« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

2009年12月31日

Fms378

「Forza3」は昨晩でR3クラス以上のイベントをほぼ埋め終わり、Sクラスへ突入。
と言ってもいままでとやることは変わりません。基本的に走ってるのを見てるだけ(笑)
車種選びについてもこれといって特別なことはなにもなく、プライズでもらったクルマを
適宜クイックアップグレードしてPI値を調整するだけ。芸も何もないです。

ただ、ひとつだけちょっと危ないイベントがありました。A~Sクラスのドラッグレースです。
ここに「Forza3」のリミテッドエディション版を買わないとゲーム内で購入できないクルマが
敵車として登場してきました。ガヤルドのスーパーレジェーラです。

Fms379

自分はたまたま持ち合わせていたR34をPI値600まで引き上げたもので挑みましたが
通常AIドライバーに任せても勝てるはずなのに、レジェーラに負けてしまいました。
AIに任せなければ普通に勝てるんですけどね。といってもかなりギリギリですが。

余裕をもって勝ちたい人はそれ相応の車種選びと改造が必要だと思います。
R34でも勝てないことはないという点だけ頭の片隅にでも留め置いていただければ…。

いやはやしかし…年内に終わりませんでしたね。来年も引き続き「Forza3」です。



年賀イラストはとりあえず完成したっぽいです。キリがないし、それに明日公開だしね。
完成したイラストについては明日あらためて語るとしましょう。

昨年大晦日の記事にもやっぱり年賀イラスト製作についての記述があったんですけど
そこで書いた「道具だけ良くしても良い作品はできない」という言葉はいまも変わらずで
使い方や組み合わせ次第でもっとよくできる自信はあるんですよ。多少。
たぶんいまのまま新しいソフトに変えるとできなくなることの方が多いとさえ思ってます。

来年は…そうだな、もうちょっとマジメに絵を再開してみようかな。
今年の春の久々の原稿製作や、秋から冬にかけての看板絵製作は結構身になったし
そろそろ本気で個人誌の製作とか考えてもいいんじゃないかと思うんですけど。
…って、実は同じことを10年以上言い続けてます(笑)

いい年になるといいね、来年こそは。

| | コメント (0)

2009年12月30日 (水)

2009年12月30日

Fms376

「Forza3」のキャリア達成率がついに70%を突破。いや…やっとと言うべきかな。
昨晩の時点で耐久戦はすべて終了し、見落としていたR3クラス以上のイベントを数種類
埋め終わりました。ぼちぼちSクラスとAクラスの消化を始められそうです。

特に攻略のポイントとして挙げられることもありませんが、Fクラスの車種選びに困ってる
という場合はマツダスピード・ファミリアをオススメしておきたいと思います。
長い直線があるコースや周回数の多いイベントではハチロクよりも強いはずです。

まずエアロパーツをフル装備することでPI値をわざと下げ、追加改造の余裕を作ります。
そして対ハチロク、対トゥインゴに必要なパーツを追加してあげてください。

Fms377

AWDのドリフトが安定してきたのでそろそろFR車のドリフトにも挑戦していこうと思い
変わり種としてピックアップトラックであるサリーンS331をチョイスしてみました。
車体が大きい・車重が重い・車高が高い…とドリフトに不向きな要素を満載していますが
コイツで練習すれば他のFR車に乗り換えても大丈夫だろうという寸法です。

しかし…難しい。クラスを上げ過ぎると制御できません。Cクラスぐらいがベストかな。
上手く滑らせられれば面白いリプレイが撮れそうなので(笑)頑張ってみます。



有明方面が大盛り上がりなのに、自分は正岡子規のような生活を送っております。
「坂の上の雲」の影響で子規の句集を読もうか検討中。文化的行動なり。

年の瀬なんだろうけどなんか実感湧かないんだよね…イマイチ季節感がないというか。
コミケに参加しないせいで余計にそう思えるのかもしれないけど。
コミケなー…行ってもいいけど疲労だけ持ち帰るようになってしまったからなぁ。
ゆっくりできるときはゆっくりしておくか。はぁゆっくりゆっくり。

 >うみねこは原作ゲームやってないから好意的に見れるんだ
 >原作プレイしたらあんなもんクソ以下にしか見えなくなるぞ
 >アニメだけ見て満足されるのが悲しくて悲しくてしょうがないから
 >うごーには是非原作ゲームをプレイしてもらいたい
 >と思う原作厨の
秀吉

否定するための材料を集めるなんて検察か弁護士だけでじゅうぶんですよ…。
昨日の記事でもやんわり述べた通り、別にアニメ版を見て満足したとは言ってないし
あのアニメ版によって自分への「うみねこ」マーケティングは完全に終了してるんだよね。
そういう意味では「Fate」は成功してたんだなぁ…すぐ売ったけど。

仮にもう一度「うみねこ」に興味をもつ時が来るとしたら、恐らくそれは原作が完結して
待たされることによるストレスが一切なくなったときだと思います。
すべては竜ちゃんにかかっているので(笑)「おおかみ」アニメ化してる場合じゃねーし。
「おおかみ」は…現時点で「うみねこ」開始前より期待してません。一応見ますけど。

| | コメント (0)

2009年12月29日 (火)

2009年12月29日

Fms374

あいもかわらず「Forza3」。67.0%になってますが、昨晩の最終時点では67.3%でした。

米国限定R3をコルベットで埋めたあと、Sクラスのドラッグレースに参加しようとしましたが
HKSランサーの異様な性能値に勝てそうなクルマが手持ちにないと思ってたんですよ。
そしたら以前に戯れで作っておいたAクラスの性能をもつフォルクスワーゲン・ラビットGTIが
クイックアップグレードすることで参加できることが判明。Sクラスに進化しました(笑)

ラビットはダットサンと並んで「Forza3」の最下位ランクのおもちゃカー。初期PI値は100。
しかしこの2車種はエンジンの載せ替えをすることで変貌するモンスターカーでもあります。
ドリフトランキングの上位がほとんどダットサンで占められているのは実はそのせいで
最大でR1クラスまで性能を引き伸ばすことができるようです。

まあ…言ってみれば、現実的な範囲の「レーシングラグーン」的改造ということです。
現実の改造車の世界でもエンジンスワップ自体は普通にありますからね。

Fms375

この超変身したラビットでHKSランサーを圧倒し、Sクラスのドラッグレースも消化完了。
あとはポルシェのファクトリースペックを埋めればリスト下3段コンプとなります。

昨日の記事でお伝えしたセリカはとうとうギヤレシオに手を入れてしまいました…。
ただ、あまり試行錯誤するのもアレなので現実にあるクロスミッションのギヤ比をまんま
入力する程度に留めました。なんとこれが大当たり。
やはりプロが計算して決めたギヤ比は凄いんだなぁ…と感心しました。
進化したセリカのリプレイをストアフロントに挙げてみたので興味があればどーぞ。



年内最後のアニメになるであろう「超電磁砲」の最新分、いわゆる水着回を見ましたが
もう提供バックからヒドい(笑)固法先輩の圧倒的な戦力により勢力図が変動しそう。
しかしモノリスを見て反応できる世代はこの作品にはいないでしょ…。
そのへんでかろうじて「とある科学」なアニメであることを維持してるとも取れるけど。

利奈さん本人はカレー嫌いなのにカレーに縁のあるキャラを演じることが多いよね。
というか、日本のアニメは料理といえばやたらカレーを出したがる傾向があるような…?

そういえば各所で今期や今年のアニメの感想や評価を話題にしてるのを見かけますが
ほとんどの場合が貶す一方なのであまり読んでてキモチの良いものではありません。
ただ、それを受けて自分がブログに書いた最終回の感想なんかを振り返ってみると
好意的な部分しか書いてないという事実に気付きました。

だって仕方ないじゃん…悪い部分を書くと気持ち悪い人が寄ってくるんだもの。
コメ欄に「何様のつもりだ 死ね」とか書かれてみなさいよ(過去にあった実話です)。
自然と悪い部分を省いて良い感想しか書けなくなるってもんですよ。

でもまあそういう事情を除いても、わりと好意的に見ていた自分がいました。
多くの人がボロクソに言う「うみねこ」や「シャングリ・ラ」も結構楽しんでいましたし。
いや…自分は今期大好評だった「化物語」を切った人間だからなぁ。
ひょっとすると根本的に周囲と価値観が違うのかもしれません。使えないブログだ(笑)

| | コメント (0)

2009年12月28日 (月)

2009年12月28日

Fms372

「Forza3」のキャリア達成率は65.2%に。R3クラスのイベントを埋め始めました。
まあ…フェラーリFXXがあればこのクラスはほぼ無敵。ハッキリ言って勝負になりません。
ぶっちゃけチートカーですこれ(笑)ファクトリースペック以外では敵なしだもの。

50%を超えるまでは半ば悲観的にプレイしていましたが、わりとサクサク終わるものもあり
想定していたよりも早いペースでイベントリストを消化できていると思います。
ただ、最後に残しているFクラスやEクラスのレースがどれだけ時間がかかるのやら…。
下位のチャンピオンシップ系は最後の最後に回そうかな。

Fms373

合間合間にセガラリー。デルタに続いてST205セリカのカストロールカラーも用意しました。
デルタに比べると加速が弱いのでヒルクライムだと結構しんどいかな…という感じ。
思い切ってギヤレシオに手を出したくなるけど、ドロ沼になりそうなので自重します。

ラリーカーは多少汚れてる方がカッコいいというか、壊しても気になりません(笑)
ストアフロントに上がっているラリー系デザインのなかには泥ハネを再現しているものもあり
「Forza3」にダートコースがあれば…というユーザーの要求が垣間見えます。
ラリー関係の車輌がこれほど多く収録されてるのにターマックしかないってどうなのよ?



実は「Forza3」を起動してる時間の大半は年賀イラストの製作に充てられています。
片手でペンタブを使いつつ、もう片手で箱○のコントローラーを操作しているとなんだか
未知なるマニュピレータを操作してるような不思議感覚に。
わりと好調なペースで描けてるので元旦には間に合うと思います。

「夏のあらし!春夏冬中」最終回はいつも通りの日常に戻ったことを表していたけれど
正直今期はヤマなしイミなしな感じでどうにも物足りなさが募りました。
上賀茂が可愛かったぐらいしか収穫がない…いや、それだけ収穫があれば十分かも。

キウイフルーツの中にイタズラするという内容だったけど、キウイってどんな食べ方でも
基本的に皮を剥いて中身を割ってしまうからその時点でバレると思うんだよね。
そこで登場するのがワサビ…って、倒れるほどの量がはいってたら匂いでわかるわ!
その点、チェリーは色や食べ方も含めて非常に整合性のとれたトラップでした。

| | コメント (0)

2009年12月27日 (日)

2009年12月27日

Fms371

昨晩でR2クラスのイベントをすべて埋め終わり、達成率は63.1%に上昇。
基本的にどのR2クラスイベントでもプライズで貰ったケーニグセグCCGTで大丈夫です。
今回もやはりクイックアップグレードの費用は安くはありませんが、効果は甚大。
ただ…恐らくAIドライバーじゃないと乗りこなせないスペックになっていそうです。

本編を進める合間にドリフトでのストレス解消も継続中。デルタがかなりいい感じです。

富士見街道の逆走コースでタイムとドリフトポイントの両立を目標に走り続けていますが
一周だいたい10分ジャストぐらいで、85,000ポイントまで出るようになりました。
タイムを縮めるために意図的にドリフトを省いている緩めのコーナーも追加すれば恐らく
10万ポイントに届くんじゃないかな…成長したものです。

Fms370

「Forza3」のあと、秀吉が「GTA4」をプレイしているのを知って飛び入り参加。
みとらさんも巻き込んで久し振りのフリーモードはなかなかカオスで楽しかったです。
ただ、「Forza3」での運転に慣れてから「GTA4」に行くとかなりの違和感がありました。
サイドブレーキで曲がるとカメラがついてこない(笑)なんか新鮮だ…。



ゲームボーイのソフトが安くて充実してるとこってないかしら。
ってか、箱説だけ残して消滅した「ポケモンカードGB」は一体どこへ行ったのやら。

アニメ版「うみねこ」の最終回はまあ…妥当な線だったのかな。
原作が完結してないサスペンス作品でアニメ版なりの完結を見せるのは至難の業だし
「ひぐらし」の例で考えれば原作完結後、アニメ第2期で完結させる可能性もありうるよね。

戦人の推理はあまりにも乱暴かつ、魔女の存在は否定できても真犯人には辿り着いて
いないというのが非常に巧妙なポイントだと思います。しかし最後の出題が問題だ…。
島に生き残っているのは戦人のみで、誰がどうやって戦人を『他殺』するのか。

ひとつ気になるのは戦人の本当の母親の存在なんだよね。明らかにならなかったし。
ひょっとすると犯人Xが真の母親で、あの島のどこかにいたのかも…なんて。
それが戦人と縁寿を生き残らせた理由と考えれば納得できそうな気もするので。

| | コメント (0)

2009年12月26日 (土)

2009年12月26日

Fms367

「Forza3」キャリア達成率がやっと60%を超えました。やっと…やっとだ。
まあ超えたからってちっともラクにはならないんですけどね…。

これといった発見もないんですが、箱○のスクリーンセーバーが働く時間(約10分)が最近
体感でわかるようになってきたような。間に色んなことやりたい放題です。
ただ…本音言えばゲームをやりたいので、「Forza3」を自動で動かしながら別の箱ゲーを
プレイできたらなぁなんて思います。無理です。

Fms368

アジアツアーSクラスはプライズカーのMINE'S GT-Rで挑みました。
普通に考えたらPI値675のHKSランサーがいいんですけど、ぶっちゃけ高いですこれ。
なのでGT-Rをクイックアップグレードし、更にホイールの交換などでPI値674まで強化。
結構な出費にはなりますが30万のランサーを買うよりは遥かに安上がりです。

ラクに勝とうと思ったらもうちょっと経済観念を崩壊させちゃってもいいと思うんですけど
結局自動走行なので、勝てるスペックを満たしてればオッケーなのです。
大事なお金は取っときましょうよ。好きなクルマや痛いバイナル買ったりするために(笑)

Fms369

そうだー!欲しいクルマを買うんだヒャッホーイ!!

ランチア・デルタは初代「セガラリー」からお世話になっています。何年来だろう?
メリル風に言えばブラジャーよりも付き合いの長いクルマです。PC版でも使ってたし。
「セガラリー」といえばカストロールカラーのセリカもありますが、自分はデルタ派です。
「2」ではもうスバリストになってた気が…マクレー全盛期だったしねぇ。

デルタで初めてデフ関係のセッティングに手を出し始めました。こりゃヤバいぜよ…。
こんなのイジり続けてたらマジで時間が足りない。「GT2」時代の二の前だ。



「うごーさん は 東方厨 (ゲームやってない)」で検索した人、前に出なさい!
確かに「東方」関係のゲームはプレイしたことないけど東方厨ではないってばよ。
その証拠にネット上の某東方検定では「もう一度勉強し直してきてください」だったしね。
…っていうか検定なんて受けたんだね。名前関係はわりとわかった気がします。

長らく続いていた部屋の大掃除も終了。以前に比べてだいぶスッキリまとまりました。
問題だった本棚はフィギュアを減らすことで一時的に解決。まだ平積みもあります…。
でも、ようやく各作品を一段ずつに並べることができるようになりました。
いままでは一作品を横10冊で前後2列に並べてたからね…見栄えがヒドかった。

「DTB」最終回はどう解釈すべきなのか迷う内容でした。強引なまとめ方にも見えたし。
契約者やドール、それにゲートの存在しない別の地球を生み出して記憶を植え付けたと
考えるのが妥当な線なのかな…主要メンバーはすべてそっちに行ってしまったと。

でも、新たなインらしき銀髪の子が目覚めてたのはどう見ても元の地球だったような…。
白と黒のインに分かれて、白い方がヘイとともに新しい地球に向かったってことなのかな。
恐らく繰り返し見たとしても推測の域を出ないと思います。ホントに解決したのかこれ。
うーん…蘇芳の制服姿と課長の私服姿、それにジュライに騙された気がするわ(笑)

今週末で「うみねこ」と「夏のあらし!」も最終回を迎えます。「うみねこ」どうなるの?
来期に視聴を継続するのは「ハガレン」と「超電磁砲」のみ。新番組に…期待。

| | コメント (0)

2009年12月25日 (金)

2009年12月25日

Fms365

「Forza3」からメリークリスマス。クリスマスだろうとあいかわらずゲームやってます。
去年のクリスマスは「オブリ」に夢中でそのまま年越したんだよねぇ…。
「オブリ」といえば「シヴァリングアイルズ」単体での配信が中止になったという話題が
この数日話題になっていますが、GOTY版は…正直どうしようかなぁ。

…と、脱線は後回しにして話題を「Forza3」に戻します。
昨晩思い立って、今後必要になるクルマを先にすべて買い揃えました。
これにてイベントリスト上の灰色のマスは消え、実質出費もストップです。

アジアツアーFクラスの2000年以前に生産されたモデル限定の方はハチロクを使えば
無難に勝てるのはわかってたんですが、なんとなくハチロクに対する反発心が芽生え(笑)
ファクトリースペックレースでも必要になるマツダのMX-5(旧ロードスター)で挑むことに。

MX-5をクイックアップグレードするとPI値が199まで上がりますが、ハチロクは直線での
加速能力が飛び抜けているためレースの前半はかなり突き放されてしまいます。
しかし後半は謎の力が働き、なぜか追い抜いて勝利することができます。

恐らくは難易度設定と、MX-5のコーナリング性能がもたらす結果だとは思うんですけど
徐々に差を詰めていく様子はなかなか面白いので興味があれば是非お試しあれ。

Fms366

GT3インビテーショナルにはZ06コルベットの31号車をチョイス。
バイパーが30万Crなのに対しコルベットは20万Crで、クイップアップグレードした場合は
プラス8万弱で収まるのでバイパーよりも経済的かつ速いのです。
単にコルベットの方が好きって理由もありますが。

GT3はアメ車限定の方で選べばもうひとつの方もカバーできます。
一台あたりの値段が高いので、このへんで無駄を省いていきましょう。



昨日の夕方ごろ異様にアクセスが集中していて、何かと思ってログを調べてみたところ
多くの人が「アヒョーウオ」で検索してきていたらしい。祭りでもあったのかしら。
ちゃんと説明しておかなきゃいけないけど、うちはアヒョーウオの生みの親ではないです。
しかしイメググるとトップにうちのブログが来るという…うーむ。

GOTY版「オブリ」は…気が向いたら買うかも。セーブ引き継ぎ無しがかなり痛いし。
それに実績250のためにあの金額出してやり直しすべきかどうかも疑問なんだよね。
同時期に面白そうなフルプライスのゲームが出たら間違いなくそっちに惹かれる…。

今年放送されたドラマのなかで一番視聴率が高かったのは意外にも「天地人」らしい。
全話欠かさず見た自分に言わせればアレは…いや、今更言うこともないね。
正直言うと来年の「龍馬伝」もそんなに期待してません。あくまで予感の問題ですが。
個人的には「坂の上の雲」がいまのペースを次シーズンに繋いでくれればオッケーです。

| | コメント (0)

2009年12月24日 (木)

2009年12月24日

Fms364

えーと…「Forza3」の流れがだいぶゆっくりになってまいりました。それもそのはず。
ひとつのイベントあたりのレース数が増えたせいで全然マスが埋まっていかないんですよ。
一晩に3マス埋まればいい方なんじゃないかな。休みの日はずっと耐久戦で放置かも。

リストの下の方からもぼちぼち埋めていってます。このへんはサリーンS7が主力ですね。
基本的に苦戦することはまずありませんが、ファクトリースペックレースでは多少ハラハラ
させられる場面もなくはないです。でも1位で終わらなかったレースはありません。
よって、本当に時間の問題なんですよ…。

「Forza3」消化の合間に最近配信が始まったデモ版なんかもちょいちょいプレイしてます。

「バットマン:アーカム・アサイラム」は噂どおりの面白さ。確かにこれは凄い。
雰囲気的には…主人公をもっと超人化した「メタルギアソリッド」みたいな感じかな。
「0 day Attack on Earth」は全方向シューター。自分にはちょっと難しい感じがしました。
ブーストをうまく使うのがカギだと思うんですけど、イージーでも厳しかったです。

「エンドオブエタニティ」はRPGだしとりあえず除外。いつか気が向いたらやります。



冬至を過ぎたとはいえ暗い時間はまだまだ長いわけですし、夜の出歩きは物騒です。
こんな日は家で家族と仲良く過ごし、ゲームでもやってるのが一番安全でしょう。

一ヶ月に渡って続けてきたエクストリーム大掃除も終盤。フィギュア類も片付きました。
普段手をつけないテレビの裏なども掃除していたところ、ビデオ入力を壊してしまったのか
S端子1に接続すると白黒で表示されるようになってしまいました。
まあすぐ隣のS端子2に接続すれば問題ないんですが…このテレビももう歳です。

画面が大きいぐらいしか取柄の無いテレビなので、2年後の地デジ移行で引退確実。
せめてそれまでは生き延びてくれ…HDDレコーダーにも言えることだけど。

大掃除といえば、滅多に見かけない紙魚の死骸をふたつ発見しました。
生きてる紙魚だって人生で2回しか見たことないのに…貴重な命が失われました。
でも大量発生されても困るのでそのままでいてください。マジで。

| | コメント (0)

2009年12月23日 (水)

2009年12月23日

Fms362

「Forza3」キャリア達成率がとうとう50%を超えました。ここからが本当の「Forza3」です…。

イベントリストの左から9列分を終え、これにてメーカーや車種限定のレースはほぼ終了。
あとは14列目にあるファクトリースペックレースと呼ばれる、いわゆる買ったままの状態の
スペックで競うレースが車種限定としては残っています。
これはもう指定されたクルマを用意するだけでいいので…って、高いクルマばっかなのよ。

完全に同じスペックとはいえ、難易度設定で敵車のスペックは若干低めになってるので
直線での加速やそのあとのブレーキングでだいたい抜き去ってくれます。
ただ、前半はダンゴ状態が続くことになるので車体はかなりボロボロになります。
あんまりお気に入りのキャラでデコったクルマを持ち込むと凄惨なキモチになるので…。

Fms363

さて、昨日までに消化した車種限定レースにおけるチョイスをご紹介しておきます。
イベントリストの位置で言うと左から8列目の上半分あたりです。

ドイツ製SUV限定レースでは今日の画像にあるポルシェ・カイエンを選びました。
個人的に大嫌いなクルマですし安くはないんですが、他に指定されてる3種類のクルマが
値段と性能があまりにも釣り合っていなかったため消去法でカイエンになりました。
カイエンより性能の良いクルマは参加しないので、チョイ改造だけでラクに勝てます。

ライトウエイトスポーツ・ショウダウンでは同じくポルシェのボクスターSを選択。
こちらは思いのほかボクスターが安く、次点のS2000に特別な思い入れがなかったから。
恐らくS2000でもいけますが、本体プラス1万Crで収まるかどうかはビミョーな感じ。

アメリカンマッスル・シュートアウトではZ28カマロをチョイス。これは単に好きだからだ!
あとは他に指定されている2台が性能差がないわりに異様に高かったことも理由。
基本的に無用な出費は避ける方向でいきたいので合理的な判断と言えます。



本棚の片付けに一応の決着がついた…んだけど、本棚の空きスペースに飾っておいた
小さなフィギュア類の処遇を検討しなければならなくなりました。
ものによっては既に元の箱がないものもあるので、収納するにしても一苦労なのです。

本棚といえば…一番下の段の奥がどうやらシモングモの住処になっていたらしくて
フンやら死骸やらで大変でした。これを撲滅するのは難しいだろうなぁ。
シモングモの住処から幻冬舎版「ローゼンメイデン」1巻の初版本が発掘されました。
状態がかなりヤバいですけどね…売るにも困るよなぁ。

「聖剣の刀鍛冶」最終回は無難というか予想の範囲内というか…気が付けば全編通じて
あまり起伏の無い内容だったようにも思えます。販促アニメの域を脱してないというか。
最終回は非常によく動いていたし、セシリーが異様に強かったのが印象的で(笑)
守ってくれる人が傍にいないときは強いんだな…と思ってしまいました。

これで年内は月~木のアニメ視聴がなくなりました。年明け後もそんなに多くなさそう。
「うみねこ」や「超電磁砲」はまだ続くのかな。続いてもおかしくなさそうだけど。

| | コメント (0)

2009年12月22日 (火)

2009年12月22日

Fms361

昨日の記事であんなこと書いたけど、なにも新しいことができそうになかったので…。

「Forza3」のキャリア達成率は48.3%に。ようやく半分を超えようとしています。
イベントリストの左半分は車種やメーカーの制限がある反面、レース数は少ないんですが
右半分は制限がない代わりにレース数が1マスあたり5~6回に増えます。
車種制限がないってことは余計な出費がなくなるってことなのでありがたいんですけどね。

メーカー限定レースのために購入して、初めて魅力がわかるクルマというのも結構あって
今日の画像のクライスラー・クロスファイアなんかもそのひとつです。
でも、クライスラーの高級クラスってビミョーな高級さと安っぽさが混在してるよね…。
高級っぽい雰囲気を安価で手に入れられるという感覚なんでしょうか。

R32 GT-R、RX-7、スープラRZの三大対決レースにはスープラをチョイス。
なぜかNSXも参加できる謎仕様のレースですが(笑)金額と性能で見たらNSXはないね。
日本車は異様にエアロパーツが豊富なので、エクステリアをイジってるだけでも楽しい。

プライズで獲得できるクルマでは足りない限定レースのために購入したクルマについては
参考になるかと思われますので、今後もできるだけ報告していきたいと思います。



本日の回収でようやく部屋が広くなりました。…ほんの少しだけ。
まあこれ以上は物理的に広くなりようがないので、あとは頭を使って広く使うのですよ。
いまのところ本棚の抜本的解決案は出ていませんが。

今週の「夏のあらし!」は原作者みずから脚本と絵コンテを手掛けた前代未聞の回。
しかし、スタッフロールが流れるまでその事実がわからないだけに先入観がなかったため
ごく普通に…もうひとりの小林が暴れる回という感じでした(笑)

「超電磁砲」はてっきりAIMバーストで終わりかと思ってたけど、まだまだ続くんだねぇ。
しかもこの季節に水着回とか(笑)まあ…うん、頑張ってくれ。特に黒子的な意味で。

| | コメント (0)

2009年12月21日 (月)

2009年12月21日

Fms359

「Forza3」イベントリスト埋めを継続中。…うん。
正直ホントに書くことないですよ…昨日の記事で書いたとおり、まさにデフラク状態でして
レース開始前にボタンを数回押さなきゃいけないとき以外は画面も見てないほどだし。

車種やメーカー限定のレースに必要なクルマを用意してるときはかろうじて楽しいかな。
ただ、もう思い入れもなにもないから買うクルマは全部ホワイト。ペイントもしない状態。
ひとつひとつにかまっていられる状況じゃないですからね。

もしどのクルマでもレイアウトを好きなように変更できてPI値も好き放題変えられるなら
クルマ1台縛りで全レース制覇なんてこともできるんですが…できないんです。

Fms360

昨晩までのイベントリストの進行状況はご覧のとおり。左から5列分埋めました。
左側は比較的レース数が少なく、かかる時間も短く済むものが多いから助かります。
後半のことはマジで考えたくないね。ラクなのが混じってるといいなぁ…。
ちなみに現時点でのキャリア達成率は41.8%。

こう毎日ビミョーな記事が続くのもアレなので、明日以降はちょっと考えたいと思います。
なんかもうちょっと変化のあること書きたいし。



今年このブログに掲載した画像の枚数をゲームごとに集計してみました。
1位はもちろん「skate2」。166枚というダントツの多さ。これを超えるのはもう無理だね…。
2位は意外にも「無双5Empires」で103枚。内部キャプ機能なしでこの枚数は異常です。
続いて3位は「ODST」のDisc2で75枚。ちなみに本編(Disc1)の方は36枚でした。
次点、現在進行中の「Forza3」で現段階で60枚に到達しています。

しかしまあ…仕事でもないのによくこれだけの枚数を掲載したもんだと思いますよ(笑)
好きだからこそできるってのもあるとは思いますけど、そのキモチを切らさずにいてくれる
箱○とサードパーティーに感謝しなくちゃいけませんね。来年もよろしくお願いします。

「Forza3」プレイ中に「仁-JIN-」の最終回を見ていたんですが…いやー、素晴らしかった。
野風が去っていく雪景色のシーンや各登場人物のエピローグなど見どころが非常に多く
視聴者の予想を裏切ることはほとんどなかったけど、絶妙なセリフ選びと俳優の演技で
胸のすくようなドラマを構成してくれていました。傑作と言わざるをえません。

ただ…咲さんはあのあと大変だったろうな。咲さんに限らず橘家自体がヤバいよね。
なんか来年の春に劇場版をやるとかいう噂がありますけど、本当なんでしょうか?
スッキリと終わっていただけに、無闇に延命させてほしくないと思うのは自分だけかな。

| | コメント (0)

2009年12月20日 (日)

2009年12月20日

Fms356

「Forza3」残りのレースの穴埋めを本格的に開始。少し光明が見えたり陰ったり…。

特定の車種限定レースのために1台購入するとそのクルマで参加可能な他のレースも
表示されるので、クルマを変更せずにハシゴしていけることがわかってきました。
たとえば日産370Zを買うとフェアレディ限定レースのほかに日産&インフィニティ限定の
レースやトヨタvs日産レースにも参加できるということ。無駄がないんですね。

で…さらに設定上の抜け穴的な話なんですが、車種やメーカー限定というレースにも
一応PI値の目安が書いてはあるんですが参加条件にはなってないんです。
つまりレースの紹介にBクラスと書いてあってもAクラスやR3クラスで参加できるんです。
これはたぶんTurn10の見落としなんじゃないかなぁ…おかげで楽勝ですけど。

特定の駆動形式やメーカーの枠のなかで最高のスペックをもったクルマを持っていれば
複数のレースでラクに勝てるし消化の時間も早く済むというわけです。
極端な話、条件さえ合えばR1クラスのクルマでFクラスのレースに参加することも可能。

Fms357

悪い方の話は…とにかく無闇に水増ししたレースが多過ぎるってことですよ。
周回数が30を超えるような耐久戦は1時間ぐらいかかるし、ただ直線を走り抜けるだけの
ドラッグレースが山のように用意してあったりするし…道程は険しいです。

耐久戦は間に食事や入浴、録画したテレビ番組の消化なんかを挿んだ方がいいです。
ドラッグレースはとにかく多いロードの回数との戦いです(笑)鬱陶しいんだこれが…。

Fms358

これが昨晩までに埋め終えたレースの一覧です。昨日の記事と若干色を変えました。
総合優勝済みのレースは黄色で表示しています。これでキャリア達成度は37.6%に。

もはやゲームをプレイしているという感覚ではないです…残念ながら。
感覚的にはPCのデフラグとかに近い(笑)終わるのをひたすら待つだけの作業みたいな。
合間にペイントやドリフトを挿むことでかろうじてゲームであると知覚している感じです。
オンしてても箱○の前にいないことが多いので緊急で呼び出さないでくださいね…?



あんなこと書いたせいか、昨晩ひとりで60アクセスもしてくれた人がいました。
ユニークじゃないと本当はアレなんだけど、どうもありがとうございました。

いつもなら看板絵が差し換わってるはずの日付ですが、いまの看板絵に差し換えた日の
記事に書いたとおり今月下旬はスケジュールの問題で差し換えをおこないません。
というかおこなえません。未だに年賀図案が真っ白なんで。マジで。
何を描くかもボンヤリしてる感じなので、実際かなりヤバいというのが本音です。

仮面ライダーの右半身だから本名が来人(ライト)ってのもかなり安直な話だなぁ…。
「W」も年内の放送は終了。年末に向けてどんどんテレビが淋しくなってきました。
年末や改変期の特番はホント迷惑…レギュラー放送を続けてくれた方が嬉しいのにね。

新年から始まるアニメの新番組をチェックし終えました。なんか弾数が少ないような。
これもやっぱり不景気が影響してるのかなぁ…などと思ってしまいました。
現時点で視聴が確定してるのは「ひだまり」だけ。今期より更に視聴本数が減りそう。

| | コメント (0)

2009年12月19日 (土)

2009年12月19日

Fms354

「Forza3」の6年目が終了し、年数系の実績はこれですべて解除しました。
6年目が終了した時点で540万Crの貯金ができてたので、全メーカーのクルマを所有する
実績「クルマ通」に必要なぶんのクルマを購入。残額は450万Crとなりました。
これで「Forza3」の実績は50種のうち49種を解除。あとひとつでコンプリートです。

…が、最後の実績はすべてのレースを埋めるという鬼のような実績なわけですよ。
その大半は手持ちのクルマでなんとかなりそうなのでちょっとは救いがあるんですけど
なかには耐久戦なんかもあるらしくて現時点で既にゲンナリしています。
まあ耐久戦だろうとなんだろうと自動運転で解決してしまうわけですが。根気の問題ね。

Fms355

全レースの達成度を自分なりに表にまとめてみました。
濃い青のマスは既にゴールドを獲得しているレースで、水色はレースの参加条件に合う
クルマを所有しているレース、灰色は条件に必要なクルマを持ってないレースです。

耐久戦であればひとつのマスにひとつしかレースはありませんが、だいたいのレースは
複数のレースが含まれていて総合優勝が必要になるものばかりです。
さて…あとどれくらい時間がかかるんでしょうね。マジで。



ぶっちゃけてしまうと、今週はアクセス数が恐ろしく伸び悩んでいます。無理もないです。
正直「Forza3」の記事は時期ハズレだし、集客力のある内容とは思えませんから。
ただ…このブログは記事の内容がどうなっていようが基本的に波がないということが
過去の統計からわかっているので、単純に年の瀬で忙しいのが原因かもしれません。

ほぼ一ヶ月かけて進めてきた部屋の大掃除も終盤となってきました。
当初は本棚の整理が目的だったのに、肝心の本棚が最後に残ってしまいました(笑)
いやー、捨てていいものは片付くんですけど本棚って捨てるもんがありませんからね。
どこにも移設しようのないものをどう片付けろって話ですよ。無理だー…。

とりあえず本棚の一角を占拠している大量のCDを別の場所に収納するつもりでいます。
その程度じゃ解決できないことはわかっていますが、多少の足しにはなるでしょう。

しかし、ソフトバンクのCMでおなじみのダンテ・カーヴァーさんが大のゲーム好きで
更には原宿のBLISTERに通うほどのコミックファンだとは知りませんでした。
昨晩のMIDNIGHT LIVE 360は予想外の長さでしたが、無限の可能性が見えました(笑)
「見たら忘れろ」という内容が多過ぎるので感想は大幅に割愛しますが。

| | コメント (0)

2009年12月18日 (金)

2009年12月18日

Fms351

「Forza3」6年目も終盤。R1チャンピオンシップ戦は残すところあと1レースのみです。

いやー…長い。とにかく長い。1レースにかかる時間も長いし1年間が非常に長い。
チャンピオンシップ戦の間をつなぐ細かいレースも走行距離が長いものばかり紹介されて
しかもそれがEクラスやFクラスだと速度が遅いから尚更時間がかかります。
自動運転で放置してても長く感じるくらいだから、実際に自分で運転してたらきっともっと
長い時間走ってると感じるのではないでしょうか。正直これは…ダレます。

他の方が感想で言ってたことですが、サーキットの数が少ないのにレース数ばかり多くて
同じコースを延々回ってる感を増大させてるのが原因かもしれません。
やっぱせめて夜間コースは入れるべきだったよね。視覚的な目新しさが欲しいさ…。

Fms352

この調子だと6年目が終わってもキャリア達成率は30%を超えないと思います。
うーん…なんというか、Turn10は「長く楽しんでもらう」という言葉の解釈を間違ったと
言わざるをえないボリューム感です。いや、ボリュームというのは適切じゃないな。
底上げというかハリボテというか(笑)密度のあるボリューム感ではないと思いますよ。

総プレイ時間が表示されない仕様で正解だねぇ…マジで100時間以上かかりそう。

Fms353

ちなみにこれが「Forza3」全レースの一覧表です。
チェックマークがついてるものはゴールド(総合優勝)を既に獲得してあるものです。



やべー!ソフトバンクのCMやべー!タラちゃん何やってんのーッ!?

今更「無双5Empires」の衣装DLC配信再開すんなよ…何ヶ月経ったと思ってるんだ。
PSP版では最初から収録されている祝融の衣装も配信されるらしいです。ギギギ…。
まあ…今更配信されたからってゲーム自体を再開するつもりなんて毛頭ありませんが
それでも完全版的な追加要素をちゃんと配信する姿勢は評価できます。

「にゃんこい!」最終回はまあ…作品の雰囲気からしてバッドエンドになるとは微塵にも
思ってなかったけど、非常に当り障りがないというか無難な締め括り方でした。
作画の面も含めてかなり双子寄りな内容だったような。先輩と利奈さん空気過ぎる…。
第2期の話はネタなのかマジなのかわからないけど、2期あったらいいなぁ。

どうでもいいけど5000万円の鈴を盗まれそうな場所にぶらさげるってのは住職の性格を
考えてもありえないことだと思うし、せいぜい5000円がいいとこだと思います。
さて…この枠の次回作は「おおかみかくし」。主題歌に期待。内容は…正直あんまり。
でもPEACH-PITの絵柄に忠実っぽいし、大幅なズレはないんじゃないかと。

| | コメント (0)

2009年12月17日 (木)

2009年12月17日

Fms349

「Forza3」放置プレイは順調です。R1チャンピオンシップも残すところあと2レース。
自動運転中の内容について書くべきことはほとんどないかと…ほぼ完全放置だったし。

ただ、以前書いたように理想の走行ラインを走れない状況での事故率がホントにヒドくて
ニューヨークの逆走コースでは事故→リスタートを3回繰り返すほどでした。
4度目の正直でようやく走行ラインを修正し、なんとか勝利することができましたけど
破損がヒド過ぎてピットに逃げ込むほどの事故を起こす自動運転はマズいと思います。

これを防ぐにはスタートダッシュが速いクルマを選ぶしかなさそうですね。
アウディR10はプジョー908に比べて発進加速が弱いので、どうしても頭を抑えられがちで
結果として事故につながるというか…こっちも908にすれば解決?

Fms350

今日の画像はそれとはまったく関係ないヒュンダイHKSジェネシスですが、試しに買った
このジェネシスの音が非常に素晴らしくてしばらく富士見で乗り回していました。

以前にうちの近所にHKSのワークスがあって、そこから頻繁に音が聞こえてたんですが
その当時聞いてた独特の音がそのまんま再現されてるんです。懐かしいわぁ…。
まあボリュームはかなり控えめですけどね。実際の音はマジでハンパないですから。
いま思えばあんなうるさいことを住宅地のド真ん中でよく続けられたもんです。

ちなみにHKSジェネシスは悪くない性能ではありますがアンダーがかなりキツめなので
そのへんの調整をしてやれば化けそうな気がします。…FRなのにね。



今日はみんな盛り上がってるんだろうな…朝から。自分はまったく興味ないけど。
その盛り上がりが他ハードのユーザーに対する攻撃として飛び火しなきゃいいんですが。
いやー…やっぱ「クイーンズブレイド」は人気タイトルだしね。非常に恐いです。

例の一件でタイガーウッズの好感度が下がってるというけど、自分的にはむしろ逆で
いままでサイボーグ級にカンペキな人物だと思ってたのに意外と人間臭い部分が見えて
ちょっとホッとしたというか。早く復帰してほしいと思っています。

「NEEDLESS」の最終回は非常に王道かつ、キレイにまとめられていた感じがしました。
ちょっと尺不足で詰め込まれてた感があったものの、そんなに不満はないと思います。
原作が終わってない作品は色々と制約がつきものだしね。

今晩でいよいよTBS枠も最終回。「空から日本を見てみよう」は年内放送もうないし
楽しみがどんどん減っていってしまうよ…普段あまり見ない「アメトーーク」でも見よう。

| | コメント (0)

2009年12月16日 (水)

2009年12月16日

Halo3m75

昨晩は「Forza3」の途中で例のニュージーランド人に呼ばれ、久々の「HALO3」チーム戦。
彼以外にも以前から対戦を一緒にしてフレンドになったメンバーがいたんですけど、
途中から彼が暴走しまして…なんか手当たり次第に招待メッセージを送りつけてみたり
対戦相手のチームにボイチャマークを見つけると話し掛けに行ったりとムチャクチャ。

とにかく日本人の常識から逸脱した行動力を持っていて、終始振り回されっぱなしです。
わりと日本人は相手の都合を気にしてこういった強引な行動を取れない人種なので
我々からは奇異に見えるものの、そのパワフルさを多少羨ましくも思ったりします。

しかし「NARUTO」は世界共通の言語になりつつあるな…(笑)
以前からかなりの親日派であることは知っていましたが、「Halo3」内のシンボルマークを
途中から日の丸フラッグに変えたり「Ero Sennin!」とか言ったりして面白かったです。

…それにしても、久し振りに「Halo3」に戻っても動きを忘れてないもんだなぁ。感心。



なんだろう…別件でストレスを抱えてることも影響のひとつなんだけど、とある編集作業で
お互いの美学やポリシーを理由に論争になってて最近妙にイライラしています。
たぶん当事者同士しか気にしないレベルのことだし、結果どちらかにころんだとしても
相手の意見を飲んだ側が後々ずっと不快な思いをすることはわかってるんだよね。

仮に自分が意見を飲まされた場合、その案件からサッパリ手を引くことにしています。
だって、反対意見を少しも受け入れようとしない現場に反対意見を持った人間がいても
なんの意味もないことは明白だし。お互いの精神衛生を考えれば合理的です。

…とまぁ、大仰に話しましたがすごーくつまらない話を誇大に書いたというのは秘密。
でも、美学の衝突は決してつまらないことではないと思いたい。

それはそうと最近ちょっとしたキャラメルブームが到来。生ではなく普通の固いヤツね。

| | コメント (0)

2009年12月15日 (火)

2009年12月15日

Fms348

「Forza3」完全自動化の初日を終えて、色々と見えてきたことがありました。

まず、カンペキだと思われていたAIドライバーも意外とカンペキじゃない部分があります。
コース上を1台しか走ってない、もしくは先頭を走っていて追い抜きや回避の必要がない
という場面でないと正確な操作ができないようです。結構コースアウトしました。
でも周回数の多いレースならリカバリーする余裕もあるのでさほど問題ではありません。

あとは思ったよりも衝突事故が多く、コースによっては意外と修理費がかさみます。
これもやはり理想の走行ラインを理想の速度で走れないことが原因で発生しています。
その事故によって走行に支障を来すことはありません。さすがにそこまでバカじゃない。
むしろ事故で敵車を排除するぐらいのアグレッシヴさがあります(笑)

そして最後に、これが一番の問題なんですが…恐ろしく退屈です。
そりゃゲームプレイ中ほとんど操作しないんだもの。ADVの自動送りと同じことですよ。
食事をしながらとか、ネットをしながらその間にノルマを終わらせるなどの用途に使うなら
これほど便利な機能もありませんが、ゲームをプレイしたいなら話は別です。

でもまあ…好意的に解釈した方がいいかな。ニューヨーク20周とかマジでイヤだもの。
ドライバーに支払う報酬も最初は高いと思ったけど、総合優勝時の賞金は計算外だから
収入が大きく減ってるという感じはしませんし。つーか既に300万Crあるしね…。

ところで自動的に紹介される次のレースってどういう基準で選ばれてるんでしょうか?
一応クリア済みのものは除外してくれてるみたいだけど、優先順位がわかりません。



字幕か吹き替えかはゲームの良し悪しを判断する理由にはならないと思います。
って自分が言っても説得力ないね。大抵のゲームは文句も言わずに熱中するから。

ちょ…「聖剣の刀鍛冶」のスタッフよ、いくらなんでも墓石に「Elsa's father」はないだろ。
「Guard Save Belive」のときも変な感じがしたけど、もうちょっと考えてほしいのだわ。
それ以外でも言いたいことがないわけではないけど、言いたい口も閉口します。

上賀茂かわいいなぁ上賀茂。しかし再び特撮とは…しかもアバンの一瞬だったし。

| | コメント (0)

2009年12月14日 (月)

2009年12月14日

Fms346

「Forza3」のドライバーレベルが50になりカンスト。最後のプライズカーはプジョー908です。
50になった時点からすべてのレースをドライバー雇用(AIによる自動操作)に切り替えて
残りのR1チャンピオンシップに挑んでいますが、任せてしまって問題なさそうです。
ぶっちゃけ自分よりも操作が安定してて心配がない(笑)非常に頭の良いAIですね。

衝突しないようにキッチリと車間距離を守るアクセルワークやブレーキングを心掛けるし
ステアリングも専用コントローラーを使ってるかのように滑らかに切ってくれます。
この時点だとスターティンググリッドも先頭か2番手なので、1周目でトップに立てれば
不確定要素がまったくないまま優勝してくれます。むしろ退屈過ぎて眠いです。

有線コントローラーだったら電源オフを気にせず完全放置も可能なほど退屈。
ドライバー雇用中は監督として操作できるような要素があってもよかった気が…。

Fms347

数値上最強のプジョー908を入手しましたが、リストリクター解除後のアウディR10の方が
最高速度の面では勝っているのであえて変更せずにレースを進めています。
カラーリングはポルシェからヴィヴィアン風アーガイルカラーを移植してみました。
ポルシェの活躍期間短かったな…R10もリストリクター解除できるとは思ってなかったわ。

痛車風にできるものならしたいところなんですけど、側面の面積があまりにも狭いので
貼るとしたら上面に限られ…つまり走行中はまるで見えなくなってしまうのです。
何か解決策が欲しいところ。自動運転中にでも考えましょうか。



「なんと奇遇な!」の元ネタを見て病床に臥せる初冬。

今期はずっと科学寄りの話題だったから「とある魔術」のスピンオフであることをすっかり
忘れてしまっていたよ…どう見ても魔術寄りなクライマックスの「超電磁砲」です。
木山先生は声のせいもあるけど、人間の脳を利用したネットワークという設定もあって
どうしてもあの人を思い出さずにはいられないキャラ。個人的には結構好き。

マルチスキルは「NEEDLESS」とデジャヴだなぁ…佐天やら左天やら。

「うみねこ」もチェス盤をひっくり返すような事実が明らかになり面白くなってきました。
ただ、その事実が今後の展開にどう影響するかはわかりませんが。

| | コメント (0)

2009年12月13日 (日)

2009年12月13日

Fms345

「Forza3」は昨晩で5年目が終了。ドライバーレベルは49に到達しました。
ブログの記述的にはかなり飛び級してしまった感じですが、5年目が終わる頃にもなると
年間通してのチャンピオンシップ戦だけでも膨大な量の経験値を得ることができるので
明日の記事ではレベル50到達でカンストという報告ができそうです。

一応実績的にはこれより始まる6年目がラストですが、その後も当然継続可能です。
年数系とレベル系の実績を埋め終わったあとは全レースで優勝という難関が控えていて
そこからはドライバー雇用による穴埋め作業と化してしまうことが予想されます。

R1クラスのレースは全体的にシビアな印象ですね…気を緩める隙がないというか。
クルマの性能が横並びになりつつあるため、ほんのわずかな操作ミスや接触によって
差を詰められたりするので結構ピリピリしてます。

プライズで入手したアキューラARX-02aやアウディR10に乗り換えたからといってすぐに
効果が出るとは言い難いので、今後もポルシェのままでいきそうな予感。
PI値的にはプジョー908が最強なのかな。…最強って表現もどうかと思いますが。



前情報がなかったから全然知らなかったけど「A Kingdom for Keflings」の追加DLCが
ふたつ同時に配信されています。ただ…内容がよくわかりません。シナリオ?
ちなみにこれらのDLCによる実績上限の引き上げはありません。

とりあえず部屋の片付けはなんとか…って、まだ本棚は解決されてないんですけどね。

天袋の湿気が取れたらそこに荷物を入れようと思ってるんだけどなかなか湿気が取れず
普段部屋に置いてある空気清浄機を天袋に配置して無理矢理動かしています。
そこそこ効果はあるっぽいけど、建物の構造上慢性的に発生してる湿気っぽいので
ほっといたらまた元通りになりそうだなぁ。湿気に強い荷物を置くしかないか。

| | コメント (0)

2009年12月12日 (土)

2009年12月12日

Fms342

外人フレから「俺ちょっとヒマなんだけど」的なハッキリしないお誘いが来たのを無視して
思う存分「Forza3」に没頭、ドライバーレベルをふたつ上げて46としました。
プライズカーもとうとう最高クラスであるR1が登場。そして初の屋根がないクルマです。
これを出せるんだったら市販車のコンバーチブルももっと出せばよかったのに…。

ちなみに最高クラスと言いましたが、R1を改造することでその上のクラスにすることも可。
あくまで市販の状態での最高クラスがR1ということです。

Fms343

レベル45で貰ったポルシェRSスパイダーもR2のコルベット同様、リストリクターをはずして
PI値を989まで上げることができることからR1での主戦力になるのは間違いなさそうです。
しかもたった1,400Crで改造可能。引かれたレールの上を進んでる感じだなぁ…。
それと、R2から更にボディ面積が減ってバイナルの貼りヅラさMAXです。

このへんになるとほぼフォーミュラカーをオブラートで包んでロードカーに見せてるような
クルマばっかりになるので仕方のないことですが、「Forza3」の魅力のひとつを奪われた
かのようなキモチになるのは自分だけでしょうか…。
上手い人はフォーミュラカーのペイントをコンバートして作ってたりもするみたいですが。

Fms344

もらったスパイダーはとりあえずヴィヴィアン・ウエストウッド風アーガイルにしてみました。
ベタ貼りでいけそうなネタを…と製作してみたら意外とカッコよくなってしまった感じが。
最初はダービーのマルチタータンにしようかと思ったけど難し過ぎて挫折しました…。



冒頭の話の続きですけど、なんていうか…「ニュアンスで察してくれよ」的な言い方で
こちらに働きかけてくるという消極的な誘い方ってものすごくイライラするんですよ。
遊びたいなら「遊ぼうぜ!」ってハッキリ言ってほしい。強引なぐらいがちょうどいいのよ。

このへんがたぶん「絶望先生」の千里ちゃんにシンパシーを感じる由縁なんだろうなぁ。
男らしく言えとか男女差別的な言い方をするつもりはないけど、必要なときは明朗快活に
考えてることを包み隠さず言ってほしいと思います。その方が話が早いし。

コミケが近付くと妙にハラハラするけど、思い返せば今年の夏は行くのを取り止めたし
そもそもサークル参加するわけでもないからハラハラする理由がないんだよね。
でも、なんとなく行かなきゃいけないような心境になってくるあたり完全に病気です。

「DTB」が予想外の展開に。あれはクローンを生み出す能力ってことなのかな。
そういえば、ふたご座流星群が明日から明後日にかけてピークだとか。

| | コメント (0)

2009年12月11日 (金)

2009年12月11日

Fms341

昨晩のメインはしいなさんとの「ベガス2」協力プレイだったため、「Forza3」はいつもより
更に進展がありませんでしたが、レベル44になりサリーンS7Rをゲットしました。
そういえば木村拓哉がS7持ってるって話だけど、本当なのかどうかソースを希望したい。
吾郎ちゃんみたいにマセラティで事故起こすとかあればハッキリするのに…(不謹慎)。

「ベガス2」はストーリーモードを難易度リアルで開始。いやー…たくさん死にます。
でも久し振りにプレイするとやっぱ面白い。正統派なタクティカルFPSと言いましょうか。
世の中が「MW2」で盛り上がってるというのにミョーな感じですが。

週末に思いっきり走るとしましょう。…と言い切りたいところなんですが難しそうです。



だって部屋の掃除の続きもしたいし年賀イラストの図案考えたりもしたいしさー。
部屋の掃除で厄介なのは、特定のゴミの回収日が年内もう限られてるってことなのよね。
だからその日を逃すとゴミを残したまま年越ししなきゃいけなくなるわけです。
マジで片付け急務。続いて年賀イラスト。ゲームは後回しになるんじゃわーん。

そういえば部屋の片付けしてたらロットリング社の未使用の詰め替えインクを発見。
そもそもロットリング持ってねえし…あんな使いづらいペンいまどき使わんわ。
ほかにも絶対使いそうにない写植割りスケールとか出てきました。捨てるかぁ…。

「にゃんこい!」も来週で終わりかぁ…ようやく住吉がヒロインポイントを回復してきたのに
容赦なくぶった切られた感があります。もう3話ぐらいあってもよかったのになぁ。
もし最終回が潤平ネコ化のままだと完全にバッドエンドです。ありがとうございました。

 >あー、そろそろ年賀絵用意しないといけない時期なー
 >いや別に用意しないといけないってわけじゃないけど
 >絵描きの端くれとしては用意したいプライドがあるよね
 >サイトも正月仕様とかに変えたいし忙しいなー さすが師走

確かに「いけない」ってわけじゃないんだけど、やっておくべきことだと思うんだよね。
あと、ネット用とは別に美術の学校の同窓生に送る分もあるので毎年結構苦労してます。
年末年始とかマジめどい…学生ならいざ知らず社会人にとっちゃ平日みたいなもんだよ。
なのに社会全体が急かすような雰囲気になるからなおさらイヤ。

| | コメント (0)

2009年12月10日 (木)

2009年12月10日

Fms339

「Forza3」はドライバーレベルが43になり、ポルシェ911GT1-98をゲットしました。
ここ数日プライズで入手したMRレイアウトのクルマのなかでは比較的操作しやすい感じ。
でもメインになるかといえばそうでもなく…デザインカッコいいから使いたいけどね。
コルベットがあまりにも安定し過ぎてて他が介入する余地がないのです。

同じR2クラスなのになぜコルベットの性能が高いかというと、初期のPI値が低めなので
リミッター的なものをはずす改造をしてもPI値がR2クラスに収まるからなんです。
本当にわずかな違いなんですが、他にプライズで貰えるR2クラスのクルマで同じような
改造をしようとするとPI値がR1クラスになってしまうため使えなくなってしまいます。
クイックアップグレードで「これ以上改造できない」と出るのはそのためです。

Fms340

レベル44も目前。昨晩はためしにドライバー雇用を使ってみました。
思ったよりもガンガン敵車を抜いてくれます。ただしコースレイアウトにもよるそうです。
極端に道幅の狭いコースだと延々抜けないまま終わるという報告もあるので
高速コースで異様に周回数が多い場合などでは重宝するはずです。

ただ…雇用した際にドライバーに支払わなきゃいけない金額がちょっと高過ぎるよね。
あと当然ながら経験値がはいらないのでドライバーレベルが上がらなくなるのです。
レベル50でカンストしたあとに頼りましょう。



今回の看板絵、直前まで横レイアウトで描いてたものをバストアップに切り替えました。
縮小することや角度が変わることで、本来見てほしい部分が見えなくなってしまうのは
やっぱり忍びないというか…これがベストな選択であったと思います。

ここで若干おしらせですが、12月下旬は看板絵を更新しないかもしれません。
下旬用の絵がいまのところ白紙だってのがぶっちゃけた理由ですが(笑)それ以外にも
年賀用の図案を考える必要があったり、いまの看板絵を多くの人に見てもらいたいという
事情があってのことですのであらかじめご了承ください。

「NEEDLESS」は原作読者いわく、アニメオリジナルの展開に向かっているらしい。
しかしいきなり来週最終回って…アニメなりのラストを迎えるのに必要な尺があるのかな。
そういえば「DTB」もワンクールだって聞いたし、「JIN-仁-」も年内に終わるはず。
先が読めないという意味ではなく、どう終わらせるのかわからない作品が多いです。

そろそろ来年の新番組もチェックしなきゃ…その前に年賀図案だ。うあー。

| | コメント (0)

2009年12月 9日 (水)

2009年12月9日

Fms337

平日の「Forza3」はあまりにも進まなくて書くことがないね…少しずつは進んでるけど。

昨日は新型GT-Rが収録されているという噂のDLCが配信開始となりましたが
今回はヒュンダイパックと違い有料DLCとなっています。無料体験版もありますけどね。
ヒュンダイといえば…日本から撤退するそうですが、まあ無理もないのかな。
なにせ最も売れた年でも2,500台しか売れなかったというし。

Fms338

ドライバーレベル42になり、マセラティMC12をゲット。鼻水が出るくらい高性能です。
ハイスペックになればなるほどMRが増えていくのがツラい…操作が難しいクルマだと
いくら速くても操作ミスが増えるので、結果としてタイムが伸びなくなるというのもあるし
周回数の多いレースだと走ること自体が苦痛になってしまいます。
MRの特性をうまいことデチューンできればなぁ。セッティング次第でなんとかなるかな?

余談ですが、「Forza3」全世界で100万本突破したそうです。おめでとう「Forza3」!



「GTA4」の購入者の大多数が本編をクリアしてない…という記事が掲載されていましたが
これについては目を背けたくなる人も多いような。フレンドにも多そうだし…。
普通にプレイしたら80時間はかかろうというボリュームだし、以前のシリーズほど無茶な
行動ができないなどの理由もあるのでしょうが、非常に勿体無い話だと思います。

ただ、このブログを始めて同じゲームをプレイしても熱中度に差があることがわかったし
自分は特別に辛抱強いというか、他の人が飽きる場面でも淡々と続けてしまうことがあり
やっぱり自分は少数派の存在なんだなぁと確信しました。

箱○に限定しても「skate2」や「アサクリ1」、「無双5Empires」なんかが代表格ですし
恐らく「Forza3」も同列のゲームとしてノミネートするのではないかと思っています。

今日はゲームの話ばっかりだなぁ。まあ…いっか。

| | コメント (0)

2009年12月 8日 (火)

2009年12月8日

Fms335

CCGTに続き、昨晩はドライバーレベル41に到達してマクラーレンF1 GTRをゲット。
説明するまでもないほど有名かつ高性能なクルマですが、CCGTと同じくMRレイアウトで
どうにも安定性が低いのがタマにキズ。でもまだCCGTよりはマシかな。
コックピットビューは実写通りの中央レイアウトで、なのに視界は極端に狭いです。

MRレイアウトでもうひとつ厄介なのはボンネットの面積が狭いこと。
大判のバイナルグループを貼りにくいんだよね…屋根に貼ってもなんかアレだし。

Fms336

5年目はボチボチ進んでますが、周回数が多いか1周の距離が長いレースが多いので
一晩のプレイ時間ではほとんど進みません。ホントに時間がかかります。
気分転換にtwitterの新着ポストをチラ見したりYoutubeで楽曲を漁ったりしていますが
どうにもこれは…さっさとレベル50にしてドライバー雇いたくなります。

チャンピオンシップ戦は1レースあたりの経験値が多いのでやる気が出ます。
合間合間のレースは…そろそろ未購入メーカーを埋めて限定レースに挑戦しようかな。



「もやしもん」実写ドラマ化はまあいい。なぜにノイタミナ枠?アニメ専用の枠でしょ?
気になるのはキャストだけど、美里先輩が笑い飯の西田さんだったらすべて許容します。

先週買った「ブリーチ」の新刊をようやく読了。更に漫画が雑になってるよね…。
パワーインフレ合戦については今更ツッコむ気もないけど、平子たちが参戦したことで
戦況がイーブンになってくれればいいかな。日番谷過去最大の活躍も水の泡…(笑)
いや、いいんだこれで。ハリベルがあんなあっさりやられたら困るし。

さて…マジで本棚どうにかしないと。助けてフィリップ!

| | コメント (0)

2009年12月 7日 (月)

2009年12月7日

Fms334

「Forza3」ドライバーレベル40に到達。プライズでケーニグセグCCGT来ましたよ。
R2クラスのクルマとしては圧倒的な性能を誇るCCGTですが、安定性が圧倒的に欠けて
いるという点で実用に向いてない感じがしました。アシスト全部つけても操作難しいし。

PC版「TDU」の末期に愛用してたケーニグセグですけど、今回はダメかもなぁ…。
直線が多いコースならコルベットC6.R、テクニカルならニスモGT-Rと役割分担ができてて
その安定した布陣に無理に割り込む必要もなさそうです。使いこなせるなら任意で。
音の面で言えばアストンマーチンDBR9もいいね。あの音はクセになります。

さて…「Forza3」購入から2週間ちょっと経ちましたが、解除してない実績は残り6つ。
そのうちドライバーレベル系と○年目系は自然解除されるからいいとして「クルマ通」と
「すべてゴールド」を意識したプレイがそろそろ必要かもしれません。

前者は全メーカーのクルマを入手するのが条件。残り23メーカー分で解除できます。
ちなみに「Forza3」には全53メーカーもの車種が収録されています。
後者は収録されている全レースでの優勝が条件。1/4ぐらいしか埋まってないかもなぁ。

まあいづれによせ…年内いっぱいは遊び尽くせそうです。



「絶望先生」の肩書きの話じゃないけど、あまりにも誇大な肩書きをつけられると返って
逆効果というか異様な恥ずかしさがこみ上げてくる気がします。『世界最優秀』とかね。

しかし…弟の鼻の穴に消しゴムを詰めてイビキを止めるような人がまさかの入籍かぁ。
酔っておしぼりを投げたりカレーに謎の食材を入れたりする人ですが、相応の年齢ですし
ファンの皆様方も素直に祝福されているのではないでしょうか。相手が気になるわぁ。
「ひとつ上の役者」ということは同業者である可能性もある?

まあそれはそれとして、戸松遥2nd写真集発売決定にも驚きました。マジかおちつけ。
いくら最近の活躍を賞賛してる自分でもこれは「冒険してるなぁ」と言わざるをえません。

| | コメント (0)

2009年12月 6日 (日)

2009年12月6日

Fms331

「Forza3」5年目に突入。5年目は更にランクが上がりR2クラスでのレースが増えます。

ただ、R3のときのように突然R3カーを求められるということはありませんでした。
自分と同じ感覚でやっていればドライバーレベル36のプライズカーであるコルベットが
手に入っているはずなので、これをクイックアップグレードしておけば磐石です。
敵車にマクラーレンF1なども出てきますが20秒以上の差をつけて勝てること間違いなし。

Fms332

ちなみにレベル37でニスモGT-Rも手に入りますが、このへんはお好みでオッケー。
ただしニスモGT-Rはデフォルト以上のアップグレードが不可能であることに注意。
コルベットはたった6,000Cr追加するだけでPI値が862になります(GT-Rは846)。

じゃじゃ馬なイメージのあるコルベットですが、PI値を上げても頭の良いTCSがしっかりと
フォローしてくれるのでお尻を振ることもなく安定した走りを見せてくれます。

このあたりまで来ると選択肢がほぼ決まっていて、あとはただひたすらこなすだけなので
人によっては結構ダレてきそうな気がします。遊べる部分がないと言いましょうか。
資金的には潤沢になってるだろうから趣味に走ったクルマの製作なんかを合間に挿んで
モチベーションの維持を図る必要が出てくると思います。

Fms333

自分の場合、下位クラスで埋めてないレースに使うクルマを作って楽しんでます。
エンジンレイアウトや駆動方式の変更も思いのほか安くできるので、車種は好きだけど
どうにも性能が…なクルマをスーパーカーに仕立て上げるのも一興でしょう。



体調の悪化極まれり。飲み薬の効果が出るまで3日はかかるだろうなぁ…。
とりあえずあまり無茶をせず、深い睡眠を得ることだけを考えたい…けど無理なんだー。
いつも通りゆっくり睡眠導入しても、お湯割りとかを飲んで急速導入しても実睡眠時間は
あまり変わらないんだよね。起きるのが早くなる場合もあるし。

「仮面ライダーW」冒頭の振り付けズルいわ…なんであんなカンペキなの(笑)
しかもあの振り付け、撮影のためにあのふたりが考案したというから二度笑える。

| | コメント (0)

2009年12月 5日 (土)

2009年12月5日

Fms329

「Forza3」のドライバーレベルが35になり、フェラーリFXXを手に入れました。

しかし…なんて性能だこれ。R3クラス用にデフォルト以上のアップグレードはできないけど
デフォルトの状態でもF430やエスペラントをごぼう抜きにできるぐらい速いです。
焦ってエスペラントに乗り換えたのは失敗だったかもしれません…。

っていうか、レベル32から34の間でR3トップクラスの3台が手に入るんですよね。
32で手に入るF430がダントツで速いわけですから、そこまでなんとか我慢し続ければ
あえてR3クラス用に新車を買う必要はないわけです。まあ…あくまで机上の空論ですが。
実際はそのレベルになる前にR3チャンピオンシップ始まっちゃうし。

Fms330

R3チャンピオンシップも残り1戦となりました。まあFXXがあれば負けませんよ。
問題は周回数の多さだよね…サルテ複数回とかになるとさすがにしんどくなります。
でも楽しいコースだから許せる。ニューヨーク10周以上はマジで許さん。

昨晩はニコ生で「Forza3」のイベントをやってたので、横目でチラチラと見てたんですが
やっぱステアリングコントローラーはちょっと羨ましいなぁ。現実的には無理だけど。
ステアリングだと左右に切ったあと緩やかに正位置に戻ってくれるのが嬉しい。
アナログでそれと同じ動きをするにはミリ単位の親指操作が必要になります。



「DTB」の池袋に対する反応が予想通り過ぎた。そこまで考慮した上での設定だったか。
しかしイベント以外でのロケ敢行とかは正直勘弁していただきたい。わりとマジで。

関西圏以外での視聴が絶望的だった「アサクリ・リネージ」が4Gamer.netで配信され
無事視聴することができました。4Gamerマジ偉い。そしてサーバ強過ぎ。
この実写映画を見てわかるのは、「アサクリ2」にも登場するエツィオのお父さんの顔が
俳優さんと非常によく似ているということ。だから余計に繋がりを意識できます。

| | コメント (0)

2009年12月 4日 (金)

2009年12月4日

Fms327

結局ダッヂ・チャージャーからパノス・エスペラントに乗り換えました。結果としては大正解。
最高速度はあまり変わらないものの加速力とコーナリング性能が段違いということもあり
難敵だったF430に対して10秒近く差をつけて勝つことができるようになりました。
しかし…そのF430もドライバーレベル32のプライズで手に入ってしまったという罠。

ただ、F430は実際に乗ってみるとかなり扱いづらいという印象を受けました。
エンジンレイアウトのせいか曲がり過ぎてしまうこと多々。エスペラントは安定してます。
まあF430はF430でフェラーリ限定のレースで大活躍してくれますけどね。

Fms328

何気にF430のインテリアを覗いてビックリしたけど、このへんも細かく再現されてるのね。
スイッチ類の説明書きなんかもすべて視認可能。どんだけ凝ってるんだと。

R3クラスのベストチョイスはエスペラントで確定。今後買う人は参考にどーぞ。
ちなみにエスペラントのように販売時に既にバイナルが貼り付けられてるタイプのクルマも
当然のようにリペイント可能になってます。オリジナルのレースカーも製作可能ってこと。
単色の状態でもなかなかカッコいいですよ。習性として貼りたくなりますが。



自分以外にもハリベルを銀髪だと思ってた人がいた。やっぱ金髪はないよね…。

PS3版「FF13」のCM、あの学校の先生のヤツ。また一悶着起こしそうな気がします。
なんでここ最近のPS3のCMは狙ったわりにセンスのない仕上がりになってるんだろう…。
いや、別に箱○のCMがセンスあると言うつもりはサラサラないのよ。どんぐり同士です。

「けんぷファー」と録画し間違えたかと思ったよ…今週の「にゃんこい!」。
戸松声で退魔だの付喪神だの言われると別作品を思い出すけど、この手の作品だと
だいたいひとりはこういうのを担当するキャラがいるものです。まあ…ベタね。
まさかポッキーがそういうフラグだとは思ってませんでしたが(笑)

| | コメント (0)

2009年12月 3日 (木)

2009年12月3日

Fms325

昨晩の「Forza3」は…ほぼペイントのみでした。まずはこちらの「jubeat」仕様ミウラ。
前回のサガリスと同じくしいなさん製作のバイナルに勝手コラボしたものです。
ミウラはバイナル貼りにくいですよ…変なところに境界線があったり変形させられたりで
思うように作れないのでデザイン上の制約込みでこんな結果となりました。

しかし「jubeat」の筐体は凄いねぇ…昨今不景気でアーケード業界にも冷風が吹き荒み
単価とメンテ代が高騰しそうな筐体はあまり歓迎されないでしょうに。

Fms326

そして…レベル30に到達してプライズカーのヴェイロン来たわぁー!
貰って即ペイントしてこんな感じになりましたが、冷静になってみるとこれ…ダイソン?
車輌の性能についても確認してみました。R3クラスへのクイックアップグレードの料金は
7万Cr程度と安く抑えられますが、やっぱりコーナリング性能がビミョーでした。

結果としてR3クラスはバイパーかエスペラントに落ち着きそうな予感。安くはないね。



「アサクリ2」はいづれプレイするとしても、いま買う気は全然ないです。「Forza3」あるし。
オフゲーはオン特有の旬がないから後回しにしても問題ないだろうしね。

「PEACE WALKER」の発売日が3月18日に決定。ちょっとホッとした感じがします。
しかし未体験抑止版から操作方法の変更がどのようになされたかがわかってないので
今後の続報次第ではガックリする可能性もまだあります。

| | コメント (0)

2009年12月 2日 (水)

2009年12月2日

Fms323

うーむ…R3クラスは毎回ギリギリの勝利。なにか解決策が必要になりそうです。
チャージャー・ストックカーは直線番長と呼べるほど加速力はないし(最高速度は高い)
コーナーでは少々アンダー気味で、出来そうに見えて出来ない子という感じ。
アンダー気味な点については足回りのセッティング次第でなんとかなるかな。

ある程度余裕が出来たら別のクルマに乗り換えるというのも手だと思っています。
少なくともF430より初期スペックが上のクルマに。エスペラントかなぁ…。

チャージャーを「にゃんこい!」の双子仕様にしてますけど、別に双子好きなわけではなく
単に「にゃんこい!」の出来の良いバイナルが双子しかないというだけです。
双子はなぁ…ストーカーの方は好きだけどツンデレの方はキャラ付けがベタ過ぎるね。
ちなみにスポンサーとして5pbやポニキャンのロゴを入れてあります。

Fms324

毎回最後の締めはドリフトかヴェイロン。いまレベル29だから次でヴェイロン来るよー。
ドリフトは散々周回したおかげでコースをほぼ覚えました。逆走コースですけど。
逆走にする理由は後半のダウンヒルに連続ヘアピンが来るからです。

ヴェイロンが手に入ったらR3用にチューンするっていうのも手かもしれません。
ただ…世界を代表する直線番長だから他がどうなるか不安。



こうなったら日本語吹替版を英語吹き替えしたバージョンを出せばいいんですよ。

何気なく昨日、自分のブログを英語に自動翻訳して読んだら結構面白かったです。
最近の自動翻訳は凄いねぇ…こんなに砕けた文体でもわりとしっかり訳してくれるし。
自動翻訳のサイトによっても解釈の違いがあって面白いです。

「聖剣の刀鍛冶」の新キャラ、エルザの声が本当に新谷良子でビックリしました。
最新分を見てるときに微妙なニュアンスで「ひょっとして…」とは思ったけど、まさか本当に
本人だとは…スタッフロールで確認しても未だに意外というか。
こういう役に抜擢されることもあるんだねぇ。どちらかというと後藤さん的なキャラなのに。

 >http://www.4gamer.net/games/089/G008963/20091201027/
 >吹き替えみたいですね。
 >北海道で放映されないのが残念。

吹き替えは確定ですね。そうなるとキャストがどうなってるのか気になりますが。
読売テレビ系列のネット局で放送されないのかな…。

| | コメント (0)

2009年12月 1日 (火)

2009年12月1日

Fms321

昨晩も「Forza3」の4年目を進行。やはりF430が非常に恐い存在となっております。
だいたい1周目か2周目に追い抜くこと自体はできるんですが、そのあとも背後にピッタリ
ついて来るのが独特の音でハッキリわかるんですよね…マジ恐い。
ちょっとコーナーで膨らんだりモタついたりしようものならオカマ掘られるし。

セドナのように長めの直線があるところだと多少は引き剥がせるんですけど、そのあとの
減速ポイントで一気に詰めてくるのでレース中まったく油断できません。
他に参加してる敵車はそんなことないのに、このF430だけ異様に速いんです。
たぶんCPU同士の対戦にしたら圧勝する勢い。他が遅過ぎるのかしら…?

Fms322

ドライバーレベルは28に到達。ミウラ・コンセプトカーをゲット。そして即ペイント。
ミウラは蛍光グリーンなどの派手な単色のイメージが強いのであまり凝ったペイントを
しない方がカッコいいかもしれません。ちなみにこれは池沢さとしカラーです。
スカートとリアのブラインドは白から変更できないみたい。イヤな仕様だなぁ…。

早くレベル30のヴェイロン欲しい。最速の市販車の名は「Forza3」でも健在です。



今回の看板絵については賛否両論あるかもだけど、たまにはこういうのも…いいかな?
単にユノっちを描きたかっただけという話もある。ユノっちなら仕方ない。
それはそうと総アクセス数が18万を超えました。とりあえず20万までは頑張ります。

HDDレコーダーの整理完了。こんなに容量いっぱいまで使ったの初めてかも。
今期は1時間枠のドラマまで録画してたのが原因だろうねぇ。

「夏のあらし!春夏冬中」もようやく話が動き始めて追いかけやすくなりました。
いままでの起伏のない平凡な日常が崩れる…という演出に必要な尺ではあったものの
これまでの期間に視聴を打ち切った人も少なからずいるのでは?と思ったり。

「アサクリ」の短編映画「アサシンクリード・リネージ」を「アサクリ2」発売日(3日)深夜に
放送することが決定。吹き替えか字幕かは不明ですが要チェックなり。

| | コメント (1)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »