« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

デパーチャー。

Sc4c38

昨晩イヤイヤながらランクマッチを11試合こなし、通算100試合の実績を解除しました。
これで「SC4」の実績は50種のうち48種類解除。残りは…マジでしんどい。

そもそもオンラインレベルのシステム自体に難があるんですよ。
次のレベルに必要な経験値を溜めた時点でレベルアップするんじゃなくて、溜めた状態で
もう1試合勝たないとレベルアップしないんです。つまり昇段試験みたいな感じね。

しかしレベル5以上では試合に負けるとペナルティとして経験値がマイナスされます。
つまり、レベルアップに必要な経験値を溜めた状態で負けると昇段の資格を失うので
レベルアップするためには連勝が必須になるわけ。いや…勝てればいいんだけどね?

更に、このシステムのため経験値の持ち越しができないことも不満のひとつ。
たとえば次のレベルに必要な経験値が400として、現状370あるとします。
ここで1勝して経験値を100獲得したとしても400にしかなりません。
そこで無事に昇段試合をパスしたとしても400の状態から次のレベルを目指すことになり
獲得したはずの残りの経験値70は無かったことになります。

Sc4c39

バンナムとしてはより長くオンライン対戦を楽しんでもらうつもりで設定したんだろうけど
この設定にゴーサインを出した担当者は減給されても仕方ないと思います。
個人的感情を顕わにしていいというなら、つまり「許さんし!」ということ。
この残酷なシステムを例の超絶ラグが味付けするわけですよ。

一般的なRPGみたいに獲得した経験値でレベルが上がり、減算の要素がなかったら
もうちょっと前向きに取り組む気も起きるんですが…。

とりあえず次の目標は全キャラクターの武器を購入することにします。
ゲーム自体は面白いからね。まだまだ遊び倒せるだけの余力と可能性はあります。
でも他のゲームにもちょくちょく浮気するね。未消化のものも多いし。



まさかここまで大差がつくとは思ってなかった。流れというのは恐ろしいものだ。
どうせ今日はそのことと台風ぐらいしか話題がないと思うので、あえて他の話題をなにか
提供できないものかと思ったが…すいません無理でした。

「DiRT2」の日本語版の吹き替えを賢プロの声優が担当するらしい。誰が出るの!?
コ・ドライバーを担当する声優によってはうっかり買ってしまいそう。

今週の「懺・絶望先生」…異様なほど原作に忠実にやってきた第3期の中では比較的
アニメオリジナルの内容が多めに追加されていた。今更な旧劇場版エヴァネタはともかく
まさかブラをつけたMAEDAXを実写でやるとは思ってなかった…(笑)セリフ多し。
麻生さんの「貧乏人は結婚するな」ネタをもう放送できる製作スケジュールが気になる。

「うみねこのなく頃に」…自分のペースで読めない推理小説ほどイライラするものもない。
部屋にはいろうとしていたとき背後から刺された朱志香が、それ以上の被害を防ぐ為に
反射的にドアを閉めてカギをかけてから絶命したという可能性もあるかとは思ったが
そうすると赤文字で説明された嘉音の死亡場所の説明ができなくなるか…。

小林ゆうの演技が凄過ぎる。制御できるようになった狂気は最強の武器かもしれない。
嘉音と蜘蛛の関係がよくわからんのだが、いづれ説明される?

| | コメント (0)

2009年8月30日 (日)

風雲、窮を告げる。

Sc4c35

昨晩は某サイト経由(「」関係)で連絡をくださった方たちと延々3時間もプレイマッチ。
結果は8勝17敗。まあ…熟練者相手にこれだけ勝ちを取れただけでも十分かも。
誘ってくださった方はロック使いのようでしたが、ダウン投げをあれほど連発されちゃうと
さすがにもう手も足も出ません。運良く投げ抜けが決まれば…という感じ。

Sc4c36

おかげで対人対戦にもだいぶ耐性がついたと思うんですが、ランクマッチは保留です。
ヘタッピながらユンスンも使い慣れ、攻撃のバリエーションを増やせた気がしますが
今度は覚えた技を連発し過ぎないように注意しないと…かなり読まれてたし。

それより、お遊びで使ってた吉光の方が勝率いいってどういうことよ(笑)
自爆技のラッキーで勝ってた感もあるけど、真剣に使ってみてもいいかもしれません。

Sc4c37

映画を放送してたこともあり、ちょっとした「SW」祭りなどもしつつ。
ライトセーバーの流派を入れなかったのは完全にバンナムのミスだよなぁ…。

オンラインでの通算対戦回数は89試合となりました。あと11試合で実績解除です。



某音楽番組のランキングコーナーに3週連続で「けいおん!」のキャラソンがランクイン
してしまったことが話題になってるけど、これは空気を読まずに売れたキャラソンの方が
悪いわけじゃなく一般のメジャー曲の売れてなさを露骨に表していると思う。

お金を持っている人はお金を払うべき対象を決めることができるので、払うに値しないと
判断されたものに関してはどうしようもないというか…ねぇ?
アニメファンも無条件でお金を落とすとは考えにくいが、なかにはそういう人も…いるか。

かく言う自分は「けいおん!」関連のCDには一切手を出していない。
別に嫌いでもないけど、今年は他に良い楽曲が多過ぎて余裕がなかった感じ。
特に今日は2週間ぶりに見られる嬉しさもあって「ホログラム」が頭から離れなかった。

今週の「仮面ライダーディケイド」最終回…結局尺が足りなかったんじゃねーかよー!!
劇場版で解決するための橋渡し的な内容になることはわかってたけど、それにしたって
Bパートの忙しさは受け入れ難い。恐らく椿隆之を優遇し過ぎたせいだと思うんだ。
その椿君は相変わらず上手くなってないよなぁ…ユウスケの方が伸びてる気がするよ。

海東のBL宣言はいいとして、カードを投擲武器にしたり響鬼が「変身ッ!」って言ったり
要所要所で演出の都合上設定を改変したような部分があるのも気になった。
劇場版に期待しないわけではないが、これで新番組「W」がつまらなかったりしたら
尺を縮められた「ディケイド」にとって本当に迷惑な存在になってしまう。

「鋼の錬金術師」…うえだゆうじだなぁ。絵と演技のシンクロが非常に素晴らしかった。
OPであれだけ動かすと本編とのギャップがあるかと思いきや、本編は本編で頑張って
動かしてくれるから戦闘シーンが面白い。でも大総統が圧倒的過ぎる…。
エドの魂は定着が弱いな(笑)向こう側の世界を見た影響で抜けやすくなってたりして。

| | コメント (0)

2009年8月29日 (土)

これもディケイドのせいだ。

Sc4c34

昨晩は全然勝てなかったなぁ…2回勝ったかな?まあよしとしましょう。
オンラインでの通算対戦回数は64回になりました。残り36回はとりあえず頑張ります。
進展といえば、対戦用のすべてのステージを使用する実績を解除できました。
「SC4」全体で50種類ある実績のうち、これで47種類を解除。実績数は890です。

格闘ゲームなんだから対戦ツールなのが当たり前なんだけど、自分はやはり対人対戦を
楽しめない性格なんだなぁ…と実感しました。今後のゲーム選びに影響しそうです。
やっぱ協力対戦がいいよ。敵がCPUだもの。

プラコレ版が発売されて「GTA4」もプレイヤー人口が戻ってきたかも…と思って久し振りに
接続してみたけど、そんなに状況は変わってないみたいでした。

 >ドリームクラブ? No!
 >地底世界? No!!

 >YES! Katamari!

ある意味バンナム組という括りができそう。軟派でも硬派でもない第三勢力!!



まあ…予想の範囲内ということではあったんだけど、画面撮影用に小型の三脚を買って
いざマウントしてみたらカメラの重さに耐え切れずに転倒するという…(笑)
単に重いだけじゃなく、雲台の取り付け穴がカメラの重心からズレた位置にあるので
何かカウンターウェイトになるものを取り付けないと水平になりそうもない。

三脚自体が重ければ転倒することはないけど、大型の三脚になっちゃうんだよね。
なので小型の三脚にスプレー缶をナイロンジッパーで固定して使用中。不恰好だ…。

ついでに以前から欲しいと思ってたUSBカードリーダーを購入。
持ってなかったわけじゃないけど、今まで使ってたのが最大512MBしか対応していない
タイプだったので1GBのmicroSDを読み込めなかったのね。
USB2.0規格に対応したものなので転送速度も格段に向上。早く買えばよかった。

Insideの山口ひかりテンション高過ぎだろ…内沢ドン引きだぞ。

今週の「ハヤテのごとく!!」…アニメやマンガにおける初めてのバイトエピソードというのは
現実的に考えてありえない失敗の連続を描くベタなものが多いなか、あえてそういった
失敗はすべて割愛して「ハヤテ」的切り口で描いた点がよかったと思う。
細かいセリフネタの多さや師匠の作品を匂わせるタイトルなど、マニアックな仕上がり。

「バスカッシュ!」…視聴者の要求を理解してアランをヒロイン格に押し上げるやり方は
現状正しい展開だと思うけど、結局ルージュのところに行くのはわかってるしねぇ。
あとは話の核の部分がどうなるか。誰を絶対悪として話を締めるかで悩んだ結果として
こういう落としどころに落ち着いたのかもしれないけど、なんだかなぁ…。

「うみものがたり」…鈴木喋んな!(笑)ぎぶりんセリフが増えたのはラジオ効果なのか。
小島の回想と島唄の解説はこの作品にとって非常に重要な要素。歌詞の解説はともかく
回想だけでももうちょっと早めに来ててもよかったかなぁ…とは思わなくもない。
ただ、ここまで引っ張ってきたからこその効果もある。告白は最後の最後までおあずけ?

明日はいよいよ「ディケイド」最終回。絶賛されるか荒れるか…。
ちなみに本日の記事のタイトルはミラーワールドが見えたのが原因らしいよ。

| | コメント (0)

2009年8月28日 (金)

客席のない音楽会。

Sc4c32

オンラインレベルはともかく対戦回数ぐらいは稼ごうと思い、昨晩はプレイヤーマッチで
日本人がホストの部屋を探して10試合ほど対戦してきました。

プレマはやっぱりストレスなく対戦できて安心します。精神的にもラグ的にも。
おかげで20種類のスタイルと対戦するというオン実績の解除に成功。
ランクマッチだと使うキャラが固定されているので解除するのが難しいんですよね。

プレマ部屋はだいたいお遊び部屋というか、日頃のキャラクリの成果を見せるとこなので
お互い色々見せ合ってテキトーに勝ち負けをイーブンに調整。みんなわかってるなぁ…。
ボイチャするわけでもないのに勝敗数を平等にできる空気があるって凄い。

ちなみに上の画像、左が麻宮アテナで右が第三使徒サキエル(笑)無茶してんなぁ。

Sc4c33

そして全アイテム獲得の実績を解除するために塔の最上階でひたすら資金稼ぎ。
一応男女すべての防具は購入済みなので、あとは各キャラの武器を買い揃えるだけ。
ひとりあたりだいたい6万ぐらい必要で、塔の最上階1回クリアすると12500G稼げるから
って考えると泣きそうになるからあまり考えずにやります…いつか終わるよきっと。

予想通りというか、昨晩からオンしてるフレンドの数が増えました。
最近あまり見かけなかった人はだいたい例のピュアなお店に通っているようです。
それ以外は地底人がお迎えする血生臭いクラブ。カイテンサギョウチュウ!



記事のタイトルを考案する都合、あまり使われない言い回しをすることがよくあるせいか
その言い回しで検索してくる人が稀にいてちょっと困る。というかごめんなさい。
毎日タイトルを考えるのも億劫になってきたのでそろそろ日付にしてしまおうかな。

ねんどろいどで「みなみけ」の千秋が出る!何気に「みなみけ」初のフィギュアじゃね?
3期にも渡るアニメ放送に加え、関連CDやグッズもたくさん出ているのに今日まで立体化
されなかったことの方がおかしい…ねんどろという形態ではあるものの喜ばしい限り。
ただ、原型製作あげちゃんじゃないんだよね。でもまあ…似てればいいか。

今週の「PandoraHearts」…先週放送がなかったのに、まるで一週見るのを忘れたかと
思うほど唐突な展開に少々面食らった。新しいキャラや情報が多いせいもあると思う。
それらがいまのところ断片的に散らばってる感じで、今後の展開でその破片がだんだん
まとまっていくはず…現段階ではどう締め括るのが予想がつかない。

「東京マグニチュード8.0」…まさかの二段夢オチとは。三段目が来るかとハラハラした。
弟に限らず誰かが死ぬ展開は誰もが予想しただろうから、その後も延々と続く静けさが
妙に不安を煽る非常にイヤな回だった。逆に言えば狙った効果が出ていたと思う。

ABSの新曲のCMカッコいいなー。なんか西川ならなんでもよくなってきたよ(笑)

| | コメント (0)

2009年8月27日 (木)

主はなくとも獣は育つ。

Sc4c30

とりあえずあと70試合で実績解除されるや…と思って始めて5試合で挫折しました(笑)
以前からたびたび「ストレスを溜める為にゲームすることほど馬鹿馬鹿しいことはない」と
申し上げてきましたが、まさしくそれだと思って即やめてしまいました。

で、ためしに禁忌とも言えるソフィーティアを使って挑んでみたのね。
そしたらもうさ…ユンスンで努力して勝つのがアホらしくなるぐらいサクサク勝てます。
だって開幕からずっと←AAA連打してるだけでいいんだもの。
勝手に上・下・中に打ち分けてくれるからラグの効果もあって相手はガードできません。
立ちガードで固定してる相手なら2発目以降が確実にヒットします。

でもこれ繰り返してたら確実に悪評が溜まるだろうなぁ…。
まあ個人的には死体蹴りするよりはよっぽどマナーに則っていると思いますけど。

つーわけでオン対戦は中止して残りのオフ実績のうち、ひとつを解除。
テーレッテーことクリティカルフィニッシュを100回。ユンスンかソン・ミナがオススメです。
ソン・ミナも使いこなせれば強いんだろうなぁ…しかも声が小林沙苗だし。

Sc4c31

最近気付いたけど「SC4」、乳だけじゃなく尻も揺れるんだぜ…!

噂ではPSP版「BD」は登場キャラの衣装をすべてエディットキャラに着せられるらしい。
反面、体型の変更や登場キャラの着せ替えが不可能になっているんだとか。
携帯ゲーム機で60fpsというのは凄いと思うけど、携帯ゲーム機で格ゲーをやりたいかと
言われればそれはまた別の話で…でもグラフィックはキレイだそうです。

…そういえば最近PSPまったく動かしてないけど、動くかな?



2週間ぐらい前に奥歯に詰めていた銀歯がはずれ、先週と昨日で治療が終わった。
ついでに歯の歯垢という歯垢を根こそぎ削り取られていま現在ミョーな違和感が…。
そして新たな虫歯が見つかったために来月も歯医者に通うことに。

来月頭にXBLAで配信される「Defense Grid」がちょっと気になる。
グラフィックが好みというのもあるけど、じっくり腰を据えて楽しめるシミュレーションで
なおかつマイクロソフトが製作しているというのも期待できるところ。
「レイストームHD」の配信も発表されたようだし、LAが地味に盛り上がってきた。

そんな箱○、本日から「ドリクラ」で盛り上がるんだろうか…。
自分はここ最近「ベガス2」が安くなってないかとあちこち調べて回ってみているけど
中古でも1,800円前後が相場らしい。このへんで手を打つしかないか。

今週の「NEEDLESS」…なんかマジメに戦闘し始めると感想として書くことがないなぁ。
「攻殻」の素子がAI級のハッキング速度を誇るのに対し、脳で直接ハッキングをかける
ディスクがポチのハッキングに3分もかかるってのはどうなんだろうね…?

「かなめも」…空から女の子が落ちてくるってシチュエーションはやっぱ理想だよね。
最近は雨や雪の日になるとひとつひとつビニール袋で梱包して新聞を配達してるけど
その労力も含め、新聞屋さんの仕事は大変なものだと思う。
首から下げても携帯電話を落とす人に確実に持たせる方法って何かないものだろうか。

代理役の水原薫って「らき☆すた」のヴァの人なのね。言われてみれば…みたいな。
OP曲の歌声が地声なんだろうけど、役の声とあまりにも違っててなんか不思議だ。

| | コメント (0)

2009年8月26日 (水)

鳥人の足枷。

Sc4c28

昨晩はエネループの残量がかなり怪しかったので、ゼロになるまでやろうと思ってたら
思いのほか長持ちして困ってしまいました。おかげで実績をふたつ解除。

ガードインパクトを200回成功させる実績は、オートインパクトAとインパクトヒールをつけて
塔の24階だったかな…そのへんの難易度でキャラひとりで挑む階を繰り返していると
わりと早めに解除できると思いますが、それなりに技術も必要です。
個人的には敵がラファエルのときだと入れ食い。ライン移動の蹴りが読みやすいです。

エディットパーツを350個集める実績はよくわからないうちに解除されてました(笑)
少なくとも狙って取るものではないです。買い集めてるうちに自然と解除されます。
問題は更にその上の、すべてのパーツを手に入れる実績があること。
何かしらの方法で効率よくお金を溜めないと大変そうです。

Sc4c29

オン対戦のランクマッチでも勝利の報酬としてお金が支払われます。
なので貯金目的も兼ねて、次はオン対戦100回の実績を目指そうと思っています。
その間に他のオン関係の実績も解除されるといいんですが…。



Tamam1

最近の東京は時代の逆行著しいのだろうか…珍しい生き物がどんどん戻ってくる。
来年の今頃にはニホンオオカミが見られるかもしれない。

今週の「CANAAN」…アルファルドと副大統領のやりとりなんかを聞いてるとどうしても
女性版「MGS」という印象が強くなる。ウーアウイルスはさしずめFOX-DIEか。
ミノさんとサンタナの歌マジでヒドい(笑)しかし歌ってる間だけでも救いがほしいところ。
ユンユーン!しばらく出てこなかったから忘れてたけどユンユン生きてるーッ!?

「GA」…今回の内容は美術鑑賞の初心者にとって有益な情報がたくさんあったと思う。
でもあんなに大騒ぎしてはいかん(笑)でも作品を見る姿勢はあれぐらいでも問題なし。
音声ガイドってどうなのかな。たびたび見かけるものの利用した経験がないんだけど。
なんか鑑賞するペースを強要されるような気がする。あと道具の使い回しがイヤだ。

ノダちゃんの姉役を演じた名塚雅絵なる人物、名塚佳織の実姉だとか。
そのへんの経緯についてはネットラジオで紹介されたらしい…ノーチェックだった。

 >>バッティングさせ過ぎでしょ!もうちょっと分散させなさいよ!
 >身に覚えがあるなぁ…。これ以上、積みたくはないのに。
 >しかし我々にとっては、うごーさんの新作リポートがたくさん読めるというワケですな♪
 >福々。

自分は基本的に積みゲーしない派なので、買うソフトを一本に絞ることになります。
今回の「DiRT2」みたいにデモ版のレビューだけ繰り返すってのは懐に優しいんですが
烏合がデモ版で満足してしまった傍ら、実際に買われる方が出てしまうと…ねー。

ちなみに現在配信中の「FUEL」と「Section8」のデモ版も一応プレイはしたんですけど
このふたつは個人的にあまり感触がよくありませんでした。
「FUEL」は道なき道を行くレースゲー、「Section8」は「HALO」系FPSでした。

 >>許すなって小石川君が言ってましたー。
 >ギャー!秘密なのになんで言っちゃうの!ちょっとー!!
 >…
 >でもまあ、まこPはいつも許さんけどな!
 >まこP許さんし!!!!

っていうかまこP許さんって言ってるの小石川君だけじゃん!
なぜまこPが許されないのかサッパリわかりませんが…とりあえず許さんし。
でも、パーティーチャットでまで蔑ろにされてるまこPをかわいそうという声もありまして
このネタをいつまで続けるのか内心ニヨニヨしながら見守っています。

| | コメント (0)

2009年8月25日 (火)

四十八人への刺客。

Sc4c27

昨晩はボーッとキャラクリしてたらしいなさんから召集がかかり、久し振りに「ベガス」へ。

以前に実績談合をした際に解除しきれていなかった自分の分のC4爆破実績を解除。
これで「ベガス」全体の実績数が810になりました。あとはもういいかな…。
ランクマッチの実績も談合で解除できなくはないですが結構大変な作業になりますし
階級の実績は更に雲の上という感じなので…なかったことにしたい。

そのあと「ロスコロ2」の協力プレイデモを1回やって、ダベってから終了。

Dirt205

今回紹介するのは「DiRT2」のデモに収録されているもうひとつのマップ。
バハ・カリフォルニアに設置された周回コースを2周して順位を競うというもの。
昨日の画像に出てきた三菱エクリプスよりも更に大柄な車輌に乗って走ります。

Dirt206

とにかくまあ飛んだり跳ねたりぶつかったりが楽しい。
でも、全員が一斉に走るのでモロッコよりもシビアな競争を求められることになります。

Dirt207

この「DiRT2」にはインスタントリプレイという面白い機能が搭載されています。
大きな事故を起こした場合は強制的に、小さなミスの場合は任意で巻き戻しをおこない
事故を起こす直前からやり直しをすることができるんです。
当然このやり直し機能には回数制限があり、難易度が高いほど回数は少ないです。

この機能を使ったあとのリプレイを見ると、まるで録画したテープを切り貼りしたかのように
途中で不自然なノイズがはいって面白いです。ホント無駄に細かいよなぁ。

モロッコで3分切ってる人もいるらしいよね…どんな走り方してんだろう。
ちなみに烏合の現在までの最速タイムは3:11.55(飲酒時)です。



昨日「うごーさん は まこP を 許すよ」って検索フレーズがあったけど絶対に許さないよ。
何を許さないかはよくわからないけど、許すなって小石川君が言ってましたー。

…って、身内ネタが増加してて申し訳ない。でもここ個人のブログなんで。
これといって取り上げる話題がないときはこうなるのである。つまり平和の証だ。

今週の「シャングリ・ラ」…暴走したAIが軍事ネットワークをハッキングして核攻撃をする
という流れは非常にベタで、今回の話の場合は核攻撃後に地球上に充満する炭素を
まったく考慮に入れてないという意味では破綻していると思うんだが…。
衛星をハッキングできるなら衛星レーザー的な何かで攻撃してもよさそうなものなのに。

「戦場のヴァルキュリア」…終盤に向けての見せ場となる回なのに描写が追い付かず。
まあ…見せ場と言っても「ドラゴンボール」状態の戦闘なのでアレだが、戦闘シーンを
キッチリと描けていれば全体の単調さは払拭できたのではないかと思う。
マクシミリアンはあの状況からどうやって脱出したのか(笑)ヴァルキュリアの力か?

 >助けてうごーさん!
 >ウチのゴルロアキャラが狼討伐にしか行かないの!

討伐依頼の連戦ならまだマシな方ですよ。キノ鉱ループだと死ぬこともできないし。
成長すれば比例して敵も強くなると思いますが…いまの仕様だとどうなんだろう?

 >YO!SAY!夏が!胸を刺激する!

 >いやーあれは原作和姦だね
 >原作付きであそこまでできれば充分すぎる
 >本当にいいアニメでした、とらドラ!

TMRネタに誰か喰い付いてほしいと思ってた!ありがとう秀吉!
そういえば「DTB」2期も西川君が主題歌歌うのかな。いま「東京マグニチュード8.0」も
ABSが主題歌を担当しているので、一年中ずっと西川のターンになりそう。

最近は涙腺が緩いのでわりと簡単に泣いてしまう自分だけど、嬉しさや悲しさを共感し
泣いて悶えて笑える「とらドラ!」は本当に良いアニメだったと言い続けていきたい。
竜児役のマージーがモンハン好きという点も共感できるところかもなぁ。

 >カッコよい! こんなSS見ると、やってみたくなる!
 >レース系は得手ではないけども!
 >あと記述の方もチカラが入ってますねー。
 >グラフィックについてもシステムについても、「面白いゲーム」と判断するかどうかの
 >大事なところを突いていて…フムフム。アバターフィギュアいいなぁ。XBOXいいなぁ。

「DiRT2」はPS3でもデモ版が配信されているとか…北米だけなのかな?
もしデモ版をダウンロードできるようでしたら一度おためしください。
自分は結構レースゲーム歴が長く、特にラリーを題材にしたものには目がないので
やっぱり紹介するにしても熱がはいってしまいます。

ただ…ひとつ問題なのは「DiRT2」の直前に「Forza3」が発売するんですよね、箱○。
初夏は格闘ゲームラッシュ、晩夏はギャルゲーラッシュ、そして秋はレースゲーラッシュ
ってバッティングさせ過ぎでしょ!もうちょっと分散させなさいよ!

とりあえずPS3の人として「GT5」に期待してみるのもいいかと思いますよ?
レースゲームとしては難しい部類ですが、走りの基礎が詰まってるシリーズですし。

| | コメント (0)

2009年8月24日 (月)

釣りは取っておきな。

Sc4c26

昨日から「SC4」のランクマッチを始めて、オンラインレベルが3になりました。
いやー…正直無理。それ無理。ラグがヒド過ぎて攻撃を当てるどころか出ないんだもの。
一応入力は受け付けるけど、実際に攻撃が出るのは0.5秒後以降という次元。

だから対戦相手の攻撃の出始めを見てガードなんて不可能です。ガードが出ないから。
つまりガードインパクトは事実上使えなくなります。戦闘システムの破綻…。

通信速度は携帯電話のアンテナみたいな感じで5段階評価で表示されてるんですけど
最大の5の人が相手でもダメなときがあります。なので海外の相手だと…ね。
「SC4」購入時の感想に「読み合いゲー」というようなことを書きましたが、幻想です。
いや、正しいのか…数秒後の未来を読み合うエスパーゲーでした。

ただ、多くの上位プレイヤーはこのラグを計算に入れて…というか利用している様子。
攻撃判定の発生が早いソフィーティアやカサンドラ、マキシを使って相手の動きを無視し
とにかく攻撃を先行入力しまくることで強引に押し切っているみたいです。
ラグを利用するのが上手い人に当たると成す術も無く倒されます。

とりあえずオン対戦10勝とランクマッチ連勝の実績は解除しました。
しかしオンラインレベル20到達の実績は投げるかもしれません。精神的に無理…。

Dirt201

イライラしたあとは美しいモロッコの風景をお楽しみください。

Dirt202

いやー…「DiRT2」のグラフィックはスゴい。笑えるぐらい感動しました。
ちょっと走れば砂埃が尾を引き、水しぶきが舞い、轍が引かれていくわけですよ。
レースゲーはもはやグラフィックがキレイなのは当たり前の昨今。
他に付加価値がないと評価されない時代が訪れているのかもしれません。

Dirt203

インテリアにも非常にこだわりを感じます。アバターのフィギュアが揺れてるし。
ダッシュボード上のコ・ドライバーが触る部分の砂埃が指のカタチに取れていたりと
細かい生活観も感じられ、360度どこから見ても楽しいラリーゲームという印象。

Dirt204

肝心のレースゲーとしての出来ですが、ゲームライクではない動きが好感触です。
デモ版では選択できる車種が少ないのでなんとも言えませんが、グラベル固有の滑りや
アンジュレーションの影響を受ける走りは独特の爽快感をもたらしてくれます。
あとは走行ライン選択の自由度もあり、周回する楽しさがあります。

ちなみにデモ版に収録されているモロッココースでの最速タイムは3:18.77です。
まだ縮むなぁ…きっと。合間合間にデモで頑張ろう。デモで!



秀吉が「とらドラ!」にハマる様子を見るのはなかなか面白いものだった。
彼は非常に好みの難しい、味にうるさい人なのでアニメ版は一蹴されるかと不安だったが
それなりに評価してくれたことが個人的には嬉しかったし、安心した。

アニメという尺の限られた媒体では原作の魅力を最大限に発揮するのは難しい。
特に小説というのは読み手ごとに異なる「想像の余地」の部分を抱えていることもあって
万人が期待するアニメ化というのは恐ろしくハードルが高いことが最初からわかっている。
実際「とらドラ!」のアニメ版を原作レイプと呼ぶ人も少なからず存在する[要出典]

ただ、烏合は個人的にアニメ版「とらドラ!」を近年稀に見る良作だと思っている。
部分的に違和感がないわけでもないが(笑)あれを超えられる原作付きアニメは少ない。
「もう少し尺があれば…」というのは肯定的な感想だと思う。

マージーとキタエリのラジオ復活しねーかなぁ…。

今週の「懺・絶望先生」…藤吉喜ぶな!(笑)加護ちゃんのピコンピコンがかわいいなー。
色々な声ネタが面白いなか、夜○月の声があまりにもソックリ過ぎてビックリした。
CパートはOADですっかりおなじみのイヌカレーによるアレンジ。こういう描き方をすると
別の作品に見えてくるから不思議というか、アニメならではの遊び(暴走?)だと思う。

細かい話だが、EDの可符香のカットがCパートの仕様に変更されていた。
後藤さんの絵描き歌が可愛過ぎて悶え死ぬかと思った。この破壊力はヤバい。

「うみねこのなく頃に」…なんというか、にわかにキナ臭くなってしまった感じがするなぁ。
てっきりサスペンスだと思って見続けてきたが、どうやらファンタジーだったらしい。
赤い文字のくだりがようやく出てきたが、それを画面に表示するというのはどうも…。
これじゃまるでニコ動だよ。ほかにも表現手段はあったのではないかと思うが。

 (一部省略)
 >細かい所突っ込んでゴメンね、でも気になったから…

誤字指摘乙。でも今後は二度と拍手コメントをそういう目的で使わないでください。
以前から重々申し上げ続けてきたことですので、どうぞご理解ください。

| | コメント (0)

2009年8月23日 (日)

ストラスブールにて。

Sc4c25

昨日ようやく「SC4」のオンライン対戦デビューしました。戦績は9戦6勝。
3連勝ぐらいしたんですがプレイヤーマッチだったので連勝の実績は解除されていません。
最初のうちは同じレベルぐらいのメンバーで変な装備を見せ合いながらキャッキャウフフ
しつつ対戦してたんですけど、途中でガチで強いマキシが現れたので退散。
ああいう人はランクマッチに行けばいいのにね…。

オンラインレベルと連勝の実績を解除するためにいづれはランクマッチにも行かなければ
ならないことはわかっていますが、まずはプレマで対人戦に慣れようと思います。

ただ、対戦しててやっぱりユンスンスタイルが合ってるなぁと実感しました。
あとは御剣スタイルが意外と面白い。特殊な構えのあるキャラは操作が楽しいです。
それとネタ装備は用意していった方がよさそう(笑)柔らかムードのアピールになるし。

余談ですが、塔のラスボスはガチで戦っても勝てる気がしてきました。
強化アルゴルとはいっても1対3で戦えるわけだしね。やっぱり57~59階が異常。

Lp2d03

あとはド深夜に40W君たちと「ロスコロ2」の協力プレイデモ。ランク低いわ…(笑)
野良で数回やった感じだと、AKの足を3本(左右2:1の比率で)破壊してAKをダウンさせ
体内に侵入して小型AKの巣を2個破壊→コア攻撃の流れをVSガトリングでおこなうと
比較的高得点を叩き出せることがわかりました。

ただ、そうなると完全にルーチンワークなので面白味は半減するんですよね。
得点に結び付けにくくても3人乗りVSに乗って戦ったりする方が楽しいし。



面白いことは一切書けないブログ。それがLogi裏ピース。
だが烏合は決して真面目な性格ではないのである。批評されるのを嫌っているだけ。
その証拠に日曜といえども不真面目を休まない。海東は確実に士ラブ。

「ひだまり」第3期放送決定でネットラジオも復活だヤホーイ!ウメス!
しかしアスミス何気にラジオ多くね?ネットラジオだけで週何本やってるんだろう?

ネットラジオといえばアニメイトTVのサイトデザインが一新されて恐ろしく見づらくなった。
軽くなったのかもしれないが、見たい番組の紹介ページにダイレクトに飛べる感覚は
以前のデザインの方が優れていたと思う。まあ音泉よりマシだが。
そういう意味で一番ヒドいのはキャララジオか…。ランティスのシンプルさは素晴らしい。

今週の「仮面ライダーディケイド」…剣崎はなんのために出てきたんだ?(笑)
最終的に主人公格のライダーが残って最終決戦になるという流れのように見えるけど
今回のラストでブレイドが消滅してしまったし…本物の剣崎が変身するという流れ?
全員がオリジナルキャストになったように見える最終回というのもありえるかもしれない。

…とか思ってたら東映公式の写真でオリジナル剣崎と渡がバックルつけてるし!
どう締めくくるかは別として、そのへんの演出については間違いなさそうだ。

 >おーーー予想以上の出来!アイリだ!!

手抜きをすることも考えたんですが、やるならそれなりにやらないとダメだと思いまして
アイリらしさをなんとか表現できないかと数枚描いてアレを選びました。
まったく笑顔のないパターンにしようかとも思ったんですけどね。多少ならいいだろうと。

ほかにもたくさんの拍手をいただきました。今後の活動の糧にします。

| | コメント (0)

2009年8月22日 (土)

後方注意よし。

Airi4

マトモに絵を描くの4ヶ月ぶりぐらいなんですよ…どうかご容赦を。
キャラクターに対する理解度が低いまま描いてることも大きな障害でした。
しかし…なんとなくだけど「オトメディウス」に出てても違和感ないデザインだよね。

これを機に拍手絵の追加を再開することも一応考えてはいます。
考えてるだけなんで実行するかはわかりませんが。気が向いたら…ね。
そういえば4ヶ月前で思い出したけど、コピー誌に寄稿した絵って公開するべき?
あっさり公開するとお買い上げいただいた方に失礼な気もして悩みます。



Sc4c24

「SC4」は特に進展なし。ロックとセルバンテス、タリムでストーリーモードをクリア。
ハンマー使いのロックにちょっと期待してたんだけど、特定の固有攻撃以外はほとんど
アスタロスと同じという印象。若干リーチが短いので扱いづらい感じもする。
セルバンテスはボスクラスなので当然として、タリムは不自然なぐらい強い気がする。
でも玄人に言わせるとアレでもかなり弱体化してるらしい…もっと強かったのか。

残りは吉光とザサラメール、それにアルゴルとゲストキャラ5人分。結構あるね。
このへんはみんな強いキャラなのでさほど苦労もせずクリアできると思う。

合間に「Colin McRae DiRT2」と「シャドウコンプレックス」の体験版をプレイ。
「DiRT2」はグラフィックのキレイさもさることながら、メニュー画面やアクセサリーなどの
遊び部分に対するこだわりを強く感じる。マクレー追悼のために買ってもいいかも。
「シャドウコンプレックス」はみんなが言ってるけど「メトロイド」っぽい印象。
敵に照準を合わせるのが若干難しい以外は不満なし。LAとは思えないゲームだ。

ついでに「ロスコロ2」も野良で数回。気の良い連中はみんな手を振ってくれる(笑)
前回書き損ねたけど、味方にサーマルエナジーを分け与えるアクションは面白い。
ただ、エナジーが不足してる目印でもないと誰に与えればいいかわからないな…。

                  … … … … …

昨日「烏合リョーマ 東方厨」って検索フレーズがあった。聞き捨てならんぞ池田ァ!
正直なところ「東方」シリーズにはまったく興味がなく、知識として知ってる程度だから
キャラクターのビジュアルと名前がかろうじて一致する程度にしかわからない。
ニコ動見てると避けられないってところあるしね。

そういえば今週いくつかネタとして拾ってほしげな検索フレーズがあったんだけど(笑)
ことごとくスルーしてしまってちょっと申し訳ない。気付いてはいたんだよ。

今週の「ハヤテのごとく!!」…前後のつながりがおかしいシーンが幾つかあったような。
少なくともトラックの運転手は荷台を覗き込んでいたタマに気付くし、そのまま閉めたら
タマの上半身だけ持っていかれることは明らかだと思う。
瀬川は携帯電話をどこにしまってたんだろう…っていうか瀬川に返したのかな。

ジェニーの声が利奈さん(笑)、久し振りに喋ったクラウスは一言だけ。贅沢だなー。
しかし今更「極上生徒会」ネタを出してもついてこれる視聴者は少ないだろうに。

明日も世界陸上で「ハガレン」の放送ないし!ジャミラ化して逃げ帰るし!

 >うおー! クリアおめでとうございます!

うおー!ありがとうございます。
これをクリアするのがどれくらい大変なことかは実際にプレイしてみないとわからないと
思うんだけど、半分諦めかけていただけにかなりのカタルシスが得られました。

| | コメント (0)

2009年8月21日 (金)

誕生日の延期。

Sc4c22

うおー!「Tower of lost souls」モード制覇したぞバンナムーッ!!
最上階をクリアしたときよりも59階の超絶強化型ナイトメアを倒したときの感動が凄くて
思わずガッツポーズを3種類くらいキメたあとトンジャモーヤしてしまったさー!
いやー…人間やればできるもんだ。チートCPUにだって勝てるんだよ。

だんだん目が養われてきたというか、精神統一できたことが一番大きいと思います。
どうもピンチになると正確な操作ができなくなるので…。

Sc4c23

一番の壁となった57~59階は定番のジークフリード&アスタロススタイルで行きました。
ジークスタイルは防御力と体力は100%弱ぐらいを目指す感じで残りを攻撃力に全振り。
180%になったのかな…で、スキルはガード不能攻撃Aをつけました(画像の装備)。
アスタロススタイルは確か横切り強化と毒牙Aだったと思います。

ちなみに最上階は既出の攻略法であっさり。あれはあまりにも拍子抜けでした…。
一応クリアしてあるし、今度ガチバトルでもやってみようと思います。

実は登頂完了する前に塔の地下(降り)の実績をあっさり解除。記録は地下22階。
50階以降の鬼CPUに慣れると地下20階ぐらいは余裕。地下21階以降は鬼ですけど。
ついでに壁ヒット50回と通常攻撃10,000回の実績も解除しました。

回数系実績の残りは特殊攻撃系とオンライン関係。あと走行距離。
10,000m走破はなかなか長い道程です。いま現在8,859mなので今週中には…。



アイドル紹介シリーズ専用のマイリス作ってコレクションしてるのはナイショだ。

実は「ドリクラ」のアイリのイラスト完成してるけど、掲載は明日に持ち越し。
もったいぶってるわけじゃなくて、一日経過すると改善点が見えてくるってのが理由ね。
しかし…やっぱり美少女は難しい。美少女に見えないといけないから。

今週の「東京マグニチュード8.0」…20分遅れて放送されてたせいで10分しか見れず。
近い将来あんなロボットが現場に採用され、人命救助にあたる日が来るんだろうか。
98年にはパトロールレイバーが現れるかと思ってたけど未だ出てこないもんなぁ…(笑)

本日も世界陸上のため「バスカッシュ!」と「うみものがたり」はおやすみ。

 >ロスコロ2、楽しみですね。
 >いや、自分でやるほうは早めにザセツしてしまったのですが…。
 >オンラインに出ると、なんだか、「立ち止まったらコロされる!」という
 >強迫観念に突き動かされ、特攻。低ランク部屋で修行しろ。
 >せめて段ボールがかぶれたらw

自分はオンラインレベル100にするまでほぼAKハント一筋でしたからねぇ。
基本的にデスマッチ的なゲームが嫌いなので、やるとしてもカウンターポストであるとか
自分の行動がマイナスになりにくい団体戦を選んでました。
ダンボールじゃないですけど、選択した外装の迷彩によっては意外と隠れられますよ。
ただ、隠れてると今度はキャンパーって罵られるんですけどね(笑)

| | コメント (0)

2009年8月20日 (木)

生きていればきっと。

Lp2d01

昨日予定通り「ロスプラ2」の協力プレイ体験版が配信されました。
協力プレイと銘打たれてはいますが、今回収録されている協力プレイモードと同じ内容を
ソロで楽しめるシングルプレイモードも収録されています。
なので、発売までの予習や新要素の確認のためにプレイするのも全然ありです。

収録されている協力プレイはカテゴリーGの巨大AKを複数人で討伐するというもの。
プレイヤーとして参加できる人数は4人までですが、フィールド上には仲間勢力のNPCが
ウロチョロしていて時折攻撃に参加したり吹き飛ばされていたりします。
1回のプレイ時間は10分前後。勝利すると戦績と評価が表示されます。

ちなみにオンラインはオートマッチングではなく、部屋を立てて待つ感じです。
なので人数が集まらないといつまで経っても開戦できないという困ったことになるので
既に立っている部屋に積極的に飛び込むのがオススメです。

Lp2d02

さて…今回の体験版だけでも「ロスプラ2」の新要素をいくつか確認できました。

まず、いままでは得るか減るか程度しか選択肢がなかったサーマルエナジーの能動的
使用方法が追加されています。そのなかでも自己回復は面白いと思いました。
致命的なダメージを受けた際にスタートボタンを押し続けると、サーマルエナジーを消費し
体力を回復することができるようになりました。

ほかにもプレイヤーキャラの移動方法としてダッシュが追加されています。
「GoW」の低姿勢で走るアレに近い感じで、Bボタンを押しながらしばらく歩いていると
ダッシュ状態に移行できるようになっています。ダッシュ中はかなり無防備ですが。

次にVSですが、放置と搭乗の中間となる待機状態が追加されました。
これは複数人搭乗可能なVSを手に入れた際、他の搭乗員を待つ姿勢だと思います。

VS関係で気になったのは武器の換装システムの変更。やりづらくなりました。
VS用武器を持って換装したい側に立つのではなく、VSの正面に立つと自動的に空の
スロットに装備するようになっています。正面に立たないといけません。
従来のように側面に立つと、VSに装備してる武器との交換として扱われます。

新兵器や仕様が変更された武器もいくつかありました。ガンソードって何よ…(笑)
ハンドガンは強力になり、ハンドキャノンは発射から爆発までのラグが追加されました。
プラズマライフルは着弾時のエフェクトが異様に大きくなっています。

色々と新要素はありますが、基本的な操作やルールはほぼ前作のままです。
なので前作で慣れ親しんだ人なら違和感なくプレイできるのではないでしょうか。

…てなわけで本日は「SC4」日記おやすみ。しいなさんと「skate2」やってました。



とりあえず他の党の批判だけして自分の党の主張をしない選挙カーは帰れ。

「スパロボK」の楽曲盗作疑惑についてバンナムが正式謝罪。これには驚かされた。
大抵こういう疑惑が起きると「そのような事実は確認してない」「社内で調査する」などの
お決まりの文句を出したあとは音信不通ということが多いのに、即謝罪とは…。

今週の「NEEDLESS」…もともとこっちの方向性でやりたくて始めたのかもしれないけど
美少女がパンチラしつつ戦うだけのヒドい深夜アニメみたいなAパートだった(笑)
ヒドい噛ませ犬については忘れるとして、その後も非常にわかりやすい展開だった。

「かなめも」…お盆ってみんなで有明に集まってアニメやマンガに感謝する日ですよね?
ってネタを書こうと思ったらアイキャッチでやられてしまった。なんてことを…。
こんなに正しいお盆の描写を入れるアニメも珍しいと思う。馬と牛の話は素で感心した。
カラーひよこって現代でも売ってるのかな…色んな団体が文句言いそうなのに。

今晩は「PandoraHearts」おやすみ。世界陸上ってヤツだ。

| | コメント (0)

2009年8月19日 (水)

上の口なら序の口。

Sc4c21

「SC4」の「Tower of lost souls」、限界の一歩手前を彷徨っております…。
昨日の記事で書いた53~56階の4フロア連戦は奇跡的にクリアすることができましたが
その次の57~59階の3フロア連戦が絶望的です。敵が強いって次元じゃないし!

こちらが押したボタンや出した技に反応して、それよりも発生の早い技で的確に反撃し
こちらのガード入力を察知してガードしてない部分を即攻撃してくるという鬼仕様。
よーするにボタンを押した時点で負けが確定するということです。
では勝つにはどうしたらいいか?という疑問が当然浮かびますが、なんとも言えません。

ぶっちゃけほぼ運ゲー。あとは集中力と正確な操作次第。

パラメータを攻撃力に全振りしたジークフリードで一定の操作を繰り返すというのが最も
クリアできる確率の高い方法らしいのですが、まず安定しません。
特に58階で出てくる御剣とセルバンテスはこちらのパターンにハメるのが難しいです。
まあ…ボチボチ頑張ります。キレない程度に。

合間合間にストーリーモードを進め、キャラ表の3/4くらい埋め終わりました。
シャンファのエンディングが切な過ぎる…バッドエンド引いたかと思うくらいツラいです。
「SC4」のストーリーの根幹に関わるキャラのラストはだいたい厳しい内容なんですけど
時々お笑いも交じってるから救いがあります。エイミのエンディングとかね。



あまりの暑さに自分が幻を見た可能性があるという前提のもと、書こうと思う。
今日、スク水にタオル一枚巻いただけの格好で帰宅する小学生(高学年)を目撃した…。

「続きを読む...」はあまりよろしくないことが判明。アクセス数的な問題で。
ユニークアクセス数は増えないけど正確な総アクセス数がわからなくなってしまうという
デメリットを抱えることになるので、やはりいままで通りの記述方法に復帰。

新型PS3発表。お値段据え置きで薄型化、同時にアップデートの情報も発表。
ただ…それで食指が動くかといえば別の話で、結局のところ遊びたいソフトがなければ
ハードは買わないというのが正直なところだと思う。ソフトに期待したい。

それとは別に…いわゆる原理主義的な方々がこれを機に増長して更なる過激な活動に
出なければいいなと思っていたら、既に手遅れだった罠。予想通りの反応かよ!

アイリ?知るかバカ!(既に4枚も発生している没原稿を隠しつつ)

今週の「CANAAN」…爆撃にいたるまでの展開は非常にテンションが高まるものだった。
現実的に考えたらB2の単機爆撃ってのはアレだけど、だからこそ干渉の余地があって
今回のドラマに結びつけることができた…と考えればいいと思う。
アルファルドじゃなくてもリャンチーは切るよな。制御できない部下は戦場に要らんし。

「GA」…どの怪物よりもノダちゃんが白目になったときが一番怖いと思うのは自分だけ?
珍しくナミコさんが活躍するかと思いきや、そんなに活躍しなかったのがちと残念。
沢城みゆきが兄妹ダブルキャストという凄いことを…だんだん要求が高くなりそうだ。

| | コメント (0)

2009年8月18日 (火)

布陣に綻びあり。

Sc4c19

「SC4」の解除実績数が30に到達し、すべての防具がアンロックされました。
最後に解除された防具は言わば最強防具的な感じで、「モンハン」のドラゴン系防具を
想像してもらえばわかりやすいかな…なんかゴテゴテしたデザインでした。
女性用防具に眼帯がないことがこれで判明し、かなりガッカリしたというのは内緒。

全体的に見れば和洋折衷取り揃えていて幅広い組み合わせが可能のように思えますが
実際それぞれを組んでいくと時々違和感が生じてしまったり痒いところに手が届かずに
モヨモヨしてしまうという…これだけパーツ数があって贅沢言うのもアレかな。

Sc4c20

ヒルダに和風装備をさせてみてますが、やっぱヒルダはデフォの甲冑が一番カッコいいし
デフォ限定の毛先がクルクルしてる髪型がカワイイよね。
攻撃の性能はやっぱビミョーだけどね(笑)なんというか、どれも決め手に欠く感じ。
地味にチクチク削っていって勝つタイプなので、総合的に見て玄人キャラだと思います。

「Tower of lost souls」は50階以上がツラ過ぎて生きてるのがツラい。…んん?
なんだよアレは…CPUが鬼反応で人数が多いのにプレイヤーはひとりだけとかマジか。
52階のレイピア4人衆とか地獄以外の何物でもないし。でもクリアしたし!
次の難関は56階ですよ…リザードマン4人って。しかも4フロア連戦って。バンナムめ!



例の一件から事実上の断筆を決め込んでいただけに、復帰に非常に時間がかかっており
結果を公表できるようになるまでには時間がかかりそうである…とだけ言っておく。

CR「BLOOD+」マジか。何を血迷って…他にもチョイスがありそうなものだが。
ひとりのファンとして嬉しくないわけではないけど、これを機に「BLOOD+」が再評価される
可能性はないとこの時点で断言できるよ(笑)でも動いてるとこ見たいなぁ。

実はこの歳になって未だパチンコ店にはいった経験がなく、やり方もわからない。
1,000円ぐらいを入場料&観賞料だと思って回してくればいいのかな。

今週の「シャングリ・ラ」…一連の騒動で涼子の立場は不利になるかと思いきや、やはり
クセモノというか策士というか。まだまだ切り札をたくさん持っていそうな気がする。
タイタンと呼ばれる空中要塞の全容はわからないけど、いくらなんでも速度が速過ぎる。
しかも単独精密爆撃までこなすし…美邦様を守った力は水蛭子、いやミーコの愛か。
それとも香凛が呼び戻したメデューサの力なのか。謎が多いまま次回へ。

「戦場のヴァルキュリア」…ヴァルキュリア人のチート性能のせいで、ミリタリー作品として
築き上げてきたものが一気に崩壊してしまった。Bパートを見るとビミョーな気持ちに。
そしてラマール…というか第一小隊は犠牲になったのだ。ヴァルキュリアの犠牲にな。
おおかたアリシアが姫の槍と盾を使うんだろうと思ってた矢先に度肝を抜かれたし。

ためしに「続きを読む...」を使ってみたり。うまくいけばいいけど。

続きを読む "布陣に綻びあり。"

| | コメント (0)

2009年8月17日 (月)

忠心の火。

「SC4」の「Tower of lost souls」モードはようやく50階の大台に乗りました。
さすがに目に見えない敵(インビジブルのスキル)を倒すのは結構しんどかったです。

Sc4c16

回数系の実績も徐々に解除していこうと思い、一番狙って出さなきゃいけないものから
やるべきであろうと考え実績「刹那の快楽に酔いしれる名手」に挑戦中。
敵の攻撃が自分に当たる直前に、攻撃の高さに合わせて方向とガードボタンを押すと
発生するジャストインパクト(ガードインパクトの上位技)を20回要求されます。

コツは…達人インパクトのスキルをつけてひたする頑張るしかありません。
(上の画像は達人インパクト用の防具セットです。これでも一応ユンスンです)
アスタロスなど比較的攻撃動作を読みやすい敵を相手にとにかく挑戦し続けます。
確率的に言えば1ラウンドあたり1回決まればいいかな程度。ツラい…。

それとは別に、敵の防具を全て破壊する実績「自称壊し屋」を解除。難しかった…。
敵にダメージを与え過ぎてもダメだし、リングアウトさせてもダメという制約が当然あるし
攻撃の発生が遅いガードブレイク攻撃をガードしてもらわなきゃいけないことに加えて
上・中・下にガードブレイク攻撃を打ち分ける技術も必要になってきます。
中段と下段は比較的簡単かな…特に下段は敵がダウンしてても破壊できますから。

これらの実績を解除していく過程で対戦に必要な技術とセンスが磨かれる感じもします。
とは言っても未だに対人対戦したことないんだけどね。

Sc4c17

合間合間にキャラクリ。アスタロススタイルのバンビをこんな感じにしてみました。
なんつーか特撮モノの悪役みたいな感じで、要所要所にエロスもちりばめております。

Sc4c18

ブログ読者にいやがらせをするためにいつもの6倍、3メガピクセルで撮ってみたよー!
ふっふっふ…わたしは携帯電話で見てる人にとって迷惑な存在なのだ。
でも、デジカメで撮ってもこれくらいキレイなので実際はもっと凄いんだよ「SC4」。



ボーフォードから発売されていた「狩猟道具収集生活」シリーズが名称を新たにして
本家カプコンから発売されるらしい。新しい商品名は「狩猟武器コレクション」。
10月発売の最新シリーズには「モンハン3」から登場の斧が採用されるほか、全体的に
上位~G級クラスの武器が多い印象。覇王剣の立体化はちょっと嬉しい。

しかし…元祖のボーフォードはホームページが消え、いまはどうなっているんだろう?

今週の「懺・絶望放送」…悪徳商法コンビに根谷美智子と堀江由衣をもってくるとは。
他にも冬将軍に立木さんをチョイスしたりと、キャストの面白さに注目してしまう。
霧の「キスしなさい」ヤベーよ…これは危険過ぎる。こんなもんキスしない方がおかしい。

「うみねこのなく頃に」…うー!うー!バシンバシン!のコンボは完全にネタ化しとるな。
しかしベアトリーチェ様はなんつう格好を…1周目とは違い2周目はベアトがいることで
時間軸やトリック的なことに新たな解釈が生まれてくると予想されるが、ベアトのことだし
そこに実在していたとしても不可能に見える方法を選んでくるんだろうなぁ…。

 >アレを埋めたのはエドじゃなかったから正確な深さまでは分からないし(ピナコもそこまで覚えてないと予想)、
 >トラウマと動揺で練成時に証拠も一緒に吹っ飛ばしかねなかったからじゃないかな?
 >実際に遺体を掘り起こす時も「よし、重機でガンガン掘れ!」とはやらないと思う

練成した地下室にそのまま放置してて埋まってしまったと思ってたんですよ。
そしたら存外に浅いところから掘り起こされて(笑)というのがまずひとつ。

もうひとつは、雨の中スコップで死体を掘るというシチュエーション自体ドラマ的な狙いが
あるんじゃないか?というふうに感じがしたんですよ。わざとらしいというか。
他に例を挙げるなら…失恋したヒロインが雨の中で傘もささずに路頭に迷うとかさ(笑)

| | コメント (0)

2009年8月16日 (日)

コロンブス・ソリューション。

「SC4」の「Tower of lost souls」は40階まで到達。宝箱30個の実績を解除しました。
極端な話を言えば今後はもう宝箱の入手条件を気にせずひたすら倒すだけでもよくなり
気楽といえば気楽かな…登頂分の報酬で防具全部買えるんじゃないかな?
どのみち獲得賞金の累計100万の実績解除が必要だし、なんとかなるでしょう。

Sc4c14

ソフィーティアとカサンドラはやっぱり操作の気持ち良さが理解できません…。
逆にザサラメールみたいに面白いぐらい空中コンボが決まるキャラは操作自体が楽しいし
そのアクションをいかに実践的に使うか考える楽しみがあると思います。

そんなこんなで全体の半数ほどのキャラでストーリーモードをクリアできましたが、
未だにこれというキャラを選べず…ユンスンとアスタロスがかろうじて一歩出てる感じ。

Sc4c15

防具の見た目も大事だけど、つけたいスキルに必要なパラメータの組み合わせも大事
という点が「モンハン」プレイ時に感じた葛藤とちょっと似ている気がします。
スキルが戦闘に影響しないモードならいいんですけど、少なくとも塔は影響しちゃうので
スキル重視タイプと見た目重視タイプの2種類を構築すべきなのかも。



すげー良く寝た…長距離の移動に加えて暑さの疲労がハンパなかったらしい。
コミケ参加者にとっては暑さはともかく、悪天候に見舞われなくて本当に良かったと思う。

地味に右柱の備忘録復活。今度こそは出るんだろうな…「キングゲイナー」最終巻。
「医龍」もちょっと気になってたけど、一番気がかりなのは「D.Gray-man」か。
だいたいいつも「ブリーチ」と同じペースで出てたので、また休止期間を挿んでるのか。

もうひとつ忘れてはいけないのが19日と発表された「ロスプラ2」体験版の配信。
しかもこれ協力プレイ体験版らしいので、オンが賑やかになりそうだ。

そういえばココログでも「続きを読む...」という書き方ができるようになったそうだ。
今度ためしに使ってみようかな。

今週の「仮面ライダーディケイド」…ショッカーの隊員は怪人になるのイヤなのかな?
なんとなく隊員よりも怪人の方がショッカー内でのランクが上だと思ってたけど。
でもまあ…ナマコ怪人ならイヤだ(笑)せめて脊椎動物か昆虫あたりにしてほしいね。
ディエンドのパワーアップカードがアレってことは新フォームはないんだろうか。

予告で既に涙腺こわれそう。本物の剣崎が帰ってくるじゃねーか!
しかし直後のアポロガイストの顔にブレイドっぽい紋様が浮かんでいるのが気になる。
芳賀優里亜もオリジナルキャストだし、他にも過去の世界に登場した主役が入り乱れ
初回のライダーバトルを再現することになるのか。こっそりギャレンも出てるよ!

つーか…「ディケイド」全31話ってことは再来週が最終回か。早いもんだなぁ。
ぶっちゃけ新番組「W」の方はわりとどうでもいい。中身見てガッカリした…。

「バスカッシュ!」…せっかくのパワーアップイベントなのに内容が恐ろしくヒドかった。
お話自体はベタでも我慢できるが、描写がホントにボッコボコでテコ入れの効果を疑う。
EDに某フレッシュのような新着動画入れてる場合じゃない。CDだけ売って逃げるのか?

「うみものがたり」…サムうぜぇ!(笑)大島かわいそうだなぁ。過酷な目に遭い過ぎだ。
相手が男女どちらであっても指輪を送るってのは特別なんだってことを、送る側にしても
送られる側にしても認識しておかなければならない。気安いものじゃないんだよ。

「鋼の錬金術師」…ホーエンハイムはボケ老人というイメージが強く(笑)三枚目もいける
江原さんの声の印象が強かったので、運昇さんの声でシリアスさが強烈になった。
遺体を掘り起こすのにシャベルを使ってたけど、練成一発で掘り起こせたのでは…。
Bパートは「ああ…やっぱハガレン面白いなぁ」と再認させられるものだった。

 >残念はずれた。ドリームクラブのロボでしたw
 >あれもアイリです。

昨日のブログの最終更新が17時半ぐらいだったんですが、そのあと疲労で寝オチして
目が覚めたあとにダンナのブログを見て気が付きました。名前とか知らねーもん!
「ドリクラ」のPVとかまったくチェックしてないから予備知識として見なきゃいけないね…。

 >「エジプト展」とやら、こちらでも先日催されたアレでしょうか。
 >目玉である棺には、やはりえもいわれぬ迫力がありましたよー。
 >ただ…仰るような「映像展示」はこちらにもタップリ用意されておりまして。
 >吉とでるか凶とでるか?
 >あと、なんで鴨(?)の写真についてノーコメントですか!
 >イチバン大事なトコでしょう? (笑)

現在横浜だったかな?で開催されている「海のエジプト展」とは別モノらしいです。
イタリアのトリノに収集されていたエジプト関連のものを展示する催しだったと思います。
しかし映像展示はねー…シカン展は次の展示ルームに行くたびにモニタがあって
再生時間が結構長めで非常にテンポの悪さを感じました。

昨日の写真のメインはハスの大繁殖だし!たまたまハスの脇に鴨がいただけだし!
っていうかデジカメの調子悪くて掲載できそうなのがアレぐらいしかなかったのです。

| | コメント (0)

2009年8月15日 (土)

誰が為に幸せを願う。

Sican01

結局コミケに行くのはやめて、国立博物館で開催中の「黄金の都シカン」展へ。
今日は日付が日付ということもあり、皇居や靖国周辺は厳戒態勢を引かれておりまして
どの交差点に行っても警察の車輌や警官がゾロゾロとタムロしてました。
秋葉原はコミケの影響をあまり感じさせず、いつも通りの週末って感じだったかな。

シカン展はTBSが協賛ということもあり、内容はほぼ「ふしぎ発見」のまんま。
映像主体の展示物が非常に多く、そのために足を止める客が多かったこともあって
会場内は結構混在しておりました。あの展示方法はよくないと思います。

これならすぐ近くのコルビジェ展やエジプト展の方がまだよかったかな…と思いましたが
エジプト展はあまりの盛況で入場待ち30分とかになってました。
まあ…まだ秋まで続くし、そのうち見に行く機会もあるでしょう。きっと。

Sican02

博物館を出たあとは上野公園と不忍池周辺を散策…ってなんじゃこりゃァ!?
不忍池全体がハスに飲み込まれておる…まるで「シャングリ・ラ」状態。水面が見えず。
(最近デジカメの光量調整機能がおかしく、物凄く白飛びしております)

近くの露天で購入し、数年ぶり(今世紀初かも)にカキ氷を食べることができました。
これで今年の夏にやりたいと思ってたことはできた感じだなぁ…。

Sican03

本日は画像がありませんが「SC4」の「Tower of lost souls」は29階まで終了。
いよいよ半分を過ぎようとしていますが、ここから先はいままで以上にキツいと思います。
アスタロスにソウルエッジを持たせて、横切り強化と毒牙Aのスキルをつけてひたすら
左下Aと投げを連発するという強引な方法でも行けなくなさそうですが…。

実は現時点でもまだ使用キャラを決めることができてません(笑)用途に応じて使う感じ。
最強と名高いソフィーティアも使ってみたけど、攻撃の発生が速いというメリット以外は
さほど魅力的に思えませんでした。なにより顔が好みじゃないし。



ハイネプロデューサーの動画シリーズが久し振りに投稿されててホッとした。
相変わらず少ないセンテンスを切り貼りしてセリフを作る技術とセンスにホレボレする。

金曜深夜分のアニメの感想は後日…もしくは永遠に載らないかも。「ハヤテ」だけ見た。
世間的には伊澄祭りかもしれんけど個人的には諏訪部祭りでおなかいっぱい。

 >先生!お手空の時にでもアイリを!アイリを書いて欲しいです。

アイリって誰だ!?と思ってGoogleでイメ検したら「クイーンズブレイド」が出てきました。
でもきっとアイリスフィールの方だと思うんだけど…どっちが合ってます?
世間がコミケ期間ということもあって何かしら絵を載せたいとは思っています。
これ以上描く描く詐欺するのもイヤなので渾身の力を抜いて描いてみようかな。

 >このブログを携帯電話で閲覧する事を覚えました。
 >更新時間を過ぎてもおウチに帰れてない日は、さっさとチェックしてニヤニヤしてしまおうかなあ
 >でもなあなんか帰ってからの楽しみが一つ減っちゃうようでなんだかなあ
 >まあどうせ今見ても帰ってからもう一回見ちゃってニヤニヤするんだろうけどなあ…ブツブツ
 >…と悶えます。

最近の携帯電話にはフルブラウザってヤツが搭載されているらしいから、画面サイズさえ
気にしなければいつでもどこでも見れる便利な世の中だと思います。
でも画像多い日は大変そうだし、パケ代とか恐いし、なによりそこまでしてこのブログを
読まなくても…みたいに思っちゃうんですがそんなに喜んでもらえてますか?

 >バンビさんは作らないの?

昨日の一枚目の画像!
「SC4」にはウェーブヘアがないので被り物でごまかすしかないんです。
髪型に関しては諦めるとして、装備品が全部出現したら改めてキャラクリし直す予定。

| | コメント (0)

2009年8月14日 (金)

ロング・プレイング。

Sc4c12

「Tower of lost souls」は現在24~26階を進行中。じわじわ難しくなってきました。
このモードはひとつの階ごとに挑戦できるのは稀な方で、基本的には3階1セットのものを
それぞれ指定された人数でクリアするようになっています。この人数が問題。

極端に敵の人数が多い(たとえば3階合計10人とか)のに2人しか使えない階とかだと
いかに装備品やスキルで体力を温存するかがカギになってきます。
もしくはテーレッテーやリングアウトを積極的に狙う効率の良い戦闘を要求されます。

ソウルゲージダメージAと縦切り強化をつけたユンスンでひたすら→BBを連打しまくり
ソウルクラッシュを誘発させまくると比較的ラクかもしれません。
そうなると完全に作業ゲーですが、噂によると30階以上は敵のルーチンが鬼仕様らしく
それぐらいの汚い手を使わないと先に進めないとかなんとか。世知辛いなぁ…。

Sc4c13

合間合間にキャラクリして息抜き。とうとう作ってしまったよ…。
以前書いたとおりティラは声が浅野真澄、女性エディットキャラには生天目仁美の声が
用意されているので孫策vs関羽の再現ができるというわけ。ヒルデで呂蒙もできるかな。
防具破壊もあるので原作よろしくあられもない姿で戦うことも可能です(笑)

でも女子高生防具一式にすると体力が50%で開始になるからガチバトルは無理だなー。



コミケ初日は行ってないゆー。っていうか今回の夏コミ自体行くかわかんないし。
もし行くとしたら明日。でもなー…実は上野に誘われているんだ。エジプト展だったか。
一度ぐらいコミケに行かない前例を作っておけば後々キモチがラクかもしれない。

今日はコミケに行く代わりに新しいシャツを買ったりしていた。
あまりこのブログでは私生活の面を書かないけど、そういうことも普通にしてるんだよ。
ただ、渋谷で働いてた頃に比べると衣料関係の出費はだいぶ減ったと思う。
毎日通ってたもんね…ショップに。あとゲーセン。それが日課だった。

今週の「PandoraHearts」…なんともコミケ開催期間向けなネタ。緩急つけ過ぎだよ!
アリスちゃんもギルもカワイイ。シャロンは…こわ…コワイイです。乙女スイッチ満開です。
ただ、こんな話をやたら入れてて最終回あたりで苦しいことにならなきゃいいんだが。
でも鳥海版の「坊っちゃん」をアニメ本編で聞けただけでもじゅうぶん価値があるね。

「東京マグニチュード8.0」…もともと安定はしてなかったが作画のバラつきが激しい。
新キャラのキャストに驚いたのはさておき、隣のビルが倒れてるような状況で事務所内で
待機しろってのは酷な話だと思うんだが…ヘタすりゃ命取りになりかねないし。
作品自体はキャラクターの内面をしっかり描けるぐらい軌道に乗ってきた感じがする。

放送期間中にまさか本当に大地震が起こるとは思ってなかったけど、今回の地震では
幸いにも放送自粛するほどの被害が出なくてよかったと思う。

 >その疑問、お答えしましょう!
 >アバターマーケットプレイスで使った額、今計算したらぴったり2000ゲイツでした。
 >3000イェン…これっぽちの後悔もないね!!

マジありえないし。ソフト一本買える金額じゃねーか!
でもまあ「スターウォーズ」好きの人間であれば仕方ないし、理解もできますとも。
FXライトセーバーやハズブロのジェダイ・スターファイター持ってる自分はほぼ同類です。

| | コメント (0)

2009年8月13日 (木)

笑顔が癇に障ることもある。

Sc4c11

昨晩は「Tower of lost souls」モードの20階までクリアしました。画像はキャシャーン。
このモードは全60階ある塔を「死亡遊技」よろしく登っていくシングル用モード。
各階に設定された課題をクリアし、隠された宝を手に入れつつ進めていきます。

課題といっても最初はノーヒントで、それぞれ「ノーダメージで勝て」や「リングアウトしろ」
というような固有の行動が条件付けられていることが多いです。
全60階のうち30階分の課題をクリア、最上階まで到達でそれぞれ実績が解除されます。
いまのところ18階分クリアしたと思います。わりと順調なペースかな?

本日の画像のマキシやヴォルドをようやく使いましたが、マキシは地味に攻撃が強力で
ヴォルドは更に多彩な攻撃が追加されて複雑になった印象があります。
普段奇抜な格好をしているヴォルドにフォーマルな格好をさせたり、マキシにベタベタな
カンフースーツを着せて楽しむのも一興。トラックスーツ欲しかったなぁ…。

余談ですが、LAで配信が始まった「Trials HD」がちょっと気になります。
でも最近のLAは軒並み1200MSPになってしまって微妙に手を出しにくくなりました。



GRIN閉鎖。数日前に危機状態と書いてもうこんな結果に。しかし新会社を発足済み。
今後は中小規模のタイトルを開発していくらしい。ゲーム業界も大変だ。

画伯はあいかわらずぶっ飛んでたけど自分で手綱を引けるようになった印象が。
しかし何を描いてるのかわからん(笑)あれは抽象画を超えた呪術的な何かだと思う。

そんなこんなで明日はもうコミケだけど、正直目的が何も思いつかなかった。
行き帰りの足代を箱○に投資したいと思うくらい自分の中の価値観は変化している。
例年今頃になるとかかってくる友人からのお誘いもないし、行かなくてもいいかな…。

そういえば高速道路の崩落でコミケ参加者にも影響は出ているんだろうか?

今週の「NEEDLESS」…エロアニメだこれ。身包みを剥ぐ過程だけは上手さが光る(笑)
キッチンにはいる前に天井の破損を気にしなかったこと、あれだけ暗い部屋でイヴだけ
冷蔵庫の場所がわかったことなどの違和感はあるがアニメの都合である。
最後に捕獲されてるシーンで衣服が復活してる件も含めてアニメの都合なのである。

「かなめも」…最近は身近なところに携帯電話があるおかげで、多少暗い程度であれば
冷静に対処できてしまう気がする。懐中電灯が出てくるほどのことってないなぁ。
ましてや住み慣れた家だと歩数の感覚で自分がどこに立っているかわかってしまうし。
しかし、どんな悪天候でもちゃんと配達される新聞ってのは凄いんだと実感する。



昨日の記事の結果、たくさんの拍手コメをいただき感謝&反省中。
うちは何を書いても何も書かなくてもコメントをもらえるような人気ブログではないので
今後もマジメに記事を書き続けることで相応の評価をいただきたい所存。

 >まったくハトのダンナに見えないw

それはまあ…っていうかハトのダンナに見えるアバターってどんな感じの?
ビッグダディは胴体パーツがないんですよね。でも頭だけでも面白い。
ダディのスーツの下がランニングにステテコだったらそれはそれで微笑ましいし。

 >叩きますとも!
 >ええ、叩きますとも!
 >叩きますとも! 叩きますともさ!

早速ありがとうございますー。正直、拍手を要求してしまって恐縮しております。
でもね…やっぱ10日ぐらいノーコメントが続くと自然と凹むんですよ、実際。

 >押したッ!拍手おしたヨー!
 >アバターマーケットプレイスを楽しいと思えるかどうかで、
 >箱○に向いてる人間かどうかが分かる気がしてきました

パーツの値段は多少高いけど、ああいうハロウィン的ななりきりグッズに手を出せるのは
やっぱり北米的なノリを持ってるかどうかって感じはしなくもないですね。
40W君は初日でMSPをどれくらい消費したんだろう…軽く2000は行ってそうだけど。

 >間接的にトレイ開けるのは前からできたぞ

うちのメディアリモコンはビニールも開封されないまま本体の箱にしまってあります。

 >エスコンのアイマス痛機プラモは、
 >余っている飛行機の型を再利用という目的での販売らしいから、
 >亜美真美からの販売らしいですねー

元模型屋としてはF/A-18とかの方がよっぽど余ってそうな気もしなくもないんですが
F-2やF-16には敵わないか…律っちゃんだからダメってわけじゃないぞ!

自分の中でハセガワってメーカーは他の日本メーカーよりも一層硬派なイメージがあって
「マクロス」や「バーチャロン」のキットを出したときは衝撃を受けたものです。
このままのノリでナイトレーベンとか出してくれないかな。是非隙間に挟まりたい。

| | コメント (0)

2009年8月12日 (水)

黒い餌食。

X360nxe14

昨日予定通り箱○のシステムアップデートがおこなわれました。
ただ、NXE変更時と比べてパッと見どのへんが変わったのかわかりづらいと思います。
なので変更になった部分をざっと箇条書きにしてみます。

□システム部分の変更
 ・システム全体のレスポンス向上(しいたけボタンのメニューなど)
 ・HDDへのインストール容量軽減(ゲームによってバラつきあり)
 ・NXE導入時にインストールできなかったゲームをインストール対応に一部変更
 ・全実績の総合獲得ポイントと獲得数の表示
 ・コントローラーからディスクトレイを開けられるようになった

□Xbox LIVE関係の変更
 ・ゲームオンデマンド(箱○用ソフトのオンライン販売)の導入
 ・インディーゲームズ(いわゆる素人製ゲーム)の配信開始
 ・アバターマーケットプレイス(アバター用の有料パーツ販売)の導入
 ・ゲームの評価機能(ゲーム購入者のみ5点満点制で評価)の導入

ほかにも細かいところで色々変更されているようですが、代表的なのはこんな感じです。

X360nxe15

フレンドやフレンドのアイコン、獲得した実績の表示が格段に速くなったのが印象的で
個人的に一番意外で地味に嬉しかったのがトレイ開けられるようになったことかな(笑)

X360nxe16

アバターマーケットプレイスはだいたい高めの値段設定ですが、ユーザーが欲しいと思う
商品が初日から非常に充実しているという印象。既に満喫してる人たちも…。
自分も「skate2」キ○ガイとして早くスケボーを買いたいです。
「GoW」柄のスケートシューズとかもヤバいよなぁ。実物あったら欲しいよアレ。

…「SC4」の報告は本日控えめ。塔をちょっと進め、実績をふたつ解除しました。
スタイル熟練度を一番最初にコンプできたのは意外にもアスタロスでした。



ハセガワが「エースコンバット6」のアイマス痛機をキット化ってマジか。
第1弾はなぜか双海亜美。ほかにもチョイスがありそうなものなのに…と思ってしまう。

今週の「CANAAN」…ヒドい歌詞はわざとかな。それよりも演説の方に圧倒された(笑)
どこまで不真面目にやるんだ!?って感じだったが、後半からはタイムリミットを設けた
王道とも言える展開になり次週以降への期待が募る。硬派な部分もあるんだが…。

「GA」…どこの学校にもだいたい用途不明の封印された教室がひとつはあるもんだけど
高校は新設4年目だったし、美術校は雑居ビルみたいな余裕のない構造だったから
魔窟も七不思議も無縁だったなぁ…ああいうエピソードを羨ましく思う。

 >コメントの返信までいただいてしまい、恥ずかしいやらありがたいやらで、
 >感激の涙とかいろんな汁とかで頬を濡らしてしまいました。

 >>つられて買って失敗したとか言われても困ってしまいますので。

 >もちろん買いましたとも。ええ、うごーさんのせいです。私の場合は「Oblivion」です。
 >あのプレイ日記を見たら「買い!」デスヨ。今でも遊べるお宝ソフトです。
 >うごーさん、本当にありがとう!

 >我が家にはキャプチャ環境がないので、自慢のキャラを見てもらうことさえ儘なりませんが、
 >うごーさん(この呼び方のままでよいのでしょうか? 図々しい?)のように
 >イロイロ紹介してくださるのは大変ありがたく、また、少しうらやましかったりもします。
 >いつかMHP2Gで(あるいは今後の新作で)一緒に狩りに行けたらなぁ、というのが
 >夢でありヤボーであります。

 >さて、最初で最後になりかねないコメントすら乱筆乱文の極みで恐縮の至りですが、
 >これからも無言の覗き見ライフをじっとりとねっとりと続けさせていただきマス。
 >どうか末永く、ブログを続けてくださいね!

そんなに感激されるほど自分は偉くもなんともないのでそのへんで勘弁してください。
読者様からの反応があることがこのブログの一番の支えです。二番目は妄想力ね。

「オブリ」もハマれる人とダメな人がいるようですが、ハマれたならなにより。
追加DLC「シヴァリングアイルズ」も国内配信されるといいのにねぇ…と、それはさておき
うちもキャプ環境ないまま頑張ってますから(うちのキャプはすべてデジカメ直撮りです)
ハマったゲームに対する熱意と愛情さえあればなんとかなると思いますよ。
ちなみに自分が「オブリ」に手を出すキッカケとなったのはニコ動の紹介動画でした。
(前後半合計30分ぐらいある紹介動画なので見たい方は余裕のあるときにどうぞ…)

「P2G」は…さすがにもう今更Kaiでやることもないかもしれません。
USBアダプタはあるんですけど、いつぞやのOS再インストールでKai周辺の環境がすべて
消し飛んでしまったので再び導入するのが結構大変なんです。
あとは日々のゲームスタイルが箱○に完全移行してしまったことも大きいかと。
いづれ「P3」が出たときには是非。…って、出ること前提で話してもダメかぁ。

今後も末永く当ブログを見守ってやってください。気力とネタが続く限り毎日更新します。
あと…願わくば無言でもいいので拍手ボタンをボコボコ叩いてください。
1回押されてるだけでもその日の更新に対する意欲が全然変わってきますので。

| | コメント (0)

2009年8月11日 (火)

C・ホイヘンスの消失。

予定通りであれば、この記事が掲載されてる頃には箱○のアップデートが来てるはず。
早くアバターマーケットプレイスを見たいねー。

Sc4c10

ユンスンつえー!昨日の記事とまた違うこと言ってますけどユンスンつえー!

足技のバリエーションが豊富で操作してて凄く面白い。足技限定で戦うのもありかも。
武器攻撃が物足りないかというとそうでもなく、武器を使えば更に強いという感じ。
ヘタすると→BB連発してるだけでも勝てるし、そのままテーレッテーに持ち込めるという…。
しかもオリジナルのユンスンなら声が鳥海さんなんだぜ…ッ!?

「SC4」は旧シリーズから声優が一新されてるそうですが、これがなかなか豪華。
森川さんが演じる御剣に「ストⅡ」のリュウのコスプレをさせてみたり、ますみんが演じる
ティラを「一騎当千」の孫策っぽい格好にさせたりと曲がった楽しみ方ができます。
個人的には雪華役として葛城七穂さんが参加されてることが嬉しい。アビー!

話を戻しますが、御剣やナイトメアも使ってみたところスタンダードに強いですね。
でもネットの総意いわく最強キャラはソフィーティアらしい。マジで?

「Tower of lost souls」モードは11階までクリア。宝箱の条件クリアが難しいねぇ。
まあ必ずしも全部ゲットしなきゃいけないってわけでもないので、条件が難しいものは
後回しにしてもいいし無視しちゃってもいいみたいです。とにかく勝てばいいらしい。
よし、頑張ろう…(キャラクリ画面を開きつつ)

ちなみに実績は23個解除できました。あとは収集や回数系がだいぶ残ってます。
ジャストインパクトなんて確認したら1回も成功してないでやんの…。

Skt2g5

キャプったこと自体すっかり忘れてて今更なんですけど、「skate2」の街中にある看板に
「BF1943」のものがあるという噂を聞いて探してみたら発見できました。
無駄に芸が細かいよEA!



やっぱ利奈さんの声は癒しだよ…みんなも「アマガミ」のネットラジオ聞けばいいよ。

「バイオニックコマンドー」を製作したGRINが閉鎖、あるいは倒産の危機とのこと。
まああの売上じゃ無理もない…「BC」に限らず、ここ最近のGRINのソフトはどれもあまり
良い結果を残せていないので避けがたいことなのかもしれない。

今週の「シャングリ・ラ」…山場であり見せ場であるはずの東京空襲。しかしその大半が
画面が真っ暗過ぎて何をやってるのかサッパリわからないというヒドい状態だった。
しかも今回はほぼ空襲シーンのみで構成されていただけに非常に厳しい内容に。
そのなかでは欄外に相当する香凛の部分が一番緊迫感があったというのはなぁ…。

「戦場のヴァルキュリア」…失った人への思いと悲しみが、地震のあとの津波のように
押し寄せてくる感覚がこの数話時間をかけて非常に丁寧に描かれていたと思う。
ウェルキン以上にとは言わないが、ラマールの心理描写はもっとあってもよかったような。

| | コメント (0)

2009年8月10日 (月)

光の扉。

Sc4c09

そろそろキャラクリに時間かけ過ぎるのやめよう…ゲーム本編がマジで進まん。
でも、一応「Tower of lost souls」モードも始めてはいるんですよ。サボっているだけで。
多分ゲームが進まない最大の理由はキャラクリじゃなくて武器決めにあると思います。

ジークフリートやラファエル、それにアスタロスあたりは非常に使いやすいです。
恐らく攻撃がシンプルかつ優秀なのと、一撃のダメージが大きめだからというのが理由。
逆に不得意なのはダメージが低く、上段と下段に攻撃を打ち分けにくいキャラです。
たとえばタリムとか…あれを使いこなすのはかなり大変そう。

ヒルダはガード不可攻撃が使いづらいのがネックでメインキャラにしづらいんですよ。
好きだから上手く扱えるってわけでもないねー…頑張って練習してみようかな。
そんなこんなでオン対戦モードは未だにやってません。
せめてアーケードモードをノーコンでクリアできるようになってからデビューしたいです。



子供の持ち物を勝手に処分したら罰せられる新法の成立を公約に掲げる党を支持する。
…いや待て、これって単純に器物損壊罪が適用される?

Bunbun2

今夏、我が家の周りではこのタイプの子が多い。そういう年なのかもしれない。
しかし愛い奴よのぅ。アスミスに許される理由もわからなくもない。
でも奄美大島の昆虫って本土のものよりシニマギーのではないだろうか?

今週の「懺・絶望先生」…ゲームの操作音をピッピ♪で表現するのは昭和的だと思う。
ようやく新キャラ登場でキャストが判明。大浦さんの声は高垣彩陽か…。
今回は千里の猟奇的な面を強調するエピソードが固まっていたこと、それに以前よりも
猟奇的描写が強まっていることで非常に夏らしいものに仕上がっていた。

絵描き歌ズルいなぁ…ポニーは絵が上手いことに定評があるのに途中まで意味不明な
クリーチャーが召還されててビックリしたわ(笑)藤吉のGペンネタも上手い。

「うみねこのなく頃に」…OPの絵が変更。ひょっとしてエピソードごとに変更するのか?
これは「ひぐらし」のときのように、同じ登場人物と時間軸を利用した別の可能性なのか
それとも過去編なのか…見ていくうちに明らかになるんだろうか。
ベアトリーチェの微笑ましい一面や、なぜか東方ルックなライブシーンなど変化は多い。

そういえば「ひデブ」XBLA化なんて噂があるらしいけど、ぶっちゃけいらねーなー。

 >いつもPS3で拝見しております。
 >ので、8月9日の一部内容に非常に「ドキッ」としてしまいました!
 >うごーさんのプレイぶりは、毎回非常に楽しげで、ついつい引き込まれてしまいますw

いやはや…実は前々からずっと気になってて。PS3で接続してる人って珍しいですから。
いつかこの件を記事にしようと思い続けて昨日まで溜め込んでました。
あくまで烏合が楽しんでる様子を見て楽しんでいただければと思います(笑)
つられて買って失敗したとか言われても困ってしまいますので。

 >レイストームはポリゴンシュー初期の作品でありながら完成度が凄かったからなぁ…
 >終盤の演出は今見ても鳥肌モノ

いまでこそポリゴン主流ですけど、当時としては異色の作品という印象がかなり強くて
「プレステってマジ凄い」と思わせてくれるゲームでした。
しかし「レイストーム」が来ると「Gダライアス」あたりの異色にも期待が…集まります?

| | コメント (1)

2009年8月 9日 (日)

あなたが堕ちていく。

Sc4c06

昨日は「SC4」三昧。ただ、起動時間の半分はキャラクリ画面(笑)
メインの格闘ゲーム部分はアイテムの出現フラグと購入資金のための作業でしかなく
「SC4」最大の魅力はキャラクリ部分にあると言ってのけたいです。マジ楽しい。

防具は実績の解除に連動していて、全実績のうち30個解除するとすべての防具が出現
するようになっているそうです。もしくは塔モードで宝箱を見つけると獲得できます。
ただ、プレイ意欲の面で言えば塔よりも実績解除の方が楽しいです。
防具が追加されるたびに確認し、その防具からイメージできる全体像を組み合わせたり
色を調整したりしてるうちにあっという間に時間が過ぎていました。

でねー…イメージ通りのキャラが完成するとノダちゃんばりにニヨニヨしますよ。
そして次のアイテム出現のためにまた頑張れる感じ。

Sc4c07

アスタロスをイジってマーカスさん風にしてみました。目を細めると似てるレベルです。
本当は廣田さんが声をあててるナイトメアで作りたかったんですけど、ナイトメアで作ると
頭や腕の防具に制限があるので断念。ランサーもないけど我慢しよう。

Sc4c08

中の人つながりということでシャンファを新谷良子風にしてみたり。
髪型をプリンセスロングの黒にするとほぼ本人という感じ。服装もそれっぽいです。
シャンファ意外と強いんだよなぁ…敵に回しても強いし自分が使っても強い。

今回のプレイ日記も異様に楽しげに書いてますけど、一応注意した方がいいですよ。
どうも烏合は他人の琴線にまるで引っ掛からないようなゲームに夢中になる性質があり
結果として周囲の方々をガッカリさせることが多々あります。ありました。
ぶっちゃけ「SC4」はオススメできません。かなりマゾいし。



iPhoneでもうちのブログって見れるんだねぇ。当然なのかもしれんけど少し感動した。
それといつも気になってるのはPS3で見てくれてる人がいること。
PS3のブラウザってどんな感じになってるんだろう?

今週の「仮面ライダーディケイド」…失笑の嵐。Black&RXの次にこれが来るのはマズい。
そのせいかユウスケが非常にカッコよく見えた気がする。やっぱ声の力なのか。
十面鬼の十面の解釈が非常に面白い。これは「ディケイド」という作品ならではだよね。

「鋼の錬金術師」…ロイがこんなにカッコよく見えたのは久し振りだ。こりゃ惚れるよ…。
ハボックも惚れるよ…じゃない、ラストのラストってこんな感じだったっけか。
しかしひとつ疑問なのは予備弾倉のこと。普通は一本ぐらい別に持ってるもんだよね。
なのにリロードシーンといえば車内でリザがリボルバーの分をやってただけ。うーん。

 >最近のTAITOの箱っぷりを見ると、レイストームもマジな気がしますね

「バブルボブル」に続いて「レインボーアイランド」も来るなんて噂もありますしね。
「レイストーム」はまだPS本体を持ってなかった頃、友人宅で見せてもらって衝撃を受けた
心の一本と呼ぶべきゲームなのですよ。LA化期待しておきます。

| | コメント (0)

2009年8月 8日 (土)

高度維持できず。

Sc4c03

「SC4」キャラクリ以外の部分もぼちぼち進め、だいぶゲームに慣れてきました。
一応このシリーズは「エッジ」から「SC2」まではプレイしてたんですけど、ブランクもあって
システムに順応するまでちょっと時間がかかってしまいました。

ゲームの性質上キャプの場面が限られるので…キャラクリ画面でお許しを。
でもこの色指定機能はホントに素晴らしい。こんなに本格的なのは他に例がないよね。

基本的に相手の隙を窺って攻撃を叩き込む、読み合いゲームという印象。
なので一般的な格闘ゲームのように一定のコンボを入力するような場面はほとんどなく
相手の攻撃の隙やガードしてない箇所を狙ってチクチクと削っていく感じです。
まあ…なかには2D格闘さながらのお手玉系コンボなんかもあるにはありますけどね。

ただ、そのおかげで箱○の他の格闘ゲームよりもパッドで遊びやすい感じがします。
コマンドはスティックを短く押す・長押し・連続押し程度で、難しくても波動コマンド程度。
ガチャプレイでもそこそこ戦えて楽しめるかもしれません。

自分は「SC2」までは生粋のヴォルド使いだったんですが「SC4」ではいまのところ使わず
一番最初に選んだのは新キャラのヒルダでした。槍&短剣という異色の装備。
そしてタキ、ヨーダの順で渡っています。ヒルダの性能が決して悪いという意味ではなく。

Sc4c04

ヨーダの操作が簡単で強いうえに動きが楽し過ぎるんですよ…。
新三部作のイメージで自由自在に飛び回るヨーダと、おなじみのセーバーの効果音が
「スターウォーズ」ファンのハートを刺激して止みません。これだけでも購入の価値あり。
有料DLCではありますがダースベイダーも加えることができます。

Sc4c05

あとはアプレンティス…結局「The Force Unleashed」が日本でいまだ発売されてない
という理由もあって「アンタ誰?」状態になってしまいましたが強キャラです。
でも残念なことにライトセーバー系流派はキャラクリでは使用できません。
「SC4」で唯一惜しまれるのはそこかな…なぜオミットされたのか理解に苦しみます。

いまのところまだ各キャラの味見をしている段階で、使い続けるキャラを決めるに到らず
技を覚えるのも結構大変な状態です。オン対戦はだいぶ先になりそう。



ファンタZEROサイダーがファンタジェノサイダーにしか聞こえない烏合リョーマです。

XBLAに「レイストーム」が来るかもしれないってマジか!?しかもHD化という噂。
実はここ最近思い出したように、中古屋で最初の「レイストーム」を探していたんだけど
どこにも置いてなくて嘆いていたので非常に嬉しい噂である。

今週の「ハヤテのごとく!!」…ナギ360エリート!さすがエリートは言うことが違うぜ!
カードデュエルの最後はハヤテがインセクターネタで〆てくれると期待してたのになぁ。
でも、若本御大直々の「トップ!」ネタで帳消しだ。しかし鼻歌からこう来るとは…。
こういう細かいネタが増えてきたあたり、やはり小規模なテコ入れが来てるということ?

「バスカッシュ!」…Bパートはまさかの総集編。しかしこの総集編は逆効果だよな。
初回の盛り上がりが頂点で、そこから明らかに右肩下がりしていく様子がハッキリ見え
せっかくのテコ入れで忘れることができそうだった部分を掘り返されてしまった。
そしてまさかの予告サムネ化。予告分の尺は新監督を肯定的に表現するCM枠に。

だがここで意表を突くように「DARKER THAN BLACK」第2期の宣伝が!うおー!!
10月が楽しみだよ。でも、それまでに「バスカッシュ!」はなんとかなるのかね?

「うみものがたり」…イヌがイカに、リングはヌカに。漬物の味が変わってしまうのでは。
それよりあいなまさんだよ。いや愛生(あき)さんだよ…でもあいなまとしか読めんよ。
いいヤツ発言はフラグブレイクだなぁ。女の子相手に言ってはいけないセリフのひとつだ。
夏音が色々と面白い表情を見せ、最後まで活躍し続けるおいしい回だった。

| | コメント (0)

2009年8月 7日 (金)

もういないかもしれない。

Sc4c01

というわけで、半分予告してたようなもんですが「ソウルキャリバーⅣ」始めました。
とりあえずキャラメイクしてるだけで楽しいことはわかりました。
で、キャラメイクに必要な武器や防具はゲームを進めることで手に入るという仕組みが
非常に巧妙にプレイヤーの意欲を促進してくれるわけです。

でもあまりキャラメイクに期待し過ぎない方がいいかもしれませんね…特に顔。
一応年齢や人種別にバリエーションがあるみたいなんですが、愛着をもって使えそうな
顔は全体の1/3程度になると思った方がよいかと。後半マジでヒドいし…。
ロリキャラや女の子を作るなら苦はないかな。逆に高年齢層は本当にシビアです。
シビアっていうか…ぶっちゃけギャグかと思いました。

Sc4c02

髪型のバリエーションもあまりなく、なぜか前髪パッツンなスタイルが多かったりで
イメージするキャラクターを再現するのは結構大変。最悪かぶりモノでごまかすとか…。
それ以外は比較的良好かな。特に甲冑好きの人には垂涎モノの取り揃えですよ!

ちなみに男性キャラも顔がかなり…何を考えてデザインしたんだろう?と疑問しきり。
男性と女性でそれぞれ固有の防具が用意されているらしく、その数も膨大です。
それらを全部集めるだけでもだいぶかかりそう。…頑張ろう。
髪型や顔も増えてくれるんだったらもっとモチベーション維持できるんだけどなぁ。

既に発売済みのソフトのプラチナ化なので今更レビューとか書くつもりもありませんけど
難易度は結構高い…というかCPUが超反応過ぎて戦っててツラい感じです。
でも画面は超絶キレイ。超高級ダイヤでリストカットしてる気分だ…。



裁判員制度には特に不満もないんだけど、今後は裁判後であっても裁判員の顔や声が
テレビで流れるような事態は避けてほしい。本人がテレビに出たがったとしても。
それが真の客観的な判断要素たる裁判員の在り方ではないかと思う。

…なんてマジメな話もたまにはするんだゆー。
ただ単に、テレビを通して「達成感がある」なんて感想を聞かされたくないだけかも。
他人の人生を左右したことの重みを噛み締めるのが道理であって、正義を行使したかの
ような発言や考え方をされると困るって話ね。発言者の本心は知らないけどさ。

全然関係ないけど、蝉時雨のことを英語でcicada chorusと言うらしい。
なんか蝉時雨という言葉から感じられる情緒を一気に削ぎ落としたような感じがするよね。

今週の「PandoraHearts」…凹んでいる人の背中を押すことは誰にでもできることだけど
誰にでも許されているとは限らないし、それで前進できるかどうかは本人次第だよね。
個人的な話、正しい背中の押し方をしてくれる人がそばにいるのは羨ましいと思う。
さて…重めの話の次はユルい回ですよ。既に予告の時点でヤバい匂いがプンプンだ!

「東京マグニチュード8.0」…特筆すべき描写と名優・青野武の演技が素晴らしかった。
いままでの単調さと比べて、異様に浮き立つ文学的な魅力すら感じられると思った。
「ちょっとおかしいんじゃないの?」と言いたくなるぐらいの神がかり的な出来。
…そうか。それともうひとつ、今回の話にはいままでのような敵意がまるでなかった。

| | コメント (0)

2009年8月 6日 (木)

64年目の前進。

Mik15

連日セフィばっかり貼るのもアレなのでたまにはサガ様も貼っとく。
明日からはきっと違うことが書けると思います。



9歳でハンドルネームが「長門有希」って子がいたぞ…なら「ハルヒ」見たのはそれ以下の
年齢だったってことになるじゃないか。世の中マジで恐ろしいな。
ニコッとタウンが面白いからメイン記事が淋しいってわけではないんだけど、だんだんと
向こうの世界の居心地がよくなってきた感も否めない。やることそんなにないのに。

11日予定の箱○のアップデートで開始されるゲームオンデマンド。
国内向けのローンチタイトルが発表されたけど、どれも現状の実売価格と比較すると少し
割高感があるせいで伸び悩みそうな気がする。ちなみに価格は各2,000MSP。
ただし従来のインストールとは違い、ゲームのディスクをまったく必要としないという点を
魅力と感じるユーザーも少なくないのではないかと思う。

今週の「NEEDLESS」…なんか色々と厳しい描写が目立ったけど、あれは仕様なのか?
後藤さん好きとしては、元気でよく喋る役を見ることができたのが非常に嬉しい。
逆に梔(クチナシ)役のみのりんマジでセリフないけどクレジットされてるのが面白いな。

「かなめも」…空気は見えないのに存在するから、見えないものは等しく存在するという
ユメの理論は目からウロコが出るほど衝撃的なものだった。現実を見てる…のか?
わたしのロリータ力は68万です(笑)後半は画面の大半が白くてよくわからんかったわ。

最後にダイジェスト映像がついてたのは、地上波では流せない部分が多過ぎたから?
製作スケジュール的な問題が原因で尺不足になったんじゃなければいいけど。

 >>筆洗い用の水と飲み物を間違えそうになるっていうのは定番だけど、実際に間違えて
 >>飲んでしまったり筆を突っ込んでしまったという人は見たことがないな…。
 >筆を突っ込んだことはないけど口に含んだことはあるよ、あまりおいしくはなかった

 >コップを用意する→ペットボトルのふたを取る→茶碗にウーロン茶をそそぐ
 >とかもやったことあるよ、味噌汁に注いだことも

 >今朝は
 >シリアルを用意する→牛乳を用意する→シリアルにウーロン茶をかけそうになる
 >というのをやった
 >もうこれは病気かもわからんね

ゲーテの格言だったか「絵は嗅いではいけません」ってのがあるんだけど、絵の具って
人体に有害な成分を含んでるものが多いからマジで飲んだ場合は気をつけるように。
病気を疑う前にとりあえずウーロン茶を生活圏から遠ざけるべきじゃないかな。

でもまあ、寝ぼけてたり考え事しながら行動すると意味わからんことになるよね。
自分はここ最近だと駐輪場の一件を思い出すけど、ほかはあんまりないかもしれない。
油断してないわけじゃなくて、集中する場面が少ないのが原因かもしれないけど。

 >CANAANみたいにさ、きっちりと悲劇のお膳立てをする話って卑怯だよね。
 >上げて落とすみたいなさ。ヲタクも長くやってると、
 >「これは、落とすために持ち上げてるんだな」ってわかってきちゃうけど、見ちゃうんだよな。
 >辛い話は嫌いなのに、もしかしたら幸せになれるんじゃないかと期待しちゃう。

誰かが死ぬとか、死ぬ以外の別れが待ってるとかいうのを予想してても仕方がないし
いまはカナンがささやかな幸せを守れるかどうかを見守るだけでいいと思うけど。
とはいえ…現時点でユンユンは完全に死亡フラグだけどなー。
でもユンユンはその事実を知ってるから、何かしらの解決法が出てくる可能性もある?

| | コメント (0)

2009年8月 5日 (水)

道を浚わば穴ふたつ。

Mik13

他にネタがなくてIK体験版の画像ばかり貼ってしまい申し訳ありません…。

今回新たに導入された項目として「後光シェーダー」なるものがあります。
これはカメラが逆光を捉える位置に来たときに光の色を追加する機能のようです。
近年のゲームなんかでは一般的に採用されていますがイリュージョンでは初…かな。
撮影時の雰囲気作りにも一役買ってくれる良い機能です。

Mik14

かわいい。なかなかセフィも気に入ってきました。
グラフィックに関してはいい感じだけど、肝心の本編はどうなるんでしょうね…。



ここ数日「きゃぴりん☆きっくでググれ」でググって来る人が多数いるんだが…。
それはさておき、「パンドラハーツのギルの銃の種類」というのもあった。コスプレ用かな?
エンフィールドかスコフィールドみたいなデザインだったと記憶してるけど、あまり劇中で
ギルが使わないので正確に思い出せない。たぶん架空の銃だと思う。

今週の「CANAAN」…ユンユンが、というよりは戸松遥が非常に面白い回だった。
感染者は例のクスリを飲まないと生命維持ができない…というのであれば、いまのところ
組織との関連性を窺えないハッコーにも何かしら裏があるということなのか。

「GA」…とりあえず一番安い料理と店にある調味料全部!を思い出すノダミキである。
筆洗い用の水と飲み物を間違えそうになるっていうのは定番だけど、実際に間違えて
飲んでしまったり筆を突っ込んでしまったという人は見たことがないな…。

 >ニコッとタウンの話を聞いていると犯罪の臭いがして仕方が無いのは俺だけですかね?
 >きっと俺だけですね

リアル小中学生いわく、GREEの様々な事件やmixiの年齢制限の問題なんかを受けて
ニコッとタウンに移住してきている人が多いとのこと。

ニコッとタウンは街中にやたらと注意を促す看板が立っているほか、画面のあちこちに
通報用ボタンがあったり正しい利用法のテロップが流れていたりと徹底しているので
運営側もできる限りのことを過剰なくらいしっかりやってるって感じがする。

| | コメント (0)

2009年8月 4日 (火)

錆び、そして燃え尽きた。

Mik10

シャドウの件、解決したようなしてないような。設定変更でだいぶ変わりました。
昨日までの画像と比べてみるとわかりますが、かなりのセルフシャドウっぷりです。
極端な話、前髪の一本一本まで顔に影を落とす感じ。こりゃ凄い。
ただ、うちのマシンだとこのままゲーム本編に行ったら激オモだと思います。

Mik11

ちなみに影の設定変更は画像の赤枠の部分。初期設定は「マップ」になっていますが
シェーダーの能力を限界まで引き出すためには「両方」にする必要があるらしい。
ちなみに3種類の設定を実際にやってみた感じが下の画像です。

Mik12

「マップ」だと背景のみに影が落ち、セルフシャドウがまったくないのっぺりした感じ。
「セルフのみ」だとセルフシャドウは映るものの背景への影が消えました。
「両方」にすると「マップ」と「セルフのみ」両方の影が同時に出現します。

ただ…公式で説明してるような影のつき方とちょっと違うような。まあいっか。



昨晩は中1の悩み事を真剣に聞く自分がいた。恐ろしく不思議な感覚だった。
でも、自分の世界と無縁の「第三者的オトナ」の存在って大事なのかもしれないな。
文字にするだけでも随分と気がラクになるだろうし。

X360nxe13

箱○を起動するとそこには綾さんのご尊顔が…。
「マグナカルタ2」特集はわかるけど、なぜInsideのゲストが川澄綾子なんだろう?
普通はメインふたりのどちらかを呼びそうなものなのにあえて綾さん呼ぶとは…。
こんな固いコメントしてる綾さん見たの久し振りだ(笑)そこが逆に面白かったけどさ。

11日に予定されているダッシュボードのアップデートで、ゲームのHDDインストールが
従来必要だった容量の1/10になる…という凄いニュースが掲載されていた。
何をどうすればそんなに小さくなるものなんだろう?

Sm5ea3

「無双5エンパ」のエディット防具コンプリート完了。これで実績・褒章・防具フルコンプ。
あとは名声ポイントの条件コンプが残ってるけど…正直もういいだろう(笑)
そろそろ次へ向けての舵取りを決めたいところ。

今週の「シャングリ・ラ」…まさかこういうカタチでモモコとミーコが再会するとはなぁ。
こうなると一刻も早く元の姿に戻ってほしい。EDの一枚絵を見ると尚更そう思う。
しかし存外にあっさりと爆撃の件を了承したもんだな…香凛にしても涼子にしても。

「戦場のヴァルキュリア」…前回の引きがアレだったからてっきり生存フラグかと思って
わりと静観してたけど、明けてみたらイサラあっさり死んでてかなりビックリした。
その意外性に遅らされたことで、後半ジワジワと涙腺に来る展開が用意されていた。

| | コメント (0)

2009年8月 3日 (月)

分け隔て無い砂の下で。

Mik09

イリュージョンご高説のおっぱい質量保存の法則をもとに作られた乳揺れシミュレータ
「ヌブラver2.0」をもってしても、やはり完全に自然とまではいかないようです。
裸の状態では違うかもしれませんが、画像のような妙な変形になることもしばしば。

あと、うちのマシンはピクセルシェーダーが3.0ですがセルフシャドウの効果がイマイチ
実感できないというか…なにか設定のミスがあるのかもしれません。
色々変更してまた試してみましょうか。



「ニコッとタウン」でとうとう小学生の友達ができたよ…10歳だってさ。
しかもこの10歳、なんと「ひぐらし」と「うみねこ」にハマっているというから二度驚く。
この子に限らず「ニコッとタウン」は本当に小学生が多く、時代の変化を実感するとともに
インターネットの危険性ってのはすぐそばにあるんだなぁと思わされる。

小学生の娘がいてもおかしくない年齢の自分がいちゃなんだかマズい気がしてきたよ。
でも、若い子が多いとはいえ自分と同い年ぐらいの人だって当然いるし。
そういう年代の人とバッタリ出会うとお互いなんだかホッとしてしまうのも面白い。

結果として「無双5エンパ」そっちのけで話し相手を見つけるほどハマってしまったけど
一応「無双」の方もエディット防具残り1個というところまでは来てるんだ。
あとは時間と運の問題。必ず出せる方法はないので地道に続けるしかなさそう。

そういえば深夜の締め出し対策として、誰かの部屋に行くという方法があるのを知った。
「ニコッと」の運営も個人アバターとして登録されているので、現状ではそのアバターの
個人部屋が深夜のチャットルームとして機能しているらしい。

今週の「懺・絶望先生」…前回から引き続きCパートのあびるがすげー可愛かった。
しかし…まさか畑さん役を本物の畑健二郎がやるとは想像してなかった(笑)
彼を引っ張ってこれただけでもこの第3期はやった価値があると思う。真剣に感心した。
ぴょこぴょこ跳ねる交も可愛かった。だが千和よ…悪意があるとしか思えない絵だぞ。

価値があるといえば、OP曲は歴代主題歌のなかでも最高の出来だと思う。
曲もさることながら歌詞が非常に胸に来る。こんな歌になら騙されてもいい気がする。

「うみねこのなく頃に」…まさかボトルメールまで「そして誰もいなくなった」と同じとは。
そしてBパートは「ひぐらし」にはなかった座談会。この説明でようやく飲み込めた。
ようするに超能力でおこなわれたかのような完全犯罪を人間の仕業であると立証する
というのがこの作品の謎解きの面白い部分なのか。神麻嗣子の逆パターンだな。

現状ではベアトリーチェが実在するかどうかは別として、すべての犯罪を実行するには
魔女のような人物でなければ不可能に見える…という言い方をするべきか。
ここからの盛り返しに成功すれば自分の中の「うみねこ」の評価も一変するかも。

…そういえば「化物語」の感想をしばらく書いてないのには理由がありまして。
実は前回の分を消化するのを忘れたままHDDをフォーマットしてしまったのが原因で
すっかり見る気も消沈。シャフト信者としては不甲斐ない有様。

| | コメント (0)

2009年8月 2日 (日)

ドント・リーブ・ミー。

久し振りにメイン記事&画像アップおやすみ。IK体験版ぐらいしかネタがなかったので。

2年前に入院したとき以前に始めた「ピクロスDS」を最近思い出したようにやってます。
ようやくLEVEL 9の砂漠ステージまで来たけど…まだだいぶあるよねこれ。
しかもこの上にまだ上級者用ステージがあるし。地味に長続きするゲームだなぁ。

初期型DSなもんで充電池がジワジワと弱ってきた感じがします。
DSの充電池って任天堂のアフターサービスじゃないと買えないんだっけ?



アバターサービスの「ニコッとタウン」がマジヤバ。リアル小学生だらけだよ!
会話の一番最初に来るのが年齢なあたり、ガチで出会いを求めてる感じがするのが
なんとも生々しいというか…チャットにハマっていた十数年前を思い出す。
で、二言目には友達申請ですよ。年齢聞いて即友達みたいな。マジうけるんですケド。

風紀を守るために0時から翌朝までタウンを利用できないというのは面白いルールだけど
そのルールが更に低年齢化を招いているとも言えなくもない。
深夜にできることと言えば友達の家を訪ねるかブログを書くぐらいだし。
ブログを書くとオンライン上の通貨を獲得できるというのは良心的なシステムだと思う。

いよいよ来週最終回を迎える「陽炎の辻3」。しかし雑賀泰造は完全に浮いてたな…。
最後は炎まで噴くし、まるで日曜朝8時のような演出だった。嫌いじゃないけど。
それより「陽炎の辻」に恒松あゆみが出てくるとは思わなかったよ…一応、声だけね。
蒲生さんもハッピーエンドだったし、このまま大団円で終わってくれるだろう。

今週の「仮面ライダーディケイド」…なんというライダーBL。…じゃないBlack&RX祭り。
でも海東のあの発言はどう考えても告白だ(笑)ツンデレとしか言いようがない。
しかしダブル変身カッコよかったなぁ。今回に賭ける製作側の熱意と愛を感じられた。
…そういえばリボルケイン光らなかったね。リボルクラッシュは有料サービスらしい。

なんかアマゾンの中身がキモいんですけど…何あのキレイな小島よしお。

「鋼の錬金術師」…燃やすしか能の無い大佐が人体練成の真似事をできるとは意外だ。
検死官と口裏を合わせたなら、身元不明のテキトーな遺体を燃やしたのかと思ってた。
ロス少尉のこの後の生活も気になるよなぁ。シン国でどんな暮らしをしてたのか。
そしてホークアイのターン!ここ数回あまり登場シーンがなかったので来週に…期待?

| | コメント (0)

2009年8月 1日 (土)

第三の時は来たれり。

Mik06

「勇者からは逃げられない!」のIK体験版、わりと楽しめてるかもしれません。
撮影ツールとしての楽しさから「Sexyビーチ3」にハマった自分にとってはいい感じです。
ただ、もうちょっと普通の被写体が欲しいかな…「SB4」が出ることを祈りつつ。

「無双5エンパ」のエディット防具は残り2個。女性用防具はコンプリートしました。
やはり武将クラスの敵が出現する討伐戦闘を繰り返していくのが一番確実なようです。
そういえば今週はDLC防具の配信がありませんでした。もう打ち止めかな…?



第1四半期の業績発表においてPSPやPS3、Wiiが不振だというニュースがあるけれど
PSPやWiiは単にいままで売れ過ぎていただけのような気がする。
Wiiはソフト不足をよく言われるけど、この夏はその不満も多少解消されそうだし。

今週の「ハヤテのごとく!!」…なんという深夜っぽい新OP。でも曲はビミョーな気がする。
久し振りにテレ東っぽいネタがあったものの、他はいままで通りの恋愛モード。
でも…確かに外見は喫茶店なのに料理が異様に充実してるお店ってあるよなぁ。
新EDは藤井作画のナギが地味にかわいいので嬉しい。王道カプに萌えるがよいわ。

「バスカッシュ!」…いつからロボットバトルアニメになったんだこれ。ヒドいテコ入れだ。
ベル痩せ過ぎ(笑)誰だかわからんかったぞ。つーかこのふたり完全放置だな。
アイスマンを残して試合をするってことはアランかナヴィが補充要員になるってこと?

「うみものがたり」…恐らく長男や長女であれば同じような体験をしてるんだろうなぁ。
でも、その理不尽な妬みを意味もわからずぶつけられる次男や次女の身にもなれ。
それはさておき、沢城みゆきはガヤに参加しても沢城みゆきだな。

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »