« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

2010年1月31日

Fms3d0

R3クラスの制御方法が徐々につかめてきて、筑波ショートで17,000ポイントに到達。
徐々に走り方が変わってきたのを実感します。コースも幅広く使えるようになりましたし。
ただ…R3クラスをもってしてもこのへんが限界ではないかと思えてきました。
今後数百ポイントの増減はあっても数千はないという印象。

とりあえず17,000ポイントで順位は1,200位台に上昇。
10万人分以上ある公式記録のなかで1,200位なのでそれなりに評価できると思いますが
できればもっと上を目指したいです。正直…どうしたらいいんだろう?

いままであまり有効活用していなかった他人のリプレイをもっとチェックしてみようかな。
他人のセッティングを買うのは負けた感じがするので出来るだけ避けたいです。

Fms3d1

昨日撮影してて気付いたんですけど、軽量化したら運転席がなくなりました(笑)
本来は助手席が取り外されるべきなんですが、左ハンドルのクルマに合わせてあるのか
なぜか右ハンドル車であるS15でも右側の座席が取り外されてしまいました。
「Forza3」は細かいところで結構ミスありますよね…走行中だけテクスチャ反転したり。

「BFBC2」のデモ版はようやく何をすればいいのか、何をしたら勝てるのかがわかって
やっと自軍の勝利に貢献できるようになりました。遅過ぎるとか言うな(笑)

プレイし始めた頃はスナイパーをやってたんですけど、必然的に動かないスタイルになり
たいして敵を倒せるわけでもなく敵陣の破壊に参加できるわけでもないという
いわゆる芋砂状態になってしまい、自軍に非常に迷惑をかけまくっていました。
(それでも次のスナイパーライフルをオープンするだけのポイントは稼いでましたが)

これがメディックに転身して激変。前線に飛び込んでいってひたすら人命救助をやりつつ
軽機関銃で支援するというスタイルが自分の性格に向いていたようです。
ただ勝てるだけでなく、ポイント的にも自軍内で5位以内にはいれるほどになりました。

なんだろう…たぶん敵を倒すことより味方を助けることに魅力を感じたんだと思います。
つーか軽機関銃はレティクルがブレまくりでまず致命傷にならないしね…。



もうアレだよ、小見川千明ヤバいよかわいいよ。その一言に尽きるわぁ。
ダチャーン(笑)はダチャーンでまた別の面白さがあります。詳しくは「ひだまりラジオ」を。

先日セルフカバーアルバムの存在を知ってから自分のなかでSOPHIAリバイバル中です。
原曲をたくさん聞いてたからセルフカバー版はどうも満足できず、アルバムを聞き返して
思い出補正も含めたその良さを再認させられるというか。
多少古臭さはあるものの「little circus」はいまでも名盤だと思っています。

ちなみに自分は「ヒマワリ」でSOPHIAを知り、「little cloud」でファンになりました。
最後に買ったのは「walk」だったかなぁ…音楽性の変化に付いて行けず購買を断念。

今週の「W」は色々厳しかったな…変身シーンの合成を巧みに避けていた感じだったし。
しかしウェザーとアイスエイジを比較した場合、なんとなく後者の方が寒そうに思えるけど
能力が及ぼす影響で言えば前者なのかな。そのへんがよくわからんよね。
バイラスの覚醒と同じく、アイスエイジも覚醒すれば生き物絶滅させられるのでは…?

| | コメント (0)

2010年1月30日 (土)

2010年1月30日

Fms3c9

さてさて「Forza3」のR3クラスデビューですが、色々悩んだ挙句やっぱ手持ちのクルマで
なんとかしようという結論に到り、Bクラス用のS15を転用することにしました。
BクラスからR3クラスに引き上げようとするとアップグレード代だけで軽く10万いきますが
同クラスの新車を新規購入するよりは遥かに安く収めることができます。

画像をよーく見ると、車内にロールケージを装備しているのがわかると思います。
これがつくと本気を感じるというか、自家用車の域を超えた感じがします。

しかしまあ…大変でしたよ。R3クラスのドリフトを制御できるようにするのが。
いままで通りのセッティングでは当然うまくいかず、小一時間ほどアレコレイジってみて
好みの挙動に近い雰囲気が出たらそこからジワジワと距離を縮めていく…という感じで
ひたすら筑波ショートを周回しながらセッティングの繰り返し。まさにハムスター。

ただこの「Forza3」は、テストドライブ中であればいつでもポーズをかけてセッティングを
イジれるという非常に親切な設計になっているのでストレスは感じませんでした。
「GT2」時代を思い出し、便利な世の中になったなぁ…と思いました。

で…とりあえず筑波ショートで16,000ポイント出せるセッティングにはなりました。
これから先もうちょい詰めていって、そこからが本当の本番です。

合間合間に「BFBC2」のデモもプレイ。むしろ「BFBC2」のプレイ時間の方が長い(笑)
さすがに二日目になるとマップも覚え、何をやればいいのかがわかってきました。
面白いは面白いんだけど…絶対上手くなれない自信があります。
実際デモ版をプレイしてて、確実に自分が足を引っ張って負けてるなぁ…と実感しますし。



何か新しいゲームを買おうかと思う反面、「Forza3」と「BFBC2」のデモであと一ヶ月ぐらい
もつんじゃないかとも思ってます。…が、記事としては物凄く退屈になるよね。

放送日時の都合でだいたい前日には他人の感想を見てしまう「デュラララ!!」ですが
確かにセルティに声優を割り当てたことに対しては自分も違和感を覚えました。
顔が謎ということは骨格が不明だから声も不明であって然るべきで、声が特定されると
顔がなくてもイメージが固定されてしまうという悪影響があると思います。

恐らく…スタッフがアニメ慣例の演出表現に一括してしまったのではないかと。
言い換えれば声優に任せることでラクをしたってことね。セリフ字幕でもよかったのでは?
あれだと、単に沢城みゆきを使いたかっただけだと取られてもおかしくないですし。

| | コメント (0)

2010年1月29日 (金)

2010年1月29日

Fms3c7

Sクラスのクルマに挑戦しようと、昨晩はとりあえず手持ちのなかからSクラスをチョイス。
さすがにこのクラスになると実験目的で追加購入できるほどクルマが安くないのです。
同時に、レギュレーションの問題で市販のAWD車はSクラスが限度となっています。
実験という名目でアレコレ手を出すにも幅が狭過ぎるということね。

とりあえずMINE'S R34を最大限アップグレードしたものにわざとノーマルタイヤを履かせて
AWDの定番となったいつものチューニングを施して試乗してみました。
なんつーか…滑らない。いや、一旦滑り出すとそれなりにパワーを発揮してくれるんですが
いままで乗ってきたAWD車と比べて異様に滑り出しにくいです。

挙動がわざと乱れるように足回りを硬めにセッティングし、デフも大袈裟な数値に変えると
次に気になるのは速度の速さ。コースアウトしちゃうんです。
クラスがちょっと違うだけでここまで変わるもんかな…それとも車種の問題かな。

回頭性に優れたストラトスから乗り換えたことも恐らく影響してるんだと思います。
でも、ストラトスをSクラスに引き上げたらFRなみに制御しづらくなりそうな予感。

この際もう一足飛びでR3クラスのクルマを作った方がいいかもしれません。
オンラインレースでもR3が主流なようだし、どうせ投資するならその方がよさそうだし。
どのクルマをベースに製作すべきか悩むなぁ…。

Fms3c8

余談ですが、Turn10から意味不明なギフトカーが届いてました。
事前に特に告知もないままだったので、これが何を意図するものなのかサッパリ。

そういえば昨晩「BFBC2」のデモ版の配信が始まりました。
前作をプレイしてない自分からすると、基本的な部分は従来のBFシリーズのままという
ぐらいしか感想が思い浮かびませんでしたがFPS好きの人には好評な様子。
マップのどこに向かえばいいのか、何をすればいいのかサッパリわかりませんでした…。



自分の「オブリ」購入のキッカケとなった動画を作られた方のリストにあったものです。
この人が作った動画を見てるとゲームが欲しくなってくるから不思議。
「ガレージ大作戦」はプラコレ化してるし、そのうちプレイしてみたいと思ってる一本です。

「ポケモン」の完全新作をDS向けに開発中とのことで、どんなタイトルがつけられるのか
Twitterで話題になってます。色や宝石からのネーミングもネタ切れ感がありますし。
あえてスタンダードに回帰するために赤と緑、白と黒とかもシンプルでいいと思いますが。
あとは四聖獣とかね。ホワイトタイガー&ブルードラゴン!(例のポーズ)

「ポケモン」は初代のブルーぐらいしかマトモにプレイしてないんだよね…わりとニガテ。
上級者の対戦が先鋭化したことで余計に手を出しにくくなった印象があります。

「ひだまり×☆☆☆」で、センスを身に付けるために美術科で勉強するって言ってたけど
それはちょっと違うんじゃないかなぁ。少しは身に付くと思うけどね。
自分のなかにある静かな個性を引き伸ばすのが美術科での勉強ではないかな。

入学前から本来持ち合わせていたものは卒業する頃になってもそんなに変化しなくて
矢印の向きはそのままだけど、その矢印がうーんと伸びている…というイメージ。
入学前とまったく違う方を向いてるって人はそんなにいないと思います。
まあ沙英さんみたいに美術科なのに文章書きになったみたいな人はたまにいるけどね。

| | コメント (0)

2010年1月28日 (木)

2010年1月28日

Fms3c6

昨晩は「Forza3」に進歩ありましたよ。筑波ショートのドリフトポイント記録を更新。
前回はテストドライブ中に出した記録だったため、公式記録として記載されませんでしたが
今回はちゃんとホットラップで挑み16,000ポイント台の記録を残しました。
順位を一気に300ほど上げて1,400位台に。いやはや…なんか落ち着いた感じです。

Aクラスではもうこれ以上は厳しいかな…もう500ポイントぐらい伸ばせるとは思うんですが
5,000ポイントは伸ばせないと話にならないので。そろそろSクラスを視野に入れます。

一応の目標に到達したので、昨晩は「Forza3」を早々にやめて久し振りに「GTA4」へ。
噂によると日本語版だけ特定のアップデートが適用されないため、事実上独立サーバで
遊んでるのに等しい状況にあるらしいのですが、そのせいかオンの過疎化が進んでいて
いま残っているのはわりとタチの悪い部類の日本人ばかりのようです…。

まあ…かまわなければすぐに飽きて別のターゲットに向かってくれるんですけどね。
久し振りにタイムやポイントを気にせず(笑)ラジオを聞きながらゆったりとドライブして
公園のベンチで環境音と雑踏の足音を聞くだけのプレイを楽しみました。



「ロスプラ2」の発売に合わせて、コトブキヤからVSのアクションフィギュアが発売決定。
現段階で発表されているのはPTX-140R(ガチャ)とGTF-11の2種。各4,200円。
コトブキヤのことだからてっきり組み立てキットだと思ってたんですが…意外でした。
ひょっとすると来月のワンフェスで試作品が見られるかもしれません。ちょっと期待。

e-Capcomでは「1」の塗装を施したフィギュア2体を同梱した「ロスプラ2」限定版も発売
決定していますが、いまのところ価格は未定。普通に考えたら…15,000円ぐらい?

ワンフェスでふと不安になったけど、当日ちゃんとデジカメ動いてくれるのかな…。
前回会場で大変なことになったのでかなり不安。メーカー不詳の充電池はやっぱダメだ。
念のために手持ちで一番キレイに撮れる携帯電話も持っていこうかな。保険として。

| | コメント (0)

2010年1月27日 (水)

2010年1月27日

今日はとりあえず「Forza3」の話題は後回し。まずはカプコンの話をしましょうか。

えー…こういうことをあまり言いたくはないんですが、完全にお通夜状態です。
昨日夕方に発表された「MHF」の箱○独占移植。本当に誰も喜ばない発表でした。
その詳細を聞いて更に愕然。箇条書きにしてみるとこんな感じです。

 ・レベル調整という理由も含めた箱○完全独立サーバ(PC版と共用せず)
 ・一か月分のゴールドメンバーシップを含んだ月額1,400円の別途課金制度
 ・夏の発売に向けて2月から予約開始、5月からシーズン8.5の先行クローズドβテスト
 (既にゴールドメンバーシップである人に対する課金制度の発表は無し)

なんかもうね…うん。しかも現在公開されてる動画を見るとグラフィックもそのままです。
つまり無印「2」時代のグラフィックで、既存プレイヤーからボロクソに言われている仕様を
そのまま引き継いだものをパッケージ価格+別途課金で売ろうという話なわけですよ。

更にヒドいのは、あれほど大々的な発表会をセッティングしておきながら「MHF」以外は
既に発表済みのマルチタイトルの発売時期を公開したのみ。ええー…。
(一応全タイトル実機動作で展示したらしいですが、無関係者には関係のない要素です)
とどめを刺すのは稲船氏が監督を務める劇場版「デッドラ」の発表。実写版なのー!?

うーん…収穫がなかったとは言わないけど、マイナスポイントが多過ぎて喜べません。
でもまあ「スパ4」「ロスプラ2」「デッドラ2」の3タイトルは間違いなく面白そうです。
それがわかっただけでも箱○ユーザーとしては喜ぶべきかもしれません。

余談ですが、マイクロソフトは今後「MHF」に続いて様々なビッグタイトルを招致するという
キャンペーンを展開することを公式サイトならびにダッシュボードで発表しました。
今後発表されるタイトル次第ではこのお通夜ムードも払拭されるやもしれません。

Fms3c5

…後回しって言ったけど、「Forza3」について話すことは特にないや(笑)変化なし。
自分が出した記録を抜けないというレースゲーにありがちな膠着状態に陥ってます。

「レイストーム」はコンティニュー無制限解禁でようやくクリアできました。
7面のボスとラスボスをノーコンティニューで倒せる人っているのかな…無理じゃないの?
仮に「HD」の実績にノーコンクリアと13機モードクリアがあったら買いません。マジで。
っていうかいつまで経っても発売しないからPS版でもう満足しちゃったわい。



うごーさん 死亡疑惑」で検索されてるけど、一時の気の迷いで本当に申し訳ない。
上記の件で思わず「死にたい」とツイートしてしまったのはマズかったです。
一夜明けて冷静になり、さすがにもうこの件で絶望感を再燃させることもありませんが
どれだけ冷静に考えてもやっぱり「MHF」だけは『ない』とハッキリ言えます。

というわけで現段階では「ロスプラ2」に非常に期待してます。
発売時期によっては「スパ4」もいいなぁと思ってたんですが、4月末から5月末というと
ちょうど「skate3」の発売時期にカブってしまうので…さすがにこれは厳しいです。
まあ「skate3」は発売日が確定してないので今から考えることでもありませんが。

できるだけ明るい方へ考えたいと思ってるのに、常に暗い暗い方向へと考えてしまうのは
悪いクセだと自覚しております。なかなか難しいんだよ…地が根暗だから。

ココログの仕様変更で細かいところが色々と変化してて若干戸惑っています。
ヘッダー位置の変更とフッターメニューの追加は必要なかったんじゃないかなぁ。
画像貼り付けのメニューは自由度が増した感じでグッドです。たぶん使わないけど。

「ダンヴァ」とか「ダンヴァイン」とか略されてる「ダンス・イン・ザ・ヴァンパイア・バンド」。
いままでの3話で毎回あっちこっちに行ってる感じで未だに方向が定まりませんが
このまま学園モノに落ち着いちゃうのも正直どうなのかなぁ…と思ってます。
「ミナ様かわいい!」だけじゃ牽引できないんですよ…地が根暗だから。

| | コメント (0)

2010年1月26日 (火)

2010年1月26日

Fms3c3

昨晩の「Forza3」は、以前に買ったまま放置していたストラトスのAWD化から開始。
本当にストラトスが好きな人に怒られちゃうかもしれないけど、あのピーキーな挙動のまま
Aクラスまでアップグレードすると自分のテクニックではどうにもならなくなってしまうのです。

AWD化してクイックアップグレード後、S15などで定番化したセッティングを入力すると
若干MRっぽさのある動きを残したままの比較的使いやすい操作性に変化しました。
ただ、フロントレイアウトのクルマに比べるとオーバーステア気味になってしまうこともあり
そのへんを抑えるためにデフの設定を若干控えめにしてみました。

Fms3c4

すると、これが一昨日のS15やレヴェントンを凌ぐ素晴らしい仕上がりに。
筑波ショートでのドリフトポイントが16,000台に到達(テストドライブ中のため記録残らず)。
順位も若干上がり、1,700位台になりました。着々と進歩しておりますよ。

どうやら自分は筑波ショートのドリフト判定エリアをじゅうぶんに把握できていないようで
実際は自分がやっているよりももっと広範囲で計測してくれることがわかりました。
最大限に利用するためにはもっと走り方を変えていかないとダメなようです。
こいつぁちょっとした冒険だ。でも明確な目標ができてよかった。

「レイストーム」はようやくコンティニュー無制限が解禁になりました(笑)
R-GRAY2のロックオンレーザーを連鎖させるのがマイブーム。
とりあえずレーザーを発射しておいて、あとからロックオンさせることができるのもいいね。



過去改悪ばかりだったココログがとうとう改善という知識を身に付けました。
いままでマイフォトを閲覧すると、ページ分割なしに全画像が一気に表示されていたため
当ブログのように2千枚超の画像をアップロードしてあると大変だったんです。
うっかりアップロードする画像を間違えると、削除するのに物凄く苦労していたわけですよ。

それが今回の更新でとうとうページ分割されることに。地味に素晴らしい。
実は以前に苦情にも近い改善案としてこの件をココログに伝えたことがあったんです。
いやー…要望って送ってみるもんだね。

大の西尾嫌いになってしまった自分は当然のように「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」を優先したんですが
放送時間にたまたまテレビをつけていたので「刀語」も少しだけ見ました。
なんというか…自分の判断に間違いはなかったかな、と。これはなんか違うなぁ。
原作のビジュアルデザインを上手く活かせず、解像度に合わない表現になってるような。

さて「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」は…長門とか言うな(笑)ネタ振りの段階でだいたい先が読める
内容に落ち着いてはいますが、見せ方の妙ということもあります。
自分の記憶が確かならキューベルはリヤエンジンだったと思うんだけど…ねぇ?
まあ劇中でキューベルとは一言も言ってないからフロントエンジンかもしれないけど。

| | コメント (0)

2010年1月25日 (月)

2010年1月25日

Fms3c2

すいません…ほぼ3日連続で「Forza3」特に進展なし。ゼロではないけど。

セッティングが固まったS15でひたすら筑波ショートを周回し、ドリフトポイントのランキング
1,800位台にランクインしました。4ケタ台ですが全体で見ると上位1%以内です。
現在トップが3万ポイント台なので…ここに食い込むには倍稼ぐ必要があります。
どういう走り方をしたら3万ポイントも出るんだろう?

何気なく吊るしのレヴェントンで走ったらセッティングしたS15と同等のポイントが出ちゃって
かなり凹みました(笑)セッティング意味ねーなー状態ですよ。
ただ、これは恐らく自分の操作技術が一応向上しているという現れでもあります。
つまり…もっと性能の良いクルマに乗ればポイントも伸びるんじゃなくて?

昨晩は「Forza3」をプレイしつつ、久し振りに小石川君の配信を見ました。
コミケ前から配信が不定期的になり、再開したことを知りつつもスケジュールが合わず
なかなか見る機会がなかったのでようやく声を聞くことができました。



そういえばもうワンフェス2週間前なんだってね。なんかもう別世界の話題だわ…。

「龍馬伝」の展開についてはみんなツッコみたいだろうから、あえて書くのをやめようかな。
ただ展開が早いってだけじゃなく、一段抜かしで駆け上がってるような感じがします。
あんなので落ちるのはギャルゲーのヒロインだけだっつーの。それとも福山補正?

「超電磁砲」のビッグスパイダー編はやっぱり納得がいきませんの。なんか違うんだなぁ。
結末まで含めて、取って付けたようなサンマガ系ヤンキー漫画のような流れだったし
黒子が異様に静か過ぎたことにも違和感が。最後の牛乳はちょっと面白かったけど。

それと某所で言われて思わず唸ってしまったのは、新OPの戦闘シーンの部分。
美琴たちがカッコよく戦ってはいるものの戦っている相手が一切描かれてないんだよね。
後半で敵キャラの動画が追加されて完成するのかな。

| | コメント (0)

2010年1月24日 (日)

2010年1月24日

Fms3c1

昨晩の「Forza3」はデュララなバイナルを作って少しだけオンラインで走って終了。
メインはしいなさんとの「ベガス2」協力ストーリーモードだったものでして。

なんだかんだで年をまたいでの攻略となりましたが、昨晩でなんとか無事クリア。
終盤の難関であるACT6は本来ソロでやるところをふたりでやったからスイスイ進めたし
ラストのアレも片手の指で数え切れるほどのリトライ回数で済みました。
これでもう「ベガス2」でやるべきことは全部終わった感じかな。

「Forza3」については報告するほどのこともないですが…筑波ショートのドリフトポイントが
15,000点台まで出せるようになりました。S15が絶好調である!
他のサーキットでもかなりポイントを出せるようになってきましたが、唯一引っ掛かるのは
ポジターノのポイント・トゥ・ポイントです。Bクラスぐらいが適当なのかも。

ちなみにデュララなバイナルは出荷してあります。「デュラララ!!」関連バイナルとしては
一番乗りになったんじゃないかな…あまり出来が良いとは言えませんけどね。



世は事も無し…と言いたいけど、激しい波風がないだけで静かな苦痛に苛まれる人は
当たり前のようにそこにいるということを常に忘れてはいけません。

最近N703iμ関連で検索して来る人がいますが、愛用者は未だに多いのかな。
この機種はドコモのバリュープランが利用できないので料金的な不満があるんですけど
機種変したいと思えるような機種が全然出てこないんだよねぇ…どれも無難過ぎ。

やっぱアクセルのデザインは納得いかないなぁ…主力武器が剣っていうのも不満です。
昭和ライダー回帰の傾向にある「W」は平成ライダーがなぜか愛用していた剣を捨てた
ライダーらしいライダーとして凄く気に入ってただけに、剣だけは勘弁してほしい…。
まあ…それを言うとファングもどうかと思えるんだけどね。

バイク変身から追跡に到るシーンはギャグとしか思えませんでした。ヒドい絵ヅラだ。
殺害現場の氷の粒は塩かな。ビニールシートと思しき凍結表現も上手いと思いました。

 >某ゲームのwiki垢を取得してありますが、最初ばかりで今は管理つーか更新してねえ!人任せ!
 >そんな、垢を持ってない有志の更新はできなくなってしまったってことですか…酷い話だ

wikiの創設者よりもむしろ後から来た非ログインの人ほど真剣に編集してる事実(笑)
なんつーか、人気のゲームとかだと建てたモン勝ちみたいなところがあったりするので
建てたことに満足してあとは放置みたいな例もあるのかもしれません。

今回更新できなくなったのはあくまで特定のプロバイダを介している非ログインの人だけ。
規制に含まれなかったプロバイダの人は普通に更新できるはずです。
でもまあ…いくらなんでもムチャクチャなやり方だと思いますよ。横暴と言ってもいい。

| | コメント (0)

2010年1月23日 (土)

2010年1月23日

Fms3b9

一昨日セッティングしたS15は非常に順調で、オンラインのドリフトレースでも3位前後には
食い込めるぐらい手に馴染んできました。これ以上を狙うにはクラスチェンジが必要かな。
コンスタントに1位になる人は大抵SクラスかRクラス。その差は歴然。
ただしそれを御すにもまたクラスなりの操作技術が必要なわけで、修練が求められます。

自分としては、自分の納得のいくドリフトをリワインド不能なオンラインでキメるのが目的で
これ以上ポイントを稼いだりトップに上り詰めるのは目的としては二の次です。
決して逃げ口上ではないよ?明らかに次元の違うところには行けないという確信です(笑)

本当に上手い人がスマートにトップに立つのはいいんですけど、昨晩オンラインで出会った
プレイヤーのように他人に迷惑をかけるプレイでポイントを稼ぐのには反対です。

Fms3c0

その人はシェルビィ・コブラでポイント判定ゾーンをひたすら蛇行して稼いでいたんですが
道幅の広いサーキットならいざ知らず、道幅が狭く追い抜きが困難な富士見街道などで
この方法を使うと後続のプレイヤーに非常に迷惑がかかるんですよ。

迷惑というよりむしろ妨害と言った方が適当かもしれません。
後続プレイヤーが追い抜きできないように低速で蛇行を繰り返すということはつまり
後続プレイヤーがドリフトに必要な速度を維持することすら防いでいることになりますから。
これに対抗するには後続も同様に小刻み蛇行をするか、もしくはその迷惑プレイヤーに
思いっきり衝突するという実力行使に出るしかないと思います。

いづれにせよ、そうすることで後続の人も迷惑プレイヤーになってしまう恐れがあるため
参加者全体の協調を考えるのであれば是非とも控えていただきたいと思います。

…っていうか、それでトップに食い込めるほどのポイントを出せているならまだしも
実際は普通に走ってる自分と大差ない程度にしか稼げてないんですよ(笑)
つまり小刻み蛇行運転はポイントを稼ぐのに有効とは言えないわけです。
サンセットのように幅の広いオーバルがコースの一角にある場合などは別ですが。



@wiki(atwiki)系列でなんらかの処置があったらしく、特定プロバイダかつ非ログインの
ユーザーは編集に参加できなくなってしまったようです。

これは各wiki単位ではなく「www○○.atwiki.jp」で始まるwiki全域におこなわれた処置で
各wikiの管理者が有志にIDの割り振りを怠ってしまった場合、当該wikiでの編集行為は
半永久的に不可能になってしまうという非常に頭の悪い処置でもあります。
現時点で管理者不在で放置状態になっているwikiでは対処の方法がない様子。

まあ…この場合は@wikiスタッフの愚行を責めるのではなく、その処置にいたる行動を
とっていた悪質な連中を責めるのがスジなのでしょうが…なんともはや。
えてしてこういう処置って週末直前におこなわれるから対処が遅れるんだよね。

本気でwikiの編集に携わりたいなら早いうちにメンバー登録しろという教訓か…。

| | コメント (0)

2010年1月22日 (金)

2010年1月22日

Fms3b7

昨晩の「Forza3」は一昨日先送りにしてしまった微調整の部分から始まりました。
先に結果から述べてしまうと、デフをイジってFR寄りのAWDにするという選択は大正解。
おかげで緩いカーブだけでなくあらゆるカーブに対応できるようになりました。

FR寄りということは後輪のホイールスピンが増すわけで、結果としてドリフトポイントも伸び
筑波のショートコース一周で過去最大の14,000ポイントを出すことができました。
富士見街道以外のサーキットでの平均獲得ポイントがだいぶ変わってきたので
これからはこの仕様に合わせた操作を身に付けていこうと思います。

Fms3b8

実はS15にこのチューンを施す前に、ためしにと思ってインプレッサ22Bを追加購入して
先述のセッティングを入力していたのでした。で…確証がつかめたと。
本来このインプレッサは別の目的で購入したものでして…。

いま「レイストーム」を平行してプレイしているのでPS2本体が使える状態にあるんですが
「GT2」の頃にギヤ比イジったインプレッサがあったなぁ…と思い出し、早速「GT2」を起動し
当時セッティングしたギヤ比をそのままコピペしてみたわけです。

いやー…ゲームが違ってもギヤ比合わせると同じタイミングでギヤチェンジしてくれるのは
ちょっとした驚きでしたよ。これもまたひとつ収穫となりました。
ただ、それより驚いたのは久し振りに見た「GT2」のグラフィックがあまりにも汚かったこと。
そりゃPS1時代の最先端だもんねぇ…こんなのに夢中になってたんだなぁ。

「レイストーム」は…うん。そろそろ無限コンティニューできるようになるからクリアします。



先日久し振りにPS2のデュアルショックを使ってあまりの操作のしづらさにビックリしたけど
マイベストコントローラーはなんだろうなぁ…やっぱ箱○に落ち着くかも。
個人的にサターンのマルコンとかも好きでした。デザインが良く操作もしやすいし。

「ひだまり」の正式OPがあまりにも動き過ぎてビビりました。シャフトの身体が心配です。
不思議な話で、正式に差し換わる前のOPだとOP曲をそんなに良いと思わなかったけど
絵とマッチしたことで曲まで良く思えてきました。アニメの効果は大きいねぇ。

Bパートのヒロ沙英ヤバいわー…一緒に飲む相手によって砂糖の量が変わるというのを
セリフのなかだけでごく自然にあっさり流すというやり方が逆にニクい。

勘の良い人は…いや、恐らくよほど勘が悪い人でも「おおかみかくし」第3回まで見て
だいたいの仕組みを理解できてしまったのではないかと思います。
ええその通り。ガチエロでガチホモな作品です(笑)いやいや違うそうじゃない。

| | コメント (0)

2010年1月21日 (木)

2010年1月21日

Fms3b5

昨晩もひたすらオンラインでドリフト。で…昨日の記事で書いた通りAクラスデビューすべく
S15をもう一台買って(笑)PI値をAクラス上限ギリギリまで引き伸ばしてみました。
いやー…さすがにコントロールしづらくなりましたが、ヒルクライムの速さが段違いです。

セッティングは基本的にすべてBクラス仕様のS15から引き継いであります。
更にギヤをクロスミッションにして、短距離での加速力を爆発的に向上させてみましたが
その効果はあまり…レース仕様よりもスポーツ仕様のギヤの方が速いかも。
そのへんの調整は今晩移行に持ち越すとして、練習も兼ねてオンデビューしてみました。

まあ…あんま変わってないかな(笑)結果はボチボチ。
ただ、後続車に煽られる頻度は格段に減ったので迷惑度は下がったと思います。

Fms3b6

昨晩は途中から初見の日本人プレイヤーさんに誘われてプライベートレースに参加。
速さやポイントを競うのではなく連ドリを楽しむのが目的という会合でした。

正直もうね…遅れないようにするのが精一杯。みんな速いしよく滑るし。
オンラインでドリフトをやってる人は基本的にSクラス以上なんですよ。基本速度が違う。
常にドリフト始動できるし一度始まったらドリフトの継続距離が長いのなんの。

AクラスのAWD車だとフェイントモーション3回は入れないと自然に滑り出しません。
ほぼ直線に近い緩いカーブでのドリフト対策としてはデフでFR寄りのAWDに調整して
アクセルオンか、もしくはフットブレーキでドリフト始動できるようにしないとダメそうです。
これも今晩以降の課題かな。やるべきことはまだまだありそうです。

余談ですが、「Halo3」で始まったハイチ震災チャリティーに「Forza3」で乗っかろうと思い
昨晩からセーブ・ハイチバイナルを貼ってオンラインレースに参加しています。
一応ストアフロントに無料で出荷しておいたら早速DLしてくれた人がいました。
もうちょっと頑張ってデザインしておくんだったかなぁ…。



「地獄の黙示録・完全版」をふたり連れで劇場に見に行った経験がある自分としましては
「バカテス」の雄二のキモチが痛いほどよくわかります。マジ帰りたくなる(笑)
内容が充実した3時間半ならいざ知らず…現実的苦痛を与えるという芸術作品の新たな
試みとしか思えない、本当にヒドい3時間半だったと記憶しております。

今回コンテと演出がナベシンだったけど、従来のナベシン参加回と比べると随分主張が
弱まった印象を受けました。なんだろう…良い意味で普通というか。
やはりナベシンが合うタイトルと合わないタイトルがあると考えるべきなのかも。

| | コメント (0)

2010年1月20日 (水)

2010年1月20日

Fms3b3

昨晩も「Forza3」のオンラインでドリフトレース。結果は言えないぐらい惨憺たるものでした。
そこから色んな反省点が見えてきたので、すぐに修正に取り組んでみました。

まず気になったのは、ドリフト中にカウンターステアを当てても制御が効かなくなること。
これは単純にコーナリング中の重心の問題なので、セッティングで解決可能です。
試しにS15の後輪側だけにレース用スタビライザーを入れて筑波でテストしてみましたが
ハッキリとわかるぐらいにカウンターステアが効くようになりました。

ただし問題なのは、その結果ドリフトポイントが伸びなくなったこと。
ドリフト中はある程度重心が偏っていた方が滑る距離が伸びるので、必然的にポイントも
伸びるという当たり前の仕組みをスタビライザーで抑制してしまったことが原因です。
なので、スタビライザーの数値を微調整することで解決できる…のではないでしょうか。

スプリングの柔らかさやダンパーの伸縮値の調整でもっと厳密に変えられるんですけど
そこまでイジりだすとマジでキリがなくなってしまいます。
調整する項目が増えると、何が足を引っ張ってるのか判断できなくなる可能性もあるので
自分みたいに片足だけ工具箱に突っ込んでる人は自制を心掛けましょう。

Fms3b4

続いてパワー不足の問題。やはりBクラス限定では限界を感じるようになりました。
なので、手持ちの車種のなかからAクラス仕様にパワーアップしてみようと思ってます。
とりあえずはシルビアかなぁ。オンラインでも使用者が多いみたいですし。

最後に…コースの得手不得手の問題。富士見のノーマルコースに不慣れ過ぎ(笑)
「Forza3」購入後ずっと逆走コースの練習ばかりしていたので、ノーマルコースの方が
逆走してるような感覚なんですよね。
今後はしばらくノーマルコースの方で練習して修正していきたいと思います。

なんかまだまだ遊び続けられるなぁ…「Forza3」は。発売日以前に危惧してた通りだね。
こういう単純行為の繰り返しにハマると長いんだ。



「Top Gear」シーズン14のEpisode3がヤバい。ランチア特集に狂喜乱舞せざるをえません。
ストラトスがベストカーなのは間違いないね…性能、デザイン、全部。
言葉で説明するのも愚かしいので、とにかくEpisode3を見てください。恋に落ちます。

携帯電話の料金明細が届くたびに、封筒に書かれた「植物性フィルム」が気になる自分。
その横には「再生紙を使用してあります」とあり、封筒の紙部分は資源ゴミとして出せる
ということはわかるんだけど…窓の部分は結局不燃ゴミなの?

「環境に優しい植物性フィルム」といっても資源ゴミで出せるとは到底思えないわけで
某社が導入しているような、薄い紙でできた窓素材を使うのが道理なのでは。
そもそもこの料金明細、隔月で封筒のときと三つ折りのハガキで届くときがありまして
環境に配慮するなら全部ハガキタイプでもいいんじゃないかと思いました。

…ってか、明細の送付を止めさせてオンラインで確認するのが一番の解決法だね。
なーんだ自分が悪かったんじゃないか。めんごめんご。

| | コメント (0)

2010年1月19日 (火)

2010年1月19日

Fms3b1

昨晩は「Forza3」のオンラインでずーっとドリフトレースをやっていました。
野良で集まりましたがほぼ固定されたメンバーのまま8コースぐらい走ったと思います。
オンラインのほかのルールはだいたい本気モードというか雰囲気がギスギスしてるので
勝っても負けてもあまりスッキリしないんですけど、ドリフトはちょっと特殊なようです。

まず、スピードを競う必要がないので慣れてる人は時間差でスタートします。
WRCのタイムアタックのような感じね。これは他車に衝突しないようにという配慮に加えて
自分自身のドリフトの成功率を高める意味も含まれています。
で…先頭でゴールした人はゴールラインの直前で路肩に停止し、他の人を待ちます。

Fms3b2

「Forza3」のオンラインレースは先頭のプレイヤーがゴールした時点からカウントダウンが
始まって、カウントがゼロになるまでにゴールしないと完走扱いになりません。
完走すれば経験値と賞金が授与されますが、完走できなかった場合は何もありません。

全員の到着を待ってからゴールするというのはいわゆるローカルルールなわけですけど
こういう配慮があると「続けてレースに参加したい!」と思えるポイントになります。

ドリフトに失敗してコースアウトしたり壁に衝突した場合は一旦停止して後続に先を譲り
見送ってから発進…という、現実のレースにもあるマナーがちゃんと守られているし
このドリフトだけ隔絶された別世界のような空気がありました。

レース結果はアレでしたが(笑)ヘタでもヘタなりにドリフトを楽しむことができる空気は
「Forza3」プレイヤーなら一度は味わっておくべきだと思います。



この週末から週明けにかけて、twitterデビューする声優さんが結構出てきました。
ただしいまのところ圧倒的に女性声優が多いようです。コミュニティの問題かなぁ…。

水樹奈々のニューシングルがデイリーではなくウィークリーで1位になったんだとか。
紅白効果ももちろんあるだろうけど、紅白出場の前からその兆しはあったわけですから
これはバブリーな話ではなく着実な結果と言えるでしょう。

PSP「一騎当千XROSS IMPACT」の限定版に付属するねんぷち関さんがカワイイ。
ただ、PSPのゲームに限定版とはいえ1万出すのはちょっと…いやかなり抵抗あります。
ねんぷち「一騎当千」を独立してリリースしてくれたらいいのになぁ。

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」が余計にわからなくなりました…あれほど近未来的な戦車があるのに
なぜキューベルワーゲンで移動してるのか(笑)レプリカではないだろうし。
あとはアメイジング・グレイスの受け取り方の問題だろうけど、この曲を聞くとどうしても
悲しい方向に連想してしまいます。この作品が軍隊モノであるのも理由のひとつ。
要素のひとつひとつを鬱ENDに結び付けるのは自分の悪いクセですか。

| | コメント (0)

2010年1月18日 (月)

2010年1月18日

Fms3b0

昨晩の「Forza3」は70スープラをAWD化したものでひたすらドリフトの練習。
今回もPI値はBクラスに抑えてありますが、エンジンも過吸器もスワップしてあります。
一定のドリフトポイントを稼ぐのに必要な要素はだいたいつかめてきました。
問題はいまのところAWDでしかできないことです。FRは制御しきれません…。

「Forza3」はコントローラーの振動でギヤチェンジやタイヤの滑り出しを体感できるという
過去にプレイしたレースゲーにはない革新的なシステムが実現されています。
ドリフトするときも無意識的に振動を頼りにしているんですが、昨晩は電池が弱くなって
途中からまったく振動が発生しなくなって結構ビックリしました。
有線コントローラーの振動が妙に鋭いのは電圧のせいもあるのかなぁ…?

70スープラの結果についてはストアフロントにアップしてあるリプレイで確認してください。
今回わりと頑張って距離の長いドリフトをいくつか成功させています。

最近は「Forza3」以外にも先日中古で買った「レイストーム」をたまーにプレイしてます。
ザコ敵の弾が容赦なく自機に向かって飛んでくるってだけでも結構ツラく感じます。
っていうかXBLA版はいつになったら配信されるんだろうね。タイトーの冬は長い(笑)



昨晩twitterで5pb.の志倉千代丸さんがツイートしたクイズを「Forza3」でドリフトしながら
ひたすら考えていたんですが、とりあえず自分なりの答えは出せたつもりです。
以下に出題も含めて掲載しますのでお暇な方は是非考えてみてください。

■以下の問いに答えよ(文面まま)

3人の子供が100円ずつ出し合って300円のお菓子を買った。
賞味期限の関係で50円割引なのを思い出したバイト君だが、客が3人組だったので
公平に10円ずつ返金し、残り20円は自分のポケットに入れてしまった。

さて、検算だ。
3人の子供が支払った金額は1人あたり90円×3人で270円。
その他分散したお金はバイト君のポケットに入っている20円だが、これを合計すると…290円。
アレ?300円あったハズなのに。

----出題ここまで----

まず出題の文章を式としてまとめていく。
なお、出題に出てきた以外の整数を式に残さないものとする。

3人の子供が100円ずつ出し合って300円のお菓子を買った。
(100+100+100)-300 = 0

賞味期限の関係で50円割引なのを思い出したバイト君だが、客が3人組だったので
公平に10円ずつ返金し、残り20円は自分のポケットに入れてしまった。
{(100-10)+(100-10)+(100-10)}-(300-50) = 20
(90+90+90)-(300-50) = 20

仮に3人の子供がお菓子を買わなかった場合は以下のようになる。
(90+90+90) = (300-50)+20

出題の後半部分を単純に式にすると以下のようになる。
3人の子供が支払った金額は1人あたり90円×3人で270円。
90+90+90 = 270

その他分散したお金はバイト君のポケットに入っている20円だが、これを合計すると…290円。
(90+90+90)+20 = 290

この式にはお菓子の値段が存在しないため、出題の前半と一致しない。
言い換えれば、お菓子を買ったという事実を省いてしまっているのである。
そもそもバイト君の20円はお菓子を買ったという事実がなければ存在しえないものであり
お菓子を買ったという事実があると存在しえなくなる270円と合算することは不可能である。
一種のタイムパラドックス的な状態にあることがわかる。

この問題を手っ取り早く解決する方法は、店のレジを開けることである。
そこには子供たちがお菓子を買った際に支払った250円がはいっているはずである。

…こんなに長く書いたけど、恐らく最後の2行だけで解答としては事足りるよね(笑)
幻の10円の所在を突き止める結果にはなっていないけど、幻の10円を存在させるために
現実を突破しなきゃいけないということの証明にはなったと思います。



年明けから訃報が多過ぎる…言葉が見つかりません。まさに絶句。……。

「超電磁砲」の主題歌が変わりましたが、サビが低音過ぎて…今回はどうなのかなぁ。
あくまで個人の感想だけど、OP・EDともにメロディがあまりキモチよくない感じがしました。
前クールのセットが好評だっただけに今クールの反応が気になります。

この作品に出てくる悪人を見てるといつも思うけど、学園都市という近代技術の園なのに
不良漫画に出てくるようなステレオタイプな犯罪者ばっかりなのはおかしいでしょ。
しかも世紀末みたいな荒廃区域まで出てくるし(笑)どういう世界設定なのこれ。
アルミ片を爆弾に変換する能力者なんかは非常に理想的なスタイルだったのになぁ…。

「バンパイアバンド」はもう…なんかありがち過ぎる。全体的に、それも色々と。
あいかわらず美術面で非常に優れてるし、キャストも非常に好みなので見る気はあるけど
もっとも大事であるストーリー面についてはとりあえずスルーしておきます。

…今日の感想は超ネガティヴだなぁ。あんまりこういうことばかり書きたくないのに。

| | コメント (0)

2010年1月17日 (日)

2010年1月17日

Fms3a8

「Forza3」は引き続きS15でドリフト中。昨晩は初めてオンラインのドリフトレースに出場。
オンラインのドリフトのルールは限られた周回数(ポイント・トゥ・ポイントの場合は距離)で
一番ドリフトポイントを稼いだ人が勝利となります。ちなみにクラスは無制限。
つまりクラスを合わせる必要がなく、走り慣れたクルマで出場できるということです。

ただし問題なのは、他のレースと同じように他車に当たり判定があるということ。
確実にドリフトポイントを稼いでる先行のクルマにわざと衝突して妨害できるということです。
ぶっちゃけ乱暴な人が混じってるとゲームにならないわけです。
実際、自分が入室した直後にキック投票で退場させられていた人もいました。

多くの人は予想通りAクラス以上のクルマを選択して参加しているようです。
自分は走り慣れているBクラスで参加しましたが、それでも上位3人に食い込むことができ
クルマの性能の違いが戦力の決定的差でないことを教えてやれました(笑)

Fms3a9

そういえば、無料版DLCカーパックの効能を知りました。
無料版カーパックをダウンロードすると、無料枠の1車種以外のデータも含まれているので
各メーカーの購入枠にそれらの車種がロック付きで追加されるほか、Turn10から届いた
ギフトカーの受け取りも可能になりました(当然ロック付きで)。

長らくメッセージだけ受け取って放置してた新型GT-Rをようやく受け取ることができたけど
使うためには結局DLCを買わなきゃいけないんだよね。まあ…仕方ないか。



尻彦さん…もし消滅しなかったら尻彦さんが第2第3のライダーとして参戦するというのも
ありえたのに、しっかりとフラグを折られてしまったので黙祷するしかありません。
アクセルはあんまりカッコよくないんだよなぁ…ダブルのデザインが優秀であるだけに
間近で比較されるのが非常にツラいところです。

 >工事の内容にもよるだろうけど、予算が回ってきてないんではなかろうか。
 >でもお上には「こういう工事やってるから」と言わなきゃ予算が減らされるし、
 >形だけでも工事に手をつけてますよとアピールしてるんじゃないかと予想。
 >で、本来工事用に支給された予算は…イワズモガナ

確かに、到着する車輌の数のわりに作業人員が異様に少なかったりするんだよね。
で…写真撮るだけ撮って帰るみたいな。今日なんて15時には全員撤収してたし。
工期水増ししてんのかな。あと、土木現場にしては珍しく若者がいないのも気になる。

| | コメント (0)

2010年1月16日 (土)

2010年1月16日

Fms3a6

昨日の記事で紹介したアウディA4のツーリングカー、意を決して購入しました。
リストリクター外すとPI値は870を超えますが、同クラスのクルマと比べると若干劣るらしく
メチャクチャ速いとは言い難いようです。でもカッコいいから使ってあげよっと。
このスタイリングでヒルクライムやるとパイクスピーク思い出すよね。

昨晩はこのA4でオンラインレースに2回参加し、2回ともDNFなしで完走できました。
あのレースで完走できなかった人は恐らくアシスト切ってたんじゃないかな…?
フルアシスト状態だったらどんなにラグっても完走できると思いますし。

Fms3a7

ドリフトの方は、長らく放置してたS15をAWD化して微調整を繰り返していました。
いままでドリフトといえば富士見街道だったんですけど、某スレで筑波も良いという話を
小耳に挿んだので筑波で延々と周回していました。確かに筑波は面白い。

1周約1分のコースのなかにドリフトの練習に必要な要素が込められてるという感じ。
何周しても楽しいし、ゴーストがいると尚更面白い。筑波ヤバいわー。
富士見街道はドリフト込みで走るとダウンヒルのみでも5分はかかるという長さなので
軽食というよりはディナーって感じなんです。何周もできません。



芯だけ残すエンピツ削りは役に立っちゃうんだよね…美術学生的には。

先日お話した『官』の工事ですが、遅々として進んでおりません。
普通は工事といえば、前もって設計した図面や計画に沿って進めるものだと思いますが
作業の様子を見ているとなんだかその場で相談しながらやっているような雰囲気があり
見ている素人の方が心配になってくるほどです。
しかもロクに作業しないわりに休憩時間がやたらと多い(笑)そしてよくタバコを吸う。

たとえるなら、定時の間いかにして作業を進めないように時間を潰すかを競ってるような
年越し派遣村から土木の素人ばかりを掻き集めて作業させてるような…そんな感じ。
世の中アレで成り立ってるんだから凄いよなぁ…。

「デュラララ!」第2話は初回を別の角度から見た話…って、以前にもそんな手法を用いた
アニメがあったような気がしますが。ぶっちゃけそんなに面白いわけでもないかな…。
オサレだからどうとかいう問題ではなく、物語に求心力があるかという部分で評価すると
現状では爽快感やカタルシスを求めるタイプのアニメではないから難しいところ。

| | コメント (0)

2010年1月15日 (金)

2010年1月15日

昨晩もAWDを中心に「Forza3」の乗ったことのないクルマを幾つか触ってみました。
そのなかでダントツに良かったのはフォードRS200ぐらいかな。当然って感じですけど。
ガヤルドもだけど、コンパクトかつAWDってのは基本的に扱いやすいクルマが多いので
スペックを見た段階で無条件に信頼できると思います。

あとはパワーと車重の関係かなぁ…バランスが難しいとこなんですけどね。
ポルシェのAWD仕様の車種やランエボなんかはちょっと違うんです。
個人的にはポルシェはなんか退屈で、ランエボはマジメ過ぎる動きという印象があります。
思いっきり滑らせるんだったらやっぱりレヴェントンぐらいほしいところ。

Fms3a5

そしてAWDではないんですが、外観から凄く気になってたA4のツーリングカーにも試乗。
アシスト全部カットした状態でもギリギリ制御できる程度のパワーとスピードという具合が
なんともツボではありますが…遊びで買うにはいかんせん高いかなぁ。40万Crは。
まあ既に900万Crは持ってるし、買ってみようかな。

自分は基本ドリフトの人ですが、グリップ走行の楽しさもそこそこわかる方です。
でも、ただ自分のベストラップを更新し続けるだけのプレイスタイルはちょっとイヤかな。
ドリフトはね…タイムやポイントに関係なく滑ってりゃキモチいいみたいなとこあるし(笑)
一日の終わりにブイブイいわせてるだけで単純に面白いのです。



新しい靴がまだ硬く、どうにも足にしっくり来ない。でもいいや。それもまた楽しいし。
さあ次はジーンズを探さねば。オフで目星はつけるけど買うのはネットかも。
ああいう店はとにかく話し掛けてくるのが鬱陶しくてダメです。仕事なのはわかるけどさ。
自分は特に優柔不断だから、写真を見ながら2時間でも3時間でも悩めるネットが好き。

自分が行く美容院がそうだからという理由もあるけど、「ひだまり」の美容院のシーンで
洗髪の際に顔にタオルをかけないことにちょっと違和感を覚えました。
まあ彼女たちなら(特に宮ちゃんなら)メイクに影響が出るとか気にする必要もないか。

なずながどうもなぁ…異世界の住人っぽいのは普通科だからなのかな。
それと、やはり小見川声とは思えない。いままで演じたキャラと方向性が真逆過ぎて。

| | コメント (0)

2010年1月14日 (木)

2010年1月14日

Fms3a3

昨晩も「Forza3」のノータッチのままだった車輌をいくつかピックアップしてテスト走行。

ランボルギーニ・レヴェントンはなんとなく乗りにくそうなイメージだったのでずっと放置して
いたんですけど、駆動形式は近年のランボルギーニに多いAWDなので安定してます。
っていうか物凄くドリフト向きで、無改造でも富士見Rで10万点出ます。
MINE'S GT-Rよりいいかも…多少上手くなったからそう感じるだけかもしれませんが。

Fms3a4

F-117を思わせるエクステリアと露骨にLEDっぽいテールランプが非常に近未来的で
映画のワンシーンに出てきてもおかしくないような雰囲気をもっています。
ドライバーズビュー時に見えるメーターも戦闘機チックで一見の価値ありです。
(「reventon dashboard」でイメージ検索するとわかります)

そして昨晩は久し振りに秀吉と「skate2」のオンラインプレイもやりました。
メガコンパウンド→スタジアム→ボーンヤードと、オンラインアクティビティをおさらいして
最後にクーガーマウンテンの頂上でs.k.a.t.e.対決。

秀吉は腕が落ちたと言ってたけど、久し振りにやってアレならすぐ取り戻せると思います。
ブラングがあっても平然とLaserFlipや360Flipを出せる自分が多少おかしいだけで…。
なにせ実績1500の名実ともに「skate2」キ○ガイなわけですし。と、自慢げに言ってみる。



「ぴちぴちピッチ」熱が微妙に再燃中。ボーカルコレクションどこかで安くなってないかなぁ。
Listen.jpでなぜか全曲DL販売してるので(笑)欲しい曲だけ買うのもありだけどね。

アルバムのなかから特定の1曲だけ欲しいというときDL販売は非常に便利だと思うけど
全曲買おうと思ったらCDで買う方が絶対お得。古いCDならなおさらのこと。
ダメ元で中古CDショップ探してくるかな…こういうとき近所にまんだらけがないのがツラい。

賛否両論あるとは思うけど、figma憂はかわいい。姉よりも全然よくできてると思いました。
「けいおん!」のフィギュアはどれもビミョーに似てない感じのが多くて…。
ギー太を収納可能なソフトケースってのは凄いけど、数年後にベトベトになったりしない?
リボよつばが壮絶にベタついてから結構ビクビクしてます。軟質素材こえー。

「バカテス」でしばしば木製のちゃぶ台の脚を瞬間接着剤で補修する場面がありますが
瞬着は木に塗ると染み込むのであまりオススメできません。すぐポロッと取れます。

| | コメント (0)

2010年1月13日 (水)

2010年1月13日

Fms3a2

昨晩は「skate2」をちょこっとやったあと、「Forza3」の新DLCの体験版をダウンロード。
今回のカーパックのなかでは目玉であると思っていたロータス2-Elevenが体験版として
選出されていたことが意外でしたが、おかげで購入せずに済みそうです(笑)
前のGT-Rが収録されてた方はまだ買ってないんだよね…ちょっと迷ってて。

「Forza3」内のまだ乗ったことがないクルマを色々と試していたんですが、イビーザほどの
意外性と面白さを両立しているクルマにはなかなか出会えません。
ならばイビーザを純粋に追求していけばいいのかもしれませんが…どうしよっかな。
オンラインで人気のあるクラスがどれかにもよるよね。

「skate2」はあいかわらず面白い。もうやり尽くしたのにやっぱり面白いゲームです。
先日ビミョーに再開した「MHP2G」もそうだけど、やっぱ100時間以上遊んだゲームって
100時間以上遊べるだけの何かがあると思うんですよ。
それは「Forza3」みたいにただ内容がてんこもりだからという理由ではなくてね。

「skate2」はそろそろマジメに別アカではじめからやり直そうかな。
ただ…どうしてもオンラインランクとアクティビティのことを考えると気が重くて(笑)
コンプしようと思わなきゃいいんですが、持ち前のキッチリさんが黙っていないのです。



今日は機嫌が悪いのでサブ記事なし。…にしようかと思ったけど、とりあえず書く。
なんで機嫌が悪いかはtwitterを参照してください。ガチで落胆してます。

自宅の近くでいわゆる『官』の工事と『民』の工事をやってるんだけど、比べて見ていると
『官』の方があまりにも進歩がなくて笑えます。っていうか…何年かけてるの?
それこそ『民』の方は昼夜問わず頑張ってるのに、なぜこれほど差が出るんだろうね。

「GT5」発売日を延期、もとい未定に変更。もうなんつーか…うん、若干予想はできてた。
海外広報で大風呂敷を広げたわりに、それらの内容がプレイアブルデモや配信デモから
まったく窺えないというのはやっぱおかしいし、なるべくしてなった延期ではないかと。
でもまあちょっと安心。これでPS3をお迎えする日が遠退きました。

自分はアレコレ同時進行するの得意じゃないから現状で精一杯です。
プレイしたいのに先送りにしてるソフトが箱○だけでもいっぱいあるというのに…。

| | コメント (0)

2010年1月12日 (火)

2010年1月12日

「Forza3」の実績コンプも無事終わり、これから自由に走れると思ってまずやってみたのは
以前に酷評したオンラインでのレースモードでした。
twitterで知り合った方の招集に乗っかり、都合3レースほど走ってきました。

Fms3a1

やっぱり野良とは違い、ちゃんとルールやマナーを遵守するクリーンなレースでした。
全員がストックカーに乗ってローリングスタートから始めるストックカーレースであるとか
全員痛車のGT選手権とか(笑)これも「Forza3」の自由度のひとつではないかと。

国内プレイヤーのみで集まるメリットはほかにも、ラグの面での違いがあります。
海外プレイヤーとのランダムマッチングだと、他のクルマが瞬間移動を繰り返したり
地上から2~3m浮いた状態で走っていたりとかなりカオスなことになります。
追突しそうなコンマ数秒の瞬間に避けるとかいうデリケートな操作は無理なわけですよ。
結果として衝突された方に遺恨が残ってしまうし、あまり良いことはありません。

とりあえず評価を変えます。野良はダメだけどフレンドと走るのは面白いです。

余談ですが、オンラインで走るときはヘッドセットをつけることをオススメします。
自分みたくボイスとスピーカーを同時出力してるとクルマの騒音でまず聞こえません。
ヘッドセットがない場合はオーディオ設定でクルマの音を低めにしておくべきです。



「ToV」の追加コス凄いな…春香はともかく、まさかショパン来るとは思わなんだ。

「ドラクエ9」の廉価版が3月初旬に発売決定。ドラクエシリーズでは異例の廉価版。
ただ、いままでに興味をもった人はもう買ってるよね…セーブをひとつしか作れないという
仕様上の問題で2本目を買おうという人もこの時期もういないような気がします。

同3月、さくらや全店閉店。ひとつの歴史が終わろうとしています。
玩具好きに重宝されていたホビー館もなくなるってことだよね…不便になるなぁ。

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」ちょっとホッとするぐらいベタなキャラ配置だなぁ…(笑)
っていうか自己紹介シーンで戦車長って聞いて朝飯噴いた。そんなアニメだったんだこれ。
しかし戦車のデザインがあまりにも世界観に溶け込んでない…仮にこれが遠い未来で
大きな戦争のあとで戦車が遺物として残ってるという設定なら納得できるけど。

でもホント、ピンク色の兵科色とか地味に細かい設定を出してくるよね。
ここからガチガチで血みどろの戦争アニメを描けるだけの設定はできてると思うんだけど
はたしてどちら側にころがすつもりなんだろう。いや…考えるまでもないか。

ノーマンズランドから謎の原住民が攻め込んできて、街の一般市民がたくさん犠牲になり
初回の水かけ祭りとフラッシュバックして「これは染料を混ぜた水じゃないんだ…」的な
凄惨な展開とかを想像してしまったんですが、まあ…95%ありえないね。

| | コメント (0)

2010年1月11日 (月)

2010年1月11日

Fms399

「Forza3」の全イベントをクリアし、実績「すべてゴールド」を解除しました。
これにて「Forza3」の全50種の実績コンプリート完了です。お疲れ自分…!

コンプリートにかかった具体的な時間はわかりませんが、プロフィールに表示されている
総走行距離は18,818kmとなっていました。参考までにどうぞ。
ちなみに地球の円周が約4万kmなので、半周にちょっと足りないぐらいの距離ですか。

最後に残ったFクラスのイベントのほとんどは無改造のルノー・トゥインゴで埋めました。
トゥインゴで参加できないアメ車限定にはポンティアック・トランザム。選択の余地なし。
Fクラスに関しては参加する敵車のなかで最もPI値の高いものを選ぶのが確実です。

Fms3a0

唯一その定石からはずれるのがドラッグレースの一番上段にある187kw以下限定レース。
参加する敵車で選ぶなら無限インテグラかボクスホール・アストラになりそうなとこですが
実際に走らせてみるとビックリするぐらい加速が遅いことがわかります。
5項目10点満点評価のステータスがまるで役に立ちません(笑)

このドラッグレースでのベストチョイスはセアトのイビーザ。
クイックアップグレードをかけても出力値は148kwにしかならないのに、なぜか圧倒的な
加速力で敵車をぶっちぎってくれます。意外過ぎる…。
恐らくギヤがクロス気味に設定されてるんだと思います。地味だけどオススメの一台。

さて…「Forza3」の実績はコンプしてしまいましたが、しばらくは「Forza3」を続ける予定。
まだまだ旬が過ぎてないゲームなのでいまのうちに遊び倒すつもりです。
次に始めるとしたら「アサクリ2」かな。ぼちぼち値段も落ち着いてきた頃だろうし。



そういえば看板絵差し換えないまま新年も10日も過ぎてしまったよ。どうしよう…。
もう冬の間はこのままでもいいんじゃないかとすら思えてきました。

新番組「ダンス・イン・ザ・バンパイアバンド」初回はかなり挑戦的な内容でした。
OPなしでタイトルも出ないまま、架空のバラエティ番組の態で始めることで視聴者に
リアリティを感じさせるという手法。アニメなのですぐフィクションだとわかりますが(笑)

初回より質が落ちる可能性があるとしたら先行きがかなり厳しくなることが予想されるし
現段階ではホントになんとも…とりあえず次回で確認してみましょうか。
物語的にはほとんど始まってないようなものなので先の判断に苦しみます。
逆に言えば、初回に余分なものを挿んでも消化しきれる本編だとも言えそうな気が…。

これで今期の新番組はだいたい出揃ったかな。あとは「刀語」ぐらいだったような。
「化物語」で西尾維新に対する印象が悪くなったのでまったく見る気が起きませんが。

| | コメント (0)

2010年1月10日 (日)

2010年1月10日

Fms397

「Forza3」のイベントリスト埋めもいよいよ終盤。残りはFクラスの列のみとなりました。
Fクラスはチャンピオンシップ戦も含めてレース数や周回数が少ないものばかりなので
今晩中には「すべてゴールド」の実績を解除できると思います。

Eクラスの車種選択はレースごとにバラバラな感じでした。ボルボC30Rもそのひとつ。
PI値やステータスでは勝っていても、実際にレースで走らせてみるまでわからないことが
多いのがFクラスやEクラスの特徴だと思います。

他のイベントではフォーカスSTとタロン、それにIS300の3つでかなり迷ったんですけど
この3つのなかでは改造の余地も含めてIS300が安定していました。
数値的には明らかに大穴であるタロンがスタートダッシュでフォーカスSTに勝っちゃうし
なにを見て検討すればいいのかホントにわかりません。

Fms398

個人的な好みで言えばタロンはないです。デザイン的な意味で(笑)
IS300はトヨタ(レクサス)っぽい無難な顔立ちだから特に良し悪しはないと思います。
そういう意味ではC30Rは優れたエクステリアではないかと。
特に、普段一番見ることになるお尻のデザインがカッコいいというのはポイント高いです。

Fクラスはレースごとに新車購入かなぁ…初期PI値が200だと仕方ないよね。

余談ですが、昨晩オンラインレースに参加しようとしたら本体がフリーズ。しかも2連続。
自動検索で入室したときにフリーズしたので、何かシステム的な問題があるのかな…?



ほんの2~3人増やすつもりが20人以上もフォロアーが増えてしまいました…。
さすがにもうこれ以上のブーストをかけるつもりはありません。タイムライン追えなくなるし。
フォロアーのなかにはボットも含まれるので、これらが自然にリムーブしてくれれば
恐らく適正な数値になるのではないかと思います。

若者への蔓延や回し打ちの被害って…「仮面ライダーW」はずいぶん社会派ですな。
それより尻彦さんがある意味では期待通りのキャラクターに変化していってるのが良い。
でも来週大変な目に遭いそうだ。頑張れ尻彦さん。

「ハガレン」は新主題歌に切り替え。まあ無難かな…前クールよりは受けは良さそうです。
ケミストリーなんてユニット名からして「ハガレン」向きだしねぇ。
しかしまあ…よくも毎回これだけ危機的状況を次々と用意できるもんだ。

| | コメント (0)

2010年1月 9日 (土)

2010年1月9日

Fms395

「Forza3」のキャリア達成度は昨晩の時点で93.5%に。リストの下8段をコンプリート。
残っているのはEクラスとFクラスのイベント各種とDクラスのドラッグレースのみ。

アバルト500のファクトリースペックレースはAIドライバーにとって難関のようです。
twitterの方では建前上「眠気覚ましのために」自分で運転したとツイートしましたけど
実際のところ、AIドライバーの勝率に不安が生じたからでした。

PI値の低い車種限定のレースだと、ほんのちょっとした駆け引きでレースが決まるので
積極的に仕掛けようとしないAIドライバーはハッキリ言ってチャンス殺しです。
敵車がブレーキするところをブレーキをかけずに、アクセルのオンオフのみで切り抜けたり
スリップストリームから抜け出すタイミングを調整したり…という場面ごとの柔軟な判断は
やっぱりプレイヤーでないとできませんから。

Fms396

Dクラスのヨーロッパ車限定レースのためにアウディのS4を追加購入しました。
同じDクラスならメルセデスという選択もあると思ってためしに一度購入してみましたが
実際にレースで走らせてみると、敵のS4の異様な速さに唖然。アレはチート(笑)
S4の方がPI値に余裕があるので改造の余地から見ても妥当な判断だと思いました。

インフィニティやレクサスは生産国が違うからヨーロッパ車限定には出られないんだね…。
でもまあいいや。新車購入してパーツ選定してるときが一番楽しいから。



前々から性能面で気になっていたカナル型イヤホンをビックカメラのポイントで購入。
安いわりに音が異様に良いと評判のパナソニックのRP-HJE150というモデル。
確かに低音の出力と解像度は値段以上のものをもってます。衝撃的。

ただ、この遮音性は一長一短かな。屋外で使うとかなり危険だと思います。
音楽に集中できるのは間違いないけど必要な音までカットしてしまう可能性があるので。
PC前での作業用ならオススメ。マウスのクリック音が聞こえなくて快適です。

新番組「デュラララ!!」は現段階ではなんとも形容しがたいアニメ。何が始まるのやら。
首なしライダーを中心に据えたアクションものとも言えないし、強いて当てはめるとすれば
池袋で生活する登場人物を断片的に繋ぎ合わせて描くザッピングムービーという感じ?
とにかく登場人物が多く、それらを把握するだけでも結構苦労しそうです。

池袋の町並みは懐かしいねぇ…行ったことがある人なら背景を見るだけでなんとなく
いまどのへんで芝居をしてるのかがわかるぐらい緻密に描かれています。
西が東で東が西では池袋の定番ネタだなぁ。

 >テレビドラマなんかもそうだけど
 >とりあえずこの役者を主役にしておけ
 >みたいなのは萎えるね

単純に話題性もあるし、キャスト基準で見てくれる人や買ってくれる人のことを考えたら
当然の判断と言わざるをえないんですが…イメージが合わない配役も多いのです。
また、そのことで他の役者の可能性を潰しているという現実もあります。
でも送り手もビジネスでやってるわけで、一番稼げる手段に出るのは妥当なんだよね。

| | コメント (0)

2010年1月 8日 (金)

2009年1月8日

Fms393

「Forza3」のキャリア達成率がとうとう90%を超えました。いよいよ終盤です。
昨晩はDクラスとEクラスの4つのイベントを消化。これにてリスト下7段埋め終わりました。
ポイント・トゥ・ポイントとスーパーラップデイズの全イベントをコンプしたことにもなります。

Dクラスの消化用として、実績「クルマ通」を解除する際に購入したインフィニティのG35を
若干改造したものを使用しています。改造箇所はドライブシャフトとホイールのみ。
一応これでDクラス最速の性能になるはずですが、いかんせん車体の重さが響いてしまい
頭を押さえ込まれて抜けない場面もありました。

直線での安定性などを考慮した場合、AWD化して一旦PI値を落とすのも手だと思いますが
当然車重はさらに重くなるので一長一短かと。オーバル戦向けならオススメです。
AWD化→クイックアップグレード→ダンパー追加でちょうどPI値350になるはず。

Fms394

Eクラスの年代別国産限定レースのためにセリカを追加購入。全体的にイジってあります。
恐らくシビックでも問題ないと思いますが、そのへんは好みで選びましょう。
ちなみにこの現行セリカも駆動形式をAWDに変更可能。空想ラリーカーを製作可能です。

キャリア達成率90.2%に到達し、総走行距離は1万6千kmを超えています。
総プレイ時間はどれくらいなんだろう…一日3時間としても軽く100時間は超えてるよね。



恐らくどこかで始まるだろうと思ってた「一騎当千XX」のラジオが既に始まっていました。
響ラジオステーションって最近番組増やしてるねぇ…メディファクラジオどうるなの?
まあ…それより「XX」のラジオに某伊福部が関わってることがあんまり嬉しくありません。
構成作家のクセに前に出過ぎなんだよコイツ。例の笑い声とか笑い声とかさ。

「絶望放送」の構成Tは別音声かぶせてるからOK。最近はかぶせないこともある…ね。
正月の80分拡大版やっと聞けたよ。\りょ→こがいるから大豪雨!/

昨晩からの新番組はふたつ。事前情報の多いふたつとも言えます。

「ひだまりスケッチ☆☆☆」はほぼ今までと同じ雰囲気、同じ流れを維持している感じ。
今回から素材がHD化してるのかな?全体的に線が細めで緻密な印象を受けました。
あとは大家さんの演技が若干老けたのと、新たなキャストが追加されたという変化も。
OPとEDは明らかに間に合ってない…全然動かないけど、後々改善されるのかな。

「おおかみかくし」は実は自分にとって、竜騎士07作品では初めて原作を先に見ている
アニメとなるわけだけど…初回からそれとなく暗い雰囲気なのはマズいと思います。
危険な展開が待っていることもアバンで既にバラされてる(笑)でも「ひぐらし」のときは
アバンのアレがつかみになってた部分も大きいから、手法として否定はできません。

恐らく尺の都合で序盤のキャウフパートとかバッサリなんだろうな。アレがキモなのに。
原作絵の再現度もなかなかだし、とりあえず見守っていきましょうか。

今回いただいた2件のコメントは送り主を想像できますが、名前違うからあえてスルーで。

 >毎日の進行度デカールのデザインが地味に楽しみになっていますなう
 >しなあ

楽しんでもらえていれば幸いですが、実際あれ考えるの結構時間かかってます…。
いいかげん貼る場所のネタも出尽くした感があるので次どうしようかって悩むんですよ。
できれば「Forza3」の画像が100枚超えるまでに100%達成したいです。

 >> 下野紘
 >> 平野綾
 >…。
 >トラスティベルの香りがしたが…気のせいか… by 謎の紳士ですけお

あー…ショパンとか全然考慮に入れてなかった。そう言われてみればそうだなぁ。
まあ女性声優はともかく、男性声優で主役を担う人って結構限られてしまう感じなので
「またこの人か!」という状況になりやすいんだと思います。
どこ見ても子安、どこ見ても関智みたいな現象が今世紀もなお続いてるってことです。

| | コメント (0)

2010年1月 7日 (木)

2010年1月7日

Fms390

「Forza3」のキャリア達成率は88.4%に到達。おや…思ったより早く残り10%切りそうだ。
昨晩はミニのファクトリースペックレースから始め、残りのCクラスイベントを消化。
アマルフィだけつまづきました…やっぱ道幅狭くてコーナー主体のコースはAIドライバーに
とっては鬼門らしく、最後の最後まで追い抜きをかけられませんでした。

そんなときはどうすればいいか。簡単です。自分で運転すればいいんです(笑)
仮に追加投資したとしても勝てるかどうかわからないわけで、それなら自分で運転して
サクッと抜いてしまった方が経済的にも時間的にも良いという判断。
別に、すべてのレースをAIで勝つ縛りでやってるわけじゃないですからね。

Fms391

ドラッグレースみたいに細々としたイベントは自分で操作した方が遥かに早く終わります。
このへんは実際にプレイしてみた感覚で適宜判断しましょう。

「Forza3」の自動運転中にプレイしてる「ぴちぴちピッチ」に若干本気になってます。
GBAのカートリッジを初期型DSに挿してプレイしてるんですけど、DSのボタンが小さくて
思うように操作できない場面が時々あります。コントローラー挿したい!



…冷静に考えると、採血だけで物凄い金額取られた気がします。

海外の情報によると「GT5」は全コース昼夜&天候ありらしい。それは羨ましいなぁ。
ただ、「Forza3」の場合はヘッドライトをオミットしたレーシングカーが収録されていたため
安全性と矛盾を考慮して夜間コースを採用しなかったという経緯が予想されます。
「GT5」はそのへんをちゃんと解消した上での昼夜ありなのかな。

収録車種が多いに越したことはないけど、正直1,000車種もいらないと思います。
「Forza3」の400車種でも使い切れてないし。「TDU」ぐらいがベストだったかも。

新番組「バカとテストと召還獣」は、シャフト遺伝子を持ち出した大沼心監督のカラーが
かなり色濃く出ているビジュアルが印象的。他はなんつーか…至極フツーかな。
面白いかと聞かれれば疑問符が20個ほどつきそうだけど、一定のクオリティを維持しつつ
わかりやすい対戦ルールでテンションを保ってくれれば見るに耐えそうではあります。

正直、下野紘が主人公の声をあてることにいいかげん飽きが来てるんですよ…。
以前あった「どの主人公も平野綾」と同じような状況というか。かなり食傷気味です。
まあ仮に主人公の声が違ったら印象が変わってたかというと、そんなこともないですけど。

| | コメント (0)

2010年1月 6日 (水)

2010年1月6日

Fms388

SW20型のMR2は黄色じゃなきゃダメなんですよ。自分の中では。

10年以上前にヤングキングアワーズで連載していた「ブルヴァール」という漫画があって
そのなかで主人公が乗っていたのが黄色のSW20だったんです。
「湾岸」や「頭文字D」のようないわゆる走り屋漫画とは異なり、速さを追及するのではなく
純粋にクルマと人との関係というか愛情表現を中心に描いた作品でした。

恐らく発表されるのがもっと遅かったら、萌え系走り屋漫画として話題になったはず(笑)
なにせ主人公がピンク髪ポニテ眼鏡っ娘だし。

つーわけで「ブルヴァール」仕様のMR2のデザインをストアフロントに出荷してみました。
雪乃の愛車パトリックを再現すべく、全体を擬似G-Limited風にしてあります。
もちろん頭とお尻には「PATRiC」のロゴも入れてあります。

Fms389

さてさてイベントリストの進行状況ですが、キャリア達成率は86.4%になりました。
まあ順調に消化できてるかな。早くもなく遅くもなくというペースで。
Cクラスはほぼボクスターのみでいけます。ホントにコストパフォーマンスが素晴らしい。
あと、意外にもオーバルレースでカイエンが大活躍(笑)アレで結構速いんだよなぁ…。



「Forza3」のために先述の「ブルヴァール」を読み返してます。いやはや懐かしいわぁ。
当時の流行のタッチってこんな感じだったのかな…ってか日生かおるはいづこへ?

…すいません、今日はもうこれ以上書くことがありません。
アニメが本格的に始まってないし、正月明けでニュースもそれほど盛んじゃないからね。
身の回りのこともさほど…twitterへのツイート回数を見てもらえば明らかだけど。
とりあえず今週末ぐらいからジワジワ再生していくと思います。

| | コメント (0)

2010年1月 5日 (火)

2009年1月5日

Fms387

「Forza3」はBクラス以上のレースをすべて終え、キャリア達成率が83.9%に。
恐らく実際はそんなに変わってないんでしょうけど、クラスが下に行くにつれて平均速度が
下がっていってるせいで消化速度もかなり遅くなっている印象があります。
ドラッグレースをひとつ含めた4イベント消化するのに3時間ぐらいかかってますし。

BクラスのイベントはプライズカーであるレクサスのIS Fかフォード・シェルビィGT500を
PI値500付近までクイックアップグレードしたものを使えばだいたいなんとかなります。
平均速度が落ちてるので、最高速度重視でクルマを選ぶのがよいかと。

余談ですが、昨晩は自動運転させつつGBAの「ぴちぴちピッチ」やってました(笑)
携帯ゲーム機で手軽に遊べるソフトが他にないんだよね。「モンハン」は手軽じゃないし。
「KIZUNA」のノーマルで100点出したい。99点まではいくのに…ツメが甘い!

最高難易度にすると女児向けのゲームじゃなくなるよこれ。普通の「DDR」だわ。



テンションが極端に落ち込み過ぎて、正月早々今年の抱負を破りそうな勢い。
要約すると死にたいってことです。誰が悪いわけでもないけど色々おかしいんだよ…。
ただ、ひとつ言えるのは「誰かがお金を使わないと社会が動かない」ってことだね。

新番組「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」は、なんというか…萌えなのに陰惨な雰囲気が漂ってます。
昨年話題になった作品のそれぞれに加え、過去の名作の遺伝子をジューサーに入れて
掻き回してできた混合物で塑像したようなアニメとでも言いましょうか。
どこかで見た感、どこかで聞いた感が非常に強くあまり新鮮な感じがしません。

まあ…みんなが言いたいことはわかる(笑)とりあえずそこはスルーしようじゃないか。

OPは聞けばすぐわかる梶浦サウンド、EDは戸松遙。脚本は「マクロスF」の吉野弘幸。
キャストも昨年活躍した人を過不足なく入れている感じ。09年代表メンバーって感じかな。
A-1 Pictures製作なので品質は保証されてます。「アニメノチカラ」第1弾としてまずは
何をやろうという企画なのかを見極めたいと思います。

| | コメント (0)

2010年1月 4日 (月)

2009年1月4日

Fms385

「Forza3」Bクラスのイベントを消化中です。昨晩は色々あってあまり進めませんでした。
追加の年賀状書いたり「龍馬伝」見たりでね…それでも3イベント消化できましたけど
Bクラスのチャンピオンシップ戦を挿んでしまったことも時間がかかった理由のひとつです。
B以下のチャンピオンシップは普通のイベントなみにレース数が少ないからラクそうです。

まだ途中ですが、Bクラスのレースも基本的にプライズカーで問題なさそうです。
逆に買い増しが発生しないことが刺激の無さにつながってると言えなくもありませんが。

Fms386

消化に専念したためにイベントリスト画像を撮れなかったので、普通のリストをぺたり。
左9列と下5段は完全に埋まり、残り36イベントとなりました。
リストの真ん中あたりのレース数の多いイベントがたくさん残ってるのがツラい…。

余談ですが、当ブログに掲載するためにストアフロントにアップした画像を自分が取得する
よりも早くチェックしてくれる人がいることにちょっと驚きを感じています。
しかもキャラものの痛車画像の方が好評らしい(笑)一体誰が見てくれてるんだろう?



今晩から今期の新作アニメが始まるけど、それどころじゃない空気が漂いつつ…。
「絶望放送」の元旦80分スペシャルも聞いてないしなぁ。

大河ドラマ「龍馬伝」の滑り出しはまずまずかな…「坂の上の雲」に比べるとインパクトは
薄いものの、プログレッシブカメラで撮影された映像の質感は非常に素晴らしいです。
あと、通常の大河に比べて幼少時期が短かったのも特徴として挙げられると思います。
福山雅治を早く出したくて仕方がない的な空気すら感じるほどでした。

ひとつ難点を挙げるとすれば、オープニングのバックがゴチャゴチャしてスタッフロールの
名前が見づらかったこと。要素が多過ぎるのも逆効果だと思うんだよね…。

正月一挙放送の「エレハン」も少しずつ消化し始めました。内容は噂どおりだなぁ。
ありえないぐらい豪華なスタッフと主題歌、子供向けとは思えない世界設定に化学設定。
しかしそれに見合わない作画…NHKが予算の使い方を間違えていたら2009年最大の
話題作にもなれたであろうアニメ。結果は芳しくなかったけど。

レンとユノの中の人、その年齢差22歳…ッ!!

| | コメント (0)

2010年1月 3日 (日)

2009年1月3日

Fms383

「Forza3」のキャリア達成率がとうとう80%を超えました。まだ20%もあるし!
だいたい1レースで0.1%増えるようなので、単純に考えてあと200…いやいや待てよ?
残り39イベントあって、1イベントあたり最大で6レースぐらいだから…確実に100はあるね。
前作「Forza2」が90イベントだったという話を聞きました。それぐらいがベターだわ。

昨晩でAクラス以上のイベントがすべて終わり、残りはすべてBクラス以下となります。
ファクトリースペックレースもSクラス以上のときほど接戦にならないので、これといって
不安要素になるものも今後はないと思います。ただひたすら消化するのみ。

恐らく追加で新車を購入する必要もないと思うんですが、まだまだわかりません。
とはいえ資金は既に750万Crを超え、多少の出費など痛くも痒くもありませんが。

Fms384

世間ではオークションで出来の良いペイントカーを買うために資金がいくらあっても足りず
困っている人もいるようですが、正直そういう人たちのキモチはよくわかりません。
だって、デザインが良くったってゲーム内で買えるクルマと性能は同じだしねぇ。
ただ、オークションでしか手に入らない3種類のユニコーンカーはちょっと気になってます。
でも劇的に性能が違うというわけでもないだろうし…別にどうでもいいかなぁと。

とりあえずいまは黙々と消化する作業に励みたいと思います。目標は一日4イベント。



アニメの放送開始タイミングがよくわからなくてハラハラする日々。明日からかな?

「ひまわりっ」で主演だった松本華奈っていま何をやってるんだろう?と気になり調べると
とある事件に関係していたという内容のページが幾つもヒットして驚きました。
所属していた事務所のホームページからは削除され、wikipediaも半凍結状態のようだし
その後の動向が気になりました。事件の真偽はともかく解雇されたのかもなぁ…。

そこに辿り着くまでの流れが、「ぴちぴちピッチ」の「KIZUNA」という曲を聞きたくなって
更にwikipediaの関連ページを見ていて中田あすみから「ひまわりっ」へ飛んだという感じ。
「ぴちぴちピッチ」は何気に面白いキャストがたくさん出てたんだよね。

っていうか、原作が横手美智子というのが一番ビックリします。原作読もうかな…。
台湾で大ヒットしたという話もちょっと興味あり。どのへんがツボだったんだろう?

| | コメント (2)

2010年1月 2日 (土)

2010年1月2日

Fms381

「Forza3」のキャリア達成率は77.9%に。Aクラスのイベントもそろそろ埋め終わります。
基本的にはAクラスまで引き上げたR34で勝てるレースばかりです。
稀にちょっと危ない結果に終わるのはドラッグレースぐらいなもので、これもだいたいは
同じR34を使用すれば普通は勝てるはず。AIドライバーがフザけさえしなければ。

使い続けていてわかりましたが、AIドライバーは能力に多少制限をかけるクセがあって
アクセルをベタ踏み全開にしない傾向があるようです。
なので、わずかな差でプレイヤーの方が速いという性能差のときにAIに任せてしまうと
「なんでそこで抜かないんだよ!?」とヤキモキさせられる走行を見せてくれます。

抜くことよりもベストラインを維持するのを優先してここぞというタイミングで抜かなかったり
「なんでそこで仕掛けるの!?」という危険な場面で抜こうとしたりします。
なんつーか…所詮はAIなのかなぁ。あんまり頭がよくないですよね。

いまの技術なら、プレイヤーの走りのクセを研究してAIに反映させる学習機能とか
実現できそうなものなんですけど…実際あってもそんなに便利にはならないのかな。

Fms382

ドリフトの方はS13があいかわらず好調です。よく曲がるしよく滑ります。
ひょっとしてポイントは鬼キャンなのかも。今度ほかのクルマでも試してみよっと。



自分としては異例なほど早く初詣に行ってきました。行かない年もあったしねぇ。
ただ、元旦当日に初詣に行ったことは未だにないので来年はそれを目標にしようかな。

久し振りにクルマに乗ったせいで酔いまして…帰りにあちこち寄ろうかと思っていましたが
すべて取り止めて直帰。しばらく寝込んでおりました。
ゲームの3D酔いはないし、あれほどレースゲーはやるのに現実のクルマはダメなのさ。
なんと言いますか…ネコアレルギーだけどネコ好きみたいな。そんな感じ。

ヒマなときに見ようと思って「エレハン」一挙放送録画してるけど…見られるか心配です。

 >箱○には新年の挨拶を送ったけど、こちらでもご挨拶を…
 >明けましておめでとうございます、本年も宜しくお願い申し上げます。
 >何の変哲もなくて申し訳ございません。

あれほど変哲のあるアイサツ送り付けておいて…ッ!!
っていうかこちらから出向かず申し訳ない。我が家にはカブりモノとかないし。
今年は身内間のアイサツにtwitterを利用したこともあって拍手は希薄になったもんです。

| | コメント (0)

2010年1月 1日 (金)

2010年1月1日

2010nenga

新年あけました。今年も「Logi裏ピース」をどうぞご贔屓に。

まあ…去年とカブってる感じがしますよ、年賀イラストは。色々悩んだわけです。
昨年の暮れから黒の面積を増やしたり、黒を大胆に使うことをちょっとした目標としていて
それが結果として年賀イラストにも反映されたということです。

しかし、こうして見るとサイト立ち上げ当初からあまり方向性が変わってない気がします。
…って昨年も言った気がする(笑)つまりこれが自分の奥底にあるカラーだってことだね。
他人の絵を見て羨ましく思ったり必死にマネしてみたりしても、結局自分のものではないし
根本的に変化のない自分のカラーを引き伸ばしていくのが大事なのかもしれません。

 >あけましておめでとうございます!!
 >今年もどうぞよろしくお願いします…
 >(これは許される…)

あけおめす。律儀に拍手コメ送ってきたのはアナタだけでした…。
そもそも更新してない許されざるリンク先が山ほどあるので(笑)期待する方がおかしい。
新年もアレやコレやとよろしくお願いします。



我々側にとって大晦日最大の話題といえば水樹奈々の紅白出演部分のみだったけど
肝心の歌唱部分の尺が異様に短く、あまり良くない印象を覚えました。
むしろトークの部分の方が長いというか…歌あってこその紅白なんじゃないの?

烏合の大晦日から年明けにかけての行動は、夕飯→水樹→「Forza3」→年越しソバ→
ジャニーズ→漫才→「Forza3」→ぐっさん→「Forza3」…と合間合間に「Forza3」だらけ。

Fms380

初日の出暴走と称して製作したフルエアロのシャコタン鬼キャンS13が思ってた以上に
優秀なクルマに仕上がってしまったため、ずっとドリフトしていました。
半分冗談のつもりで作ったのに…真剣にセッティングしたデルタとセリカ形無しじゃん。

キャリア達成率は75%超えました。残るSクラスイベントはチャンピオンシップ戦のみです。
しかし…ヴェイロンを出せばまず勝てるのはわかってるものの、ヴェイロンの自動運転って
ほかのクルマに比べて非常に不安定で恐いんですよ。やたらコースアウトするし。
でもPI値699のサリーンS7を使っても直線で負けちゃうから我慢するしかないのかな。

そういえば年内に届いてくれましたよ有線コントローラー。純正のヤツです。
届いて一発目にやったことがドリトスゲーの実績コンプ(笑)念願叶ったり。
しかしもともと持ってた無線コントローラーよりも十字キーの効きが悪くてイライラします。

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »