先の某ブログ(笑)で知り、MSPを用意しようかと思ってました。
というか、先日購入した北米MSPの余りで英語版「BC」を買おうかと考えていたので
グッドタイミングなニュースでした。すぐプレイするかわからないけど買うつもり。
日本のMSPは500とか700ってのがハンパだよね…800なら使いやすいのに。

| | コメント (0)

2009年5月20日 (水)

争奪のマスカレード。

ねんがんの色違いモニタをてにいれたぞ!
今までメインで使ってたモニタの黒いバージョン、中古でなんと3千円という破格。
発売した当時は店頭実売価格10万超えてたのに…時代の変化って恐ろしい。

L461b1

傍目に見たら「何をバカなことを」と思われるかもしれないけど、同型機ということは
ホリゾンタルスパンを完全再現するためには非常に優位なんですよ。
左右合計で2560x1024という超ワイド画面。抱き枕の図案がスッポリはいるサイズ。
まあ実際こんな機能使わないけど(笑)証券マンでもなきゃ使いこなせないよ。

L461b2

ちなみにこの状態でGoogleを表示するとこんな感じになる。余白広過ぎ。

このサブモニタは以前と同じように箱○専用のモニタとして使用することになります。
箱○で使う場合は1280x720のワイド使用で表示。当然レターボックス状態で。
同じ解像度のワイドモニタを買うよりは遥かに安いってことです。

一応注意すべきなのは、アス比固定できるモニタかどうかってこと。
前のサブモニタみたいに強制引き伸ばしがかかるモニタは本来不適合なんです。



昨日実は中古の「ベガス」も買ったので、こっそりプレイしようと企んでたんですが
突然しいなさんたちに呼ばれて「skate2」の突発オン会が始まりました。
配信中のまこPが途中参加し、更にハトのダンナも合流。
ただ…謎の通信ラグが発生して5人プレイ時は終始バレットタイム状態でした。

その後4人で「ベガス」Co-op。まだ本編すらロクにプレイしてないというのに…(笑)
でも「ベガス」は元祖「R6」時代に比べたらかなり難易度が下げられている感じで
そんなにピリピリしなくてもゴリ押しで進めるっぽいです。序盤は。

元祖「R6」…10年ぐらい前に友人から「Rainbow Six」や「Rogue Spear」を薦められて
異様にハマって原作小説にまで手を出したのを今でもよく覚えています。
あの頃はシビアだったよ…一発撃たれたらほぼ終わりだもの。

当時はタクティカル系FPS自体わりとマイナーなジャンルで、作戦前のブリーフィングで
マップに移動経路を書き込んでNPCを操作するのがかなり斬新でした。
その要素は後に「GRAW」のPC版に引き継がれ…今はもうなくなっちゃったのかな。
シミュレーション要素が強くて面白かったんだけどなぁ。

使用する弾頭とかも選べて、貫通性が高い弾頭は一度に複数の敵を撃てたりするけど
貫通して壁に着弾すると他の敵が気付いたりと、かなり本格的でした。

| | コメント (0)

2009年5月19日 (火)

雑踏を避けて雑踏へ。

Skt2d3

昨晩は本当は早く寝るつもりだったのに外人フレにつかまってアクティビティ埋めを
延々手伝わされました…ところでアイツ何人なんだろう?
早寝しなきゃいけなかったのは病院で隔月検診を受けるからなんですけどね。
まあ眠かったら待合で寝ればいいさ。つーわけで行ってきますノシ

行ってきました。今回はまあ…いつも通りかな。
前回の検査でマーカーの値が本当にごく僅か増えてたらしいけど、その程度ならば
深刻に考えるほどのことはないらしい。とは言われても恐いものは恐いけどね。

帰りに某中古ショップに寄って値段調査。
エロバレーが1480円だった。
買わなかった。

 >まずキャリアモードを最後まで遊べってのは敷居が高すぎるんじゃないか
 >粘菌やZAS君みたいにオンでたたき上げられる人間も居るだろうし
 >むしろオンでトリックを教えてあげるってのもいいじゃないか
 >アクティビティにこだわらず楽しくスケろうぜ

秀吉からのコメントを見て最初「?」と思ったけど、昨日の記事を読み返してみると
確かにそういう受け取り方もできるのかもしれないな…と思った。

 (※以下、烏合の身勝手とワガママが長々と綴られます)

決して安いとは言えないお金を払って買っていただいたのに最後までプレイされずに
放り出されてしまうと、自分がそそのかして無駄金を落させてしまったような感じに
なってしまうのがツラい…というのが昨日の記事で伝えたかった真意です。
まあ本人からすりゃ「俺の金で買ったんだからどこで放置しようが勝手だ」というのが
正論だけど、布教した人間として勝手に心苦しいってとこなんだよ。

自分としては「skate2」の対戦モードが「ロスコロ」のように機能してくれると嬉しくて
その為にはキャリアモードを最後まで進められる程度の技術を身に付けてほしいという
本音があるのも事実ではある。そうでないと対戦が拮抗しないし。

でも高得点を出す為の方法を自分が教えるとみんなが同じ稼ぎ方をするようになって
せっかく多様性のある「skate2」がクソつまらないゲームになる可能性もあると思う。
自分なりの稼ぎ方を見つける為にもキャリアモードをプレイしてほしいわけよ。

願わくばなんとかして痔を対戦の場に引っ張り出し、秀吉の手でコテンパンに負かして
再戦を誓わせるところまでいきたいんだけど(笑)これも単なるワガママだよなぁ。
いや、「ストⅣ」のように痔と秀吉の実力が拮抗する方が当然盛り上がるけどね。
痔自身は「オン会に呼んでくれ」と言うけど本当に参加する気があるかは疑問だから
なんとかして天岩戸をこじ開ける方法を考えなきゃいけないね。

…なんかもう、こうまで言ったなら今週末は絶対オン会やろう。
たぶん今月いっぱいだと思うんだ。みんなの関心を「skate2」に引き止めておけるのも。



たまに生ログ見てると面白いな…某金融機関の人が「自主規制」でイメ検してたよ。
最近官庁関係がめっきり減ってしまったのはつまらないね。

ローソンで注文可能な「アイマス」4周年記念のチラシはどう受け止めればいい…?
まあローソンという時点でこのネタが浮かばない方がおかしいってもんだが。
ロッピィ限定色のTシャツは何気にカッコいいと思う。

今週の「宇宙をかける少女」…なんか箱って便利そうだな。そんなに悪くないかも…。
どうもこの作品は進展と停滞を交互に繰り返すもんで、やっと話が動いたか!と思うと
またグダグダしたり…と思ったら黄色い子にブスッと。いやぁもうワケがわからん。
主題がわかったと思ったのに未だにわかってない気もするんだよなぁ。

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

老いて湯口を切る。

Skt2d2

周囲のエロバレー熱を尻目に「skate2」な日々を継続中。

とうとう鳴海君まで「skate2」デビューしてしまったよ…(させてしまったよ?)
自分と痔とでかなりの人数に買わせてしまったので、買ってしまったという人には
とりあえずキャリアモードを最後まで遊んでいただけないとツラいです。
早い人なら15時間もあればクリアできるんじゃないかな…試したことないけど。

エロバレーといえば、比べてみようと思って「Sexyビーチ3」のキャプを見てたんだけど
やはりハード性能や頂点数の問題で見劣りするのも仕方ないと思いました。
エロバレーがコンシューマ機で出せるんだからイリュも頑張っちゃえばいいのにねぇ。
そしてエロシーンを入れないエロゲメーカーがここにまたひとつ誕生するのであった。



タイ製の美少女ゲームがなんか凄いらしい。凄い本気らしい。

「F.E.A.R.2」のオン対戦には今回もCo-opがないんだね…MOD入れられないのに。
スポーツ系FPSにCo-opを求めることがそもそも間違いかもしれないけど、前作では
Co-op用のMODでかなり盛り上がったからねぇ。デフォで入れてほしかった。
でも日本語版が出るだけでも評価すべきかもしれない。

今週の「夏のあらし!」…やっぱ小夜子は現代への影響を考えてなかったんだ(笑)
ただ、影響を知らなかったんじゃなくて影響があることを知っててやってるんだよね。
とはいえ現段階では歴史に大きな影響を与えるどころか、過去へ飛ぶ回数自体が
かなり少ないので…ってこの作品のキモなのに少なくていいのかね?

下はともかく上は試着してから買うべきだなぁ…メーカーごとに全然カタチ違うし。
半分はいやがらせ目的だとしても、サイズを教えるのもどうかと思うんだよ…。

「戦場のヴァルキュリア」…ダルクス人がなぜ忌み嫌われているかという理由が
ようやくちゃんと説明されたような。ラグナイトについても説明しておくべきでは…?
セルベリアたちはまさかふたりっきりで遺跡に来たわけじゃないよな。
だとしたらファルディオたちは遺跡にはいる前に敵軍の存在に気付きそうなものだが。

| | コメント (0)

2009年5月17日 (日)

永久に千切れぬ蜘蛛の糸。

今日もネタが無(ry

skate.reelにアップした動画もembed(埋め込み)できるんだけど、必要となるソースが
あまりにも長過ぎてウンザリしてしまいます…。
スケータータグもそうだけど、EAの担当者はもうちょいプログラムを簡素化すべき。

Skt2d1

オフラインのフリースケートモードでのみ使用できるBig Blackは他のプレイヤーとは
反発力の設定値が異なり、高いところから落ちるとスーパーボールのように跳ねて
物理法則の壁を破ります。Big Black本人に失礼だろこれ…。



昨晩は久し振りにオクで奮闘したり箱○のHDDを整理したりしつつ40W君の配信を
生暖かく見守りながらモビルスーツ談義とかしておりました。
某所の動画に影響されて「GTA4」を久々にプレイしたけど普通に面白かったなぁ。
ヘリコプターの運転技術が衰えてないことに安堵しつつ。

「GTA4」のオンの実績には八百長で解除できるものなんかもあるので、
機会とやる気さえあればみんなで解除しあうのもいいんじゃないかと思ったり。

関西でインフルエンザが広がり、その影響でプロ野球のラッキーセブンに使われる
ジェット風船の使用に規制がかかったというのには正直驚いた。
確かに冷静に考えると、人の口に触れたものを大量に飛ばしてるんだものね。
そんな不衛生なものであるという意識が今までなかったよ…。

今週の「仮面ライダーディケイド」…やはり劇場版制作期間の反動なのか、カブト編も
恐ろしく出来の良い脚本と出演陣に支えられていたと思う。いい話だったなぁ。
「カブト」の総司とはキャラが全然違うものの、新しい総司として破綻していなかった。
サイガとイクサは声の出演について無記名だったけどイクサは本物っぽかったような。

さあ来週はいよいよ響鬼編ですよ。ヒビキと明日夢以外オリジナルキャストか!?
ヒビキさんの配役については見てから判断したいと思う…としか言えない。
オリジナルキャストといえば「響鬼」で立花姉を演じていた蒲生麻由さんは現在NHKの
「陽炎の辻」でくのいち役を演じているのですよ。鬼になったような外見で。

「鋼の錬金術師」…シェスカはかわいい。…じゃなくて、今回も話の展開が早過ぎる。
何の演出もなく次のカットで5日後とか言われてもちょっとなぁ。そこはまあいい。
ただし賢者の石の材料についてはもっとオーバーな演出があるべきだったと思う。
先に知っていたせいはあるものの、あまりにも衝撃が薄い。

 >ピョン!ピョンじゃないかーーーッ!!!!
 >ポニョも!ポニョもピョン好きーーッ!!!!!
 >ぐあーーッ、うごーさんやってくれるぜ!!!

40W君、配信ご苦労様でした。
「シュガスパ」配信初日だったと思うけど、その裏でちょうど「skate2」オン会やってて
みんなで見ながら「ピョンかわいいなぁ」とか言ってたんですよ。
最近あまり絵を載せていなかったのでほぼ即興で描いてみました。

しかしアレだね。2人組で配信をやるっていうスタイルも面白いかもしれないね。
ただし肝心のゲーム配信の影が薄くなる危険性を孕んでいるけど(笑)

| | コメント (0)

2009年5月16日 (土)

就職先は養蜂場(寮完備)。

Pyon1

特にネタがないので描きかけのピョン貼る。ポニョ!ピョン好きーッ!!
ショートカットの女の子ってバランス取るのがムズいのですよ…って確か真のときも
同じようなことを言った気がするなぁ。デコ出てると更に倍だよね。

とりあえずペンタブはあれからまったく問題なく動いてます。なして?

そういえば何も告知してませんでしたが、今晩はオン会の予定はありません。
ありませんが、その気があるメンバーが集まったらその限りではありません。
なんて遠回しな言い方!



Atariから久し振りに届いたメールに「DEMIGOD」というゲームが紹介されていた。
ファンタジー世界を題材としたRTSで、デミゴッドと呼ばれる巨人を操作するんだけど
そのデミゴッドの容姿がどうにも「ワンダ」の巨像を彷彿とさせる…。
まあそういうのを抜きにしても、興味を引くデザインであることには間違いない。

しかし実際のゲーム画面を見ると多少ガッカリするというか…イマイチ迫力がない。
恐らくこれは自分が巨人を操作することで敵が小人に見えてしまうことにあると思う。
やはり「ワンダ」や「モンハン」のように、小さな自分が巨大な何かに挑むという方が
パワーバランス的には面白いのかもしれない。

初めて動画の埋め込みをやったので多少緊張…(笑)
でもこれを覚えると「ネタがないときは動画を貼ればいいのよ!」ってことになりそうで
恐いので、頻繁にはやらないようにしたいと思う。でも便利だなぁこれ。

「みなきけ」はだんだん雑な内容になってきてるような…つーか飽きるの早過ぎ(笑)
先週は本番中にみのりんがガチで寝るし。ラジオの収録中に寝る人初めて見た。
ラジオ「Fate/Zero」はゲストに中田譲治登場。あいかわらず面白い人だ。

今週の「ハヤテのごとく!!」…なんかもう見てる方が恥ずかしいくらいの少女漫画展開。
恋愛要素に反比例してギャグの要素がほぼ皆無なこと、ナギの存在感が薄いことが
相変わらず解消されないままなのがツラい。サブタイが寒いくらいだもの…。
ところでハムが放り出した焼き芋はあのまま路上に打ち捨てられたままなのか。

「バスカッシュ!」…早くもOP無しか!と思いきや絶妙のタイミングで流れ出すOP曲。
一定のフラストレーションと解放を交互に繰り返している構造に退屈さえしなければ
ズブズブと作品にハマっていける気がする。古典的少年漫画風なのが良い。
あまり治安がよさそうではないのに宝石の山をトレーラーに置き去りで平気なの?

「戦国BASARA」…小十郎カッコええ。時には刀を向けてでも主を守ろうという忠心は
現代社会では通じないのかもしれないなぁ…主の方が理解できなさそうだし。
「たてなし」はてっきり「兜に立物がない」から立無鎧なのかと勘違いしていたけど、
正しくは「この鎧に勝る盾はない」ことから楯無鎧と呼ばれるようになったそうな。

「BASARA」がキッカケで、わりと曖昧だった知識をちゃんと調べるようになってしまい
ヘンな角度から歴史に詳しくなりそうな自分が恐い。

| | コメント (0)

2009年5月15日 (金)

アイル・ビー・バック。

Skt2c8

というわけで「Yellow Means Nose」の真相をお伝えします。
というか…もはやタイトルがそのままルールになっておりまして、10個あるパッドのうち
黄色はノーズ、青色はテールマニュアルで通過するだけでよかったんです。
本当にただそれだけ。こんなもん説明文さえ文字化けしてなきゃ…楽勝だっつの!!

だってさー…画面上に表示される矢印がパッドとパッドの間を指してるように見えて
てっきり飛び越えるものだと思い込んじゃったんだもの。仕方ないさ。

Skt2c9

全10箇所のうち黄色は3枚と偏りがあり、これが余計に難易度を下げています。
連なったパッドは連続で通過する必要はなく、一枚ずつ慎重にやればいいだけです。
今後もしDLCを購入する予定のある人は参考にしてみてください。



昨日の検索フレーズにテールグラブとノーズグラブのやり方というものがあったので
「skate2」の基本動作として覚えてもらおうと思い画像を用意してみました。

Skt2d0

レギュラーとグーフィーどちらのスタンスでも常に変わらないのが重心と手の操作。
右スティックを上に押すとデッキの前方が下がり下に押すと後方が下がります
(右スティックに板ガムなど小さな板を置いて考えるとわかりやすいです)

逆に考えると上に押すと後方が上がり下に押すと前方が上がるということです。
つまり上がった方の端をグラブできるようになるわけです。

そして手の操作ですが、LTが左手でRTが右手。これもスタンスに影響されません。
(ただしスタンスによってどちらの手が進行方向側にあるかが変わります)
あとはデッキの上がった方に対応する手でグラブしてやればよいのです。

 □グーフィースタンスの場合
  ノーズグラブ…エア中に右スティックを下に押しながらRT
  テールグラブ…エア中に右スティックを上に押しながらLT

では、対応してない方の手でグラブしようとするとどうなるのか?
これは簡単な話で、Seatbelt等のそれに対応した特殊なグラブトリックが出ます。

ノーズグラブやテールグラブをする際に注意すべきなのは、先に右スティックを操作し
デッキの角度を変えてからグラブ操作をしなければならない
ということです。
先にグラブ操作をするとデッキの横をグラブしてしまうからです。
そのまま右スティックを操作してもただの「ヒネりを入れたグラブ」になってしまいます。

ちなみにノーズやテールをグラブした状態でフィンガーフリップを入力した場合も
それぞれ独自のトリックが出ることを覚えておいてください。

重心の変化はエア中に限らず、通常時やグラインド時にも影響があります。
50-50中に重心を変えると5-0に変化するのはそれが原因なんです。
あとはハーフパイプでのパンピング操作や縦回転(ボディフリップ)も同じことですね。



今週発売の「屍姫 玄」のサントラにも「光、探せなくとも」収録されてないのか…。
完全にリリースタイミングを逸してしまっているけど、もうアルバム待ちってこと?

今週の「PandoraHearts」…ラジオでも言ってたけどこの作品のヒロインはギルだ(笑)
アリスがイジけるのも無理ないよ。どう頑張ってもふたりの間にはいれないもの。
ギルが成人になってあのくらいの背丈ということは、オズが同じように成長した場合
金髪の謎の男とそっくりの容姿になるのではないかと…。

「けいおん!」…今週マジで動き過ぎだろ。このパワーをライブシーンに使わないあたり
過去の作品との区別というか、この作品で重きを置くのが別にあるとの証明か。
しかしおいしいところは全部先生が持っていくという…澪はいいかげんあざといよな。
それと、ひょっとすると紬は物凄く重い境遇に生きてるのではないかと不安になる…。

女の子同士のアレコレを書かせたら吉田玲子は絶品だよなぁ。
クッションをやぶいてホワイトクリスマスを演出する唯の優しさを妹は知ってるんだよ。

 >CoD4は人気なだけあって完成度が高いような気がした
 >BCはよくわかんない

「CoD4」は既にシナリオを熟知してることと、なんか大変な実績があるらしいという
噂を聞いてるので(笑)別にやらないでもいいかなぁと思ってたり。
まあプレイヤー人口が多いから対戦相手に困らなくてよさそうだけど。

| | コメント (0)

2009年5月14日 (木)

どげんともならんかった。

Skt2c7

ぬぐぐ…憎き「Yellow Means Nose」。こんなもんオンでクリアできねえよ…。
これがせめてオフラインのチャレンジであればいくらでも時間を費やせるというのに
オンだと色々面倒臭いんだよねぇ。正直もうお手上げ状態です。
まあ…これクリアできなくてもDLC分の実績は全解除してるからいいんだけどさ。

とんでもない勘違いをしてたでござる…詳しくは明日書きます。

値下がりしてるソフトを探してるうちに、まだFPSを一本も買ってないことに気付く。
箱○の中では売れるジャンルのソフトなのでプラチナ化するのが早いのが嬉しいけど
プレイヤー数の衰退が激しいジャンルでもあるように思えます。
いま始めるなら何だろうね?プラチナ化された「BFBC」あたりかな。

 >1週間どころか、もう2週間ですね
 >こりゃ日本で配信されるのを待つしかないかも知れんね

ひょっとして完全にゴールド専用のデモ版で、シルバーには配信されないのかも…。
日本国内での話題性の低さもあって、なんだか色々と不安になってきます。



悔し紛れに北米限定で配信されているデモは他にないかと過去の分を調べていたら
「GRAW」のオフラインデモ版を発見。日本国内だとマルチ専用デモしかないのよね。
しかしいざプレイしてみるとPC版とあまりにも違い過ぎて凄い違和感が。
PC版では「R6」時代のようにマップに移動ラインを指定して隊員を操れたけど、
360版はコントローラーで操作するのを前提とした簡素化が図られているらしい。

狙った敵が赤くなったり、体力の残り数値が表示されるのはビミョーだなぁ…。

創刊された「ゲッサン」に載っているという「あずまんが」の補習編が気になったけど
なんか絵柄の違い(「よつばと!」寄り)のせいで妙な気持ち悪さを覚えてしまう…。

そういえばうちではまったく触れてなかったけど「絶望先生」アニメ第3期放送決定は
正直どうかと思うんだよね…OAD分でも、原作がただ動いて声がついている程度の
原作通り(笑)なアニメ化だったのが少々不満だったこともあり。
それにもう1クールやるほどの原作の貯蓄があるかといえばそうでもないし。

なにかしらビジネス的においしいからこその第3期決定ということなのかな。
「うたわれ」同様にラジオ効果による新作アニメという読み方もできそう。

今週の「シャングリ・ラ」…物凄くわかりにくい回だった。何をしていたのかサッパリ…。
今回のエピソードを1回だけ見て理解するのは恐らく無理なんじゃなかろうか。
そして唐突に挿し込まれる怪奇シーン(笑)話が面白いとか作画が凄いという意味で
繰り返し見ることはあるけど、理解を深める為にもう一度見ておこうかと思う。

| | コメント (0)

2009年5月13日 (水)

都合が悪いときは入院するに限る。

Skt2c5

うーん…特にネタなし。これといって進展もないので。
「skate2」のオンはDLCマップに限らず、徐々に人口が減ってきている印象あり。
さすがにみんなアクティビティも埋め終わり、やり尽くした感があるのかもしれません。
でも今頃から始めるという人もボチボチいるらしいのでしばらくは大丈夫かな。

何が大丈夫って、自分の遊び相手が尽きるか否かって話ですよ(笑)

ここ数日は写真を撮ったりフレンドが作ったスポットを攻略したりしつつ、傍らでは
以前に欲しいと思ったゲームがお求めやすい価格になってないかと探しております。
だから「skate2」の起動時間のわりにやってることは少ないのです。

Skt2c6

そういえばまたひとつ発見。Benihanna状態からFootPlantが可能。
自力で飛べる程度の低めのエアで、伸ばした方の足が先に地面につくイメージ。

しかし…「バイオニックコマンドー」のデモ版はいつになったらシルバー解禁するの?
ゴールドアカウント向けにリリースされてからとっくに1週間経ってると思うんだけど。



ネットの端々で「低脳」という言葉を見るたび、いつも疑問に思うことがある。
はたして「低脳」という言葉は正しい日本語として存在しうるのか?ということ。

辞書を引けば、同じ発音の「低能」という言葉に辿り着く。
どちらも意味合いは同じようなものだが、熟語の成り立ちから考えると「低能」の場合
「能力が低い」から「低能」で通じるが「低脳」ではそうはいかなくなる。
同じ理論で読み解くと「脳が低い」という意味になる。まるで意味がわからない。

「四足歩行の生物は脳が地面に近い位置にあるので低脳生物と呼ばれる」という
例文で用いるならば納得できるかもしれないが、まず使われないだろう。

そもそもうちのIMEでは「ていのう」と打ってもどちらにも熟語変換されない。
もともと誤変換から生まれたネットスラングとして捉えるべきなのかもしれない。
しかし相手を侮辱する為には自分がそれなりの知識を有していることを証明しないと
自分自身の「低脳」ぶりを露見することになってしまう恐れがある。
少なくとも「低脳」という言葉を好んで使う人間が「有能」に見えたことは一度も無い。

どうでもいいけど「ていのう!」って書くとなんかアレっぽいよね。唯のことかーッ!?

東西冷戦時代の資本主義と共産主義の対立構造を萌えキャラ化してお伝えする
「れいせん!」とかも考えたけど「ヘタリア」の二番煎じという感じだなぁ…。

| | コメント (0)

2009年5月12日 (火)

吸引力は落ちない。

Skt2c2

スポット製作してるときに偶然、かなり高確率でダンクできる配置を見つけました。
前にしいなさんにオススメした動画にも収録されていて、一度はやってみたいものと
思っていただけにこれは…素晴らしい発見です。

…そうでもないな(笑)まあ騙されたと思って試してみればいいよ!

Skt2c3

上の画像のように、ゴールの近くにクォーターパイプ(ランプ)を配置します。
そしてコートの端から加速し、クォーターパイプの中心を通るイメージでゴールに飛び
Christ Airを入力すると運がよければダンクになります。

一応補足しておきますが、これはレギュラースタンス専用のレクチャーです。
グーフィースタンスの人はコート内を線対称に考えてみてください。

Skt2c4

条件さえ揃えばゴールのリング部分でもハンドプラント可能だということも知りました。
もう発売から3ヶ月も経つけどまだまだ遊び尽くせてないな…「skate2」。

「Yellow Means Nose」はまだ無理…もっとマニュアルの腕を磨かないと。



自分でも多少おかしいとは思ってるんだよ。「skate2」以外に興味がいかないことを。
この表現が正しいかはわからんけど、飽きるキッカケを見失ってるんだよね。
「オブリ」や「GTA4」では「とりあえずもういいか…」と思える時期があったんだけど
なぜか「skate2」に関して言えばそれが無い。

まあスポーツやレース、格闘ゲームのような固定されたルールで競い合うものは
すぐに飽きるか長続きするかのどちらかしかないってことなのかもしれない。
「モンハン」もある意味それに近かったと思うし。
しかしこのまま6月末の「バイオニックコマンドー」まで繋げるとは思っちゃいないよ。

エロバレー(笑)は配信で見てると「Sexyビーチ3」にちゃんと遊べるゲーム的要素が
盛り込まれたようなものに見える。でも撮影時間に制限があるのはイヤだなぁ。
自分はむしろ撮影以外の機能が無いぐらいの潔さを求める。無理だ。

今週の「宇宙をかける少女」…人間の揺らぎの部分を理解して歌おうとしているのに
そういった余分なものを除去して利用しようとしてるクサンチッペに矛盾を感じる。
箱のシステムはやはり「マトリックス」の電池と同じ概念のものだったね。
しかしレオパルドはミラーを持ってるから同じシステムを使ってるとは考えにくいな。

複数の箱(脳)を接続することでCPU的な演算処理能力を高めるという意味では
ブレインコロニーという名称にも納得できるけど、仮にそれだけの能力があったとして
彼らのような人間クサい思考パターンにしかならないのはちょっとおかしいか。
仮にその人間クサさを実現する為に箱を配列しているのだとしたら本末転倒だし。

「戦場のヴァルキュリア」…わりとどうでもいい回だったなぁ。話は進んでないし。
わざわざ先週の予告から作画を更新するほど重要な回だったとは思えないんだが。
ウェルキンは便意を我慢しながら取材を受けてたのかな…そこが一番気になる(笑)

| | コメント (0)

2009年5月11日 (月)

タンゴ・イン・サイト。

Skt2b9

昨晩のオン会も無事開催。しかしプレオン会より人数が少ないという…。
まあ普通に考えれば土曜深夜の方が集まりやすいというのも納得がいきます。
それでも人数が少ないなりの利便性がありますし、どちらが優れてるとは言えません。
同時トリックの成功率については言わずもがな。

2日続けての強行プラン(笑)もあってか、ZAS君も次第にコツをつかめてきたようで
グラインドからスライドへの移行なんかもスムーズにこなしているようでした。
本来このゲームはオフラインモードで習熟したのちにオンラインに取り組むべきですが
彼の場合は完全にオンで叩き上げ状態になっているよーな。

スタジアムの3連ギャップをあっさりクリアしてしまえるあたりにそのへんが窺えます。
基本的にみんな飲み込み早いね…自分が遅過ぎたのかもしれないけど。

Skt2c0

この週末、本来お招きしたかった痔と秀吉が来れなかったことが多少の心残り。
しかしみんなが徐々にフルコンプに近付き、当オン会の存在意義も薄れつつあるので
残り少ないであろう開催の折には是非。次は…未定。

Skt2c1

それにしてもymkさんはいたるところでズルいな(笑)なんなのこのキャプ。



眠い…なんだか異様に眠い。しっかり睡眠時間とれてるはずなのに。

そういえば「ゴルロア」のwikiってまだ活動してるんだねぇ。もう1年以上になる?
久し振りにアップローダを見ると、当時活動してた人が未だに頑張ってたりして
物凄い息の長さを感じさせてくれます。あれから多少はアップデートされたのかな。

今週の「夏のあらし!」…エピソードごとに全く違う顔を見せる不思議な作品だと思う。
小夜子とは違い、歴史を変えることに否定的なカヤはそのことを理由にして本心を
押し隠している…というのが上手いところ。微妙な理不尽さもまたそれらしい。
海外でこの作品を見ている人は戦時下の表現をどのように受け止めているんだろう?

モブに沢城みゆきってどんだけ豪華なんだよ(笑)聞いててまさかとは思ったけど。
それにしてもやよゐと加奈子は本編に絡んでこないんだな…。

| | コメント (0)

2009年5月10日 (日)

寒くて火傷する。

昨晩プレオン会にお集まりいただいた皆さん、どうもありがとうございました。
あんなテキトーな召集だったのにもかかわらず、ピーク時には6枠すべて埋まるという
想像を超えた盛況ぶりに正直驚きました。なんだかんだでみんな優しいな…。
6人もいたのに同時トリックが2回も成功するというありえなさにも驚きつつ。

Skt2b7

しかし、やはり鬼門となるのはひとつのシーケンスでなければいけないという課題。
フリップtoマニュアルやグラインドギャップは必須テクニックなので、不得意な人は
徹底的に練習することをオススメします。後々要求される場面が多いし。

あとはグループ・アキュミュレーションにおける効率の良い得点の稼ぎ方ですが、
x3のラインボーナスを維持しつつ高得点を叩き出すにはハーフパイプが一番です。
ハーフパイプがない場合は長距離グラインドできるレッジをどこかひとつ定めて
ボーナスがついたら階段等の段差を利用したエアで稼ぐといいと思います。

エア厨だからエア推奨なわけじゃないですよ(笑)
時間あたりの獲得点数が他のトリックに比べて多く、効率が良いからなんです。
エア中のヒネリ技を変えるだけでバリエーションになることを上手く利用すれば
ハーフパイプ1往復で5000点という稼ぎがデフォになります。

Skt2b8

さて…今晩のオン会は23時から約2時間を予定しています。
昨晩も2時間半で切り上げましたが、これぐらいの長さの方が集中力の持続という
意味も含めて健全に遊べるように思いました。あとは眠気と疲労ね(笑)
今晩も開始時刻が近付き次第、このへん↓にチャットルームへのリンクを貼ります。

余談ですが今回のキャプは「バスカッシュ!」を意識してみました。バレバレか。



暑い!夏だ!帰れ!
うちの箱○は昨年9月に買ったから、初めての夏を体験するんだよなぁ…。
何かしら対策が必要なのかな。エアコン使ってるときだけ起動するようにしようか。

6月下旬発売予定のフィギュアーツの新作、アナザーアギトの塗装見本があみあみ
掲載されてるけど…SIC版をほぼそのままスケールダウンしたような造形だねぇ。
うちのSIC版も関節がかなりユルくなってきたし、買い替え的な意味で買おうかな。
このシリーズで「剣」や「響鬼」も出るといいなぁ。

今週の「仮面ライダーディケイド」…マユが可愛いかどうかはこの際置いといて、
ライダーファンには馴染み深いロケ地での撮影もふんだんに取り込まれている上に
アクセルフォーム対クロックアップという夢の対決が実現したことも大きい。
数々の名言を残したお婆ちゃんに佐々木すみ江さんを抜擢したことについては
「イメージ通り」と「具現化すべきではなかった」という意見に分かれそう。

まあ…ヤミカラーな眼帯と「すっごく欲しい♪」には失笑だけどね。

「鋼の錬金術師」…修理のエピソードってこんなにあっさりしてたっけか。うーん…。
ウィンリィがエドの髪を編んであげる話ってここで出てきたような記憶があるんだけど
実はもっと後の方の話だったことに気付く。すげー記憶が曖昧なんだ…(笑)
しかしウィンリィの声はやっぱりそれなりにハマってると思う。かわいいは正義。

マルコーさんの声は旧アニメ版では戸谷さんだったんだよな…時の流れを感じるわ。

| | コメント (0)

2009年5月 9日 (土)

かいぞく船と宝のちず。

Skt2b5

DLC内のマニュアル地獄チャレンジ「Yellow Means Nose」の練習をしておこうと思い
昨晩はCommunity Centerに篭ってひたすら練習。加えてクリアのお手伝い。
「Yellow Means Nose」は全10箇所中、時間内に半分まではクリアできました。
徹底的に練習し続ければクリアできないこともないかもしれませんが、自分と同様に
確実にクリアできない人とマッチングし続けたら…あとは運任せ。

余談ですが、久し振りにCreate a Spotでスポットを2箇所ほど作成。
かなり陰険なチャレンジになったので興味があったらDLしてみてください。

Skt2b6

さて…昨日に引き続きオン会の話題を進めたいと思います。まずはコメントから。

 >skate2のオン、言ってもらった時間に合わせるのでいつでもいいですよ

そんなこと言っちゃっていいのかZAS君よ…いつになるのかわからんのに(笑)

 >相変わらずEAに繋げたり繋げなかったりなんで
 >開始時に人数に空きがあってEAに繋げてて俺の気が向いたら参加するってことで
 >俺のことは数に入れないでおいてくれ
 >俺はオンのアクティビティ埋めにそれほど興味がないので

最後の一行は読まなかったことにして(笑)とりあえず秀吉の状況については了解。
EAに接続できないという場合、購入当時からずっと接続できないって人が多いので
秀吉みたく突発的に接続できなくなるという事例の解決法がわからんのよなぁ…。
まあ…仕方ないので運任せ。なかなか難しいもんです。

つーわけで現段階で確実に参加してくれそうなのはymkさんとZAS君。
しいなさんは時間的都合、秀吉は接続の問題でどうなるかわからないという感じ。
よって今晩23時に確実に揃うのは自分を含めて3人ということに。うーむ…。
やはりここは明日23時に順延とした方がいいね。

というわけで正式なオン会は明日の23時~25時ぐらいとします。
今晩は今晩でまたいつものようにプレオン会をこっそりやるかもしれませんが、
あくまでメンバーの集まり方次第なので確実にやるとは言えません。
もし集まるようであればまたこのへん↓にチャットルームへのリンクが貼られる予定。

[25:55追記]
お疲れ様でした…なんか最後の最後にLiveとの接続がブチブチして大変なことに。



旅立つのなら晴れの日に。降り続いた雨が止んでくれてよかった。

最近「skate2」の合間に箱○LAの「AEGIS WING」というSTGをプレイ中。
NAIJで北米アカがないとDLできないけど、期間限定無料配信中なので北米アカを
もっている人だったらDLしておいても損はないかと。
Live経由でCOOPも可能で、最大4人で機体を合体させて攻撃とかもできます。
しかしかなりの弾幕ゲー…不得意な自分よりもヘタな外人がいっぱいいるけど。

今週の「ハヤテのごとく!!」…結論、世の中お金に困ってる人がたくさんいるって話。
ヒナギクのお母さんとか初めて見たよ…それにハヤテが学生服を着ているってのも
前期では見た記憶がない。今期は色々と新しいことをやってくるなぁ。
しかし、あのふたりを相手にコートを死守した雪路は何気に凄いと思うんだが。

「バスカッシュ!」…浜田賢二だー!!最近出過ぎで嬉しいけど似た役が多いなぁ。
ジェームズの振る舞いはどこか「エヴァ」の加持さんっぽさがあって、そのうちきっと
マーケットで買ったスイカを指の上でクルクル回したり名前つけたりするんだぜ。
しかし、なぜ姫様までバスケを始めてオーディション受けてるんだろう?
そういうポジションでのヒロインになるとは想像もしてなかった…ミランダの立場は?

「戦国BASARA」…濃姫カッコええ。でも忠勝との戦闘は完全にガンダムだわ(笑)
これだけ脚色された本作で光秀の叛逆がどのように描かれるのかと思ってたけど
今週一応それらしき布石が見えたので、史実通りの結果になるのかな。
そして唐突に現れる松永久秀。正直あまり知識がない…爆死した人ってぐらいか。

| | コメント (0)

2009年5月 8日 (金)

極端に低い理想。

Skt2b3

DLCマップのオンラインアクティビティは例のマニュアル地獄以外すべて完了。
マニュアル地獄が恐くて近付けないってのもあるけど、基本的には過疎が原因で
なかなかクリアできないというのが実態かもしれません。
まあリリースから既に3ヶ月近く経過してるDLCだから無理もないのかな。

しかし…DLCマップに含まれるトリックリストがひとつだけで本当に助かりました。
課題の9割を理解できない(笑)という最悪の状況のなか、かろうじて読み取れそうな
課題に山勘で挑んで一応クリアできました。ほとんど海外の方にお任せで。
読めさえすればそんなに難しくない課題ばかりなのかもしれません。

Skt2b4

一応これでDLCマップについても決着がついたかな(地獄は忘却の彼方に)。
今後は気まぐれにデッキ作ったり、写真撮ったりを繰り返すことになりそうです。
あとはオン会…そうそう、早速表明っぽいコメントをいただきました。

 >オン会あれば参加しますよ~。

ymkさん反応早い(笑)

 >土日ですか?23時以降なら、体力的に死にそうになってそうですが参加しまふ

…と、しいなさん談。まあ土曜23時がデフォでしょうか。

自分としては金曜23時からでも全然かまわないんですが、ちと難しいかもしれません。
あとは前回参加しそびれた秀吉と、それなりに参加する気配を見せてくれた痔の
都合なんかを考慮して決められたらいいなぁと思っています。
問題はオン会の内容だよね…あまりグダグダなのもちょっとどうかと思うし。

[20:00追記]
 >土曜開催ならば、所用で日曜5時起きな為、参加できないかもです

しいなさん曰く。うーむ…ならば土曜ははずした方がいいかな。
とりあえず他の方のコメント待ちということにしておきます。



英amazonでの「レイプレイ」の一件が未だに尾を引きずっていることに驚く。
今回抗議活動を始めた某人権団体については正直あんまり触れたくないです…。
フェミニズムっていうのは要求するものではなく受け入れるものだからね。
それに、この団体は日本人になんでも要求する国のバックアップがあるとかいう噂も
あったりなかったりするようなので…問題の背景を色々と想像できそう。

今週の「PandoraHearts」…命懸けで部下を守る上司なんてファンタジーの産物だよ。
とか夢もヘッタクレもないこと言っても仕方ない。素晴らしきギル×オズ展開です。
10年の歳月を感じさせるものがギルと建物の荒廃しかないってのはおかしいと思う。

あとはシャロンか…アヴィスに堕ちる前と後で変化のない唯一の人物になるのかな。
ツヴァイは顔が見えないからわからないけど、チェインと契約を交わしたことが理由で
歳を取らなくなるとかいう事情があるのかもしれない。あくまで推測ね。

「けいおん!」…チェインだ!前の番組からチェインがゲストで登場してるぞ!(笑)
なんというか、演出という名目で演奏シーンを都合よくすっ飛ばした印象がある。
まあ…みんながそれを待ってるから番組の最後の方に持ってくのかもしれんけど。

まさかの天丼。そして澪人気を不動のものにせんと話は動いていく…。
自分の中ではアホの子ブームが加速しております。予告がヤバい。ヤバ過ぎる。

| | コメント (0)

2009年5月 7日 (木)

旗艦擱坐。

連休明けでみんなの状況がどうなってるのかわからないけど、いきなり今週末に
オン会やろうぜ!って言っても引かれない空気であることを祈ります。

Skt2b1

昨晩はDLCマップのオンラインアクティビティ埋めをやっておりました。
DLCマップには各8つ…「San Van Classic Pack」は3つのマップが収録されてるので
全4マップ計32種のアクティビティが用意されています。
それぞれマップの特色を活かした様々なアクティビティになっていますが、
やはりというかなんというか…オンにまでありましたよ、あのマニュアル地獄が。

「Fantasy Plaza」と「The Parkade」はコンプ。「Oliver Elementary」はノータッチ。
「Community Center」はマニュアル地獄なアクティビティ以外をコンプしました。
正直アレはクリアできるかわかりません…クーガーマウンテンの比じゃないですよ。

Skt2b2

あいかわらず課題の説明文は読めないので状況から推測しています。
かろうじて数字だけ読める課題はそれがヒントになっています。
あとは課題のタイトルかな…なかにはタイトルまで読解不能なものもありますけど。

ただ…これは予期してなかったことですが、DLCマップの更なる大きな問題点として
どのDLCマップも基本的に過疎っています(笑)マジでプレイヤーがいません。
他のプレイヤーがいないことにはアクティビティに挑めませんからね…。



「戦国BASARA」舞台化マジか…。

昨日ペンタブの異常について書いた後、某氏からとある絵の依頼をいただいた途端
急にペンタブが元通り動き出すという怪奇現象に遭遇。なんという都合の良い話。
これはアレか…よく漫画などに出てくる、主人公がピンチにならないと鞘から抜けない
伝説の剣みたいななのかもしれないな(笑)常に正常動作してくださいよ。

今週の「シャングリ・ラ」…アトラスと地上の知識交換はまるで都会と田舎のようで
色々なものに恵まれている都会に住んでいてシアワセ?と聞かれれば、都会の人は
都会なりの苦労を抱えて生きているんだと答えるほかないわけで。
逆に、都会の人は田舎に対する憧れや興味を抱いているというのが現実だと思う。

しかし…なぜ國子がリュックサックを奪ったかがイマイチ納得できないんだよなぁ。
最初から興味はもっていたけど、あの流れで強盗まがいのことをするっていうのは
草薙との間に生まれた関係も否定することになってしまいそうで…。
ギーナは婆ちゃんがモデルか、もしくは中の人だったという過去があるのかな。

| | コメント (0)

2009年5月 6日 (水)

芸人殺しの病気。

Skt2a8

「skate2」のDLCマップ2種、とりあえずオフのチャレンジはフルコンプしました。
マジで難しかった…なんだよアレは。マニュアル地獄じゃねーか!

高難易度のマニュアル系チャレンジふたつ以外はそんなに難しくはありませんが
どちらのDLCも全体的にグラインド系のチャレンジが多い印象があります。
まあスポットがスポットなのでエアやバートを混ぜられなかったということかな。
エア厨な自分としてはちょっとガッカリ。

その代わり、海外の実写ムービーでよく出てくるコンクリート製の歩道や駐車場が
いたるところに配置されているのでリアルなムービーの撮影に向いていそうです。

Skt2a9

今後はオンラインのアクティビティ埋めですが…説明文の読解に若干の不安が。
物凄い簡単な課題なのに、説明文が読めないだけでクリアできない可能性もあって
それが他のプレイヤーも関わるオンとなると緊張感ひとしおですよ。

Skt2b0

それとは別に、グラフィッククリエイターもちょこちょこイジってます。
ジャケ絵の片割れはまだ…作ってません(忘れてた)。



MTVの「Fantasy Factory」特設サイトでエピソードをノーカットで見れることが判明。
当然字幕なんてものはないので内容を理解するにはそれなりの苦労が伴いますが
あの番組はわりと体を張った内容が多いので、見た目にわかりやすくてよいです。

しばらく使ってなかったから気付かなかったけど、なんかペンタブの調子が悪い。
タブレットの上空1センチぐらいのところでペンが反応してしまう。
以前から同じような症状は度々出ていたんだけどすぐに治ってたんだよね。
なのに今回はドライバ更新しようが再起動しようが全然治らない。困った…。
一応メーカーに問い合わせてはいるけど、最悪の場合修理か買い替えだなぁ。

| | コメント (0)

2009年5月 5日 (火)

仏様がみてる。

Skt2a6

さて、昨日に引き続きもうひとつのDLCマップ「San Van Classic Pack」を紹介します。
こちらは初代「skate.」に収録されていたコミュニティセンターや立体駐車場など
3箇所の独立したマップが収録されている豪華DLCです。
それぞれのマップに収録されているチャレンジ数は「Fantasy Plaza」に匹敵するもので
同じ価格(400MSP)なのに3倍の内容が収録されていることになります。

各マップは「skate.」からそのままデータ流用したわけではないらしく、若干ですけど
スケールが狂っているように見えます。全体的に大きめ?

コミュニティセンターは「skate.」のデモ版にも収録されていたあのマップ。
ジェイソン・ディルが出題するマニュアルの課題に戸惑った人もかなり多いはず。
その伝統を引き継いでか、マニュアル必須の凶悪なチャレンジが待っています。

Skt2a7

このへんは恐らく、「skate2」本編を終えた猛者ならこれぐらい余裕だろうという基準で
設定されたチャレンジばかりだからなんでしょうね。かなりの歯応えがあります。
オフラインだけでも結構辛口なのに、各マップにはオンのアクティビティも用意されてて
更に難解な課題を押し付けられることになります。

まあ…一番の壁は説明文ね。英文で表記されてるならまだいいんだけど。
日本語版ソフトで強引にプレイすると課題の条件がすべて文字化けするんですよ…。
こうなるともう、やれることを全部試してクリアするしかない(笑)
でもオフのキャリアをすべて終えた人なら雰囲気でわかるレベルだと思います。

これほどコストパフォーマンスが優秀で、PS3版では既に国内配信がされているのに
なぜ箱○版は配信が始まらないのか疑問でなりません。差別?

残った800MSPを何に使おうか…北米DLCしか落せないというのが厄介です。



4gamer.netに掲載された箱○向けツインスティック改造記事が秀逸。
ただ、この記事を見て真似しようとする人はそんなに多くないんじゃないかと…。

今週の「宇宙をかける少女」…引き篭もりの天照を誘い出すには宴という発想なのか。
にしてもまさかここで「トップ!」なネタが出てくるとは…しかし感慨も何もないが。
ミラーを2枚奪われた状態でも、コロニー内の都市機能やソウルシャウツの充填には
影響がないってことなのかねぇ。ミラーは飾りで損なわれたのはプライドだけか。

ICPとブーミンコンビが活躍する回は面白い。食事のシーンとかなくてもいいのに(笑)

| | コメント (0)

2009年5月 4日 (月)

ただ、命の限りに。

昨晩は予定通り「skate2」のオン会を開催。
事前に参加表明したメンバーに加え、当日参加を希望するメンバーが入れ替わり
立ち代わり入退室するというなんともドタバタとしたオン会になりました。
今回もやはりアクシデントが…ymkさんは諸事情あったものの参加してくれたけど
ログイン不調で秀吉が参戦できなかったり色々大変でした。

秀吉や痔が参加する気になってくれるのは珍しいことだと思っているので(笑)
彼らの気持ちが変わらないうちに次のオン会を催せればと思っています。

さて…次回オン会を開催するにあたって参加者の皆様にお願いがあります。
事前に、アクティビティ埋めしたいマップを調べておいてほしいのです。
既に誰がどのマップを埋め終わっているか把握できなくなってしまっているので
オン会でのマップ選びに困っています。何卒よろしくお願いします。

今回はメンバーの入れ替わり激しく記念撮影できず…よって画像なし。

Skt2a4

しかし何もないのも淋しいので、先日購入した北米MSPでようやくダウンロードした
「skate2」の追加マップ「Rob Dyrdek's Fantasy Plaza」を紹介しておきます。

これはMTVで放映中のロブ・デューデックの看板番組「Fantasy Factory」の中で
使用されているスケートパークを忠実に再現した追加マップとなっています。
各スケート用の構造物に加え、番組で実際に使われている事務所なども再現。
幾つかのフィルムチャレンジやスポットなども収録されています。

Skt2a5

ただ、実在のパークをスケールそのままに再現してるのでかなりだだっ広いです。
移動に手間がかかるのであまり嬉しくないんですが、新鮮さはあります。
密度や充実感で言えばもうひとつのDLCマップの方が上かな。
いづれにせよどちらのマップもたったの400MSPで買えるというのが一番の驚き。
日本国内で正式にリリースされるのはいつのことになるのでしょうか…。



いつも通り「夏のあらし!」を見ようと思ったら謎の萌えアニメになっていたよ。
連日の録画ミスで「?」となってたものの、卓球が原因であることにようやく気付く。
そういえばやってたなと…今後は放送延長も考慮して録画予約しなければ。

ただ、「アスラクライン」はこれを機に視聴を打ち切ろうと思っている。
実を言うと「アスラクライン」だけは自分のミスで録画できなかったんだけど(笑)

今週の「戦場のヴァルキュリア」…放送開始時からずっと気になってたあのブタが
架空の生き物ではなく自然界にいることを今回知ってかなり衝撃を受けた。
てっきり戦車か部隊章のマークとして描かれるものだと思ってたよ。
なんだよハネブタって…でもウェルキンが希少って言うなら珍しい生き物なのか。

敵軍にはちゃんと狙撃手がいるのに味方にいないってのはちょっと変だと思う。
こういうアニメにはだいたいキザで無口な狙撃手がいるのが当たり前だろうに。
それと、同軸機銃ではなく主砲で敵兵を攻撃するエーデルワイスマジ容赦ない。

ついでと言ってはなんだけど、劇場版「カブト」も消化。
正直…あんまり面白く…なかったです…。
平成ライダーシリーズの劇場版ではやっぱり「ファイズ」が一番楽しめたかな。

 >僕の配信は見たら頭が悪くなる配信だったので
 >見なかったのは正解だったと思います!!

昨晩は見てましたけどね。オン会に参加したメンバー全員で(笑)
みんな「skate2」の話題そっちのけで「司ちゃんはエッチの最中に喋り過ぎだ」とか
「とてつもないチュパ音…」とかチャットで意見交換しまくりでしたよ。
みんなで同じ配信を見ながらチャットで会話するというのはなかなか新鮮でした。

| | コメント (0)

2009年5月 3日 (日)

夜空に輝くダイヤモンド。

Skt2a2

昨晩は予告通り、23時から細々と「skate2」のオン会をやっておりました。
最初はymkさんしかいなくて…ymkさんもダッシュボードで待機してたのでこちらから
呼んでいいものかどうか迷ったんですが、練習も兼ねて参加してくれました。
そして少々遅れるカタチでしいなさんも参加。

結局3時間ぐらい滑ってたのかな…マップ3つぐらい制覇し終えてオン会を終了。
同時刻に40Wさんの配信もやってたそうだけど、自分は後述の理由も含めて就寝。
しかしみんな飲み込み早いよなぁ…自分は異様に時間かかったのに。

Skt2a3

さて、今晩開催予定のオン会。23時から開始します。
できれば「skate2」を起動しておいていただけるとこちらから召集をかけやすいので
テキトーにメニュー画面あたりで待機しておいてもらえると助かります。
現在自分も含めて4人分の枠が埋まっているので、もし急遽参加したいという方が
いらっしゃいましたら早めにご連絡ください。たぶん参加できます。

また、参加者の皆さんには今回も専用のJAVAチャットを使ってほしいと思ってます。
昨日はサーバの不調で上手く動かなかったりとアクシデントもありましたが…恐らく
今晩も無事動いてくれるでしょう(笑)他人が組んだものだから自信ないのだわ。



「skate2」を終えて、ふと目にしたニュースがあまりにも衝撃的過ぎて動けなかった。
「雨あがりの夜空に」を何度も聞く。ロックでエキセントリックで、チャーミングだった。
この歌に重ね合わせて見る人も多いのではないか。愛しいポンコツ。

鳴海君の戰果報告の写真に自分が参加したコピー誌の表紙がチラリと見える…。
なんというか少々恥ずかしい。っていうか、アレは一部幾らで売られてたの?
実はそのへんのことについても一切知らされてないんだよ。

さてさて…溜めに溜めた金曜&土曜分の消化を報告する前にひとつ。
「アスラクライン」は録画忘れ、「ハヤテ」は放送遅延で10分しか撮れてなかった。
まあ…そんなに気にしなくてもいい2作品だしいいかな。

今週の「仮面ライダーディケイド」…あえて解決しないことで劇場版につなげるという
この作り方はなかなか上手いと思う。「ディケイド」と「電王」の設定だからこそできる
時間軸と異世界の妙というか…ただしこの優遇で他に皺寄せが来てる感じ。
変身シーンの合成はほぼ全部カット。カブト世界のタペストリーも物凄い手抜き感。
キバーラにいたってはもはや存在しないものとして扱われている気がする。

「バスカッシュ!」…話自体はあいかわらず面白いけどキャラ作画がヒドいことに。
ボール型の操縦桿をそのままドリブルするというのは新しいけど、冷静に考えると
縦方向にしかドリブルできないのにどうやってあんなふうに動けというのか…。
レイバーのマニュピレーター風か、もしくはGガン風にした方がまだ納得できそう。

「戦国BASARA」…もはや史実通りであるか否かを考えるだけ無駄だと思う(笑)
いくら本多忠勝が天下無双の武将とは言えど、カタパルトから発進はしないから!
でもまあ少年と巨大ロボ、そしてロボにはドリルと昔から決まってるんだよ。
浅井の命運についてはこの作品なりの脚色と捉えるべきか。まあ脚色というよりは
原作レイプならぬ史実レイプとでも呼ぶべきところだけどドラマチックで良いか。

「鋼の錬金術師」…作品が始まって間髪入れず、主人公が圧倒的な敗北を味わう
という展開って冷静に考えると結構大変なことだと思うんだよね。今更だけど。
普通ならある程度は主人公が勝利を積み重ねたあたりでドカッとやるわけだし。
でもこのエピソードがないとヒロインが出てこなくて困る…。

| | コメント (0)

2009年5月 2日 (土)

鼠捕りが鼠に噛まれる。

Asura0502

今日は朝から上野へ行き、国立博物館で開催中の「阿修羅展」を見てきました。
世間的にはGW期間中で土曜日だったにも関わらず比較的空いていたのが意外で
メイン展示の阿修羅像のスペースは盛況だったものの、他の展示物はゆっくりと
見て廻ることができました。

阿修羅像自体はそんなに大きくないので圧倒的な迫力のあるわけではありませんが
三面の表情の微妙な違いや、他の八部衆の像と繋げて見ることによって比較ができ
それぞれの個性を楽しむことができたと思います。

ただ、個人的に印象に残ったのは銀鍍金唐花文鋺と四天王像だったかな。
特に四天王像は八部衆や十大弟子像と比べて非常に現代的な「動き」のある造形で
後に歌舞伎の見得や現代のアニメ、フィギュアに大きな影響を与えたのではないかと
色々と想像の膨らむ展示でした。

本当は常設展示物も見て廻りたかったんだけど、他の用事もあったのですぐ移動。
久し振りに山手線東方面に行ったので、秋葉原や有楽町を巡ってきました。
そして秋葉原で北米MSPを購入。これが一番の目的だったかもしれません(笑)

いやはや…それにしても疲れた。
録画したアニメの消化も追い付かないのでそのへんは明日以降に持ち越し。
「木枯し紋次郎」や劇場版「カブト」も録画したけどいつ見られるのやら。



…と、そんなこんなで記事を改めました。披露困憊なのでこの程度にしときます。

 >5月4日は用事であって、その日は参加できませんが、
 >その日以外のお休みの日なら大丈夫です。

ymkさんからご連絡をいただきました。了解です。

 >何だか空気読めてなくて申し訳ない。日曜23~1時なら多分大丈夫。
 >もしかしたら家庭の事情で参加できないかもしれないけど、その時はごめんなさい。

謝らないでください。むしろ謝らなければいけないのは自分の方なんですから。
現状、一番オン会をやりたがっているのは間違いなく自分なんです。
だからこちらから頭を下げて「どうか参加してやってください」というのがスジですよorz

一応言った手前、今夜23時からでも開催できるよう待機はしておくつもりではいますが
参加するしないは皆さんの判断にお任せします。誰もいなければやりませんし。
で…本番は明日3日の23時ということで。これなら全員都合がつきそうですし。

参加表明をしてくれたしいなさん、ZAS君、ymkさん、ダンナさんよろしくお願いします。
万が一参加できない事態になったとしても全然OKです。

| | コメント (0)

2009年5月 1日 (金)

七の日、七の時代。

Skt2a0

昨晩はしいなさんに招かれ、オンのアクティビティをお手伝いすることに。
自分はヒマ潰しと恩返しを兼ねて都合3周ぐらいコンプしてる計算になるはずなので
上手いとかいうわけではなく、経験回数が異常なんだと思いますよ…。
しいなさんのクリア数を50にして実績解除で終了。お疲れ様でした。

昨晩は以前から試してみたかったJAVAチャットによる会話も導入してみました。
これがあるおかげでボイチャがなくても意思疎通ができてかなり便利でした。
諸事情でボイチャが使えない自分にとってはテキストチャットは本当にありがたいけど
浸透するかどうかはまた別の話かな。でも無事使えたのでとりあえず安心。

Skt2a1

チャットがあるせいで普段以上に饒舌になってしまったけど、印象変わったかもな。
声のトーンが伝わらないぶんテキストチャットは難しいかもしれません。

さてさてあれからまたコメントをいただきまして…

 >今週土曜夜なら参加出来ます。

 >>「ラスレム」のあまりの安さに・・・
 >先日交換してもらいましたが、ロストオデッセイが終わって無いのと、
 >「オモシロくない」の評判がやる気そぐ(^^;

ハトのダンナさんは土曜じゃないとダメか…ZAS君と正反対になってしまうなぁ。
まあできるのであれば一日に絞る必要もないし、そのへんは臨機応変にやるかな。

「ラスレム」はPC版が絶賛されてるそうですよ。箱○版の短所が改善されてて。
つまり短所さえ我慢してしまえば箱○版も面白いってことじゃね!?(笑)
ただ…ザコ敵との戦闘でも凄く時間がかかるって時点でやっぱり萎えます。

オン会の日時を決めるのが多少難しくなってしまったけど、参加表明してもらったし
できれば全員が満遍なく参加できるようにセッティングしたいと思います。
とりあえずはダンナ用に土曜夜にでも…土曜23時とかでも大丈夫?



戴いた定額給付金のうち1万円は口座に入れてきた。非国民呼ばわりされる…!
買い物っつってもどのみちネット経由になるだろうし口座の方が都合がいいのさ。

一昨日の学園祭4で販売されたコピー誌の完パケを見た。うーむ…。
なんだろう…浮いてたかもしんない。もっとコメディに傾けるべきだったかもなぁ。
どのくらいの部数ハケたかは聞いてないけど、ともかく無事販売されてよかったよ。

今週の「PandoraHearts」…刻印の機能が明らかになったことで時間制限ができ
この作品が俄然面白くなった気がする。しかしオズの針が動いてないとなると
あの針が進むのに必要なものは一体なんなんだろう?
しかし、予告で壮大なネタバレを喰らった気がする(笑)みんな気付いてるってか。

「けいおん!」…アサ姐が演じてて面白キャラじゃないわけがないじゃないか。
でも歯ギターはないわ…パンクロックに対するステレオタイプな印象なんだろうか。
現役時代の髪にメッシュはいってる先生は普通にかわいいと思うんだけどなぁ。
澪の作詞センス(笑)と紬の百合趣味が露見する面白い回でもあった。

しかしあの歌詞を舞台上で歌うとなるととんでもない羞恥プレイになりそうだわ。
先生の前で演奏したアウトロがなんとなく「Lost my music」に聞こえた自分。
そういえば…OPの冒頭がどうしても「♪君がガチでマジで死ねば~」って聞こえて
なんてパンクで猟奇的な歌詞なんだろうと思ってしまう自分。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »