« 2011年9月3日 | トップページ | 2011年9月5日 »

2011年9月 4日 (日)

2011年9月4日

Ssf4ae06

昨晩は少々趣向を変え、「スパⅣ」のこまかい実績を3つほど解除してきました。

まず、アーケードモードを1ラウンド平均20秒以内でクリアするという実績「戦士の報酬」。
次にオンラインのチーム対抗戦に参加するだけで解除される「一緒に頑張りましょう!」。
最後のひとつは偶然でしたが、50回スパコンで相手をKOする「スパコン歴戦の勇者」。

「戦士の報酬」はCPUの一定の行動パターンに気付くとわりと簡単に解除できる実績です。
プレイヤーの攻撃に対して高確率でセービングをしてきて、なおかつダウン時に受け身をとる
確率も高いVERY HARDを選択すると結果として1ラウンドの時間が短縮できるわけです。
あとはセービングを崩しやすくダメージの大きい技をもつキャラを選択するだけ。

ザンギエフでダブルラリアットを連発するのが安定ですが、対戦相手にキャミィが来た場合は
ダブルラリアットに対してキャノンストライクで反撃してくることがあるため安定しません。
対戦相手はライバル戦以前は完全ランダムなので多少は運も絡んできそうです。

オンラインのチーム戦はこれほどオンライン人口が充実しているタイトルなのに過疎状態なので
普通に解除するならフレンドと談合するのが一番です。野良はまず期待できません。
しかし自分は野良で偶然解除しました(笑)まさか誰かが来るとは…。

チーム戦に勝利できれば実績「仲間と掴む勝利」も合わせて解除できます。
部屋の指定人数(2on2など)に限らず、ホストともうひとり参加者がいれば1on1でチーム戦を
開始できるので、とりあえず誰かひとり希望者を捕まえればすぐにでも解除可能です。
時間が許すのならチーム戦で10回勝利が条件の「完璧なチーム」も狙えるのではないかと。

スパコンで50回KOは持ちキャラによってだいぶ敷居が変化する実績だと思います。
通常の立ち回りでゲージを酷使するタイプのキャラだとなかなかゲージが満タンにならないし
EX技からウルコンにつなぐのが基本となるキャラだとなおさらです。

春麗はその両方に該当するキャラなので必然的に解除が遅れてしまうわけです。
たまたまHARDESTベガと10本勝負をしているときに解除できました。

昨晩はランクマもエンバトもお休み。たまには気分転換にこういうこともしておかないと。



個人的に「フォーゼ」はないです。初回を見た限りではツボに刺さらないどころか悪印象。
ほかに気になる部分が多過ぎてライダーのデザイン自体はどうでもいいとさえ思えました。
平成ライダーのなかでも特に悪い部分だけを抽出して固め、そこに時代錯誤な日米混在の
学園モノテイストを織り交ぜるという奇怪な内容。OP曲も…うーん。

最初から40種類もあると公表しているガジェットも収集欲をそそるデザインではないですね。
ファングメモリみたいな半透明感のあるあのベルトもどうなのかなぁ…値段も高いし。

|

« 2011年9月3日 | トップページ | 2011年9月5日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011年9月3日 | トップページ | 2011年9月5日 »