« オーバーテイク。 | トップページ | 並ぶことに意義がある。 »

2009年7月10日 (金)

ポケットの中の先生。

Skt2g0

昨日夕方から「skate2」の新DLCマップ「Maloof Money Cup Pack」が配信開始。
本日は「無双5エンパ」日記に代わり、この新DLCを紹介しようと思います。
「無双5エンパ」も新しいDLC防具が配信されてるので明日以降紹介する予定です。

Skt2g1

いわゆる陸上競技場のようなカタチをしたマップの半分をストリート系オブジェクトが、
もう半分をバート系オブジェクトが構成しているような感じになっています。
このマップにしかないという目新しいものは特にありませんが、あえて特筆するなら
奇妙なカタチをした立体的なマニュアルパッドや大型ランプが特徴的です。

そんなに広いマップではないし、オフラインのチャレンジもたったふたつしかないので
本当に「skate2」好きのためのマップという印象。実績増加も含め。
DLCの価格が240MSPと安く、値段なりのボリュームと割り切るべきでしょう。
ちなみに今回のDLCもオンラインアクティビティが含まれています。ただし4つだけ。

Skt2g2

今回非常に嬉しいのが、日本語版ソフトで使用しても説明文が文字化けしない点。
おかげで英文ではありますが指定されている内容を理解することができます。
しかしすべての語尾に大量の芝生が(笑)まあ読めるだけよしとします。



世間は「DQ9」に夢中なんだろうか。自分も興味がまったくないわけではないが。
ドラクエが原因でRPGに対する苦手意識が芽生えた身としては、どんなに面白そうに
見えてもドラクエという名前を冠しているだけで気が引けてしまう。
ただ、時代のニーズに合わせて変化していくドラクエを応援しないわけではない。
今回の「9」が発売後どのように評価されるかには非常に注目している。

今週の「PandoraHearts」…ひとつひとつ新事実が明らかになっていくのはいいんだが
その情報が何を意味するものなのかがイマイチわからなくて置き去り感がある。
まるで道端で用途不明のカギを拾い、拾ったこと自体は喜べるけど使い道がわからず
途方に暮れてしまうような…そんな感じがする。とりあえずアリスがデレたよ!

新番組「東京マグニチュード8.0」…OPのインパクトが最大で、そこから右肩下がりに。
正直この作品がどのへんをターゲットにしているのかサッパリわからなかった。
少なくとも深夜アニメ好き向けではないし、ノイタミナを見る層に向けてるとも思えない。

当たり前の日常に不満を抱えていた人々が、大震災を機に当たり前の生活の幸せを
見つめ直す…というような展開を想像させるAパートはとにかくダルい。
よほど飢えてない限り、この初回を見て「早く続きが見たい!」とは思わないだろう。

 >あー、言葉が足りなかったね
 >レンズに穴開けた部分が弱いってのもあるけど、
 >皮脂がレンズに付着する方が問題なのよ
 >本人が気づいてなくても意外とレンズに指が当たってたりするんだわ
 >最も、コスプレ用の眼鏡にそこまで気を使う必要は無いんだろうけど

 >アクセントに関してですが、
 >自分の地域はアクセントの概念が無いので何とも言えませんねえ
 >聞き手は話の前後で語彙判断してます

コスプレ撮影のメガネに触れるポーズというのは大抵、蝶番の部分をつまんでます。
中央を押し上げる云々は半分冗談だと書いたのは、そんなポーズで撮影してる人は
まず見かけないから…という意味でのこと。フチなしは特にね。
なのでおっしゃる通り、そこまで飛躍した心配をする必要もない話題だと思います。

アクセントについてはそんな当たり前のこと言われても…はい、その通りだと思います。

|

« オーバーテイク。 | トップページ | 並ぶことに意義がある。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オーバーテイク。 | トップページ | 並ぶことに意義がある。 »