« 道を浚わば穴ふたつ。 | トップページ | もういないかもしれない。 »

2009年8月 6日 (木)

64年目の前進。

Mik15

連日セフィばっかり貼るのもアレなのでたまにはサガ様も貼っとく。
明日からはきっと違うことが書けると思います。



9歳でハンドルネームが「長門有希」って子がいたぞ…なら「ハルヒ」見たのはそれ以下の
年齢だったってことになるじゃないか。世の中マジで恐ろしいな。
ニコッとタウンが面白いからメイン記事が淋しいってわけではないんだけど、だんだんと
向こうの世界の居心地がよくなってきた感も否めない。やることそんなにないのに。

11日予定の箱○のアップデートで開始されるゲームオンデマンド。
国内向けのローンチタイトルが発表されたけど、どれも現状の実売価格と比較すると少し
割高感があるせいで伸び悩みそうな気がする。ちなみに価格は各2,000MSP。
ただし従来のインストールとは違い、ゲームのディスクをまったく必要としないという点を
魅力と感じるユーザーも少なくないのではないかと思う。

今週の「NEEDLESS」…なんか色々と厳しい描写が目立ったけど、あれは仕様なのか?
後藤さん好きとしては、元気でよく喋る役を見ることができたのが非常に嬉しい。
逆に梔(クチナシ)役のみのりんマジでセリフないけどクレジットされてるのが面白いな。

「かなめも」…空気は見えないのに存在するから、見えないものは等しく存在するという
ユメの理論は目からウロコが出るほど衝撃的なものだった。現実を見てる…のか?
わたしのロリータ力は68万です(笑)後半は画面の大半が白くてよくわからんかったわ。

最後にダイジェスト映像がついてたのは、地上波では流せない部分が多過ぎたから?
製作スケジュール的な問題が原因で尺不足になったんじゃなければいいけど。

 >>筆洗い用の水と飲み物を間違えそうになるっていうのは定番だけど、実際に間違えて
 >>飲んでしまったり筆を突っ込んでしまったという人は見たことがないな…。
 >筆を突っ込んだことはないけど口に含んだことはあるよ、あまりおいしくはなかった

 >コップを用意する→ペットボトルのふたを取る→茶碗にウーロン茶をそそぐ
 >とかもやったことあるよ、味噌汁に注いだことも

 >今朝は
 >シリアルを用意する→牛乳を用意する→シリアルにウーロン茶をかけそうになる
 >というのをやった
 >もうこれは病気かもわからんね

ゲーテの格言だったか「絵は嗅いではいけません」ってのがあるんだけど、絵の具って
人体に有害な成分を含んでるものが多いからマジで飲んだ場合は気をつけるように。
病気を疑う前にとりあえずウーロン茶を生活圏から遠ざけるべきじゃないかな。

でもまあ、寝ぼけてたり考え事しながら行動すると意味わからんことになるよね。
自分はここ最近だと駐輪場の一件を思い出すけど、ほかはあんまりないかもしれない。
油断してないわけじゃなくて、集中する場面が少ないのが原因かもしれないけど。

 >CANAANみたいにさ、きっちりと悲劇のお膳立てをする話って卑怯だよね。
 >上げて落とすみたいなさ。ヲタクも長くやってると、
 >「これは、落とすために持ち上げてるんだな」ってわかってきちゃうけど、見ちゃうんだよな。
 >辛い話は嫌いなのに、もしかしたら幸せになれるんじゃないかと期待しちゃう。

誰かが死ぬとか、死ぬ以外の別れが待ってるとかいうのを予想してても仕方がないし
いまはカナンがささやかな幸せを守れるかどうかを見守るだけでいいと思うけど。
とはいえ…現時点でユンユンは完全に死亡フラグだけどなー。
でもユンユンはその事実を知ってるから、何かしらの解決法が出てくる可能性もある?

|

« 道を浚わば穴ふたつ。 | トップページ | もういないかもしれない。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道を浚わば穴ふたつ。 | トップページ | もういないかもしれない。 »