« 2010年5月13日 | トップページ | 2010年5月15日 »

2010年5月14日 (金)

2010年5月14日

Skt338

「skate3」アジア版届いた!これで勝つる!ってな感じで没頭しております。
何気に家庭用ゲーム機では初の海外版ソフトだったので届くまでかなり不安だったけど
パッケージにやたら漢字が多いとかマニュアルに用途不明のメモページがあるとか(笑)
だいたい予想の範囲内に収まってくれました。ちゃんと起動したしね。

恐らく周囲の予想に反してですが、今後しばらくブログの更新がテキトーになります。
正直ブログのために写真撮ったり記事書くのに時間を割くのが惜しいので。ね。

そういえば「skate2」を買ったときも本体の上に置いて撮ったなぁと思って踏襲してみたり。

Skt339

しかしキャラメイクに時間がかかり過ぎた…「オブリ」じゃないんだから勘弁してほしいわ。
ご覧のとおり、今回の女性キャラはかなり気合を入れてモデリングしてくれています。
髪型やイジれるパーツの範囲はほぼ前作のままだけど、それぞれの品質が向上してて
範囲の狭さ自体はさほど気にならない感じ。

っていうか…それ以外の面でパワーアップし過ぎてて文句が出ません。マジで。
増えに増えた着せ替えパーツの多さにビビる。アバターとしての個性を重視したのかも。
ただ、そのなかで靴の種類とモデリングだけ不満を感じます。なんかショボい…。
前作は思いっきり寄ってもキレイだったけど、今回ビミョーです。

今回は所持金の概念がないため、服装はデッキの売上に応じて解除される方式となり
各アイテムの説明欄には解除条件が記載されています。これは親切。
逆に言えば、欲しいアイテムが最後の最後まで手に入らないことがわかるってことね…。

AIが操作するチームメイトもプレイヤーと同じようにキャラメイクしたり名前をつけられるので
今後フレンド関係から名前や外見を拝借する可能性が高いです。ご了承ください。
しかもチームチャレンジクリアするとチームメイトのポスターが貼り出されるんだぜ…(笑)

とりあえず本日はここまで。明日以降も発見があればボチボチ書きます。



ブログテキトー化はサブ記事にまで波及するのであった。ただ単に書くことがないだけか。

ここ最近の「アメトーーク!」は特定の芸人に寄った企画ばかりでつまらないなぁ…。
来週は久し振りにちょっとマニアックな路線に行ってくれそうだから期待してます。

平成ライダーシリーズではあまり中の人が生身で格闘やアクションをする場面がないのが
多少不満なんですが、逆に「KRDK」は生身の格闘を異様にフィーチャーしてます。
今週のレンの戦闘シーンには満足。ただ、木の棒で刃物受け止め過ぎ(笑)

|

« 2010年5月13日 | トップページ | 2010年5月15日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年5月13日 | トップページ | 2010年5月15日 »