« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月30日 (火)

2010年11月30日

久し振りの画像なし更新でございます。昨晩は「ベガス」の戦場の町のマップを作ったり
ほかにもDTP的なことを色々コツコツと進めておりました。
ただ…どうにも上手い攻略手順の説明方法が思いつかなくて頓挫しております。
これなら動画作ってニコニコ動画にアップした方が遥かに手間が省けるのではないかと。

とりあえず全体を見渡せるマップは完成してます。あとはそれの使い方次第。
前にやった「ベガス2」のテロハン攻略と同じような感じに落ち着くとは思いますが…。



DTP的な作業ということでもうひとつ、年賀絵の制作に着手いたしました。
約1年というブランクもあり「勘が戻らないのでは…」「絵の筋肉が落ちてるのでは…」と
不安に思うこともありましたが、思いのほかスイスイと下書きを進めることができています。

結果を公表できるのは1ヶ月後となってしまいますが、せっかく再構築した描画環境なので
できれば年賀絵以外にもぽつぽつと描いていければいいなと思っています。
目下一番なんとかしたいのはTwitterのアイコンですが。アイコンもなかなか難しいよね。

「ざくろ」のセリフに「チャンス」とか「テンション」という単語がさらっと出てきているんですが
時代背景的にこういう外来語が混じってて大丈夫なんでしょうか?明治ぐらいだっけ?
西洋化した軍人だけならまだしも純和風な妖人まで使ってるのは違和感があります。

早苗ちゃんは今週も凄かった…「俺妹」のきりりん氏にも言えることだけど、自分はああいう
変態的な方向性で暴走してるキャラが結構好きなのかもしれません。無自覚でした。
口紅を追って地球の裏まで行ったことより、透明化光線の使い道が完全にヤバい(笑)

| | コメント (0)

2010年11月29日 (月)

2010年11月29日

R6v116

昨日と画像がほぼ同じに見えるためわかりにくいですが、「ベガス」の戦場の町70人設定
ソロテロハンの攻略法を難易度リアルでためし、見事クリアできました。
難易度は違えど同じ出現パターンと対処法でなんとかなるという確認が取れたわけです。

ただし敵の耐久値が高くなり、ハシゴの上でひたすら待って軽機関銃で対処するという
方法が安定しなくなってしまったので武器の選択を変更しました。

軽機関銃・ショットガン・ハンドガンの組み合わせでスタートし、ハシゴ待ちが終わったら
ショットガンを敵が落とした適当な武器(成功時にはP90でした)と交換します。
軽機関銃は長距離攻撃の際にバラけやすいので、ハンドガンも結構重要でした。

時間はかかるもののクリア自体は可能であると証明できたので、あとはこの攻略方法が
マルチプレイの協力テロハンにも適用できるかというのが問題となります。
出現パターンと待機位置が重要なので、常にダンゴ状態でならいけるかもしれません。

詳細な攻略方法は画像を交えて後日…一応成果としてやっておきたいです。
動画にできれば一番だけど、さすがに30分超の動画を撮るのは色々しんどいかと。



本棚が致命的。思いのほか長続きする漫画が増え過ぎるとこうなってしまいます。
ひたすら横に長い本棚っていうのもあるべきかもしれませんが、置く場所に困るね…。

きりりん氏の悶え方が完全に変態の域に到達しててキモかわいかったです…(笑)
「俺妹」劇中で登場したあのゲーム、ヒロインの設定がまさにそのまんまだったわけですが
ひとつのエンディングに到達したことで桐乃に発見があったのでしょうか。
普段言う側が言われる側になる感覚、言う側がどういうキモチを隠しているかということに。

桐乃と対照的な暮らしをしている黒猫の私生活が初めて描かれたことも面白かったです。
平屋だとねー…ああなるんだよね。最初から隠すという概念が存在しなくなるんですよ。
今回初めて登場した謎の令嬢(笑)については謎深まるばかり。誰なんだ一体…?

| | コメント (0)

2010年11月28日 (日)

2010年11月28日

R6v115

「RDR」が一息ついたため、昨晩は「ベガス」の戦場の町をひとりで攻略していました。

DLCマップも含んだ「ベガス」のなかで最大規模のマップであり、敵テロリストの出現数も
70人という異例の設定でプレイできる、ある意味テロハンを想定していないこのマップを
ソロでどこまでやれるかという研究だったのですが…案外なんとかなりました。

合計10段階程度の出現エリア分割を確認し、各エリアに出現するだいたいの敵の数を
複数回ためすことで割り出しに成功。あとは安全なポジションで待って撃つだけ。
最短でも30分はかかりますが、それでも確実にクリアできる方法はあると思いました。
問題はこの方法が難易度リアルにしても通用するかどうかということ。

難易度リアルだと長距離からハンドガンやショットガンがかすっただけでも死ぬことがあり
正確にカバーできるポジションを確認しておかないと事故死する可能性が高いのです。
今晩以降そのへんも詰めていけたらなぁと思っています。

まああくまで「MHP3」が来るまでのつなぎということで。余興です余興。



ここ最近の深夜アニメのおっぱいぷるんぷるん具合を見てると、東京都の条例案である
いわゆる漫画アニメの規制の件も認めざるをえないという気がしてしまいます…(笑)
ただ、あれは直接的な性描写を指してるのであってお色気シーンとは別ですよね。

自分がチェックしている範囲ではさすがに性描写というレベルのものはないんですけど
最近は漫画雑誌はまったくチェックしてないのでそのへんの事情はわかりません。
でもまあ…目に余る内容なら店内で置く場所を考慮する必要もあるとは思います。
(特に、特殊な需要に応えるために発刊されている特殊な漫画の場合はね…)

まあそもそも、漫画アニメは子供が見る機会が多く他のメディアはそうでないという発想が
いかにも健常ではない頭から出てきそうな考え方ですが。
最初から漫画アニメのみを囲い込みたいだけの条例案であるとはわかってるんです…。

余談ですが、「クレヨンしんちゃん」はアニメ放送によってあの内容でも大衆的な作品として
世間的には受け入れられていますが、漫画アクションやまんがタウンを読んでる子供って
ちょっと想像しにくいと思いませんか?自分にはちょっと無理です。

| | コメント (0)

2010年11月27日 (土)

2010年11月27日

Rdr44

昨晩は前半「RDR」でいつもの経験値稼ぎ。今週末だけ特別なのか獲得経験値が2倍に
なっていてビックリしましたが、これはチャンスと思い一気に追い込みをかけました。
野良のパイクズ・ベイスンで1回あたり最大2000という高レートでの稼ぎはかなり効果的で
昨晩のうちにランク50に到達し、実績「西部開拓史」を解除しました。

実はランク50以降、再びランク1に戻すことで伝説ランクというループにはいることができ
2周目3周目のランク50に到達するたびにアンロックされる要素もあるんです。

しかしここまでブログを読み続けてこられた方であれば、ランク50の複数周回というのが
どれほど面倒くさく困難であるか理解していただけると思います。
ランク1に戻せばいままでアンロックしてきた武器も当然元に戻ってしまうわけです。
よほどマゾいRockstarファンしかやりませんよそんなの…バカじゃないの?

無論自分はそんなド変態ではないのでランク上げはこれにて打ち止めです。

Rdr45

昨晩の後半は立候補してくれたフレンドとともに実績解除の談合を実施。
まずは「パブリックマッチのチーム戦で4回連続勝利」という条件の実績「ゴー・チーム!」
から挑戦し始め、途中若干の乱入を挟みつつ無事解除。
このへんで薄々気付くべきだったんですけど、実施した日時がマズかったんですよね…。

いくら日本隔離で過疎化が進んでいる「RDR」とはいえ、昨晩は週末の深夜なわけです。
どんなに人数が少ない部屋をチョイスしたとしてもプレイヤーは次第に増えてきます。
チーム戦はまだなんとかなりましたが、問題はそのあとの個人戦実績でした。

「パブリックのフリーフォーオールで3回連続勝利」という条件の実績「早撃ち王」では
途中乱入のプレイヤーがゲームの動向を左右するというかなりシビアな状況での談合
となってしまい、かなり心臓に悪い時間を過ごすことになりました。
正直「お前ら空気読めよ…」と心の中で何度毒づいたことか(笑)ツラかった…。

きっと一番ツラかったのはこの状況下で2時間も付き合わされたフレンドですよね。
ホントに申し訳なかったと思ってます。あんな気軽な文章で募集してすいませんでした。
もし自分がこれに付き合わされた立場だったら相手を多少恨んでいたと思います。
そんなグダグダな状況が続いたにもかかわらず快く協力し続けてくれたフレンドに感謝…。

X360nxe46

最後に「ひとつの隠れ家を攻略中に10回アシストを取る」という実績「二流のガンマン」に
挑戦してすみやかに解除し、実績談合を終了しました。
今回協力していただいたフレンドには重ね重ね感謝の言葉を述べたいと思います。

さて…これにて「RDR」のパッケージに含まれる実績はコンプリートしたことになります。
一応DLC分の実績が残ってるんですが、今回以上に過酷な条件の実績ばかりである上に
国内未配信のDLCに含まれる実績ばかりなんです。
それらがいつ配信されるかも現段階では不明なので…これにて「RDR」は終了ですかね。

今晩以降のことはまだ考えていませんが、そろそろ他にやらなきゃいけないこともあり…。



やらなきゃいけないことというのは「MHP3」のことではなく、主に年賀絵のことです。
冗談抜きで今年1年ほとんど何も描いてないんですよ。それこそ今年の年賀絵ぐらいで。
それだけのブランクがあるなら多めに時間を用意しておかなきゃいけないと思ってまして
とりあえずDTP環境の構築だけは既に済ませてあります。あとはやる気次第。

ホントはいま使ってるノートPCでできればいいんですけど、なんか不安なので古いPCを
臨時に引っ張り出すことにしています。OSは古いけどグラフィック能力は高いしね。
ただ…モニタがちょっとヤバい。色味の調整だけはノートPCでやることになりそうです。

| | コメント (0)

2010年11月26日 (金)

2010年11月26日

Rdr43

昨晩も「RDR」でランク上げ。忙しいことに定評のある木曜の晩だったため2ランクアップは
厳しいかとも思いましたが、なんとか頑張って2ランクアップすることができました。

ランクも終盤になるとアンロックされる武器やキャラクターがないのでモチベーションを
上げるものがこれといってなく、ただひたすら敵を撃つだけの作業と化しております…。
1周を早く終わらせるためにヘッドショットを狙ってみたり武器縛りをいれたりと色々ためし
なんとか変化をつけているものの…まあ、しばしの辛抱ですし頑張りましょう。

おかげで最近わりと溜め込みがち&聞き逃しがちだったネットラジオの消化がかなり進み
更新日にすぐ聞けるレベルにまでなったのは快挙と言えるかもしれません。
ストーリーベースのゲームをプレイしてる間はなかなかながら聞きできないのでね…。

なんかもう新たに書くことがないです…やってる側の苦労が伝わるといいのですが。



「MHP3」の予習はそれとして、なんとなく始めてしまった「GEB」の体験版を通じて思うのは
同じ狩りゲーというカテゴリーでもゲームの方向性はまったく別であるということです。
どちらが優れているとかいう問題ではなく、プレイヤーごとの好みの問題があるということ。

自分はモンハン独特の「じっくり我慢して渾身の重い一撃を当てる」というのが好きだから
サクサクと軽い攻撃を当て続ける感覚の強い「GEB」の戦闘はあまり好きではありません。
でも、面白くないとは言いません。「GEB」は「GEB」でひとつの完成形だと思います。

狩りゲーというわかりやすいジャンルのなかで対抗しているものとばかり思っていましたが
結果として双方の良い部分を認めつつ独自の路線で進化してしまった感じがします。
これはある意味、競争のなかから生まれた成功と言えそうです。

では「LoA」はなんだったのか?という話が出てきますが…なんだったのでしょうね(笑)
実際にプレイした人に言わせればアレは狩りゲーではなくアクションRPGというジャンルが
適当だという話ですし、強引にカテゴリー分けしたことが間違いだったのかもしれません。
しかし…単品で商品を精査したときの評価というのもモチロン重要なわけですよ。

さてさて、MOスタイルのゲームの筆頭にして最後発である「PSPo2i」の体験版が来年の
頭に配信されることが決定したそうです。いまから楽しみです。
最近は体験版の完成度とボリュームでも勝負になる時代ですからね…まさか体験版で
レベル100まで上げられる仕様にしてくるとは。恐ろしい時代になったものです。

余談ですが、ひとつ懸念していることがあります。
それは…「MHP2G」が出た当時の自分はモンハンに夢中になれたけど、はたして今回
「MHP3」に夢中になれる自分がいるのかどうかということ。
もしプレイし始めて「こんなはずでは…」な状態になったらと思うと恐ろしいです。

| | コメント (0)

2010年11月25日 (木)

2010年11月25日

Rdr42

昨晩も「RDR」の放浪モードで経験値稼ぎを繰り返し、オンラインランクは45に到達。

このぐらいのランクになると次のランクに上がるのに必要な経験値も若干増えてくるので
隠れ家の繰り返し回数も比例して増え、若干ダルさが出てきます。
まあそれでも当初予定していた1晩1ランクの目標は軽く超していますけどね。

パイクズ・ベイスンの野良稼ぎは人数さえ揃っていれば3分以内に900という高レートで
稼ぐことができるはずなんですが、不思議とフォート・マーサーソロの方が早く感じます。
野良は毎回同じ量の敵を倒せるとは限らないので波もあります。

昨晩の野良はここ数日のなかではもっとも平穏にプレイすることができたと思います。
最後の方で若干こじれはしましたが、大事になる前に解決された模様。

パイクズ・ベイスンの地形の問題で、参加人数が増えるとどうしても肩が触れ合ってしまい
ちょっとした操作ミスで他のプレイヤーを小突いてしまったりすることがあります。
人数が多いときはできるだけ周囲をチェックし、事故を起こさぬよう心がけてほしいです。

問題はアレだよね…銃の近接攻撃が暴発することが多いんですよ。誰も使わないのに。
あの近接攻撃は廃止されてもいいのではないかと。



今日「GT5」が発売されるというのも驚きだけど、あと1週間で「MHP3」が発売されるという
ことの方がはるかに驚きで多少焦っています。時間とか環境構築の問題で。
メモステはとりあえず「P2G」のメディアインストールを削除すれば容量足りるのかな?

そういえばダウンロードしたまま長らく触っていなかった「GEB」の体験版を起動してみたら
以前にプレイした「GE」の体験版からの変更点が多くてかなりビックリしました。
こんなにグラフィックキレイだったっけ…と思ったのはおそらく「LoA」からのギャップです。

「GEB」の唯一気に入らないのはキャラクターが歩くときのモーションに違和感があること。
骨盤の部分が動かないまま歩くため、能楽みたいな感じに見えちゃうんですよね…。
おそらくモーションキャプチャーを使わず手で入力したのではないかと。

| | コメント (0)

2010年11月24日 (水)

2010年11月24日

Rdr41

昨晩も「RDR」のフォート・マーサーとパブリックのパイクズ・ベイスンで経験値稼ぎ。
時間あたりの稼ぎ率で言えば当然、後者の方が協力者もたくさんいて早いんですけど
毎度のことながら邪魔者が現れましてね…ここまで高確率で遭遇するかフツー。

パイクズ・ベイスンは峡谷内にある3つの木箱にダイナマイトを仕掛けるという破壊目標が
あるのですが、3箇所のうち1箇所だけなぜか異様に攻略の遅いところがあるのに気付き
助太刀しに行ってみると…迷惑行為が現在進行形でした。

木箱にダイナマイトを設置してるプレイヤーが長時間無防備になるのを利用しているのか
木の影から狙撃しようとする問題児が1名。お前は何をやってるんだ…。

リプレイ後からそのプレイヤーと他のメンバーとの攻防が始まり、その火種が他の人にも
飛ぶカタチで複数のプレイヤーが撃ち合いになるという事態に発展。
発端となったプレイヤーはしばらく抵抗を試みたあと脱兎の如く逃げ出し(笑)メキシコの
別の隠れ家で細々とプレイしておりましたが、事態は収束へは向かいませんでした。

隠れ家内でふたつの民警団が互いに敵対する感じで撃ち合い続け、状況は完全に泥沼。
自分が攻撃の意思を見せずとも敵にも味方にも撃たれるというカオスな状態に。
とりあえず自分はノルマを達成していたので半ば逃げるように退出しました。

どうにもならないのかな…もう。経験値のためにドライに徹するべきなのかもしれません。



こう言ってはなんだけど、Twitterで相互フォローしてても絶対こっちのツイート読んでない
っていう相手がいると思うんです。フォローと被フォローが2,000ぐらいいってる人ね。
2,000人もフォローしてるTLってマトモに読めるような状態ではないでしょうし…。

タブ分けや登録した検索ワードにひっかかったツイートだけ読んでいるというのがおそらく
実情ではないかと思いますが、それってなんか…正しいことなのかよくわかりません。
いっそ「お前のツイートは読んでない」というハッキリとした主張をしてほしいものです。
それこそフォローしない、フォローを返さないというカタチでね。

前置きはさておき、この数日でTwitterの被フォローを大整理しました。
初期アイコンのまま一度もツイートせずフォローされっぱなしのアカウントなどをいままで
放置していたんですけど、ブロック即解除というテクニックを覚えて今回一掃しました。
それにより、フォローと被フォローがかなり適正な値になったと思います。

結果として双方とも200を切ってしまったので、少しは増やす努力をしようかと思います。
おそらく300ぐらいまでなら追い切れるはず。マトモに読めるという意味で。

余談ですが…Twitterでは比較的オブラートに包んで言うことが多く、その反動がブログの
メイン・サブ両方の記事に影響している気がします。トゲ多めの文章になってます…。
TLと違って相手に強制的に読ませる状況にはないのでブログでは許してください。

| | コメント (0)

2010年11月23日 (火)

2010年11月23日

Rdr40

昨晩も「RDR」で経験値稼ぎを繰り返し、オンラインランクは41に上昇しました。
ランクアップで入手可能な乗り物のうち馬に限って言えば最高のものが手に入ったという
ことになります(最終ランクで手に入るのは馬ではなく牛なので)。

なんとなくですけど、オンラインの馬ってランクが上がると口笛で呼び出してから来るまでが
早くなってる気がするんですが気のせいでしょうか。走る速さが違うからかな…?

昨日の記事について若干の訂正。ハードコアモードでフォート・マーサーをソロでやる場合
クリア時に獲得できる経験値は最大で1400を超えることがわかりました。
標準モードと300違えばかなり大きいかもしれません。今後もフォート・マーサーで稼ぐのは
変わらないわけですし、それなら少しでも回数は減らせた方が当然よいです。

終盤はパブリックモードに戻り、パイクズ・ベイスンの稼ぎに少しだけ参加してきました。
健全な稼ぎが続いていればよかったんですけど、やっぱり場を荒らす人が現れるもので
リプレイ開幕直後に味方に向かってダイナマイトを投げる輩が乱入。
時間的にもこのへんが引き際だろうと思い、素早く退散させていただきました。

それもオンラインならではのハプニングと受け止められる人はどれほどいるのでしょうか。
なにせ人為的な邪魔がはいるわけですからね…しかも邪魔する側にもまったく得ないし。

最近フレンドのオン率が高いですが、みんなだいたい「COD:BO」か格ゲーの様子。



子供は大人が持っているものに憧れ、使うことを許してもらうことに喜びを感じるというのが
「イカ娘」の傘のエピソードでうまく描かれていたと思います。初めて壊すところも含めて。
なんなんだろうね…たかが傘なんだけどね。でも傘って大昔からあのカタチを変えてなくて
最初から完成したデザインであることに驚きます。

初めて折り畳み傘を見たときの衝撃とかも、いまのお子様にはわからないかもしれないな。
自分はある年頃まで折り畳み傘の折り畳み方がわかりませんでした(笑)

早苗ちゃんの変態っぷりがフィーチャーされてて面白い週だったなぁ…完全に病気。
エビの着ぐるみで待機してるときの荒い息遣いとその容姿だけで楽しめます。

| | コメント (0)

2010年11月22日 (月)

2010年11月22日

Rdr39

昨晩も…もはや繰り返し書くのもアレですが「RDR」のフォート・マーサー回ししてました。

プライベート放浪モードにした効果が大きく、精神的にかなり余裕が生まれたこともあって
未消化のネットラジオを聞きながらひたすらリプレイを繰り返していました。
ランクはもうじき40台に乗りそうです。そこからちょっと進みが遅くなるかもしれませんが。

照準をハードコアモードにすることで獲得できる経験値が若干上がるようなのですが
本当に微々たる違いなので、オートエイムを切るか否か微妙なところですね。
ちなみに標準モードだと1回1100前後、ハードコアモードだと1300前後という感じです。

ハードコアモードといってもLTを押した直後のオートエイムが効かなくなるだけなので
中~遠距離狙撃を多用するプレイスタイルならほぼ変化なしと言えるでしょう。
特に繰り返し同じ隠れ家で稼ぐ場合は敵の出現する位置やカバーする位置がわかるため
オートエイムで敵を探すという方法にたよる必要もなくなってくるわけです。

問題の近距離は常にLTを押しっぱなしで移動するTPSスタイルの戦闘で解決できます。
地味にインドア恐いんですけどショットガンさえあればなんとかなるでしょうし。



Web拍手を事実上廃止にしたことでコメントへの返信方法に悩んでいます。
最近はブログのコメント欄に返信を書き込むことにしてるんですけど、問題あるかな…?

今週の「俺妹」はこのエピソード自体がこの作品のツッコみどころになりそうな気がする…。
だいたいあの小説をあの取材で補強した原作が超音速でアニメ化にまでつながるという
きょうびラノベですら誰も書かないような展開が許されるのでしょうか。
Aパートが終わる頃までは、このエピソードは夢オチで終わるものだと信じてました。

しかし、このエピソードがもしノンフィクションだとしたら…と考えるとおもしろいですよね。
どこかに急に挟まれたラノベ原作1クールアニメのどれかが、こういう成り行きでアニメ化に
つながったのではないか?それを広く知ってほしいのではないか?…と。

今回のエピソードはアニメオリジナルというか改変だそうですが、あえてこんなオリジナルを
挟んでくるあたりに何かしらの背景事情があったのではないかと勘繰ってしまいます。
少なくとも「俺妹」がモチーフになってるとは思えませんが。

一番の違和感は、最終的に原作者の意向を多く取り入れてアニメ化が進むところです。
今後のエピソードで修正のしようがない先手を打ってしまった感じで非常に不安…。

| | コメント (0)

2010年11月21日 (日)

2010年11月21日

Rdr38

昨晩も「RDR」でずっとフォート・マーサー回し。徐々に楽しいとすら思えてきました(笑)
楽しいと思えるからこそ邪魔されることが不快でならず、とうとうオンで引き篭もることに。

昨晩発見したんですけど、放浪モードをパブリックからプライベートに切り替えることで
オンラインなのに完全ソロプレイ、なおかつ経験値は変わらず得られるということがわかり
今後はこのスタイルでいこうと固く決意したわけです。

「ベガス2」のマイケルやパクですら味方を撃ち殺すことはありませんからね…。
あの役に立たないマイケルやパクよりも輪をかけて悪い要素があって何になるんですか?
うちのブログでこれだけキツく言うってのはよっぽどってことですよ。

うまくいかないならいかないでいいし、途中で死んでしまっても全然OKです。
間違えて「続行」に票を入れてもいい。最悪なにもせず放置で寄生されても許します。
でも味方を殺すのだけは絶対に許さない。

そういうイレギュラーな事態も楽しめる人でないとオンラインは楽しめないのかもしれない
というのはわかってるんですが、イレギュラーしかいないオンラインなら答えは簡単です。



近所の公園の周囲に出没する常連級の不審人物がいるのですが、あまりにも常連過ぎて
日常の風景と化してしまい誰も通報とかしないというのが我が街の平和っぷりを表していて
なんとも住みやすいやら無関心やらという感じです。いいのかそれで。

ちなみにその一帯は小中高の通学路になっていて、青いランプのついたパトロールカーが
周回する程度には警戒されているはずなのにこの有様なのです。
監視員と称する老人の集団とかマジ意味ねーな…どっちが不審かという話もあり。

幸いか災いかは知りませんがその公園にはいわゆる自警団的母子集団が存在しないため
比較的自由な利用が可能であり、ホームレスにとっても良い環境にあるようです。
なんかもう言ってて悲しくなってくるね(笑)それってよーするに無法地帯じゃねーか!!
ああ…荒野のウエスタンはこんなに身近にあったんだ。

| | コメント (2)

2010年11月20日 (土)

2010年11月20日

Rdr37

昨晩も「RDR」で地味にフォート・マーサー回し。ランクをひとつ上げて終了しました。

ハイパワーピストルが標準武器として備わったものの、フォート・マーサーでは活躍の場が
あまりないので現状では微妙なところ。中距離武器をもっと充実させてほしいです…。
リピーターの弾が切れてスプリングフィールドに切り替わったときの邪魔くささがツラいし
スナイパーライフルの弾も少ないので、ある意味頭を使いつつ攻略する楽しみがあります。

ただ…途中乱入してくる人は大抵そういうことを考えてプレイしていません。
どこまで進入すると敵の第2波がポップするかとか、どの順番で倒せば致死率が下がるか
というような「ベガス」的感覚をもっているプレイヤーはごくわずかです。

ひたすら猪突猛進、カバーもせずハンドガンで撃ちまくって活路を見出すというスタイルの
人を手伝いとは呼びたくないです。場を荒らしていると言ってもいい。

放浪モードの隠れ家で偶然出会ったとはいえ一定の協調性は必要だと思います。
昨晩見た本当に酷い例は、開戦してる隠れ家で特定の民警団がほかのプレイヤーたちを
わざと撃ち殺して邪魔をしているというもの。さすがにアレは悪評対象です。

ゲームの性質上ほかのプレイヤーを撃つ場面はありますが、時と場所をわきまえなさい。
しかも彼らはそれでちゃっかり経験値も得ているからなおさらタチが悪いのです。



とうとうキネクトが発売されました。昨晩のML360を見た限り、パーティーアイテムとしての
真価は見えたように思いますが、問題はひとりでプレイする場合にあると思います。
現状の箱○の国内シェアから言って、Wiiに成り代わるような立ち位置とは言えませんし
コアゲーマー向けのタイトルがどのようになるかが気になるところ。

自分としては…ライブカムとして常に監視されてる的な感覚がちょっとイヤかも。
そのへんのプライバシー設定をどの程度自由にできるのかレビューに注目したいです。

| | コメント (0)

2010年11月19日 (金)

2010年11月19日

Rdr36

昨晩は「RDR」のフォート・マーサー回しをひとりでサクサク片付けてランクをひとつアップ。
木曜日は毎週忙しいというのが徐々に習慣として身に付いてきたため、ホントに作業的に
経験値を稼いでバッサリ終了。それ以上のこともそれ以下のこともありませんでした。

そういえば回し始めた直後にまた手伝いとも寄生とも判別しがたい人がやってきましたが
こちらに投げナイフをかまえた状態で次を待つという、前例よりもさらにヒドい人だったので
すぐにセッションを切り替えて比較的人数の少ないところで続けました。

なんだろう…オンラインでプレイしてる意味がない(笑)まあオンは可能性みたいなもので
協力プレイが推奨されてるわけでもないから別にそれでもいいと思ってますが。



なんだかんだでもうすぐ「MHP3rd」が発売されるという事実が恐ろしいな…いやそれより
もうすぐ今年が終わるというのが脅威でなりません。ひぇぇ…。

「アマガミSS」もいよいよ最後のひとり、ラスボスこと絢辻さんが来週から本性を現します。
梨穂子編は正直物足りなかったかな…大きな山も谷もないし。原作でのバッドエンド的な
展開の方が衝撃的で、それとのギャップが大き過ぎるせいかもしれませんが。
しかしあの部員数で部活が存続できるのかどうか…うちの母校では無理な数字でした。

「それ町」は学校をサボるエピソードでしたが、人生に一度くらいは体験しておくべきです。
コンビニの外が真っ暗という表現にも言えることだけど、普段見ることができない視点から
世界を見ることで世界の構造をより正しく理解・把握できるからです。

なぜ両親や先生、社会がそれをいけないこととするのか?はたして本当にいけないのか?
自分の目で確認して事の良し悪しを判断するというのは非常に重要なことです。
自分で決断し行動に移したことは、他人に強要されるそれよりも深く記憶に刻まれます。
つまり、サボるという選択肢を選べた時点で新たな世界が始まっていることになります。

「サボることすら思いつかなかった」というような人生にはなってほしくないですね。
でないと簡単に追い詰められて、世界の外側にはみ出すしかなくなってしまいますから。

| | コメント (0)

2010年11月18日 (木)

2010年11月18日

Rdr35

昨晩もひたすら「RDR」の放浪モード。フォート・マーサー回しで経験値稼ぎしてました。

基本ソロでやっていますが協力は歓迎。しかし理不尽というか理解されていないというか
ふたりでプレイしてて、クリアするたびに「続行」に票を入れる人がいました。
「続行」とは「放浪モードを続ける(フリープレイに戻る)」という意味の選択肢です。
つまり、繰り返し隠れ家を回すつもりなら「リプレイ」に票を入れる必要があるわけです。

自分は「続行」に入れられた場合は一旦放浪モードに戻り、相手が隠れ家の圏外に出る
のを確認してから再び隠れ家回しを再開するようにしています。
でないと「続行」に票を入れた人も次の回しに巻き込んでしまいますからね。
無論、そういった気遣いを無視して「リプレイ」してしまうことも可能です。

そのへんをよくわかってないのか、「続行」に入れては隠れ家の周囲をフラフラと歩き回り
こちらの様子を窺うという非常に不審…ストレートに言えばキモいことを繰り返されたので
その部屋を早々に退出し、別の部屋でフォート・マーサー回しを続けました。

自分の対応が正しかったとは言えませんが、如何ともし難い状況でした…。

昨晩でオンラインランクは34に。ようやく馬がハンガリアンハーフになりました。
35でハイパワーピストルが標準武装になるので、今後の回しがやりやすくなりそうです。



「えむえむっ!」は結局よくあるハーレムアニメになってしまうのでしょうか…。

砂戸君はドMの変態ではあるけど女性に対する関心はノーマルであり、現状のままだと
美少女に囲まれつつ死なない程度の快楽を味わい続けることができる最良の状態が続く
という点から、ハーレム以外の何物でもないことは明白なわけですよ。
しかも砂戸君には本心からマトモな人間になりたいと願うような葛藤もありませんし…。

なんかもっと、誘惑に負けそうだけど改善しなきゃいけない的なせめぎ合いを描くとか
女性陣とくっつきにくいなんらかの障害がないと話が面白くならないのではないかと。
現状では福山潤の面白演技を楽しむだけのアニメになってます…(笑)

そして、砂戸君よりも変態として魅力ある男性キャラが充実しているのも問題です。
なんだかんだで一番影が薄いのって美緒先輩なのでは?唯一変態性に欠けてるし。

| | コメント (0)

2010年11月17日 (水)

2010年11月17日

Rdr34

昨晩は「RDR」の放浪モードで、個人的な定番であるフォート・マーサーでの経験値稼ぎを
していたところ、乱入してきた一団に誘われて初の協力モードに突入しました。

協力モードというのはDLCで追加されたもので、いわゆるCo-opモードのようなものです。
「GTA4」にも同じようなモードがありましたが、シングルモードとはまったく関係のない
独自の展開で進むシナリオが6つほど用意されています。

難易度は様々ですが、最大4人でのプレイを想定しているせいか若干難しめです。
リスポーンはありませんが瀕死の状態の間に味方が回復することで復帰が可能なので
突出しないようにプレイすることが求められるようです。

野良で結成した4人だったとはいえなかなかの連携を見せ、初回のシナリオで金メダル
評価を獲得できたほか、誰も死なずにクリアできたことなどもあり同時に4つの実績を
解除することができ、完全に想定外の収穫となりました。
しかしすべてのシナリオで金メダルというような実績もあるため、コンプの道は過酷です。

「RDR」のあとは「ベガス」の戦場の町を1回だけソロでプレイ。難しいわ…。
でも過去にひと通りクリアしてるはず。以前の自分はわりと凄かったんだなぁ。



寒くなると睡眠が深くなるのはありがたいんですが、寒くなると寒いんですよね…寒いし。
しかし変に暖めると温熱じんましんのせいで痒くなるというのが非常にツラいです。

半蔵さんもキスの餌食となり完全に「ネギま!」化するかと思いきや拒んでくれたわ…。
千姫と半蔵さんは「百花繚乱」における貴重な王道百合カップリングであるということを
ちゃんと送り手側が尊重してくれた結果でしょうか。
全員がマスターサムライ化したらキャラの役割分担がうまく機能しなくなりそうですし。

来週とうとう期待の眼帯キャラ柳生義仙が登場しそう。血筋で言えば十兵衛の弟にあたる
わけですが、どういう扱いを受けるキャラになるのか楽しみです。

| | コメント (0)

2010年11月16日 (火)

2010年11月16日

R6v114

昨晩は「ベガス」でフレンドたちとテロリスト大学。基本はルーチン化された大学回しですが
ある程度暖まってくると色んな冒険に出るのが我々の講義の特徴です。

「ベガス」には戦場の町という広大なマップがあり、ここでは敵の人数を最大で70人という
ありえない設定でプレイすることができます。ハッキリ言って苦行(笑)
最大25人の大学ですら頻繁に事故死が起きるというのに、カバーできるポイントが少なく
マップ全体が薄暗くて見通しが悪い上、ルートがたくさん用意されています。
難易度リアルかつ人数最大設定でここをクリアするのがおそらく最大の難関でしょう。

今後も定期的にこの設定でプレイし続ければそのうち活路が見出せるのかもしれませんが
いまのところ確実と言える攻め手が確立しておらず、半分消化する程度に留まってます。
しかし決して無理ではないと思います。可能性は見えた…と思いますよ?



Twitterの1日あたりのポスト数を増やすと余計な虫が寄り付きやすくなる。覚えました。
一部の例外を除いて、フォロー数がフォロワー数より1,000以上も多いというのは異常だし
大抵そういうアカウントのやってることって以下略ですもの…フォロー返しませんよ。

たびたびフォロー数を増やしたいと言ってはきましたが、なかなか難しいものです。
そうして次第にフォロアー数だけ増えて見た目のバランスが悪くなっていくのでした。

薄型液晶テレビの上部にキネクトを設置するためのアタッチメントが発売されるそうですが
そもそもキネクトってテレビの下部に設置しても使えるものですよね…?
実際、Inside Xboxや過去のプロモーションイベントのほとんどでは下部に設置していたし
それをあえてテレビの上部に設置させようという感覚がサッパリわからないのですが。

ほかのハードの同じような機器の多くがテレビの上部にセンサーを設置するのに倣って
そのようにしたのかもしれませんが、結局それって理解してないってことではないかと。
というか…そんなアタッチメントにソフト1本分のお金払う人はいないと思います。

| | コメント (0)

2010年11月15日 (月)

2010年11月15日

Rdr33

昨晩は「RDR」の放浪モードに没頭。懸念していた8人民警団の実績を解除できました。

民警団というのはいわゆるパーティーのようなもので、最大8人まで召集することができ
そのメンバーで隠れ家を攻略したり対戦したりすることができるようにはなってはいますが
正直なところ、組んだからといって特別恩恵があるわけではありません(笑)
とりあえず仲間を集めてバカ騒ぎしたいという軽い目的で募集されるのがもっぱらです。

8人民警団の実績は自分が立ち上げた民警団にほかのプレイヤー7人を呼び込むことで
解除されるようになっているため、他人が立ち上げた民警団では解除できません。
(立ち上げたプレイヤーが途中で退団した場合はその限りではありませんが…)
なので、人見知りが激しい人にとって最も過酷な実績であると言えます。

コツというほどのものでもありませんが、自分が解除したときの状況を例として挙げると…
民警団がひとつも結成されていないセッションで、エル・プレシディオで何人かの人たちが
大砲祭りをやっているのを見つけたらすぐにその輪の中に飛び込みます。
そして大砲祭りのメンバーを含めたすべてのプレイヤーに民警団の招待を送ります。

大砲祭りという明確な召集の理由が無言で伝わるためプレイヤーが集まりやすくなる
というメリットを考えてのことですが、ぶっちゃけ考え過ぎかもしれません(笑)
でも使えない手ではないので、もし困っている場合はこういう手もあると思ってください。

念のため補足しておくと、できるだけ多くのプレイヤーがいるセッションが理想的です。
招待を送ったすべてのプレイヤーが参加してくれるわけではないので結構重要です。

昨晩の時点でオンラインのランクは30に到達。ここから先が苦行かもしれません…。

ソロで稼ぐ場合はフォート・マーサーの隠れ家が一番効率が良いと思っています。
1回7~8分で経験値が1000弱、他の隠れ家と比べてカバーできるポジションが多いうえ
プレイヤーを包囲するような増援も来ないのでソロでも容易にクリアできます。

まあ…それでも単純計算であと200回クリアしなきゃいけないんですけどね。



鑑賞会が始まるまではセーフだったけど、きりりん氏の2連続キラッ☆でダメだった(笑)
しかもメルルのキャストが本気で豪華なうえ、主題歌は本編の音楽も担当する神前氏で
それだけでなんかもう本編そっちのけで満足してしまう自分。「俺妹」やるな…。
メルルって内容だけ聞いてると水島監督のインチキ魔法少女シリーズに近いかも。

なんだかんだで桐乃はやっぱりお兄ちゃん好きだよね…あとあとイヴだって気付いたけど
イヴに取材と称してデートを取り付けてしまうあたり決定打としか言えません。

あのぐらいの年齢だとああいうベタなデートに憧れてて、好きな人が買ってくれたモノを
肌身離さず持っていたいという理想に駆られているもんですかね…しかし、それにしても
兄妹のどちらかが渋谷のラブホ街の位置を把握してたことが若干の脅威ですが。
桐乃が言う「行き着けの店」があのホテルでないことを祈ります。

| | コメント (0)

2010年11月14日 (日)

2010年11月14日

Rdr31

昨日から「RDR」のオンライン放浪モードを本格的に開始。再開と言った方が正しいかな?

まずはオンラインのなかでもひとりで片付けられる部分をさっさとやってしまおうと思い立ち
「ひとつの放浪モードですべての隠れ家をクリアする」という実績に挑戦しました。
「ひとつの」というのは「ひとつのセッション(部屋?)」という意味で、途中で退出をせずに
7箇所の隠れ家すべてをクリアすれば実績が解除されるということです。

意識的に退出やセッションの切り替えをしなければいいだけの話なので、どんなに時間が
かかっても7箇所クリアできればOKというわけ。キック投票までは責任もてませんが…。

この実績に挑戦していたところ、途中からほかのプレイヤーが勝手に手伝いに参加したり
すでに開戦してる隠れ家に突入→数秒でクリアなどというラッキーなことがいくつかあって
予定していたよりもかなり早く実績を解除することができました。
それでも、オンの隠れ家はオフのものより格段に難易度が高いので大変ではありました。

Rdr32

昨日はほかに、拳銃系武器と固定兵器でそれぞれ500人の敵を倒すという実績を解除。
拳銃の方はシングルモード100%達成時のセーブですでに460人の敵を倒した状態にあり
残り40人ならすぐに終わるだろうと思い、サクサクと解除しました。

固定兵器の方はオンラインで300人分ほど追加して解除。こちらもツイていました。
エル・プレシディオというオンラインでも人気の軍事拠点があり、たまたまそこで民警団が
派手に花火を上げていたのに便乗し、大砲をひとつ分けてもらって頑張りました。
立地条件は良いのですが、ソロでやると死角からの攻撃に対処しづらく大変なんです。

「RDR」のパッケージに含まれる実績は残り5つ。すべてオンライン関係の実績です。
もう素直に言います…協力者求む(笑)主に談合的な意味で。



「後悔先に立たず」とはまさにそのとおりで、行動する前はそのことに疑問を感じないのに
一瞬でも事後になるとその事実や結果への検証と反省がものすごい勢いで始まります。
そうして人は学び、行動する前に未来を予測するよう努めるようになります。

っていうかそれができないと人ではないし、ヘタすると動物以下の存在にもなりえるので
人間であるという自覚があるならば少しは考えて行動するべきではないかと。
まあそもそも、できない人はそういうこと自体になんら疑問を感じないのでしょうけど。

何を言わんやという感じですが、よーするにブログは取り返しがついていいな…という話。

| | コメント (0)

2010年11月13日 (土)

2010年11月13日

Rdr28

昨晩で「RDR」のオフラインで解除可能な実績はほぼすべて解除し終えました。

1,000ドル以上の賞金が科せられた状態で、連邦保安官の追跡を白馬で振り切るという
「逃げる白馬の王子様」という実績がどうにも不可解でかなり時間を奪われました。
その条件どおりにやっても解除できないというか…正確な条件がどうも判然としておらず
ネットで検索しても何通りかの解除報告が見られるという奇妙な実績なのです。

とりあえず『1,000ドル以上の賞金』と『白馬で』という明確な条件をきっちり揃えたうえで
ひたすら色んなシチュエーションで逃亡を図り、なんとか解除に成功しました。

一説では連邦保安官が追っている云々のメッセージが表示されてから逃げるのが条件と
ありますが、自分の場合はメッセージは一切表示されないまま追跡が始まりました。
なので…解除できなくて困ってる人はとにかく色々ためしてみてください(笑)

ちなみに当ブログのなかで白馬と呼んでいるのはハンガリアンハーフという品種です。
普通に性能も良いし複数の実績に絡む馬なので、血統書を買っておいて損はないです。

Rdr29

昨晩はほかに「すべての酒場で誰かとケンカして勝つ」や「放浪モードで大陸を横断する」
「ミニゲームの蹄鉄投げでリンガーを決める」などの実績を解除しました。

大陸横断にかかる時間は使用可能な馬の種類にもよりますが、そこそこのものがあれば
10分程度で達成することができますし、ランクの高いフレンドに性能の良い馬を提供して
もらえばもっと縮めることも可能だと思います。

Rdr30

蹄鉄投げのリンガーはわりと運勝負。一応コツはありますがかなりランダムな感じです。
まずはLTで狙いをつけて蹄鉄の中心に目標の棒が来るように調整しておきます。
そして、Rスティックでスイングする際に左下のメーターがグリーンになるように速度をつけ
メーターの目印より若干手前で蹄鉄を投げるようにすると成功しやすいです。

さて…これでオフラインでできることはほぼすべて終了しました。
次回からはオンラインの放浪モードを満喫する予定です。ランク50までの道程は長い…。

R6v229

ランクといえば、昨晩は「ベガス」恒例テロリスト大学もやって階級がひとつ上がりました。
現在の総獲得経験値が14万ぐらいなんですけど、最高の階級にあげるには67万必要で
つまり単純計算してもいままでの道程を6回繰り返さなければいけないということです。
さらっと言ったもののこれ無理でしょ…「ベガス」が仕事ならいざ知らず。



自分は例の映像が漏洩した件は結果的によかったのではないかと思う派です。

非公開の状態で二国間で話し合おうとするとどうしても水掛け論になりがちです。
そこで、証拠を提出した上で多くの第三者にその判断を委ねるというのは司法の面から
考えても正しいと思うわけです。まあ…その提出方法が問題だったわけですが。

少なくともインターネットは現実であり、多くの意見を集める場としては有効に機能します。
そこのところを一番よくわかってないのは己の正当性を主張すべき日本だと思います。

…という時事的な政治ネタがはいってくるあたり、サブ記事のネタ切れなわけですよ(笑)

| | コメント (0)

2010年11月12日 (金)

2010年11月12日

Rdr27

「RDR」ゲーム達成率100%完了。100%特典の服装もゲットできました。

昨日紹介した「アメリカ領土内にある5つのギャングの隠れ家を24時間以内にクリアする」
という解除条件は、想像していたよりも簡単にクリアできました。
自分は東から順に隠れ家を攻略していったんですけど、ゲーム内時間で12時間もあれば
5つすべてクリアすることは可能なようです。なので途中セーブしても大丈夫かも。

昨晩はほかに「自分にかけられた5000ドル以上の賞金を恩赦の手紙で免除してもらう」
という実績のために殺戮の限りを尽くしたり、アメリカの荒野からバッファローを絶滅させる
実績の解除に奔走しておりました。基本的に悪いことばっかでしたね…(笑)
シングルモードでは善人を貫いていたため、自分のなかで何かが切れた感じでした。

悪行を最大限までやりまくったら今日の画像にあるシークレットの馬が登場しました。
悪の最高レベルの称号「デスペラード」を維持することでのみ入手可能な馬ということで
ある意味この馬が一番維持するのが難しそうな気がします。

見た目は「オブリ」のシャドウメアのような威圧感があってカッコいいのですが、能力面は
道以外の部分でも速度が落ちないという点以外では特筆すべきものはありません。

ちなみにこれらの悪行はセーブデータを分けておこなったんですが、ソシアルクラブの方に
掲載されるデータは『最後にプレイしたセーブデータ』が採用されるようになっているらしく
ソシアルクラブ側ではゲーム達成率が99.5%のままになっています。

さて次回は「すべての酒場で誰かとケンカして倒す」他の実績に取り組もうと思います。



誰かAndroid2.1を実感できるようなアプリを教えてくれませんか…動く壁紙以外で。

「えむえむっ!」のOP曲はHELLバージョンとHEAVENバージョンがあることを知りました。
現在流れているデュエットの方がHEAVENで、嵐子のパートは歌詞が優しげに変更されて
いるということにも同時に気付きました。そんなこまかいことしてたのか…。
でも、個人的にはやっぱりHELLバージョンの方がよかったと思います。

今週の「それ町」Bパートのケチャップで店からメニュー追加までの流れが面白過ぎ(笑)
他はまあ…うん。あいかわらず歩鳥がめんどくさいことこの上ない感じでよろしい。

悠木碧は「百花繚乱」の十兵衛のような激甘よりも、たっつんや「キルミン」のリコみたいに
多少トゲのあるツッコみ系キャラの方がハマってる感じがします。
オミガスも歩鳥みたいな感じが好みだし、歩鳥とたっつんのコンビは好きです。

| | コメント (0)

2010年11月11日 (木)

2010年11月11日

Rdr26

「RDR」シングルモードクリア。いやぁ…なんだろう、詳しくは言えないけど面白かったです。

なんと言えばいいか…タイトルにもある「Redemption」という単語をどう解釈するかによって
この作品を色んな角度から、色んな立場から見ることができるような気がします。
ひとつ確かなのは、ジョン・マーストンは間違いなく「西部の伝説」であるということです。

シングルモード終了の時点でゲーム達成率は99.5%というかなり高い数値になっていて
残りの0.5%は「アメリカ領土内にある5つのギャングの隠れ家を24時間以内にクリアする」
という条件が課せられた服装の解除で、これを解除してゲーム達成率が100%になると
最後の服装が解除されることになっています。

24時間というのはゲーム内時間での話なので、実時間だと恐らく1時間ぐらいでしょうか。
その24時間内であれば途中で死亡してやり直してもOKらしいので、とにかくセーブをせず
駆け足でプレイすればなんとかなるような気がします(セーブすると6時間進むので)。

それが終わったらシングルモードで解除可能な実績に取り組みつつオンラインですかね。
オンラインが一番気掛かりです…ひとりではどうにもならないものもありますし。



昨日予定されていたXperiaの2.1アップデートは予定通り18時ごろから始まったそうです。
パッと見で違いがわかるし、触ってみてその変化を実感できるので非常に面白いのですが
アプリ周辺で2.1になって初めてできることが未だによくわからないんですよね。
2.1用アプリを見ても実感が湧かないというか…どのへんが強化されてるのやら。

今週の「えむえむっ!」の地雷原のシーンは本当に必要だったんでしょうか…?
調教シーン→「男の子こわいよー!」のコンボはこの作品にとってお約束になっていますが
バリエーションがないし、そうでもしないと挟めないなら必要性も危ういのではないかと。

まあ…深夜帯ならではのシーンが必要というのも理解はできますが。
「百花繚乱」に続き、液体系の深夜表現(笑)が流行であるという見方でいいのかな。

| | コメント (0)

2010年11月10日 (水)

2010年11月10日

Rdr24

「RDR」の穴埋め作業はすべて終了。次回からいよいよメインミッションの攻略再開です。
4つのチャレンジのうち残っていた狩猟と狙撃のチャレンジは苦労したもののコンプ完了。

クマ1頭をナイフキルするのにはだいぶ頭を使わされましたが、最終的に選んだ手段は
マーストン牧場の柵の内側に偶然出現したクマを追い詰めて殺すというものでした。
先日の記事でご紹介したポイント(マンザニータ交易所の北にある線路と交わる道路)と
マーストン牧場の敷地の間でひたすら待ち、クマを誘い込みます。

なんか噂によると、銃で弱らせてからとどめをナイフで刺してもいいらしいんですよね…。
でも銃で弱らせる際に確実に逃亡されそうなんですが。可能なのでしょうか?

狩猟チャレンジ終盤の伝説の獣四天王(笑)は発見即バッファローライフルとデッドアイの
併用で瞬殺可能だろうと踏んでいたので、ほぼ苦労なしでコンプ完了。
唯一、伝説のオオカミことロボがなかなか出現しにくくて時間がかかってしまいました。

自分だけではないと思うんですけど、狩猟チャレンジをすべて終えるころにはクマの息と
クーガーの悪魔のような鳴き声がトラウマになってる人も多いのではないかと…。

Rdr25

狙撃チャレンジの終盤はスナイパーライフルとデッドアイの併用であっさりコンプ完了。
リロードせずに6匹の野生動物を殺すという課題は、本日1枚目の画像のようにハゲタカが
死体の上を周遊している場面で狙うと簡単にクリアできます。
テソロ・アズルは敵の数も少なめなので狙撃チャレンジ対策にはもってこいです。

さてさて…残っていた賞金首も一気に片付け、ゲーム達成度は90%を超えました。
現在穴があいてる部分は残りのメインミッションを進める過程で解除されるものばかりで
服装も今後フラグが立つ予定です。あとはこまかい実績を埋めることになりそう。
ほとんどの実績はクリア後でもなんとかなるらしいので、このへんは気長にやります。



この記事が掲載されるころにはXperiaの2.1アップデートが始まっていると思います。
アップデート内容は様々ですが、メインはやはり動作の向上とアプリへの対応ですよね。
ホーム画面が5枚になるとかいうのはホーム置換アプリでもできるわけで。

そういう部分に対する知識を置かず、スマホ比較記事で「Xperiaは3枚しかなく少ない」と
書いてしまうライターさんは正直どうなのかと思います。スマホってそうじゃないでしょ?
スマホはむしろパソコンのようにハード的なスペックを前押しで紹介すべきものです。

まさかこのクソ寒いのに水着触手回とか「百花繚乱」正気か。あとシャンプーかけも(笑)
Twitterで言われて気付いたけど、柳生十兵衛といえば隻眼で眼帯というイメージがあり
なぜ「百花繚乱」の十兵衛はそうではないのか。一応頭に鍔はついてますが。

そもそも十兵衛こと柳生三厳が隻眼だったという歴史的資料が一切ないという話なので
十兵衛だからといって隻眼にこだわる理由はなかったのかもしれません。
っていうか、美少女剣士・十兵衛で眼帯だとほかの作品とカブるという話もね…。
「百花繚乱」では今後別に眼帯剣士が登場するので、そことカブるのを避けた可能性も?

| | コメント (0)

2010年11月 9日 (火)

2010年11月9日

Rdr21

「RDR」はひたすら穴埋め作業を継続中。部分的には進んだようで足止めされてるような。

昨日の記事で書いたキツネの件ですが、某攻略wikiなどで紹介されている場所では全然
遭遇できなかったたため必要以上に時間がかかってしまいました。
マクファーレン牧場の北西や南東に広がる草原地帯で遭遇できるというのは半ばガセで
マンザニータ交易所とビーチャーズ・ホープの間がかろうじて出現率が高めでした。

気晴らし目的でアバターアワードを手に入れようとたまたま向かったライリーズ・チャージの
周辺がキツネの出現率がもっとも高かったというオチ。なんだかなぁ…。
狩猟チャレンジのキツネで詰まっている人は参考にしてみてください。

Rdr22

続いてエルクとビッグホーンを5頭ずつ狩るという課題はトール・ツリーズで難なくクリア。
問題はその次でした…ナイフ一本でクマを狩るのが非常に難しい。無理ゲー。

放浪モードよりも体力が高めに設定されたクマをナイフで狩るのは至難の業です。
しかも1頭だけで出現することはほとんどないんですよね。最低でも2頭という慎重っぷり。
片方を銃で仕留めれば…とも思ったんですが、仲間が弱ると逃げるんですよ…。

一番ヒドかったときは、1頭の体力を削る→負傷したクマ逃走→全力で追いかけつつ攻撃
→クマの速度がプレイヤーとほぼ等速でナイフが当たらない→悔しいので追跡を続ける
→いつの間にかクマ4頭に追われる(笑)→死亡…という理不尽なことも起きました。
シングルモードではよほどの好条件で遭遇しない限りナイフキルは厳しそうです。

昨晩はほかに賞金首をふたり倒し、出会いミッションをコンプリートしました。
住居も最後にアンロックされるものを除いてすべて購入完了。あとはチャレンジだけです。
今週はしばらくクマとの格闘になりそうです…常に立ちはだかるのはクマか。

Rdr23

オマケ。タナーズ・リーチの小屋にはいったらなぜかいたキツネ。ちょっと和みました。



できればこう書きたくはないんですが、1週間前に注文したXperia用のシェルカバーが
現時点でまだ届いていません。11次元と12次元の狭間に落ちたのでしょうか…。

「RDR」にハマっているせいで最近ほかのこと、特にTwitterの書き込みが減少してます。
もっと利用したいと思う反面いまだにちゃんと活用できていない感じがします。
特にフォロー数の増加が停滞してること。むしろ最近ちょっと減らしてしまったぐらいです。

だいたい2ヶ月ぐらい動きのない人は放置アカウントとしてリムーブしちゃってます。
なんていうのかな…たぶん数千人フォローしてる人だと、そのうちの3~4割ぐらいの人は
放置状態にあって、結果としてフォロー数の水増しになってると思うんですよね。

逆もまた然りで、フォロアーのなかにも放置アカウントはきっとたくさんあるはずです。
自分のフォロアーにも初期アイコンのまま一度もツイートせず放置してるアカウントがあるし
結局のところフォローやフォロアーの数ってそんなに大事じゃないと思うわけです。
数にこだわらず必要なぶんあればいいのではないかと。…という言い訳でした。

| | コメント (0)

2010年11月 8日 (月)

2010年11月8日

Rdr20

「RDR」は一旦シングルモードの進行を止め、100%達成を目指すための穴埋めを開始。

一番厄介なのは4つのチャレンジをそれぞれランク10までコンプリートすること。
そのうちふたつ、宝探しと野草採集のミッションは既にコンプ済み。残りふたつは狩猟と
狙撃というどちらも攻撃に関わるチャレンジで、ターゲット探しがメインです。
つまり、指定されたターゲットを発見できない限りは達成できないということになります。

ビーバーの次はキツネで苦しんでます…見つからないんだこれが。出る場所少ないし。
むしろクマの方が遥かにラクというか、むしろちょっと出過ぎな感じすらしますね。

マンザニータ交易所の駅前から道に沿って北に進み、線路と交差するあたりで待つと
タイミングにもよるのかもしれませんが大量のクマがラッシュで来ることがあります。
それこそ対処しきれないレベル(笑)バグと呼ばれてもおかしくないくらいたくさん出ます。

クマは実績に関わる動物なので、もし集中してクマ狩りをしたいという人はこのエリアか
もしくは伝説のクマ退治の際にまとめてやってしまうのがオススメです。

現在のゲーム達成率は86.8%で、一番足りてないのは捕まえた賞金首の人数です。
こればかりはランダムで発生するのでどうにもなりません…気長にやりましょう。
ちなみにメインミッションは残り7つ。隠し実績のほとんどはここに集中していそうです。



USBワンセグチューナー的なものがほしい…主に実況に使うために(笑)

今週の「俺妹」は麻奈実回だったわけだけど、あまりにもベタなギャルゲヒロイン回過ぎて
逆に桐乃の行動に目が行ってしまう感じでした。言動がチグハグで良し。
届いたブツを兄に報告することでその喜びが完成するのに、肝心の兄が帰ってこない上に
他所の女とイチャイチャしてるというのが腹立たしくて仕方ないんでしょうな…。

できれば「何度目だよ…寝るぞ」「うん…!」のあとにもう1回おやすみを言ってほしかった。
原作がどうなってるかは知りませんが、そしたら桐乃サイドとの釣り合いがとれてたかも。

宮本さん何やってんですか…名物プロデューサー的な側面をラジオなどで聞いてましたが
とうとう声優デビューしてしまうとは。またラジオでネタにされそうじゃないですか。
宮本さんのTwitterアカウントは絶賛放置中なので本人の談をとれないのが残念です。

| | コメント (0)

2010年11月 7日 (日)

2010年11月7日

Rdr17

「RDR」のシングルモードも終盤。マーストンさんはついに家族と再会を果たしました。

冒頭から長い時間をかけて追い詰めたわりには存外にあっけない結末となってしまって
そのへんがどうもスッキリしない感じなんですけど、それでもシングルモードに続きがある
ということはこの先にもうひとひねり何かが用意されているということでしょうか。

昨晩は家族と再会した時点で一旦進行を止め、こまかいチャレンジなどを消化しました。
「RDR」はソシアルクラブというWebとの連動機能があり、100%達成に欠けているものを
視覚的に確認できるので穴埋めが非常にラクになっています。
まあ…それでも手間のかかる部分はあるんですが。「西部の伝説」獲得とかね。

Rdr18

出会いミッションはほぼすべて終了。アイテム収集が必要なものもなんとかなりました。
ビーバー狩るのが大変でした…出現エリアが狭く、出現率が低く、体が小さく色が地味で
さらに危険な動物と出現エリアがカブってて事故率が高いという苦渋のコンボ。
途中で何回クマに襲われたことか…視界外から近付いてくるのが息でわかる怖さ。

Rdr19

華僑の労働者を解放するために白馬を用意しなきゃいけないミッションでは手持ちの馬が
白馬であれば即クリアできるという事実を知らず、もう1頭確保しなきゃいけないものだと
思い込んでメキシコ中を探し回るというヘマをやらかしてしまいました。

ハンガリアンハーフ自体レアなんですかね…再捜索中一度も見つからなかったし。
白馬は関連する実績もあるので、早い段階に手に入れておくべきだと思います。

できればシングルモードクリアと同時に100%達成になるぐらいの状態を目指したいので
しばらくはシングルの進行を止めて穴埋め作業を続ける予定です。
で…スッキリした状態でオンラインの放浪モードに専念したいですね。



週末はほとんど「RDR」に割いてしまったので他に書くことが…そういえば野球の延長で
視聴スケジュールを組むどころか視聴するもの自体がなくなってしまいました。
そうして気付くのは、それぐらいゆとりがあった方が気楽だということです。

今週ようやくXperiaの2.1アップデートが来ます。CT検査の日とカブっています(笑)
注文したXperia用のシェルカバーは未だ届いていません。おーい…。

| | コメント (0)

2010年11月 6日 (土)

2010年11月6日

Rdr14

「RDR」はメキシコ編が終了。敵味方ともに非常に犠牲者の多いパートでした…。

そもそもどちらが敵で味方かの判別が難しく、自由を求めることで秩序を乱すこともあるし
最終的には強い力をもって流れを生んだ方が制するといった感じになりました。
双方の言い分に賛同できるところもあれば感心しない部分もあり、判断は難しいです。

あー…そういえばあのルイーザもドサクサにまぎれて殺されてました(笑)いい気味だね。
最後の最後まで己の幻想に囚われたまま、存在しない愛のために死んでいきました。

Rdr15

そして打って変わってブラックウォーターへ到着。「RDR」では最も近代的な都市部です。
獣の気配は一切なく、土の匂いすら遠く感じるほど石だらけの街並みになっています。
そのなかでも近代文明の最たるものが自動車の登場。西部とは真逆のイメージの存在。
馬とともに生きてきたマーストンさんとの対比が面白く描かれています。

荒野に住む人たちがちょっと原始的で野蛮だっただけで、都市部に住んでる人も根本では
同じというか、結局は利己的な理念で行動していることがわかるようになっているところが
ブラックウォーターにおけるドラマの中核なのかもしれません。

しかし…豪華なホテル住まいになると馬を停めておけなくなるのが不便ですねぇ。

Rdr16

ブラックウォーターは海に面した街なので大きな港もあります。海が非常にキレイです。
このキレイな海がキレイなままだといいんですが…そうは問屋が卸さない。



今日はサブ記事に書くことが特にないですね…報告できそうなことが思い当たりません。
強いて言えば多少イライラすることがある程度ぐらい。これは報告すべきではありません。

いま使ってるノートPCはメモリ不足なのか、読み込みが長く続いてイライラさせられます。
HDDも以前使ってたものより遅いような…容量が大きいだけで基本的に不便です。
ちょっとメーラーを起動するにしても20秒ぐらい待たなきゃいけないってどうなの?

| | コメント (0)

2010年11月 5日 (金)

2010年11月5日

Rdr13

昨晩はシングルモードをおやすみして「RDR」のパブリック放浪モードでブラブラしてました。

木曜はML360のUst支店や「ミルキィホームズ」などがあってタイムスケジュールが厳しく
ゲームにもそれ以外にも集中しにくいよくない曜日になりつつあります。
(こう言ってる時点で「ディドゥーン」を初めとしたA&G枠の視聴は諦めてることになります)

たまたまパイクズ・ペイスン周辺で民警団を組んでいない集団が稼ぎプレイをやってたので
自分ひとりぐらい増えても問題ないだろうと強引に割り込んで稼がせてもらいました。
その後、部屋を切り替えたら今度は民警団に誘われたあとでパイクズ・ペイスンで稼ぎに
突入してしまい、結局終わるころにはオンラインランクが26まで上がっていました。

定期的にこういうのに巻き込まれることができればランク50もそう遠くないのではないかと
思うのですが、そのために必要な回数はそんなに少なくはないはずです。

8人民警団の実績って他人が立ち上げた民警団では解除できないんですね…厳しいな。



そんなこんなで、さらにTwitterの不調も重なり「ミルキィホームズ」にイマイチ集中できず
話をしっかり把握できなかったので来週水曜に録画してもう1回見ようかと思ってます。
そのころにはニコ動でも配信されてるのかな?よくわかりませんが。

他は忘れてなかったのに「海月姫」だけ録画忘れてて半分だけリアルタイム視聴。
まあよくある話ではあるけど、この作品独特の描き方をしてくるので面白く見れました。
片足も突っ込んだことがない人にとってはあのレベルでもキモいと思えるものなのかなぁ。

「それ町」のエビちゃんが生々しくてかわいかった(笑)たしかによくわからん生き物もいる。
ただ、秘密を共有するのが好きな生き物なのでカードの件の返答は嬉しかっただろうね。

| | コメント (0)

2010年11月 4日 (木)

2010年11月4日

Rdr12

昨晩は「RDR」を少々。そのあとは「ベガス」で6人集まって色んな対戦&実績談合。

「RDR」はルイーザのミッションがすべて終わり、メキシコ領の話もそろそろ終盤の様子。
ルイーザはマジで「RDR」のなかで一番ムカつくキャラになりそう…しかも生き残りそうだし。
なんというか、復讐心と正義に蝕まれてるのに行動はすべて他人任せというその姿勢が
ミッションの冗長さもあって非常に癇に障るキャラでした。

アイテムを大量に必要とする出会いミッションがあるので、次のプレイではそれを中心に
進めていこうかと思っています。ビーバーとかシングルでまだ発見してないかも…。

「ベガス」はいつものようになんとなくテロリスト大学を始めたら4人以上集まる気配がして
突発的にSシューターなどの対戦会へと展開。片っ端からルールを試しました。
後半は対戦系実績をまだ解除してない参加者のために談合を開催。
自分は「ベガス」に関してはひとりでコツコツ解除してたので積極的に殺される側を担当。

でも、作業に付き合うだけで1回あたり40~100くらいの経験値が得られるということもあり
普通にテロリスト大学を繰り返すのと同じぐらい稼げました。
次の階級までまだだいぶありますけどね…ホント、オフラインでも稼げたらいいのに。



本日で当ブログの記事数が1,600に到達。今後いつまで続くのか自分でもわからず…。

OPが新録…というかデュエットに変わり、本領発揮かと思った「えむえむっ!」の内容が
あまりにもヒド過ぎてテレビの前でうなだれました。なんだこれは…(笑)
変態という言葉の定義も様々ですが、あの機械で開発された生徒たちはやっぱり養殖の
域を出ない気がします。天然のガチ変態は放送コードにかかるレベルなので。

ヒドいと言ったのはそのへんではなく、終盤の戦闘シーンのあたりのことです。
まあ…今期はどんなにヒドくなったとしても「咎狗」を超えることはないので安心ですが。

| | コメント (0)

2010年11月 3日 (水)

2010年11月3日

Rdr11

「RDR」は昨晩からルイーザのミッションを開始。またひたすら長い距離を移動です…。

メキシコ領に来てから強制移動が多くて結構ダルいです。強制なのがよくないんですよ。
移動時間を埋めるように会話があるので、操作できずに話を聞かされるだけの時間が長く
感覚的にはムービーゲーみたいなもんです。それがイヤでアクションゲームやってるのに。

ルイーザもミッションが進むに連れてどんどん横柄になっていくイタい女だしなぁ…。
荷馬車を爆破するミッションでは、完全に成功するタイミングだったのにいきなり「失敗だ」
とか喚き出して敵に気付かれるし(笑)邪魔以外の何者でもないですよコイツ。
ちなみに荷馬車の爆破自体は完全成功でした。作戦わかってないのお前だけだよ…。

「RDR」のあとは「ベガス」で恒例のテロリスト大学。昨晩はかなり苦戦しました。

失敗しやすい理由については以前にも述べたので繰り返し説明することは避けますが
やはり予定外のことが起きると対処しにくいし、予定外のことをするのではないかという
心配が頭の片隅にあると集中できなくて余計に失敗してしまうようです。
「ベガス」で突砂する人とか久し振りに見たよ…しかも協力テロハンだしね。



シリコンジャケットに代わるXperia用のジャケットを注文。届くのが楽しみです。
数が少ないままで終わるかと思いきや、Xperia用アイテムもジワジワ増えてる感じ。

神谷浩史ゲスト回の「ぬら孫」、単品としても見応えのある良い回だったと思います。
ただ…病室のベッド脇に現れた千羽様の姿は若干脅威に映りましたが(笑)
袖もぎ様も地元では一応神様なわけで、袖もぎ様を殺したことによる弊害が起こるのでは
ないかと心配なのですが…倒される直前は完全に変態だったので仕方ないか。

| | コメント (0)

2010年11月 2日 (火)

2010年11月2日

X360nxe45

昨日唐突に発表され、ダッシュボード一新の大型アップデートが配信開始となりました。
新型本体が黒しかないのに反し新ダッシュボードは白系統で統一されています。

パッと見ですぐにわかる変更点はダッシュボードのフリップの並び方。
以前のダッシュボードは横列が奥行きのある配置だったのに対し、横一列になっていて
横列の先になにがあるのか瞬時にはわからないというデメリットが生まれました。
また、マーケットプレイスの項目数が異様に増えて閲覧しづらい印象を与えます。

気になるのはその程度で、ほかの部分についてはどれも改善と言える変化が多いです。
実績やゲーマーアイコンなどの画像の読み込みや動作が全体的に機敏になっているほか
動画配信サービスやキネクトへの対応など機能面での拡充が図られています。
細かいところではアバターの頭身が伸びたことや、システムフォントの解像度の向上など
箱○の今後を見据えた改善がいくつか含まれているようです。

自分が一番気になっていたボイチャの音質向上についてはまだ確認が取れていません。
次にフレンドと協力プレイをする際にでも確認したいと思います。

Rdr10

「RDR」は引き続きエスカレラ周辺のミッションを進行中。会話と移動が長過ぎる…。
短い期間に2度も機関車防衛ミッションが詰め込まれてるのも冗長な部分でしょうか。

そのうちひとつめの機関車防衛ミッションのなかで、なぜかやたらとメキシコ軍の兵士が
勝手に死んでミッション失敗になることが多く、続いて「RDR」初のフリーズに遭遇。
さすがにこのへんでウンザリしていたんですが、5回目の挑戦でなんとかクリア。
もうひとつの機関銃が使える方のミッションでも1回だけ失敗しました。

ひとつめのミッションは機関車置き去りで先へ先へと進む方が攻略しやすいようです。
また、そのためにはミッション内で支給される馬では速度もスタミナも全然足りないので
わざとミッション失敗して持ち馬に交換するのがオススメです。

トンネルを抜けた直後にダイナマイトを持った敵がいるので、ここでは機関車から離れて
デッドアイを併用しつつ大量の敵を的確に倒していく必要があります。

ふたつめのミッションは敵が列車に乗り込んできたあたりから機関車側に注意。
乗り込んでくる敵が途絶えた頃、機関車目当ての敵が次々と襲い掛かってきます。
ちなみに機関車を破壊された場合は敵が乗り込んでくるあたりからの再開となります。

余談ですが昨晩気付いたんですけど「RDR」って日本語版だけ隔離じゃないですか…?
どの部屋に行っても日本人プレイヤーばかりなんですけど。気のせいかな。

日本人プレイヤーは見知らぬ人を民警団に誘うのを避ける傾向にあり、だいたいふたりか
多くても4人程度で組んでいる人たちが多いと思います。おそらくフレンド同士かと。
ヒドいときは最大の16人近くいるのに全員単独プレイなんてこともあります。
この調子だと8人で民警団を組む実績を解除するのは難儀かもしれませんね…。



井上喜久子が演じる敵キャラ好き。素のイメージで演じるお姉さんキャラよりも全然好き。
なんだろう…やはり17歳という年齢から来る積み重ねのようなものを感じられるというか
底知れない深さと迫力があるように思えます。

悪役に魅力のない作品ってやっぱダメなんですよね…主役以上に重要かもしれません。
その悪役を乗り越える過程で自然と主人公が魅力的に見えるのが理想ではないかと。

| | コメント (0)

2010年11月 1日 (月)

2010年11月1日

Rdr08

「RDR」はシングルモードのチュパロサおよびエスカレラ周辺のミッションをいくつか消化。
どちらかというとコスチュームの製作や出会いミッションに時間を多く割いていました。

コスチュームの製作は特定のアイテムを入手したり、突発で発生するイベントで人助けを
成功させるなど7~8項目の必要条件を埋めることで1着の完成に結び付きます。
だいたいはメインミッションの間の移動中にいつの間にか埋めていることが多いのですが
ものによっては意識的に行動しなければならないものもあります。

昨晩でボラードギャング、トレジャーハンター、野盗の服を完成させました。
それぞれの敵が活動するエリアで適切な服装を選んでおくと敵の目を欺くことができる
らしいのですが、前ふたつは終了後の完成となってしまいました(笑)

Rdr09

出会いミッションというとなにやらいかがわしい匂いがしますが、これは「GTA4」で言えば
ランダムキャラクターのようなもので、一定条件を満たすことでマップ上にキャラが出現し
それぞれのキャラにまつわるミッションが進むようになっています。

とはいえ…出会いミッションで出会うキャラのほとんどが死んでしまうんですけどね(笑)
次のミッション開始位置へ行ったら死体が待ってたなんてこともザラです。
なので、新しい出会いミッションで新キャラが出ると「この人も死ぬのか…」という諦観にも
似た残念な表情で迎えることになります。それくらい本当に死人が多いです。

空に向かって一発撃てば解決できる喧嘩の仲裁で、うっかり間違えて片方を撃ち殺しても
平然と先に進んで報酬もらえちゃうし…西部は死体の山でできています。



「俺妹」に登場するオタク嫌悪の部分はあいかわらず紋切型で…オタクが思いつきそうな
尺度でしか切り込んでこれず「またそれか」という感じが否めません。
「ニュースで」「ニュースで」の連呼に続いて、都合よく父親の役職からネタが上がるという
なんかもうどうしたらいいのかわからない状態ですよこれ…そういえばフィクションでした。

それはそうと、あやせちゃん病気でしょ…普通はあそこまで言えないと思いますよ。
桐乃に対する偏愛というか異常な愛を感じる(笑)「アタシと○○どっちが大事なの?」って
親友同士で出てくるセリフじゃねーだろ。ここだけで薄い本が出るレベルですよ。

本当に親友なら、趣味が人格を形成することはないことを理解できる距離にいるはずだし
彼女がいままで見てきた桐乃のすべてを否定することはできないと思います。
このへんのくだりは父親を説得した際のエピソードによく似ている気もします。

まあ…なんにせよお兄ちゃんが犠牲者過ぎる。あんなに兄が優しいわけがない。
いや、今回に限って言えば俺の親父がこんなにツンデレなわけがない。

くわばらぽてち先生の漫画、きりりん氏に読ませたら大喜びしそうなタッチじゃないですか。

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »