« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

2009年11月30日

Fms318

「Forza3」4年目に突入。マシン性能が上がったことで難易度もシビアになってきました。

いままではレベルアップで貰えるクルマをクイックアップグレードでそのクラス最強にして
同クラスの敵をスイスイ追い抜くという流れだったんですが、4年目になった途端Sクラスを
抜かしていきなりR3クラスのクルマを要求されました。
プレイヤーによっては既にSクラスのクルマを貰えている人もいるのかもしれませんが
自分の場合は最大でもAクラスまでしかなく、R3クラスの購入を余儀なくされました。

さあ困った…R3クラスで検索するとかなりの車種がヒットしますが、能力は一長一短で
スペックのわりに異様に値段が高いものなんかも混じっているので注意が必要。

散々悩んだ挙句、自分はダッヂ・チャージャーのストックカーを選びました。
このクラスでは値段が最も安く、しかし最高速度は群を抜いて高いというのが魅力的。
しかもコーナリング性能なども不足の無い程度にあるという点が素晴らしい。
問題は左右非対称なうえに傾斜してるボディですが…そのうち慣れるでしょう。

今年の敵はF430になりそうですよ…他の敵車に比べて格が違う速さです。

Fms319

さて…一昨日の晩にしいなさんが製作したバイナルグループに合わせるカタチで
「10th style」仕様のサガリスを作り、勝手にコラボ作品に仕立て上げました。
「Forza3」の仕様上、製作したバイナルやデザインの受け渡しは結構大変なんですけど
なんとか網の目を縫うようにしてしいなさんに差し上げることができました。

ぶっちゃけ最近のビーマニ全然わからんのですけどね…このサガリスをデザインするのに
参考にしたのは公式サイトのデザインとキャプのみですから。
自分が最後に触ったビーマニシリーズは「3rd」だったと記憶しております。

Fms320

そして…念願のドリフト10万点達成したどー!!
今回もかなり危なかったんですが、残り数コーナーという時点で98,000点を超えたので
あとは変に気を使わなくても超えられるだろうと確信。見事実績解除。

やはりこまめな稼ぎプレイと、稼ぎやすいコーナーを高得点で抜けられるまで繰り返し
リワインドし続けるのがクリアのカギですね。
これでようやくポイントを意識しないドリフトが楽しめるようになりそうです。



今年もあと一ヶ月…って言葉にすると途端に恐怖心が芽生えてくる不思議。
現時点でHDDレコーダーの残り容量2時間分。ヤバい!

ようやく「よつばと!」の最新刊を読了。あさぎ完全にとーちゃんの嫁だこれ…。
距離感というか立ち位置というか、とーちゃんに対する反応や表情があまりにそれっぽく
傍目に見たら子連れの夫婦にしか見えない。まさかこんなフラグが立つとは。

今回の巻はよつばのセリフでハッとさせられる場面が少なかったけど、それ以外では
あいかわらずというか…あいかわらず人物以外の描き込みが激しくてクラクラします。
あれだけ手数の多い背景類をよく維持できるよなぁ。あとクルマの描き分けとか。

白井黒子の瞬間移動の能力は物質Aを物質Bのなかに突っ込めるのは確定として
接触した犯人の首から下を地中に埋めるとかもできるのでは…まあ接触前提になるけど。
対トリックアートの場面では、避けようのないサイズのモノを真上から落とすなりすれば
ビルごと破壊しなくても済んだ気がします。移動させられるサイズに制限があるのかな?

しかし、この1週間ぐらいで「Level Upper.mp3」がネット上に蔓延してたりとかね…。

| | コメント (0)

2009年11月29日 (日)

2009年11月29日

Fms316

「Forza3」は昨晩でようやく3年目が終了。ずっと2年目だと思ってました…。

終盤…というより3年目の間はほぼずっと赤いコルベットとの死闘続きという内容でしたが
逆に言えばA600クラスのレースはコルベットに乗っていれば勝てるのかもしれません。
3年目が終わった時点でドライバーレベルは23。走行距離はもうじき1,000kmを超えます。
実績は全50種のうち37種を解除。ドリフト以外は進行状況に応じて解除されるはず。

ドリフトは着実に進歩はしてるんですが…残り5,000ポイントが壁ですね。
アクセルのオンオフで微妙にポイントが増減したり、ドリフトポイントが計測される場所と
されない場所の区別がつかなかったりと困難ですがきっとなんとかなるでしょう。

Fms317

昨日は初めてオンライン対戦にも挑戦しました。ですが…かなりビミョーな印象です。
一応クラス別に対戦できるものの、同クラスでも最高速度や加速力には差が当然あって
その時点で勝負が決することもありますしワンミスでほぼ終了です。

極端な話を言えば、そのクラス最速のマシンをギリギリまでチューニングしておいて
スタート直後に背後から追突するなりして他車を事故らせれば勝てるということ。
ある意味では格ゲーの強キャラゴリ押しよりもヒドいわけですよ。

順位が低くても経験値は得られますが、トップがゴールした時点からカウントが始まって
その間にゴールできない場合はDNF扱いとなり経験値も得られなくなります。
このカウントダウンはホストが設定できますが、どの部屋も基本的に30秒です。
追突されたクルマはリカバリーに30秒以上かかります。答えはおのずとわかりますよね。

普通のレース以外にも鬼ごっこなどの特殊ルールが用意されています。
しかし鬼ごっこもラグによっては「追突しようとしたら瞬間移動してた」なんてこともあって
マトモな対戦が成り立つとは言い難いものになってます。

まあ…オンライン対戦関連の実績があるわけでもないし、あくまで対戦はオマケとして
仲の良いフレンド同士お互い作ったデザインを見せ合う場程度に考えておけばいいかと。



誰もが口にしたはず。「またTBSか…」と。

今週の「仮面ライダーW」は完全に和製ホラーだったね…日曜の朝からこれ見させられて
お子様たちは軽いトラウマを抱えたんじゃないかと不安になったよ。
しかしヴァイラスが真の力を発揮していたとしたら、風都の一般市民たちは当然のこと
園咲家の面々もタダでは済まされなかったのでは。何か特殊な抗体でもない限り。

| | コメント (0)

2009年11月28日 (土)

2009年11月28日

Fms314

昨晩も当然「Forza3」。未だに2年目…1年目はあんなに短かったのに。

せっかく購入したサガリスにホコリをかぶらせるのも悪いので、いままでタスカンを使って
挑戦し続けてきたAクラスレースに持ち込むことに。バツグンの安定感でございます。
タスカンはどう頑張ってもライトウェイトスポーツという感じで、一級のツーリングカーとか
スポーツカーにはかなわない部分が出てきます。つーかコルベット手厳し過ぎる…。

なんなのあのコルベット。道塞ぐし追突してくるし直線番長だし、しかも赤いし!
タスカンでも辛うじて勝てなくはないですが、直線主体で周回数の少ないコースだと
かなり厳しい戦いを強いられることになります。コルベット自体は好きなんだけどさ…。

Fms315

そこで登場したのがこのFord GTですよ。ドライバーレベル21のプライズ車です。
どうせ例のコルベットが来るだろうと先送りにしまくってたアメ車限定アメリカ大陸レースも
このFord GTさえあればなんてことはないのですよ。でも直線は相変わらずキツい…。

Ford GTはPC版「TDU」などでも愛用していた車種ですが、ほかのレースゲーのに比べ
だいぶ扱いやすい性質に抑えられているような印象を受けました。
まあ扱いにくくてもカッコよければだいたい許せちゃうんだけど。ガルフカラーだし。

わりとアメ車好きなのかな…デザインライン的にアメ車を好む傾向があるとは思いますが
でも、アメ車を意識した感じのヨーロッパ車は大っ嫌いなんですよね。
たとえばフェラーリのスカリエッティとか。フェラーリの汚点と言っても過言ではないね。
ある意味ではポルシェ・カイエンよりもヒドいと言えるレベルだし。

このへんの話をし出すと色々もめそうだから自粛しとこう(フェラーリを痛車化しつつ)。



12月中旬用の壁紙に執心してて忘れてましたが、上旬用が完成していませんでした。
まあボチボチやりますよ…問題は年賀イラストの図案だ。マジでネタがないし。

「DTB」はお食事中の皆様に謝るべきだと思う。やめて!ターニャやめてーッ!!
あのあと大宮のゴキブリが激減したと見るか、はたまた召還→拡散されてしまったことで
増殖したかが気になるところ。しかしこの季節、あんなにたくさんいるのかね?
ロシアのときも思ったんだけど、北海道以北の生息状況ってどんなもんなんだろう。

そもそも飛行能力のあるゴキブリって種類が少なく、しかもオスだけだったような。
でもまあライフル召還能力を考えればあまり気にすることでもないように思えてきます。
それより蘇芳が結膜炎になりゃしないかと心配でした。目を開けたらいかん!

| | コメント (0)

2009年11月27日 (金)

2009年11月27日

Fms312

相変わらず「Forza3」は、レベルアップで貰えるクルマで参加可能なレースに申し込んで
そこでレベルが上がったら続けて…という感じで進めています。画像はその一端。
ただ、ギフトカーの性能はあくまでそこそこという印象。難易度ミディアムであれば普通に
勝てる程度のポテンシャルはありますが、コースによっては厳しい印象もあります。

AIドライバーはコーナーが連続するテクニカルなコースが苦手なようで、逆に直線中心の
ハイスピードコースになると驚異的に性能が上がります。最高速度が肝心らしい。
クラスの低いクルマをフル改造で挑んでも最高速度にはある程度の限界があります。
結果として、希望するクラスに近いクルマに小改造して挑む方が手堅いのかと。

愛着のあるクルマを使い続けたい人にとっては酷かもしれませんが…まあ仕方ないよね。

Fms313

さて、ドリフトの方は噂のサガリスで試してみましたが…やっぱ使いづらい(笑)
後輪を空転状態に持ち込みやすいので直ドリでポイントを稼げるのかもしれませんけど
自分にはちょっと使いこなせそうにもありません。おとなしくAWDで練習します。
富士見街道の逆走コースで8万点は堅いけど、頂上までに5万点はやはり難関。
もっと根本的に走り方を変えないとダメなのかもしれません。



「アメトーーク!」のガンダム芸人は面白かった。会場完全に引いてたけどな(笑)
公開ブンドドの部分は番組的演出の引きだろうけど、ガルマが謀殺されたシーンのとこは
会場の笑いがスッと引く感じが伝わってきて見る方が居たたまれませんでした。
あの部分で笑える人とそうでない人の差が現実か…うーむ。

たてかべ和也さんって時々意外な深夜アニメに出演するよなぁ…謎だ。
まあ「にゃんこい!」の猫側キャストは基本豪華だけど、今週分に登場したあのメス猫が
恒松あみょーんだとは気付きませんでした。アザディスタンには水がないんだ…。

| | コメント (0)

2009年11月26日 (木)

2009年11月26日

Fms311

1セットのレースイベントをこなすにもそれなりに時間がかかってしまう「Forza3」。
平日(現実の方ね)は2セットぐらいが限度でしょうか。昨晩はGT500美希カーを使って
Bクラスのアメ車レースをクリアする程度に留め、あとはドリフトの練習。

自分はどうもカウンターステアを当てるタイミングが遅かったらしく、早めに入力することで
だいぶポイントを多めに獲得できるようになってきました。88000点まで行きましたよ。
しかし頂上に辿り着くまでに5万点という目標がなかなか達成できません…。
噂ではTVRのサガリスを無改造で持ち込むのが定番だとか。試してみようかな。

ニコ動をチェックすると走行会の動画なんかがたくさんあってちょっと羨ましい。
まだオンライン対戦やってないんだよね…どんな感じなんだろう?



最近合間合間にニコ動で見てる「怪しい伝説」シリーズが面白い。
BBCやディスカバリーチャンネルは日本のテレビ局にはマネできないようなバカなことに
大金を投じて真剣に遊んで、しかも楽しませてくれるから見応えがあって良い。

部屋の片付けは細々と存続していて、昨日は玩具や古い電池を処分していたんだけど
何かに付属していた未開封の単4電池が液漏れしてました。久し振りだ液漏れ。
最近は専用充電池を使用する機器が多いから乾電池を使う機会が激減しているせいで
保存しておいてもムダになってしまう感じがする。でも使い道ないもんなぁ。

電池の使い道といえば、最近ちょっと懐中電灯に興味があります。LEDのヤツ。
部屋にひとつあると何かと便利だし、機会があれば手に入れたいと思ってます。

| | コメント (0)

2009年11月25日 (水)

2009年11月25日

昨晩は久し振りに「ODST」のDisc2で「Halo3」のオン対戦。
毎度恒例となったmayのとっしーの募集に乗ってのSocial Big Teamを8回やって6勝。
ただ…昨晩はどうも全体的に通信の不具合が多発してたらしく、敵が瞬間移動するわ
パーティーは強制解散させられるわで大変でした。

Halo3m73

その後は…こちらも恒例となった、メンバー作成のマップで対戦。
以前に自分が勝手に一軒家を建てたあのマップが完成し、地上vs上空という縦の構造で
対戦するという異色のマップとなりました。しかしこれはなかなか難しい…。

Halo3m74

スナイパーライフルのズームでようやく敵を捕捉できるという距離もあって基本は狙撃戦。
縦構造に対する不慣れなせいか、上手いこと身を隠して狙撃するというのが難しくて
キルレート的にはボチボチといった感じだったでしょうか。

最後にオマケ的に「Forza3」も1レースだけプレイ。ドライバーレベルが15になりました。
マジで時間足りねー…いくら時間があっても足りないよこのゲーム!



久し振りになんとなく歴代「GT」シリーズのオープニングデモをYoutubeで見たんだけど
やっぱり「GT2」のOPが一番好き。特にラストのフェードアウトするエキゾーストが。
そういえば「GT5」の発売日が来年3月末に決まったという噂が最近流れているらしい。
まあ…出てもおかしくないよね、そろそろ。むしろ未だに出てない方がおかしい。

「たったいま○○は死んだ」という定番のセリフは、そこまでに濃密なドラマがあってこそ
初めて重みが生まれると思うんだけど「聖剣の刀鍛冶」のはヒドかったなぁ…。
シャーロットに短剣を渡す→刺されそうになる→ビンタ→「死んだ!」ってオイオイだよ。

中盤でルークが言った「生きる理由も与えずに『死ぬな』と言っても説得力がない」という
セリフは非常に良かったし、亡命に到るまでの話が面白くなっていただけに最後の締めが
これというのが非常に残念でなりません。セシリー株がどんどん下がる…。

| | コメント (0)

2009年11月24日 (火)

2009年11月24日

Fms308

「TDU」のときにも愛用していたタスカンを「Forza3」でもようやくゲットしました。
Aクラス車にしては安い方だし、FRにしては制御しやすい部類のクルマだと思いますが
「TDU」のときと同じく高速走行中の安定性はヒドいもんです。まあ小さいからね。
でも恋したクルマなので多少のじゃじゃ馬には目をつぶって愛用していきます。

しかし美し過ぎる…ゲームのモデリングでここまで寄ってもこんなにキレイ。
正面下部のメッシュの部分とかヤバいよね。壊さないように慎重に乗らねば…。

Fms309

確かタスカンかサーブラウにこのモルフォ仕様のカラーがあったと以前から記憶してて
「Forza3」にも期待したんですけど、収録されておらず仕方なく自作することに。

まさか買い手はつかんだろうと思いつつそのモルフォカラーをストアに出荷したところ
ものの10秒ほどでお買い上げいただきました。売れるんだ…こんなのも。
まあTVRといえばこの色みたいなところもありますからね。

Fms310

さて、本編を進める傍らドリフトポイントの獲得にも精を出しております。
某wikiでAWD車であるR34をオススメしてた理由がわかりました。非常に制御しやすい。
FRは慣性でドリフトに持ち込みやすいけど、ちょっとバランスが崩れるとリカバリーが
まったくできないからかなり上級者向きだと思いました。

AWDは制御しやすいだけでなく、ドリフトをキープできる時間の長さの面でも有利です。
調子が良いと複数のコーナーをまたがって滑り続けたりもします。



ココログが明日、妙な仕様変更を導入するらしい。いつも突然やってくるよなぁ…。
その影響で一時的にブログの見え方に変化があるかもしれません。ご了承ください。

「超電磁砲」に出てきた『自分だけの現実』というのは「うみねこ」の魔法の概念に近い
のではないかと、つい最近見ただけに思ってしまうのでした。
幸福の感覚に個人差があるとか、そういうのも魔法や超能力と解釈できる…?

共感覚の解説については「CANAAN」から引き続きなので非常に興味深かったけど
では、かき氷のタペストリーはなぜ「氷」の字を赤で書くんだろう?暑く感じないの?
同じ法則ならいちごのシロップを見ても暑く感じそうな気がする。うーん…。

…そうか。「これは間違いなく氷である」と赤で宣言してあるんだな。納得!

| | コメント (0)

2009年11月23日 (月)

2009年11月23日

Fms306

本日が美希の誕生日であることを「Forza3」プレイ中に知り、急遽美希カーを製作&走行。
「Logi裏」的には今月中旬分の看板でも既に美希を取り上げてるので今更祝うこともない
…っつーか別に美希Pでもないし祝う理由もないんだけどね。
ちなみに自分は高槻P歴が1年、雪歩&伊織P歴が1週間(笑)です。

初日にオートブレーキについて書きましたが、オートなだけあってベスト走行ライン通りに
あらかじめ設定された速度まで自動で低下させるようになっている感じなんですが
なぜかオーバルコースにも不可解な減速ポイントが設けられているので注意が必要。
減速したくないのに毎周そこで減速させられるハメに遭います。

逆に、オートブレーキがついててもある程度まではドリフトも可能であることが判明。
ためしに富士見街道の逆走コースを走ってみましたが、25,000ポイントは出ました。
ただ…あのドリフトポイントは直ドリも集計に入れるので、やっぱりアシストをカットした
Aクラス車なんかを持ち込まないと実績解除に必要なポイントは出ないと思います。

Fms307

走るのも楽しいしデザイン作るのも楽しい。どっちも楽しいけど同時進行はできないという
ジレンマに揺さぶられつつ、ゲーム本編は3年目を迎えました。
買う前からハマることはわかってましたが、息の長いブームになりそうな予感がします。



本当にシャフトはしょうがない。あ、「夏のあらし!春夏冬中」の話ね。
シャフトファンなら知ってると思うけど、だいたい1作品に1回は特撮オチというのがあって
いきなり実写カットが挿入され大抵は爆発オチになるという話。爆発オチでした(笑)
それでもスケジュールに間に合わせてくるからシャフトは凄いよなぁ…。

| | コメント (0)

2009年11月22日 (日)

2009年11月22日

Fms304

いやー「Forza3」マジ時間喰い虫。でもプレイ時間の2/3はペイントに割いてるけど(笑)

なんかもうストアフロント見るのが楽しくてね。「ひょっとしてアレもあるんじゃ?」と思って
検索してデカールを買い、ペイントして組み合わせたらテストドライブで写真を撮って…
って繰り返してるうちに数時間経ってるみたいな。まんまと術中に嵌ってます。
しかしこのサイクロンジョーカーのデカール作った人は天才としか言いようがありません。

レースカーというとメインテーマに関連したスポンサーのロゴがちりばめられるものですが
バンダイはあったもののテレビ朝日のキレイなロゴがなく、仕方なく自作することに。
ちなみにこの「Wカー」で使用したテレ朝ロゴはストアフロントで無償配布しております。
使い道がそんなにあるとは思えませんが…でも既にDLしてくれた人いるんだよね。

Fms305

サイクロンジョーカーを模すためにちゃんと左右で色を変えてます。分裂はしないけど。
窓にもデカール貼れる仕様だったら「S.HIDARI」ってドライバーネーム入れるのに…。

ストアフロントの盛況は異様で、思いついた作品のタイトルを検索するとだいたい何かしら
ヒットするという充実ぶりを見せています。「keion」や「rakisuta」なんて当たり前。
「steins」で検索すれば出来の良いシュタゲデカールがたくさん出てきます。

ゲーム本来の目的を忘れそうですが、こういう楽しみ方も本道であると言えそうです。
それだけ「Forza3」は懐のデカいゲームということです。

そういえば昨日の記事で触れたアナログの調整、ちゃんと項目がありました。
メインメニューから[マイプロフィール]→[コントローラー]→[詳細設定(X)]でできます。



今日はサブ記事に書くことが思いつかないや…いままでサブ記事に書いてたことは最近
Twitterに流してるってのもあるんだろうなぁ。まあメイン記事があればいいんだけど。
それでも拍手を押してくれる人がいることに感謝を禁じえない。拍手絵そろそろやるべ。

 >ハンドルコントローラー購入フラグですね!

絶対にノゥ!!狭い部屋が余計に狭くなるし汎用性低くてすぐ使わなくなるし。
あと、ハンドルとペダルだけってのはそのうち絶対不満が出てくると思うんだよね。
ゲーセンの筐体みたいのが欲しい…置ける家が欲しい…。

| | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

2009年11月21日

Fms301

Twitterの方で先にぽろぽろと感想を書いてましたが、「Forza3」やっと始めました。

既にデモ版のときにファーストインプレッションを書いたのでそれ以上に掘り下げませんが
なんと言いましょうか…快適過ぎて恐いです。特にオートブレーキの恩恵がデカい。
いままでのレースゲームにはない新感覚の操作感というか、操作されてる感というか。
アクセルベタ踏みであとはハンドル切ってるだけで勝てるという次元ですよ。

あまりに快適過ぎてどのタイミングでオートブレーキを卒業しようか迷うくらいですね。
でも、難易度や操作支援オプションの設定は非常に細かくオンオフ可能になってるので
「オートブレーキ卒業の代わりに敵を弱くしよう」ということも可能なんです。
不快にならない程度に調整しつつ、操作の楽しみも維持できるという至れり尽くせり感。

レースに疲れたらペイントイジったり写真撮影に行ったり。
ストアフロントを検索してるだけでも数時間余裕で潰せるだけのボリュームがあります。
デカールが充実するまで購入を待つというのも良い選択だったかもしれません(笑)

Fms302

少しぐらいは不満もあるだろうと言いたくもなるでしょう。ここまでベタ誉めしたら当然です。

確かに気になる点もあります。例えばその至れり尽くせり感の部分。
あまりに快適にサクサクと進んでいくので難所を越える達成感が得られないんですよね。
貯めたお金で好きなクルマを買うよりもレースの報酬で貰ったクルマを自動で改造して
使っていった方が性能的にも経済的にもよかったりするし。

つまり、どこまでシステムに甘えるかでゲーム全体への評価が変わるってことです。
徹底的にチューニングを研究し、アシストをすべてカットしてガチで挑むという人であれば
上に挙げたような倦怠感は恐らく感じないと思います。

「GT」シリーズはどちらかというとプレイヤーが能動的にチャレンジしていくゲームでしたが
「Forza3」はやるべきことを次々と押し付けてくる、ある意味受動的なプレイになりがちで
そこをプレイヤー自身がどう解決するかが大きなポイントになりそうです。

Fms303

さて…そういうシステム面以外で不満に感じたのは箱○コンのアナログスティックかな。
いままで優秀なコントローラーだと思ってましたけど、「Forza3」だと少し物足りないかと。
アナログの感度設定ってあるのかな。なにせ説明書がペラ過ぎて役に立たないし(笑)
実際に触って調べないとわからないことも結構あります。奔放だなぁ…。

興味をもった人全員を満足させられるとまでは言いませんが、クルマ好きな人であれば
まず間違いなく満足できるでしょう(収録車種の部分を除いて)。
FPSやアクションのような瞬発力的な面白さはありませんが、ごっそりと時間を喰われる
中毒的な面白さを秘めているように思えます。とにかくやれることが多過ぎ。



なばちゃんとうえだゆうじをたった1話で使い捨てにする「DTB」に衝撃を受けました。
まあ前作から「ヘイに関わった女と契約者は死ぬ」というジンクスもありましたから…。
それにしてもジュライを素っ裸にした理由がわからん。趣味?まあ当然やるよね。

「The Duel」は水彩風の描写と「またか!」という純和風な封建社会が目に付いたけど
我々日本人からするとこういう話は時代劇で繰り返し見てて食傷気味な感じ。
今回もワード数は少ないものの豪華声優陣が参加。しかし注目されるのは17歳。

| | コメント (0)

2009年11月20日 (金)

2009年11月20日

Godeater01

さて、昨日配信が始まった「ゴッドイーター」の体験版の感想でも書こうと思います。

えー…ぶっちゃけ「モンハン」ですねこれ。ルールも操作もほぼ「モンハン」のまんま。
ただ、「モンハン」で半分近くのプレイヤーが感じたであろうストレスの部分をカットした
軽快に動き回れる新しい「モンハン」という誉め方ができそうな気がします。
逆に言えば「モンハン」の重さがなくなった軽い「モンハン」という貶し方も成立するので
一長一短と言いましょうか…でも、悲観的になるような内容ではないですよ。

「モンハン」にあったアイテム使用時や動作後の硬直がなく、ジャンプや全方向回避で
サクサク動き回れるだけでもかなりのストレス軽減になっています。
そして武器はミッション中にいつでも近接戦タイプと銃撃戦タイプに切り替え可能。
各3種類ずつある刀身・銃身・防盾を組み合わせることで「モンハン」の各武器の特徴と
役割を構築できるというのは面白い試みだと思いました。

Godeater02

あとはマップがシームレスで狭めに作ってあるので移動と追跡の労力が軽減されてて
ラクになってるんですが、反面狭過ぎてボス戦のとき回避がしんどいというデメリットも。
マップの狭さは居住区にも言えることで、自宅と施設の間をひっきりなしに移動していた
「モンハン」に比べて格段に移動距離が少なくなっています。

ズラッと書きましたが、よーするに「モンハン」の煩わしかった部分をざっくりとカットして
世界観を中二テイスト(笑)にしたのが「ゴッドイーター」という感じでしょうか。

比較せずに「ゴッドイーター」単独で見て悪い点を挙げるとすれば、効果音が非常に貧弱。
特に歩行音は戦闘中常に聞かされるのでできれば改善してほしいなぁ…。
武器によっては移動し過ぎで全然当たらない強攻撃も気になります。ロックオン無意味。
あと、アイテムの使用にセレクトボタンを使うのはちょっと慣れが必要かと。

Godeater03

ちなみにキャラデザはなかなか可愛いです。自由度はあんまり広くないんですけどね。
いつでも髪型や髪色を変更可能(「モンハン」と同じ?)というのは嬉しいところ。

アニオタ的観点から言うと、聞き慣れた声優さんがゾロゾロ出てきて嬉しいという反面
「またこの組み合わせか!」というのもまた本音というか。また小山x大原x田中…。
小見川千明っぽい声があるんだけど本人かな。



今週の「にゃんこい!」わりとひでー話だな…ミッチーの逆恨みもいいとこじゃねーか。
境遇を自ら改善できないクセに他人まで不幸にするってどんな了見だよ…。
幸せの渦中にいると他人の不幸を見失いがちではあるけど、そこに罪はないからね。
あくまで他人の不幸を踏み台にした幸せでなければ、の話ですが。

ひでー話といえば、箱○版「WET」発売中止は衝撃的でした。吹き替えまでして…。
世間ではPS3版が売れなかったのが原因だと言ってるけど、売れなかったからといって
発売中止にできるほど小さなプロジェクトだったんでしょうか。売る方が被害大きい?

 >>さーて…うっかり外出中にボタン押さないようにしよっと。音も思いのほかデカいしね。
 >持ち歩くの!?

えっ…普通じゃないの?普通じゃないですよねーわかります。
でも「龍騎」の頃はデッキを、「ファイズ」の頃はカイザフォンを持ち歩いてました。
とはいえ話の通じる相手と飲みに行くとき(いわゆるオフ会?)だけでしたが。

ガイアメモリを見てると、こういうデザインのMP3プレイヤーがあったらいいなと思います。
容積的にはなんとかなりそうだし。…と、持ち歩く手段ばかり考える自分(笑)

| | コメント (0)

2009年11月19日 (木)

2009年11月19日

Wsgm01

発売が発表された頃から欲しい欲しいと言ってきた「サウンドガイアメモリ」到着しました。
結局オフで発見することはなかったんですけど(噂によると物凄い勢いで売れてるらしい)
オンラインショップでたまたまこの2種類を各300円で放出していたのを発見しまして
衝動買いの瞬発力が冷静さを超えて(笑)即注文。こういう素早さは大事!

その素早さのせいでうっかりジョーカーメモリがふたつ手に入ってしまいましたが…。

DXダブドラ版と比べてパッと見でわかる違いは表面のラベルだけだそうです。
機能面で言えば発光しなかったり、ベルトにセットしたときと抜いたときの効果音が
なかったりしますが寸法は同じなのでDXダブドラにセットすることができます。

食玩版は電池交換用のフタがないので、むしろプロップに近い可能性があります。
フタはありませんがネジを抜けば電池交換は可能です。

Wsgm02

もう散々言いましたけど、ガイアメモリはデカいです。単三電池と比べるとこんな感じ。
ちなみに三辺の寸法で言うと縦104ミリx横33ミリx厚さ17ミリ。
ガイアメモリをふたつ並べると「龍騎」のカードデッキに相当する大きさになりそうです。

さーて…うっかり外出中にボタン押さないようにしよっと。音も思いのほかデカいしね。
ヒートの音声の方がイメージ的にメタルっぽいと思ってしまうのは自分だけ?



もはやゲームブログですらない(笑)でもたまにはいいでしょ。
ここ数年極端な自制をかけてきたので玩具を買うこと自体物凄く久し振りなんですよ。
確かモデロックのインベルを買ったのが最後だったはず。だから妙に嬉しいのです。

ゲームに比重が偏るのは、単純に金額あたりのプレイ時間の長さというのもあるけど
置く場所とかホコリかぶらないとか手が汚れないとか色々ラクだからなんだよね。

さて、そろそろ新しいゲームを買ってもいい頃かなぁなんて思って物色しておりますが
色々と悩んでます。「Forza3」もいいし、来月頭には「アサクリ2」も出るしなぁ…。
「アサクリ2」は吹き替えを担当した声優の名前が出ないので押しが弱いのです。
とりあえずは今日配信スタートの「ゴッドイーター」体験版で食い繋いでみますか。
…ところで「レイストームHD」はいつ配信になるのん?

 >うごーさん スパルタンの中身 バンビさん (検索フレーズ)

今晩0時頃をお待ちください。たぶん切り替わってるはずです。

| | コメント (0)

2009年11月18日 (水)

2009年11月18日

X360nxe21

さてさて、昨晩からサービス開始された箱○からのTwitterですが…実際使ってみると
これほど使いづらいクライアントソフトもないと言えるレベルのものでした。

X360nxe22

アップデートという名目でしたがいつものように更新画面が出て追加されるのではなく
ダッシュボードのマイコミュニティーという項目に機能が追加されています。
ここからTwitterの窓を選択してクライアントソフトを起動します。

我々が想像するところの「箱○のTwitter」というと、ゲームプレイ中に実績を解除して
この喜びをみんなに伝えるべく、しいたけボタンを押してポスト!って感じだと思うんですが
実際はそんなわけにはいかないのです。ゲームしつつのTwitterは不可能。
つまりゲームを起動するのと同じ感覚でクライアントソフトを起動することになるわけです。
TLを閲覧するためにいちいちログイン。これはダルい…!

X360nxe23

パソコンもケータイも持ってないけど箱○だけは持っててTwitterをやりたい!という
非常に小さな需要には応えられるかもしれませんが、実際そんな人は皆無でしょう…。
正直、こんなカタチで追加されるぐらいなら無い方がマシだったというレベル。

ちなみにTwitterとFacebook機能はゴールドメンバーシップ限定の機能です。
もうますます…いや、これ以上言うのはやめておきましょうか。



深夜に単独ユニークで150ページ近く閲覧された方がいてビビってます…。

本日は「Halo3」プレイレポありませんけど昨晩も普通にやってました。あと外人もね。
昨晩は住んでる場所や東京はどんなところか?など複数の質問をぶつけられました。
この調子で英会話続けたら結構いいスキルになりそう。嘘。自動翻訳万歳!

「絶望先生」19巻を見て思ったけど、久米田先生の絵は良い意味でシンプル化が進んで
洗練されてきた感じがします。驚くほどキャラが可愛く見える場面が幾つもあったし。
だけど見逃さない。59ページ1コマ目のまといの首が描かれてないよ!

19巻でもあびるは可愛い。でも最近マジで千里好きになってる自分がいます。
無駄な仕事を増やすあびるを許す千里とか、意外性があり過ぎて萌えないはずがない。
しかしアニメ版キタ姉の声がうりょっちとはなぁ…なんかイメージ合わないわ。

そういえばTwitterで可符香botにフォローされてからちょっと面白い。
時々物凄く辛辣なポストをしたりするあたりが非常に可符香っぽいというか、恐い(笑)

| | コメント (0)

2009年11月17日 (火)

2009年11月17日

昨晩はホントはゲームおやすみして、昨日撮り損ねた分のキャプを載せてお茶を濁そうと
思っていたんですが…昨晩ラストのフォージ対戦のリプレイがなんと3時間もありまして
どんなに早回しで見ても1時間はかかるだろうと思って挫折。

更に予定変更の原因となったのが、昨日話題に出した外人さんからの新たなメッセージ。
「ちょっと教えてほしいことがある」という内容から始まって数回メッセージを交わしたのち
なぜか「Halo3」の対戦に招待されてズブズブと…試合結果は散々でしたが。

Halo3m72

更にその外人さんはフォージ製作中の別のフレンドのゲームに乱入。
深夜1時を過ぎた頃には「今夜は早く寝よう」という目的は完全に潰えていました…。
本日掲載分の画像は昨晩から引き続き使用されたフォージで製作中のマップです。
一応「スマブラ」風ルールということになったようです。一軒家は自分が勝手に製作(笑)

ちなみに昨晩聞かれた質問は「なぜ日本人のゲーマータグは英語なのか?」というもの。
人によっては「俺のは日本語だよ!」ってのもあると思います。自分もそうですし。

でもまあ日本人は横文字が好きですから、そのへんの事情を説明することにしました。
理解はできても納得はできなかったようですけどね。日本人独特のものだし。
アルファベット表記に向いてない言語なんだし仕方ないじゃんね。



PS3までFacebookに対応することが決まったんだねぇ…どれほど活用されるのやら。
ネット上での匿名文化が進行してる日本では、実名を推奨するFacebookの理念自体が
受け入れられないと自分は思うんだけど。ちなみに箱○は本日導入です。

本棚スペース確保の最終奥義として、購読中のコミックの売却も検討することにしました。
特にジャンプコミックスはいつになったら終わるのかわからないのも多いし…。
金銭的に損するのはわかってるけど、冊数の多いマンガって繰り返し読まないし。

 >ノダちゃんの身長は141cmなのだ

その語尾使うとナミコさんに怒られるのだ。そっか…でも141でもじゅうぶん小さいよね。
年頃の女子だったら気にして公称を水増しするレベルだと思う。

| | コメント (0)

2009年11月16日 (月)

2009年11月16日

Halo3m70

昨晩は色々大変でした…結論から先に言うと、終わったのが深夜3時。
当然、キャプを撮る余裕もなかったので本日の画像は過去分からの採用です。

以前にもご一緒させてもらった方の召集に乗り、2時間ぐらいのつもりでチーム戦を始めて
とりあえずSquad BattleとSocial Big Teamを合計10試合。結果は9勝1敗でした。
精鋭揃いでしたし、ボイチャでのやりとりもあったのでこの結果は当然と言えるでしょう。

しかし問題はここからですよ…参加者のひとりが実績「タンクドロッパー」を解除したいと
申し出てフォージ対戦が始まったんですが、これが予想外の盛り上がりとなりまして
みんなでマップを作りながらこっそりトラップを仕込んだりイタズラしまくっているうちに
解散のタイミングを見失ってしまい、結果深夜3時。これから月曜だってのに…。

Halo3m71

長引いた理由はもうひとつあります。それは突然のフレンド申請から始まりました。
チーム戦の途中でいきなり見知らぬ外人からフレンド申請が届き、それに添えるように
「i respect you」というメッセージが。まったく心当たりがありませんでした。
でもまあこう言われて断るのもなんだし、申請を受諾したわけですよ。

そしたらチーム戦の終わり頃に突然パーティーに乱入。混乱するメンバー(笑)
誰も事情がわからず(この時点では自分も)とりあえずチーム戦が終わるまで様子見して
落ち着いたところで事情を聞くと、なにやら日本人の話す日本語を聞きたがってたそうで
会話にならなくてもパーティー間で交わされる会話を聞くだけでも楽しめたんだとか。

途中「GaijinってのはOutsider(部外者)って意味か?」と聞かれたので、考えたのちに
「外国の人って意味だよ」と教えてあげる場面もあり、ちょっとした異文化交流に。

色んなハプニングは重なったものの、新たな出会いもあって面白い夜になりました。
こういう予想外のことが起こるからオンライン対戦をやめられないんですよ。



夢の中にノダちゃんが出てきました。ノダちゃんのうしろから頭を軽く撫でてたんだけど
自分の視線から推測すると、ノダちゃん意外と背が高いんだなぁ…と思いました。
絵の印象からすると130センチないぐらいなのに。

さくたろうはかわいい。人型の方はあんまり…でもみのりんの少年声も悪くないなぁ。

| | コメント (0)

2009年11月15日 (日)

2009年11月15日

Halo3m68

昨晩のTEAM MYTHICの結果は1勝3敗1分。結果としては負け越しですが収穫もあって
1試合のなかで19キルするという過去最大級の活躍を見せました。
あとひとりで「ショットガンスプリー」の実績解除できそうだったのに…ツメがスイーツ。
でも、ショットガンを持つ=死亡フラグというジンクスは回避できたようです。

なんだろうなぁ…やっぱりランダムで組まれたチームで戦う以上はチームの連携ってのを
期待する方が間違いなんでしょうけど、ある程度繰り返しているうちに無言の了解という
感覚が芽生えてくるのもまた道理だと思うんですよ。
なので「いい感じに連携してるなぁ」と思えるチームに当たるとやっぱ嬉しいですね。

Halo3m69

しかし逆もまた当然ありまして…見てよこれ。4対1のCapture the Flagとかマジか。
圧倒的不利状態でもないのに敵前逃亡とか軍法会議開廷即銃殺ですよ。
見せしめに名前が見える状態でキャプしてやりましたよ。Bungie.netから消えないぞ。

でも、最後の最後まで抵抗して死ぬってのは日本人体質なのかもしれないなぁ…。



今週末はユニークアクセスとアクセス総量の差が少なくてちょっと嬉しいという内部事情。
ただ、多くの人に見てもらえるほどのものを用意できないのが心苦しいです。

静止画を投稿・閲覧する「ニコニコ静画」なるサービスが始まったらしい。ビミョー…。
本家の動画の方でも以前からスライドショー的な動画の投稿はたくさんあったわけで
今更そんなことしてもあまり健全な使われ方をされないと思うんですが…。

園咲の博物館は上野の国立科学博物館だってことはすぐわかりましたが、屋敷の外観も
近くの美術館っぽいような。しかし寺田さんの悪役っぷりはやっぱりカッコいい。

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

2009年11月14日

昨晩の「Halo3」オン対戦の結果は4勝1敗。勝ち越しのうえにMVP1回ですよ!

「狭いマップは固まって動くべし」は正解のようで、意識的にダンゴ状態で行動してたら
SlayerでもFlagでもかなり良い感じに立ち回ることができました。
ただし乱戦になりやすいという欠点があるので、味方が近くにいるという安心感を持って
周囲を冷静に観察しつつ行動するというのが肝要のようです。

Halo3m66

今週の週末プレイリストは陣地取りゲーム。ただしMYTHICマップ限定のようです。

普通の陣地取りとちょっと違うのは、初期装備がスナイパーライフルでアクティヴカモが
攻守双方につけられているという点です。アクティヴカモは光学迷彩のことね。
このアクティヴカモは行動すると効果が切れ、止まると回復する使用になっているので
暗いところでじっとしてるとまず捕捉できないと思われます。

上のキャプの下段をよーく見ると、背景に同化してる自分を確認できると思います。
誰もいないのに占領ゲージがリセットされないから敵軍はかなり混乱してたようでした。

Halo3m67

週末プレイリスト以外の普通のTEAM MYTHICにもカスタムマップが適用されてましたが
まあ…なんつーか毎回恒例のクソマップですよ。ああダメだ。全ッ然ダメだぜ。
双方の陣地が非対称になってるなんて戦果に差が出て当たり前だもの。



1000人もフォローしてる人はどうやってTwitterを管理してるんだろう…?
そろそろ50人を超えようとしてる自分だけど、既に限界を感じてます。
Echofonのサイズでは閲覧しにくくなってきたので、クライアントの変更も検討せねば。
まあ…クライアントを変更する理由はそれだけじゃないんだけどね。

以前からメインの液晶モニタの下端に焼け付き現象が起き始めていて、更にEchofonを
使い始めてからは入力欄の周囲がハッキリと焼け付くようになってしまいました。
25000時間も使ってるモニタだから仕方ないけど、まだまだ使い続けていきたいしね。
まあ最悪の場合は箱○用に使ってる同型モニタと差し替えればよいのでした。

サイドバー形式のクライアントとかも使ってみたけど、Echofonほど見やすく動作が軽い
ものってなかなかないもんだねぇ…Echofonの色を変更できればいいのに。
テーマ変更機能はあるみたいだけど現状2種類しか選べないっぽいし。

一週目で再放送がなくなった「新・三銃士」。深夜にまとめてアンコール放送するとか。
展開がかなりゆったりしてるので再放送見なくても追いつけそうな感じもしますが。

| | コメント (0)

2009年11月13日 (金)

2009年11月13日

Halo3m65

昨晩の「Halo3」の結果は2勝3敗。TEAM MYTHICに限って言えば1勝3敗でボロボロ。

なんだろう…やっぱ立ち回りがダメっぽいね。MYTHIC独特の動きが必要になりそう。
できるだけ単独行動せずに複数人で固まって動いた方が勝てる感じがします。
あとは武器のチョイスかな。ロングレンジは基本的にないからバトルライフルは不利かも。
…わりと本気で「Halo3」を頑張ろうとしてる自分に気付いてちょっと驚きます。

「Halo3」の対戦を始めたころは「なんでこんなものに人が集まってるんだろう?」と疑問に
思ったものでしたが、なんだかんだで続けてしまう魅力があるようです。
あとキャプ撮るのがラクでね(笑)内部でキャプ撮れないゲームに移れなくなりそう。

そういえば「Forza3」は内部キャプあるのかな。「DiRT2」はあるらしいけど。



部屋の中に暫定的に置いておいたゴミの山が昨日一掃され、部屋が広くなりました。
しかし肝心の本棚に手をつけるのはこれからなのです…どうしたらいいんだろう。
なんかもっと根本的に部屋の模様替えをしないとダメな気が。破壊と創造的な意味で。

本棚に並び切らない本はダンボールに詰め込んで別の場所に収納してるんですが
今世紀にはいって触れなかった本はダンボールごと売り飛ばしてもいいかもしれません。
CDも結構な枚数あるなぁ…CDは性質上一緒に収納できるものが限られるのがツラい。

この「にゃんこい!」を作ったのは誰だぁっ!?ってどう見てもナベシンじゃねーか!!
川口監督とつながりがあるのは理解してるし、ギャグをやらせたら面白いのもわかるけど
百歩譲ってもこの作品に向いてる演出家とは言い難い。かなりガッカリした…。
唯一の救いはキャスト表に名前がなかったことか。

| | コメント (0)

2009年11月12日 (木)

2009年11月12日

Halo3m64

昨晩の「Halo3」は4試合やって2勝2敗。やっぱTEAM MYTHICが鬼門だなぁ…。
CITADELはまわってくる回数が多いから徐々に慣れてきましたが、HERETICが全然ダメ。
ほぼ自分のせいで負けると言っても過言ではないレベル。精進したいです。
やっぱプレイ回数がモノを言うのかな。SOCIAL BIG TEAMは普通に勝てるもんなぁ。

「Halo3」の前に昨晩配信が始まったXBLAの新作「0-D Beat Drop」のデモ版をプレイ。

手持ちのMP3ファイルからリズムを抽出してゲームに導入できるという、音ゲーの要素を
含んだ新感覚の落ちモノパズルゲームという本作。感触は…まあまあかな。
思ったほどリズムの要素が重要とは思えないルールなんですよね。
あとは「ぷよぷよ」的な対戦メインのルールである点もあまり好きではありません。

個人的にパズルゲームはひとりで集中してやりたい派なのです。
「0-D」にも当然一人用モードはあるんですが、実績にオンライン対戦関連のものもあって
必然的に対戦を強いられるというのがイヤなんです。無視すりゃいいんだけどさ。

「Halo3」のあとは定番の「GTA4」。フリーモードでテキトーに暴れて終了。

既にTwitterの方で書いたけど、箱○のプロフィール欄に本名や生年月日から始まって
住所や学歴・職歴にケータイのメアドまで書いてる無防備な人がいたんですよ。
つーかゲーマータグ自体もう本名まんまって感じで、開いた口が塞がりませんでした。
アンタのそれ、世界中のゲーマーが自由に見られる状況にあるってわかってる?



今週の「絶望放送」で出た話題だけど、ホッチキスに針を入れるとき自分が連想するのは
P90なんだよね…って言ってどれだけ伝わるかビミョーな話でゴメンね。
でもトップローディングかつマガジンを水平に入れるって条件ならP90が来るでしょ?

ホッチキスといえば思い出されるのがマックス社製の「バイモ11フラット」。
軽い力でも閉じられる設計と独特の11号針というのが気になって物欲くすぐられる…。
でも日頃ホッチキスなんて使う場面がないんだよね。針をはずすことは多いけど。
レポートをたくさん作ってた高校時代に「バイモ」があったらよかったのになぁ。

ホッチキスの話題でもうひとつ書きたいことがあるんですよ(文具好きでスマン)。
スタンレー社が出してるホッチキスの針を抜くためだけの器具のデザインが無駄に良く
こっちはいつか買おうかなと思ってたりします。まさに機能美といった感じ。

| | コメント (0)

2009年11月11日 (水)

2009年11月11日

Halo3m63

昨晩は散々な結果でした…試合に勝とうというキモチよりも特定の実績を解除しようという
キモチの方が優先されてしまい、動きにムラが出てしまったのが原因かもしれません。
でも、敵のビークルに乗り込むタイミングをつかめただけでも成果はあったかな。

それにしてもTEAM MYTHICを選択するとマップがCITADELになる確率が高過ぎます。
必然的にショットガンスプリーを狙うことになりますが、自分がショットガンを持つとすぐに
殺されるというジンクスができてしまい(笑)思うように動けません。

あとはCITADELやORBITALのように、小規模で外周がオーバルになっているマップだと
自分がリスポンした直後にすぐ背後に敵が現れる確率が高くて恐いです。
冗談抜きで平均寿命1秒だったり、リスキルされることもしばしばあります。
…そうか、リスポン時に後ろを振り返ってから行動すればいいんだ。



逮捕された場所の背後に映ってた「バトルギア」の筐体が気になって仕方なかった自分。
自分がハマってたのは「3」だけど、あの駆動キーのシステムが大好きでした。

「聖剣の刀鍛冶」はもうダメかもしれんね…新キャラの登場で確信に近付いた気が。
放送開始時にも「ラノベのラノベたる由縁」という言葉を使ったけど、今回の件についても
同じ文言で説明がつくのではないかと。こういうのが好きって人がいるのも一応わかる。
わかるけど、自分が期待したものからはどんどん離れていってるのが事実です。

褐色白髪ならなんでも喜ぶってわけじゃないんだよ(笑)あのキャラはちょっとダメだ。
貴重と言われた聖剣が次々に出てくるという展開も了承し難いものがあります。

 >今回の看板絵、線がすごいスッキリしてて好きだわ

看板絵について初めてマトモにお褒めの言葉を戴きました。ありがとうございます。

ついでにここでぶっちゃけますが、下旬用のネタが現状ありません。白紙状態です。
順番的にはバンビが来るんだけど別に順番守らなくてもいいかなぁとか思ったり。

| | コメント (0)

2009年11月10日 (火)

2009年11月10日

Halo3m62

昨晩はイマイチ気が乗らず、「Halo3」のチーム戦を数回やって終了。そういう日もあるよ。
ある程度目標が達成されてしまったことや変化がないことがモチベーションを減退させた
主な原因だけど、たぶん一番の原因は部屋の片付けが面白いせいです(笑)
もはやゲームですらない。でも単純に成果が出るから楽しいんです。

そういえば、ほんの思いつきで超久し振りに「MHP2ndG」もプレイ。1クエストだけ。
だいぶブランクがあるのに操作法を忘れてない自分に多少驚きました。
普通にランスのステップできたもんね…。



Twitterを始めてしばらく経ち、盛り上がりが冷めてきてこれからの活用方法をちょっと
冷静に考えるようになりました。とは言え大幅に変わることもないんですが。
既にフォローしてる人やフォローしてくれた人のプロフィールページからハシゴしていって
面白そうなユーザーを探すというのもまた面白そうだなぁと思ったわけです。

つまり、クライアントから眺めるだけでなく公式の方もちゃんと見ようってことね。
ただ…時々表示がおかしくなるんだよね、公式。たいした問題でもないけど。

| | コメント (0)

2009年11月 9日 (月)

2009年11月9日

Halo3m60

昨晩、「Halo3」のオン対戦中にまさかの「パーフェクトゲーム」達成。マジで雨降るぞ…!

「パーフェクトゲーム」とは文字通り、試合中一度も死なずに敵を15回以上キルしたうえで
その試合に勝たなければいけないというかなり厳しい実績なんです。
実績の一覧表を見た段階で「これはまず無理だろう」と捨てた実績だったんですよ(笑)

普段は一方的に殺されるばかりだし、連続キルなんてせいぜい3~4回で止められるのに
昨晩のそのチーム戦では面白いぐらい次々とキル数を重ねることができました。

恐らく相手チームのメンバーがまだ未熟で、動きがあまり洗練されていなかったことが
大きかったんだとは思いますが…それでも一度も死ななかったのは奇跡としか言えず
Killing Frenzy(死なずに10キル)が出たあたりから変な笑いが出たほどです。

ちなみに使用した武器はほぼ初期装備のバトルライフルでした。
バトルライフルは慣れると強武器です。狙いをつける技術は問われますけど。

Halo3m61

昨晩はもうひとつ、敵チームのメンバーが全員途中退場して試合が成立しなくなるという
珍しいことが起きました。そこまで一方的なゲームでもなかったんですけどね。
途中退場するとBungie.netの記録に露骨に残るからあまりオススメできません。

さてさて…これで「Halo3」の実績総数がぴったり500になりました。
一応目標は果たせたことになりますけど、今後もまだまだ続けていく予定でいます。
しばらく新しいソフトを買う予定ないので…ブログの読者様方は退屈されると思いますが
こちらにも色々と事情があるってもんなのよ。平にご容赦願います。



ドラマ「JIN-仁-」の圧倒的な面白さは途切れることを知らず。
視聴率20%超えするのも当然という感じ。ぶっちゃけ大河ドラマの陰が薄いわぁ…。
でも来月から始まる「坂の上の雲」には期待してるんだ。キャスト豪華だし。

さくたろうが気になって仕方ないんだよ…声みのりんだし。
縁寿を代表とする新キャラの登場や青の発言という新要素、更には前作「ひぐらし」から
リンクしていると思われる部分が見えたりと「うみねこ」が緩やかに面白い。
でもまあ…クロワッサン取り合ったりプンスカしてるベアト見てる方が楽しいんだけど。

| | コメント (0)

2009年11月 8日 (日)

2009年11月8日

Blasmi01

数日前の深夜に酔った勢いで描いて、こっそり拍手絵にでもしようかと思ってたんだけど
たまにはメイン記事を絵で飾るのも悪くないと思い掲載することに。
描き終えてから気付いたけど、「あずまんが大王」の夢ネタと同じだよねこれ。

Halo3m59

何この特殊感染者…。

「Halo3」のオン対戦はぼちぼち。完全に日課になりつつあります。
「7 on 7」を解除できたので、目標を追加マップ関連の実績に切り替えて頑張りましたが
昨晩は「フラッグキル」を解除するだけに留まりました。これで50Gはラク過ぎる…。
次に解除できそうなのは「暗殺者」かな。武器指定ないし。

追加マップ関連の実績はマップごとに異なる武器を指定されているのが面倒です。
あらかじめフォージなどで要求されている武器の配置を確認しておいた方がよいかと。



年末に向けていまから大掃除開始。…というのは冗談ですが、部屋を片付けています。
いまの家に引っ越してきた際に天袋に収納したまま完全放置していた荷物などを出して
要らないものは徹底的に捨ててしまおうというわけ。広くもない家ですから。
しかし…学生時代の大量の答案とかが発掘されて自分の物持ちの良さに驚いてます。

本来の目的は本棚の拡張だったんだけどなぁ…なんだか大事になってまいりました。

| | コメント (0)

2009年11月 7日 (土)

2009年11月7日

Halo3m56

昨晩は「Halo Waypoint」で配信されたオリジナルアニメ「The Babysitter」の内容について
Twitterで熱く語り合っておりました。あの内容、どうなんでしょうね?

根っからの「Halo」ファンでガチガチのSF好きな人にとっては受け入れ難いというか
あえてそこでそうしちゃうのが日本のアニメの悪い伝統である、という言い方もできそう。
でも、自分みたいに中途半端に「Halo」に首を突っ込んでいるアニメ好きとしては
こういうスピンアウトが許されるならもっと色々自由に妄想てきるなぁ…と思いました。

というか、あのスパルタンは烏合に対するメッセージとしか思えませんて(笑)
40W君が「すぐに観るべきだと思う」と言った理由が即座にわかりましたし。

フォアランナーの遺跡が妙に和風だったり、精鋭なはずのODSTが頼りなかったりと
ツッコみどころはなくはないんですけど個人的には楽しめました。即リピートしましたし。
耳なじみの深い効果音が随所で使われてるのも良い感じです。

Halo3m57

で…烏合は「Halo3」においてスナイピングは得意か?と言われるとそんなこともなくて
たまーに運良くスナイパーライフルを拾っても大抵は活躍する前にキルされます。
それでも最近はスナイパースプリーを獲得したり、ゼロ距離キルなんかもできましたし
そこそこ上達してるとは思うんですが…上手いプレイヤーは天井知らずです。

Halo3m58

さて、毎月7日はBungieと「Halo」にとって特別な日です。
7日に任意のプレイリストの経験値を7にしてロビーに接続するという実績「7 on 7」を
解除できる唯一の日なのです。なんとか無事解除できました。

7日という日付は北米時間でないとダメなのか?というような疑問が飛び交っていますが
本体の地域を日本に設定しておけば、日本時間で問題ないそうです。
つまり、本体の地域設定を変更すると日付がズレても解除可能ということらしいです。

…そういえば何気にこれでVidmasterチャレンジを6つクリアしたことになるなぁ。
でも「Halo3」の本編ディスク持ってないから最後のひとつをクリアできない(笑)



ヘイさんが利用してた公衆電話があきらかに不自然な件について。何あの…何?
ああいう取引の場面だと通常、電話ボックスかビルの壁に面して設置された公衆電話を
利用するのが一般的だと思うけど。絶好の狙撃ポイントとしか言えませんな。

それにしても「ツキアカリのミチシルベ」のBメロは「ゆずれない願い」に似過ぎてるよね。
ニコ動に比較動画なんかもあるし、そう思ってたのは自分だけではない様子。

| | コメント (0)

2009年11月 6日 (金)

2009年11月6日

H3odst35

さてさて、いよいよ話題の「Halo Waypoint」がオープンしました。

これは「Halo」シリーズ専用のポータルサイト…というか正確にはソフトなんですけど
「Halo」シリーズの実績を総合的に確認する機能や、「Halo」の資料集的コンテンツに加え
オリジナルアニメ「Halo Legends」の先行プレビューもここから視聴可能です。

まあ…「Halo」シリーズをプレイしてない人にはなんの恩恵もないものではありますけど
こういうカタチでシリーズファンを楽しませる試みには賛同したいと思います。

H3odst36

「Waypoint」の導入により「ODST」の実績と連動して、アバター用のアワードアイテムが
アバターエディタに加えられることになりました。今回解放されるのは最大で6つ。
ルーキーのアーマーやODSTヘルメットは非常に嬉しいアイテムですねぇ。

アワードが導入されたのは今回が初ではないんですが(XBLAの「'Splosion Man」が先)
今後もっとアワードを採用するソフトが増えていってほしいと思います。

「Waypoint」で「Halo」ワールドを堪能したあとは「Halo3」のオン対戦へ。

Halo3m55

あまり意識はしていなかったものの敵の背後を取れる場面が多かったということもあって
実績「接近戦の極意」を解除できました。武器指定がないからラクな部類かも。
続いてマングースで運良く轢くことができ、「マングースキル」も解除成功。

でも、このへんの実績はみんな5Gなのでポイント的にはあまりおいしくないんですけど
これで「Halo3」の実績総数が400に到達しました。もうちょい頑張ります。



HTMLの非推奨属性の存在は知ってるけど、いまからすべて改めますってのも無理な話。
つーかココログのデフォルトの画像挿入ソースは未だに非推奨属性(imgのborder属性)を
使っているわけで、非推奨なんて知ったことか!系サイトの筆頭なのであります。

ディズニーにより製作中の実写映画版「プリンスオブペルシャ」がなかなか凄い。
題材になっているのが一番新しいシリーズのものなので、いわゆるイケメンプリンスが
活躍する作品なんだけどトレーラーを見る限りかなり本気の仕上がりになってるっぽい。
ところどころ「アサクリ」っぽいのもそのスジの人にはご褒美ですとも。

これが成功した暁には初代プリンスの方を映画化してほしいなぁ…。
っていうか人気出たらレイヤーさん増殖して西館屋上がアラビアンでウハウハだなぁ。

動画貼ってて思い出したけど、ときちくさんの「アサクリ」動画が約4ヶ月ぶりに更新され
最新分(Part66)がアップロードされています。あいかわらず上手い。

「GA」に続き「にゃんこい!」でも戸松遥に感心。色んな可能性を秘めてるなぁ…。
「かんなぎ」で名前が挙がった頃はその後どうなるかと思ったけど、そんな心配を余所に
超若手ながら破竹の活躍を見せ続けています。最近は写真映りも安定してるし(笑)

| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

2009年11月5日

L4d201

昨晩は初っ端から「L4D2」のデモ版を40W君とymkさん、ハトのダンナと協力プレイ。

初回ソロでプレイしたときはイージーで、協力プレイではノーマルに挑戦しましたが
難易度のあまりの差異に衝撃を受けました…協力プレイなのに。
スゲー難しいしスゲー死ぬ。そしてゾンビが硬い。特に特殊感染者めっちゃ硬い。
こんなのが「L4D」の普通なのか…ちょっとついていけませんぞ。

味方を撃たないように助けるのも難しいし、リロードのタイミングを図るのも難しい。
そして回復が追いつかない…確かにこれはゾンビ映画的な絶望感を味わえますよ。

Halo3m54

その後は一息ついてから「Halo3」のランクマッチ。ほぼ初となる個人戦プレイリスト。
いやー…意外と勝てるぞ自分(笑)ソーシャルマッチでの修行は伊達じゃない。
以前に比べて遭遇戦や接近戦に強くなったような。武器の使い方も上手くなった…かな。
さすがにトップになることはありませんでしたが、最高で2位に食い込むことはできました。

とりあえず徹底的にニードラーを使うことで実績「ニードラーキル」を無事解除。
今後も個人系実績を解除できそうなものから挑戦していこうかな。
875コンプリートとは言わないまでも500超えぐらいはしておきたいところ。

そういえば今日から「Halo Waypoint」が始まるけど、実際どんな内容なんだろう?
「ODST」の実績に対してアバター用のアワードアイテムが配信されるという噂だけど。



「ヒッポンスーパー」という単語を久し振りに聞いて笑ってしまった本日。

「SC4」を彷彿とさせるラグに苦しめられている「鉄拳6」、対策パッチを検討中だとか。
そ…そのパッチは「SC4」にも来ないんですか?

寿美菜子的にゴルバチョフは「赤い人」なのか…だいたい合ってる。政治的な意味で。
ちょっとネットラジオ溜め過ぎてて消化が追いついてません。やっと「うみもの」消化。
飯塚さんの声はうめてんてーに似てるような。小柄な絵描きは声も共通する?

アニメの方はぼちぼち。「NEEDLESS」はようやく話に動きが出てきそうでちょっと安心。
左天さんの思惑が今後どう展開に影響してくるのか。普通に考えたら仲間フラグ?
「聖剣の刀鍛冶」はひとやま越えてクッション。安定してると思います。
しかしリサのあの帽子は何かのスイッチにしか見えない…押しボタン的な何か。

| | コメント (0)

2009年11月 4日 (水)

2009年11月4日

Halo3m52

当初の目標は達成してしまいましたが、昨晩も引き続き「Halo3」のオンラインプレイ。

昨晩はmayの方々と一緒にランクマッチのチーム戦を6試合。結果は4勝2敗。
チーム戦をやるからにはチームに貢献したいけど、実際あまり活躍できない自分。
でも昨晩は1試合あたり10キルのノルマを達成できました。わりと頑張った。

そして、フラッグ争奪戦でMVPを獲得して実績「MVP」を解除。
あんまり意識してなかったのにポコンッてなってちょっと驚きました。

Halo3m53

このフラッグ戦自体こちら側によるフルボッコ状態だったという事情もあるんですけど
最後は敵軍のフラッグの起点でもあるエレファントごと強奪しての勝利。ムチャクチャ(笑)
解散前の試合では逆にフルボッコにされたけど、それはそれで一興。
意思疎通のできるチーム戦は勝っても負けても一定以上の楽しさが得られるのです。

昨晩はほかにも、デモ版の配信が始まった「L4D2」をプレイしてみました。

前作をプレイしたことがないのでこれが初「L4D」なんですけど、今まで遊んだどのFPSとも
似ていない新機軸のFPSという印象。ラン&ガンの爽快感を追求した感じ。
敵がゾンビなのでもっとホラーテイストなのかと思えば、実際は陰湿な雰囲気は控えめ。
恐らくこれはパーティーゲームの一種で、仲の良いフレンドたちとギャーギャー騒ぎながら
作戦とか効率とかをあまり考えずに遊び倒すのが一番面白いゲームなんじゃないかな。



気が付けばTwitterでも長文を書く傾向にあるのでサクッと短めに済ませたいんだけど
思ったことを齟齬なく伝えるためにはどうしたって長くなってしまうものです。
たった一文字で、たった一文字違うだけで誤解や反感を招くことだってありますし。
そういうことを考えずに好き勝手やるのがTwitterなんだろうけどねぇ…。

「夏のあらし!春夏冬中」のOPはシャフト恒例の徐々に完成していくOPだと思ってたけど
結局放送開始当初から何も変わらないまま来てるなぁ…なんか物足りない。

| | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

2009年11月3日

Halo3m50

「Halo3」のオンラインランク実績「スパルタンオフィサー」をようやく解除しました。
解除報酬はガンダム似とよく言われるROGUEヘルメットです。

やはり解除条件は聞いた通り、ランクマッチとソーシャルマッチの総合経験値が70以上と
ランクマッチの最大スキルランクが10に加えて、単一のプレイリストの経験値が50以上
という3つの条件をクリアする必要がありました。なんというプレイヤー泣かせ。

Halo3m51

ただし3つ目の条件の追加とともに、この条件をクリアすることでもうひとつの追加実績
「Vidmasterチャレンジ:ライトスイッチ」も解除されるようになっています。
とはいっても実績数値的にはゼロという特殊な実績なのでなんとも味気ないのですが
RECONアーマー解除の条件のひとつでもあるので取り逃せないのです。

さて…とりあえずこれで当初掲げていた目標は達成されちゃったなぁ。
DISK2で解除できる実績のコンプを目指してもいいけど、年内に終わらない気がします…。



今日は国が決めた文化的な日だから、なにか文化的な行動をしなければならないという
「絶望先生」的思考が働いてしまうわけですが、具体的に何をすればいいのやら。
とりあえず文化庁が推薦する文化的なアニメでも見てみ…「ストライクウィッチーズ」!?

ゲームやインターネットだって広意義に見れば文化ですし(文化庁推薦ゲームもあるし)
我々は日頃から文化的な生活を送っていることになるのではないでしょーか。

Pspo201

「PSPo2」は前作よりもかなり細かくキャラクリできるし、モデリング自体も悪くないけど
テクスチャ解像度の問題であまりアップに耐えられないというのが悲しいところ。
そもそもせっかく作ったキャラをアップで見られる場面がほとんどないんだけどね…。
ちなみに背景はマイルーム。まだ家具アイテムがないからガラガラです。

 >相互リンクありがとうございます。
 >いつもお世話になってます。
 >と思ったんですが、絶対に許されざることだと思いました。
 >んんんんん~~~~~~~~~!!!!!!!!

っていうか、お詫びを申し上げなければならないと思ってまして…。
リンクされてることは随分前から把握してたんですが、相互することを完全に忘れていて
しかもようやくリンクしたはいいけど説明文なしの状態で数日放置という有様。
これぞまさに絶対に許されざるリンク。ありがたい…。

| | コメント (0)

2009年11月 2日 (月)

2009年11月2日

■特別企画 「ODST」のDISK2で「Halo3」の実績175Gを十数分でゲットしよう

…というわけで、無印「Halo3」からプレイされている方には今更感の強い企画ですけど
「ODST」しか持ってないという方もいると思うので今回企画としてまとめてみました。

Halo3m44

「Halo3」にはシリーズファンおなじみのスカルという隠しアイテムがあります。
ステージ中のどこかに巧妙に隠された頭蓋骨を発見するという、お宝捜し的な要素です。
「Halo3」本編では入手したスカルによって難易度調整できることは有名ですが
「ODST」のDISK2に収録されている追加マップのものはただ単に収集要素になってます。

Mythicの追加マップに隠されている6つのスカルはすべてフォージモードで獲得できます。
つまり場所さえわかっていればオフラインでさっくりコンプリートできるというわけ。
まだスカル獲得をやってない人は是非おためしください。

ちなみに追加マップ「Assembly」のスカルは上のキャプの印の部分に隠されています。
マップ中央の大きな柱から両側に伸びている支柱の中です。

Halo3m45

「ORBITAL」…マップ内の吹き抜け部分の一番上。棚状になっているところ。

Halo3m46

「SANDBOX」…マップ端。普通に歩いて取りに行くとガーディアンに瞬殺されてしまうので
Bungie.netで配信されている「Sanbox Skull」というマップをDLするのがオススメです。

Halo3m47

「HERETIC」…マップ中央の舞台から見えるブラインドの下。エナジーソードの近く。

Halo3m48

「CITADEL」…暗い方の端、三角窓の上にある梁の中。普通にやるとまず取れませんが
重力リフトを持った状態で天井付近を煽るとスカルがポロッと落ちてきます。

Halo3m49

「LONGSHORE」…海側にあるおさかなマークの看板の右にあるダクトの裏。

以上の6つのスカルを集めると実績「Vidmasterチャレンジ:ブレインパン」を含めた7つの
実績が解除され、25Gx7で合計175G分を解除することができます。
ほかにも「ODST」をお持ちのフレンドがいれば、フォージの対戦で「タンクドロッパー」を
解除することで合計200Gというキリのよい数字にすることもできると思います。



本日は画像特盛りで申し訳ありません。でも視覚化した方がわかりやすいし。

配信が始まったことをTwitterで思い出し、「PSPo2」の体験版をDLしてプレイしてますが
感想はリアルタイムでTwitterに垂れ流したものを参考にしていただければ…。
基本は前作と変わらずで、戦闘システムに新要素が加わったのが目新しいところ。
個人的に嬉しかったのは前作では排除されていたシティの3Dマップ化。

自室のカスタマイズや着替え要素、50種近くあるエモート機能などコミュニケーションを
重視しているのがよく伝わってきます。みんながやりたいのはそこだろうってことだね。
ストーリーモードはあの長ったらしい会話が延々続くのかな…そこだけが不安。
いま思えばモンハンには会話らしい会話がなかったことがよかったのかもしれません。

しかし初期型PSP重いな…箱○のコントローラーより重いんだものなぁ。

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

2009年11月1日

Halo3m42

一昨日に引き続き「Halo3」の週末プレイリストで荒稼ぎ。

今回の週末プレイリストは通常とは若干異なるカスタムマップを使用しているんですけど
そのカスタムっぷりがどれもこれもヒドいもんで…ストレートに言えばクソマップです。
生存者側の開始地点が立て篭もりに適した地形だったり、ワープ装置の出口の周囲に
集団で張り込めるような袋小路があったりして感染者側には酷な仕様。

ぶっちゃけ試合開始前にマップ見ただけで生存者側の戦法が確定し、開始した時点で
生存者側に割り振られていれば経験値おいしいです状態。ゲームになりません。
今回のプレイリストで必要な経験値を荒稼ぎした人は結構いるんじゃないかなぁ…。

Halo3m43

おかげさまでオンラインの階級系実績に必要なスキルランクを獲得できました。
あとは単一のプレイリストの階級を上げることで解除できるそうです。
ハッキリ断言できないのは、アップデートで解除条件が変更されてしまったことが原因。
複数の意見から「そうではなかろうか」というレベルで言われてるんだそうな。

自分の場合はSOCIAL BIG TEAM(いわゆるチーム戦)がもっとも階級が高くなってるので
そのルールであと10勝すれば条件を満たせる…ようです(笑)ハッキリしろ!

なんだろう…やっぱ上手くなると面白くなってくるのかな。そこそこ面白いような。



事後報告になりますが、昨晩予定通り新しい看板絵に差し換えました。秋っぽくね。

放送タイミングの問題で、だいたいネタバレを受け入れつつ見ている「うみねこ」だけど
今週のAパートは最終回かと思えるほど推理モノっぽい雰囲気がして面白かったです。
けどネタバレのせいでBパートがどうなるか知ってたので(笑)…ガッカリーチェ。
でも戦人を騙していたというのも本意ではないのかもしれないな、と思いたい。

世の中的に縁寿はあまり人気がないみたい。やっぱ戦人に活躍してほしいもんねぇ。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »